ご無沙汰しております(#^.^#)

久々に更新させていただきます( ´ ▽ ` )ノ

その後、Bebe自身の5アヤで暗唱を一時期中断しておりましたが、
仲間達とのお電話ホツマは楽しく続けさせていただいておりました(♡ ╹◡╹ ♡)


「Bebeは先生な訳ではないし、
みんなと進みを一緒に合わせて共に研究した方が良いのではないか??」
との判断でした。

けれども、また「暗唱したいっっ!!」と強く思うようになりました♪




そのきっかけは…
2013年9月2日
広島に住むヲシテ仲間の雅子さんが急遽ご用事で横浜に来ることになり
「Bebeちゃん、その日は空いてますか??」と。。∑d(◐д◑´,,)

何しろBebeは半径2kmの女です(◞ꈍ∇ꈍ)ハズカシナガラ…

そんなBebeには横浜すら大冒険なのですけど、
行きたい所がありましたヽ(;▽;)ノ


横須賀・走水神社☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


横須賀は2010年〜2011年、彼が出張で四ヶ月間通った懐かしい場所ですが、
如何せん遠いヽ(;▽;)ノ


一人で横須賀なんか行けにゃ〜〜〜いヽ(;▽;)ノ


けれども、
ヤマトタケがホツマ(東国)に向かった時、
三浦半島から房総半島まで船で渡るに当たり、
風が激しく海が荒れた時、
ヤマトタケの妃であったオトタチハナヒメがタツとなってヤマトタケのキミを護る為、
海に飛び込んだ場所!!



そのオトタチハナヒメの櫛が流れ着いたとされ祀られているのが走水神社なのですっっ!!

Bebeが横須賀にいた時、彼といった三崎口の鮪料理の威勢の良い女将さんからも、
走水(はしりみず)の話は聞いていたのでした!!

船を走らせた水だから走水!!

そしてもう一つ!

横須賀走水の水はとっても素晴らしい水なのですって!!(●ꉺωꉺ●)


それから更に、走水神社にまつわるお話をある方から伺ったばかりでしたので、
なんとしても横須賀・走水に行きたいっっ♪───O(≧∇≦)O────♪


雅子さんが横浜に来るってことは、
まさに『渡りに船』です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


で、行って参りました!!








横須賀快晴◎走水神社から海を臨む。





日本武尊(ヤマトタケ様)がノト(祝詞)を挙げた碑とか!







まるで、この鳥居の上に掛かった虹のような光が、
タツとなって護られたヲトタチハナヒメのようですね(ღ′◡‵)








その後は雅子さんと、
海岸線を観音崎までバスで行き、
海辺のピクニック\(^o^)/






向こうにヤマトタケの渡った上総の見える横須賀観音崎は本当に気持ちの良い海辺でしたo(^▽^)o





♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その次の雅子さんとのお電話ホツマでは早速「ホツマツタヱ」の39アヤを一緒に読んでみました( ´ ▽ ` )ノ






ホツマツタヱ39-34〜

10130下 トキヤマトダケ
10131上 オオイソオ
10131下 カヅサエワタス
10132上 イクサブネ
10132下 タダヨフカゼオ
10133上 シツメント
10133下 オトタチバナハ
10134上 ヘニノボリ
19134下 アメツチイノリ
10135上 ワガキミノ
10135下 イツオヤマトニ
10136上 タテントス
10136下 ワレキミノタメ
10137上 タツトナリ
10137下 フネマモラント
10138上 ウミニイル
10138下 モロオドロキテ
10139上 モトムレド
10139下 ツイニヱザレバ
10140上 ナミナキテ
10140下 ミフネツキケリ



オトタチハナヒメのヤマトタケ様への強い愛の決意が、
逆巻く海に飛び込ませた事を想い泣けてきます・゜・(PД`q。)・゜・



こうしたエピソードは直ぐ暗唱出来て、
みんなが知ってる日本武尊のお話ですし、
関東のBebeには三浦半島の横須賀や、その対岸の房総半島はとても身近o(^▽^)o


このお話はとても有名で、
皇后陛下も英語でスピーチされているほどなんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



美智子皇后・弟橘比売英語スピーチ



そうして、
このオトタチハナヒメの投身エピソードの暗唱をきっかけに、
5アヤ(は短いのです)を9月中に暗唱達成を目標にし、
達成させましたo(^▽^)o

勿論、新しい所を覚えたから前に覚えた部分は忘れた!
というのでは折角暗唱した意味がないですから、
奉呈文〜4アヤまでも時々全部言えるか?チェックはしてますよ(○´3`)ノ



あ、実は次の記事を書きたいが為の前振りの、
横須賀走水神社の話だったのですが、
長くなりましたので一旦アップしま〜す(○´3`)ノ


お読みいただきありがとうございます(♡´◡`♡)

次の記事もどうぞ読んで下さいませo(^▽^)o


観音崎の海岸もとっても気持ち良かったぁヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ホツマで読むヤマトタケのお話をより知りたい方は池田満先生のこちらの本をどうぞ٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ