ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

学習

苦を楽とする

恥を晒した後の言い訳の記事ではないのですが…꒰#'ω`#꒱੭

ないですからねっ(`◕‸◕´+)キリッ!





池田先生からも「地道な努力だけが、唯一の王道です。」という
嬉しい!!まさに!!
心から共感致しますコメントをいただき深く心入るところありまして、
記事にしてみたいと思います*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



Bebeの暗唱も7アヤに入りまして、
もうこれはねっ!!
本当に財産なんですっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ!
なんと貧乏人の財産でしょうね(ノ∀≦。)ノ


その通りなんですけどね(#^.^#)


これは、
一編に覚えたものではなくて、
自分にちょっとずつ課し、
進んでいないように見える長い長い道のりの中、
ちっとも風景が変わらなく見えるも、
ちょっとずつちょっとずつ進めてきたものです(#^.^#)


と申しましても、
ホツマツタヱ40アヤの内の、
まだまだ導入部ですの(#^.^#)



ところで、
今の風潮では、
「苦は悪だ」みたいなところがあります(#^.^#)


「要らぬ苦労はするものではない」は同意致しますが、
「苦を楽しむこと」は出来ますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、全然マゾとかではありませんよ(TДT|||)



そうではなくてね…




ええっと、
ちょっと話逸らしますが、


Bebeのモットーとしていることの一つに、
「頼まれた話は断らない」というのがあります(`◕‸◕´+)キリッ!


「もう〜絶対無理ィィィィ〜〜(>◞౪◟<;)」と思う時でもね、
「人から頼まれた事は神様から頼まれた事ヽ(;▽;)ノ」と思うことにしています!!


ダブルブッキングの場合は、
時間をズラすようにしていただくこともありますが、

自分が「無理」と決めたその基準は何なのだろう??


そうではなくて、

Bebeは頼まれごとは神様からの依頼!

と思っておりますから、

「そんなの出来ないし、失敗もしてしまうかも??」と思ってもですねぇ、
責任は頼んだ神様にある訳です(*≧ლ≦)

だから、
面倒臭い頼まれごと、や
くだらなそうに見える頼まれごと!


例えば、
隣のお婆さんにゴミ捨て頼まれた!
そんなこと言っても、
朝その時間は忙しいから無理!
と思わずに、
背負い込みます!


例えば、
向こうの方がいくら暇そうに見えたとて、
そんなしょうもなさそうなアイドルのコンサートの順番待ちを頼まれたとて、


そこでジャッジしてしまうのは誰ですか??


本当は神様は、
そこでじっくりその人を見て、
重荷を背負わせてみて、
鍛えさせてくれて、
後から重た〜〜〜〜いプレゼントを用意してくれてるんだろうなぁヽ(;▽;)ノ


と思った方が得だってことですよ(๑>◡<๑)



具合が悪かろうが、
無理してしまうのがBebeの良さでもあり、悪さでもあり…


自分の身体は、
神様から預けていただいた大切なものですから、
勿論大切にした方が良いです!

良いです…



けど…




人には性分もあるように見えるとですヽ(;▽;)ノ







無理しない、
焦らない、
頑張らない!


も良いです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


それが出来る人は羨ましいですヽ(;▽;)ノ





けれど、
「詩人を苛めると良い詩が出来る」と言いますヽ(;▽;)ノ



そういう性分なんですね(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン





鍛えられているということは、
筋肉が育っているということ!!


鍛えられているということは、
神様から見込まれているということ!!




だったら、
その苦を楽しんだ方が良さそうです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚






何を隠そう、
こう見えて結構性格暗いんです(*/∇\*)


こう見えて打たれ弱いヽ(;▽;)ノ



けれどね、
そういう時こそ!
創作活動進むんですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



そういう時に、
何かすることがあるって幸せなんですヽ(;▽;)ノ



絶望や悲愴感の中にいる時は、
よく詩を書いたり、
絵を描いたり、
何かを作ったり、
したものでした…


冬生まれだからでしょうか??(#^.^#)


トマトも苛めると甘い実になるっていうぢゃないですか(*≧ლ≦)




それから…

ちょうど一年前は、
ガン細胞が骨に転移していて、
壮絶な痛みでしたヽ(;▽;)ノ


やからこそ、
その痛みを少しでも忘れようと!
また、
ヲシテの勉強仲間を引っ張って行かなければ!という勝手な使命感の妄想のもと!

暗唱が自分の光だった訳ですヽ(;▽;)ノ




案外満たされていると文章書けないってものです(o_ _)ノ彡☆バンバン



世の中は「自分の心に正直に」という風潮だけれど…

自分の心が悲愴感に傾きそうな時の気分に正直なのは嫌なのですヽ(;▽;)ノ


それをそのまま垂れ流したり撒き散らしたりするのは、
「ウ◯コだって撒き散らして何が悪い??
人間、生き物なんだから当たり前の事を正直に何が悪い??」というのと同じだと思うのです(#^.^#)


裸体も綺麗ですよ!
どれが美しいとか基準なく、
醜悪に思える肉体の裸体も、
元画学生のBebeにとっては
面白いモチーフであり被写体だし…

でも場も弁(わきま)えず
晒せば良いか??
というものでもないと思うのです(´✪‿✪`)


いつでも穏やかに居られる方を尊敬しております‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


けれど、
冬生まれのBebeは落ち込むことだってありますヽ(;▽;)ノ


そんな時でも、
「じゃあ寝てたら良いや」ということで立ち直る人も居れば、

Bebeみたいに、
何かに打ち込むことによって立ち直る人もいるんですヽ(;▽;)ノ


ええ、
所詮は自分自身の弱さゆえの落ち込みであって、
落ち込まないようにするのが目標ではあるのですけどね(#^.^#)

故に、
落ち込んでます宣言するよりは、
何か創作活動するなり、
お料理作るとかお掃除するとかでも良いし、

いつでもどこでも道具も要らずに出来る暗唱って本当に有効なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



暗唱の恵み…


やってみたことのない方は、
分からなくて残念ですがヽ(;▽;)ノ


オートマチックに唱えられると、
別の考え事が入る隙が生じます!

そしてある日突然、その唱えている途中に、
「おや??
【タマシマカワ】って臓器の事だとばかり思っていたけれど、
アモト(天の源)からタマが降りて来て、
シヰと結びつくところの、
流れのことなのでは??」
などというアイデアが湧いてきたりするんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生のコメントに戻りますが、
先日こんなことがありました(*˘▿˘人)♡

とあるヲシテに興味を持っておられるという方が、
Bebeの友人を通じて紹介していただくことになったのですが…

ところがね、
その方の考えていらっしゃったのは、
何処かお教室みたいな?
講座みたいなところだったようです…


紹介されたBebeも、
なんとも頼りなさそうな一年生で、
さぞガッカリなさったのでしょうね…(#^.^#)

Bebeは一生懸命、
資料を作って持って馳せ参じましたが、
こんな名もなき者と勉強するのは不服そうでした(#^.^#)

それより有名な先生はどこで教えているのか??と尋ねられました…(#^.^#)


勿論、正直に知っている情報は教えて差し上げましたが、
どんな有名な偉い先生に習おうが、
素晴らしい講座を聞こうが、

ヲシテで「アカハナマ」から、
自らの手で書いて覚えないことには、
何処へ行っても仕方ないんですねぇ(#^.^#)


ま、
「有名な先生に習いに行った」という満足感はあるとは思いますよ!
人生そういう満足感も必要なのでしょう…


でもね、
それこそ、
「どこそこのホテルで、
どこそこ産のブランド食材の料理を食べた」という価値観と同じなのではないでしょうか??


勿論、たまにはそういう満足感も良いのでしょう…

けれど、
身には…
つきませんよね??


有名な先生のお話は、
勉強のあくまでもサブだと思います。


自分で読み、
味わい、
苦労したところにこそ!
実りがあり輝きがあります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



「どこそこホテルのぉ〜…」「どこそこ産の◯◯はぁ〜…」よりも、
自分が朝4時に起きて握ったおむすびを、
汗を垂らして登った山頂でいただいた方が、
どんなに美味しいか??って話なんです(◞ꈍ∇ꈍ)


はい、
自分でやらないと気が済まない、
またまたしょーもないBebeは、
梅干しや味噌も手作りしてますが、
どんなに高級な梅干しより美味しいもん(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛



インスタントでは出来ないものですね、
面倒臭い事です、ハッキリ言って…


けれど面倒臭さに余りある美味しさだと思っております+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

勘違いかもですがね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆




さて、
タイトルの苦を楽にする、
ですが…


苦を苦だと思うと、
やはり苦しくて続きません꒰✘Д✘◍꒱


苦を工夫して、
苦を楽に変えなきゃですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


直ぐに手っ取り早く楽に習得!
は、
無いと思いますが(#^.^#)


苦を苦だと思わずに、
ひたすら進む所に、
いつか道が出来、

種を蒔き続ければ、
やがて芽も出るかも??
だし、
花も咲くかも??

なのですよ(#^.^#)

ま、
芽は出ないかも??

ですが、

蒔かなければ、
出る訳もないって話でした(*/∇\*)


というBebeは、
自分を石のパン屋さんだと思っていて、

以前書いた拙い詩ですが、
LINKを貼りますので、
お読みいただければ幸いです(。-人-。)


「石のパン屋さん」



画像1




最初の奉呈文修了生\(^o^)/2012年12月前半の事。

銀杏もすっかり色づいた2012年12月の東京
画像1

神宮外苑の銀杏並木

この頃Bebeはアマテルカミの五男三女をノートにまとめてみたり
image



また12月5日にはノートくるくる廻しながら初フトマニ(○´3`)ノ

image


(◜(◜▿(◜▿(◜▿‾ (◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝) ‾▿◝)▿◝)▿◝)◝)

image






2012年12月7日(金)


2012年の10月20日に教科書『記紀原書ヲシテ』を学び始めた私たちですが、

週二回のマンツーマンのお電話ホツマと、本人の毎日の努力により、
とうとう群馬のゆーちゃんが一番先に奉呈文(ヲヲタタネコ様の「ホツマツタヱ」の序文)を学び終える日が来ましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



その日は朝から快晴で、
東京の銀杏の樹も、青空に金色(こんじき)の彩を湛えています( ✪ฺД✪ฺ)✨✨
image


群馬のゆーちゃんと東京のBebeが8月に落ち合った埼玉は大宮で今回も会うことにしましたo(^▽^)o

ちょっと早目のクリスマス・プレゼントも持ってきたよ(๑´ლ`๑)フフ♡
image


image


そして、今日は奉呈文、終了の※検定試験(※と、言ってもBebeチーム、オリジナルなだけで、他で効力がある、とかいう訳ではないなりよ(ノ∀≦。)ノ。。)なのです!!


まずは書き検定♪( ´θ`)ノ


これは見ないで奉呈文全文書けるか?の検定ですo(^▽^)o

自分自身の暗唱や勉強はもっと先まで進んでいるBebeも、
奉呈文書き検定、勿論一緒にトライしますo(^▽^)o

ところが、
ゆーちゃんも群馬から大宮までは案外遠いのに、
保育園のお迎え時刻が刻々と迫って来てます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

image



見直しする間もなく、ほぼ速記状態で書き上げるのですが、
何しろ落ち合ったのが12時近く!
一緒にお昼ご飯を食べ、
午後2時頃から書き始めてそろそろ保育園のお迎え時刻に間に合う為のタイムリミット午後3時になってしまいます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

自信満々で受験しましたが、
大慌てで採点してみると、
気をつけていた特殊文字とかよりも、
見直しすれば直ぐ見つかるような、
単なる書き間違いも結構ありましたヽ(;▽;)ノ

その後もBebeは何度か自主書き検定していますが、
厳しく採点しても、ちゃんと見直し時間さえあれば
もっとずっと完璧に書けてますよ(#^.^#)←言い訳がましい!!
画像1


でも、まあ、二人とも完璧とは言いがたけれど、
普通の検定だったら充分合格ラインと言うことで…(*/∇\*)



しかし暗唱検定の「時間がない」・゜・(PД`q。)・゜・



あ!!そうだ!!

ゆーちゃんともっと長く居るためには、
Bebeがゆーちゃんちの子達の居る保育園のお迎えまで、
ゆーちゃんについて行けば良いんだ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


ということで、
ゆーちゃんの車に乗り込みます(`◕‸◕´+)キリッ!



いつもはスラスラ暗唱出来てるゆーちゃんも、
運転中&緊張の為か??
つっかえたりしてます( ;´Д`)

検定と言っても、1回しかダメ、って訳ではなくて、
できる迄何度だってトライして良いんだからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

だって「落とす為の検定」ではないんだものっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



でもほぼ合格ですꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


(今2013年5月現在、Bebeが半年間で140回以上のお電話ホツマを振り返ってみると、
最初のゆーちゃんはブッチギリで進むスピードも速く、
12/7に週2回×13回で終了しました・゜・(PД`q。)・゜・)



今(2012年12月当時)は寒い冬だけれど、

シワカミノ
ココロホツマト
ナルトキハ
ハナサクミヨノ
ハルヤキヌラン




イソノワノ
マサコハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ



そう!!
砂浜の砂を数え終わっても尽きることはない!
と言ったホツマのミチは、
こうして二千年近い年月を経ても、
その間、何億人の人々が生まれては死んでいったのかは分かりませんが、
こうして、小さなちいさなBebeとゆーちゃん達にも
よみがえっているのですよ・゜・(PД`q。)・゜・



車の窓から見える冬の陽も傾き始め、
何とも幻想的に美しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

image


ゆーちゃんとお電話ホツマを始めて、
そして、幼い子二人を抱え、
家事、育児、お勤めと何役もこなしながら、
それでもホツマツタヱの勉強や暗唱を頑張ってこなしてくれたゆーちゃんへ
熱い想いや感謝の気持ちが湧いてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カカンナス
ハルノヒトシク
メクリキテ
イソノマサゴハ
イワトナル
ヨヨノンテンノ
ホツマフミカナ




カカン、ノン、テン!!
この歌の中に宇宙の総てが表されているのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



そして、
砂粒の一つにも等しい私達だけれど、
ヲヲタタネコ様の想いを感じ取り、
ホツマのミチ(に流れている精神)で、
時代や宗教や民族を超え、地上の生きとし生けるものや
カミガミさまと和し和していくミチを歩む時、
私達みんなで巌となっていくなり・゜・(PД`q。)・゜・



お迎えまでに時間がないなら…
Bebeが一緒に言っちゃえ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

は、ナント、NICEなアイデアだったことかヽ(;▽;)ノ


そうして一緒に学ぶ友と、
一緒に居られる僅かな時間の幸せを味わいながら、
帰りはゆーちゃんに特急列車に乗せてもらって帰ってきました(ღ′◡‵)


image

ゆーちゃんちの子達に見送られて。。







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


翌12月8日(土)は、Bebeも通っていた明治神宮の田んぼで取れた稲藁で作る、
注連縄(しめなわ)作り(○´3`)ノ

image


二本の藁束を捩じり、それとは逆に巻いていくと、
戻ろうとする力が働いて解けないんです∑d(◐д◑´,,)

「かがナヱて」なんかも、
カ(光)とガ(陰)を縄えていくって事だと思うと深いですヽ(;▽;)ノ


また、注連縄に飾る紙垂(シデ)って稲妻の形ヽ(;▽;)ノ
稲の妻が稲妻っていうのも深いヽ(;▽;)ノ


また取れたお米の藁で注連縄を作り、お正月のお飾りを作るというのも、
ホンマに日本の心です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







その翌日12月9日(日)には明治神宮で、
その年採れた餅米も使っての餅搗きワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

image



こんな広い野外の、明治神宮の原っぱで野外の竈で煮炊き♪(*〇´∀`艸)*゚
image


焼き芋も焼けた~(w´Д`w)
image



杵と臼でぺったんぺったん
image



冬至も近いモトノヒノワにカエられたアマテルカミのヲンメグミ
image



御供え用のお餅と共に、納豆、黄な粉、あんこ、からみ餅と沢山いただきましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
image



日本の国に生まれさせていただいた御恵み੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


こうして、
お餅を供えるのも、

ハツヒモチ アワノウヤマヒ(ホ1-3)

元旦の初日と朔(ついたち、新月)と小正月(15日)の望月(満月)を、
【ア】メ(天)のミヲヤと【ワ】(地)の御先祖様に、
無事に歳を迎えられたことを、
縄文の昔から感謝していたのですね♪(*〇´∀`艸)*゚

画像1
























広島でのお電話ホツマと2012年11月の話。

広島・妹背の滝の幾千代橋
image



『本末転倒』


広島で素読の会を主宰する松田先生のお話してくれたことによると、
昔の教育では、
心の修養部分を「本」と言い、
算術や知識・テクニックの部分を「末」と言ったそうです(´✪‿✪`)

どんな物事を教えるに当たっても、
実はその「本」の方が大切って思ってます(ღ′◡‵)

例えば、Bebe達のホツマツタヱの授業も♪( ´θ`)ノ


勿論ヲシテ時代のご研究やヲシテの解読なども尊いと思いますが、
私達が心掛けていることは、
ヲシテ文字そのもので読む事は言わずもがな!ですが、
このヲシテ文献が伝えたい事!
「スヱノタメシ」「ヨヨノオキテ」を深く感じ取りたいヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それを日常生活に活かし光り輝いて行きたいo(^▽^)o
って事なんです(○´3`)ノ


単なる古文書研究とか、
マニアックだけれど考古学的研究ということでなく、
生きた「スヱノタメシ」であり、
現代でも充分通用する天地の理を学び、それを実践したいのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




勿論、それらは高度なヲシテ研究を否定している訳ではないなりよ(*´∇`*)

ただ、今!1年生の段階の私達は、
ヲシテもっともっと好きになりた~~い٩(♡ε♡ )۶
読まずにはいられない感動がある੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

やからまた続けるヾノ。OㅅO)ノシ

っていう方が、今は遥かに重要なんです(♡´◡`♡)



そしてそれは、
日本人や日本語を話す人々総ての者への恵み!贈り物!宝だと感じているからこそ!
学者や研究者にならなくても良いけど、
一般のごく普通の私達もヲシテ文献をヲシテで読もうよ(○´3`)ノ

って事なんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

やからこその!

ありがたい事に、
チームのみんなが、
何がなんでも「お電話ホツマ」を学び続けたい!
と言ってくれるのだと思ってます✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


そして、
一からヲシテで学ぶ方々総てに、
そういった恵みや感動を味わって欲しいと願ってます♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬




♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



2012年11月1日

その頃、ヲシテ研究所のびーちぇさんのこんな動画(あんまり動かない動画やけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆)を発見(΄✹ਊ✹‵)

え~~~~~~~~っっ!??
日本語は(話し言葉からではなく)文字(ヲシテ文字)から出来ていたლ(;ʘДʘ)ლ



動画埋込が上手くいかないので、クリック▼
▼ ▼ ▼ ▼
http://www.youtube.com/watch?v=tGRs6MvnpZk&feature=youtube_gdata_player

こういう発見もキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー言いながらシェア出来る仲間が居るってことがありがたいです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



そうして11月2日にはまた広島に行ったわけですが…(ღ′◡‵)


秋も深まって広島白島郵便局の紅葉
image



安芸の秋の風物詩、西条柿も吊るされて。。。
image





11月4日(日)には広島まほろばの会の松田先生の素読の会があり、
松田先生の車で廿日市市の大頭神社妹背の滝に連れていっていただいたのですが、
「本末転倒」のお話も松田先生が車中話して下さったお話の一つ(○´3`)ノ


妹背の滝での素読の授業
image


今はBebeとヲシテ文献を共に学ぶ雅子さんと祝詞videoの撮影も(๑´ლ`๑)フフ♡
image


朝5時に起きて作ったべべ弁当で妹背の滝でピクニック♡
image




10月末はバタバタしていたので、広島でホツマ辞典もAmazonで注文して届きましてぇ(ღ′◡‵)

image



また広島八丁堀の丸善書店は目を見張る品揃え(●ꉺωꉺ●)で、
「よみがえる日本語」買わせていただきました(。-人-。)テツヤサマアリガトゴザイマス…

image




「お電話ホツマ」の良いところは、
場所を選ばず離れていてもできるところやよ( ゚∀゚)o彡°

やから、東京⇔広島と往復するBebeも休まず続けられるしヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

その上、交通費も通う為の移動時間、行き帰りにお茶しちゃう、とかもないし(*≧ლ≦)

忙しい主婦の方も続けられるんです(๑´ლ`๑)フフ♡


11月頃は、
ゆーちゃん週2回と、
エミちゃん週1回と、
アイナちゃん週1回、
兄ちゃん週3回、
計週7~8本の「お電話ホツマ」の授業を既に抱えていたよ(#^.^#)



こちらは松田先生をお招きしての「お電話」ならぬ「おでんパーチー」
image

餅巾着も、モチ(勿論)手作りやよo(^▽^)o

松田先生相手に一生懸命ヲシテの話もしてました(*/∇\*)



すると、驚いたことに、全然違う方に響いてました(΄✹ਊ✹‵)






松田先生がお帰りになった後、いきなりヲシテ・フォントを作り始める我が家のプログラマლ(;ʘДʘ)ლ

image


特にヲシテ文献に興味ありそなわけでもなく、
けれど日々のBebeの暗唱練習にも教科書持って付き合ってくれ、
習った訳でもないのに「あ、そこ1行飛んだで!」とか教えてくれはる方です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

アイやね(*/∇\*)☜小さいフォントで惚気てみますた。。。



ま、お忙しい我が家のプログラマのフォントは「ア」と「イ」で終わっちゃったってオチですが(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪





アイ(ア行)にはカキ(カ行)で応えますヾノ。OㅅO)ノシ


image

カキ・その① 広島牡蠣の炊き込みご飯弁当♪




image

カキ・その② 広島西条柿のパイ♬



image

カキ・その③ 日々の書き練習と共に、ヲシテ手紙も書いてます(#^.^#)





広島では、お弁当と家事、お電話ホツマと、遅い晩御飯の合間には、
買っていただいたおうち服にチクチクしながら暗唱練習(*˘▿˘人)♡

image

ボタンやポケットや見返しにチクチク…


image

イニシアルもチクチク…


そんな風に暮らしながら、
11月の終わりにはまた東京に帰って来ました(○´3`)ノ


そしてその頃は、
教科書を注文して約1ヶ月経ち、
Bebeは奉呈文暗唱(書きもね)を終え、
群馬のゆーちゃんも奉呈文の3/4をマスター!
三重のエミちゃんも2/5位をマスターし、
着々と勉強を進めていました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ






※今回はちょっと、ヲシテ文字の話と、ヲシテ文献の話は少なめになっちゃったけど、早く現在に追いつきたいので、駆け足で失礼ε=ε=ε=(●'▽')ノ
その代わり、YouTubeの「おうちラジオ・ヲシテはどうして生まれたか」見てね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




最新コメント
記事検索
プロフィール

bebe_suave

ギャラリー
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ