ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

和歌

ユキキのミチとオゴる心

皆さん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今日もこうして Bebe の blog 『ヲシテ1年生☆』読みに来て下さりありがとうございます(♡´◡`♡)

今年は桜の開花宣言こそ早かったものの、3月後半からずっとずっと冷え込んでいて、本当に長持ちした桜でしたね♪

ソメイヨシノが散り切らぬ内に
ここ数日の暖かさに八重桜も咲き始めました✿

さて、四月は再び福岡にやって来まして、新しい初心クラスや補講と共に、
週8本ほどの授業と福岡新居の引越しに勤しんでおりまして、
ようやっと一息…。
つく間も無く、もうじき、東京に戻らねば…ですが…。


ツクシ(九州)のツクシ(土筆)(*≧ლ≦)




福岡に来て春の味覚も楽しんでます



痛くないけど、
作業台用に
板買った(○´3`)ノ

それで麹もの仕込んだり色々…



ところでね、
前記事へこんなコメントをいただいちゃったのでした!

私も日に3本立ての授業あって、
朝は毎日お弁当作り、
夜の帰宅も深夜の晩ご飯作りで、
中々お返事はおろかコメントも読めずにおりました(´✪‿✪`)





〜〜以下コメント〜〜

井乃宇部 之爾
  • きゃんきゃん言うあなたは、本当に、陛下のみこころが分かっていらっしゃいますか。
  • ヲシテなるものが日本に広がらなかったのが理解出来ないらしい。
    神の文字は、文字の中に言霊を込めた。
    理解できないものが、軽々しく使ってよいものではない。

    分かりますか。使うなとは言っていない。軽々しく使うなと言うことです。
    訶志古美 ことのはをはっしなさいと言ったはず。

    井乃宇部 之爾

    このぐらい簡単にしても、広がらなかったのだよ。(文字の数のことです。)
    黙ってないで、返答を寄こしたら如何ですか。

    陛下は、日本の国体を保つことが出来れば、国民がどのような文字を使おうが、かまわないのです。
    大事なものは陛下の御心にある。
    それが、分からないものが囃したてるのではない。
    無理に広げ、文字が書けないものの気持ちを理解できますか。
    あなたは、人のこころが分からないらしい。
    好きなもの同士で楽しめばよいではないか。
    このまま、他のものに見せてもよろしいか。

〜〜引用終わり〜〜



そうだったのですね…


文字が書けない…

それは腕を無くされた、
とか手をお持ちでないとか?
それはさぞかしご不自由な事ですよね…

さぞお辛かろうと思います。





ところで、
べべ組の授業では毎回お祈りをしてからさせていただいているのです…

あ、宗教ではないですよ( ´ ▽ ` )ノ

でもアマテルカミもトヨケカミもフタカミも天皇陛下も祈られていらっしゃいますよね!

今ある恵みへの感謝と共に、
どうぞアメの御旨に適うように…
アマテルカミの御心の様に解釈できる様に…
との祈りなんです(♡´◡`♡)


「私の解釈が絶対で、
私(だけ)が正しいんだ」
というガ(我)の思いではなく、
なるべくアメミヲヤの御旨に適い、
今、こうしてこの時代に生まれさせていただいたタミとしての務めを果たしたいではないですかヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それと共に、
どうかこの恵みを他の多くの方々とも共有できる様に!
との想いからなんです(#^.^#)

本当はこんなことは告白したくないのですよ(#^.^#)

なんだか
「宗教臭」が臭ってしまうかもしれないのではないか?
誤解されるのではないか?
と危惧があるからです。


けれど、
コメントを下さった方への同情から
この「お祈り」の話をさせていただきました。


私達はどんな人間も
タマは等しくアメミヲヤからの分けミタマだと思うのです。
けれど、哀しいこと、不幸な出来事があったりして、
そうすると歪んでしまうのですよね( p′︵‵。)


自分だけは決して汚れない、歪まない、
なんなて人は居ないのです…

誰でも、
「驕る心」の芽が出る可能性が【いつ】でもあって、
その【芽】を小さい内に取り除かないと、
自分自身や周りの人々にも、
ひいてはそんな状態を放置したならば、
『世の中が悪い』なんて考え方になってしまって、
『世の中に対しての復讐』と称して、
無差別な犯罪さえも犯す危険があるのです。

      カレガオコリお
      タヤスクニ
      ユルセバタミも
      ミナオゴル
      (ホ23-28)

それを防止する為に、
アマテルカミが与えて下さった『タカラ』それが【カガミ】なんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


アマテルカミでさえ、

ウグメクタミに
メ👁モケガレ
アシキウタエ(悪しき訴え)ニ
ミミケガレ
ハナモチナラヌ
ヲシヱクサ
(ホ15-4)



と仰せでした。


それと共に、
今ある恵みを数える事、
よくしております。


先ほどのお話の
「文字が書けない」というお話!

私もね、
コメントいただくよりずっとずっと前から、
よく考えてみるのですよ…

というのは、
私は、
抗がん剤で髪の毛を総て失った事があります。
約2年間はかつら生活だったのですよ…。


文字が書けない人の気持ち、
想像してみることは出来ますが、
実際、書けないというのは
本当にお辛いことだろうと思います。+゚(つз`o)゚+。


ところで皆さんは、
トロイの木馬を発見した、
シュリーマンが、
トロイの木馬を発見する前に、
清国と鎖国中の日本に来て居た!という話はご存知ですか( ´ ▽ ` )ノ??

私は一昨年ですかね?
講談社学術文庫で買いまして、
非常に面白く読ませていただきましたo(^▽^)o


その中で、
シュリーマンが
「世界中探してもこんな国はない!!」と驚いていたことの一つが何か?
分かりますか?


それは「日本は女性が文字の読み書きが出来る!!」ということだったそうです(●ꉺωꉺ●)

これは世界中のどんな都市を探してもそんな事はなかったのだそうΣ('◉⌓◉’)


凄い事ではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そりゃ王族や貴族などのごく一部のご婦人は読み書きも出来たかも知れません!!
けれど日本では庶民の女性でも読み書きが出来る!!

そりゃあ100%ではありませんでしょうよ!


その当時、ロンドンの識字率30%未満なのです…。

ところが江戸に至っては、男女共に80%が文字の読み書きが出来たのです\(^o^)/


これは何を意味していますか??


ヲシテで見てみて下さい。

政治、治めるを表す単語、

【ヲす、ヲサむ】は【ヲシゑ(教ゑ)る、ヲシゆ】と同源です。

 【タす】は「引く」「奪う」「搾取する」ではなく【足す】【助ける】と同源です。

また
【シラす(御す)】は【知らせない】とは真反対なのですo(^▽^)o

その他、
【マツる】は【政(まつりごと)】でもあり【(先祖を)禱(まつ)る、祀る】であり【(尊いものを)奉る】であり、【(みんなで)お祭する】であり、【(裾纏りなど)まつってやる(合わせて助ける、整える)】なのですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


これは、
中国の役人登用制度の「科挙」なんかと較べるとよく分かると思いますが、
漢字は一体何十万文字あるというのでしょうか??
これを覚えるのはとても大変な事です。
古代中国では『頭の良い方』が『役人になった』のですね♪


それに対して、
ヲシテはたった48文字!!
しかも母音5つ、子音10個、
つまりたった15個のパーツを覚えれば良いという簡単さです(●ꉺωꉺ●)

あ、簡単ということは、
それだけ美しいということですよ(○´3`)ノ

図形でも単純な形は隙なく美しいですよね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



そして、
ヲシテ文献でも、
「頭が良い事が偉い」のではなく、
「心が素直」であることが何よりも尊ばれているのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


寧ろ、
多少頭が良くても、
ずる賢いことを「トキスギ」といって、
「ハタレ」の芽として強く戒めているのです…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


そして、
誰にでも「驕る心の芽生える隙」はあってですね、
それを日々省みなさい、
との「ミカガミ」なのですヾ(●´∀`●)ノ


また、
オキツヒコ様が、
どうしてカマドカミとなったか??
それは「日々磨き合う大切さ」を実践、説いて諸国を廻ったからなのです…

「磨き守り」→「御垣(ミガキ)守り」と思ってますよ(๑>◡<๑)





♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


井乃宇部 之爾さま、
この時代に生まれて良かったですねo(^▽^)o

文字は書けなくても、
ワープロは打てるのですね(○´3`)ノ

でしたら、
ホツマツタヱ7アヤまで暗唱なさると、
池田満先生のヲシテフォント申請できますから、
それを目指してみたらいかがですか( ´ ▽ ` )ノ??



しかし
もしかしたら、
目が見えない、
とかですか??

私の父が一昨年亡くなったのですが、
晩年の父は、
美食が祟り、糖尿病から失明してしまいました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


それでね、
「目の見えない人にもヲシテ文献教えられないかな??」と密かなヤボーを持っておりますので、
もしそうでしたら仰って下さいねo(^▽^)o

私はそうした工夫するのが大好きなのですから\(^o^)/


目が見えなくなった父も
よくイライラして身近な者に八つ当たりとかしてましたよ(#^.^#)

あんなに強かった父ですけど、
そんな後ろ向きの父を叱り飛ばしたのは私です(ノ∀≦。)ノ

「目が見えない」と嘆いても、
目は見えるようにならない、
誰も幸せにはなれない…
だったら
「目が見えなくても出来ることを探してもやろう!!」と提案してきましたo(^▽^)o




それから、
私ね、
いつも思うのは、
子供の頃、テーマソングが流れる度に涙してしまった「フランダースの犬」(アニメで観ました)なんですけど、
ネロはあんなに絵の才能があったのに、
紙が買えなかったのですよ・゜・(PД`q。)・゜・

私は、月に何冊ものノートに書けるのです・゜・(PД`q。)・゜・

ほんのすこし前の時代、
太平洋戦争中でもこんな贅沢は出来なかったでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


この豊かな恵みは、
命を懸けて日本の国を護って下さった方々、尊い命の犠牲の上と、
戦後の復興の為に、
命懸けで働いて下さった多くの多くの方々のお蔭なのです・゜・(PД`q。)・゜・


本当に幸せです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


紙も沢山書ける!
パソコンや通信の機器が使える!
そしてその通信の機器の開発をなさって下さっている沢山の沢山の方々、
それを運搬や販売をして下さっている沢山の沢山の方々…

果たして私達の生活はどれ程多くの方々の働きによって成り立っているのでしょうか…??


どうぞ、
真っ直ぐな心で読んでみて下さいね♪

例えBebeが嫌い、とか、
それはそれで構わないのですけど、
このことには異論はありませんでしょう??



それからね、
いきなり「私の気持ちなんて分からない」と仰られましても、
ワタクシ、井乃宇部 之爾様にお会いしたことございましたっけσ(・ω・`@)??

百歩譲って、
井乃宇部 之爾様に前にお約束でもされたことを忘れていた、
としても、
ですよ?
世の中、全く同じ人間はいない訳ですから、
お気持ちを理解するように努めてはみますが、
同じ気持ちになれなかったとしても、
それはそれで致し方ないと思いますの…。


みなそれぞれ顔形が違うように、
感じ方も人それぞれなのですから( ´ ▽ ` )ノ

ましてや、
ワタクシ、井乃宇部 之爾様に何か強要したこともございませんよσ(・ω・`@)??

人それぞれのことを
ホツマツタヱでは、
五人の女性は五色の花と喩えてます(○´3`)ノ


みんな違って、
それぞれ素晴らしく、
それぞれ変化に富んで楽しいのだと思いますよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それに…
例えば私は出来ないけど、
世界中には100mを7秒台で走る人がいる、
世界中にはスケートで三回転ジャンプ出来る人がいる、
と言っても、
私はその「出来ない人」なんですけど、
その「出来る人」は褒め称えこそすれ、
「出来ない気持ちを訴える」気も起きないのですよね꒰#'ω`#꒱੭

世界中には私より金持ちの人、
才能のある人、頭の良い人、美人の人、
沢山沢山いますよ(♡´◡`♡)
寧ろ私以上の人の方が多かったりして(;≧ꌂ≦)

でも、
だから??
なのですよね…(#^.^#)



さて、
続く井乃宇部 之爾様のコメントを引用させていただきます(。-人-。)


〜引用…
しようとおもったのですけど、
吐き気を催しちゃって
どうしても出来ませんの(⌇ຶД⌇ຶ)

なのでご興味のある方は読んで下さいませ。

他の方に対する酷い侮蔑と受け取りましたので、
私のblogですので、
私の権限で削除予定です(`◕‸◕´+)キリッ!

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――


こ、これは…((((;゚Д゚)))))))


井乃宇部 之爾様の身にどんなお辛いことがあったというのでしょうか・゜・(PД`q。)・゜・


ここまで人の事を賤しめる程に、
心が荒んでしまったのは、
一体どういう訳でしょうか??


人として『あるまじき』罵倒!!
これを『美しい』と思う人がいるのでしょうか…((((;゚Д゚)))))))


あ、余りにも酷い…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まして私は池田先生の事を、
(こうしてヲシテ文献をヲシテ原文で読める様にして下さった)《人類のタカラ》の方だと思っているのにですよ!??


余りにも失礼な…

というか、
天皇陛下と懇意のやんごとなき井乃宇部 之爾様の、
自らの立場も危うくさせてしまう、
自らを卑しめるように晒しているこの台詞…(TДT|||)


また、
その様な台詞は『自らの身に返ってくる』
のみならず
『タマノヲを乱れさせ、
次のユキキのミチ(生まれ変わり)をも危うくさせる』様な罪を犯してまで…꒰꒪д꒪|||꒱


あ、
読めますか??
読んでいただいてますか?


井乃宇部 之爾様をそこまでの気持ちに何がさせてしまったのでしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当にご同情を禁じ得ません…。


自らの主張は自らのblogなりサイトなりですればこそ良いと言うのに、
人のblogを賤しめる行為…。

ましてや関係のない方まで巻き込んでの
この罵倒…


単純に私のblogが気に入らないなら
読まなければ良いだけの話…


そんな嫌なものを読んでまで、
自らを不愉快にさせてまで、
またこうして読む沢山の方々を不愉快にさせるという行為に及ばせたのは一体…((((;゚Д゚)))))))??



その上ね、
井乃宇部 之爾様がどんな立場のどんな方なのか?は存じ上げません上に、
論争するつもりは、
サラサラない…
まして井乃宇部 之爾様と優劣を争う気もなければ、
そんなやんごとなきお方なのでしょうけどですね、

ホツマツタヱに於いては、
「スエタミとても上のトミ」という風に記されている位、
出自とかその様な事ではなく、
どれ位「タミに貢献したか?」
「タミを喜ばせたか?」に評価が置かれているのですもの♪(*〇´∀`艸)*゚


ソサノヲ様や、
オホナムチ様や、
モチコ・ハヤコ姉妹だって、
お生まれは相当な貴族でした!
けれども「驕り」の心からミチを誤ってしまったのです…


けれども、
クシヒコ様や、
タタネコ様など、
親がどんなであろうと、
御功績を為すことは出来ますし、
赤ちゃんでさえ「アマガツノカミ」と御功績を讃えられたのです!!



ワタクシね、
この時代にこの日本の国に、
そして人間として生まれられて
本当に良かったなぁ〜〜…
幸せだなぁ〜〜

…と思ってますの、常々…


ホツマツタヱの中でも、
ケモノやハタレ達が
「願わくば
ヒト成し給へ」と願いながら死んでいったりするのですね…


ヒトとして生まれたからには、
単なる本能のまま、
欲望のままに生きるのではなく
ガ(我)の根を断ち、
より向上出来るよう、
より人々の役に立つように、
より人々に希望を与えられるように、
努力してこそだと思いますの…。


私も
ただ単に誰かに対し、
「褒め言葉」だけを使えないこともあります。
けれどもそれも自問自答するようにしております…

「それは、その人の為を思って行っているだろうか?
単に自分自身が不愉快だとかの垂れ流し、吐き捨てになっていないだろうか?」とね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



また、
いつも出来ている訳ではないので
恥ずかしいですが、
「自分自身がご機嫌で居る」為の努力もしております(○´3`)ノ

何故なら、
やはり不機嫌な人と接しているのは、
気分が悪いものですよ(#^.^#)


特に、
美貌も若さも能力もお金もないワタクシとしましては、
せめて人に差し上げられるものとして、
「なるべく善き点を褒めてあげよう」とか、
「なるべく笑顔でいよう」とか、
思っているのですよo(^▽^)o


小さい頃、
良寛さんのお話が大好きだったからです…

貧乏坊主だった良寛様は、
「せめて自分の口から出るものは『人を喜ばせる言葉』にしよう」
そしてそれを『愛語』と名付けたそうですo(^▽^)o


ケモノとヒトとの違いは何だと思いますか??

動物にも心はあります。
動物にも考えたり思い遣ったりすることは出来ます。

けれども「生まれ難きを生まれさせていただいたからには」
「人だけしか使えない事柄」=「言葉」をより快いものにした方が良いと思いますよ( ´ ▽ ` )ノ


そのようにして、
イサナギ様イサナミ様は、
言葉を正され諸国を巡幸なさったのでした…。




勿論、
も、
も、も、
もも、もしかして??

文字(平仮名や片仮名、漢字)の読み書きは出来て、
目も見えて、
口も喋れて、
耳も聞こえて、
通信の機器、電話やパソコン、などが使える、
けれど、
ヲシテだけは「未だマスター出来ない」というだけの話でしたら、

「陛下の御心」まで持ち出さずとも、

べべ組に入門なさったらいかがですか( ´ ▽ ` )ノ??

ワタクシ、責任を持って指導させていただきますので、
1ヶ月で読み書き出来るようになること請け合いですよ(○´3`)ノ

その為に沢山の工夫してます(๑´ლ`๑)フフ♡


ワタクシのモットーは、
アマノコヤネ様の仰ったように、
「訪ね来たらば
我会いて
そのミチノクを
授くべし」
ですから、
入門希望でしたら仰って下さいね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

まあ、Bebeは、
「鍛えて貰ってるのだな♪
有難し♪」と思えるから良いですけど、
誰かに何かものを習いに行くときは、
心真っさらに先入観抜きに、
「教えを請う」という態度でないと、
折角得られるものも、
自ら閉ざしてしまうことになりかねませんことも、
蛇足ながら付け加えておきますよ( ´ ▽ ` )ノ

これは「ヲシテの読み書き」の先輩としてのワタクシのアドヴァイスですo(^▽^)o




とは言え、
こんな醜態を晒してまで、
人としての誇りを捨ててまで、
他人を賤しめるようなコメントをくださるのは、
どんな勇気の要ることでしょう!??

ましてインターネットで誰にでも読まれてしまうのですからね…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…り

そんな危険を冒してまで、
こうして私にも「記事のネタ」を提供して下さってありがとうございます(♡´◡`♡)

そして、
一層、自分に驕る心が芽生えていないか??
(天皇陛下の御心は分かっていないらしいですが)アマテルカミやアメの御心に適っているか?どうか?を省みみるきっかけを!

更には(井乃宇部 之爾様の気持ちは分かっていないらしいですが)多くの方々に響く記事を書けるかどうか?
省みるきっかけを与えていただき、
本当にありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


誰だって誰だって、
大切に育ててくれた両親が居て、
(たまには両親でない方もいらっしゃるとは思いますけど)、
先の戦争や、
多くの飢饉、様々な事件もあって、
それでも尚且つ、
「この命、大切に守りたし!」と繋いできた尊い尊い命なんです…

特に広島に居た時は、
強く強くそれを感じました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

多くの方々が原爆で亡くなりながらも、
よくぞこうして生き残って、
生まれて、
Bebeに出会って下さいました・゜・(PД`q。)・゜・

この出会、大切に、
アマテルカミからのすんごい御言葉があなたに届けよ!と…




井乃宇部 之爾様が、
心やすい日々を送れます事を(○´3`)ノ

そしてこの恵みを沢山受け取る事が出来ますように…


♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*



追記・午前中の授業終わって、漸く記事アップしようと思いましたら、
またコメント下さったのですね(TДT|||)
私ね、論争するつもりもないし、
不毛な議論に費やす時間が無いのですよ…
その時間があるなら、もっと自分の勉強もしたいですし…
そんな訳で、もうこれ以上やめて下さいませね♪
どうぞご自身のblogなりで自説を展開して下さいませねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、
天皇陛下の御心は分からないらしいワタクシですので、
昭憲皇太后様のお言葉を最後に掲げさせていただき、
不毛な議論より、
より自己を高めるミチに励みたいと思いま〜〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



まっくらことばはウタのタネ

皆様こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

「ヲシテ1年生☆」読みに来て下さりありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))


Bebeの今回の広島滞在でも、
お蔭様で「ヲシテ入門講座」も三回開いていただき、
いらしていただいた方々に楽しくヲシテの読み書きしていただき
ありがとうございました〜〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

画像1



この三回の講座では、
①アワウタを半行交代でみなさんに読んでいただいたり、
ヲシテで名前を全員前に出てホワイトボードに書いていただいたり、

②アワウタや48音図を作成していただき、
ルビ無しのホツマツタヱも半行交代でみなさんに読んでいただいたり、

③数詞をヲシテで書いたり、1〜100までのヲシテ時代の唱え方をみなさんに答えていただき、
最後はヲシテ自己紹介文を書いていただき発表していただいたり…

相変わらずのスパルタっぷりでしたが、
みなさん全員出来たのですから
凄いことです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



これも、
主催者の方々のお蔭と、
ご参加下さった一人一人の方々のお蔭、
また場を提供してくださった「アートサロン広島」さん「古民家ギャラリーうした」さんのお蔭と、
そして陰に陽にいつも応援してくださる池田先生や皆様のお蔭です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


ありがとうございました〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

画像1







゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



さて、ちょうど一週間前に枕を買って貰いましたの(*≧ლ≦)

画像1


嬉しくなって、
いつものようにアホに
「まっくらことばはウタのタネぇ〜♪」などと歌っておりました、ところ…


彼が
「枕から枕詞が出来たんかね?」と言いますものですから、

「違うよ〜♪
枕の語源は「まくらことは」から来てるんやよo(^▽^)o

まっくらな心の中に、
ウタのタネであるマクラコトハを投ずる事によって
ウタが生れ、そのウタがココロオアカスんやよ♪(*〇´∀`艸)*゚」


「にわかには信じられひんな…。」


「だってそうホツマツタヱに書いてあるもん(○´3`)ノ

1アヤでね、ホムシに稲とかヤられちゃったキシヰ(紀州、和歌山)の人々の心は、
ヌバタマの実の様にお先真っ暗だったの!
それをワカヒメがオシクサを扇いで32文字の祓いウタを詠って払ったから、
ヌバタマが、夜とか黒に掛かる枕詞で、
そしてその夜や闇が、檜扇草(=ヌバタマ)の花みたいに
黄色い花びらに赤い斑点が希望の日の出だってなったんだよ〜(○´3`)ノ」


「じゃあ【あしひき】は?」

「待ってました(≧∇≦)
【あしひき】は【ヤマ】!!」


「なんで山なん??」


「それはねぇ〜、
5アヤにあるんやけど、
イサナミ様が、火の神カグツチに焼かれて亡くなられた時に、
イサナギ様は妻恋しさに、ココリヒメが制するのも聞かず、
屠られた所に見に行ったんだよねぇ。
そして足引き帰って来たの。。
これが第1の「アシヒキ(足引き摺り)


その夜もまたカミユキして会いに行っちゃってね、
コトタチにして悔やんで帰って来て禊したんやけど、

イサナギ様とイサナミ様は、
1500の葦の湿地の葦を抜いて=引き抜いて、水田に変えて行ったんだよヾ(@⌒ー⌒@)ノ
これが第2の「アシヒキ(葦引き抜き)

そんでね、

ミソギニタミノ
トトノイテ
イヤマトトホル
アシヒキノ
チイモ(1500)ノオタノ
ミツホナル
マトノヲシヱニ
カカンシテ
ノンアワクニは
テンヤマト
ヒキテアカルキ
アシハラノ
ウタモサトレヨ
マトミチノ
トホラヌマエノ
アシヒキノ
マクラコトバは
ウタノタネ


なんよ〜〜ヾ(●´∀`●)ノ



そしてぇ

アシヒキはヤマ
ホノボノは
アケヌバタマは
ヨルノタネ
シマツトリノウ
オキツトリ
カモトフネナリ
コノアチオ
ヌバタマノヨノ
ウタマクラ
サメテアカルキ
マエコトバ


ココロオアカス
ウタノミチ
ミソギノミチは
ミオアカス
ヤマトノミチノ
オオイナルカナぁぁぁ〜〜〜

ジャンジャン!!


なりよ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

「ほぉ〜ん…」




ところで…



先週は忙しかったので、
池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活」も読めてなかったのですが…。


昨日見てびっくり(TДT|||)


なんと!!

ウタまで褒めていただいていたとはぁ〜〜(/●◔∀◐●)/

ウタのこと。 こころのミソギの事。   八田真太さん『関西弁超訳 論語』のこと。


そんなことあるわけないじゃないですかぁ⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾



然し乍ら…。


実は、
とうとう「定本ホツマツタヱ」を購入したざんす੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1

左が「定本ホツマツタヱ」
右が「校本・三書比較ホツマツタヱ(上編)」



ずーーーーーーーっつと欲しかったけど、
分不相応の高価な本やしぃ。。。


Bebeは三書比較の上巻を、
ゆーちゃんも上巻を、
エミちゃんは中巻を、
古書で出物が出た時に買って持ってます(#^.^#)


それで「いつかは。。。(w´Д`w)」と思っていたのですが、
今回、広島でヲシテ書籍を取り扱うことにし、
池田先生にもご協力いただいて、
定本も三冊お預かりいたしました!!

そしたらどうしても欲しくなってとうとう「お買い上げ〜」


嬉しくなって
ゆいさんで一昨年作っていただいた判子も押しちゃいました

画像1




「この厚さ、
他にどういう使い道??
枕??」
と揶揄されるも、
嬉しくてたまりません(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

マクラコトバはウタのタネぇ〜!


ですからねぇ。。。



ココロオアカス、ウタノミチですもの。。。



三書比較。。。


広島の講座でも、
Bebeの本を用い、
具体的に、
ホツマ→日本書紀→古事記
に於いて変遷があるか?

クニトコタチ様やトヨクンヌ様の名前を例に取り、
皆様にお見せしました♪


嬉しくなって

このようなウタを詠みましたら、

画像1

新しき 扉紙にぞ
朱(あか)押して(ヲシテ)
胸に抱くや
本の厚みを
べべ丸





Twitterお友達でピアニストの
小笠原貞宗さまが、

いけだうし まつもとうしの
あとうけて みつふみくらぶ
いさおたふとし

池田大人  松本大人の
後請けて  三書比ぶ
功尊し

  貞宗




を詠まれました( ✪ฺД✪ฺ)


ホンマに!!

松本先生のご功績、
そして池田先生のご功績により、
一文字一文字比べたことにより!!

ホツマツタヱが記紀の原書であるということがわかりますよね!!

ホンマにこのコツコツと地道な作業とご研究してくださったお蔭です!

なんとなく「内容が似てるから原書なんだろう」ということではなく、
キチンと比べたら一目瞭然です!!

単なる古史古伝とは一線を画すべき素晴らしいタカラを学べる恵みに感謝して、

これからも拙いながらも、
その尊さのほんの少しでもお伝えしていけたらたらなぁ〜(w´Д`w)

と思う次第でございま〜す(๑´ლ`๑)フフ♡



画像1


昨日は広島城のお堀の鴨さんと鯉さんに会いに行って来ました( ´ ▽ ` )ノ

画像1


和歌などに使われるカモとケリ…

これも縄文の昔から意味があり、
日本語になっていったことが判明したなんて凄いことですよね+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





ウタの国、
日本語の秘密(✧◡✧)


そして安芸のクニから、
明日東京に戻る予定です*。⋆ฺ(*´◡`)ノ








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。お❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。ま❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。け❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


画像1

本来の自分を思い出し
まことの日本に やわす会
http://hakuryukai.jimdo.com/



更にオマケ☆

2014年2月5日のアートサロン広島さんでの「ヲシテ入門講座」の前半1時間の様子♡
http://youtu.be/uLHvPSG01uw
http://youtu.be/uLHvPSG01uwhttp://youtu.be/uLHvPSG01uw




最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ