ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

古民家ギャラリーうした

ツツガとナカゴと継続と積み重ねの力

やっぱり見直ししてからUPしよう、
と10日も経ってしまった…꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

ので、
ともあれUPしておきます…((유∀유|||))


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


みなさま、ご無沙汰しております( ;´Д`)

お暑い中、いかがお過ごしでしょうか??


私はと言いますと、
7/3に父を送りまして、
それでバタバタしておりました…

昨年糖尿病からとうとう盲目になった父ですが、
故に娘達も少しは親孝行出来たかも…でしたが
4月に吐いて入院した時には既に手の施しようの無いという末期癌…

本当は西洋医学に見放されようが、
してやりたいことはありましたが、
父は所謂『民間療法』大嫌いでしたから…


それでも、痛みも苦しみも少なく、
やりたいことも沢山出来た人生だったと思います。

聡明で博識で面倒見が良くて…
そんな父の娘だったことに誇りを持っております。


哀しみは全くないわけではありませんが、
人の死亡率は誰にでも分け隔てなく100%!!
また、死んだからといって無になるとは考えておりませんし、
この人生を終え、
またアメに帰っていくのだと思います。



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜



さて、
更新も遅くなりましたが、
葬儀を終え7月19日にはまた広島に行って参りました!


東京では母の介護と葬儀のあれやこれやで、ヘトヘトになっておりましたが、
広島で少しはリフレッシュ!


そして、
2月に二回ヲシテ講座をさせていただいた古民家ギャラリーうしたさんにも遊びに行って参りました(○´3`)ノ


はらみちおさんの『安楽寺の大いちょう』の原画!

image



このギャラリーのある牛田に安楽寺というお寺があり、そこに被爆してお寺や牛田の町を火災から護ったご神木の銀杏の木があります(●ꉺωꉺ●)

image



それは安芸藩のお侍さんが江戸は麻布の寺から大根に差して遥々持ってきた銀杏が大きくなったものです。

image



人々を見守り大きくなっていった安楽寺の銀杏…

1945年8月6日。
広島に米軍が人類史上初の核兵器、原子爆弾を投下します。
爆心地から約2kmの安楽寺。
広島の町に火災が起こり、牛田の町も正に炎に飲まれるというその時!
急に風向きが変わり、
銀杏が盾となって、
安楽寺や牛田の町を炎から護ったのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そして、
植物の生命力は凄い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

被曝した安楽寺の大銀杏ですが、
その後復活&山門の屋根まで突き抜けてしまいました!!

image


帰りにその大銀杏実際に見て来ましたが、なんとも言えないご神気が素晴らしかったで〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



さて、そのギャラリーのオーナーの鶴岡さんなのですが、
前回、2月にもこの建物が被曝した民家だということは聞いておりました。

画像1

2014年2月の様子



そしてこのギャラリーの地は、
牛田のたった一つの郵便局だったそうです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

鶴岡さんのお母様は郵便局員、
そして牛田の郵便局長さんのお話。

その原爆投下当時、
その頃の通信の手段は郵便が今とは比べものにならぬ程の重要なものでした!

運良く亡くならなかった郵便局長さんと鶴岡さんのお母様、
それこそ寝る間もないほどの忙しさだったそう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

それはそれは重要な御役!
その御役を果たす為に生かされていたのだと思います…

お二人は、
一昨年、90歳を超えるまで長生きなさったそうです(´✪‿✪`)


そんな鶴岡さんですが、
お伺いする前に、
Bebeに是非聞きたいことがある、
と仰ってました( ´ ▽ ` )ノ


そして、
Bebeがうかがうと、
見せてくださいました!!


ジャーー〜〜〜ん
っっ!!!
image


なんと!
あれから半年!!!

毎日、ヲシテ日記と、
記紀原書ヲシテと、
そして万葉集をヲシテで書き続きたのだそうです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeもね、
「毎日、書くのが良いです♡
ほんの少しでも良い!
進みはスピードの早さではないです。

しかし忙しい、という言い訳する暇があったら、
5分でもやったら良いです!!」

と、
言い続けても、


実際にやる人は少ないのですよ(#^.^#)


はい、
Bebeとかアホやから、
あ、今日もちょっとだけでも進もう!!


父が亡くなった日も、
寝る前少しでもやろう!
お葬式の日も少しでもやろう!


そうでなければ、

やらない理由なんて、
100個は軽〜〜〜く言えちゃうもん、このBebeだって・゜・(PД`q。)・゜・


ホンマにこれは財産だと思ってます、しつこいけど…꒰#'ω`#꒱੭

「意味が分からないからやらない」みたいな、
「教えてもらって、ふぅ〜ん」と思ってる人は、
そんな深い理解に到達しっこないし、
自分の努力もなしに、
人から意味だけ聞いて解ったような『気になってる』『つもり』では、
右の耳から入って左の耳にすぐ抜けちゃうってものですよ(′ʘ⌄ʘ‵)


しかしながら、
誰にも頼らず半年間書き続けた、
この鶴岡さんの努力と財産のなんと尊いことでしょう+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

image


鶴岡さんは、
ご自身が染織作家さんでいらっしゃいます(○´3`)ノ

やから、
糸を紡いだり、古裂から作品にしたり、染めたり、編んだり、織ったり、
とっても根気の要る仕事が出来るのだと思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

そして、
ホツマツタヱも、
ミハタノハツから始まり、
機織りのように綾なして行くのですもの!!
そうやってご自身のコツコツとした努力がやはり必要なのではないかしらねo(^▽^)o

インスタントはインスタント!

借り物は借り物!!

自分で、
手探りから読み込んでいくからこそ、
アヤを進める内に、
理解も深まり、
また最初の自分の解釈も訂正したり、
総合複合的に考えることが出来るのだと思いま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


そして毎日半年間書き続けた鶴岡さんが仰るには、
万葉集もまたヲシテだと理解が深まるのだそうですよ(●ꉺωꉺ●)

そして五七の美しさがより分かるのだそうです!!

これは半年間やり続けた鶴岡さんでないと、Bebeにも理解することは出来ませんが、
鶴岡さんは、
そうしたタカラを自ら作り上げ、
ヲシテ=原日本語の美しさ、
を身体に染み込ませたのではないでしょうか(((o(*゚▽゚*)o)))

image





それから…
多分そんなことを鶴岡さんはBebeに仰った訳ではないのですが…

多分、大変な困難や御苦労を乗り越えてきたのだと思うのです。

何故なら、
仰らなくとも
「困難を乗り越えることでしか出て来ない、キラッキラした光」で鶴岡さんは輝いているからなのです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


困難ということは、
一見「試練」のように見えますけれど、
内側の本当のタマの輝きを増す為の砥石なのかもしれません…

困難を、
外側のせいにして
「被害者」と思い嘆く人!

そういう方々も沢山いると思います。


けれど、
いつでも『ナカゴ』を真っ直ぐに保つこと!!
これが、一見「外側に見える」困難を乗り越えられる鍵だと思うのです。

困難があるから…「自分は被害者なのだ」と嘆き、
工夫という努力を放棄していれば、
「外側」と見える事柄に恨み、嫉み、
そのホ(火)は身を焦がしてしまうものだと思うのです…

そのホ(火)、もしくは毒こそが、
自分を滅ぼすものであって、
困難自体が滅ぼす訳では決してないのだと思うのです。

勿論、
本当に可哀想なハードな状況はあります!!
みなさんの愛やサポートはジャンジャン注いでくださいませ!!


けれど、どんな『恵まれて見える状況』でも、
不平不満だらけ!!
そして外側のせいにし、
恨み、妬み、嫉み、
それらの毒を溜め込むことこそ、
人を病すものですから…






【ツツガ】について考えてみました( ´ ▽ ` )ノ
image


ツツガとは、牢屋みたいに繋がれた、囚われの身になった→転じて災難!
ツツガがないこと=「恙(つつが)なく=無事に、お蔭様で平穏に」ってことですけど、


ツ=三本も手があって「ツ」きます!
ガ=輪(和)をはみ出してます!

でね、
【「困難を不幸だ!」と嘆く心。自分を被害者だと思う心】というのは、
【そうではない事柄を想定し、
そうでない状態に執着している】
=【その状況を受け入れられない、前向きでない状態】
だと思うんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


「ツツガ」をツツガたらしめているのは、
「不幸だと嘆く心」「自分を被害者と思う心」「執着心」なんじゃないかしら??


どんな状況にも、
前向きに努力し、
何かと比べ不幸だと嘆くのではなく、
工夫をし、
外側のせいにしない!!


それこそが、
きっとやがて、
鶴岡さんのようなキラッキラした輝きとなり、
また「忙しいから」「年だから」「そんなことやっても無意味では?」「手っ取り早やくないから」といった理由で、
やらない人が多い中、
一つ一つ、歩みは遅くとも自らの努力のみが財産になる!と分かって、
努力し続けられるのだと思うのですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



鶴岡さんが、
何かを達成した子供のような無邪気で誇らしそうなお顔!!
本当に可愛くて素敵だったですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



そして、
ヲシテ講座をいつも主催して下さった藤原さんも、
朝の6時前から起きて、
毎日ノートにホツマツタヱ原文を書いてらっしゃったのですってワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



スポーツ選手やダンサーやピアニストは知ってると思います。

1日休んだら取り戻すのに3日掛かるということを…


だからこそ、
もうね、
今日は地獄的に忙しかった꒰✘Д✘◍꒱

という時にも、

せめて3分!!

頑張って続けておりま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


そういうBebeも、
8/1に10アヤの暗唱を終え、
先日から11アヤの暗唱に入りまして、
今11アヤ(は短いから)1/4ほど来たところです(○´3`)ノ


8アヤ、10アヤで、
フツヌシ様、タケミカツチ様のご活躍を学んだBebeは、
今年は12年に一度のカシマカミ・タケミカツチ鹿島神宮の式年大祭で御船祭で船でカトリカミ・フツヌシ様を迎えるお祭に行くの楽しみにしておりま〜す(((o(*゚▽゚*)o)))


追記:いよいよ11アヤも残り1頁ちょいになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ



広島ヲシテ講座のご案内!(2/7加筆)

告知遅過ぎて、
ごめんなさい((유∀유|||))

自分の講義する告知のイベント2本(+2本)、
しかも本日のご案内申し上げます(。-人-。)


お近くの方は是非どうぞ〜꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


画像1




゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.


本来の自分を思い出し
まことの日本にやわす会
宮島イベントプレ企画
http://hakuryukai.jimdo.com/

「縄文文字ヲシテ入門講座」を開催します

日時◎平成26年2月5日(水)
13時〜15時(開場12時30分)
会場◎アートサロン広島
http://www.makita-e.com/art/accesss...
〒733-0011
広島市西区横川町2丁目9-25-3階
講師◎BebeSuave
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/
会費◎500円
定員◎40名
問合せ◎090-1335-4967(寺尾敏幸)

内容
漢字渡来以前、日本には文字がなかった、とされて来ました。
しかし、古事記や日本書紀が編纂された遥か昔に、勅令により記された正史「ホツマツタヱ」や「ミカサフミ」等の正史がありました!そしてそれらは、日本固有の縄文文字ヲシテで記されていました!
ヲシテは、宇宙の法則、天地の陰陽、エネルギーを表した凄い文字だったのです!
甦れ!縄文!不思議な力もあると言われている文字ヲシテについて、あなたも是非この機会に、学んで書いてみませんか??

<持ち物> 鉛筆・定規・ノート

◎講師 Bebe Suave
2012年7月に、古事記や日本書紀の元になったという縄文時代に使われていたヲシテ文字で書かれた「ホツマツタヱ」に出会う。「古代の日本にはどのような秘密があったのか」「私達のルーツは何なのか」「神社や祝詞の意味は」などヲシテ文字で書かれた書物を読むため2012年9月よりヲシテ文字の読み書きの練習を開始する。一部の古代史マニアだけでなく、どんな人々も、太陽の恵みをいただくが如くに受けて欲しいと願う。
ブログ「ヲシテ1年生」連載中。
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/

◎本来の自分を思い出し
まことの日本にやわす会
(Bebeが登壇します)
↓↓↓
http://hakuryukai.jimdo.com/


2014年2月5日アートサロン広島での「ヲシテ入門講座」の様子(○´3`)ノ

画像1


皆さん熱心に( ✪ฺД✪ฺ)
画像1



参加者全員、早速ヲシテで名前を書きますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1



。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



2014年2月7日(金)

14時〜16時

「縄文文字ヲシテ入門講座」
◎会場:古民家ギャラリーうした
http://r.gnavi.co.jp/my3xndcb0000/m…
広島市東区牛田本町3−5−17
TEL 082(221)5401

画像1


◎講師 :Bebe Suave
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/?_f=jp

ギャラリーとカフェのオーナーの鶴岡さんは染織作家でもあり、
原爆投下前に建てられた築73年の古民家素敵です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


※2/7加筆

本日、雪の中、古民家ギャラリーうしたさんでのヲシテ入門講座楽しく行われました!
今日は、ヲシテの文字そのものの話もしましたし、
48音図表やアワウタも書いてみていただきましたが、
ホツマツタヱにも挑戦♪( ´θ`)ノ

スパルタべべは最初からルビなしです(`◕‸◕´+)キリッ!

何故ならルビがあったら、
いくら経っても読めるようにならないからです…(*/∇\*)

間違えたってよいんです(○´3`)ノ

だって読めなくたって間違えたって当たり前なんですよ(≧∇≦)
初めてなんだもん、当たり前ぢゃないですか(ノ∀≦。)ノ
恥ずかしい訳がありません(๑>◡<๑)

それより…
何年やってても読めない方が恥ずかしいってものですもの…(#^.^#)


画像1


そして、半行ずつ頑張って皆さんに交代で読んでいただき、
唱えていただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いかに高度な文体で、
また五七の韻律が心地良いか?
みんなで味わっていただきましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1


ホンマに参加者の皆さんが素晴らしくて今日も感動੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


また主催の方々も素晴らしく、
ホンマに恵まれてます、
ありがとうございます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



画像1






ところで…

日本語ってなんと!縄文文字ヲシテから成り立っていたのです(●ꉺωꉺ●)

今使われている単語も、
本来の意味をヲシテから読み解くと面白いですよ〜(○´3`)ノ



例えば…
「温い(ヌルヒ)」という言葉!

あれも熱さが足りないのではなくて、
これからドンドン熱くなってく!
それがヲシテの△(ホ)から分かるねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1





ヲシテは宇宙の成り立ち、原理が秘められた凄い文字なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

是非ヲシテ文字マスターしていってくださいね+:.゚(人>◡σ).。+゚

上記イベント二つ共に、
ヲシテ書籍の販売も行なっておりますので、この機会に是非どうぞo(^▽^)o



上記イベント二つとも下記宮島の
「本来の自分を思い出し まことの日本に やわす会」のプレイベントとなっております( ´ ▽ ` )ノ

画像1


http://hakuryukai.jimdo.com/


遅過ぎる告知すみません( ;´Д`)



どうぞ宜しくお願いいたしま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ




ヲシテ研究家でありヲシテ文献の第一人者の池田先生もご自身のBlogに広島の講座取り上げてくださいました( ✪ฺД✪ฺ)

「鵜河(ウのトリの川、鵜飼のこと)」お題歌のこと。  ベベさんの広島講座の事。: 縄文文字 ヲシテ を 復活!
http://wosi.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-ecbd.html
ありがとうございま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚お.:。♡゚.し:。+゚.゚ら.:。+゚.:せ♡゚.:。+゚.:。♡゚.:

またまた緊急告知ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

◼︎2014年3月未定

すずけん放送局さんにて、またまた「ヲシテどうでしょう?」の第二弾やらせていただくことになりそうですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



◼︎2014年2月13日(木)19:00〜21:00

古民家ギャラリーうしたさんにて、
「ヲシテ入門講座」の第二弾させていただきま〜す( ´ ▽ ` )ノ
http://r.gnavi.co.jp/my3xndcb0000/m…
広島市東区牛田本町3−5−17
TEL 082(221)5401


どうぞよろしくお願い申し上げま〜す✿ฺ(◡‿◡ฺ*)




最新コメント
記事検索
プロフィール

bebe_suave

ギャラリー
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ