ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

ヲシテ

モモもサクラも共に開きて

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

不定期更新なblog読みに来て下さりありがとうございます✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

今日は5/20に盛岡でヲシテ講座を開かせていただいたお話から…


2017年5月20日
「盛岡ホツマの会」に呼んでいただき、
沢山の方々をお呼び下さり、お蔭様で大盛況のヲシテ講座になり、
本当にありがとうございましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして本当に沢山の方々にお越しいただき、誠にありがとうございましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


2017年5月20日滝沢ビッグルーフ

2017年5月20日ヲシテ講座 in 盛岡


お越しいただいた方々の中には、
ホツマツタヱはともかく、
初めて「ヲシテ」を書く方々も沢山いたことと思います♪

私が感じましたのは、
北国の方々はとても真面目だと言うこと…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


これまで広島や東京また千葉でも講座を開かせていただいたのですが、
受講される皆さまの反応というのが違うのですね!


私の講座のモットーは、
「使えるヲシテを!!」
「ただ聞いているのではなく、1つでも覚えて、使える物を持ち帰って欲しい!」
「(書いたことがなくても)ドンドンその時間にヲシテを書いて欲しい!」


ハイ、体育会なんです(≧∀≦)


そうなんですね!

例えばダンス!
話を聞いただけで踊れるでしょうかσ(・ω・`@)??

間違っても良い!
やはり実際、体を使って踊ってみなきゃ、
踊れるようになりませんよね(○´3`)ノ


そしてね、
「ルビ無し」!!


「それでは読めないのではないか!?」


多くの方々のご心配、ご尤もですウン(●´・д)(д・`●)ウン


でもね、
いくら補助輪付き自転車を乗り重ねていたから…といって
自転車に乗れるようになるのでしょうかσ(・ω・`@)


ヘロヘロしたって、転んだって、良いじゃないですか!??

実際に補助輪を外して乗る練習をしなければ、
いくら経っても決して「自転車に乗れるようにはならない!」
そう考えているのです(ღ′◡‵)


はい、
そしてね、
やり方が分かったら後は自分で出来ますよね(○´3`)ノ

はい、
でも実際に自分でやる人は本当に少ない…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


きっとダイエットだってそうだと思うのです!

ダイエット本を読むだけで痩せるなら、
世の中、こんなに、
「痩せたいのに…」なんて悩む人もいなければ、
ダイエット産業だって発達しない訳です(ノ∀≦。)ノ


まあ、
そういうために(いや、本当はもっと欲深な野望あってのことですが…
みんなヲシテ研究の第一人者にするつもりでやってますが…)
私が「べべ組(ヲシテ学習塾)」をやり続けている訳です( ´ ▽ ` )ノ
(※入門ご希望の方はどうぞメール下さいませ♪)


お蔭様でそちらは、
のべ授業回数800回を超えましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

これも偏(ひとえ)に付いて来てくださった方々のお蔭なのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

本当にありがとうございます((_ _(-д- 。)ペコリ


また、
池田先生をはじめ、
応援、ご支援くださる方々のお蔭です、
ありがとうございます(//∇//)


そして、
本当は、
回数を重ねなければ
「一回聞いて分かる」訳はないのですが、
多くの方々に興味を持って欲しい!
そのきっかけの1つにでもなれば…

と、
遠くから呼んで下さる方々に、
大きな感謝を申し上げます(♡´◡`♡)


特に、
この企画を成功させる為に御奔走下さった熊谷達雄様は、
ホツマツタヱなどのヲシテ文献研究のみならず、
健全な身体に健全な精神=タミの幸せ

とのお考えからだと思いますが、
発芽玄米の普及活動をなさったり、

また素晴らしい絵画もお描きの方です( ´ ▽ ` )ノ
冒頭に挙げましたフライヤーの、
「稲虫を祓う和歌山の絵画」をお描きになったのが熊谷さまです💕


そして私もね、
「健全な身体に健全な精神=タミの幸せ」
そう考えるのです(♡´◡`♡)


いくら頭(だけが)良くても、
心の健全さがなければ…
思いやりの心がなければ…

そして、
そういう気持ちを持てる為にも、
食生活、非常に大事だと思うのですよ(#^.^#)


私は、
本当に偶然!なのですが、
311をきっかけに玄米を食べ始めました!

それは、
それまで「秋田の米農家」のお友達から、玄米でお米を送っていただいていたのですが、
都心に住んでいると、
地下鉄一駅半離れたお米屋さんまで
精米しに行かなければならなかったのですが、
311の混乱で、
精米しにお米屋さんまで行けなくなってしまったのです(TДT|||)

その上、
玄米を精米するだけに持ち込む人は殆んど居ないらしく、
あまり歓迎されているとは…
だったので、
白米が切れたきっかけに、
玄米を食べることにしたのです…


すると驚くべき身体の変化、
というか感情までの変化があったのです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


私ね、
自慢ではないのですが大食いで(笑)
有名でした(#^.^#)

そしてね、
お腹が直ぐ空いちゃってたんです(#^.^#)


はい、
今考えると「低血糖症」だったのですね!

いつも「おやつ」を持ち歩いてました(笑)

おやつのタッパーの中身は、
ドライフルーツ、
ナッツ、
かりんとう、
ショートブレッド、
甘納豆、
などです(≧∀≦)

はい、無添加自然派ではありましたが(笑)


それでもね、
玄米になって一口50回噛むようにすると、
(それまでも食べるスピードは人より遅かったのですが)
何しろお腹が空かなくなります(●ꉺωꉺ●)


腹持ちが良くて、
忙しいとご飯食べるのも忘れちゃうのです!!!


また、
それまではパンやケーキ、うどんも好きだったのですが、
甘い物が食べたくなくなりました!
お芋や南瓜やお米(玄米)だけで充分、甘い!甘過ぎるくらい甘い!
のです!


そしたらね、
空腹の時、あれだけ凶暴で
「飯食わせろ〜〜〜〜〜⁽⁽(੭ꐦ •̀Д•́ )੭*⁾⁾ 」
だったのが…
無くなりましたლ(;ʘДʘ)ლ



そしてその後、
玄米は発芽させて食べよう!!
に至りました(♡´◡`♡)


何しろ玄米になってしまうと、
おトイレの快感が凄いんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


あの快感を味わったら、
もう白米には戻れません(w´Д`w)


「白米の方が美味しいから…」とよく聞きますけど、
一口50回噛んだら、
本当にそうでしょうかσ(・ω・`@)


今、私の去年の上司が、
私に「発芽玄米」や「酵素玄米」を教えてくれ!と言ってきて、
教えて実践してますが、
「なんであんなに美味しいのだろう!!
凄い!!」と言っています(笑)


それは一口50回噛みにヒミツがあると思いますよ✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

白米だとそんなに噛めませんものね(笑)


というわけで、



も是非是非読んでみて下さいね(○´3`)ノ


※過去記事「ツキミケノ ヒトハモヨロニ(長寿遺伝子の事とか)(←クリック)にも食生活のこと書いたよ(ღ′◡‵)



さて…玄米の話も長くなってしまいましたが、
そんな発芽玄米の普及活動にも励んでいらっしゃるのが、
今回の、Bebeを盛岡に呼んで下さった熊谷達雄さんなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私ね、
北国の方々の反応を観て、
「あれ??笑いがない…(TДT|||)」
なあんて思ったのですよ、実は…。


私ね、
「心に残る」ことをしたい、と思っていて、
勿論、「感動」というのも重要で、
その「感動」の話は、
ヲシテ文献やアマテルカミの御心に沢山散りばめられているのは勿論のこと、
「ヲシテ文字そのもの」にも形の話や意味合いに感動が沢山詰まっている!
そう思っております♪(*〇´∀`艸)*゚


そしてそれだけで、
「真面目な堅苦しい話」にしてしまうのが嫌なのです(#^.^#)


「素晴らしい話には笑ってはいけない」というのは「真面目過ぎる方々」の「迷信」だと思っているのです(*´◒`*)


アマテルカミも、
素晴らしい方であったのみならず、
ユーモアのセンスもおありで、
それでいてその笑いと云うのは、
「人を嘲笑する」では決してなくて、
大きな大きな御心だったと思うのです╰(*´︶`*)╯♡


緊張を強いるのではなく、
笑い、緩め、楽しい!
そんな講義をしたいのですヾ(●´∀`●)ノ


けれども、
東北の方々はもしかしたら真面目過ぎて、
「(神聖な?)講義は笑ってはいけないもの」
とか、
「自分がどう感じたか?より周りの反応と合わせる」というのが大事と思っていらっしゃるのではないでしょうか…σ(・ω・`@)


そこへ行くと、
西日本(主に広島)は、
笑いもよく起きますし、
ご自分の感情を表現するのに躊躇いがそれ程ないように感じます。


これはね、
農業や生活なんかを見てみても、
冬が寒くて、
周りの人々と力を合わせあって、
助け合って協力し合って、
足並みを揃えないと生きていけない風土が関係しているのではないかしら…σ(・ω・`@)??


そこへ行くと、
多分九州なんかは、
音楽やダンスといった自己表現方法が発達しているのも、
好き勝手にやっても凍死もしないし、
作物もいい加減でも育ち易い、
というのが関係するのだと思います( ´ ▽ ` )ノ


これはどちらが良い、悪い、ではないのですよ(○´3`)ノ


寒い冬の間に自己を見つめ、
自己と対峙し、
内なる自分の表現方法として、
小説や絵画、または文学などに
秀でた方々を輩出しているのは、
正に東北〜〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そして、
真面目でコツコツと努力し、
本当に細かい手間を掛けた繊細な日本酒や食品や繊維製品が出来上がってくるのだと思います\(^o^)/


そして、
「周りと足並みを揃える」ということは、
梅の花さえ
桃や桜の開花を待ち、
一斉に爛漫な春を歌い上げるのと
似ているのではないでしょうか…*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


                    早池峰神社


その、春や初夏の煌めきたるや、
他の暖かい地方の比ではないのではないか!??
と思うのです(♡´◡`♡)


また、
思いやりの心や優しさも、
寒さ厳しく助け合って生きていくからこその、
気質というのに表れていると思うのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



私達の日本の国は、
四季折々のみならず、
北から南へ、
東から西へ、
本当に長〜〜〜〜く、
同じ日本の国といっても、
本当に違いがあります( ´ ▽ ` )ノ


それらは、
「どちらが良い」とかそういう問題ではなく、
お互いを尊重し合い、
助け合い学び合ってこそ!
尊びあってこそ!
その恵みに気づけると思うのです(๑´ლ`๑)フフ♡



例えば5人の女性がいたとしても、
「誰が一番」ということではなく
「五色(ゐいろ)の花」のそれぞれの良さを愛でる事!!
(ホツマツタヱ16-52〜16-54)


そして真面目で頑張り屋な人が陥り易い、
「誰かを褒めたからといって、
自分の価値が下がる訳ではない」
これは声を大にして言いたいのです(`◕‸◕´+)シャキン



タミがヰヤス(居易)くある国というのは、
笑いもあり、
お互いを尊重し合い、尊び合っている国なのではないかと考えているのですヾ(●´∀`●)ノ


勿論、
誰かの良いところはどんどん真似たら良いと思います( ´ ▽ ` )ノ

けれども、
その誰かになれなくても、
その人それぞれの良さがあって、
お役も違えば、
その働きも違う!
誰かと比べて誰かの優れている部分があるからといって、
自分の価値がなくなる訳ではないのだと思うのです(๑´ლ`๑)フフ♡


ちょっと盛岡の報告とは逸れてしまいましたが、
Facebook(は、私はやらない派なんですけど)で、
「あ、べべちゃんが話してくれなくてもFacebookで読んだよ、その話」
꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


という事なので、
私から特にご報告申し上げなくても大丈夫なんだな、
と思っております♪(*〇´∀`艸)*゚


次の記事も書きたくなってます、
書けるかな(笑)


それでは皆さま、
またどうぞ読みに来てくださいませヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.

今回、広島から遥々応援しに来てくださったべべ組の有末さんにも大きな感謝申し上げます♪

ユキキのミチとオゴる心

皆さん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今日もこうして Bebe の blog 『ヲシテ1年生☆』読みに来て下さりありがとうございます(♡´◡`♡)

今年は桜の開花宣言こそ早かったものの、3月後半からずっとずっと冷え込んでいて、本当に長持ちした桜でしたね♪

ソメイヨシノが散り切らぬ内に
ここ数日の暖かさに八重桜も咲き始めました✿

さて、四月は再び福岡にやって来まして、新しい初心クラスや補講と共に、
週8本ほどの授業と福岡新居の引越しに勤しんでおりまして、
ようやっと一息…。
つく間も無く、もうじき、東京に戻らねば…ですが…。


ツクシ(九州)のツクシ(土筆)(*≧ლ≦)




福岡に来て春の味覚も楽しんでます



痛くないけど、
作業台用に
板買った(○´3`)ノ

それで麹もの仕込んだり色々…



ところでね、
前記事へこんなコメントをいただいちゃったのでした!

私も日に3本立ての授業あって、
朝は毎日お弁当作り、
夜の帰宅も深夜の晩ご飯作りで、
中々お返事はおろかコメントも読めずにおりました(´✪‿✪`)





〜〜以下コメント〜〜

井乃宇部 之爾
  • きゃんきゃん言うあなたは、本当に、陛下のみこころが分かっていらっしゃいますか。
  • ヲシテなるものが日本に広がらなかったのが理解出来ないらしい。
    神の文字は、文字の中に言霊を込めた。
    理解できないものが、軽々しく使ってよいものではない。

    分かりますか。使うなとは言っていない。軽々しく使うなと言うことです。
    訶志古美 ことのはをはっしなさいと言ったはず。

    井乃宇部 之爾

    このぐらい簡単にしても、広がらなかったのだよ。(文字の数のことです。)
    黙ってないで、返答を寄こしたら如何ですか。

    陛下は、日本の国体を保つことが出来れば、国民がどのような文字を使おうが、かまわないのです。
    大事なものは陛下の御心にある。
    それが、分からないものが囃したてるのではない。
    無理に広げ、文字が書けないものの気持ちを理解できますか。
    あなたは、人のこころが分からないらしい。
    好きなもの同士で楽しめばよいではないか。
    このまま、他のものに見せてもよろしいか。

〜〜引用終わり〜〜



そうだったのですね…


文字が書けない…

それは腕を無くされた、
とか手をお持ちでないとか?
それはさぞかしご不自由な事ですよね…

さぞお辛かろうと思います。





ところで、
べべ組の授業では毎回お祈りをしてからさせていただいているのです…

あ、宗教ではないですよ( ´ ▽ ` )ノ

でもアマテルカミもトヨケカミもフタカミも天皇陛下も祈られていらっしゃいますよね!

今ある恵みへの感謝と共に、
どうぞアメの御旨に適うように…
アマテルカミの御心の様に解釈できる様に…
との祈りなんです(♡´◡`♡)


「私の解釈が絶対で、
私(だけ)が正しいんだ」
というガ(我)の思いではなく、
なるべくアメミヲヤの御旨に適い、
今、こうしてこの時代に生まれさせていただいたタミとしての務めを果たしたいではないですかヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それと共に、
どうかこの恵みを他の多くの方々とも共有できる様に!
との想いからなんです(#^.^#)

本当はこんなことは告白したくないのですよ(#^.^#)

なんだか
「宗教臭」が臭ってしまうかもしれないのではないか?
誤解されるのではないか?
と危惧があるからです。


けれど、
コメントを下さった方への同情から
この「お祈り」の話をさせていただきました。


私達はどんな人間も
タマは等しくアメミヲヤからの分けミタマだと思うのです。
けれど、哀しいこと、不幸な出来事があったりして、
そうすると歪んでしまうのですよね( p′︵‵。)


自分だけは決して汚れない、歪まない、
なんなて人は居ないのです…

誰でも、
「驕る心」の芽が出る可能性が【いつ】でもあって、
その【芽】を小さい内に取り除かないと、
自分自身や周りの人々にも、
ひいてはそんな状態を放置したならば、
『世の中が悪い』なんて考え方になってしまって、
『世の中に対しての復讐』と称して、
無差別な犯罪さえも犯す危険があるのです。

      カレガオコリお
      タヤスクニ
      ユルセバタミも
      ミナオゴル
      (ホ23-28)

それを防止する為に、
アマテルカミが与えて下さった『タカラ』それが【カガミ】なんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


アマテルカミでさえ、

ウグメクタミに
メ👁モケガレ
アシキウタエ(悪しき訴え)ニ
ミミケガレ
ハナモチナラヌ
ヲシヱクサ
(ホ15-4)



と仰せでした。


それと共に、
今ある恵みを数える事、
よくしております。


先ほどのお話の
「文字が書けない」というお話!

私もね、
コメントいただくよりずっとずっと前から、
よく考えてみるのですよ…

というのは、
私は、
抗がん剤で髪の毛を総て失った事があります。
約2年間はかつら生活だったのですよ…。


文字が書けない人の気持ち、
想像してみることは出来ますが、
実際、書けないというのは
本当にお辛いことだろうと思います。+゚(つз`o)゚+。


ところで皆さんは、
トロイの木馬を発見した、
シュリーマンが、
トロイの木馬を発見する前に、
清国と鎖国中の日本に来て居た!という話はご存知ですか( ´ ▽ ` )ノ??

私は一昨年ですかね?
講談社学術文庫で買いまして、
非常に面白く読ませていただきましたo(^▽^)o


その中で、
シュリーマンが
「世界中探してもこんな国はない!!」と驚いていたことの一つが何か?
分かりますか?


それは「日本は女性が文字の読み書きが出来る!!」ということだったそうです(●ꉺωꉺ●)

これは世界中のどんな都市を探してもそんな事はなかったのだそうΣ('◉⌓◉’)


凄い事ではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そりゃ王族や貴族などのごく一部のご婦人は読み書きも出来たかも知れません!!
けれど日本では庶民の女性でも読み書きが出来る!!

そりゃあ100%ではありませんでしょうよ!


その当時、ロンドンの識字率30%未満なのです…。

ところが江戸に至っては、男女共に80%が文字の読み書きが出来たのです\(^o^)/


これは何を意味していますか??


ヲシテで見てみて下さい。

政治、治めるを表す単語、

【ヲす、ヲサむ】は【ヲシゑ(教ゑ)る、ヲシゆ】と同源です。

 【タす】は「引く」「奪う」「搾取する」ではなく【足す】【助ける】と同源です。

また
【シラす(御す)】は【知らせない】とは真反対なのですo(^▽^)o

その他、
【マツる】は【政(まつりごと)】でもあり【(先祖を)禱(まつ)る、祀る】であり【(尊いものを)奉る】であり、【(みんなで)お祭する】であり、【(裾纏りなど)まつってやる(合わせて助ける、整える)】なのですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


これは、
中国の役人登用制度の「科挙」なんかと較べるとよく分かると思いますが、
漢字は一体何十万文字あるというのでしょうか??
これを覚えるのはとても大変な事です。
古代中国では『頭の良い方』が『役人になった』のですね♪


それに対して、
ヲシテはたった48文字!!
しかも母音5つ、子音10個、
つまりたった15個のパーツを覚えれば良いという簡単さです(●ꉺωꉺ●)

あ、簡単ということは、
それだけ美しいということですよ(○´3`)ノ

図形でも単純な形は隙なく美しいですよね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



そして、
ヲシテ文献でも、
「頭が良い事が偉い」のではなく、
「心が素直」であることが何よりも尊ばれているのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


寧ろ、
多少頭が良くても、
ずる賢いことを「トキスギ」といって、
「ハタレ」の芽として強く戒めているのです…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


そして、
誰にでも「驕る心の芽生える隙」はあってですね、
それを日々省みなさい、
との「ミカガミ」なのですヾ(●´∀`●)ノ


また、
オキツヒコ様が、
どうしてカマドカミとなったか??
それは「日々磨き合う大切さ」を実践、説いて諸国を廻ったからなのです…

「磨き守り」→「御垣(ミガキ)守り」と思ってますよ(๑>◡<๑)





♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


井乃宇部 之爾さま、
この時代に生まれて良かったですねo(^▽^)o

文字は書けなくても、
ワープロは打てるのですね(○´3`)ノ

でしたら、
ホツマツタヱ7アヤまで暗唱なさると、
池田満先生のヲシテフォント申請できますから、
それを目指してみたらいかがですか( ´ ▽ ` )ノ??



しかし
もしかしたら、
目が見えない、
とかですか??

私の父が一昨年亡くなったのですが、
晩年の父は、
美食が祟り、糖尿病から失明してしまいました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


それでね、
「目の見えない人にもヲシテ文献教えられないかな??」と密かなヤボーを持っておりますので、
もしそうでしたら仰って下さいねo(^▽^)o

私はそうした工夫するのが大好きなのですから\(^o^)/


目が見えなくなった父も
よくイライラして身近な者に八つ当たりとかしてましたよ(#^.^#)

あんなに強かった父ですけど、
そんな後ろ向きの父を叱り飛ばしたのは私です(ノ∀≦。)ノ

「目が見えない」と嘆いても、
目は見えるようにならない、
誰も幸せにはなれない…
だったら
「目が見えなくても出来ることを探してもやろう!!」と提案してきましたo(^▽^)o




それから、
私ね、
いつも思うのは、
子供の頃、テーマソングが流れる度に涙してしまった「フランダースの犬」(アニメで観ました)なんですけど、
ネロはあんなに絵の才能があったのに、
紙が買えなかったのですよ・゜・(PД`q。)・゜・

私は、月に何冊ものノートに書けるのです・゜・(PД`q。)・゜・

ほんのすこし前の時代、
太平洋戦争中でもこんな贅沢は出来なかったでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


この豊かな恵みは、
命を懸けて日本の国を護って下さった方々、尊い命の犠牲の上と、
戦後の復興の為に、
命懸けで働いて下さった多くの多くの方々のお蔭なのです・゜・(PД`q。)・゜・


本当に幸せです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


紙も沢山書ける!
パソコンや通信の機器が使える!
そしてその通信の機器の開発をなさって下さっている沢山の沢山の方々、
それを運搬や販売をして下さっている沢山の沢山の方々…

果たして私達の生活はどれ程多くの方々の働きによって成り立っているのでしょうか…??


どうぞ、
真っ直ぐな心で読んでみて下さいね♪

例えBebeが嫌い、とか、
それはそれで構わないのですけど、
このことには異論はありませんでしょう??



それからね、
いきなり「私の気持ちなんて分からない」と仰られましても、
ワタクシ、井乃宇部 之爾様にお会いしたことございましたっけσ(・ω・`@)??

百歩譲って、
井乃宇部 之爾様に前にお約束でもされたことを忘れていた、
としても、
ですよ?
世の中、全く同じ人間はいない訳ですから、
お気持ちを理解するように努めてはみますが、
同じ気持ちになれなかったとしても、
それはそれで致し方ないと思いますの…。


みなそれぞれ顔形が違うように、
感じ方も人それぞれなのですから( ´ ▽ ` )ノ

ましてや、
ワタクシ、井乃宇部 之爾様に何か強要したこともございませんよσ(・ω・`@)??

人それぞれのことを
ホツマツタヱでは、
五人の女性は五色の花と喩えてます(○´3`)ノ


みんな違って、
それぞれ素晴らしく、
それぞれ変化に富んで楽しいのだと思いますよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それに…
例えば私は出来ないけど、
世界中には100mを7秒台で走る人がいる、
世界中にはスケートで三回転ジャンプ出来る人がいる、
と言っても、
私はその「出来ない人」なんですけど、
その「出来る人」は褒め称えこそすれ、
「出来ない気持ちを訴える」気も起きないのですよね꒰#'ω`#꒱੭

世界中には私より金持ちの人、
才能のある人、頭の良い人、美人の人、
沢山沢山いますよ(♡´◡`♡)
寧ろ私以上の人の方が多かったりして(;≧ꌂ≦)

でも、
だから??
なのですよね…(#^.^#)



さて、
続く井乃宇部 之爾様のコメントを引用させていただきます(。-人-。)


〜引用…
しようとおもったのですけど、
吐き気を催しちゃって
どうしても出来ませんの(⌇ຶД⌇ຶ)

なのでご興味のある方は読んで下さいませ。

他の方に対する酷い侮蔑と受け取りましたので、
私のblogですので、
私の権限で削除予定です(`◕‸◕´+)キリッ!

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――


こ、これは…((((;゚Д゚)))))))


井乃宇部 之爾様の身にどんなお辛いことがあったというのでしょうか・゜・(PД`q。)・゜・


ここまで人の事を賤しめる程に、
心が荒んでしまったのは、
一体どういう訳でしょうか??


人として『あるまじき』罵倒!!
これを『美しい』と思う人がいるのでしょうか…((((;゚Д゚)))))))


あ、余りにも酷い…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まして私は池田先生の事を、
(こうしてヲシテ文献をヲシテ原文で読める様にして下さった)《人類のタカラ》の方だと思っているのにですよ!??


余りにも失礼な…

というか、
天皇陛下と懇意のやんごとなき井乃宇部 之爾様の、
自らの立場も危うくさせてしまう、
自らを卑しめるように晒しているこの台詞…(TДT|||)


また、
その様な台詞は『自らの身に返ってくる』
のみならず
『タマノヲを乱れさせ、
次のユキキのミチ(生まれ変わり)をも危うくさせる』様な罪を犯してまで…꒰꒪д꒪|||꒱


あ、
読めますか??
読んでいただいてますか?


井乃宇部 之爾様をそこまでの気持ちに何がさせてしまったのでしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当にご同情を禁じ得ません…。


自らの主張は自らのblogなりサイトなりですればこそ良いと言うのに、
人のblogを賤しめる行為…。

ましてや関係のない方まで巻き込んでの
この罵倒…


単純に私のblogが気に入らないなら
読まなければ良いだけの話…


そんな嫌なものを読んでまで、
自らを不愉快にさせてまで、
またこうして読む沢山の方々を不愉快にさせるという行為に及ばせたのは一体…((((;゚Д゚)))))))??



その上ね、
井乃宇部 之爾様がどんな立場のどんな方なのか?は存じ上げません上に、
論争するつもりは、
サラサラない…
まして井乃宇部 之爾様と優劣を争う気もなければ、
そんなやんごとなきお方なのでしょうけどですね、

ホツマツタヱに於いては、
「スエタミとても上のトミ」という風に記されている位、
出自とかその様な事ではなく、
どれ位「タミに貢献したか?」
「タミを喜ばせたか?」に評価が置かれているのですもの♪(*〇´∀`艸)*゚


ソサノヲ様や、
オホナムチ様や、
モチコ・ハヤコ姉妹だって、
お生まれは相当な貴族でした!
けれども「驕り」の心からミチを誤ってしまったのです…


けれども、
クシヒコ様や、
タタネコ様など、
親がどんなであろうと、
御功績を為すことは出来ますし、
赤ちゃんでさえ「アマガツノカミ」と御功績を讃えられたのです!!



ワタクシね、
この時代にこの日本の国に、
そして人間として生まれられて
本当に良かったなぁ〜〜…
幸せだなぁ〜〜

…と思ってますの、常々…


ホツマツタヱの中でも、
ケモノやハタレ達が
「願わくば
ヒト成し給へ」と願いながら死んでいったりするのですね…


ヒトとして生まれたからには、
単なる本能のまま、
欲望のままに生きるのではなく
ガ(我)の根を断ち、
より向上出来るよう、
より人々の役に立つように、
より人々に希望を与えられるように、
努力してこそだと思いますの…。


私も
ただ単に誰かに対し、
「褒め言葉」だけを使えないこともあります。
けれどもそれも自問自答するようにしております…

「それは、その人の為を思って行っているだろうか?
単に自分自身が不愉快だとかの垂れ流し、吐き捨てになっていないだろうか?」とね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



また、
いつも出来ている訳ではないので
恥ずかしいですが、
「自分自身がご機嫌で居る」為の努力もしております(○´3`)ノ

何故なら、
やはり不機嫌な人と接しているのは、
気分が悪いものですよ(#^.^#)


特に、
美貌も若さも能力もお金もないワタクシとしましては、
せめて人に差し上げられるものとして、
「なるべく善き点を褒めてあげよう」とか、
「なるべく笑顔でいよう」とか、
思っているのですよo(^▽^)o


小さい頃、
良寛さんのお話が大好きだったからです…

貧乏坊主だった良寛様は、
「せめて自分の口から出るものは『人を喜ばせる言葉』にしよう」
そしてそれを『愛語』と名付けたそうですo(^▽^)o


ケモノとヒトとの違いは何だと思いますか??

動物にも心はあります。
動物にも考えたり思い遣ったりすることは出来ます。

けれども「生まれ難きを生まれさせていただいたからには」
「人だけしか使えない事柄」=「言葉」をより快いものにした方が良いと思いますよ( ´ ▽ ` )ノ


そのようにして、
イサナギ様イサナミ様は、
言葉を正され諸国を巡幸なさったのでした…。




勿論、
も、
も、も、
もも、もしかして??

文字(平仮名や片仮名、漢字)の読み書きは出来て、
目も見えて、
口も喋れて、
耳も聞こえて、
通信の機器、電話やパソコン、などが使える、
けれど、
ヲシテだけは「未だマスター出来ない」というだけの話でしたら、

「陛下の御心」まで持ち出さずとも、

べべ組に入門なさったらいかがですか( ´ ▽ ` )ノ??

ワタクシ、責任を持って指導させていただきますので、
1ヶ月で読み書き出来るようになること請け合いですよ(○´3`)ノ

その為に沢山の工夫してます(๑´ლ`๑)フフ♡


ワタクシのモットーは、
アマノコヤネ様の仰ったように、
「訪ね来たらば
我会いて
そのミチノクを
授くべし」
ですから、
入門希望でしたら仰って下さいね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

まあ、Bebeは、
「鍛えて貰ってるのだな♪
有難し♪」と思えるから良いですけど、
誰かに何かものを習いに行くときは、
心真っさらに先入観抜きに、
「教えを請う」という態度でないと、
折角得られるものも、
自ら閉ざしてしまうことになりかねませんことも、
蛇足ながら付け加えておきますよ( ´ ▽ ` )ノ

これは「ヲシテの読み書き」の先輩としてのワタクシのアドヴァイスですo(^▽^)o




とは言え、
こんな醜態を晒してまで、
人としての誇りを捨ててまで、
他人を賤しめるようなコメントをくださるのは、
どんな勇気の要ることでしょう!??

ましてインターネットで誰にでも読まれてしまうのですからね…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…り

そんな危険を冒してまで、
こうして私にも「記事のネタ」を提供して下さってありがとうございます(♡´◡`♡)

そして、
一層、自分に驕る心が芽生えていないか??
(天皇陛下の御心は分かっていないらしいですが)アマテルカミやアメの御心に適っているか?どうか?を省みみるきっかけを!

更には(井乃宇部 之爾様の気持ちは分かっていないらしいですが)多くの方々に響く記事を書けるかどうか?
省みるきっかけを与えていただき、
本当にありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


誰だって誰だって、
大切に育ててくれた両親が居て、
(たまには両親でない方もいらっしゃるとは思いますけど)、
先の戦争や、
多くの飢饉、様々な事件もあって、
それでも尚且つ、
「この命、大切に守りたし!」と繋いできた尊い尊い命なんです…

特に広島に居た時は、
強く強くそれを感じました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

多くの方々が原爆で亡くなりながらも、
よくぞこうして生き残って、
生まれて、
Bebeに出会って下さいました・゜・(PД`q。)・゜・

この出会、大切に、
アマテルカミからのすんごい御言葉があなたに届けよ!と…




井乃宇部 之爾様が、
心やすい日々を送れます事を(○´3`)ノ

そしてこの恵みを沢山受け取る事が出来ますように…


♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*



追記・午前中の授業終わって、漸く記事アップしようと思いましたら、
またコメント下さったのですね(TДT|||)
私ね、論争するつもりもないし、
不毛な議論に費やす時間が無いのですよ…
その時間があるなら、もっと自分の勉強もしたいですし…
そんな訳で、もうこれ以上やめて下さいませね♪
どうぞご自身のblogなりで自説を展開して下さいませねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、
天皇陛下の御心は分からないらしいワタクシですので、
昭憲皇太后様のお言葉を最後に掲げさせていただき、
不毛な議論より、
より自己を高めるミチに励みたいと思いま〜〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



ホツマツタヱは偽書??

5月24日(土)アートサロン広島さんにて、今回で広島通算六回目になるヲシテ講座行いましたo(^▽^)o

ご来場いただきました皆様、応援してくださった皆様、そしてご支援いただいた池田先生、主催の藤原さま、アートサロン広島のオーナー槙田さま、ありがとうございました꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

image




今回も皆さんにはヲシテを実際に一人ずつ出て書いていただきました(*≧ლ≦)

image



ヲシテは、ひらがな、カタカナとかとも違って母音の部首、子音の部首の組み合わせですから覚え易いですよねo(^▽^)o

image



更に、どうして「アカサタナハマヤラワ」ではなく「アカハナマタラサヤワ」順なのか?
並べてみれば明確な理由が判ります!

と共に、
日本語の語源も非常に理知的で、
ヲシテ一つ一つに意味がある言葉だと分かってきます(○´3`)ノ

意味がある表意文字、といっても、
(漢字などのような)象形文字から派生した文字ではなく、
一つ一つの状態を表す抽象的な表意文字なのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

image



だから、具体的なものを表す漢字は膨大な数ありますが、
状態をイメージで表すヲシテは48文字で済みますし、またその48文字総てが「カミカタチ」であり、
アワウタの並び方自体が、
宇宙の循環を表す「アメノメクリ」なのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


今回は、
中心にアメミヲヤ、ミナカヌシ、クニトコタチを表した「アウワ」1座と、
その周りの「トホカミヱヒタメ」8座と、
合わせたコホシ(9星)の図表から、

image


トノヲシテ(トノヲシヱ)をタカラとして据えたマルである、
マトの教ゑ、
それがカカン→ノン→テンと、
全国に拡がって行くこと!
そして我が国最初のタカラである中心のトノヲシヱをマト(的)として、
射(ゐ)られていることが
「ヰヤマト・トホル」なのでは、
のような話をしつつ、
皆さんにもモトアケの中心から三列を書いていただきました( ´ ▽ ` )ノ


最近のご研究により池田先生は、
モトアケ図は元々あったものではないのではないか?
モトモト、アナレ(アナミ?)はあったと思うが、
(ミソフカミ部分?)は立体でないか?
との見解をお持ちのようですが…


確かに、
理論で行けば、
40年間ひたすらにご研究されている池田先生のご説も説得力がありますし、
私などの初心者がそうではないという理由を持てる筈もないのですが…


ただ最近、
一緒に学んでいるエミちゃんが、
(先週6アヤに入りましたが)
5アヤを学んでいて、

Bebeも本当に大好きな部分、

イヤマトトホル
アシビキノ
チヰモノオタノ
ミツホナル
マトノヲシヱニ
カカンシテ
ノンアワクニわ
テンヤマト
(ホ5-26〜5-27)

を誦めば誦むほど、

コホシを中心に、
モトアケ図から、
全国の四方八方に、
その教ゑが拡がってゆき、
またタミの想いも中心に返ってくる、
のが浮かんで仕方ないのです。

image

(そのうち、良い図を描きたいです)




(イ)ヤマトですから、
ヲシテで見たら、
一方方向ではなく、
相互ですしね♪

勿論、
立体なのかも??
ですが、
平面に記すに当たっては、
平面になってしまうのは仕方なかったり、
それは文字、ヲシテでさえも最初のイメージは立体から始まりつつも
文字に表す時には平面になるより仕方ないこと、
や、
絵画とかだって、
元は空間や立体のある物事を
平面に表したものであるのですから、
モトアケ図も平面でも仕方ないのではσ(・ω・`@)??

とも思えたりしますのを、
ちょびっと初心者ながら呟いてみてみます、今の時点では、ですが…(◞ꈍ∇ꈍ)
(また学び続けたら、考えが変わる可能性も大いにあり◎)


。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥︎+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥︎+ ゜ ゜゜ *+:。.。.

さてさて、
今回参加者の方から、
「ホツマツタヱは偽書って呼ばれてますよね??それはどうですか?」
という質問がでました!!



待ってました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



既にBebeでさえ、
五時間位は軽く反論出来ます(#^.^#)


ましてやもっとずっと長年ヲシテ文献を読み込んでらっしゃる方は、
何百、何千という「偽書だというのはあり得ない」という証拠を挙げることが出来ると思います(○´3`)ノ



そもそも失礼ながら、
「偽書?」とか言う方の多くは、
まずヲシテでヲシテ文献を読み込んでらっしゃる方はいません…と思うんですが、
居たらどうぞ教えてくださいo(^▽^)o


それから、
ちょっと聞きかじりでロクに調べもせず仰ってる方が多くお見受け致しますが、
そうではなく研究し続けてきた!
その証拠に


①いつの時代に

②誰が

③何の目的で

④(インターネットもない時代に)どのような方法で全国津々浦々調べ上げ

⑤さらに、どのような辻褄あわせで、
日本語の語源や、沢山の行事、枕詞の語源をでっち上げたのか??



先ず教えて下さいね( ´ ▽ ` )ノ


そんな大天才、
何もご自分の存在を隠して、
クシミカタマやヲヲタタネコのフリをするだなんて、
よっぽどのマゾなのでしょうか(*≧ლ≦)


わざわざ自分が作ったという風にしないという理由も、
アホなBebeには想像すらつきません(/●◔∀◐●)/


では偽書ではないと思われる証拠、ざっと思いつくまま徒然に見てみましょう(○´3`)ノ
(その内キチンと纏めたいです)




【その1】
例えば、盃・サカヅキの語源について、
ホツマツタヱの2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」に出てきます(´✪‿✪`)

これは第4代アマカミのウビチニ・スビチニ(ご幼名モモヒナギ・モモヒナミ)の結婚式の日が、
ヤヨイ3日(旧暦)だったからなのです。
ツイタチ(朔)は必ず新月(朔日)ですから、
3日は三日月☽ですよね(○´3`)ノ

その形こそ、
あのサカヅキの形です(●ꉺωꉺ●)

image


だってね、
お酒飲めるんなら、
マグカップ形であろうと、
細コップ形であろうと、
枡(マス、〼)であろうと良いでしょ??
だけど、
盃が三日月☽形だなんて、
それこそ日本人だって大抵の人は知らないのではないかしら(๑´ლ`๑)フフ♡

サカヅキ→杯とかにしちゃったら意味は成しません…

モモトニクメル
ミキニツキ
ウツリススムル
(ホ2-10〜11)

であるからこそ!!

であり、

サカツキウメル
カミノナモ
ヒナガタケトゾ
タタユナリケル
(ホ2-30)
画像2


なのだと思いま〜す☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ、
語源まで創作しちゃう、そして物語まで創作なら大天才ですけどね…(#^.^#)




【その2】
ヲシテで読んだら、
やっと助詞の意味が分かる!!


ひらがなやカタカナでは、
助詞の「は」、助詞の「を」の意味分かりませんよね…


でもヲシテ文献では、
助詞の「を」は「オ」ですし、
助詞の「は」は「ワ」(だと思ってます)です。

何故ならば…

まず助詞の「オ」や「ワ」は□ハニとかなんですね!
Aか?Bか?
もしくは
A、B、C、色々あって…
という中で、
どれなのか?一つを固めてやる助詞が
「オ」や「ワ」だからです…


ヲシテ文献では、
ヲの形を見たら、
八方向の角があり、
地上の八方世界を表し、
その中心(9番目)はアマカミや、
更に立体だと思いますけど、
その上にカミアガッタ、10(ト)の世界があるのだと思います。

だからこそ、
アマカミのイミナ(本名)は、
◯◯ヒトなのだと思いますし、

またミコトとかミコトノリなのだと思います。

画像1


それを表しているのが
ヲであり、
『ヲヤ(祖、親)』や『ヲシヱ(教ゑ)』や『ヲシテ』『ヲヲンカミ(→大御神)』などの場合はワ行の「ヲ」ですけども、

「どれ㋔取るの?」
「ソレ㋔取って」

「今日はこれ㋔買うわ」

なんて時に、
そんなアメミヲヤとか深淵なる尊いものを表す、ワ行の「ヲ」である筈ないんですね(TДT|||)


現代の国語表現の方が、
理由も辻褄も合いませんが、
ヲシテ文献の方が正当性があり、
何故「オ」と言うが?が分かるというものです(#^.^#)

image


また、
「ソレ㋻」につきましても、
「それハ」では、
ヲシテの形からハラハラヒラヒラしちゃって、
優柔不断っぽ過ぎて合わないと思います(#^.^#)



ハカル=計る、図る、測る、量る、諮る、謀る、などは、
ヲシテの形で見たら、
ハ=2本、
カ=1本、
ですから、
幾つかある中から選ぶこと、
決めてやること、
もしくは幅の中から絞ること、
それが「ハカル」ということなのだと分かります!

こういうことは、
ひらがなや漢字では決して分かりません。


ハカる、
のバリエーションとしましては、
ホコ!

それはハカはウツホですから軽い、というか実体がありませんが、
ホコはもっと重たい!
つまり刑罰や法、遵守すべきもの!
それがホコなのだと思います。
単に物のとしての鉾、矛、ではなく、
ハカの重いもの、
これがホコ!

image







【その3】
例えば、日本の月の呼び名、
これもホツマツタヱ14アヤには、
人の受胎してどのように受精卵が母の胎内で成長していくか?の様子が、
月名として記されているのです(●ꉺωꉺ●)

あ、ここはまだ暗唱してないので、
ちょっと詳しくは省きます(#^.^#)

そのうち又、ここも記事にしたいです(○´3`)ノ


そんなこと、
何時代の偽書だと言いたいのか?分かりませんが、
昔から呼ばれていた月名と、
その話をでっち上げるとしたら、
相当の天才ですから、
どうぞ名乗って欲しいですね(ノ∀≦。)ノ






【その4】
例えば、那智の扇祭り(○´3`)ノ

これには、全開の日の丸扇30本と、
半開の日の丸扇2本、
合わせて32扇取り付けられた奇妙な神輿が出てきますo(^▽^)o

image


これは、
ホツマツタヱを読んでいる方なら、
1アヤでお馴染みですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


イマミソヒトわ
コノヲシヱ
アメノメクリノ
ミムソヰヱ
ヨツミツワケテ
ミソヒナリ
ツキわオクレテ
ミソタラズ
マコトミソヒゾ
シカレトモ
アトサキカカリ
ミソフカモ
アルマウカガフ
ヲヱモノオ
ハラフわウタノ
コヱアマル
(ホ1-33〜1-35)


これを忠実に表した扇神輿!

もしもこの神輿からワカヒメの穂虫払いの物語まで創作したというなら、
大天才ですよねキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


名乗ってくだされ〜(○´3`)ノ





【その5】

ホツマツタヱ2アヤには、
なぜ男性を「トノ」
女性を「(お)マエ」と言うのか?が出て来ますよ( ´ ▽ ` )ノ

そして、
そこから、
更に、
解釈すると、
その前時代はムロとかムロヤで、
ト(戸、扉)があった(あるような大きな)家がトノ(殿、宮殿)なのかもねσ(・ω・`@)??
なんて思いますの(#^.^#)

トマエにアヒミ
ツマトナス(๑´ლ`๑)フフ♡
(ホ2-16)




【その6】
この美しいアワウタの並び方!
コホシの並び方!
それから日本語が出来ている!
それなら分かるんですけど、
読み込んだ人であれば、
勿論ヲシテでですけど、
どうして、
元々ある日本語の単語から、
これほどまでに綺麗なヲシテの並び順を、
アワウタを創作しただなんてヽ(;▽;)ノ


また、ヲシテだからこそ判る
両親を表す「タ・ラ」!!

これはヲシテで書いたら、
「タ」を逆さまにしたら「ラ」の文字です♪
(今のアイウエオ順では出来得ないですね♪)

上からの恵みを齎してくれる父である「タ」
そのお父さんの持ってきてくれた恵みを子供達に分け与える母である「ラ」

画像1



これがどちらか欠けると…
「タラ・ない」「足らない」ですね꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


こういう二つのヲシテの組み合わせの熟語には、
「ヤ・マ」であるとか、
「ト・ロ」とかもありますねo(^▽^)o

まったく凄い人がいますねヽ(;▽;)ノ


それだけのもの、
作ってみてから言ってくださいよ(o_ _)ノ彡☆バンバン



また、
単なる音の派生とかでは分からないけれど、
ヲシテで見たらその違いと性格が分かるものに、
「アニ」と「オニ」なんかがあります(○´3`)ノ

image



アニは、アのウツホ◯は初発、発生、ですから、自分が生まれた時には既に「居た」存在が「アニ(兄)」ではないでしょうか(ღ′◡‵)

対しまして「オニ」はハニ□ですから、
凝り固まってますね!(◎_◎;)
これは恐ろしい殺人鬼でなくても良いのですけど、「執念の鬼」とか「仕事の鬼」などという言い方をするように、
重い想いが凝り固まった存在を「オニ」というのではないでしょうか(○´3`)ノ






゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

えっと、記事書き始めから、
5月27日に東京に帰って参りまして、
ちょっと記事の勢いに落差が出来てしまいました(/●◔∀◐●)/


書き掛けの記事が溜まってるのですが、
これはアップしなきゃ…((유∀유|||))

なので、一旦アップします、ごめんなさいヽ(;▽;)ノ



世の中に数々あるという「神代文字」!
そして「ヲシテ(ホツマ文字)もその一つだろ??」とか言う方、多いんですが、
他の神代文字も、
これだけの説得力があるというのなら、
教えて欲しいですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ともあれ、
こうした質問を投げ掛けて下さる方はありがたく、
沢山、如何にヲシテ文献が凄いか!?
を列挙出来るチャンスを与えてくださってとてもありがたいです♪(*〇´∀`艸)*゚




ゆいさんで作っていただいた鹿ちゃん判子も出来上がり嬉しいなワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

image




支離滅裂になって来ましたが、
知れば知るほど、
日本語の成り立ちがヲシテと無関係だなんて到底思えないのです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



まだBebeはやっとホツマツタヱ9アヤ(半分越したところ)暗唱出来るようになったに過ぎませんが、
今後ともどっぷりヲシテに浸かりたいで〜す꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


お読み下さりありがとうございます(。-人-。)





☆2017年3月30日追記☆
「偽書?」シリーズ第2弾、書きました( ´ ▽ ` )ノ
上代八母音説と濁音・半濁音(偽書??第2弾)

読んでぷりっ+:.゚(人>◡σ).。+゚


雛まつりヲシテの旅❀

2014.2.28

この日は、伊勢神宮内宮の伊勢修養団で毎月末日に行われている、
ヲシテ研究の第一人者池田満先生の
「いせの会」に出席するべく、
伊勢に向かいました( ´ ▽ ` )ノ


近鉄電車に乗って伊勢に向かう道中も、
伊勢、鈴鹿、白子とかホツマツタヱに所縁の地名のアナウンスがいっぱいあって、
古代へタイムスリップしてるみたいです( ✪ฺД✪ฺ)


一緒にヲシテの勉強を始めた三重のエミちゃんは、実は池田先生ともご近所で、
もう「いせの会」も出席し始めて10回位だそうです(○´3`)ノ

東京のBebeはなかなか行かれないので、憧れが募りますから、
今回はやっと都合をつけての初参加です
+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



東京から名古屋行きのバスに乗り、
近鉄電車でエミちゃんの住む駅まで着くと、
エミちゃんのお迎えで一旦、エミちゃんの素敵なお家へ٩(♡ε♡ )۶

そして、エミちゃんにお弁当まで作っていただき、
いせの会に出発しました( ´ ▽ ` )ノ


画像1



池田先生や皆さんとお弁当を食べ終わると、いせの会が始まりました❀˳꒰*ॢ´◡`*ॢ꒱❀˳ワクワク


皆さん長年お勉強されているようですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1



今日の講義は、
7アヤと17アヤでした( ´ ▽ ` )ノ


画像1

わぁ〜、3/8にBebeがさせていただく講義の宣伝まで載せていただき感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし乍ら、急遽場所と内容が変更になりまして恐縮です…꒰#'ω`#꒱੭


講義の7アヤは、
つい先月、暗唱を終えたばかりのところですから、(大祓祝詞にも名の出てくる)シラヒト、コクミ、などの罪やトガ、ネヂケの事が先生の解説によって甦ってきますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして17アヤですヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

17アヤは100段もあって長いヽ(;▽;)ノ


そして、
予めエミちゃんから「次は17アヤ」と聞いたので…


Bebeには小さなヤボーがありました(#^.^#)

これは、自分自身に対しての事なのですが、
毎日毎日ヲシテを書き続けても、
読み練習をしていても、
初見読みだと、
普通の人のカタカナを読むスピードには負けてしまいます(TДT|||)

それでも、
少しでもスラスラ読めるようになりたいっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



そして、
ど〜〜〜してもルビ付きを読むのは嫌っっヽ(;▽;)ノ


なので、
何回か読み練習してきましたˉ ( ›◡ु‹ ) ˄


それで、他のみなさんはルビを読んでるスピードだけれど、
Bebeは記紀原書ヲシテを持っていって、
一緒にルビなしを読むヤボーヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



この17アヤでは、
アマテルカミの講義に参加していた、
元ハタレ・ハルナハハミチの頭領のハルナハの言葉が訛りが入っていてホントに面白いんです(๑>◡<๑)

「コレミウン?」とか

ちょこっと練習していったけれど、
ともかく100段もあると長くて(΄✹ਊ✹‵)

普段の初見読みでは、
一度読んでも読み間違えると、
ついまた読み返しちゃうんだけど、
そうしてると付いていけないので⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

次の行から立て直しとか…((유∀유|||))


それでも予習(僅かな)効果で、
先生の解説は、
原文の何処なのか?分かるから、
解説聞きながら、
こういう風に書き込みしていけます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


画像1



池田先生の解釈の深さ、
またヲシテで読まなければ理解出来ない、
「タ」や「ニ」のこと!
本当に楽しかったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






翌3月1日は、
朝からエミちゃんと、
池田先生のお宅へお邪魔しました٩꒰ ´ᆺ`꒱۶


池田先生のお宅のお庭の素敵さ( ✪ฺД✪ฺ)

このお庭にいろんな鳥や、
狐や鹿まで来るんですってꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


そして素敵な奥様の、
素敵な陶器の作品の数々!!

本棚も思わず垂涎〜(w´Д`w)


池田先生自らご朝食を作ってくださり…

画像1



このお家に住みたい位の大興奮で、
写真に収めるのも忘れてます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

そして、
池田先生の書斎꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

いろんな質問したり、
もうヲシテ三昧でなんと幸せなことか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



画像1



写本に依るヲシテの字体にも興奮٩(♡ε♡ )۶

何か質問すると、
池田先生が古事類苑をたくさん開いてみせてくださいます(w´Д`w)

なんと幸せなことでしょう‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


奥様の美味しいお料理やお茶もご馳走になり、
「是非また来たい!合宿させていただきたい(炎◡炎)…」とのヤボーを抱きながら、
夕方三重を後にし神戸へと向かいました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ





翌日は流石にバテて、
神戸のお友達の家でゆっくりさせていただき、
そこの上のお嬢ちゃんに、
デッサンの鉛筆の使い方をレクチャーしたり…(๑´ლ`๑)フフ♡←なんやかんや教えることの好きなシト

下のお嬢ちゃんには、ヲシテお手紙書きごっこ(○´3`)ノ
画像1









翌3月3日(月)は、
初和歌山の旅です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ホツマツタヱ9-39〜

スクナヒコナワ
アワシマノ
カダカキナラヒ
ヒナマツリ
ヲシエテイタル
カダノウラ
アワシマカミゾ

画像1



ホツマツタヱの9アヤ好きです!
いつも泣けて来ちゃいます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

そのスクナヒコナが教えて到った
加太の浦の淡島神社(○´3`)ノ

画像1


沢山のお雛様(΄✹ਊ✹‵)

舟に乗せられていきます( ´ ▽ ` )ノ

画像1



巫女さんとお稚児さん?に引かれた舟は海まで運ばれていきますが、
画像1



女性は舟を担がせていただけるので、
Bebeもちゃっかり(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




浜辺に着きました!
画像1



そして舟が流されていきます( ´ ▽ ` )ノ

画像1

おとめらの
おもひおのせし
ひなのふね
すくなひこなの
いにしむすびて

べべ丸




Bebeはひな祭りが古くは流し雛だったであろう理由は、
ホツマツタヱ2アヤの、
ウビチニ・スビチニさんの故事に依ると睨んでます(✧◡✧)

2-11
ミアツケレバヤ
アスミアサ
サムカワアビル
ソデヒチテ
ウスノニココロ
マタキトテ
ナモウビチニト
スビチカミ
コレモウビニル
フルコトヤ
オオキスクナキ
ウスノナモ
コノヒナカタノ
ヲわカムリ
ウオソデハカマ
メわコソデ
ウわカツキナリ

(2-11〜2-13/284行目〜292行目)


また、古くは笹舟だったのでは??
と想像してます(#^.^#)
何故なら、
「トコミキのアヤ」な訳ですが、
御酒の起源が出てきて、
竹株に雀が籾を入れて醗酵したのが始まりで、
「ササケ(捧げ/笹)」たから「ササケ(笹け、酒)」になったのですからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙






そして、
海辺の町の美味しいお寿司をいただき、
淡路島も眺めた後に、
日前(ヒノクマ)神社・国懸(クニカカス)神社へ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


これはホツマツタヱ1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」で、
アマテルカミの留守中(はムカツヒメが代理ですね♪)、
キシイ(紀州)の人々が田んぼのイナムシにヤられお先真っ暗だったのを、
ワカヒメがオシクサで払いながら、
ウタでもって払い、
ムカツヒメは30人の侍女達と共に一緒に360回、ワカヒメのハラヒのウタを詠って払ったので、
そのお礼にキシイの人々がムカツヒメの為に建ててあげた宮が「アヒノマヱミヤ(日前宮)」!
日のカミであるアマテルカミの御前にいらっしゃるからですね+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

そして、元々あったアヒミヤは、
「クニカケ(国懸宮)トナス」と(○´3`)ノ

画像1





その後は、
いよいよ、タマツミヤにどうしても行きたいのです(⌇ຶД⌇ຶ)


しかしながら、
最初に行こうと声掛けしたお友達は、
関西のお友達をいっぱい誘ってくれたのですが、
実は興味の範疇が全然違って、
ホツマツタヱの内容より、
古墳やパワースポット、シリウス神社に行きたいのでだとかლ(;ʘДʘ)ლ


えええ!??
ホツマツタヱを巡る旅のつもりだったのに∑(❍ฺд❍ฺlll)


でも、
他のみなさんが、
みんなそういう系統なので、
Bebeが発起人だったのだけれど、
他の方々はBebeの友達と親しいお仲間だけれど、
その方々を一人も知らなかった訳だし、
来るまでに、
どんな話題で盛り上がってたのかも知らなければ、
「玉津島神社は行かないのですか??」と訊いたBebeの方が我儘のようにすら思えてきますヽ(;▽;)ノ


それで、
車を運転してくださった和歌山の方にお願いして、
Bebeだけは玉津島神社に連れてっていただくことに。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


玉津島神社に着くと涙が込み上げてきます(⌇ຶД⌇ຶ)


だって、
1アヤのワカヒメの授業は計五人に合計何十回行ったのでしょう??
100回かも知れません(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

車を降りて感激で思わず「うわぁ〜来られて嬉しい!!」
と言ったBebeに、

「べべちゃん!?」との声がლ(;ʘДʘ)ლ


思わずワカヒメかと思いましたら(んな訳ないが)

なんとホツマツタヱのお勉強をされている京都のゆりこさんではないですか!??・゜・(PД`q。)・゜・


ゆりこさまがワカヒメに見えたとですよ(⌇ຶö⌇ຶ)


帰ってしまった他の方々には申し訳ないが、他の方々はみな関西ですから、
ごめんなさいですけど、
是非また和歌山古墳巡りもパワスポも行って下さいませヽ(;▽;)ノ

東京から、
三重も経て遥々来ましたBebeは、
ずっと1年以上来たかったのですから、
その感激たるや尋常ではなかった筈です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)



玉津島神社は紅白の梅が満開でお出迎えしてくれましたヽ(;▽;)ノ
画像1

ひさかたの
ひかりまします
たまつみや
けふそきたらん
むめもさきほぎ

べべ丸





ゆりこさんが教えてくれた奠供(てんぐ)山からの眺め+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

画像1



キシイの方々がホムシを払ってくれたワカヒメの為に建てたタマツミヤ(玉津島神社)ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ワカヒメがアチヒコさまに恋して、
求愛のマワリウタを読まれたのも、
この玉津島神社なのかと思うともう感激いっぱいです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



画像1

1-24
キシイコソ
ツマオミキワニ
コトノネノ
トコニワキミオ
マツソコイシキ




御参りが終わりましたら、
その近くの素敵なカフェで、
京都のゆりこさまとお茶…(ღ′◡‵)
画像1



ホツマツタヱやヲシテ文献の世界への熱い想いを語り合います‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


その後も、
またまた神仕組な出会いもありびっくりしつつ、


沢山の方々から沢山の助けや恵みをいただき、
そして…


実は3月8日は急遽、宮島での泊まりイベントは中止になってしまったのですが、
その代わり、3月8日(土)の午後三時間ヲシテみっちりの講座にしていただきましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


それから、
言ってみるものですが…

ピアニストの小笠原貞宗様には、
べべ作曲アワウタの演奏・アレンジ・録音をお願いしていたのが、
出来上がったとの知らせも受け、
(ありがとうございま〜〜す♡♡♡)


池田先生からいただいた素晴らしいお土産も抱え、
嬉しい嬉しい、
ひな祭りのヲシテの旅路の帰途に着きました✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




。.+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜
゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.ヲシテ講座開催のお知らせ゚。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃

【日本のタカラと日本語のルーツを探る!
日本語のミナモトーヲシテ】

今こそ立ち返る明らかになった縄文よりの日本のタカラ

◯ヲシテ文献とヲシテ文字について

◯ホツマツタヱに学ぶ日本のタカラ


日時 : 2014年3月8日(土)
13:30〜16:30

場所:アートサロン広島
〒733-0011 広島市西区横川町2丁目9-25松本ビル3F  
Tel 082-507-2345  


画像1



畏れ多くも、
池田先生がBlogで取り上げて下さいました੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


Bebeさんの広島の講座の事。  ヲシテの文字を読んで、ヲシテ文献のその時代の文章を読むという事。: 縄文文字 ヲシテ を 復活!

http://wosi.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-bd0c.html

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




どうぞ宜しくお願いしま〜す( ´ ▽ ` )ノ









広島ヲシテ講座のご案内!(2/7加筆)

告知遅過ぎて、
ごめんなさい((유∀유|||))

自分の講義する告知のイベント2本(+2本)、
しかも本日のご案内申し上げます(。-人-。)


お近くの方は是非どうぞ〜꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


画像1




゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.


本来の自分を思い出し
まことの日本にやわす会
宮島イベントプレ企画
http://hakuryukai.jimdo.com/

「縄文文字ヲシテ入門講座」を開催します

日時◎平成26年2月5日(水)
13時〜15時(開場12時30分)
会場◎アートサロン広島
http://www.makita-e.com/art/accesss...
〒733-0011
広島市西区横川町2丁目9-25-3階
講師◎BebeSuave
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/
会費◎500円
定員◎40名
問合せ◎090-1335-4967(寺尾敏幸)

内容
漢字渡来以前、日本には文字がなかった、とされて来ました。
しかし、古事記や日本書紀が編纂された遥か昔に、勅令により記された正史「ホツマツタヱ」や「ミカサフミ」等の正史がありました!そしてそれらは、日本固有の縄文文字ヲシテで記されていました!
ヲシテは、宇宙の法則、天地の陰陽、エネルギーを表した凄い文字だったのです!
甦れ!縄文!不思議な力もあると言われている文字ヲシテについて、あなたも是非この機会に、学んで書いてみませんか??

<持ち物> 鉛筆・定規・ノート

◎講師 Bebe Suave
2012年7月に、古事記や日本書紀の元になったという縄文時代に使われていたヲシテ文字で書かれた「ホツマツタヱ」に出会う。「古代の日本にはどのような秘密があったのか」「私達のルーツは何なのか」「神社や祝詞の意味は」などヲシテ文字で書かれた書物を読むため2012年9月よりヲシテ文字の読み書きの練習を開始する。一部の古代史マニアだけでなく、どんな人々も、太陽の恵みをいただくが如くに受けて欲しいと願う。
ブログ「ヲシテ1年生」連載中。
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/

◎本来の自分を思い出し
まことの日本にやわす会
(Bebeが登壇します)
↓↓↓
http://hakuryukai.jimdo.com/


2014年2月5日アートサロン広島での「ヲシテ入門講座」の様子(○´3`)ノ

画像1


皆さん熱心に( ✪ฺД✪ฺ)
画像1



参加者全員、早速ヲシテで名前を書きますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1



。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



2014年2月7日(金)

14時〜16時

「縄文文字ヲシテ入門講座」
◎会場:古民家ギャラリーうした
http://r.gnavi.co.jp/my3xndcb0000/m…
広島市東区牛田本町3−5−17
TEL 082(221)5401

画像1


◎講師 :Bebe Suave
http://woshite-1nensei.doorblog.jp/?_f=jp

ギャラリーとカフェのオーナーの鶴岡さんは染織作家でもあり、
原爆投下前に建てられた築73年の古民家素敵です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


※2/7加筆

本日、雪の中、古民家ギャラリーうしたさんでのヲシテ入門講座楽しく行われました!
今日は、ヲシテの文字そのものの話もしましたし、
48音図表やアワウタも書いてみていただきましたが、
ホツマツタヱにも挑戦♪( ´θ`)ノ

スパルタべべは最初からルビなしです(`◕‸◕´+)キリッ!

何故ならルビがあったら、
いくら経っても読めるようにならないからです…(*/∇\*)

間違えたってよいんです(○´3`)ノ

だって読めなくたって間違えたって当たり前なんですよ(≧∇≦)
初めてなんだもん、当たり前ぢゃないですか(ノ∀≦。)ノ
恥ずかしい訳がありません(๑>◡<๑)

それより…
何年やってても読めない方が恥ずかしいってものですもの…(#^.^#)


画像1


そして、半行ずつ頑張って皆さんに交代で読んでいただき、
唱えていただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いかに高度な文体で、
また五七の韻律が心地良いか?
みんなで味わっていただきましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1


ホンマに参加者の皆さんが素晴らしくて今日も感動੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


また主催の方々も素晴らしく、
ホンマに恵まれてます、
ありがとうございます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



画像1






ところで…

日本語ってなんと!縄文文字ヲシテから成り立っていたのです(●ꉺωꉺ●)

今使われている単語も、
本来の意味をヲシテから読み解くと面白いですよ〜(○´3`)ノ



例えば…
「温い(ヌルヒ)」という言葉!

あれも熱さが足りないのではなくて、
これからドンドン熱くなってく!
それがヲシテの△(ホ)から分かるねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1





ヲシテは宇宙の成り立ち、原理が秘められた凄い文字なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

是非ヲシテ文字マスターしていってくださいね+:.゚(人>◡σ).。+゚

上記イベント二つ共に、
ヲシテ書籍の販売も行なっておりますので、この機会に是非どうぞo(^▽^)o



上記イベント二つとも下記宮島の
「本来の自分を思い出し まことの日本に やわす会」のプレイベントとなっております( ´ ▽ ` )ノ

画像1


http://hakuryukai.jimdo.com/


遅過ぎる告知すみません( ;´Д`)



どうぞ宜しくお願いいたしま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ




ヲシテ研究家でありヲシテ文献の第一人者の池田先生もご自身のBlogに広島の講座取り上げてくださいました( ✪ฺД✪ฺ)

「鵜河(ウのトリの川、鵜飼のこと)」お題歌のこと。  ベベさんの広島講座の事。: 縄文文字 ヲシテ を 復活!
http://wosi.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-ecbd.html
ありがとうございま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚お.:。♡゚.し:。+゚.゚ら.:。+゚.:せ♡゚.:。+゚.:。♡゚.:

またまた緊急告知ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

◼︎2014年3月未定

すずけん放送局さんにて、またまた「ヲシテどうでしょう?」の第二弾やらせていただくことになりそうですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



◼︎2014年2月13日(木)19:00〜21:00

古民家ギャラリーうしたさんにて、
「ヲシテ入門講座」の第二弾させていただきま〜す( ´ ▽ ` )ノ
http://r.gnavi.co.jp/my3xndcb0000/m…
広島市東区牛田本町3−5−17
TEL 082(221)5401


どうぞよろしくお願い申し上げま〜す✿ฺ(◡‿◡ฺ*)




「よみがえる日本語」





一番最初に教科書「記紀原書ヲシテ」を買った時、ほぼ同時に三重のエミちゃん、群馬のゆーちゃんも買いました!


Bebeは一ヶ月あまりに渡り、毎日ヲシテ日記を書いて来たのですが、
それでも教科書を開いた時、
スラスラ読めなさ加減にはげんなりしました…꒰✘Д✘◍꒱


「う〜ん、時間ある時にでも読んでみようかなぁ…」というエッセイを読むような軽い気持ちでは読めっこないぢゃん(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


Bebeはまだそれでも人一倍トライする気概はある方ですが、
他の人達をそこでメゲさせてはダメだ!

と妙な使命感が湧きます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そして予習を始めたのです…




何しろ、
「積ん読(ツンドク)」とか嫌いなのですよねぇ꒰#'ω`#꒱੭

そもそも子供の頃「本の虫」(「本の虫」というのと頭が良いというのは違いますよ!単に活字中毒というだけですよ)だったので、
なんだか二十歳位までには人の一生分(あくまで平均値の、ということで、難解な書籍でも何でも読みこなせる、とは違いますよ)は読んだ気がして、
二十歳の頃は「書を捨て町に出よう!」と街生まれの癖に思いながら、
「本を読みたいなぁ〜!何か読みたい本ないかしら??」というのが無くなっています(#^.^#)
いえ、時々はあるんですけど、
しかし何でも良いから読みたい!
のではなく、
読みたい内容だから読みたい!
なだけ、ってことです。

例えば映画好きの人は次から次に映画観るでしょ??
Bebeは観たい映画でなければ、
なんでもかんでも映画観れれば嬉しい、
とかないし、
映画という手法であれ、書籍という手法であれ、その他音楽、バレエ、演劇なんでも良いのですけど、
自分の読みたい本でなければ興味ないし、
といったところです(#^.^#)

Bebeの彼なんかは書店に行くこと自体が好きみたいですけど、
Bebeは自分の好み本の置いてあるような書店でないと、
ただ単に話題の本ばかり沢山ある大型書店なんかは別に嬉しくないんですの(#^.^#)


彼は本を読んでいる時間が至福であると同時に、
本を読むという行為自体が好き(酔ってる?)みたいですが、
Bebeにとっては子供の頃からか読書は娯楽、快楽(テレビ権が無かったのでテレビ代わりですね)でしたから、
読書=偉い!頭良い!勉強家!
というのが全くありません(#^.^#)

だっていつも研究書読んでる訳ではないですしね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


彼は、例えば他所の家に行って本棚を見て「なんだ!DVDと漫画しかないな…」と
本を読む読まないで人を判断したり、
本を読むことに対して美化してる部分がありますが、
Bebeは増え過ぎる本に埋もれないように、
なるべく本は買いたくない!
よっぽど読みたい内容でないと買いたくない!
それでも買っちゃった本は、読み込んでコストパフォーマンスを上げよう!
と思っておりますの(#^.^#)


皮肉な事に、
Bebeは読むスピードが速いですから、
本は極力読みたくないのに年間読書冊数は多くて、
彼は本を読みたいのに忙し過ぎて読書の時間が取れない!
だからこそ!
彼にとっては読書出来る時間が至福!
かつ仕事から解放された喜びの時間なのでしょうね(#^.^#)


最近は時間潰しに本を読むということをせずとも、
時間潰しに暗唱や書き練が何処ででも出来るから良いですよ〜o(^▽^)o
電車の中とか最適ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



それで読み始めた2012年10月20日!!

その模様はこちらに書きました!
始めの一歩♪ 教科書『記紀原書ヲシテ』を勉強しよう♪( ´θ`)ノ2012年10月20日の事・その① (←クリックで飛びます)

読んでびっくり!ホツマツタヱ!ヲシテで読み始める。2012年10月20日の事・その② :(←クリックで飛びます)


そしてね、
辞典も「よみがえる日本語」も持っていなかったのですが、

その日に、
タカラやカガミの文字の意味を発見したのです∑d(◐д◑´,,)



何故なら、
ヲシテ表をずっと見てきたからです!!

画像1

日本ヲシテ研究所の池田満先生のヲシテ表


自分で発見したからこそ!!
の嬉しさです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




よみがえる日本語を注文したのは、
だいぶ後になってからでした(;≧ꌂ≦)
週に何本ものお電話ホツマの授業をして一ヶ月も経った頃でした(#^.^#)



明治書院
池田満・監修
青木純雄、平岡憲人・著 


しかし、
この本、ホンマにすっご〜〜〜いですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


◆ヲシテは単なる表音文字ではなく、表意文字であるということ。

◆縦書きでなくてはヲシテは意味をなさないということ。

◆日本語の単語などが、ヲシテによって作られているということ。




つまり、
仮名で読んでも、漢字で読んでも、
ヲシテ文献を読んでる意味が激減してしまうということを表しています∑(❍ฺд❍ฺlll)



これ、本当にそうなのか??
よくこの頃、
いろんな単語を書き出しては、
語源についてヲシテで考える!に
チャレンジしてましたヾ(●´∀`●)ノ


最初は、
そう考えるのって難しい( ;´Д`)

けれど、
表意文字と言っても、
元が象形文字の漢字のように、
具体的な何か?を表すのと違い、
ヲシテは抽象というか状態やイメージを表す表意文字なのですo(^▽^)o


まだそんな事が分かり始めてほんの十年も経っていないでしょうし、
それで読める方々もほんの数人なのだと思いますし、
第一何千年も前の事ですから、
一つ一つの解釈については
「お前のその考えは正しい」「間違ってる」
なんてジャッジ出来る人は誰もいないと思いますから、
Bebe達みたいにお気楽に
どうぞ楽しんでそういう意味の探り方の癖をつけてみて下さ〜い(○´3`)ノ


皆さんも、「よみがえる日本語」ごっこをして行ったら面白いと思いますよ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あなたにもきっと!!
新発見が沢山待ってますよ〜〜(๑´ლ`๑)フフ♡






いや、この本難しくて、
Bebeなんかもキチンと読みこなせているとは言い難いんですけど(/●◔∀◐●)/
これも一緒に誰かとグループ学習したいのですが、多分20時間位はゆうに掛かりそう??
実際、自分達で練習するとなるともっとかなり時間取りそうで、週一回なら半年位掛かっちゃいそうでまだやってませんが( ;´Д`)

もうこうなってくると、
ヲシテ研究のジャンルですからね(/●◔∀◐●)/

べべなんかまだたかだか7アヤですから、
キチンとホツマツタヱ読み進む方が先で、
まだまだヲシテ自体を研究する準備なんか出来てないのですがねぇ꒰#'ω`#꒱੭


もう今はただひたすらに、
キチンと暗唱してモノにしながら進みたいだけです(。-人-。)


いまはただ
みをやのこころ
なぞらんと
ただひたすらに
となふのみなり











。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



◆ ◆ お知らせ ◆ ◆

広島の「本来の自分を思い出し まことの日本に やわす会」の方々から、宮島で開催する会に呼んでいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



縄文時代から続く日本のタカラ、トノヲシテ、やまとの心について楽しくお話しさせていただこうと思いま〜す(((o(*゚▽゚*)o)))


皆さん是非是非ご参加くださいませ*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

▽ 詳細はこちら▽
「まことの日本を"やわす"研究会」を開催します。
△クリックで飛びます△

日時◎平成26年3月8日(土)13時〜
9日(日)15時
会場◎宮島シーサイドホテル
定員◎50名
参加費◎20000円(一泊三食付)




ヲシテで読むとド〜〜違う((((;゚Д゚)))))))

皆さんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ

こうしてわざわざ初心者のBlogを読みに来ていただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


最近、
ようやっと「ヲシテで読む」ってことの大切さに気づき始めてきました(●ꉺωꉺ●)


って、
ヲシテでしか読んだことないですけどね(#^.^#)


そして最初から、
ヲシテで共に学んでくれる友に恵まれましたね(#^.^#)

ほんまはちょっと強引さもあったのかもですかねぇˉ ( ›◡ु‹ ) ˄


きっとヲシテを世に広めたい!!
って方々、カミガミの御旨とかあって、
どうかコイツが学ぶように、
道筋を付けて下さった様な気がしてきましたヽ(;▽;)ノ



それと共に、
池田先生がどうしてこれほど応援して下さるのか??
も分かってきました。+゚(つз`o)゚+。



ええっと…


ホンマに良い仲間に恵まれました(#^.^#)



やから、
「ヲシテ文献をヲシテで読む」って、
みんな簡単なことだと思ってました(#^.^#)



それ自体は難しい事柄ではないと断言します(`◕‸◕´+)キリッ!



けれど、
呆れるほど、
そういう人達が少ないと気づいて参りました( ;´Д`)


一生懸命、ヲシテの話して、
「感動した!
ありがとう!
やってみるよ!」と言いながら、
漢字直訳物を少〜〜し読んで、
ふんふんと分かった気になっている人のなんと多いことかっ∑(❍ฺд❍ฺlll)??


えええぇ〜〜∑(❍ฺд❍ฺlll)


一生懸命、
ヲシテ表も、
手作りワークブックもあげたぢゃ〜〜ん??
ヽ(;▽;)ノ


そういう方向だったの??


それらもね、
最初、ホツマツタヱってどんな事が書かれているの??
っていう参考には、
良いと思いますよ(#^.^#)


でもさ、
それ読んで分かった気になっても、
本意は全然汲み取れないと思うんですよぉ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




う〜〜ん、
CD買っても、
解説って先に読みたくないんですよね:;(∩´﹏`∩);:


だって音楽(とか絵画とか芸術作品とかって)
「自分がどう感じたか??」の方が、
評論家の評価よりずっと大切だからですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


それを
「あ、これはそういう曲なのね!」
なんて、
あんまりにも酷いと思いますよ〜〜・゜・(PД`q。)・゜・




第一、音楽って聴き込むと、
また聴き始めとはずっと違う筈です!!


でもレコードレビューとかって、
新譜の場合は評論家だって、
そんなには聴き込んぢゃあいない筈なんですよ!


分かった気になって、
ミシュランガイド片手に制覇??


そんな俗の極みって???




はぁ〜〜〜〜、




ヲシテ文献でも、
人の訳なんて参考位にすれば良いと思う訳です(╯•﹏•╰)

いえ、なにも自分の方が凄いんだ!
自分は正しいのだ、
とか主張してるんぢゃないですよ(ノ∀≦。)ノ


そうではなくて、
勿論、自分よりずっと素晴らしい解釈の先生の訳であっても!!がな!
でございますよっ(#^.^#)



最初が肝腎でございます(`◕‸◕´+)キリッ!

だってね、
ダンスでも楽器を弾くのもそうですが、
急ぐあまり変な癖をつけてしまっては、
後から癖フォームを直すのって如何に大変なことかぁ〜ヽ(;▽;)ノ


Bebeだって先に進みたいのを、
土台固めの方が如何に重要か分かるから!!
先に進まず自分のペースで一歩一歩確実にものにしたいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





だって、
漢字に限定されないもっともっと凄い深みが沢山あるのですよぉ〜✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






例えば、
ヲシテで読んで行くと、
漢字では潰れてしまうであろう「韻の踏み」とか沢山あります(●ꉺωꉺ●)



「タ(左)」と「カ(右)」の法則が散りばめられていたり!!とか!!

画像1




それに、
こうも五七と短い区切りの中で、
述語がまた次の主語となり、
更にその述語が活用していく様な高度なテクニックを使った文章は、
一行訳でなんか決して分かるわけはないからです(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)



最初、
分からないからと玉砕しないで下さいっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


てか、
繰り返し繰り返し読んで見てくださいっっ!!



きっと、
先生の訳聞いて分かった気になっている人のスピードとかは、
一ヶ月に1アヤずつ進むんだと思いますよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


でも、
ベベチームの、
エミちゃんのお父さん、さゆちゃん、雅子さんの努力の、
週二回の授業、プラス、日々の暗唱練習や努力の上に成り立った、
約1年掛けての、
奉呈文と1アヤの暗唱マスター&自分のものとし、研究発表が出来る!
人に解説も出来る!
に比べたら、
どんだけ違うんですか??
。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



暗唱しているからと言って、
音だけをカタカナで読むのとは違いますよ(✧◡✧)



例えばね、


ホツマツタヱ7アヤで、
ヒゲ濁音の「ド」の字が登場してきます(○´3`)ノ

画像1



その①『ミヌカホスレ【】』
ネ(北)のツボネのスケ(主)であったモチコさんは、ムカツヒメが皇太子オシホミミ様を産む前に、ホヒノミコトのタナヒト(後タナキネと改名)を生んでいます。
けれどムカツヒメはウチミヤ(内宮、正后)に上がられ、後から生んだオシヒト(オシホミミ)様の方が世継ぎの御子とされ、モチコさんの心中の穏やかでないことと言ったら((((;゚Д゚)))))))
その上、自分の宮が持てないでいたソサノヲ様は、ネのツボネに頻繁に宿るようになり、モチコさんの妹ハヤコさんと密通を犯すようになります…
そこへ来て、モチコ、ハヤコ姉妹はお暇を出されてしまうのですっ!!
姉妹は悔しくて悔しくて、それに同情して憤ったソサノヲ様が剣を持って乗り込みそうになるのを、ハヤコさんが取り敢えず、
その場で
「イサオシナラバ アメガシタっ!」
(どうせ狙うならば天下を狙いなさい)と嗾(けしか)けます。

そこに!!
通り掛かったムカツヒメの妹のハナコさま∑(❍ฺд❍ฺlll)
取り敢えずその場は見ぬ顔すれ【】…
あってはならぬ血生臭い謀叛未遂の現場(>◞౪◟<;)
もう恐怖でいっぱいだったけれど、そこで事を荒立てなかった【】なのです!!



その②『イキ【】ホリ』
①の場面の後、見ぬ顔すれ【】、ウチミヤ・ムカツヒメには告げたハナコ様。
ある日アマテルカミが御幸の後、モチコ、ハヤコ姉妹を呼び寄せ、
九州へ蟄居しなさい、とよく諭(さと)されます。
待遇は九州のアカツチ(ソサノヲ様の恋したハヤスウヒメの父上)の後妻に納まりなさい、と…。
元々、イサナギ様の弟クラキネ様のお嬢様育ちの二人は、そんな田舎へ左遷され、
オジジの後添えだなんてもう腸が煮えくりかえる想いのようです(`θ´╬)
ハヤコの三つ子の娘の養育もトヨヒメを呼び寄せ任せっきりで、
とうとう「アッタマに来たわ〜〜٩(๑`ȏ´๑)۶ こんな所でやってられないわよ(╬ Ò ‸ Ó)」
とばかりに九州宇佐を飛び出します!

サスラナス フタサスラヒメ
イキ【】ホリ ヒカワニイカリ
ナルオロチ ヨニワタカマリ

イキ【】ほった結果、
さすらになり、故郷サホコチタル(出雲)の斐伊川(ヒカワ)に帰ると、
とうとうオロチとなり、
シム(親族郎党)を食い殺したのだそうです..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



このヒゲニョロの【】!!
なんと穏やかでないことでしょうヽ(;▽;)ノ




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



それから、
4アヤの言葉の散りばめ方の力の入りようには凄いものがあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


画像1



ここで、
487、488、489行目と一文字目「イ」で揃えてきて、経過の臨場感を表しています!!
さらにですね、
二文字目「ハニ」で揃えてきて、
そのコトを成就させようとの固めに掛かってきていると思います!

更に、
489行目た491行目では「ン」の字!
これは、
如何に世継ぎの御子を絶対に産むんだ!
という強い強い意志が、この「ン」の字のクロス X で表しているのだと思います(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


489 イノラント
491 ヌキンツル

これは「イノラムト」や「ヌキイツル」ではダメなんですねぇヽ(;▽;)ノ


ヲシテの形だけに注目してくださいね!!

そういうことが読み取れるのですよ〜。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





またソロ(田畑、稲と畑の作物)という特殊文字がありますが、
画像1

ほら!沢山実ってる点点があるでしょ(*≧ლ≦)
どっちが田で畑か分からなくなったら、
畝の△がある方が畑ですよ( ´ ▽ ` )ノ


これとかもですね、
7-29の「ミソ」は、
ニイナメ(新嘗)に捧げる稲だということが文字から分かります*\(^o^)/*




こういうの、
漢字やカタカナでは表せないヽ(;▽;)ノ
数詞しかりヽ(;▽;)ノ


ヲシテの読み書きマスターするのって、
ホツマツタヱを読み解くこととかに比べたら遥かに楽ですから、
どうぞヲシテやってみてくださ〜〜いヽ(;▽;)ノ

やれば誰だって出来ますから〜〜ヽ(;▽;)ノ






ヲ・シ・テ は 日・本・語!


「読めるようになったらトライするから、
先ずは漢訳で読んでみてから…」
はBebeは最初からあり得ないと思ってますヽ(;▽;)ノ


そんな先入観つけちゃうの勿体無いですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


進みは遅々として見えようとも、
ヲシテで読んだ恵みは、
「ふ〜んなるほど」と漢訳読み流すより、
ず〜〜〜〜〜っと感動や恵みは大きいですし、
ヲシテも慣れなだけですから
(現にBebeは最早カタカナよりヲシテの方が早く書けます(#^.^#)…)
どうぞ、最初1ヶ月とか頑張ってみてくださ〜〜い!

一日5分ね( •ॢ◡-ॢ)-♡





゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



ここのところ、かなり強い調子で悲愴感漂わせながら記事書いちゃうのも、
今、勉強してる所が7アヤの、
シラヒト、コクミの母娘を犯して職権乱用のし放題から、
モチコ、ハヤコ姉妹が、ムカツヒメに嫉妬しオロチとなった事や、
そしてそのオロチに、惚れたハヤスウヒメを殺されてしまったソサノヲ様の暴れっぷりやらを読んでるからだと思いますヽ(;▽;)ノ

早く花咲く春の記述とかをるんるんと読みたいものでございますヽ(;▽;)ノ



とか、書いてたのですがね…
昨夜寝る前、8アヤ全部音読してから寝よっと!
と読み出しましたら、
これが痛快で面白かったのですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

「8アヤでは女性の4割が脱落しますよ。戦争とか出て来て女性は生理的に苦手なのかもですね」と去年3月シワさんに言われていて、
「え!?ぢゃあBebeはダメかも∑(❍ฺд❍ฺlll)
きっとそこで脱落組だわ〜ヽ(;▽;)ノ」
と戦々恐々としていたのですが、
なんともアマテルカミのユーモアセンスや、ムカツヒメ、フツヌシ、タケミカツチ、アキコヒメ、クマノクスヒ、ツハモノヌシ様のチームワークの痛快さ、
また語源や動物の話が面白いのですよぉ〜〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これで気を良くしちゃって、
なんかこの先も大丈夫そうかも(*≧ლ≦)

と思い始めております.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*





是非こちらも読んでぷりっ+:.゚(人>◡σ).。+゚
なぜヲシテで読むのσ(・ω・`@)??

平成26年(フソムホ)おめでとうございます❁



明けましておめでとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



今年もこうしてお読みいただきありがとうございますワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


画像1

※この縄文文字ヲシテは日本ヲシテ研究所が著作権・商標権を所有しています。


おおお!

こう書いてて気づきましたが、
今年はキシヱ年なのだわ∑d(◐д◑´,,)


ってアマテルカミのお生まれになったのと同じだぁ〜〜〜キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


この秋には、キアヱ暦カード作って特訓しました(◁クリックで飛びます)からねぇ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像11


アマテルカミのお生まれは勿論旧暦(太陽太陰暦)ですが…(◞ꈍ∇ꈍ)

旧暦だと必ず朔(ついたち)は新月な訳です…


あ、
しかしながら今年2014年はなんと
元旦が新月で、ジャスト新月になるのが
なんと!20:14だとლ(;ʘДʘ)ლ



なんともすっごいですねぇ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

(勿論、シワスの朔なわけですが)


画像1


。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.




昨年12月25日の夜、広島から東京に帰ってきまして、
ここのところ暗唱も頑張ってますo(^▽^)o


そしてとうとう昨日大晦日に、
1000行暗唱に到達いたしました〜ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

画像1


到達記念に?昨日買物しながら、ホツマツタヱの奉呈文から7アヤの半分弱まで通しで唱えてたんですが、小一時間掛かるので、唱え終わる迄レジに行けません(ノ∀≦。)ノ
てか、怪しい人かもです(΄✹ਊ✹‵)



今覚えたての、ここ7アヤのハヤコ様の
「イサオシナラバ アメガシタっっ!!」とソサノヲ様を唆(そそのか)し嗾(けしか)ける台詞は、ついドスが効いちゃって、ごわいのですぅ〜(>◞౪◟<;)




ホツマツタヱを読み始め、
1年と二ヶ月です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

その途中、三ヶ月は暗唱進めるの休んでましたが꒰#'ω`#꒱੭


まだまだたかが7アヤですけど、
千里の道も一歩からヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



なにか、
百とか千とか万とかという、
一桁繰り上がる単位の節目って嬉しいですね‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.

だから、
お正月には餅(百千)を飾り、
「ヨロトシ(万歳)」と寿いだのではないかしらね(ღ′◡‵)



画像1

※東京都江戸川区の松の横綱、影向(ようごう)の松



他にも、
昨日大晦日には嬉しいニュースが沢山届いたのです!!

画像1

「まことの日本を“やわす”研究会」
http://blog.goo.ne.jp/hh-shimin-kankyou/e/7a6a2fe0d751bc24153e59e6c0e4417e
実行委員の方々の志も高く本当に素敵な方々ばかりで、
こんな素敵な会に、まだまだヲシテ初心者のBebeが呼んでいただけたのもありがたく、
謹んで精一杯、アマテルカミの御心を伝えられたら!!
と思っております(。-人-。)

また寺岡先生も素晴らしい方ですし、
楽しい企画盛りだくさんなので、
是非ご参加くださいませ〜( ´ ▽ ` )ノ







それからまだまだ計画はありまして、
広島で古事記などの素読の会を主宰なさっていたりやまと言葉を研究なさっている印章工房「ゆい」さん(◁クリックで飛びます)の藤原さんをはじめとして、
広島の方々にも是非ヲシテを広めていきたいと思っております。
藤原さんやそのお仲間さん達には、ヲシテ特訓をして、
広島でもヲシテ講座を何本から開きますから、
やがては藤原さん達を軸にしてヲシテやホツマツタヱの研究会をしていって欲しいと願っておりますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙







それから、今年の三月三日には是非、和歌山の淡島神社の雛流しを見に行こうと思ってます( ´ ▽ ` )ノ

ホツマツタヱの9アヤ(9-39〜9-40)にこんな記述があります(´✪‿✪`)


画像1

1691下 スクナヒコナは
1692上 アワシマノ
1692下 カダガキナラヒ
1993上 ヒナマツリ
1693下 ヲシヱテイタル
1694上 カダノウラ
1694下 アワシマカミゾ

画像1



雛祭の起源は四代アマカミのウビチニ・スビチニ様(御幼名モモヒナギ・モモヒナミ)(イサナギ・イサナミ様が第七代アマカミですから如何に昔のことか!?)の結婚式に因みますから、
スクナヒコナさんが広めて回ったより遥かに遥かに太古といえましょう( ´ ▽ ` )ノ

それらを学び乍ら行けるのって、
なんという感動なのでしょうか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


だって、スクナヒコナさんのひな祭りを教えてた、って言うのも、
少なくとも3000年位は昔だと思うのですが、
モモヒナギ・モモヒナミ様に至っては日本初の結婚式で、
それまでは「結婚」という制度すらなかったのですからლ(;ʘДʘ)ლ
少なく見積もっても4000年或いは5000年位は昔なのではσ(・ω・`@)??
と考えております…



ヘタクソ地図もアップ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

画像1

(電話しながら描いた地図でスミマセン!
Blogに使うなら描き直せ??
いつも画像リサイクルでECOの精神で




おおお!
教ゑて至る加太の浦!
の裏には、
和歌の浦も!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


そして、
アヒノマエミヤ
タマツミヤ
ツクレバヤスム
アヒミヤオ
クニカケトナス
(ホ1-22)
も行っちゃおって計画ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


その前に、三月二日に淡路島を巡りたい予定です( ´ ▽ ` )ノ



どうぞ、
参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、
ヲシテ資料等(無料かコピー代程度)はこちらで用意致しますので、参加なさってくださいね(^ー^)ノ
交通費等は各自持ちで、遠方の方はホテル(多分素泊りで4000円位〜)をご案内も出来ますo(^▽^)o




日本国内巡るのって高いのですが、
数日前友達にジェットスター✈︎の存在を教えてもらいました!
すっご〜〜〜い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


東京⇔広島便は無いのですが、
成田⇔松山便✈︎があるではないですか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


彼が2010年に東京から福岡に転勤になり、その後2012年に広島に転勤になり、
その通った交通費も何十万円??
7桁にも届きそうな勢いですから(TДT|||)
安いに越したことはないですよぉヽ(;▽;)ノ





なんだか、
お正月早々、
取り留めなく失礼致しましたˉ ( ›◡ु‹ ) ˄





画像1




天皇陛下は満80歳をお迎えになられ、
ヤソ(80)ですね!!
ヤモ(800)の私達にも、
この日本の国がチ(1000)ヨにヤチ(8000)ヨに続くことを願いつつ、
ヤモヨロヅ(800万)のカミガミ達と共に、
歩んでゆけたらなぁ〜〜と思っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




こうして生かされているのも、
ご先祖様が大切に生命を繋いで下さったお蔭ですし、
この日本の国に生まれさせていただいて、
本当に幸せですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



この日本の国の素晴らしいタカラ、精神が、
ますます輝いて拡がって行きますように✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


本年もどうぞ宜しくお願い申しあげま〜す.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*


キシヱ 元旦

Bebe拝
















発表会のこと・2013年5月31日

いよいよ年の瀬になりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


Bebeは今回も恵みいっぱいの広島から一昨日の夜、東京に帰ってまいりました(○´3`)ノ




こうして「ヲシテ1年生☆」お読みいただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達はプロの集団でも天才集団でもないのですけれど、
ごく普通の者達が、
こうして無理なく古代文字ヲシテで記されたヲシテ文献を学び、
その沢山の恵みに与(あずか)っていることを皆さまに知っていただき、
是非是非皆さまにもその恵みを受けて欲しいと願っている者です(○´3`)ノ


さて、
もう半年以上が経ち、今年の5月の記事からその後更新していなかったのを慌ただしく記事にさせていただきます(*˘▿˘人)♡

タイトルの「発表会」についてです(´✪‿✪`)



Bebeは、
何も知らないド素人のまま、
ヲシテの授業を引っ張ってきました( ´ ▽ ` )ノ

自分で大丈夫だろうか??
という不安が過(よぎ)る時、
いつも思い出すのは、
とある名ダンス教師のお言葉です。


「私はダンサーとして特に優れているわけではありません。
しかし教師として大切なのは、
生徒より半歩進んでいたために、
生徒を教えていくことが出来るということです」


原文は英語だと思うので、
ちょっと違うかも?しれませんが…(#^.^#)


これは本当にそうだと思ってます꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


素晴らしい一流のダンサー(プレイヤー)だからと言って、
教えるのが上手い訳ではないと思います(*´∇`*)


良い教師とは、
育てるのが上手い人の事を言うのではないでしょか(((o(*゚▽゚*)o)))



これは、
「お電話ホツマ」を始めた当初(2012.10.21〜)から思っていることの一つで、
Bebeは元々、所謂教師というものやセミナー講師というものをやって来たりしておりますし、
また暗唱や朗読も好きです。
またヲタク気質でもあります(ノ∀≦。)ノ

ですから当初は引っ張っていけると思いました。

勿論ヲシテの読み書きが出来、
勉強方法が分かり、
ある程度ホツマツタヱが読みこなせるようになって更に研究したい場合は、
それ相応の道に進めば良い訳で、
Bebeはそこ迄のお役で本望だと思っております(´✪‿✪`)


けれど、
同じように学びながら、
みんながそれぞれ、
初心者に教えていって欲しいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これは伝言ゲームと同じです!!

それから、
母から娘に家庭料理を伝えていくのと同じように、
特に教えるのが上手かったりせずとも、
娘に伝えて行けるように、
みんなが、
アカハナマから教えていったら!??


一人が七人に伝えていったら??
いえ、三人でも良いのです!!
身内と親しい友達だって良いのです!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



Bebeのモットーの一つは、
アウトプットは最大の学習方法》というのがあります(○´3`)ノ


本当に感動したことや、
凄いと思ったこと、
それらは伝えていかねば!!
と、常に心掛けております(´✪‿✪`)


ヲシテで見たってどうでしょう??

画像1


タカラ(上図・左)は独り占めするものではなく、
分け与えてこそではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それと共に、
Bebeは初心者ですから、
いつでもミチ(※この単語のヲシテ時代の用例を見ると、ミチとは道ではなく、
チ=霊、叡智に尊称形のミのついたものではないか??と考えております。
しかし、ここでは茶道、武道とかの道の意味で使用してます)を外してしまわないか??
何よりも素直な心になってイツをいただくのが重要と思って、
お祈りしてから授業を始めさせていただいております(´✪‿✪`)

これこそ、
傲慢に独自のガ説に走らずに、
ヲシテの心、シワカミのホツマの心、それらを幾代の子孫にまで伝えたいと願っていたミヲヤ(御先祖様)の願いに添えると思っているからですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



さて、
「いつまでも受け身の儘で済むと思ったら大間違いなりよ(*≧ლ≦)」と当初から考えていたBebeは、
実は最初から発表会をしよう!と念頭に置いてました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


これはね、
Bebeは小さい頃からバレエやピアノ、その前から音楽教室の発表会に出ていた訳ですが、
大人になって始めたサルサダンス!
これがですねぇ、
ダンスのダの字も知らなかった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
お世辞にも才能も素質もあるとは言い難いド素人の方がですね、
「発表会!?人前で踊るなんて無理無理っっ!!」
そうだろうよヽ(;▽;)ノ
人様にお見せできるとは言い難いヽ(;▽;)ノ
方々がですね、
半年なり「人前で」を意識した目標に向かいひたすら練習を積んで、
人様に出たことのない人達が、
一度(ひとたび)舞台を経験するとですね、
驚く程伸びるからなんですねぇヽ(;▽;)ノ


舞台慣れしている者達はさほどの上達は見られないかも?ですが、
ド素人であればあるほど!!
「発表会??無理無理!!」という人であればあるほど!!

ものすご〜〜〜〜く上達するからです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは本当に感動しますよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ




それともう一つには、
ただ先生の話を聞いて分かった気になっているような授業はしたくはないんです(´✪‿✪`)


それで、
お電話ホツマを始めて約半年経った時に、
みんなで合同の授業の延長線上で、
暗唱の発表と、
持ち時間5分の自由研究発表(とそのレポート)をしていただくことにしました( ´ ▽ ` )ノ


案の定、
「無理無理!」「出来ない」の声╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭





ま、想定済みですがヽ(;▽;)ノ



て、
皆さんに何十回も授業しているのに、
5分の発表が出来ないなんて、
そんなことは言わせませんヽ(;▽;)ノ


レポートもほんのB5のレポート一枚提出!課題は自由!
の緩さなのにですよヽ(;▽;)ノ


だってね、
真面目にノート作っていたら、
その授業の回の一回分でも充分B5判一枚になっちゃう訳ですよヽ(;▽;)ノ



なんでも良いんです!!


Bebeは言いました!
「文字が無理なら、
絵だって良いのですよ(○´3`)ノ
そしてそれを説明するのに課題持ち時間5分ですれば良いわけですo(^▽^)o

どうにもヲシテに直接結びつかなくても、
例えば先日行った神社のことや、
祝詞のこと、
はたまた家族旅行のこと!
それとホツマツタヱのヲンメグミを発表して、
文字も絵もダメなら写真一枚だって良いのですよ( ´ ▽ ` )ノ

アワウタをヲシテで書いて、
歌います(`◕‸◕´+)キリッ!、
だって良いのですよ〜(≧∇≦)」




Bebeもそれほど独裁的になっているつもりはありませんが、
みんなの為に良かれと思っているつもりではありますが、
それでもみんなの「無理無理」の声を聞くと、
ついまるで自分がワンマンで鬼のように感じてくるのは、
自分の弱さだと思ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


多数決に負けてしまいそうになるのですねヽ(;▽;)ノ


そんな時、
いつでも「多数決が正しい訳ではない」
「みんなの意見を聞きヤワすこと(ヨコ)は大切だが、縦方向に引っ張っていく力も必要だっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」
と自分を励ますことにしております(#^.^#)


で、なければ…

みんな忙しいのなんて知ってます。

友達同士の甘えもあれば、
「あ、無理なの??
大変ね〜。。
ではイイよ、イイよ、無理しなくても…」
なんて言ってたら
何事も成すことなど出来ないからです(´✪‿✪`)




5分の発表それほど大変なのでしょうか??


こう見えてもBebeは毎回の授業、1時間半とか2時間(しかもそれぞれ週二回ずつ)で、
いつも普段の生活の中で、
「今度の◯◯さんの授業では、この事を話そう」と準備してるのですよ(#^.^#)

勿論恩着せがましく言ってるのではなくて、
それ位ネタは溢れてるってことですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


奉呈文読んで気づいたこと、
何もないのですか??
このウタが凄いとかないのですか??

1アヤのこのウタで分かったことないのですか??

Bebe相手だと思わずに、
ヲシテも何もかも全く知らない人を想定して、
ジャッジ(するつもりは全くありません)されてるなんて思わずに、
アワウタってのがあるよ!
歌ってみます!
で良いわけすよ(#^.^#)



そうです、
Bebeは得意ですよ(#^.^#)

やからこそ、
Blog書いたりあちこちに話しに行ってるわけです(#^.^#)


でもみんなも、
沢山沢山(この頃までは皆さんそれぞれ一回1.5時間×週二回)学んでいるのですから、
ほんの少しアウトプットの練習をして欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それに各自暗唱練習している時間も入れたら、
その中からアウトプットの5分て、
「無理」なのでしょうか??


あ、随分、
無理無理の声を思い出して、
愚痴っぽいBlogになってるのは、
Bebeの弱さ故ですよヽ(;▽;)ノ

出来ない理由のシャワーを日頃浴びても、
動じない強さが足りないからですねヽ(;▽;)ノ





然(しか)し乍(なが)らっっ!!

皆さんから凄いレポートが送られて来ましたよ〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

何日も夜なべして仕上げたという力作の数々(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


いや、持ち時間一人5分ですけど、
これらは読むだけでも5分は軽く超えちゃいますけど…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

てかB5判一枚(以上)で良かったのに、
皆さん8枚とか10数枚とかヽ(;▽;)ノ

そんなの期待してた訳ではないのですが、
凄過ぎます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

だってこんなに原稿があるなら1時間講演も出来るぢゃないですかぁぁぁぁヽ(;▽;)ノ




皆さん素晴らしいレポートで感激です。+゚(つз`o)゚+。


皆さん忙しい中、そこまでやってくれて感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし持ち時間との兼ね合いもありますから、
そこまで求めていたわけでは決してなかったのですがヽ(;▽;)ノ

画像1



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その日はやってきました!
2013年5月31日午前10時!

画像1



Bebeは広島から皆さんとSkypeで繋ぎます♪(*〇´∀`艸)*゚


Bebeは今回は司会に徹します(*˘▿˘人)♡


画像1


まず前半一時間で暗唱発表です(○´3`)ノ


まずは雅子さんは奉呈文の暗唱です♪

雅子さん。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
人前で喋るとか無理と言っていた雅子さん!
人前では声が小さくなってしまう雅子さん!
誰よりも暗唱は無理と言っていた雅子さん!

しっかり奉呈文暗唱して、
誰にでも聴き取り易い優しいお声の素晴らしい暗唱です。+゚(つз`o)゚+。




そしてさゆちゃん。
元気良い可愛いお声で、
みんなが聞いていて元気がもらえる素晴らしい暗唱ですヽ(;▽;)ノ

身体の不調で波もあったでしょうに頑張りましたヽ(;▽;)ノ




そして寛治さん(エミちゃんのお父様)!!
最年長の寛治さんのお声は、
まるでタカマのカナサキ様のように、
重みがあり人を諭してくれるような素晴らしい誦みです(இдஇ; )


この三名は、
雅子さんは2月半ばからですから、3ヶ月半。
さゆちゃんは2月初めからですから、4ヶ月。
寛治さんは1月からですから、5ヶ月弱。


本当に頑張ったと思います。+゚(つз`o)゚+。




それからゆーちゃんの暗唱は1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」です!

一番最初(2012年10月21日)から頑張ってくれたゆーちゃん!
小さいお子さま二人を抱え、お仕事も大変なのに頑張ってくれました!
練習した日々が思い浮かびます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



最後はエミちゃん!
演目は2アヤの「アメナナヨトコミキノアヤ」ですo(^▽^)o

エミちゃんの優しくて淀みない心地良い暗唱☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みんなの軸となって頑張ってくれました( ´ ▽ ` )ノ



ここで1時間です(○´3`)ノ

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:


そして後半はいよいよみんなの自由研究発表です(((o(*゚▽゚*)o)))



まずはさゆちゃんは「大祓祝詞」です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

素晴らしい祝詞を披露してくれ、
沢山のレポートも添えてくれましたo(^▽^)o

さゆちゃんは大学院の博士課程に通ってますが、持病もお持ちで、
神社に通ったり大祓祝詞を唱えたりしてきたそうです。
そしてホツマツタヱやヲシテの事を知り、
広島の牛田早稲田の印鑑屋さん「ゆい」さんに通い、
ヲシテを勉強しているBebeに会いたいと待っていてくれたお嬢さんですo(^▽^)o

大祓祝詞は、古事記などにも出てこない記述があり、
こうしてこの記事を書いている現在、Bebeはホツマツタヱの7アヤ「ノコシフミサガオタツアヤ」を学んでおりますが、
ここに「シラヒトコクミ」の話が出てきたり、天津罪、國津罪とされる事件が出て来たり、
また5アヤの「ワカノマクラコトハノアヤ」には、イサナギ様が禊ぎを行った時に生んだカミ達の事が記されていますo(^▽^)o
6アヤにも、祓戸四柱の大神として出て来る「瀬織津比賣(せおりつひめ)」「速開都比賣(はやあきつひめ)」「氣吹度主(いぶきどぬし)」「速佐須良比賣(はやさすらひめ)」は実は誰なのか?が出てきますから、
さゆちゃん!皆さんも楽しみにしていてくださいねっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次は雅子さん!
雅子さんは重症のご家族のご看病の為、広島と大阪を行ったり来たりしながら、
またお子さんも二人育てていらっしゃるお母さんでもあり主婦でもあり、
ご自身のお仕事も持ちながら、
新幹線のホームでもお電話ホツマしながら頑張ってくれましたヽ(;▽;)ノ

その雅子さんのレポート堂々たる7枚の「ヲシテ時代の役職について」も感動ですよ。+゚(つз`o)゚+。





そして寛治さん!
ヲシテ時代の伊勢と現代の恵みと歴史について一生懸命作文書いて下さいました。+゚(つз`o)゚+。

三重県に住んでいらっしゃる寛治さんですが、伊勢神宮は行ったことがなかったそうです。
それがこうしてお電話ホツマを始めたりして、またお嬢さんのエミちゃんの影響もあり、伊勢に行ったりして、
アマテルカミの時代に思いを馳せながらの伊勢紀行をレポートして下さいました\(^o^)/



そしてゆーちゃん!
「ツハモノヌシ」について(○´3`)ノ

系図やら歴史やら、またヲシテの文字から見た人となりや役割を探ったり素晴らしいレポートです(w´Д`w)

ドレスのクリーニングのお仕事を家に持ち帰り朝まで掛かって繕ったりしているそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
そんな中、何夜も夜なべしてレポート書いてくれましたヽ(;▽;)ノ

堂々たるレポートです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




トリはエミちゃん!!
「キツサネについて」(♡´◡`♡)

エミちゃんは流石!な発表!
1アヤに「ヨルハネルユヱ キタハ【ネ】ゾ」とありますが、
これを地球の運行とヲシテの「ネ」の文字との関係を、
専門家をも唸らせる素晴らしい研究発表をしてくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Bebeも皆さんの努力の成果に感動が収まりません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に、
こんなに素晴らしい方々とご縁があり、
勉強してこられたことをありがたく誇りに思っております♪───O(≧∇≦)O────♪



そして忙しい中、
苦しくとも物凄く努力して、
成しあげたこのタカラを
みんなの誇りとし恵みを味わい、
そしてそのタカラを使って欲しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

これは受身に授業を聞いているだけでは決して得られないタカラなのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






実は先日も第二回の発表会があったのですが、その話はまたいつか(ღ′◡‵)


こうして東京、群馬、三重、広島と離れていても共に学べるのは、
現代だからこその恵み!!
コンピュータや電話、Skypeを開発、運営して下さってる方々のお蔭(≧∇≦)

そして、
池田先生が教科書「記紀原書ヲシテ」を世に出して下さったお蔭でもあり、
それを出すにあたっても様々な方々の努力やご援助があってこそ!!

そして、
お電話ホツマの仲間達の努力は言わずもがな!ですが、
ご家族のご協力のもと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


私達は何をするにつけても、
一人だけの努力で成り立っているということはなく、
何万人の方々の働き、
カミガミのご守護や導きあってのことでしょう…


それらのご恩に報いる為にも、
拙いながはも少しでもヲシテのこと、
日本の国の恵みのことを味わって欲しいと願っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



来年もますます良き年となりますように✿ฺ(◡‿◡ฺ*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:


画像1















苦を楽とする

恥を晒した後の言い訳の記事ではないのですが…꒰#'ω`#꒱੭

ないですからねっ(`◕‸◕´+)キリッ!





池田先生からも「地道な努力だけが、唯一の王道です。」という
嬉しい!!まさに!!
心から共感致しますコメントをいただき深く心入るところありまして、
記事にしてみたいと思います*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



Bebeの暗唱も7アヤに入りまして、
もうこれはねっ!!
本当に財産なんですっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ!
なんと貧乏人の財産でしょうね(ノ∀≦。)ノ


その通りなんですけどね(#^.^#)


これは、
一編に覚えたものではなくて、
自分にちょっとずつ課し、
進んでいないように見える長い長い道のりの中、
ちっとも風景が変わらなく見えるも、
ちょっとずつちょっとずつ進めてきたものです(#^.^#)


と申しましても、
ホツマツタヱ40アヤの内の、
まだまだ導入部ですの(#^.^#)



ところで、
今の風潮では、
「苦は悪だ」みたいなところがあります(#^.^#)


「要らぬ苦労はするものではない」は同意致しますが、
「苦を楽しむこと」は出来ますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、全然マゾとかではありませんよ(TДT|||)



そうではなくてね…




ええっと、
ちょっと話逸らしますが、


Bebeのモットーとしていることの一つに、
「頼まれた話は断らない」というのがあります(`◕‸◕´+)キリッ!


「もう〜絶対無理ィィィィ〜〜(>◞౪◟<;)」と思う時でもね、
「人から頼まれた事は神様から頼まれた事ヽ(;▽;)ノ」と思うことにしています!!


ダブルブッキングの場合は、
時間をズラすようにしていただくこともありますが、

自分が「無理」と決めたその基準は何なのだろう??


そうではなくて、

Bebeは頼まれごとは神様からの依頼!

と思っておりますから、

「そんなの出来ないし、失敗もしてしまうかも??」と思ってもですねぇ、
責任は頼んだ神様にある訳です(*≧ლ≦)

だから、
面倒臭い頼まれごと、や
くだらなそうに見える頼まれごと!


例えば、
隣のお婆さんにゴミ捨て頼まれた!
そんなこと言っても、
朝その時間は忙しいから無理!
と思わずに、
背負い込みます!


例えば、
向こうの方がいくら暇そうに見えたとて、
そんなしょうもなさそうなアイドルのコンサートの順番待ちを頼まれたとて、


そこでジャッジしてしまうのは誰ですか??


本当は神様は、
そこでじっくりその人を見て、
重荷を背負わせてみて、
鍛えさせてくれて、
後から重た〜〜〜〜いプレゼントを用意してくれてるんだろうなぁヽ(;▽;)ノ


と思った方が得だってことですよ(๑>◡<๑)



具合が悪かろうが、
無理してしまうのがBebeの良さでもあり、悪さでもあり…


自分の身体は、
神様から預けていただいた大切なものですから、
勿論大切にした方が良いです!

良いです…



けど…




人には性分もあるように見えるとですヽ(;▽;)ノ







無理しない、
焦らない、
頑張らない!


も良いです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


それが出来る人は羨ましいですヽ(;▽;)ノ





けれど、
「詩人を苛めると良い詩が出来る」と言いますヽ(;▽;)ノ



そういう性分なんですね(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン





鍛えられているということは、
筋肉が育っているということ!!


鍛えられているということは、
神様から見込まれているということ!!




だったら、
その苦を楽しんだ方が良さそうです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚






何を隠そう、
こう見えて結構性格暗いんです(*/∇\*)


こう見えて打たれ弱いヽ(;▽;)ノ



けれどね、
そういう時こそ!
創作活動進むんですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



そういう時に、
何かすることがあるって幸せなんですヽ(;▽;)ノ



絶望や悲愴感の中にいる時は、
よく詩を書いたり、
絵を描いたり、
何かを作ったり、
したものでした…


冬生まれだからでしょうか??(#^.^#)


トマトも苛めると甘い実になるっていうぢゃないですか(*≧ლ≦)




それから…

ちょうど一年前は、
ガン細胞が骨に転移していて、
壮絶な痛みでしたヽ(;▽;)ノ


やからこそ、
その痛みを少しでも忘れようと!
また、
ヲシテの勉強仲間を引っ張って行かなければ!という勝手な使命感の妄想のもと!

暗唱が自分の光だった訳ですヽ(;▽;)ノ




案外満たされていると文章書けないってものです(o_ _)ノ彡☆バンバン



世の中は「自分の心に正直に」という風潮だけれど…

自分の心が悲愴感に傾きそうな時の気分に正直なのは嫌なのですヽ(;▽;)ノ


それをそのまま垂れ流したり撒き散らしたりするのは、
「ウ◯コだって撒き散らして何が悪い??
人間、生き物なんだから当たり前の事を正直に何が悪い??」というのと同じだと思うのです(#^.^#)


裸体も綺麗ですよ!
どれが美しいとか基準なく、
醜悪に思える肉体の裸体も、
元画学生のBebeにとっては
面白いモチーフであり被写体だし…

でも場も弁(わきま)えず
晒せば良いか??
というものでもないと思うのです(´✪‿✪`)


いつでも穏やかに居られる方を尊敬しております‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


けれど、
冬生まれのBebeは落ち込むことだってありますヽ(;▽;)ノ


そんな時でも、
「じゃあ寝てたら良いや」ということで立ち直る人も居れば、

Bebeみたいに、
何かに打ち込むことによって立ち直る人もいるんですヽ(;▽;)ノ


ええ、
所詮は自分自身の弱さゆえの落ち込みであって、
落ち込まないようにするのが目標ではあるのですけどね(#^.^#)

故に、
落ち込んでます宣言するよりは、
何か創作活動するなり、
お料理作るとかお掃除するとかでも良いし、

いつでもどこでも道具も要らずに出来る暗唱って本当に有効なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



暗唱の恵み…


やってみたことのない方は、
分からなくて残念ですがヽ(;▽;)ノ


オートマチックに唱えられると、
別の考え事が入る隙が生じます!

そしてある日突然、その唱えている途中に、
「おや??
【タマシマカワ】って臓器の事だとばかり思っていたけれど、
アモト(天の源)からタマが降りて来て、
シヰと結びつくところの、
流れのことなのでは??」
などというアイデアが湧いてきたりするんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生のコメントに戻りますが、
先日こんなことがありました(*˘▿˘人)♡

とあるヲシテに興味を持っておられるという方が、
Bebeの友人を通じて紹介していただくことになったのですが…

ところがね、
その方の考えていらっしゃったのは、
何処かお教室みたいな?
講座みたいなところだったようです…


紹介されたBebeも、
なんとも頼りなさそうな一年生で、
さぞガッカリなさったのでしょうね…(#^.^#)

Bebeは一生懸命、
資料を作って持って馳せ参じましたが、
こんな名もなき者と勉強するのは不服そうでした(#^.^#)

それより有名な先生はどこで教えているのか??と尋ねられました…(#^.^#)


勿論、正直に知っている情報は教えて差し上げましたが、
どんな有名な偉い先生に習おうが、
素晴らしい講座を聞こうが、

ヲシテで「アカハナマ」から、
自らの手で書いて覚えないことには、
何処へ行っても仕方ないんですねぇ(#^.^#)


ま、
「有名な先生に習いに行った」という満足感はあるとは思いますよ!
人生そういう満足感も必要なのでしょう…


でもね、
それこそ、
「どこそこのホテルで、
どこそこ産のブランド食材の料理を食べた」という価値観と同じなのではないでしょうか??


勿論、たまにはそういう満足感も良いのでしょう…

けれど、
身には…
つきませんよね??


有名な先生のお話は、
勉強のあくまでもサブだと思います。


自分で読み、
味わい、
苦労したところにこそ!
実りがあり輝きがあります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



「どこそこホテルのぉ〜…」「どこそこ産の◯◯はぁ〜…」よりも、
自分が朝4時に起きて握ったおむすびを、
汗を垂らして登った山頂でいただいた方が、
どんなに美味しいか??って話なんです(◞ꈍ∇ꈍ)


はい、
自分でやらないと気が済まない、
またまたしょーもないBebeは、
梅干しや味噌も手作りしてますが、
どんなに高級な梅干しより美味しいもん(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛



インスタントでは出来ないものですね、
面倒臭い事です、ハッキリ言って…


けれど面倒臭さに余りある美味しさだと思っております+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

勘違いかもですがね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆




さて、
タイトルの苦を楽にする、
ですが…


苦を苦だと思うと、
やはり苦しくて続きません꒰✘Д✘◍꒱


苦を工夫して、
苦を楽に変えなきゃですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


直ぐに手っ取り早く楽に習得!
は、
無いと思いますが(#^.^#)


苦を苦だと思わずに、
ひたすら進む所に、
いつか道が出来、

種を蒔き続ければ、
やがて芽も出るかも??
だし、
花も咲くかも??

なのですよ(#^.^#)

ま、
芽は出ないかも??

ですが、

蒔かなければ、
出る訳もないって話でした(*/∇\*)


というBebeは、
自分を石のパン屋さんだと思っていて、

以前書いた拙い詩ですが、
LINKを貼りますので、
お読みいただければ幸いです(。-人-。)


「石のパン屋さん」



画像1




すずけん放送局さん「ヲシテどうでしょう」

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

なかなか更新もままならないでおりましたが…(^◇^;)


昨日、すずけんさんのUstream&YouTubeの放送局「ヲシテどうでしょう」に呼んでいただきましたぁ〜〜( ´ ▽ ` )ノ
(と、書き始めてから土日は自由時間がないのでまたまた時間が空いてしまいましたが(#^.^#)…)



緊張しましたぁ〜〜〜(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



きっとヲシテやホツマツタヱについて語らせたら、
Bebeよりも素晴らしい方は何百人もいると思います(#^.^#)

長年研究されている方々には申し訳ない気持ちですぐゎぁぁ。。。。


それでもこうして1年生のBebeですが、
1年生なりに、
このヲシテ文献の恵みについて少しでもお伝えできることがあれば。。。


と思って、
呼んでいただいたすずけんさんに感謝申し上げます♪(*〇´∀`艸)*゚

すずけんさん、早々にアップロードしていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )ノ


http://youtu.be/OPaOh45o5s8



また既にUstreamやYouTubeでご覧下さった方々には、
Bebeの拙いお話におつきあいくださり、
温かく見守って下さりありがとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと千数百年も秘されてきたヲシテ文献のことを話すのはとても大変な事なのですけれど、
それでもこうして実力もない初心者のBebeにこうしたお役を回していただきありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


日本語のアイウエオの元になる、
48音のアワウタは、
第七代アマカミ(天皇の元)のイサナギ様とイサナミ様が、
言葉を正す為に教えられて全国を巡幸されました(´✪‿✪`)

それがヰクラムワタ(5つの心と6つの内臓器)を整えます!

また「ア(天)」で始まり、
「ワ(地)」で終わるのみならず、
「ヤワ」→ヤワ(柔、和)して終わる!
というところに、
縄文時代からの日本の心、日本の宝があると思うのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


だから、
「順番なんてどうでも良いぢゃん??」という訳にはいかないのだと思います(*˘▿˘人)♡


それでもご聡明なすずけんさんの、
ヤワすお心遣いのお蔭で、
この時代にホツマツタヱが開示された意味合い!
今まで数千年間の物質偏重、
弱肉強食の時代は終わり、
地球を尊び、地球が一つ家族となって生きる意味!
そうしたことを、
すずけんさんのお話と合わせて行きたいと思いま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


収録は、ドキドキ緊張しっ放しで終わってしまいましたが、
この千数百年間秘されてきた、
しかもヤマトタケ様が、
我国のことを想い後の幾世のことを案じて伝えたかった想い!!

ヲヲタタネコ様が
「イソノワノ
マサコ(真砂)ハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ」
(この地の砂粒を一つ一つ数えて、
数えて尽くしたとしても、
ホツマの恵み、叡智は幾代も尽きる事はない)
この言葉の重みが深く沁み入ります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
池田先生やびーちぇさんのYouTube出演の偉大さが分かりますねぇ〜ヽ(;▽;)ノ


それでも、
素人のBebeにも少しでもお声を掛けていただき、
こうしてご覧になっていただきありがたく、
また精進させていただこうと思うのであります꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


すずけんさんのBlog(クリックでLINK先にとびます)には、
嬉しいコメントもいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さっこちゃん様、ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。



また、Twitterでは穂妻宏道さまからも、
温かく思いやりのあるアドバイスもいただいただき、思わずうるうる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


その他、
応援して下さった方々ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ


今日も、
こうして生かしていただき、
存在を許していただき、
ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。


皆様方のひろき心に感謝いたします…



もっと書きたいこともあるのですが、
またアップが遅くなってしまうので、
一旦アップさせていただきます꒰#'ω`#꒱੭


すずけんさん、
また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます(♡´◡`♡)

故松本善之助先生の10年目の桜花忌のこと

2013年3月末。



ヲシテ研究所の斯波さんから「池田先生からメールが届きましたか??」とのメールが届きましたが、
そんなメールは見ていないなぁ~~σ(・ω・`@)…と。。。

あれ??ひょっとすると!??
と思いまして迷惑メール・フォルダを探して見ますと。。。。



あ、ありましたーーーーーっっヽ(;▽;)ノ


日本のヲシテ研究の第一人者である池田満先生からメールをいただけるなんて、
天にも昇る気持ちです٩(♡ε♡ )۶


ましてや、
『ホツマツタヱ』などのヲシテ文献を発見なさり、
その御研究に一生を捧げられた故松本善之助(よしのすけ)先生のお墓参りのお誘いだなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そうお取り計らいして下さったのも、斯波さんのお蔭です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
斯波さん、ありがとうございます(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*




Bebeみたいな、
たかだかヲシテ文献を読み始めてたった五ヶ月(2013年3月末~4月初め当時)しか経っていない超初心者に、
池田先生から松本先生のお墓参りだなんて੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeは松本先生の御著作はその当時(も今も)1冊しか持っておりません(#^.^#)
『秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1980年)です♪


そして、それは広島の素読の会の松田先生に長いことお貸ししておりまして、
広島のBebeのヲシテ仲間の雅子さんが、その続編『続、秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1984年)を入手して読み終わったけれど、その前の本が読みたい、とのことで、
松田先生に雅子さんにお返しする様お願いし、
Bebeは広島で雅子さんから続編をお借りして読みました( ´ ▽ ` )ノ

広島仲間は便利で、
雅子さんとさゆちゃんとBebeとで、二冊の本を回し読みです●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


もうお亡くなりになって10年!しかもまだまだマイナージャンルでありますので、
松本先生の著作物を入手するのは既に困難なのですよヽ(;▽;)ノ




松本先生のヲシテ研究に賭ける情熱は並々ならぬものがあり、
ジャーナリストですから文章のセンスも抜群なのですが、
それでも表立っての文壇には相手にされなかった御苦労。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そうでしょうね、そうでしょうね…(⌇ຶД⌇ຶ)
今まで1300年もの間、記紀が最古の書物と研究なさってきた方々には、
それが覆(くつがえ)ってしまうということは、
オマンマ食い上げになってしまうということもありましょう… (⌇ຶö⌇ຶ)
そうしたら認めるなどということが出来るものか!!
という方々も沢山いらっしゃるのでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


松本先生も、『現代用語の基礎知識』などの第一級のジャーナリストでいらっしゃいながら、
今まで築いてきた地位や肩書きを捨てての、ヲシテ研究へのご献身。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれども僭越ながら思いますに、
まずジャーナリストとしても一流の松本先生であったからこそ!!
【ホツマツタヱを世に出したい!岩戸を開きたい!】と思っていたカミガミ様が、
白羽の矢を当てたのでしょうし、
並々ならぬ根気のいる作業を必要としたからこそ!
まだ十代であった池田先生を出会わせ研究させたのだと思います(⌇ຶД⌇ຶ)

Bebeがヲシテ文献を今こそ世に出したい、と願っている神の一柱であったら(かなり不遜で大胆な設定ですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
妄想は自由ですのよ(#^.^#)オホホ…)
きっと松本先生と池田先生のコンビで先ずは事を進めた、というのも納得です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





松本先生は1966年に神田の古書店にて偶然、『ホツマツタヱ』を再発見した。
同文献の約10万文字、1万行のヲシテを研究し、古事記・日本書紀でいう神代〜景行天皇までの御世について『ホツマツタヱ』が豊かな記述を残しているということなどを明らかにしてきた。
熱血漢と温和な面を備えるなど、「人間、松本善之助」として人望が篤く、全国の同志の間を飛び回りながら『ホツマツタヱ』の研究に一生を捧げ、現代における同文献研究の先駆けとなった。
関係する全国の研究会で育った後輩たちの手によって、今日においても『ホツマツタヱ』の研究が引き継がれている。
※殆どWikipedia丸写しで失礼(//∇//)


今年で松本善之助先生がお亡くなりになられて10年目だそうです(●ꉺωꉺ●)
Bebeが「ホツマツタヱ」というヲシテ文献というものの存在を知ったのは、
2012年7月の京都でですから、
松本先生にお会いしたことがある訳もなくヽ(;▽;)ノ

それでも最初にその京都で、
ホツマツタヱ発見の経緯などを教わりまして、
一番最初から松本善之助先生のお名前や経緯を知れたのはラッキーだったと思っております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして、その時にそのご研究を一緒になさって継いでいらっしゃるのが池田満先生だとも教わっているのですから…。+゚(つз`o)゚+。


故松本先生は、ヲシテの解読から始められて、
池田先生と共に、
畳大にも及ぶ巨大な系図を作り上げ、
日本書紀、古事記とヲシテ文献「ホツマツタヱ」を一語一句比較するという
緻密にして気が遠くなる作業をやり遂げ、
画像1
そのお蔭で、今こうして私達が『定本(三書比較)』や
『ホツマ辞典』や『記紀原書ヲシテ』を読めるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
定本〔ホツマツタエ〕―日本書紀・古事記との対比 [単行本]







池田先生のBlog「 縄文文字 ヲシテ を 復活!(☜クリックで飛びます)でも、
度々松本先生のお話が書かれていて、読むととても興味深いですね(´✪‿✪`)

池田先生が松本先生に出会われたのは、池田先生弱冠高校生だと言うのですから(΄✹ਊ✹‵)
それは実に運命というかお導きというかでなくして、どうしてあり得ましょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

このカレーライスの記事とか面白かったです(๑´ლ`๑)フフ♡








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.





今年は開花がとても早かったので、すっかり桜散った東京

2013年4月4日の終電新幹線で東京に帰って来たBebeですが、
6日土曜日は、その後ヲシテ幼稚園もしてみたD兄などのお友達にヲシテの話をしたり(ღ′◡‵)


その頃、群馬のゆーちゃんはご長男の入学式でおでんわホツマをお休みしていたので、
エミちゃんとは、ミカサフミ「ナメコトノアヤ」を進めていましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ヲシテの文字は季節の陰陽とも深い関係があります( ✪ฺД✪ฺ)

※「 縄文文字ヲシテ手習い帳」にも詳しいですよ(○´3`)ノ



画像1
ヌエアシモチガ ガダヲヱオ(TДT|||)???



ミカサフミ「ナメコトノアヤ」に出てくる七草♪
✽ゴケフ☞御行
✽ハコベナ☞繁縷
✽イタヒラナ☞田平子・ホトケノザ
✽スズナ☞蕪スズナ
✽スズシロ☞スズシロ
✽スセリ☞芹
✽ナズナ☞薺
画像1

イタヒラナ










画像1 画像1
画像1


モチ(望月、満月、正月15日)の前日のとんど焼の「カユフトマニ」って粥占神事!!





画像1
トンド焼き!!















ちょうど4/7は、(3/23に連れてっていただいた)美保神社で斎行される青柴垣神事だったようで。
鶴、亀、兎など動物を模したフトマガリ
画像1






それからこの頃のBebeは、
ホツマツタヱの4アヤの後半を勉強中でした(○´3`)ノ


アマテルカミは『キシヱ』年生まれなので、キアヱ暦と十干十二支を対応させてみたり。。。




アマテルカミご誕生時には叔母姫のキクキリヒメがご活躍o(^▽^)o

おや!?「キク(菊)」と「キリ(桐)」って皇室の紋章ではっ∑d(◐д◑´,,)??





そんなことをしながら迎えた
4月13日(土)快晴

初めてお会いする生・池田先生は、新橋色のジャケットに黄色いスーツケースの可愛らしい方ですた(๑´ლ`๑)フフ♡

それから、ヲシテ研究所の面々ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

よみがえる日本語』の著者陣の斯波さんや、青木さん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それから、素晴らしいBlogをお書きになってる、 こと まとかさんも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ことさんのBlogでは、「 ワカ姫~和歌のマシナイ~「扇祭りの由来」編:イザ!」の、
ホツマツタヱ・ミハタノハツ「キツノナトホムシサルアヤ(1アヤ)」のワカヒメの、
ホムシハラヒの歌の解釈が素晴らしかったので、ファンでしたが、
実際にお会いする、ことさんもBlogの様に素敵な方でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





さて、
この日はBebeもお花をお持ちしたのですが、
池田先生と、松本不二子様もお持ちになっていて、
お墓の小さな花差しでは一杯になってしまいました!!

すると、やおらアウトドア・ナイフを取り出すと
素晴らしい華道家ぶりを発揮する方が!!∑d(◐д◑´,,)


新しいヲシテ研究所員で画家の 白井忠俊さんです*・.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .






池田先生が、一冊の本を松本先生の御墓前にお供えしていらっしゃいました!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

あ!!
新しい御著作☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


2012年末に、未発見のヲシテ文献ミカサフミ「ワカウタノアヤ」が富士山の御師(おし)で見つかった!!との事は、池田先生のBlogで読んでおりました。

そ、それがこんなに早く解読、出版されたなんてっっ!!!(΄✹ਊ✹‵)



池田先生もさぞかし寝ずの御解読、ご執筆だったことでしょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


池田先生も何としても松本先生の十周忌に献本なさりたかったのでしょうね。+゚(つз`o)゚+。






このミカサフミ・ワカウタノアヤが発見されたのは、世紀の大発見で、
なぜ「~なり【けり】」とか「~~なる【かも】」等といった言葉の語源や、
また日本語の成り立ち、
そして日本精神の源とは「に こころ」であるとか、
兎も角素晴らしい発見です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

よく古事記などでよく知られた神話エピソードでない分、余計に難しいとも思われますが、
また、ヲシテでなければここ迄ご解読出来ないでしょうし、
池田先生を始め、四国の合田静江さんをはじめとするヲシテ研究所の優秀な方々のお蔭です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


これは決して漢字直訳では分かりっこない!!と思いますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




そんな方々と、
こんなひよっこがご一緒させていただいて、ほんまに光栄です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




シキミの花が咲いていると池田先生が教えて下さいました( ´ ▽ ` )ノ



まだ四月の前半だというのに、もう藤の花が咲いて、
松本不二子様や池田先生とヲシテ研究所の方々と藤の花の下で記念撮影をした後、
駅前のおうどん屋さんで、不二子様にご馳走になって、
池田先生からもお土産をいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生と松本不二子様を駅までお見送りした後、
ヲシテ研究所の方々と散歩に出掛けました(○´3`)ノ





明治記念館も散策した後、


斯波さん、青木さん、ことさん、白井さんと表参道でヲシテ談義☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっても楽しかったです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






画家である白井さんは、里山にも頻繁に行かれていて、
その瑞々しい感性からヲシテの文字や蛇信仰についてとても面白いご研究をなさってます( ´ ▽ ` )ノ



第一線のヲシテ研究の方々と触れ合え、とても幸せな時を過ごし家路につきました.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*









◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





☞詳しくは 池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みは こちらから





お江戸も春うらら・2013年3月前半のこと

エミちゃんのお嬢ちゃんアイナちゃんのヲシテお習字(΄✹ਊ✹‵)
画像1


アイナちゃんは学校のお友達にもヲシテを教えていて、
クラスの半分以上の子はもうヲシテを書けるんだってキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

素晴らしいね੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ





弥生三月ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ゆーちゃんとエミちゃんの授業は、ホツマツタヱ2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」の半分迄進んで来ましたo(^▽^)o

アメナナヨ、つまり初代アマカミクニトコタチから、
7代目アマカミ(今でいう天皇皇后)イサナギ・イサナミ様までのうち、
とうとう5代目アマカミ、オオトノチ・オオトマエまで進んで来たよ(○´3`)ノ

オオトノチ・オオトマエ様の別名は、ツノクヰ・イククイなんだけど、
古事記なんかでは誤って書かれているね(╯•﹏•╰)

そしてどうしてツノクヰ・イククイ様が「オオトノチ」「オオトマエ」と呼ばれるようになったかの由来も書いてあるよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




【初代】
《ヲ》クニトコタチ
《紀》國常立尊(くにのとこたちのみこと)
《記》國之常立神(くにのとこたちのかみ)


【2代目】
《ヲ》クニサツチ
《紀》國狹槌尊(くにのさつちのみこと)
《記》豐雲野神(とよぐもぬのかみ)


【3代目】
《ヲ》トヨクンヌ
《紀》豐斟渟尊(とよぐもぬのみこと)
《記》宇比邇神(うひぢにのかみ)・須比智邇神(すひぢにのかみ)


【4代目】
《ヲ》ウビチニ・スビチニ(別名(幼名)モモヒナギ・モモヒナミ)
《紀》泥土煮尊(ういじにのみこと)・沙土煮尊(すいじにのみこと)
《記》角杙神(つぬぐいのかみ)・活杙神(いくぐいのかみ)


【5代目】
《ヲ》オオトノチ・オオトマエ(別名 ツノクヰ・イククイ)
《紀》大戸之道尊(おおとのじのみこと)・大苫邊尊(おおとまべのみこと)
《記》意富斗能地神(おおとのじのかみ)・ 大斗乃辨神(おおとのべのかみ)


【6代目】
《ヲ》オモタル・カシコネ
《紀》面足尊 (おもだるのみこと) ・惶根尊 (かしこねのみこと)
《記》淤母陀琉神(おもだるのかみ) ・阿夜訶志古泥神(あやかしこねのかみ)


【7代目】
《ヲ》イサナギ・イサナミ
《紀》伊弉諾尊 (いざなぎのみこと)・伊弉冉尊 (いざなみのみこと)
《記》伊邪那岐神(いざなぎのかみ)・伊邪那美神(いざなみのかみ)



ヲシテで書かないでカタカナで書くと、
なんだか漢字の方が一見立派そうに見えるけど(#^.^#)

でも漢字はその後輸入した外国文字ですからね( ;´Д`)

それになんだか「泥」とか「邪」とかって字の印象も、どうよ~??(╯•﹏•╰)
自分の子供とかにこぞって付けたくなる字ですか!??
ましてや。。。





また広島まほろばの会の松田先生が丁度、三月三日にホツマツタヱの話の雛祭りの由来を習ったそうで、
俄然ホツマツタヱやヲシテ文献に興味を持ったそうで、
松田先生に「よみがえる日本語」を贈ったり、
ヲシテ表もせっせこ作ったりしました꒰#'ω`#꒱੭
画像1




この頃(3月5日でした)Bebeは、3アヤ「ヒヒメミヲウムトノノアヤ」の暗唱達成。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪


暗誦って特別なことぢゃないよo(^▽^)o
誰にでも出来て簡単やからやってみたら良いよ(○´3`)ノ

難しそう!と思ってやってみない人が多くて、勿体無いよ(*/∇\*)

Bebe達のホツマツタヱ勉強仲間も見てご覧よo(^▽^)o
みんな出来てるよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

時間のない人は、1日に「5+7」のたった12文字だけでも覚えていったらいいんやよo(^▽^)o

Bebeは覚えるのは、専らお風呂と歩く時だけど꒰#'ω`#꒱੭


特別の勉強時間を作らなくても、仲間達もみんな工夫してるよ( ´ ▽ ` )ノ






そして3月6日には日本ヲシテ研究所の斯波さんに初めてお会いすることになりましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像1


斯波さんは、田んぼや畑もやってらっしゃり、ご自分で育てて収穫されたお米や里芋を持ってきてくださり、
そんな嬉しいご馳走とピクニックですワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

画像1



颯爽とした着物姿で現れた素敵な斯波さんは、
「よみがえる日本語」の構想、ヲシテの形の意味解きをなさった方で、
農や着物に親しんだりという素敵な感性が
またそうした豊かな発想と結びついてらっしゃるのでしょうね꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


コホシ(九星)のこと、
またヲシテの成り立ちの事など色んな事を教えていただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こうした初心者の私達にありがとうございま~すワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

斯波さんのノートは、筆ペン書きでとっても素敵です(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1


単なる懐古趣味というのではなく、
PCやハイテク機器をも使いこなせ、
古いものも新しいものもニュートラルに研究なさる姿勢が素敵ですね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



そうして、Bebeが次に広島に行く3月後半には、
Bebe達のおでんわホツマの授業参観(といってもSkype)と、
更にその翌週にはコホシなどのヲシテの図相の原理などの特別授業、
Bebeも、ゆーちゃんも、エミちゃんも、エミちゃんのお父さんも、さゆちゃんも、雅子さんも、
揃って受けることをお約束していただき、
とてもワクワクしながら、
ヲシテの世界に胸をときめかせておりました( ✪ฺД✪ฺ)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜


画像1

3/9もう東京の桜満開でびっくり(΄✹ਊ✹‵)



この頃通算120回授業達成ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
3/12当時の授業記録
ゆーちゃん 10/21〜 27回
エミちゃん 10/23〜 27回
ゆー&エミ合同 2/4〜 11回
あいな 10/23〜 7回
兄 11/5〜 13回
エミパパ 1/15〜 16回
さゆり 2/4〜 10回
まさこ 2/14〜 8回
合同フトマニ 2/1

画像1









広島の大学院生が仲間入り♪ 2013年2月1日~2月7日のこと

2013年2月1日の続き、
午前中はおでんわホツマのみんなで合同「フトマニ描き教室」でした(○´3`)ノ

そして午後は、雨の中、広島牛田早稲田のハンコ屋さん「ゆい」さんに伺うお約束がありました( ´ ▽ ` )ノ


2012年の12月から、「ゆい」さんの藤原さんより、
「次はいつ来広(広島に来ること)するのですか??」と聞かれること数回!

12月は具合も悪く、やっと広島に行けたのが1月23日ヾ(*´∀`*)ノ




それで藤原さんの話に依ると、
なんでも広島大学の大学院生の方が、
ヲシテに興味を持っていて、Bebeの話を聞きどうしても逢いたい!と(΄✹ਊ✹‵)


しかも何度も通いつめ、
未だ来ない!と、とうとう自分でヲシテの練習を始めたとლ(;ʘДʘ)ლ


藤原さんもその学生に色々訊かれて困るから早く来い!と(ノ∀≦。)ノ



そんなに待っていてくれる人があるなんて感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





え!?Bebeで良いの(΄✹ਊ✹‵)??

とは思うものの、

確かに藤原さんの所でヲシテ判子も作ったし、
ヲシテの話の大演説もして来ちゃったよ…(◞ꈍ∇ꈍ)

てか、いっつもヲシテノート持ってみんなに話しちゃってるけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1


あ、Bebeは友達にもいつもこんなBebeノートを持っていつもヲシテの話しちゃってるんですけど、
大体、好意的にみんなよく聞いてくれて(単に対人運が良い可能性も、ある??)

ま、始めの一歩から授業を持っちゃってるくらいやし、
人に教える仕事もして来てるので、
本当にBebeの話が面白いとかもあるかも(*≧ლ≦)


と思い込む幸せなおバカさんですけど、


そ~~~~ぢゃ~~~~あなくっっってぇ、

それ位、ヲシテって興味深く面白いし深いし、

実は、周りが良い人ばかりなだけかもしれませんネ(;≧ꌂ≦)


ホンマに!!
カフェとかで書き練とかしてても、
「何語ですか??」とかよく聞かれるから、
「漢字が入ってくる前の日本の文字でヲシテって言うんですよ(○´3`)ノ」
と話しちゃってます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、こう見えても案外、人見知りですからね(◞ꈍ∇ꈍ)
知らない人に自分から話に行ってる訳ではないんですよ(#^.^#)
布教活動ではないです꒰#'ω`#꒱੭


でも、話かけられる事は多いので、
「今日は心の片隅にでも置かれる位の種蒔きでも、
この人だって何回か見聞きすれば、
あ!前にこれ書いてる人見たよ!!
気になってたんだ!!
どれどれ??」
などということも、ある!!

という普及活動には励んでますの…(*/∇\*)


いつかは芽がね、出る(かもな)んです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

いつ出るかは、気にしなくてもね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



いくらネット時代とは言えど、
他で、日本でヲシテやってるって人に会う方法も分からないって言えば分かりませんよね(T ^ T)

ましてや偉い先生なら尚更、敷居高そうに感じることもあるでしょうヽ(;▽;)ノ(☜そのタイプ、一応…)

ならコイツ位でも丁度良いかも?かも?ですかね??ヽ(;▽;)ノ



それにしても、そこまでして待っててくれるなんて感激ですヽ(;▽;)ノ







向こうも感激してくれてましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



あ、女の子だったのか(☜ソレさえも分かっとラン)☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そのカノジョ大学院生の【さゆちゃん】も目がうるうるして感激してくれて、
自分で練習したノートを見せてくれたり、
またアワウタを歌って病気を改善させてきたんだそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebeノート(しかもポケモンとジャポニカ)も熱心に見てくれてます!!


さゆちゃんが
「べべちゃんのノート持って写真撮りましょう!!」と記念撮影 by 藤原さん
画像1

グルグル眼鏡でチセイを表現(◞ꈍ∇ꈍ)




こんなに初心者だけど、
大好きで一生懸命やってると、
そういう引き合わせをさせていただくこともあるのだなぁ~~੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ。。。
と幸せな気持ちで帰った翌土曜日は、
空も晴れ上がって、2月とは思えないほどのポカポカで、
ベランダでブランチ(ღ′◡‵)

画像1



翌日曜日は広島港の牡蠣小屋に連れてってもらったりキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
画像1

あ、この牡蠣写真はヲシテとは全然関係ないですよ(◞ꈍ∇ꈍ)
BebeのBlog故の、単なる自分の牡蠣自慢です(*≧ლ≦)




そして「うちに来てね♪」と約束した
2月4日月曜日の午後は、その大学院生さゆちゃんが広島の(彼の)家に来まして、
ヲシテの事を色々話したり勉強したりして
画像1





Bebe飯は、ゆるマクロビオティック(魚介や卵、チーズも食べる玄米穀菜食)なのですが、
さゆちゃんもなるべくマクロビオティックらしくて、
「じゃあ今夜は、素読の会の松田先生も晩ご飯を食べにいらっしゃるし、
さゆちゃんも食べて行ったら??」と
一緒に晩ご飯の買い物もいったりして、
そのスーパーの行き帰りも、
Repeat after me !でホツマツタヱの奉呈文の暗唱練習です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今でも時々さゆちゃんと話すけど、
スーパーまでの行き帰りに、
べ「ホツマツタヱオノブ」 サ「ホツマツタヱオノブ」
べ「アメツチノ」サ「アメツチノ」
べ「ヒラケシトキニ、 フタカミノ」サ「ヒラケシトキニ、フタカミノ」
べ「トホコニヲサム、タミマシテ」サ「トホコニヲサム、タミマシテ」
ってやったの楽しかったよねぇ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄと。。。

Bebeのおでんわホツマ(ホツマツタヱの授業)は、
半分は暗唱の筋トレ道場みたいなところがあるので、
(勿論、それらが一人でできる人は何もそんな事を授業でしなくても良いのですが、
世の中の多くの方は、一人でやれる筋トレなども、
わざわざジムへ行ったり、トレーニングコーチに習ったりするものですよね♪)
それを体験させたわけです(*≧ლ≦)


「一人で暗唱大変ね♪ 二人でやると楽しいよ♪( ´θ`)ノ」(ゆいまーるの替歌で)
なんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


豆乳グラタンの豆乳ホワイトソースを混ぜるのや、サーモンのカルパッチョ風サラダのドレッシングにの玉ねぎ摩り下ろし、
それらは、腕の痛いBebeには苦痛な事なので、
さゆちゃんにやってもらったりとても助かったし、
一緒にお料理も楽しいね(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)



素読の会の松田先生とさゆちゃんの面識もあるらしく、
秋から三ヶ月さゆちゃんがドイツに留学する前にお会いしてたんだってo(^▽^)o

その日は9時に(普段は12時過ぎも多々)彼も帰宅して、
さゆちゃんや松田先生と四人で楽しい夕食になりましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!







2日後の2月6日(水)からさゆちゃんとも、
早速おでんわホツマが始まりましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


自分でヲシテを書いていただけあって、さゆちゃんからは質問が沢山出ます(´✪‿✪`)


綴り方の話したり
画像1



アメツチ(天地)を表す特別な「ア」の字の話や、ヲシヱ(教ゑ)るの特別な「ヲ」の字の話をしたり
画像1



助詞や、そもそも旧仮名遣いの「ゐ」や「ゑ」も知らなかったそうで…
画像1



画像1


あ、助詞の「を」は、ヲシテでは「オ/⚀」なのですが、
これは「オ」でなければならない明確な理由があるでしょうね(∩╹∀╹∩)

何故なら、ワ行の「ヲ」は、「ヲヤ(親)」(単に両親だけでなく祖先なども)など、
もっと根源に迫るというか、人間として大事な哲学的意味があるような単語に使われますが、

ア行の「オ」はハニ(□、土や地面、固体)を表すものであり、
「どれ??」に対して、
明確に「固めてやる」目的語の為の助詞でなくてはならないのだろう、と考えられるからですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1




それから数詞や、ヒト(人)の「ヒ」の字の話も(○´3`)ノ
画像1







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.






そうして2月8日には東京に帰ることになったですが、
この時丁度Bebeは奉呈文から2アヤまでの暗唱を完成させ、

記紀原書ヲシテを買って三ヶ月半!!

一つの目標として
「奉呈文から2アヤまで暗唱&見ないで書きをマスターしたら、
第一人者の池田先生にメールを出そう!!」を達成させ、

帰りの新幹線の中でも、
2アヤの仕上げ書き練習をしておりました+。:.゚:.。+゚ヽ(;▽;)ノ+。:.゚:.。+゚

画像1



第一回目のフトマニ描き教室!特別授業の事・その①2013年2月1日

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ


当ブログ『ヲシテ1年生☆』お読みいただきありがとうございま~~すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達は、ヲシテ文献をヲシテという縄文日本にあった文字で一から読み始めているぴよっこです



その私達の勉強方法は 
2012年9月よりヲシテ文字に親しむ(毎日ヲシテ日記を書くことなど)から始め、 

2012年10月20日から『記紀原書・ヲシテ』という教科書を用いながら、
電話やスカイプで授業を行いながら
、 
ヲシテ文字の原文を暗唱し、
またヲシテの文字を書き、意味を考えています(´✪‿✪`)


2013年5月現在、
10月から始めた群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃん、
1月から始めた三重のエミちゃんのお父様、
2月から始めた広島のさゆちゃん、雅子さんの5人が、
それぞれ週2回ずつリーダーの、でも初心者のBebeとの電話やスカイプで学んでいます(๑´ლ`๑)フフ♡


その内の群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんは、
今年の1月末には、『ホツマツタヱ』の奉呈文と1アヤ【キツノナトホムシサルアヤ】の、
暗唱までマスターしましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

Bebeは12/5に初フトマニ描きをしてみて、
それでかねてから「一緒にやろうね♪」と言っていた
【合同・フトマニ描き教室】を行うことになりました(。´(工)`人´(工)`。)。o.゚。




2013年2月1日 広島

まずは、それまで少しずつ進めてきた
ヤモトカミ=クニサツチ=クニトコタチの八人の皇子トホカミヱヒタメがみんなそれぞれ言えるか?確認です(♡´◡`♡)


それからアモトカミ=アワウタの五・七の各先頭の8音アイフヘモヲスシがみんなそれぞれ言えるか?確認です(′ʘ⌄ʘ‵)

授業では繰り返し交えてますが「べべちゃんはスパルタぁ~」とか言われちゃうのは、
わからないまま終わらせないで、わかるまでは繰り返しやらせるせいでしょうか(๑>◡<๑)??

そして『ホツマ辞典』の【モトアケ】の頁、【フトマニ】【カカン・ノン・テン】の頁を順番に読ませて一つ一つ確認していきます(○´3`)ノ



とか言ってもBebeだって先生の居ない初心者ですから、
それ以上はちっとも解ってないですし、
ミソフカミ(外側二列の32神)の並びのことなんてさっぱりです(*˘▿˘人)♡


けれど、繰り返し重ねていけば何かわかることもあると思ってますし、
誰だって最初はわからないから勉強するわけで、
まあ間違ったやり方なのかどうかも分からないのですが、
第一歩がなければ進歩もないわけですし、
「あいつは判ってないのにやっている」というご批判もどうかと思いますの。。。(#^.^#)オホホ


て、いうか、
より良いやり方があるなら、【具体的に】どうぞ教えてくださ~~~~~~い(((o(*゚▽゚*)o)))


まずはやってみるって大切ぅ~~~ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪







  さあ!! 予てより準備しておいていただいた方眼ノートにコンパスです(๑´ლ`๑)フフ♡ そして同心円を描きます(○´3`)ノ
画像1




線を引く場所を間違えないように、ーSkypeでみんなが描けたか?確認しつつ、 Bebeの画像も中継で、Skypeの動画やiPhoneのメッセで写真を撮って送ります♪( ´▽`)
画像1





コンパスを使っての二等分線の引き方に、 小学校以来とかでみんなが懐かしがって楽しくキャピキャピキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー 
画像1
外枠完成ヾノ。ÒㅅÓ)ノシ







さあ!いよいよ文字を書き入れて行きますワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

でも先生が居ないので、
まだ初心者のBebeには「ア」が先なのか?「ウ」が先なのか?分かりません(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


「ア☞ウ☞ワ」の順なのか?
「ア☞ワ☞ウ」の順なのか?
「ウ☞ア☞ワ」の順なのか??
(その後に、エミちゃんやゆーちゃん達とは「ア=奇数(陽)、ワ=偶数(陰)、ウ=奇数(陽)なんでないかね??という中間結論には至ってますが(#^.^#)。。)


取り敢えず真ん中の「ウ」から書いてみます(*/∇\*)
画像1




モトモト(中心部分)完成ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1
この部分は、
天地宇宙の絶対神「アメミヲヤ」と、
最初の人類である「ミナカヌシ」と、
初代アマカミ「クニトコタチ」を表しているって確認( ◜◡‾)(‾◡◝ )
奉呈文に出てきた、「カカンなす」の「カカン」というのも感動するよね੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ







いよいよ二列目「ヤモトカミ」♪(*〇´∀`艸)*゚
まずは「ト」のミコトから(○´3`)ノ 
画像1
今回は『【ト】のヲシテの【ト】(大きな『ト』って呼んでます)』で書いてみたなり♪



ノートをクルクル廻して 季節や人の寿命を司るトホカミヱヒタメ完成꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・
画像1








では三列目アイフヘモヲスシ~(●´)З`)))スシモグモグ 
画像1
今度は天地(上下)が違うよo(^▽^)o






それが出来たら、 いよいよ外側二列のミソフカミ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ 
画像1
まずは「ヤマ」「ハラ」「キニ」「チリ」…






最後までみんなが完成+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

画像1



画像1



画像1




画像1






みんなでフトマニとっても楽しかったぁ~●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●
画像1
 ハイ!全員集合記念写真☆



ゆーちゃんなんか
「今度やる時は、厚紙で作って、給食当番の表みたいに真ん中クルクル回るようにしたらどうかな✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧??」
「給食当番表良いね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆」
「やりた~~い٩(♡ε♡ )۶ クルクル廻って、ホンマにフトマニ出来るねキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー」




そんな風にして第一回目の特別授業を行ったわけですがo(^▽^)o

記事が長くなって来たので、
また第二回特別授業の、 日本ヲシテ研究所の斯波克幸氏の特別講師の特別授業や、
チーム安芸の雅子さん、さゆちゃんのフトマニ教室の話はまた今度(○´3`)ノ




あ!そうそう!!
そしてまた一週間後5/31には、 みんなが揃って、第一回目の発表会をするんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


みんな研究発表やレポートも頑張ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に良いメンバーに恵まれて幸せです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


 

2013年1月。文明の利器の恵みと、学びは何歳になっても!!の巻

さて今日は私たちのヲシテの勉強会、通称「おでん・わホツマ(しかも、【おでんの絵文字】+「わホツマ)」の、
コミュニケーションツールについてお話ししますね(^ー^)ノ


私たちはみんなiPhoneユーザーなので、
グループメッセージを使えるのですよo(^▽^)o

今!!
この時代に生まれさせていただいたからこその!!
こうしたツールを使っての、
遠く離れていても、
一緒に学べる恵みに感謝しております੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



今回はグループメッセの投稿台詞部分は緑色で表示させていただきますね( ´ ▽ ` )ノ


それと共に、
お話も2013年1月に進ませていただきますo(^▽^)o

。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.
2013年正月


群馬のゆーちゃんから素敵な年賀状が届いたよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1

「ミ(巳、蛇)」年をヲシテでデザインしててステキ٩(♡ε♡ )۶





1月7日
ゆー

今年初おでんわホツマ〜Ἳ6
べべちゃんありがとうございました✨✨✨

イナムシハライのところの情景が目の前に浮かんだ〜ヽ(;▽;)ノ

扇ぐこと、
払う(祓う)こと、
笑うこと、 が、
一つの行為から広がっていったのも感じとれて感動した.ぁ:*:・'゚。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ。.:*:・'゚。








2012年10/21からおでんわホツマを始めたトップバッターのゆーちゃんも、21回目の授業をして、
その頃は1アヤの19、ワカヒメのホムシ(稲穂についた虫)を祓う歌のところまで来たよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







1月10日
Bebe:

Bebeは、1アヤ最後迄、暗誦出来るようになってきたけど、
最後から四行目の
「ミソヒカニカス」
の【カス】がわかんない・゜・(PД`q。)・゜・

「ミソヒカニカス
メハミソフ」
三十一日に「かす」
女は三十二

なんだけど、
「かす」は動詞だろうかσ(・ω・`@)??




とずっと考えて、
いろんな解釈も調べたし、
ネットの解釈も5個くらい調べたけど、
どれもこれもお茶を濁したのばかり(╯•﹏•╰)



と思ってたら(w○Д○)w


あ!

でもヲシテで見れば
「カ、ⓛ」は光とか明るいものだから、
人が生れて、
その穢が明けるのが、
男の子31日で
女の子32日ってことかもヽ(;▽;)ノ


多分、これで1アヤも全部言えるようになったと思うヽ(;▽;)ノ✨✨✨✨

30頁暗誦出来るようになった꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


Bebeは、
「みそひかに【かす】」が解けて??
それで今モーレツに感動してます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

すると、
次の
「うたのかずもて
わにこたふ
これしきしまの
わかのみちかな」

の「わ」が大地で、

人のタマがアモトから降りて、
人のシヰがワ(大地)から生まれ、
交わり、
ワの!!


イソノワノ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


カス=明ける!なり✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦



ところで、
形容詞や副詞、形容動詞は元々「カ」「サ」行やね(○´3`)ノ

今は「き」「し」➡「い」になったりするけど。。

元々を考えてみよう♪( ´θ`)ノ

ὓ5高き、高し➡高い

ὓ5ありがたき、ありがたし➡ありがたい

ὓ5楽し、楽しき➡楽しい

ὓ5固き、固し➡固い

ὓ5近き、近し➡近い


これらは、活用を考えると元が分かるよo(^▽^)o


ὓ5高き
➡高からず
➡高き
➡高く(ない)
➡高ければ

の四段活用(○´3`)ノ


ちなみに、
古語ではオウはアウと綴るのでオ段の活用はないよo(^▽^)o

例)ありがとう➡ありがたう
例)おめでとう➡おめでたう








こんなこととか気づいたこととかをBebeもグループメッセでバンバン流してるんです(๑´ლ`๑)フフ♡






1月14日


ゆーちゃんもとうとう「ホツマ辞典」が届きましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

Bebe:

ゆーちゃんとおでんわホツマ終了♪( ´θ`)ノ

はるちゃんとこうちゃんがお利口にいいこにしててくれて偉かったねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

新しい「ホツマ辞典」も使えて楽しく学べました!

待ちたまえ(`◕‸◕´+)キリッ!

ワカヒメの回文和歌、
天才やね٩(♡ε♡ )۶


きしいこそ
つまおみきわに
ことのねの
とこにわきみお
まつそこいしき(w´Д`w)♡♡

ゆーちゃんがこのウタの中にがっぷりハニ⅏で固めてると気づいたのも凄いなり。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


ゆーちゃん
41頁 200行目上段
「もろにとふ」まで
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


もうゆーちゃんの1アヤも奉呈文の長さを超えました( ´ ▽ ` )ノ







毎回していることですが、
授業(おでんわホツマ)が終わった後は、みんなにグループメッセで進捗具合や気づきをシェアする投稿をしていますo(^▽^)o

だって、一人の発見より、みんなの考えをシェアした方が、
より広がるからね꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


画像1

1月14日。東京大雪



画像1

メヲ(陰陽)の特殊文字「メ」を練習するBebe


そして2013年1月15日には、三重のエミちゃんのお父さんの授業も始まりました(○´3`)ノ



この頃はBebeは週6本のマンツーマン・レッスンを持っていました(´✪‿✪`)
その後2月には、もう二人増えたので、週10本になったのでその時は流石に大変でした(/●◔∀◐●)/

それでも、65歳になるエミちゃんのお父さんが、
自分の娘ほどの歳の女、しかも名もなき者に毎回謙虚に学んでくださり、
ヲシテを一から練習し、
アワウタを覚え、
トイレにまでヲシテ表を貼っての日々の努力!!
画像1

そして毎回の予習復習、毎日の練習しは本当に頭が下がり、
また仲間達みなも勇気や励ましをいただいてます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



恵みは頭を下げ低くなってくるからこそ流れてくる✫★✬*:・ヽ(;▽;)ノ・:*:・゚✩✫✦



エミちゃんのお父さん!!

お父さんがいてくださるからこそ!!
みんなが「自分も頑張る」っていう思いを強くさせていただいてますヽ(;▽;)ノ

ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。






1月22日

Bebe:

エミちゃんパパとエミちゃんのおでんわホツマ終了♪( ´θ`)ノ

エミちゃんパパの熱意や姿勢、予習復習の熱心さに毎回感動しますなり。゚( ゚இ‸இ゚+)゚

きっとホツマツタヱの神様もヲヲンカミἱEもヲヲタタ様も、
そういう人には稜威を授けてくれてるなり꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



というわけで、
エミちゃんパパ
17頁 8行目上段
「トミガヲヤ」まで♪( ´θ`)ノ





(その日はエミちゃんの授業と二本立て!)


ヲシテはタカマにしろ、
縦書きでないと意味をなさない例を「よみがえる日本語」も参照しながら、

エミちゃんはアチヒコさんのドギマギっぷりから、
タカマに至り、カナザキさんの廻り歌まで♪( ´θ`)ノ
42頁 208行目
「おとのよきかな~」♪( ´θ`)ノ





エミちゃんもとっても可愛い絵文字まとめをグループメッセに投稿してます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




1月22日
エミ:

ツイトリミレバ…
(;●ꉺωꉺ●)ドキドキ‼


!!!(΄✹ਊ✹‵)衝撃 !!!


「ま…まちたまえ!
…のちかえさん!!!」

ε=ε=ε=ε=ε=ε==͟͟͞͞(๑//•̀д•́//)┘
モチカエリ(逃げかえり?)


ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 どうしよう…

タカマニイタリ… |ω;`//)

モロニトフ…
( ´◡` )( ´◡` )( ´◡` )゚ (°̥̥̥̥̥̥̥̥-°̥̥̥̥̥̥̥̥// )
( ´◡` )( ´◡` )( ´◡` )゚








1月23日
去年仕込んだ初Bebe味噌を持って広島に行きました( ´ ▽ ` )ノ
1月は体調もグンと良くなりやっと行ける広島です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


味噌開きヾノ。ÒㅅÓ)ノシ





この頃、ゆーちゃんやエミちゃんは
「そのヲシクサハ?」
「ヌバタマノぉ~
ハナハホノボノ…」
頑張ってたねぇヽ(;▽;)ノ


1月24日広島
エミちゃんの25回目の授業。
この頃はすっかりゆーちゃんにも追いついて来まして、
エミちゃんも1アヤ残り2頁となりました(○´3`)ノ





1月25日広島

ゆーちゃんの授業も1アヤ、ラスト1頁のところまで参りまして、
その授業を終えると、
「温泉に行ったらきっと良くなるで」と、
お約束の&誕生日でもある二泊三日の広島は湯の山温泉~湯来温泉旅行に連れてってもらいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


画像1

往きのバスでもこんなの書いてます♪
バスは揺れるね~~:;(∩´﹏`∩);:



宿に着く頃は日もとっぷりと暮れ…
画像1




翌日も雪の舞う中、Bebeは2アヤの暗唱練習をしながら、山道7km歩いたのも、
良い思い出だと思いますヽ(;▽;)ノ

画像1

Bebeにとってはこの風景はもはや
「アワサクウメバ
アワナギハ
ネノシラヤマト
チタルマデ
ノリモトホレバ
ウムミコノ
イミナタカヒト
カミロギヤ」になってますヽ(;▽;)ノ







1月28日
とうとうゆーちゃんが1アヤを終了しましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
ゆーちゃん26回目のことですo(^▽^)o



ゆー:

べべちゃん、
おでんわホツマありがとうございましたὉ6Ὁ6Ὁ6

回を重ねるたびに、
マンツーマンで教えていただいているのが
もったいなく感じてきますなり 。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

それだけ、
内容が濃い 。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

シキシマについての雑談の
中でのべべちゃんの解釈なんかは、
ホントにすばらしくて、
話してくれたこと全部録音してとっておきたいくらいὢDὢDὢD

今日は一アヤのラストをやりましたὠ7

母音と子音がはっきりしている完璧な言語ὢD

アワの節は、
宇宙からの恵みだね
そして、
それを地にも行き届かせるὢD

コレシキシマノ
ワカノミチカナ






1月31日

そしてとうとうエミちゃんも27回目の授業で1アヤ終了ヽ(;▽;)ノ

この日はエミちゃんのお父さんの授業と2本立で、
エミちゃんのお父さんは奉呈文の6
「フモミソヨトシ
ツツシミテヲス」まで進みましたo(^▽^)o


丁度、みんな区切りも良くなって、
2月1日には、ゆーちゃん、エミちゃん、エミちゃんパパとBebeとで揃って合同の特別授業、
Skypeで「フトマニ描き教室」をやったり、
更に新しいお友達が増えた2月のお話はまた今度…(ღ′◡‵)






画像1

お父さん、真面目にドリルもやってくださって੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ










凄くない人力(と日本という国や天皇陛下のこと)

土曜日から深夜バスで京都に行き、日曜日広島入りしまして、
バタバタしておりまして、更新遅くなりました꒰#'ω`#꒱੭



『ヲシテ1年生☆』お読みいただきありがとうございま〜〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




あ、この記事のタイトルは「凄くない人(ひと)力(りょく)」です꒰#'ω`#꒱੭

「凄くない人力(じんりき)」ではアリマセン
念のため…(◞ꈍ∇ꈍ)



このBlogは、
凄くない人の代表、Bebeと、
その仲間達=極一般の普通の人達とが、
何も知らない一から、
ヲシテ文字を学び、
ヲシテ文献にチャレンジしていることを記しいてるBlogです(#^.^#)


画像9

最初はこんなラクガキから。。。


そもそも『ヲシテ』ってなあに??
  △ クリックで日本ヲシテ研究所に飛びます △

縄文時代から使われていたらしい日本固有の文字ヲシテで書かれた、『古事記』や『日本書紀』の元になったとされる、『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』等のヲシテ文献があるんですよ!!




例えば、

今までは日本最古の書物は「古事記」や「日本書紀」と言われていました。

今では、記紀でさえ読んだこともなければ、「それって私ィ〜関係ないしィ〜、興味な〜〜〜い;^_^A」って人達が大多数ではないでしょうか…!??


また「本当は、漢字渡来以前に日本には文字があったんだよ♪」と言っても、
「へぇ〜〜〜( ̄▽ ̄)
だからぁ〜〜〜!??
それが私に何の関係があるの???」
そういう人達が大概ではないでしょうか???


ましてや、
その、見たこともない【ヲシテ】なる文字で、その文献を読んでいる、ともなれば、
「あんたも好きねぇ〜〜〜!??
よっぽどマニアなんやねぇ〜〜!!」
と思われても仕方ないと思います(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン



けれど、実は、
そのヲシテ文献は、古事記や日本書紀の【モト】になった書物であり、
私たち日本人のルーツであり、
先祖から私たち一人一人がどれだけ愛され願いを込めて記されているか??
今現代の私たちにも呼び掛け、読んで欲しい!!との願いを込めて編まれた書物であり、

今私たちみんなが使っているこの日本語が、その使われているヲシテという文字から出来ているとしたら???

誰も関係ない!と言える人はいないのではないでしょうか???



また、どんなに世界中から叩かれようと非難されようと、
私たちの根底に流れている「大和魂」のルーツや、
また反対に、311のあんな大災害が遭った時でさえ、
助け合い、暴動や犯罪に発展せず、礼儀正しいと世界中から賞賛され尊敬された故は、
何なのか??

それらがヲシテ文献を読むと分かってくるのですo(^▽^)o



それから、「私(我)」ということを主張しない民族であり、
なんでも白黒で裁かない、
争い事を好まず、勤勉であり、
「強ければよい」ということよりも「和」を大切にし、
欧米人とは違った感じ方を持つ私たち!
のみならず、アジアのお隣の国々とも違った物の見方、感じ方、考え方を持ち、
またその文化が、なんでも大陸から来たのではなく、既に縄文時代には優れた哲学や文化があり、
逆に世界に影響を与えていたとしたら??




明治以降、日本も急速に近代化、西洋化なされてきました。
しかし世界中から羨ましがられる、または尊敬される日本の、日本人の資質って何なのでしょうか(´✪‿✪`)??



それは(他国を攻撃したり、見下したりするということではなく、)私たちが誇って良い先祖の文化であり、
またそんな国に生まれさせていただいた恵みに感謝し、
なんでも外国かぶれになるのではなく、
それら縄文時代の方々の記した書物を読んでみる価値は充分にあると思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




またお正月や受験、
それから生まれた時のお宮参り、七五三など日本人なら大抵御詣りに行くと思いますが、

神社に祀られている神々様はどなたなのかご存知ですか??

画像1

上賀茂神社(賀茂別雷神社)に行ってきたよ(○´3`)ノ





画像1

 毎日新聞 2013年05月12日 より
「平成の大遷宮」として60年ぶりの大規模改修が施され、本殿にご神体が戻った出雲大社(出雲市大社町杵築東)で11日、天皇陛下からの御幣物(ごへいもつ)を神前に供える「本殿遷座奉幣(ほうべい)祭」が営まれた。





また天皇陛下はどんなお仕事をなさっているのか、ご存知ですか(*´∇`*)??

画像1

皇居の水田で田植えをされる天皇陛下(2013年5月21日)




西洋文化は「個」の文化ですから、
「私は」「あなたが」ということを主張します。
そしてヒーローがいて、正義の為の聖戦が繰り広げられてきました。
そして「征服者」「非征服者」などがハッキリしています。

けれども、何千年もの間、公式に世界に認定されているだけでも2700年もの間、続いている国、日本!


それだけでも私たちは、世界の人々に向かって語るべき何かを持ち、
またそうした国に生まれされていただいた恵みや、
自分の家や親を知るように、
愛するように、
もっとよく知っていくのはいかがでしょうかヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙??



アワす
アワす






さて
「そんなの難しいんじゃないのぉ〜??」
「私は頭良くないから…」
「俺は忙しいから無理無理!!」

というのではなくて、
それだったら、
「頭の良い」「暇な」人だけしか読めないことになってしまいますが꒰#'ω`#꒱੭


そうでもない人々、
Bebeとその仲間達が楽しく読んで、どんどん嬉しく恵みを受けているのですから、
勿論専門的に研究しようとすれば何千年もの時の隔たりがあり、
難しいことも多々あるのですが、

声に出して読んで味わうこと自体は、
普通の人々、
このBlogを読んでるあなたでしたら勿論出来ますよ*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

という誘いなんですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪




さらに、それらが総て、五七調のウタの形式で書かれたものであり、
(それらに親しむ方々なら誰でも言っているし、私もそう思いますが)この美しく格調高い書物を、
ウタなのですから声に出して朗読して味わってみましょうよ(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)


と、そう思って、
多くの方々にお知らせしたいんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


そして私たちの体に染み入っているこの七五調なのですが、
実は「五・七」には「アワ(天地)のフシ(韻律)」であり、
日本人だから、のみならずその宇宙的韻律なのだと!!
書かれているのですよキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


ど、道理で、
歩きながらの暗唱とかもリズム取りやすく覚えやすいと思ったよ(*˘▿˘人)♡

ですから是非、皆さんも声に出して読んでみませんか??ってお誘いなのですっっ꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・




そして読めば、
この日本がもっともっと好きになってきますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

日本に生まれさせていただいたことがどんなにありがたいことか、分かって来ます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



それは「右翼だ」とか「外国より優れているのだ」とか、そういうことではなく、
自分のことをもっともっと好きになることでもありますし、
自分の親やご先祖への感謝が湧いてくることでもあるのですよ✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


それこそ!!
が「幸福」の秘訣なのではないでしょうか(´✪‿✪`)




「他より優れている」という優越感からくる満足は、
いつでも危ういです(╯•﹏•╰)

自分の「優越感」を危ぶませる存在を否定したり、攻撃したり、に向かってしまうからです…(◞‸◟ㆀ)ショボン




そうではなくて、
私たちは、ごく普通の人たちなのですけど、
日本語の読み書きが出来、
ちょっと練習したら誰でもヲシテの読み書きもできるようになりますが、


もう与えられている恵み「日本語を使えている」ってことや、
「日本に生まれた」ってことが、
即ち自分であり、
もっともっと好きになっていくってことですよワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



幸いにして、
Bebeは共に学ぶ仲間に恵まれています。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれど、
ヲシテで読んでみよう!!
チャレンジしてみよう♪( ´θ`)ノ

って方はどなたでも!!
もうBebeの仲間ですしo(^▽^)o


その上、ヲシテ文献研究40年の池田満先生や、
日本ヲシテ研究所の方々も喜んで応援してくれると思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ



そして、
凄くない人のBebeなんですけど꒰#'ω`#꒱੭

だからこそ、

「勉強はちょっと苦手」って方や、
「何にもさっぱり分からない」という人々に向けて、
「何にもさっぱり分からない+ほんの砂粒程度は分かりかけたかもσ(・ω・`@)」(という勘違いかもしれませんが…(◞ꈍ∇ꈍ)。。)
ってBebeが伝えていけるお役目もあると思っているのです(´✪‿✪`)


今後とも、
どうぞ「ヲシテ1年生☆」どうぞよろしくお願いしま~す♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬









http://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o&feature=youtube_gdata_player

ヲシテ文献「ホツマツタヱ」「ミカサフミ」は第12代天皇・景行天皇の御代勅令で記されたものであり、「ホツマツタヱ」の40アヤの内、前編28アヤまでは更にその約800年前に記されたものです(´✪‿✪`)
この動画観ると、それがどの位凄いことか??分かりますよね(´✪‿✪`)

仲間の進級と新旧交代、そして鍼灸のこと2012年12月後半のこと(○´3`)ノ


image

ヤツデの花もぽこぽこ咲いた12月半ば。。。
この頃Bebeは激痛との闘いで枇杷灸の日々だったことも鍼灸です(◞ꈍ∇ꈍ)
毎日自宅でも出来る様に、彼からクリスマスプレゼントで電気の枇杷灸器も届きました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
癌細胞が骨まで転移しながらも、いまこうして生かされているめぐみに感謝します(。-人-。)







12月半ばには、三書比較の上巻が届きました(○´3`)ノ
中古で出物だったからです(#^.^#)

画像1

中身はホツマツタヱ・日本書紀・古事記の三段組!


例えば名前だけでも比較してみると、どんな流れの伝言ゲーム、劣化コピーになって行ったか?かが分かりますね(✧◡✧)



例)

㋭ソサノヲ
紀)素盞鳴(ソサノヲ)
記)速須佐之男(はやすさのを)


㋭クニトコタチ
紀)國常立(くにのとこたち)
記)國之常立(くにのとこたち)


㋭クニサツチ
紀)國狭槌(くにのさつち)
記)國之狭土(くにのさつち)


㋭トヨクンヌ
紀)豐斟渟(とよくんぬ)
記)豐雲上野(とよくもぬの)




image

南天も実ってます♪




最初は週1回だったエミちゃんも、11月の後半からは俄然やる気になって
週3回のお電話ホツマになりましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

最初は「暗唱なんか出来るかしら。。。(*/∇\*)」と言っていたエミちゃんも、

段々暗唱のコツが掴めてきたみたいで、

またやればやるほど、その回路が発達するんですねo(^▽^)o

その頃エミちゃんも「ゲーム感覚で、やればやるほど面白くなるね(♡´◡`♡)」と言っています♬



それで、11月末頃になるとエミちゃんも、
ぐっと進むスピードも追い上げてきました(○´3`)ノ



今、その頃のエミちゃんの進み具合を見返してみますと。。

①10/23、②11/1、③11/8、④11/13、⑤11/22、⑥11/26、⑦11/27、
⑧11/29、⑨12/4、⑩12/6、⑪12/10、⑫12/13、⑬12/14、
⑭12/18で奉呈文卒業ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


12/21にはエミちゃんも見事に暗唱検定合格です✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦



最初は友達感覚で「あ、暗唱入ってないˉ̞̭̭̩(ૃˊ͕◡ु꒩ͩ ृ)…」なんて出席の回もありましたが、
エミちゃんは元々誰よりもノートまとめるのキチッと綺麗だし、
丁寧さにかけても素晴らしいんだもの☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



素晴らしいのでコピーして送ってもらったエミちゃん作成のミワのトミの系図
画像1

活字より綺麗なり(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…




ゆーちゃんには結構体育会系ノリでスパルタできちゃったのだけど、
おっとりエミちゃんには書き検定は要求しませんでした(#^.^#)


ところがつい先日、チーム安芸のさゆちゃんと雅子さんが奉呈文卒業する時に、
Bebeが「ゆーちゃんの時は厳しくてね、読みも書きも検定したのよ(*≧ლ≦)」
と言うと、
「私もやりたいです(`◕‸◕´+)キリッ!」「私もやります(^O^)/」
となんとやる気に満々なლ(;ʘДʘ)ლ

あ、そんな話が出たついこの5月には、エミちゃんも自主書き検定してました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


なんてよい生徒達、後輩達を持ったのでしょう★。、:*:。.:*:ヽ(;▽;)ノ・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。

.:*:・'゜



image




1アヤに進級して行った仲間もいれば、メンバーの新旧交代もありました(´✪‿✪`)



兄ちゃんも12月初めまではお電話ホツマ頑張ってたのですが、脱落꒰✘Д✘◍꒱

またアイナちゃんも12月の半ばになるとグループ展準備や習い事で中々忙しかったりで、お休みがちに。。。


画像1

アイナちゃんの描きかけの作品




しかし12月の頃、
エミちゃんと授業してると何故か(あまり用もなさそうなのに)お父さんがちょくちょく来るなぁ~と感じてました(*≧ლ≦)

「それさ、お父さんもやりたいんじゃないの??」

「そ~ぉ??でも楽しそうだなぁって言うよ(๑>◡<๑)」

そしたらエミちゃんのお父さん、12/27の夕食時に
「おまえ~、勉強楽しそうだなぁ。俺もやろうかなぁ~」
ですって☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


いきなり教科書始める前に、
読み書き、あわうたの家庭教師はエミちゃんに任せて置いて、
年末年始がすんだら始めようということに決まりましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ



こうして先に10月下旬から始めた群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんは1アヤに進み、
ますます理解を深めつつあった2012年の年末でした…(◡‿◡ฺ*)゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚

image

最初の奉呈文修了生\(^o^)/2012年12月前半の事。

銀杏もすっかり色づいた2012年12月の東京
画像1

神宮外苑の銀杏並木

この頃Bebeはアマテルカミの五男三女をノートにまとめてみたり
image



また12月5日にはノートくるくる廻しながら初フトマニ(○´3`)ノ

image


(◜(◜▿(◜▿(◜▿‾ (◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝) ‾▿◝)▿◝)▿◝)◝)

image






2012年12月7日(金)


2012年の10月20日に教科書『記紀原書ヲシテ』を学び始めた私たちですが、

週二回のマンツーマンのお電話ホツマと、本人の毎日の努力により、
とうとう群馬のゆーちゃんが一番先に奉呈文(ヲヲタタネコ様の「ホツマツタヱ」の序文)を学び終える日が来ましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



その日は朝から快晴で、
東京の銀杏の樹も、青空に金色(こんじき)の彩を湛えています( ✪ฺД✪ฺ)✨✨
image


群馬のゆーちゃんと東京のBebeが8月に落ち合った埼玉は大宮で今回も会うことにしましたo(^▽^)o

ちょっと早目のクリスマス・プレゼントも持ってきたよ(๑´ლ`๑)フフ♡
image


image


そして、今日は奉呈文、終了の※検定試験(※と、言ってもBebeチーム、オリジナルなだけで、他で効力がある、とかいう訳ではないなりよ(ノ∀≦。)ノ。。)なのです!!


まずは書き検定♪( ´θ`)ノ


これは見ないで奉呈文全文書けるか?の検定ですo(^▽^)o

自分自身の暗唱や勉強はもっと先まで進んでいるBebeも、
奉呈文書き検定、勿論一緒にトライしますo(^▽^)o

ところが、
ゆーちゃんも群馬から大宮までは案外遠いのに、
保育園のお迎え時刻が刻々と迫って来てます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

image



見直しする間もなく、ほぼ速記状態で書き上げるのですが、
何しろ落ち合ったのが12時近く!
一緒にお昼ご飯を食べ、
午後2時頃から書き始めてそろそろ保育園のお迎え時刻に間に合う為のタイムリミット午後3時になってしまいます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

自信満々で受験しましたが、
大慌てで採点してみると、
気をつけていた特殊文字とかよりも、
見直しすれば直ぐ見つかるような、
単なる書き間違いも結構ありましたヽ(;▽;)ノ

その後もBebeは何度か自主書き検定していますが、
厳しく採点しても、ちゃんと見直し時間さえあれば
もっとずっと完璧に書けてますよ(#^.^#)←言い訳がましい!!
画像1


でも、まあ、二人とも完璧とは言いがたけれど、
普通の検定だったら充分合格ラインと言うことで…(*/∇\*)



しかし暗唱検定の「時間がない」・゜・(PД`q。)・゜・



あ!!そうだ!!

ゆーちゃんともっと長く居るためには、
Bebeがゆーちゃんちの子達の居る保育園のお迎えまで、
ゆーちゃんについて行けば良いんだ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


ということで、
ゆーちゃんの車に乗り込みます(`◕‸◕´+)キリッ!



いつもはスラスラ暗唱出来てるゆーちゃんも、
運転中&緊張の為か??
つっかえたりしてます( ;´Д`)

検定と言っても、1回しかダメ、って訳ではなくて、
できる迄何度だってトライして良いんだからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

だって「落とす為の検定」ではないんだものっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



でもほぼ合格ですꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


(今2013年5月現在、Bebeが半年間で140回以上のお電話ホツマを振り返ってみると、
最初のゆーちゃんはブッチギリで進むスピードも速く、
12/7に週2回×13回で終了しました・゜・(PД`q。)・゜・)



今(2012年12月当時)は寒い冬だけれど、

シワカミノ
ココロホツマト
ナルトキハ
ハナサクミヨノ
ハルヤキヌラン




イソノワノ
マサコハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ



そう!!
砂浜の砂を数え終わっても尽きることはない!
と言ったホツマのミチは、
こうして二千年近い年月を経ても、
その間、何億人の人々が生まれては死んでいったのかは分かりませんが、
こうして、小さなちいさなBebeとゆーちゃん達にも
よみがえっているのですよ・゜・(PД`q。)・゜・



車の窓から見える冬の陽も傾き始め、
何とも幻想的に美しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

image


ゆーちゃんとお電話ホツマを始めて、
そして、幼い子二人を抱え、
家事、育児、お勤めと何役もこなしながら、
それでもホツマツタヱの勉強や暗唱を頑張ってこなしてくれたゆーちゃんへ
熱い想いや感謝の気持ちが湧いてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カカンナス
ハルノヒトシク
メクリキテ
イソノマサゴハ
イワトナル
ヨヨノンテンノ
ホツマフミカナ




カカン、ノン、テン!!
この歌の中に宇宙の総てが表されているのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



そして、
砂粒の一つにも等しい私達だけれど、
ヲヲタタネコ様の想いを感じ取り、
ホツマのミチ(に流れている精神)で、
時代や宗教や民族を超え、地上の生きとし生けるものや
カミガミさまと和し和していくミチを歩む時、
私達みんなで巌となっていくなり・゜・(PД`q。)・゜・



お迎えまでに時間がないなら…
Bebeが一緒に言っちゃえ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

は、ナント、NICEなアイデアだったことかヽ(;▽;)ノ


そうして一緒に学ぶ友と、
一緒に居られる僅かな時間の幸せを味わいながら、
帰りはゆーちゃんに特急列車に乗せてもらって帰ってきました(ღ′◡‵)


image

ゆーちゃんちの子達に見送られて。。







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


翌12月8日(土)は、Bebeも通っていた明治神宮の田んぼで取れた稲藁で作る、
注連縄(しめなわ)作り(○´3`)ノ

image


二本の藁束を捩じり、それとは逆に巻いていくと、
戻ろうとする力が働いて解けないんです∑d(◐д◑´,,)

「かがナヱて」なんかも、
カ(光)とガ(陰)を縄えていくって事だと思うと深いですヽ(;▽;)ノ


また、注連縄に飾る紙垂(シデ)って稲妻の形ヽ(;▽;)ノ
稲の妻が稲妻っていうのも深いヽ(;▽;)ノ


また取れたお米の藁で注連縄を作り、お正月のお飾りを作るというのも、
ホンマに日本の心です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







その翌日12月9日(日)には明治神宮で、
その年採れた餅米も使っての餅搗きワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

image



こんな広い野外の、明治神宮の原っぱで野外の竈で煮炊き♪(*〇´∀`艸)*゚
image


焼き芋も焼けた~(w´Д`w)
image



杵と臼でぺったんぺったん
image



冬至も近いモトノヒノワにカエられたアマテルカミのヲンメグミ
image



御供え用のお餅と共に、納豆、黄な粉、あんこ、からみ餅と沢山いただきましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
image



日本の国に生まれさせていただいた御恵み੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


こうして、
お餅を供えるのも、

ハツヒモチ アワノウヤマヒ(ホ1-3)

元旦の初日と朔(ついたち、新月)と小正月(15日)の望月(満月)を、
【ア】メ(天)のミヲヤと【ワ】(地)の御先祖様に、
無事に歳を迎えられたことを、
縄文の昔から感謝していたのですね♪(*〇´∀`艸)*゚

画像1
























最初分からなかった単語や文法などのことo(^▽^)o 2012年10月下旬~11月の頃

百読・何度も何度も読む恵み(´✪‿✪`)




まだホツマ辞典も持っていなかった10月20日過ぎの話です(○´3`)ノ



ホツマツタヱを読み出して最初ね、

まず「分からない∑(❍ฺд❍ฺlll)」

と思ったのが、


画像1


28 ヒサカタノ アメガシタシル
29 ワガキミノ ヨヨニツタハル
30 カンムリハ アマテルカミノ
31 ツクラセテ サヲシカヤツノ
32 ヲンミミニ キコシメサルル
33 アサマツリ アマネクトホリ
34 アマテラス ヲヲンタカラノ

(ホ0-7〜0-9)


⇧ ⇧ ⇧ なのですけどね…(TДT|||)




この「カンムリは(30上)」??

一体何処に掛かる(述語)だというのでしょう((유∀유|||))???


それから「サヲシカヤツ(31下)」ってなあにヽ(;▽;)ノ??





しかし読み込んで行くと、色々分かって来るのですね。+゚(つз`o)゚+。



この「カンムリ」というのが「アサマツリ(33上)」というSystemなんだって分かって来るのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


ヨヨニツタハル(29下)…つまり代々伝わっている「カンムリ」というのが、
実は「物(実体)」(としても、その象徴としてあるのかも??ですが)


その「アマテルカミ(30下)」がつくった「カンムリ(30上)」というのが、

サヲシカヤツという、八方にアマカミの教えやミコトノリを伝えて行き、
また、八方(全国各地)からタミの声を朝廷に持ち帰って、
アマテルカミ(や代々のアマカミ)の耳に素早く届ける!!

そういうSystem!!であり、

また「サヲシカヤツ」の「サ」は南であり、
「ヲシカ」の「ヲ」の字は、「ヲシヱる」の「ヲ」に「縦棒┃」の入った「目に見えない繋がりを表す」特別な「ヲ」!!

あ、「シカ」ってさ、
鹿島神宮とかのタケミカツチのお遣いも「シカ」だったりして、
古事記なんかでも、朝廷の遣いを「キギス(雉)」と言ったりするんだから、
南向きの朝廷に向かって(というか南=日の方向)、ヲしゑるシカ(遣い)の八人が八方(=各地、全国各地)に散って行く人のことだぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

画像1



(※まだヲシテの其々の文字の意味の分かっていない頃の解釈です。。

今なら更に「シ」という意味にもヲシテで見たら、地上隅から隅まで、
とか
「カ」には光、
とかも考えるかもですが(#^.^#)…)



そして、
更に、
「ヒサカタノ(28上)」…

よく「天(アメ)」とか「光」とかに掛かると言われている「枕詞」の
「ひさかたの」!!

あれは「久方」とか書いちゃうと、なんだか「悠久なる」みたいに取れちゃいますが、
そうではなくて、
こんな意味かも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

なんて絵を描きながら考えていました(#^.^#)

画像1



しかし、

我国最初のタカラが「トのヲシテ(ヲシヱ)」という、
【物】ではなく【精神】なのですから、
「カンムリ」も【物】ではなく、
御耳にすぐ届く位置にあり、
更に「タミ」の声がすぐ届く!という意味での象徴として、
そのSystemを「カンムリ」に喩え、

そして「カンムリ」は「頭」に戴くものなのですから、
「そのタミの声やそれを届けるヲシカ」を頭に戴く程、尊く第一にしている!!

そうに違いない(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


と考えて感動しました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


(あ、未だにそう思いますが、もしかして初心者ゆえの間違いでしたらごめんなさい(#^.^#)…)




それから
「アメガシタ」「シル」(28下)
なんか漢字で短絡的に考えちゃうと
「天が下、治(し)る」=「天下を治める」なんてしちゃいそうですが、
それもこんな風に書いてみたわけです(ღ′◡‵)



(厳密にヲシテでないから間違っている、という方もあるようですが、
音も大切なのでは?と思う部分もありますし、
もしも間違っているなら、何処がどうヲシテ的に違うのか説明していただけるチャンスで、
きっと沢山の方々に恵みがあると思うので、
まだホツマ辞典も持っていない10月の解釈ですが載せますね(#^.^#)…)


画像1



漢字で「治(シ)る」とやってしまうと分からないけれど、
「同音同源の原則」(も、ある、と思っています)

こう思った訳です!!

つまり、
「シ」という字は、
カセ『ᙁ 』に 横棒『一』
この『一』は地平線を表している!と思えたのです∑d(◐д◑´,,)

それは南を表す「サ」の文字の『一』というのも、南は一番日が降り注ぎ、
それは『一』が地平線を表しているように感じたからですo(^▽^)o

つまり「シル」とは、
「地上隅々まで」「親が子供のことを愛するゆえに知っているのと同じように、タミの事を、
奴隷だとか、納税してくれれば何処の誰でもよいというのではなく、愛するゆえに知っている」という意味に解釈しました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

そして「アメガシタ」とは、
「天下統一」などという野望掛かった意味ではなく、
「どこもかしこもアメ(天)の下であり、あそこのウチだけは違うとかはなく、等しくアメノシタ」という風に感じた訳です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


別に研究者な訳があろう筈もなく、
単にヲシテで読む恵みを味わい始めたばかりの私達にとって、
何が解釈の指針となっているか??


は、実は上記の部分にあらわれているような、
恵みや、
アマテルカミが元のヒノワἱE☼にかえられて、
私達総ての人間、生きとし生ける総てのものに、
恵みとなって照らして下さっているということ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

その精神に合致しているか!??

というのはとても大きい事です(´✪‿✪`)


何が正しくて、
なにが間違っているか等という物差しは、
本当に時代と共に違ったり、
時代によって更なる新しい発見がなされたり、
また国々、地域、民族、男女、年齢、個体差によっても、
どれがより良いか??
などというのは違ってきて当然なのだと思いますが、

それでも、
本当は、
こうして無償で、
対価も要求することなく、
惜しみなく、
等しく、
善良な者の上にも、
邪(よこしま)なる者の上にも、
老若男女、
どんな者の上にも降り注ぐヒノワἱE☼

日光が無ければ植物⇒食物は育たず、
(また、最近は何年も食物を食べないという《不食》の人々も、世界で公式に登録されているだけで4,000人以上いらっしゃるということですが、その方々も日光かと大地からは直接エネルギーを取り入れるんだそうですよ(*´∇`*)!!)


今、科学技術や政治経済も複雑になり、利権も法律も巧妙に複雑に現代社会において、

こうした恵みを思い起こすことはなんと恵みなことではないでしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




また、33「アサマツリ」とはどんなことだと思いますか??
とBebeはお電話ホツマにおいて、皆さん一人一人にまず聞いてみます(´✪‿✪`)

なまじ知識があるBebeなんかは直ぐに「朝廷政治」「政(まつりごと)」なんて字が直ぐに浮かんじゃうのですが( ;´Д`)

禱る、祀る、祭る、奉る、政!!まつりあう*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*


さゆちゃんなんか素敵な意見を言いましたよ(○´3`)ノ
「朝、お祀りすることだと思います(神社とかで、の意味だと思います♡)」


一番清く清々しい朝の「氣」を受けて、
心新たに、姿勢糺(ただ)して、
全国から持ち帰ったタミの声を届け、
ミコトノリ(詔、勅)を聞き、
それをまた全国各地に届けに行くヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



また、
人々が「お互い様」「助け合い」「思いやり」の精神さえ持っていれば、
実は細かい法律や規則は要らないんですね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

そしてどう折り合っていくかは、
「規則」ではなく、
その時の状況、に於いて、「お互いに思いやり、相手を尊重し、かつ社会全体にとってもより良い方法を選べば」それほど細かい法律というものはなくても人々は幸福に暮らせるというものです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そのような、ヲシテ文献の根底に流れている(と思われる)精神については、またおいおいBlogにも載せていきますねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



それから、暗唱の恵みの話でも少し書きましたが、
ホツマツタヱやヲシテ文献は、
五七調のウタ形式で綴られているので、一つの語が、
何行も先に掛かったり、
その間に修飾や説明がかなり入っていたり、

また、その述語が、また新たなる主語となって展開していくのですよ(/●◔∀◐●)/

ですから、1行毎の解釈では決して意味は掴み取れないと思いますo(^▽^)o







さあさ、
毎日ホツマツタヱを唱えていた(ホツマ辞典も持っていなかった頃の)Bebeは、

一回、質問を脳にインプットするとオートマティックに色々探し続けてくれますから、


広島のスーパーマーケットで「サゴシ」とか見つけて、
「サゴシかやつ…!??∑(❍ฺд❍ฺlll)」

image



とかですね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


広島の湯来町の看板に
「ツツガ」発見!!!(TДT|||)
画像1

奉呈文0-19、74行目に「ツツガモナミノ イソニツク」でと出てくるのですよ(*≧ლ≦)

とかですね(o_ _)ノ彡☆バンバン


全く愉快なヲシテな毎日になっておりました(◜(◜▿(◜▿(◜▿‾ (◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝) ‾▿◝)▿◝)▿◝)◝)


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


追伸・昨夜、
群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃん達との箱根ホツマ合宿から帰って参りまして、
エミちゃんと話してたのは、
「Bebeはね、よく夢の中のヲシテの文字、読んでるよ!!」と言ったら、
エミちゃんも「私も!!ちゃんと書いてある字、読んでる!読んでる!!」
ですって(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



※今回の記事は、ホツマツタヱやヲシテ文献の読み方、具体的な内容について少し細かく述べましたので、実際ヲシテ文献を未だ読んでない方々にとってはちょっと記事が堅かったですが、

また次回の記事は2012年12月の日記風に戻りますo(^▽^)o

お楽しみにね( •ॢ◡-ॢ)-♡





なぜヲシテで読むのσ(・ω・`@)??

Bebeは、幸い??にも、
漢字で書かれた『秀真伝』というものを知らず、

全く幸運(実に運が良かったと思ってますっっ!!)にも、

最初の出会いから、
ルビ付きでしたけど、
ヲシテのホツマツタヱのプリントに出会えたり、

またいただいたヲシテ表も日本ヲシテ研究所の池田満先生のヲシテ表だったり、

そして(多分、そこで推奨された本、Bebeは忘れちゃったんですけど、
エミちゃんが覚えてて注文すると言ってくれたお蔭(*˘▿˘人)♡…)
最初に読んだのが池田先生の『ホツマ縄文日本のたから』だったせいか、


漢字仮名交じりの文献とは無縁で済んでしまいましたが。。。


それは実に幸運なことで、
そういうお導きだったのかも??と感謝しております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そもそも何故ヲシテ文献はヲシテ文字で読まないと意味がないのσ(・ω・`@)??





ごもっともな疑問です ウン(●´・д)(д・`●)ウン




では逆にね、
英語の先生が、アルファベットでなく カタカナで書かれた教科書読んでたとしたら、
そんな先生どうですか(●ꉺωꉺ●)??


「トゥデイ、 アイ ウェントゥ トゥ ザ ステイション トゥ ミート マイ フレンド ネイムズ ルースゥイー」
ってヤダよねぇ(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

R とLの違いとかth とかやっぱカタカナじゃあ無理あるもんねぇ( ;´Д`)





そういう問題なんですq(╯ᆺ╰๑)




私達日本人はずっと長いこと漢字を使って来ちゃったから、
さも漢字は日本語のように思っちゃってるけど。。。



実は、漢字とヲシテってこんなに違うんだよっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


例えば、
「タミ」!!


タミって聞くと皆さんはどんな印象σ(・ω・`@)??




この左が「タミ」って書いてあるんだけど、
この「タ」(ちょっと☮の逆さに似てる、◯にYの字ね!)の字には、
「上から来た恵みを受ける」意味があるんですo(^▽^)o

「㋟カラ」の㋟の字ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

この「タミ」というヲシテ文字には、
「上からの恵みを受ける身(現れ)」という意味があり、
三つの身分、というか立場である、
(右から順に)
「カミ、トミ、タミ」
に於いても、
カミ…自らが光のミ、
トミ…トのヲシヱをヲシヱるミ、上からの恵みを地(ハニ□)に深く浸透させるミ、
タミ…上からの恵みを受けるミ、人々!!

ということで、
「平民=低い身分」とかいう意味合いは全くないんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

一番恵みを受ける、大切な人々、タカラの人々、
アマカミ(天皇)にとっての子供のような愛しい人々ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それが「タミ」ヾノ。OㅅO)ノシ





対して漢字を見てみましょう。。。




「民」という文字は実は…









なんと「目」に「戈(ほこ)」が刺さった字∑(❍ฺд❍ฺlll)


画像1


..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



漢字の国ではですね、
目を潰して逃げられなくさせた奴隷】そんな象形文字が「民」なんですよ・゜・(PД`q。)・゜・


こんな文字では、
アマカミから愛されてる「タミ」とは意味が違ってくるぉ。。(ノд-。)クスン




そのアマカミの伝統、精神は明治天皇の御製にだって引き継がれていると言うのに(ノд-。)クスン


「あしはらの 國とまさむと思ふにも 青人草ぞ たからなりける」


「罪あらば吾をとがめよ天津神 民はわが身の生みし子なれば




古来から天皇陛下は国民、百姓と書いて 「おおみたから」とお呼びになって来たのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:

やからやっぱり中国(って一つの国があった訳ではありませんが。。。)とは発想が違うわけですよ( p′︵‵。)




そういうことが、ヲシテで読み始めて数日のBebeにも分かったとです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


また「タカラ」という文字も、



「タカラ」の文字をヲシテで見たら∑d(◐д◑´,,)

「タ=上から来た恵み」「カ=光、豊穣なるもの」「ラ=散らす」
ってことは。。。

「田んぼから採れるお米は一粒万倍」であるし、
「一番最初のタカラは【トノヲシテ(トのヲシヱ)】という、
アマカミが上(天)からの恵みや教ゑを地上の人々に深くもたらす!
そのタミの幸せを願う精神なのですから੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ✨✨✨


なんと違うことでしょう(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


因みに漢字は恐ろしいんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

「道」とか「了」とかちょっと調べてみてくださ~~~い(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)




ヲシテ文献の時代は漢字でなくて、ヲシテで書かれているのですから、
漢字(外国の文字)に翻訳されたもので読んでも、
本当の意味は分からないのですよね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




ヲシテ文字。。。


きっと最初は見慣れなくて、
「…꒰✘Д✘◍꒱」と思ってしまうかも??ですが。。。


特に現代人は何でもインスタントに意味を知りたがって、
直ぐに分かった「気」になってしまう(╯•﹏•╰)


何でもググれば直ぐ「答え(らしき)」ものは見つかるし、
それが本当かどうかも確かめもせず、
反射的に直ぐ判断を下してしまったり╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭

お米を収穫する迄の1年間の苦労も思い浮かべることが出来ず、
ご飯を炊くなんて鍋であれ炊飯器であれ大した手間でもないのに、
それさえも待てないようなせっかちさ加減( ;´Д`)


けれど、なんでも「チン」すれば出来ると思ったら大間違いだし、
「早く出来ること=善い」訳ではないと思います(´✪‿✪`)



ヲシテの文字
例えばこんなの


見慣れないと目が(@_@;) だとは思いますが、


実は仕組みを覚えちゃえば、
ひらがなを覚えるより、アルファベット覚えるより簡単なんです(((o(*゚▽゚*)o)))

だって 母音5個に、子音10個覚えれば良いだけだし、
それに法則性もあって実に秩序立ってるんですもん(⌒▽⌒)


大人こそね、
漢字仮名交じり文がスラスラ読めちゃうものだから、
手っ取り早く漢字仮名交じり文で読みたい気持ちや、
一からヲシテで読む不自由さが最初はちょっと苦痛に感じるかもですけど、

ヲシテって子供なんて直ぐ書き始めちゃうんだからヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


Bebeの仲間達、普通の人々もみんな一からヲシテで学んでますから、
みんなもやったら出来ますよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そんなこと書いてるBebeもまだ1年生で、
まだまだ解釈も間違ってるかもしれませんが꒰#'ω`#꒱੭

最初から完璧な人はいないし、
間違ってたら修正していけば良いだけの話だしo(^▽^)o

どうぞ一緒に学んで行きましょうねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




更に「何故、ヲシテでなければ分からないか!??」
ぬついては、また追い追い記事にUPして行こうと思いますが、
この「よみがえる日本語」を読むと、
なるほど!【ヲシテから日本語が出来ている】って事が判るよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





あ、そうそう!!今日Bebeはめでたく奉呈文から4アヤまで暗唱達成ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


明日は、群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃん達と箱根に「ホツマ合宿」行って来ま~す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


広島でのお電話ホツマと2012年11月の話。

広島・妹背の滝の幾千代橋
image



『本末転倒』


広島で素読の会を主宰する松田先生のお話してくれたことによると、
昔の教育では、
心の修養部分を「本」と言い、
算術や知識・テクニックの部分を「末」と言ったそうです(´✪‿✪`)

どんな物事を教えるに当たっても、
実はその「本」の方が大切って思ってます(ღ′◡‵)

例えば、Bebe達のホツマツタヱの授業も♪( ´θ`)ノ


勿論ヲシテ時代のご研究やヲシテの解読なども尊いと思いますが、
私達が心掛けていることは、
ヲシテ文字そのもので読む事は言わずもがな!ですが、
このヲシテ文献が伝えたい事!
「スヱノタメシ」「ヨヨノオキテ」を深く感じ取りたいヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それを日常生活に活かし光り輝いて行きたいo(^▽^)o
って事なんです(○´3`)ノ


単なる古文書研究とか、
マニアックだけれど考古学的研究ということでなく、
生きた「スヱノタメシ」であり、
現代でも充分通用する天地の理を学び、それを実践したいのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




勿論、それらは高度なヲシテ研究を否定している訳ではないなりよ(*´∇`*)

ただ、今!1年生の段階の私達は、
ヲシテもっともっと好きになりた~~い٩(♡ε♡ )۶
読まずにはいられない感動がある੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

やからまた続けるヾノ。OㅅO)ノシ

っていう方が、今は遥かに重要なんです(♡´◡`♡)



そしてそれは、
日本人や日本語を話す人々総ての者への恵み!贈り物!宝だと感じているからこそ!
学者や研究者にならなくても良いけど、
一般のごく普通の私達もヲシテ文献をヲシテで読もうよ(○´3`)ノ

って事なんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

やからこその!

ありがたい事に、
チームのみんなが、
何がなんでも「お電話ホツマ」を学び続けたい!
と言ってくれるのだと思ってます✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


そして、
一からヲシテで学ぶ方々総てに、
そういった恵みや感動を味わって欲しいと願ってます♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬




♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



2012年11月1日

その頃、ヲシテ研究所のびーちぇさんのこんな動画(あんまり動かない動画やけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆)を発見(΄✹ਊ✹‵)

え~~~~~~~~っっ!??
日本語は(話し言葉からではなく)文字(ヲシテ文字)から出来ていたლ(;ʘДʘ)ლ



動画埋込が上手くいかないので、クリック▼
▼ ▼ ▼ ▼
http://www.youtube.com/watch?v=tGRs6MvnpZk&feature=youtube_gdata_player

こういう発見もキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー言いながらシェア出来る仲間が居るってことがありがたいです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



そうして11月2日にはまた広島に行ったわけですが…(ღ′◡‵)


秋も深まって広島白島郵便局の紅葉
image



安芸の秋の風物詩、西条柿も吊るされて。。。
image





11月4日(日)には広島まほろばの会の松田先生の素読の会があり、
松田先生の車で廿日市市の大頭神社妹背の滝に連れていっていただいたのですが、
「本末転倒」のお話も松田先生が車中話して下さったお話の一つ(○´3`)ノ


妹背の滝での素読の授業
image


今はBebeとヲシテ文献を共に学ぶ雅子さんと祝詞videoの撮影も(๑´ლ`๑)フフ♡
image


朝5時に起きて作ったべべ弁当で妹背の滝でピクニック♡
image




10月末はバタバタしていたので、広島でホツマ辞典もAmazonで注文して届きましてぇ(ღ′◡‵)

image



また広島八丁堀の丸善書店は目を見張る品揃え(●ꉺωꉺ●)で、
「よみがえる日本語」買わせていただきました(。-人-。)テツヤサマアリガトゴザイマス…

image




「お電話ホツマ」の良いところは、
場所を選ばず離れていてもできるところやよ( ゚∀゚)o彡°

やから、東京⇔広島と往復するBebeも休まず続けられるしヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

その上、交通費も通う為の移動時間、行き帰りにお茶しちゃう、とかもないし(*≧ლ≦)

忙しい主婦の方も続けられるんです(๑´ლ`๑)フフ♡


11月頃は、
ゆーちゃん週2回と、
エミちゃん週1回と、
アイナちゃん週1回、
兄ちゃん週3回、
計週7~8本の「お電話ホツマ」の授業を既に抱えていたよ(#^.^#)



こちらは松田先生をお招きしての「お電話」ならぬ「おでんパーチー」
image

餅巾着も、モチ(勿論)手作りやよo(^▽^)o

松田先生相手に一生懸命ヲシテの話もしてました(*/∇\*)



すると、驚いたことに、全然違う方に響いてました(΄✹ਊ✹‵)






松田先生がお帰りになった後、いきなりヲシテ・フォントを作り始める我が家のプログラマლ(;ʘДʘ)ლ

image


特にヲシテ文献に興味ありそなわけでもなく、
けれど日々のBebeの暗唱練習にも教科書持って付き合ってくれ、
習った訳でもないのに「あ、そこ1行飛んだで!」とか教えてくれはる方です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

アイやね(*/∇\*)☜小さいフォントで惚気てみますた。。。



ま、お忙しい我が家のプログラマのフォントは「ア」と「イ」で終わっちゃったってオチですが(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪





アイ(ア行)にはカキ(カ行)で応えますヾノ。OㅅO)ノシ


image

カキ・その① 広島牡蠣の炊き込みご飯弁当♪




image

カキ・その② 広島西条柿のパイ♬



image

カキ・その③ 日々の書き練習と共に、ヲシテ手紙も書いてます(#^.^#)





広島では、お弁当と家事、お電話ホツマと、遅い晩御飯の合間には、
買っていただいたおうち服にチクチクしながら暗唱練習(*˘▿˘人)♡

image

ボタンやポケットや見返しにチクチク…


image

イニシアルもチクチク…


そんな風に暮らしながら、
11月の終わりにはまた東京に帰って来ました(○´3`)ノ


そしてその頃は、
教科書を注文して約1ヶ月経ち、
Bebeは奉呈文暗唱(書きもね)を終え、
群馬のゆーちゃんも奉呈文の3/4をマスター!
三重のエミちゃんも2/5位をマスターし、
着々と勉強を進めていました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ






※今回はちょっと、ヲシテ文字の話と、ヲシテ文献の話は少なめになっちゃったけど、早く現在に追いつきたいので、駆け足で失礼ε=ε=ε=(●'▽')ノ
その代わり、YouTubeの「おうちラジオ・ヲシテはどうして生まれたか」見てね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




新学期☆( 」。╹o╹。)」お電話ホツマ!始まるよ~!!2012年10月21日の事。

蜜柑も段々色付いて来た2012年10月21日(日)(ღ′◡‵)
image



前の日、一生懸命予習して、
せっかく届いた教科書『記紀原書ヲシテ』もツンドク(積ん読)にさせてはならない(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

画像4



たった※1680円で買えるこの教科書も(池田先生の愛やね♡ありがとうございます(。-人-。)…)
何万円、何十万円の価値にするか?
それとも「そのお金で美味しいランチでも食べれば良かった…」とするのかは、
各人の努力に依るんだと思います(´✪‿✪`)


ハッキリ言います(`◕‸◕´+)キリッ!

時間がない人!
本当に忙しい人!
病気のご家族を持ってる人!

そういう何か重石のある人の方が努力するね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

案外恵まれてすぎる人は、
「時間がないよ~。。」とか
「面倒臭い。。」とか言って、寧ろやらないってものです(ノ∀≦。)ノ

必ずしも、って訳ではないけれど、

それは何か重荷、重石を背負っている人の方が、
「今、生かされている有り難み!!」
「時間の貴重さ」「ご縁の大切さ」を充分分かるからではないでしょうか??(´✪‿✪`)


恵まれてて、
「何もかも与えられて当然!!」と思っている傲慢な方は、
何かにつけて文句言うし( ;´Д`)
お金払って「良い話聞いて」「その場は価値を得たような良い気分に浸って」居るけれど、
そんなインスタントなものは、
身には付かないんです(╯•﹏•╰)

そういうインスタントな考えが、
世の中コンビニばかりになって、
自分さえ良ければ…という狭い考えになって、
自ら食べているその肉食が、第三世界の飢餓を招いているとか気づきもせず、

「面倒臭いから便利ならいいや!お金を出せば良いんでしょ??」という傲慢なその考えが、
中国などの汚染を拡大化させ、
地球の宝であるアマゾンなどの(斬ったら二度とは戻らない)樹木を伐採に追いやり、
自分の汚れさえ落ちればいいや、と使う、その強力洗剤が、
水を汚染し、生態系を狂わせる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

なのにそういう人に限って「水道水は飲めないから、水は良い水を買ってます」とか╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


「私は関係ないわ」って思ってる人だって、
何故日本はこんな狭い国土で食料自給率も低いにも拘わらず農薬使用量が世界ダントツなのか?
食品添加物の使用量、種類数共にダントツなのか?は、
見栄えにばかり目が行っている消費者のニーズがあってこそ!。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そういう「便利ならなんでも良い」「お金を出せば良いんでしょ?」が原発を作る社会を作っていると言うのに、
事故が起こるまでは「知りませんでした」
一度事故が起こったら、被害者面 (⌇ຶo⌇ຶ) (⌇ຶo⌇ຶ)


私も含めて、
この何も言わず与え続けてくれている地球さんへの加害者なんですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)⁼3₌₃

ホンマにごめんなさ~~~い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カンガミレドモ
カンマコノ
チヰモウシアル
ソノナカニ
アメノミチヱテ
ヒトクサノ
ナケキオヤワス
カミアラズ
アラネバミチモ
ツキンカト
ナケクトヨケノ
ハラミヤマ
ノホリテミレト
ヤシマナル
ヨロマスタミモ
ウグメキテ
ミチナラエヌモ
コトワリト
ヤハリナゲキテ
ヒタカミノ
ミヤニカエレバ
(ホ4-7~4-9)

の嘆くトヨケカミ(イサナミ様のお父上、アマテルカミのお祖父様)の心境(◞ꈍ∇ꈍ)⇦言ってます、言ってます、口ばっかり。。。




あ、熱くなって脱線失礼꒰#'ω`#꒱੭


世の中が悪いんじゃなくて、
一人一人の心の問題ですよね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

勿論、私も含めての反省です(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


画像1




でぇ、10/21に戻りますが…(´✪‿✪`)



せっかく作ったヲシテ仲間 (⌇ຶo⌇ຶ)

この人達にも、このアメナルミチの御恵(おんめぐ)みを一緒に分かち合いたい꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



と!

幼児二人のママであり、お勤めもされていて超多忙なお友達!
Bebeの最も信頼する友人の一人、ゆーちゃんに半ば強制的に電話を掛け、

お電話ホツマを始めました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



今まで、
一生懸命練習してきたヲシテの字体とは違って、
教科書は和仁估安聡さん等の書体で、
筆文字の癖があり、読み辛く悪戦苦闘(΄✹ਊ✹‵)


画像1
t


けれど、どうでしょう!!!!
欄外に他の写本の異字体が全部載ってるんですよ∑(❍ฺд❍ฺlll)

あぁぁぁ池田先生のご苦労。。。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そして教科書には、こんな栞が附録に。。。 (⌇ຶo⌇ຶ)✨✨
池田先生の愛を感じます੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


image



そして、この教科書の前書きには、こんな風に書いてあります(*´∇`*)

「ヲシテを朗読しよう!声を出して、朗々と読み唱えていってもらいたい。」



Bebeはお電話ホツマに於いては、先生なのではなくあくまでも《コーチ》なのですo(^▽^)o

勿論、授業の予習は人一倍やっている自負もありますが、
一緒に学んでくれる仲間がいたからこそ!!
半年経った2013年5/2現在、140回を超える授業を行なって来られたんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして、その10/21は、
打てば響くゆーちゃんと一緒に、
最初にアワウタを歌い、
ホツマツタヱの奉呈文の一頁目を何度も読み練習をし、
暗唱にまで至ったのでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


そして、勿論、
何もかも昔の生活に返れば良い、って事ではなくて、
今!生かされている恵みに感謝しながら、
より地球と調和した生き方を選択しながら、
常に愛を持って一挙手一投足を行えるよう目標にしながら、
自らの目の前の生活の役割や与えられた仕事・使命を行って行く。。。



こうして離れていても、
電話やSkypeで通じ合えるハイテク通信の恵みによって授業が出来るって、

なんともありがたいことですねぇ
✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
image





※いけだ先生よりコメント賜わりまして、この価格で私達が購入出来るのは、
ホツマツタヱの発見者である故・松本善之助先生の奥様の、不二子夫人の後援助に依るものだということ!
更に、安く仕上げるため、50年分を刷ったということ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
どうぞ、コメント欄もお読み下さいませ(。-人-。)

始めの一歩♪ 教科書『記紀原書ヲシテ』を勉強しよう♪( ´θ`)ノ2012年10月20日の事・その①

2012年10月20日(土)

1ヶ月あまり、ヲシテを楽しく毎日書いて、
前日いよいよ教科書 記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて [単行本]が届きました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
(その模様は前の記事読んでね( •ॢ◡-ॢ)-♡)



ノートにも、まず本文を書き写して、ヲシテの特殊文字を書き出したり、分からない単語を調べたり!・・・はどんな語学の勉強方法でも一緒でしょ?( ◜◡‾)(‾◡◝ )








そして、ヲシテ文献は最後書かれたのが約1900年前!!
ホツマツタヱの前半28アヤ迄はなんとその800年も前なんだって(΄✹ਊ✹‵)

古事記でさえ、2012年当時は書かれて1300年だけども、
ヲシテ文献がどれ程の古典なのかは推して知るべしヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


これは読み込まなきゃ理解出来っこないよねぇ~~~ヽ(;▽;)ノ




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.




実はBebeは中学時代毎日、毎日、夜中に文語体の聖書を音読してたの(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

ま、その理由も一々説明する程でもないんだけどさ(#^.^#)

中学生になって毎晩金縛りに悩まされる事になったBebeは、
(ま、思春期にありがちなことですよね(#^.^#)…)
子供ながらの考えで、
「そうだ!!!聖なる言葉で対抗しよう!!」と考えてのことだったのよ(*/∇\*)

結構怖い目に遭ったものだから、
もう必要に迫られて??
毎晩必死で朗読したんだよヽ(;▽;)ノ


え!??
お経とか祝詞とかは思いつかなかったよ꒰#'ω`#꒱੭

だって子供だからさ、
「お経ってお盆とかの幽霊とか怖~~~いイメージヾ(。>д<)シ 」があったからね(#^.^#)


やけど、毎晩文語体を朗読したって事は、
今でも物凄ーーーーーーーっくBebeの財産になってると思います(◞ꈍ∇ꈍ)

古文強かったもん꒰#'ω`#꒱੭


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


そう言えば中学時代は漢字書き取りも毎週テストで、
年1回漢字コンクールが学校であって((유∀유|||))
1年生から3年生まで合同で上位50番(600人中)迄は張り出されてたわぁ((유∀유|||))

あ、Bebeは入ってたことはなかったわよ(ノ∀≦。)ノ


ただ漢字も強かったと思います、
普通に趣味で受けた漢検も(ってたった3級と2級だから特にすごい訳じゃないよ)
満点近くで合格してるし、
センター入試も国語 だけは満点近かったと思います(#^.^#)


学校のお蔭やねヽ(;▽;)ノ





ピンクのペンタスさん




それからやっぱり暗唱だヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

と思いました(๑´ლ`๑)フフ♡




Bebeは中学生時代は英語の 暗唱は毎日の宿題で、
出来ないと翌日職員室に呼び出されるの(TДT|||)

ホンマに英語の先生はお厳しくて、「鬼○○」ってあだ名で呼ばれてたわヽ(;▽;)ノ



やからね、みんな出来るんよ(#^.^#)

今でもね、
中学生時代の英語の教科書の暗唱で覚えてる頁とかあるもん(*≧ლ≦)

そのお蔭で、
高校生になるととっとと美術系に進路を定めて予備校に行き始めて、
高校時代はあんまり英語の勉強もしなかったけど、
中学時代の暗唱のお蔭で、
その後、海外に行っても案外言い回しのフレーズとか普通に口をついて出てきたものo(^▽^)o



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




Bebeが「暗唱だーーーーっっ♪( ´θ`)ノ」と燃えている時、
周りは言いました!!


「私は記憶力悪いし暗唱なんて無理╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭」



果たしてそうでしょうか??

皆さんは、とても高度な日本語を使いこなせ、
日常生活や仕事の様々な事を記憶し、
日常生活の複雑怪奇を難なくこなしているo(^▽^)o


その事自体が、実に高度なことって気づいていません(✧◡✧)



そこでBebeは提案しました( ´ ▽ ` )ノ


教科書(記紀原書ヲシテ)は1行は五・七のたった12文字ですo(^▽^)o


例えば、
「このみかん、とてもおいしい」
とか
「あさっては、銀行に行く」
とか
こんな文章が 12文字なんですo(^▽^)o

1日に覚えるのは、このたった12文字だけ(○´3`)ノ


それを繰り返し、
家事をしながら、
歩きながら、
お風呂に入りながら、
とか唱えたらいいんです(′ʘ⌄ʘ‵)


ねっっ!??

簡単でしょう!??☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


時間が無くても出来るんですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



そして教科書(記紀原書ヲシテ)は1頁たった8行♪( ´θ`)ノ

1日1行ずつ覚えるでしょ♪
そして日曜日だけ2行覚えれば一週間で1頁o(^▽^)o


そしたらどうです!??

一週間経ったら1頁が覚えられちゃうんですよぉ~~+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



お風呂や歩きながら覚えれば大丈夫o(^▽^)o



現に、ヲシテ文献「ホツマツタヱ」を学び始めて約半年経ったBebe(特に知性に優れてるわけでもない人)は、
トータル78頁(616行)暗唱出来ますし(時間にすると30分超えます)、

忙しい中、三重のエミちゃんと、群馬のゆーちゃんは44頁(352行)暗唱出来ます(((o(*゚▽゚*)o)))

また2月から始めた広島のさゆちゃんと、雅子さんも、
奉呈文総て、12頁(96行)の暗唱が出来るんですよぉ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


勿論暗唱したところは皆、ヲシテで全部書けますよ、全員o(^▽^)o



そして大事なことは、
暗唱というタカラがどんなに素晴らしいか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


最初10回読んでも分からなかったことが、
ふと買い物途中に分かったり、
あ、あそこはこうだ!!
ってことが、
自分の中のコンピュータで自由自在に引き出せたり、繋げたり出来たり、

何ヶ月経っても(まだ半年のデータでごめんなさい!)その時には見つけられなかった更なる掛詞を発見出来たり、

また1行毎の訳とかではなく、数頁や、そのアヤ全体で言いたかった作者の意図や流れを汲み取ることが出来たり、

またふと見た花とかで、
あそこの御心はこういうことなのか!!?
とか、

更にヲシテで進むに連れて、一つ一つのヲシテの文字そのものに対する理解も進みますから、語彙が増えるにつれ、前のところに戻って再び、ヲシテで深い理解を得られたり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

何時でも何処でもドアーやドラえもんポケットの様に出せ、

またみんなで「あそこは~」って突然話し始めてもみんながついていけるんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




千里の道も一歩から(○´3`)ノ

こんな簡単な方法を馬鹿にする人は、果たしてどれ位のものを身につけているのですかσ(・ω・`@)??



というBebeの暗唱目標も7アヤ迄(池田先生お勧め)ですけどね꒰#'ω`#꒱੭

7アヤ迄暗唱したらゆうに1時間は超えちゃうと思うけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


その後はどうするかは決めてないけど、
ま、Bebeのことですから素読百回方式は止めなそう(*≧ლ≦)

。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


そんなこんなで実際に読み込み始めた訳ですが、

実際に読み始めてどうだったか??は、

長くなったのでこの続きはまた次回( •ॢ◡-ॢ)-♡



エミちゃんが山で見つけた苔?にお絵描きアプリでラクガキ❁


教科書を注文するヾノ。ÒㅅÓ)ノシ…2012年10月18日~19日


青いサルビアも秋雨に濡れて迎えた2012年10月18日(木)

image





前日は土砂降りの中、溺れそうになりながら大都会で遭難し(TДT|||)
やっとの思いで辿り着いたホツマツタヱの勉強会はその日で突然終わってしまった。。。
訳ですが。。。



もうその時は既に1ヶ月は毎日ヲシテ日記を書き続け
ヲシテもスラスラ書けるようになっていました(ღ′◡‵)


そしてその当時のTwitterを読み返してみると、
ヲシテの文字のこともガンガン呟いてますね(*≧ლ≦)

一生懸命Unicodeから近そうな形を探し出し
「ウツホ○、カセᙁ、ホ△ 、ミツᔓ、ハニ□、(͏ ͒∗⁍ื(エ)-ॢ ͒)---☆honey…♡ 」
なんて呟いてます(๑ノ ᴗ ◔ิ๑)キャッ


また、こんなこともtweet (○´3`)ノ

『ホツマツタヱ等が書かれているのは、現在日本語表記に使われている漢字仮名交じり文ではなくヲシテ文字(´✪‿✪`)

見慣れてないと難しそうに見えるけど、
母音5個と子音10個を覚えれば良いo(^▽^)o

例えば外国語なら、単語も文法も覚えなきゃだけど、
日本語なんだもの簡単☆』




突然、教わる道が無くなっちゃったように見えたBebeですが、

道が無いなら道を自分で作ろうヾノ。OㅅO)ノシ



小さい頃から、
『暗いと不平を言うよりも、自分で灯りを点ければいいぢゃん!??』

という主義ですから(#^.^#)



また『誰にでもできる方法!』
というのはBebeにとっては絶対条件だと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



小さい頃から
「それはべべちゃんだから出来るんでしょ??」
と言われるのが大嫌いっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



だって天のやり方を見てください!!

お日様は、あの人には降り注ぐけど、
この人には降り注がない、とかあるでしょうか !??(⌇ຶo⌇ຶ)

「あの花は、田中さんはいつも優しいから綺麗に咲いて見せるけど、
木村さんはいつも意地悪だから木村さんが通る時だけは萎んでるわ(♯`∧´)」
なんて言うでしょうか!??


それが
『アマネクトホリ』=遍く通り=天真似く通りヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


べべちゃんちは都会だから出来るけどウチは地方だから無理!!
とか
私は貧乏だから出来ない!!
とか
忙しいから出来ない!!

とか
無理と言わせない【誰にでも出来る方法で】(○´3`)ノ


誰にでもできるやり方で ♪( ´θ`)ノ





そもそもこのBlogも、
『どうだ!私(だから)は出来るんだぞ!!凄いだろ!?」自慢に書いてるんじゃないのですっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

私や私の仲間達!普通の人達が!
そして時間もない人や、
上は65歳から下は小学生までが出来るんですよo(^▽^)o
ってことを知ってもらいたくて書き始めているのですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


その為の具体的方法を皆さんにお知らせしたいんです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・







そして、10/18、Amazonさんでポチりましたぁ(○´3`)ノ


記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて: 池田 満: 本
☝ クリック ☝ ▲ △ クリック △ ▲

画像1


三重のエミちゃんも、群馬のゆーちゃんも、この日それぞれ一緒に注文したよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


この本のどこが凄いって、たった1,680円でヲシテのみで書かれた原文だってこと+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


だって何万円もする本だったら、
「あ、うちは無理っっq(╯ᆺ╰๑)
そんなお金はないわ!!」
っていう人がいるものね(#^.^#)

誰でも買えるAmazonで直ぐに入手できるって素晴らしいぢゃな~~い??☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜






さて翌10月19日(金)は明治神宮の稲刈り【抜き穂祭】でした( ´ ▽ ` )ノ


雨上がりの秋晴れの空ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1




樹々も美しく…


画像1



画像1





刈取りを待つ黄金の稲穂ἳE

image





抜き穂の御神事ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

image



image





そして家に帰ると。。。。




届いてました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

image



三重のエミちゃんちにも、群馬のゆーちゃんちにも同じ日に届きましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


やるなぁ~Amazonさん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





早速ノートも用意しますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像4




1頁は8行で、1行は五七の12文字だけど真ん中1マス空けるから150字のノートがいいみたいꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


オススメは15マスの国語のノートか、150字の漢字練習帳(○´3`)ノ

ジャポニカノートとかが良いですよ(*≧ლ≦)



それからBebeはポケモンノートも使ってます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

子供にも出来るEASYなことをしている」という自己暗示です✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*・✧


image






ルビは振りませんよ(`◕‸◕´+)キリッ!


ルビに頼ると中々ヲシテで読めるようになりそうにないから(*/∇\*)


画像3





そしてノートはまずはこんな風に(๑´ლ`๑)フフ♡


画像5



画像6



画像7






喜びと共に、

ゆーちゃんやエミちゃん(や、途中でリタイヤしたけど、その頃は兄ちゃんも居た)を引っ張って行く決意をして、


るんるん張り切って勉強の準備と予習をしたのでした♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬




★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜











※ヲシテの勉強方法につきましては、今後どんどん当Blogにて紹介して行く予定ではございますが、
ヲシテ文字の読み書きの練習がお済みになる前に『記紀原書ヲシテ』のご注文は無謀でございますから、
どうぞ練習なさってからご注文下さいませね(○´3`)ノ

何人かいきなり注文して青ざめてすっかり読む気を失った方を拝見しました(′ʘ⌄ʘ‵)

注文前の勉強方法のご参考












先生が居なくなったっっ!!?2012年10月17日の事…ヲシテ文献を読み始めるまで⑤

黄櫨(はぜ)の葉も秋色のグラデーションに染まり、





木斛(もっこく)の実も色づき始め、




水曜日だったけど金木犀も香った2012年10月17日…







その日は日中お友達と明治神宮へ行って、

明治神宮の夫婦楠



時間はたっぷり余裕があったけど原宿から電車に乗って、
京都のホツマツタヱの会で勧められた東京のホツマツタヱの会に向かいました(○´3`)ノ



日中も曇天で今にも降り出しそうそうになった雨も、
電車を降りると土砂降り꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


大丈夫!まだ時間は30分もあるし余裕なはず !!




けれども8月には一回行ったのだし、
分かってる筈のその場所に辿り着けなーーーーーーーーーい( p′︵‵。)


( p′︵‵。)
( p′︵‵。)
( p′︵‵。)
( p′︵‵。)



ぐるぐる廻っても辿り着けない((유∀유|||))




凄い豪雨になって来るし、寒いし、ずぶ濡れだし、遅れそうになって来るし(T ^ T)




大体、晴れ女のBebeなんだけど、
雨と寒さには滅法弱い꒰✘Д✘◍꒱


その上、もう既に開始時間を過ぎても辿り着けない・゜・(PД`q。)・゜・



交番に訊いても分からない。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



ヲシテも毎日練習してきたのに(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


もう悲しくなって帰りたくすらなってきたけどめげちゃ駄目(T ^ T)
















ようやく辿り着けたのは、開始から30分も過ぎた頃でしょうか??


靴下がぐっちょりどころか、
靴の中で金魚 だって飼えそうな位です(T ^ T)


靴下を脱ぎ、靴の中にティッシュも目一杯入れてみれども辛さは中々軽減せずヽ(;▽;)ノ


それでも何とか講義を受けましたヽ(;▽;)ノ



あららら。。(TДT|||)

ヲシテ、書くのは漢字仮名交じり文と同じスピードで書けるほどスラスラになったけど、
読みは先生の朗読に全然ついていけないものですね(/●◔∀◐●)/



おほほ(#^.^#)

まだ初心者ですものね(*/∇\*)







そして講義も終わる頃、
今日いらしていたゲストの方々のご挨拶があり…




……。。







。。。









!???





え、え"ーーーーーーーーーっっ(TДT|||)!??



聞いてないよぉ∑(❍ฺд❍ฺlll)



「今回で最終回って何!??」ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿





…꒰꒪д꒪|||꒱ガーン





会は終了しそそくさと皆さん解散なさり、
会場の退出時刻が迫っているようで、
なんとか他の参加者の方にほんの少しだけ事情を伺うと、

少しは小降りになった雨の中をトボトボと帰りました…( p′︵‵。)







せっかくヲシテも1ヶ月以上毎日書いて張り切っていたのに(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


遅刻したので事情も飲み込めないまま…꒰꒪д꒪|||꒱




学ぶ場所や手掛かりが消えてしまい茫然自失…꒰꒪д꒪|||꒱ガーーーーーーーーン




一体どうやって学んだらよいのぉぉぉぉおおお???・゜・(PД`q。)・゜・











ただ、
それでもBebeの心の中に燃え始めた炎は消えることはありませんでした…


そして後から見れば、
そういった出来事さえ『神仕組』なのだと思えます(ღ′◡‵)

そしてまた翌日の話は次回…







ヲシテ仲間を作る!2012年10月前半の話…ヲシテ文献を読み始めるまで④

2012年の9月の末には、
広島で古事記などの素読の会を主催し、
またホツマツタヱも少し学ばれている印鑑屋さん「ゆい」さんに、
ヲシテのハンコを作ろうと遊びに行きました(○´3`)ノ

image





10月頭には出来上がったヲシテの「べべ」ハンコ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
image


これを持って10月初めには東京に帰って来たBebeですが。。。


9月からヲシテ日記を書き始めたBebeは、
毎日ガンガン友達にもヲシテメールを送りつけたよ(○´3`)ノ


Bebeの友達はみんな良い人やからね、
貰ったメールはちゃんと読もうと努力してくれるからね(*≧ლ≦)

画像3



画像4


そして10/7には仲良しのゆーちゃん一家と榛名湖にピクニックに行ったりヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

画像5



画像6



画像7



そんな模様も日記&手紙に書き…

画像8




徐々にヲシテを書くことも上達して行きましたo(^▽^)o
(まだ誤字も多いし、「チ」の字が変ですねˉ ( ›◡ु‹ ) ˄… )


お友達もどんどん巻き込んで行きました(○´3`)ノ

画像1




(´'c。'` )ほほー、日記も頑張って続けてますね…

画像2




更にはヲシテを書くためにiPadにお絵かきアプリを入れまして(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

画像1





更に、
特に、群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんを巻き込むためには外堀から固めろ!!
と、
ゆーちゃんちのお子さん達宛とエミちゃんちのお子さん達宛に、
プレゼントと共に子供達宛のヲシテ手紙も送りつけました(*≧ლ≦)

予告文付きです(ノ∀≦。)ノ

画像2


画像9



子供は自分宛に何かが届くって嬉しいでしょ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


そしたら見て(΄✹ਊ✹‵)

自らヲシテを書き出す子供達ლ(;ʘДʘ)ლ

画像5



保育園児の子まで੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像4



画像1




あんまり子供達が喜んでくれるものだからBebeも描いてみますた꒰#'ω`#꒱੭

画像3



それからBebeが作曲したアワウタをゆーちゃんやエミちゃん達に送って歌わさせたりもしてました(*/∇\*)

image

ちゃんとイサナギ・イサナミパートが分かれてて案外良いよ(*´艸`*)☜お目出度い人です。。





そんな風にしながら、
もうすっかり、ヲシテはスラスラ書けるようになり(今見るとまだ誤字も多いけど)、

ひらがな書くスピードと変わらなくなり


10月半ばの、東京のホツマツタヱの会に行くのを楽しみにしておりました(ღ′◡‵)










ヲシテ文献「ホツマツタヱ」との出会い②

2012年7月13日

さて京都に着いたBebeとエミちゃんと雅子さんは、加悦画伯に迎えにきていただき、
加悦夫妻が結婚式を挙げたという京都の上賀茂神社に連れてっていただいたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


それが「ホツマツタヱ」に出てくるアマテルカミの御孫のニニキネ(記紀では天孫・瓊瓊杵尊、邇邇芸命)の所縁の神社であるということは、其処にいた誰一人全く知る由も無く、
加悦さんから「二葉葵」の話を聞いていたよ( ✪ฺД✪ฺ)
上賀茂神社3




そして吉田神社、今宮神社に連れて行っていただき、
炙り餅をいただいた後、
画像1

みんなで「ホツマツタヱ」の会に行ったの(ღ′◡‵)



2012.07.13京都ホツマツタヱの会



その会では、
その年の3月、伊勢でホツマサミットなるものが開かれたことや、
松本善之助先生という方が1966年に「ホツマツタヱ」というものを神田の古書店で偶然見つけ、
それ以来研究に身を捧げたということ、
そして「ホツマツタヱ」が漢字伝来以前の古代文字「ヲシテ」で書かれている五七調の長歌だという事、
画像1

(ヲシテ研究所の池田 満先生のヲシテ表と後々判りました!)


そんなことを教わって、
今の「あいうえお」に相当するけれどちょっと並びの違う、48文字から成る「アワウタ」を読んだり
画像1

解釈文を順番に読みながら、
ルビの振ってあるヲシテのホツマツタヱ・1アヤのワカヒメのお話を、みんなで音読したんだ( ´ ▽ ` )ノ



私達が天照大御神だと思っている方が、
実は男性で、お妃が12人も居て(実は閏月があるように13人ということは後に分かったよ♪)、

更にはお姉さんが居て、生まれた時の名(イミナ)が(昼に生まれたから)「ヒルコヒメ」で、
更に「ヒルコヒメ」は「ワカヒメ」とも呼ばれていたこと(w○Д○)w

いろんな疑問や興味が湧いて、
もっともっと知りたいって思ったんだo(^▽^)o


そして、その翌日は、
エミちゃんと雅子さんと下鴨神社に行ったり、
Bebeの行きたかった貴船神社に行って見た御神木「桂」も、
ニニキネさんや、その皇子ホホデミのお后「トヨタマヒメ」にも所縁があったなんて、
後々判った感動だったよ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
画像1



ヲシテ文献「ホツマツタヱ」との出会い①

2012年7月

仲良しの三重のエミちゃんと、広島の雅子さんと共に京都に行ったんだo(^▽^)o

それは
その前年、前々年とBebeは鞍馬山に行ったんだけど、
どうしても貴船にも行ってみたかったし、
お友達の、京都の画家、加悦徹さんに4年ぶりにお会いして作品も観たかったからなんだ(´✪‿✪`)
加悦徹さんの作品
http://www.youtube.com/watch?v=Rtk2EQL_zX4&feature=youtube_gdata_player


京都に行く前、加悦さんと連絡を取っていると 、
加悦さんの作品が展示されていた京都市美術館での展覧会に、
京都で「ホツマツタヱの会」をされている方から「今度いらっしゃいませんか?」と加悦さんが誘われ、
Bebe達が京都に行く日はその会に初めて行く日だと言う。


ならば、それもご縁!お導き?
と思ってエミちゃんと雅子さんと共に一緒に参加させて頂くことにしたんだo(^▽^)o 


「ホツマツタヱ 」の名前は、
書店などで目にしていて興味はあったよ(○´3`)ノ

ただ、中学生の時も文語体の聖書を毎日音読していたようなBebeにとっては、
【ホツマツタヱ】は読みたいと思っていたけれど、
【ホツマツタヱについて誰かが書いた解説本】には興味なかったの(#^.^#)


CDなんかでも最初にレビューは読まない主義!
だって折角、心を新(サラ)にして 自分で感じたいのに、
誰かのフィルターを通した先入観で聴きたくはないから(^ー^)ノ


けれども【ホツマツタヱ】って原文の本を見かけた事は無かったから、
読めずにいたんだ(#^.^#)


これはチャンス!!
と京都に行きましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙ 



ううう、このBlogの使い方、画像のアップの仕方、設定の仕方が分からなくてメゲるけど、
ともかく一旦記事アップしておきますヽ(;▽;)ノ 
最新コメント
記事検索
プロフィール

bebe_suave

ギャラリー
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ