ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

ミカサフミ

イソノマサゴハイワトナル(ツナガル・アワス)。2013年4月後半のこと

4月17日
池田先生の「よみがえる縄文時代」がアメハレ(天晴)て発売になりましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

前の記事にも少し紹介いたしましたが、
昨年末の新発見でありながら、日本語の成り立ちに関して、物凄い貴重な発見であります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
それでいて、池田先生の、初めて読む方、初心者の方にも分かり易く!を心掛けてらっしゃる良本ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

BebeはAmazonで予約入れてたんですけど、どうやら予約よりも新規注文の方が早く入手できそうなので、予約をキャンセルし、注文し直しました꒰#'ω`#꒱੭

お友達のD兄なんかもTwitterで宣伝してくれて、
Bebeのヲシテ仲間も勿論購入してました(○´3`)ノ








広島の雅子さんやさゆちゃんとの授業は、
奉呈文の
レオマコトト ナシカタシ
レニヒトツオ アゲシルス


まできまして、
ここ迄のところは、もう既に、
4人とやっているのですが、
初心者ながら百読の恵みは未だ未だあって、
ここでも、
=左(日)
=右(月)のテクニックが使われていることに気がつきます∑d(◐д◑´,,)

画像1


こういうのは随所に出てきて、

1アヤにも
フハヒデ ミナミニコトオ
キマエテ オチツクハニシ

なんかも
=天
=地
のテクニックを盛り込んでいるのではσ(・ω・`@)??
と思います(#^.^#)




因みに、上図ノートに書きましたように
Bebeは奉呈文19の、
「タツミツチノ チカラヱテ」と
「タツミツチノ チカラヱテ」につきましては、
タツ(龍)とミツチ(蛟)では格が違う、
タツは山で千年、海で千年、里で千年、修行しないと成れないのだから、
同列であるではNGで、
ミツチはタツに向かっているでなくてはならないのでは??
と考えましたが、

これは日本ヲシテ研究所の平岡憲人様に依りますと、
「本来は、「立つや(いなや) 水と土の力(を)得て」の意味です。溺れたんだけど、海底に足がついて踏ん張ったところ、水や土の力を得て、というシーンなのです。」
だそうで、
ほんまにヲシテの解釈は深くてヽ(;▽;)ノ

きっとBebeなどは何十年費やしたところで深淵には辿り着きそうもなくヽ(;▽;)ノ

せめて細々と暗唱するのみでございます(#^.^#)


平岡様、ご親切にご指摘いただきありがとうございます(。-人-。)





その奉呈文の続きですが、
「ツツガモナミノ イソニツク」とあって、
「ツツガ」は牢獄を表すようですが、
転じて「災難」という意味になり、
「恙無く(つつがなく)」などと現代でも用いますが、
ヲシテで見ると、
「ツ」…ツく、ツながるなどのツを繋げてみましたが面白いですね(*´∇`*)

画像1


画像1




この頃安芸繋がりでは、
チーム安芸のさゆちゃんは、早速お母様相手にヲシテ塾を。。。꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
画像1


さゆちゃんは、いつも何かアドバイスした事を即、実践!します(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

Bebeだって何も分からない時から教えてた位ですが꒰#'ω`#꒱੭
あ、今も分かってないですが…(*/∇\*)

けれど、インプット⇨アウトプットが最大の学習方法です꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

聞く人、聞かない人は、いるでしょう。。。

それは自分の人格を否定されたことではないのです(๑´ლ`๑)フフ♡

自分から話してる、って訳でもないのですけど、
「べべちゃん、最近何してるの??」と訊かれたらチャ~~~~ンス(✧◡✧)

その機会を捉えて、さりげな~~く
「うん、最近は縄文時代の、漢字渡来以前の【ヲシテ】って文字で書かれた「ホツマツタヱ」を勉強してるよ(○´3`)ノ
古事記や日本書紀の元になったやつ!
週に8本授業持ってんの(*≧ლ≦)」

と、こんな感じです(#^.^#)

友達の頭の中は、それだけでは「???」が一杯ですから、
ま、大抵は人が良い人なので、
「それってどんなの??」とか
「何処で教えてんの??」とか
聞いてくれます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、押し付けて話してるんじゃないんですよ!
聞かれたから答えてるんですよ、あくまで(๑>◡<๑)

そんな感じで話す事の多いBebeですが、
さゆちゃんもかなりそう実践しているのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

あ、小学生のアイナちゃんだって学校のクラスのお友達にヲシテを教えていて、
クラスのかなりの子がもうヲシテを書けるそうですよ(○´3`)ノ

超初心者であっても、もうヲシテの読み書きは出来ますから、
ヲシテ文字位は誰にでも教えてあげることができるじゃないですかo(^▽^)o

ヲシテ文献は奥深いから、
そんな真髄、深淵が教えられるわけではないですよ(○´3`)ノ

けれど誰でも、「まずはヲシテの読み書き」が先なわけですから、
仮に今ここで、始めなくても良いのですけど、
次にヲシテを見聞きした時、
「そういえば前にべべちゃんもやってたよなぁ~~σ(・ω・`@)」と興味を持ってくれたらええと思ってますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





4月20日(土)
この日、注文した池田先生の「ミカサフミ ワカウタノアヤ」も届きまして。。。

そしてこの日、BebeはBlog『ヲシテ1年生☆』を始めましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


どうしてBlogを始めようか、と思ったかと言うと…

第一に、
Bebeを信頼して学んで下さってる皆様に少しでも貢献出来れば!!
と思ったのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

高名な先生に学べば、
「(´'c。'` )ほほー」ってこともあると思います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まだまだ世の中、学歴、肩書き社会ですからねヽ(;▽;)ノ

「ヲシテ??それって何なの??
何処で学んでるの??
誰それ??」
って事もあるのだろうなぁ~~と思うわけですよヽ(;▽;)ノ

何処の馬の骨とも知らないBebeに、
しかも皆さん真剣に、
暗唱も欠かさず!!
毎回楽しみに、
忙しくとも貴重な時間を作って
謙虚に学んで下さっている・゜・(PД`q。)・゜・

泣けますよ!!
ありがたくて泣けてきますよ・゜・(PД`q。)・゜・

だったら、少しでも、
「何処で学んでるの??
あ、Blogの人ね!」とでも言われて欲しい、という親心?です(#^.^#)



それから、いつも誰かにヲシテの話をしているBebeですが、
私の話で始めなくたって良いんですけど、
人は何回か見聞きすれば、
気になったりして「それってなんだろう??」と調べたり学んだりすることもあるじゃあないですか!??

その踏み台の一回でも二回でもなれば良い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ある日「ヲシテ」をググってみたら、
たまたまこの『ヲシテ1年生☆』に行き着いたとしてですよ、
その時は「ふ~~ん」で終わっても良いと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

その後また「ヲシテ」という言葉を何処かで見聞きし、
「じゃあ池田先生の本でも一つ読んでみるかな??」
となったら本望ですよヽ(;▽;)ノ




それから…
ヲシテ研究の素晴らしい方はいらっしゃる!!
けれど、ヲシテ文字の「初めの一歩」のハードルが高いんだろうな(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
と常日頃痛感しております!!
だから、こんな初心者のBebeではありますが、
初心者だからこそ、
どうやって始めたら良いのか??
については語ることが出来ますヽ(;▽;)ノ
こうして何も知らない6人も7人も、ヲシテの読み書きから奉呈文暗唱まで導いた実績があるのですからヽ(;▽;)ノ



少し前から、「よ~し!!Blogを始めようヾノ。ÒㅅÓ)ノシ」とは思っていたものの、
アメブロ等は使っていて使い易かったのですが、
livedoor Blogの設定の難しいことヽ(;▽;)ノ
それでも「ともかくアップすることに意義がある」とアップ致しましたぁ~✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
4月20日の最初の記事


早く現在に追いつきたいんですけど、
二ヶ月ちょいも掛かっても、まだその差が追いつきませんね((유∀유|||))
あともうちょっとかすら( ;´Д`)



4月21日(日)
Blogの①は尻切れとんぼで終わってしまって、
翌日はもうちょっと使い方もマシ??になり…

この頃もBebeは毎日なんやかんや友達の会う用事があり、
あちこちで一人講演会でした(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1

ヲシテ研究所の斯波さんから教わった「トキ」「トコロ」の話もします(๑´ლ`๑)フフ♡




4月22日(月)
池田先生からヲシテフォントを賜りまして+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
夢中になって遊びますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

ヲシテフォント、お申し込みはこちら٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ



PCでなくiPhone(iPad)の、お遊びアプリで開けちゃったものですから、
縦書きの入力の仕方も分かりません(๑>◡<๑)

画像1



猿も触ってると上達しますˉ ( ›◡ु‹ ) ˄
画像1





裏技も発見!!ハッ∑d(◐д◑´,,)
行数に依って、
原稿さえあれば、
横書きに打てば良いんだ!

例えばこの例だと、
①テアカモトモ
②ラオエトシ〃
③シヒマノオナ
④マトシヒヘソ
⑤スクテノテヨ
⑥□サ□ワ□ロ
⑦□オ□ニ□ノ
画像1


丁度、
ゆーちゃんとおでんわホツマを始めたのが2012年10月21日、
エミちゃんと(その頃はアイナちゃんも居た)は2012年10月23日だったので、
半年経ってBlogも始め、
ヲシテフォントもいただき、
大感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




更に
4月24日(水)には
元会社の先輩・玲子さんにヲシテ幼稚園開講♪( ´θ`)ノ


水曜日はおでんわホツマがない日なので、人とのアポを入れることが多いです(´✪‿✪`)

画像1

手作り教材で(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




更にその夜はD兄(でぃーにい)と。。。
この日はヲシテ幼稚園二本立てワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1



画像1


D兄、曰く
「27代遡ったら、一億人の祖先が必要だけど、昔の人口を考えたらそれが全部別の人とは考えられない!だからみんな何処かしら血が繋がっている!
しかも27代と言えば、たかだか800年程度!」
みんな同胞(はらから)ね( ◜◡‾)(‾◡◝ )
鎌倉位かσ(・ω・`@)??

更に、「暗算なんだけど40代位、僅か千年で親は1兆人必要。1万年では検討もつかない。しかもそれが今生きている人全員に必要な物語。隣の仲の悪い国の人は何代か前は親子か兄弟だったしどこもかしこもそんな感じで、富を独占している場合ではない。皆が皆、分け与えよ!(^-^)」と!!




仲間がいるって素晴らしい。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


アワす

『ア・ワ』す、ってそういうことではないかしら??
ア=天
ワ=地
よく「天と地ほども違う」というけれど。。

気の合う人とだけ合わすのは簡単だけれど。。

違う者と「ア・ワ」してこその、
「マト」まる!
画像1





例えば一つの身体を考えてみたら、
心臓は心臓の役割!
腸は腸の役割!
耳は耳の役割!
白血球は白血球の役割があるよ( ´ ▽ ` )ノ

心臓が「俺は不眠不休なのに、足の奴は寝ててズルい」とか言うだろうか??

目が「誰のお蔭で情報入れてやってると思ってるんだ!」と言うのか??


肉体のそれぞれの器官、細胞は、みんな全体の為に、それぞれに奉仕しているのを喜びとしているo(^▽^)o

歯や唾液は、胃が消化し易いように、
胃は腸が吸収し易いように働き、
血管は各器官や全体の為に血液を行き渡らせる…

お役は違えど、どれ一つも無くてはならないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達の地球を一つの肉体に置き替えてみたら???

それぞれの役割はあれど、
それぞれが我よしに我が儘に主張したり、
お互いを憎み合ったり攻撃したりすれば、
一つの身体は滅亡してしまうよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


よく聞く離婚理由に、
「性格が合わない」「意見が合わない」と言うのがあるけど、
男女は元々、身体の構造も生理も感じ方も違うもの(ღ′◡‵)

ヲシテで見たら「ア=天」「ワ=地」!
違うものをまつり合わせる努力があってこそ「アワす」!





そしてチーム安芸(は『チヰモアキ』のパロディです♪)の、
さゆちゃんと雅子さんは目出度く
4月29日に奉呈文終了

この二人も、
移動中や細切れの時間から暗唱する時間を努力して見つけ出し、
お風呂でも「お風呂ホツマ」と呼んで【ひたすら】頑張ってきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

画像1

ヲシテ文献でよく出てくる「ヒタす(養育する)」は、
ホツマツタヱ4アヤ39では「ヒ(人のヒ)タス」
ヒト(一〜十)になるように足す、助けるから「ヒタス」=養育する!
日も足すのだろね♪
一生懸命の「ひたすら」はここから来てる筈!



2月に始まったさゆちゃんと雅子さん(´✪‿✪`)

最初は二人からの質問が多かったな♪

けどBebeの授業は、そんな【質問して分かった気になる】ような受け身ぢゃないよ(✧◡✧)

一行訳でなんか分かりっこないよ!
主語と述語は何行も離れてたりするんだから!

バシバシあてます!


一行訳でなんか分かりっこないヲシテ文献!

何度も読ませ、
この言葉が何処に掛かるか?導き、
暗唱させ、
そしてBebeからガンガン質問していくよo(^▽^)o

やから「忘れない」!!

先生の講釈を聞くのが勉強なんでなくて、
自ら考えることが勉強なり(✧◡✧)

大学院生のさゆちゃんも、
大阪の病院に広島から行ったり来たりの主婦の雅子さんも、
よく頑張りました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebe式は、聞いてたら済むような生易しさはないヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

けど感動しなくちゃ授業じゃない!
楽しくなくっちゃ続かないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

仲間がいるってイイねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

誰かが暗唱マスターしたり、一アヤ終わったりすると、
その努力を褒め讃え、祝福し、
共に喜び合える✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦

画像1



一人一人は砂粒のような私達でも✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦













またまた◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


画像1


☞詳しくは池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みはこちらから






故松本善之助先生の10年目の桜花忌のこと

2013年3月末。



ヲシテ研究所の斯波さんから「池田先生からメールが届きましたか??」とのメールが届きましたが、
そんなメールは見ていないなぁ~~σ(・ω・`@)…と。。。

あれ??ひょっとすると!??
と思いまして迷惑メール・フォルダを探して見ますと。。。。



あ、ありましたーーーーーっっヽ(;▽;)ノ


日本のヲシテ研究の第一人者である池田満先生からメールをいただけるなんて、
天にも昇る気持ちです٩(♡ε♡ )۶


ましてや、
『ホツマツタヱ』などのヲシテ文献を発見なさり、
その御研究に一生を捧げられた故松本善之助(よしのすけ)先生のお墓参りのお誘いだなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そうお取り計らいして下さったのも、斯波さんのお蔭です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
斯波さん、ありがとうございます(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*




Bebeみたいな、
たかだかヲシテ文献を読み始めてたった五ヶ月(2013年3月末~4月初め当時)しか経っていない超初心者に、
池田先生から松本先生のお墓参りだなんて੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeは松本先生の御著作はその当時(も今も)1冊しか持っておりません(#^.^#)
『秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1980年)です♪


そして、それは広島の素読の会の松田先生に長いことお貸ししておりまして、
広島のBebeのヲシテ仲間の雅子さんが、その続編『続、秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1984年)を入手して読み終わったけれど、その前の本が読みたい、とのことで、
松田先生に雅子さんにお返しする様お願いし、
Bebeは広島で雅子さんから続編をお借りして読みました( ´ ▽ ` )ノ

広島仲間は便利で、
雅子さんとさゆちゃんとBebeとで、二冊の本を回し読みです●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


もうお亡くなりになって10年!しかもまだまだマイナージャンルでありますので、
松本先生の著作物を入手するのは既に困難なのですよヽ(;▽;)ノ




松本先生のヲシテ研究に賭ける情熱は並々ならぬものがあり、
ジャーナリストですから文章のセンスも抜群なのですが、
それでも表立っての文壇には相手にされなかった御苦労。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そうでしょうね、そうでしょうね…(⌇ຶД⌇ຶ)
今まで1300年もの間、記紀が最古の書物と研究なさってきた方々には、
それが覆(くつがえ)ってしまうということは、
オマンマ食い上げになってしまうということもありましょう… (⌇ຶö⌇ຶ)
そうしたら認めるなどということが出来るものか!!
という方々も沢山いらっしゃるのでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


松本先生も、『現代用語の基礎知識』などの第一級のジャーナリストでいらっしゃいながら、
今まで築いてきた地位や肩書きを捨てての、ヲシテ研究へのご献身。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれども僭越ながら思いますに、
まずジャーナリストとしても一流の松本先生であったからこそ!!
【ホツマツタヱを世に出したい!岩戸を開きたい!】と思っていたカミガミ様が、
白羽の矢を当てたのでしょうし、
並々ならぬ根気のいる作業を必要としたからこそ!
まだ十代であった池田先生を出会わせ研究させたのだと思います(⌇ຶД⌇ຶ)

Bebeがヲシテ文献を今こそ世に出したい、と願っている神の一柱であったら(かなり不遜で大胆な設定ですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
妄想は自由ですのよ(#^.^#)オホホ…)
きっと松本先生と池田先生のコンビで先ずは事を進めた、というのも納得です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





松本先生は1966年に神田の古書店にて偶然、『ホツマツタヱ』を再発見した。
同文献の約10万文字、1万行のヲシテを研究し、古事記・日本書紀でいう神代〜景行天皇までの御世について『ホツマツタヱ』が豊かな記述を残しているということなどを明らかにしてきた。
熱血漢と温和な面を備えるなど、「人間、松本善之助」として人望が篤く、全国の同志の間を飛び回りながら『ホツマツタヱ』の研究に一生を捧げ、現代における同文献研究の先駆けとなった。
関係する全国の研究会で育った後輩たちの手によって、今日においても『ホツマツタヱ』の研究が引き継がれている。
※殆どWikipedia丸写しで失礼(//∇//)


今年で松本善之助先生がお亡くなりになられて10年目だそうです(●ꉺωꉺ●)
Bebeが「ホツマツタヱ」というヲシテ文献というものの存在を知ったのは、
2012年7月の京都でですから、
松本先生にお会いしたことがある訳もなくヽ(;▽;)ノ

それでも最初にその京都で、
ホツマツタヱ発見の経緯などを教わりまして、
一番最初から松本善之助先生のお名前や経緯を知れたのはラッキーだったと思っております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして、その時にそのご研究を一緒になさって継いでいらっしゃるのが池田満先生だとも教わっているのですから…。+゚(つз`o)゚+。


故松本先生は、ヲシテの解読から始められて、
池田先生と共に、
畳大にも及ぶ巨大な系図を作り上げ、
日本書紀、古事記とヲシテ文献「ホツマツタヱ」を一語一句比較するという
緻密にして気が遠くなる作業をやり遂げ、
画像1
そのお蔭で、今こうして私達が『定本(三書比較)』や
『ホツマ辞典』や『記紀原書ヲシテ』を読めるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
定本〔ホツマツタエ〕―日本書紀・古事記との対比 [単行本]







池田先生のBlog「 縄文文字 ヲシテ を 復活!(☜クリックで飛びます)でも、
度々松本先生のお話が書かれていて、読むととても興味深いですね(´✪‿✪`)

池田先生が松本先生に出会われたのは、池田先生弱冠高校生だと言うのですから(΄✹ਊ✹‵)
それは実に運命というかお導きというかでなくして、どうしてあり得ましょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

このカレーライスの記事とか面白かったです(๑´ლ`๑)フフ♡








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.





今年は開花がとても早かったので、すっかり桜散った東京

2013年4月4日の終電新幹線で東京に帰って来たBebeですが、
6日土曜日は、その後ヲシテ幼稚園もしてみたD兄などのお友達にヲシテの話をしたり(ღ′◡‵)


その頃、群馬のゆーちゃんはご長男の入学式でおでんわホツマをお休みしていたので、
エミちゃんとは、ミカサフミ「ナメコトノアヤ」を進めていましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ヲシテの文字は季節の陰陽とも深い関係があります( ✪ฺД✪ฺ)

※「 縄文文字ヲシテ手習い帳」にも詳しいですよ(○´3`)ノ



画像1
ヌエアシモチガ ガダヲヱオ(TДT|||)???



ミカサフミ「ナメコトノアヤ」に出てくる七草♪
✽ゴケフ☞御行
✽ハコベナ☞繁縷
✽イタヒラナ☞田平子・ホトケノザ
✽スズナ☞蕪スズナ
✽スズシロ☞スズシロ
✽スセリ☞芹
✽ナズナ☞薺
画像1

イタヒラナ










画像1 画像1
画像1


モチ(望月、満月、正月15日)の前日のとんど焼の「カユフトマニ」って粥占神事!!





画像1
トンド焼き!!















ちょうど4/7は、(3/23に連れてっていただいた)美保神社で斎行される青柴垣神事だったようで。
鶴、亀、兎など動物を模したフトマガリ
画像1






それからこの頃のBebeは、
ホツマツタヱの4アヤの後半を勉強中でした(○´3`)ノ


アマテルカミは『キシヱ』年生まれなので、キアヱ暦と十干十二支を対応させてみたり。。。




アマテルカミご誕生時には叔母姫のキクキリヒメがご活躍o(^▽^)o

おや!?「キク(菊)」と「キリ(桐)」って皇室の紋章ではっ∑d(◐д◑´,,)??





そんなことをしながら迎えた
4月13日(土)快晴

初めてお会いする生・池田先生は、新橋色のジャケットに黄色いスーツケースの可愛らしい方ですた(๑´ლ`๑)フフ♡

それから、ヲシテ研究所の面々ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

よみがえる日本語』の著者陣の斯波さんや、青木さん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それから、素晴らしいBlogをお書きになってる、 こと まとかさんも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ことさんのBlogでは、「 ワカ姫~和歌のマシナイ~「扇祭りの由来」編:イザ!」の、
ホツマツタヱ・ミハタノハツ「キツノナトホムシサルアヤ(1アヤ)」のワカヒメの、
ホムシハラヒの歌の解釈が素晴らしかったので、ファンでしたが、
実際にお会いする、ことさんもBlogの様に素敵な方でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





さて、
この日はBebeもお花をお持ちしたのですが、
池田先生と、松本不二子様もお持ちになっていて、
お墓の小さな花差しでは一杯になってしまいました!!

すると、やおらアウトドア・ナイフを取り出すと
素晴らしい華道家ぶりを発揮する方が!!∑d(◐д◑´,,)


新しいヲシテ研究所員で画家の 白井忠俊さんです*・.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .






池田先生が、一冊の本を松本先生の御墓前にお供えしていらっしゃいました!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

あ!!
新しい御著作☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


2012年末に、未発見のヲシテ文献ミカサフミ「ワカウタノアヤ」が富士山の御師(おし)で見つかった!!との事は、池田先生のBlogで読んでおりました。

そ、それがこんなに早く解読、出版されたなんてっっ!!!(΄✹ਊ✹‵)



池田先生もさぞかし寝ずの御解読、ご執筆だったことでしょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


池田先生も何としても松本先生の十周忌に献本なさりたかったのでしょうね。+゚(つз`o)゚+。






このミカサフミ・ワカウタノアヤが発見されたのは、世紀の大発見で、
なぜ「~なり【けり】」とか「~~なる【かも】」等といった言葉の語源や、
また日本語の成り立ち、
そして日本精神の源とは「に こころ」であるとか、
兎も角素晴らしい発見です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

よく古事記などでよく知られた神話エピソードでない分、余計に難しいとも思われますが、
また、ヲシテでなければここ迄ご解読出来ないでしょうし、
池田先生を始め、四国の合田静江さんをはじめとするヲシテ研究所の優秀な方々のお蔭です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


これは決して漢字直訳では分かりっこない!!と思いますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




そんな方々と、
こんなひよっこがご一緒させていただいて、ほんまに光栄です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




シキミの花が咲いていると池田先生が教えて下さいました( ´ ▽ ` )ノ



まだ四月の前半だというのに、もう藤の花が咲いて、
松本不二子様や池田先生とヲシテ研究所の方々と藤の花の下で記念撮影をした後、
駅前のおうどん屋さんで、不二子様にご馳走になって、
池田先生からもお土産をいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生と松本不二子様を駅までお見送りした後、
ヲシテ研究所の方々と散歩に出掛けました(○´3`)ノ





明治記念館も散策した後、


斯波さん、青木さん、ことさん、白井さんと表参道でヲシテ談義☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっても楽しかったです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






画家である白井さんは、里山にも頻繁に行かれていて、
その瑞々しい感性からヲシテの文字や蛇信仰についてとても面白いご研究をなさってます( ´ ▽ ` )ノ



第一線のヲシテ研究の方々と触れ合え、とても幸せな時を過ごし家路につきました.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*









◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





☞詳しくは 池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みは こちらから





Skype特別授業と2013年3月末~4月初めの広島での日々

広島・宮島名物アナゴを炊いて。。3月27日のお弁当
画像1

※お弁当はヲシテとは関係ないですよ(ノ∀≦。)ノ
ただ、肉体の食物と共に、霊の食物も大切なわけで、
良い《コト》の霊的食物、例えば五七の歌形式で書かれたヲシテ文献に触れることで、
良い霊的な栄養を摂取するのも大切な事と考えておりま~すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙






3月28日(木)

エミちゃんパパと19回目のお電話ホツマ、その日とうとう奉呈文終了ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

エミちゃんパパは65歳だけれど、日々読みも書きもホンマに一生懸命練習されていて頭が下がります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
また授業も録音して繰り返し聞いてるらしい!!

エミちゃんパパとは今年の1月の第二週から始まりましたが、いつも、その謙虚さ、努力、好奇心と心の柔軟さに感動を覚えます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

奉呈文終了おめでとうございま---すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

そのご褒美に翌日は斯波さんの特別講義♪♪


まだまだ多くの人々は、物質的豊かさ=幸福と思い込み、
沢山勉強した☞良い学校☞良い企業☞高いお給料☞安定した生活、
それこそが幸福なのだ!
と信じているようですが、
エミちゃんのお父様から聞く、昔の日本の生活、
物はなくても、物と幸福感は関係ない!
といったお話を聞けるのも楽しみです✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


女性の社会進出により、
共働きによって収入は増えたかもしれません…

総ての共働きを批判しているわけではないのですが、
必要ないのに無理して保育園に預け、
その結果、疲れて家事も代行サーヴィスを利用したり、
疲れてお金があるのだからと外食に偏りがちになり、
お子さんの教育は他人任せ。。

それが本当に豊かな生活でしょうか??

物を買う、消費生活が豊かな生活と履き違え、
使い捨て文化!
「うちはうちの稼ぎで買ってるんだから文句はないでしょう??」

それより、
例えば家族総出で味噌作り、
子供達もキャーキャー言いながら手伝う!
味噌作りの大鍋などは村で共有!!

家族や様々な方々の手を借りての田植え!

またレジャー施設に出掛けずとも、
年末の障子張替え!
この日ばかりは、
子供達も思い切り障子をビリビリしても怒られない(*≧ლ≦)



そもそも子供達の楽しみが、
ゲームやレジャー施設に連れていったり旅行しなければ可哀相、とは誰が決めたのですか??

小さな子供達には、
そこの石ころの形に驚嘆し、
そこの草に畏敬の念を覚え、
海の波の寄せ来るを飽かず眺められるものではないでしょうか??


勿論、こうしてインターネットを使い、
Skypeを使い、iPhoneを利用させていただいているBebeにとって、
いや電気もガスも使い、
電気洗濯機や掃除機を使わせていただき、
Amazonを利用し飛行機や新幹線に乗せていただき、
都市生活で暮らさせていただいているBebeにとって、
何もかも文明の利器を否定するものではないのです(´✪‿✪`)


今よりも昔の生活が良かったと言って、
何もかも文明を捨てて山に籠って自給自足すれば良い!
と言っているわけではないのです(´✪‿✪`)


そうではなく、
「何もかも自分で稼いだお金で暮らしてるのだ!
だから便利な物を利用し、使い捨てても良い」
という考えや、
能力偏重主義、
強ければ良い、
稼ぎが大きければ偉い、
という考え方に、
現代人の抱える【鬱】になる要因が沢山含まれているのではないかしら??
ということなんです(′ʘ⌄ʘ‵)


人は「食う為に働いて」いますけど、
「この仕事では食っていけない」なんて何と矛盾な(΄✹ਊ✹‵)


本当は、お日様もお土も、
人々が食うだけのものは与えてくださっていると思うのですよ( p′︵‵。)

まして極寒の地でも、灼熱に砂漠でもない、
この豊かな森と海に囲まれた日本ではヽ(;▽;)ノ


例えばハイテク産業に必要なレアメタルにしろ、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??

電気だって石油だって、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??


争いごとの利権の為のものなのでしょうか??


こうして、
様々な自然災害、環境汚染が進む現代、
その時代に住む私達は、
そういったアワ(天地)の恵みについてもう一度考え、
増大する医療費にも拘らず増え続ける鬱病患者数、
巨大になり過ぎた軍事産業の為に崩壊に向かわされている世の在り方を、
元から考えてみる必要があると思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







3月29日(金)

この日は、Bebe達グループの全員、
群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんとお父さん、広島のさゆちゃんと雅子さん、が、
日本ヲシテ研究所の斯波さんによるSkype特別講義の日でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


その予習で、ゆーちゃんとエミちゃんとBebeは少し、
ミカサフミの「ナメコトノアヤ」と「トシウチニナスコトノアヤ」を読んでおきました(*/∇\*)


ヲシテの文字は
フトマニの中心(アウワ)の一座と、
中心から二列目のトホカミヱヒタメの八座と、
合わせて九座のコホシ(九星)図表との密接な関係が…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

画像1


季節や方角、そして縄文哲学、宇宙の神秘や、ヲシテの奥深さに感動੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


細々と、ヲシテの読み書きを練習し、
暗唱、書き取りをしながら学んできた私達ですが、
まだゆーちゃん、エミちゃん、Bebeですら教科書《記紀原書ヲシテ》を手にしてたった4ヶ月のド素人集団です꒰#'ω`#꒱੭

斯波さんは、ヲシテの形そのものに哲学や様々な事柄が含まれていると発見、研究なさっていらした天才ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その研究の第一人者である斯波さんから直々に学べる私達はなんと幸運なのでしょう✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


日々、一生懸命時間のない中、暗唱に、書き取りに励んできた仲間達にも、
この斯波さんからの特別授業は、
大きな励みとなりご褒美プレゼントだったことと思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達みんな斯波さんのコホシの授業に感動いたしまして、
斯波さん、本当にありがとうございました(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*







3月30日(土)
この日は彼と福岡に出掛けましたo(^▽^)o

本当はとある講演会の福岡講演に行く筈だったのですが、
それが急に講師の方のご体調によりキャンセルになってしまったので、
広島から福岡のバスを予約していた私達は
福岡にお花見旅行に行くことにしたのです(ღ′◡‵)


福岡!!
ああ福岡!博多!!


実は今でも月に1~2度は福岡の夢を見るとですよ꒰#'ω`#꒱੭
(ちょっと博多弁ば使ってみたと!)


半径2kmの女Bebeなんですが、
2010年の夏に彼が東京から福岡転勤になり、
「長距離恋愛とかって無理(TДT|||)」と思ったBebeですが、
彼の手厚い支援と、
『それでも会いに行きたい(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)』という気持ちが、
二年弱(しかもその内4ヶ月以上は横須賀出張だった)で10回以上の福岡通いと相成りまして(#^.^#)


初めて目にする食材や風習(●ꉺωꉺ●)

それらのもの総てが、
「ああ!彼のいる福岡のもの!!」と思い、
大好きになったのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


福岡勤務は超ハードで、
深夜帰り、朝帰りは序の口で、
時に二徹なんてこともあった福岡で、
彼の帰りを待ちながら、
周りに友達も居ない福岡で、
買い物に通った福岡・西新、唐人町!!


何しろ無農薬野菜とかも凄く豊富で安い٩(♡ε♡ )۶

また住みたい位の楽しみだった福岡行きは取り止めません(`◕‸◕´+)キリッ!



豆ご飯炊いてお弁当も出来ました♪
画像1



今年は桜の開花が物凄く早かったので、既に盛りを過ぎていますが…(#^.^#)

画像1




芽吹き柳もキラキラと…
画像1






大好きだった唐人町のかまぼこ屋さんも寄ってヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1




ああ!西新のリヤカー屋台の市場キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

画像1



二年間、指を咥えて見ていた博多曲げもののお重箱買ってもろた٩(♡ε♡ )۶
画像1



バスで行ったからあまり重い物は買えないけど、
それでも広島からしても博多の野菜は激安なので、苺やら野菜などを買い込んで、
広島に帰りました(ღ′◡‵)






翌3月31日(日)は、
広島ご近所の広島城にお花見ピクニックヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



福岡で買った高菜漬けで高菜おむすび(∩╹∀╹∩)
画像1




ちょっと曇天ですが、桜とお城は良いですね(*´∇`*)
画像1



原爆を投下され、焼けてしまった広島城ですが、
日清戦争時には大本営が置かれ、明治天皇が指揮なさったとか!!

その時も、
天皇陛下が寝起きをなさる場所は、屏風一枚だけで、
本当に質素で、
古より日本の天皇・アマカミ、アマキミが質素を旨とし、
タミの為にヒ(一)よりト(十)までを尽くされてきたことが窺われます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
(素読の会の松田先生談)



お花見の後は『クラウドアトラス』という映画を観に行きましたが、
人の生まれ変わりの仕組みに考えさせられるものがあり、
お勧めで~す(○´3`)ノ
ちょっと複雑で、一回観ただけぢゃ、Bebeなんか分からないんですけど(/●◔∀◐●)/








四季折々の季節の食材に恵まれた日本の国!
とりわけ春の恵みは嬉しいですよね(♡´◡`♡)


菜の花の苦味は解毒効果も(○´3`)ノ
4月1日のお弁当
画像1





タケノコ茹でたり
画像1





とか言って、フランスの風習ですが꒰#'ω`#꒱੭
《四月の魚・Poisson d'Avril 》という名のパイを焼いて…
画像1





ウドや山菜には冬の間に溜め込んだ毒素を排出する力がヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
4月2日のお弁当
画像1





大体週8本、毎日おでんわホツマの授業がなんやかんや入っているBebeですが、
土日以外では水曜日はオフ日にさせて貰ってるので、
4月3日(水)は、広島駅前の市場に出掛けたり(○´3`)ノ
画像1



そういうOFF日は、自分自身の勉強も頑張りますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
買い物帰りにカフェで書き練♪
画像1



あ、広島に居ると半径2kmどころか、
半径500mの女になっちゃって、
普段はカフェなんて滅多に入らない(ってか、ないっ!!)のですよ(#^.^#)
八丁堀とか広島駅前という大都会に出て来た時位ですの(#^.^#)



そうして翌4月4日(木)は、
東京に帰るに当たっての食材始末のベジ餃子お弁当(○´3`)ノ
画像1



昼過ぎには、
広島の大学院生さゆちゃんが来て、
残った食材で一緒にお昼ご飯を食べ、
前週金曜日の斯波さんのコホシの復習と奉呈文の授業をしまして、


さゆちゃんのノートに本当に感動したんですけど。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
アップは控えますね(#^.^#)


夕方家事を終え、
東京に帰って来ました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



今日もお読みいただきありがとうございま~す◟꒰◍´Д‵◍꒱◞



❀附録・映画『クラウドアトラス』予告❀




最新コメント
記事検索
プロフィール

bebe_suave

ギャラリー
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
  • ホツマツタヱ前編暗唱達成とドライブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ