ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

ホツマツタヱ

モモもサクラも共に開きて

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

不定期更新なblog読みに来て下さりありがとうございます✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

今日は5/20に盛岡でヲシテ講座を開かせていただいたお話から…


2017年5月20日
「盛岡ホツマの会」に呼んでいただき、
沢山の方々をお呼び下さり、お蔭様で大盛況のヲシテ講座になり、
本当にありがとうございましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして本当に沢山の方々にお越しいただき、誠にありがとうございましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


2017年5月20日滝沢ビッグルーフ

2017年5月20日ヲシテ講座 in 盛岡


お越しいただいた方々の中には、
ホツマツタヱはともかく、
初めて「ヲシテ」を書く方々も沢山いたことと思います♪

私が感じましたのは、
北国の方々はとても真面目だと言うこと…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


これまで広島や東京また千葉でも講座を開かせていただいたのですが、
受講される皆さまの反応というのが違うのですね!


私の講座のモットーは、
「使えるヲシテを!!」
「ただ聞いているのではなく、1つでも覚えて、使える物を持ち帰って欲しい!」
「(書いたことがなくても)ドンドンその時間にヲシテを書いて欲しい!」


ハイ、体育会なんです(≧∀≦)


そうなんですね!

例えばダンス!
話を聞いただけで踊れるでしょうかσ(・ω・`@)??

間違っても良い!
やはり実際、体を使って踊ってみなきゃ、
踊れるようになりませんよね(○´3`)ノ


そしてね、
「ルビ無し」!!


「それでは読めないのではないか!?」


多くの方々のご心配、ご尤もですウン(●´・д)(д・`●)ウン


でもね、
いくら補助輪付き自転車を乗り重ねていたから…といって
自転車に乗れるようになるのでしょうかσ(・ω・`@)


ヘロヘロしたって、転んだって、良いじゃないですか!??

実際に補助輪を外して乗る練習をしなければ、
いくら経っても決して「自転車に乗れるようにはならない!」
そう考えているのです(ღ′◡‵)


はい、
そしてね、
やり方が分かったら後は自分で出来ますよね(○´3`)ノ

はい、
でも実際に自分でやる人は本当に少ない…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


きっとダイエットだってそうだと思うのです!

ダイエット本を読むだけで痩せるなら、
世の中、こんなに、
「痩せたいのに…」なんて悩む人もいなければ、
ダイエット産業だって発達しない訳です(ノ∀≦。)ノ


まあ、
そういうために(いや、本当はもっと欲深な野望あってのことですが…
みんなヲシテ研究の第一人者にするつもりでやってますが…)
私が「べべ組(ヲシテ学習塾)」をやり続けている訳です( ´ ▽ ` )ノ
(※入門ご希望の方はどうぞメール下さいませ♪)


お蔭様でそちらは、
のべ授業回数800回を超えましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

これも偏(ひとえ)に付いて来てくださった方々のお蔭なのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

本当にありがとうございます((_ _(-д- 。)ペコリ


また、
池田先生をはじめ、
応援、ご支援くださる方々のお蔭です、
ありがとうございます(//∇//)


そして、
本当は、
回数を重ねなければ
「一回聞いて分かる」訳はないのですが、
多くの方々に興味を持って欲しい!
そのきっかけの1つにでもなれば…

と、
遠くから呼んで下さる方々に、
大きな感謝を申し上げます(♡´◡`♡)


特に、
この企画を成功させる為に御奔走下さった熊谷達雄様は、
ホツマツタヱなどのヲシテ文献研究のみならず、
健全な身体に健全な精神=タミの幸せ

とのお考えからだと思いますが、
発芽玄米の普及活動をなさったり、

また素晴らしい絵画もお描きの方です( ´ ▽ ` )ノ
冒頭に挙げましたフライヤーの、
「稲虫を祓う和歌山の絵画」をお描きになったのが熊谷さまです💕


そして私もね、
「健全な身体に健全な精神=タミの幸せ」
そう考えるのです(♡´◡`♡)


いくら頭(だけが)良くても、
心の健全さがなければ…
思いやりの心がなければ…

そして、
そういう気持ちを持てる為にも、
食生活、非常に大事だと思うのですよ(#^.^#)


私は、
本当に偶然!なのですが、
311をきっかけに玄米を食べ始めました!

それは、
それまで「秋田の米農家」のお友達から、玄米でお米を送っていただいていたのですが、
都心に住んでいると、
地下鉄一駅半離れたお米屋さんまで
精米しに行かなければならなかったのですが、
311の混乱で、
精米しにお米屋さんまで行けなくなってしまったのです(TДT|||)

その上、
玄米を精米するだけに持ち込む人は殆んど居ないらしく、
あまり歓迎されているとは…
だったので、
白米が切れたきっかけに、
玄米を食べることにしたのです…


すると驚くべき身体の変化、
というか感情までの変化があったのです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


私ね、
自慢ではないのですが大食いで(笑)
有名でした(#^.^#)

そしてね、
お腹が直ぐ空いちゃってたんです(#^.^#)


はい、
今考えると「低血糖症」だったのですね!

いつも「おやつ」を持ち歩いてました(笑)

おやつのタッパーの中身は、
ドライフルーツ、
ナッツ、
かりんとう、
ショートブレッド、
甘納豆、
などです(≧∀≦)

はい、無添加自然派ではありましたが(笑)


それでもね、
玄米になって一口50回噛むようにすると、
(それまでも食べるスピードは人より遅かったのですが)
何しろお腹が空かなくなります(●ꉺωꉺ●)


腹持ちが良くて、
忙しいとご飯食べるのも忘れちゃうのです!!!


また、
それまではパンやケーキ、うどんも好きだったのですが、
甘い物が食べたくなくなりました!
お芋や南瓜やお米(玄米)だけで充分、甘い!甘過ぎるくらい甘い!
のです!


そしたらね、
空腹の時、あれだけ凶暴で
「飯食わせろ〜〜〜〜〜⁽⁽(੭ꐦ •̀Д•́ )੭*⁾⁾ 」
だったのが…
無くなりましたლ(;ʘДʘ)ლ



そしてその後、
玄米は発芽させて食べよう!!
に至りました(♡´◡`♡)


何しろ玄米になってしまうと、
おトイレの快感が凄いんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


あの快感を味わったら、
もう白米には戻れません(w´Д`w)


「白米の方が美味しいから…」とよく聞きますけど、
一口50回噛んだら、
本当にそうでしょうかσ(・ω・`@)


今、私の去年の上司が、
私に「発芽玄米」や「酵素玄米」を教えてくれ!と言ってきて、
教えて実践してますが、
「なんであんなに美味しいのだろう!!
凄い!!」と言っています(笑)


それは一口50回噛みにヒミツがあると思いますよ✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡

白米だとそんなに噛めませんものね(笑)


というわけで、



も是非是非読んでみて下さいね(○´3`)ノ



さて…玄米の話も長くなってしまいましたが、
そんな発芽玄米の普及活動にも励んでいらっしゃるのが、
今回の、Bebeを盛岡に呼んで下さった熊谷達雄さんなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私ね、
北国の方々の反応を観て、
「あれ??笑いがない…(TДT|||)」
なあんて思ったのですよ、実は…。


私ね、
「心に残る」ことをしたい、と思っていて、
勿論、「感動」というのも重要で、
その「感動」の話は、
ヲシテ文献やアマテルカミの御心に沢山散りばめられているのは勿論のこと、
「ヲシテ文字そのもの」にも形の話や意味合いに感動が沢山詰まっている!
そう思っております♪(*〇´∀`艸)*゚


そしてそれだけで、
「真面目な堅苦しい話」にしてしまうのが嫌なのです(#^.^#)


「素晴らしい話には笑ってはいけない」というのは「真面目過ぎる方々」の「迷信」だと思っているのです(*´◒`*)


アマテルカミも、
素晴らしい方であったのみならず、
ユーモアのセンスもおありで、
それでいてその笑いと云うのは、
「人を嘲笑する」では決してなくて、
大きな大きな御心だったと思うのです╰(*´︶`*)╯♡


緊張を強いるのではなく、
笑い、緩め、楽しい!
そんな講義をしたいのですヾ(●´∀`●)ノ


けれども、
東北の方々はもしかしたら真面目過ぎて、
「(神聖な?)講義は笑ってはいけないもの」
とか、
「自分がどう感じたか?より周りの反応と合わせる」というのが大事と思っていらっしゃるのではないでしょうか…σ(・ω・`@)


そこへ行くと、
西日本(主に広島)は、
笑いもよく起きますし、
ご自分の感情を表現するのに躊躇いがそれ程ないように感じます。


これはね、
農業や生活なんかを見てみても、
冬が寒くて、
周りの人々と力を合わせあって、
助け合って協力し合って、
足並みを揃えないと生きていけない風土が関係しているのではないかしら…σ(・ω・`@)??


そこへ行くと、
多分九州なんかは、
音楽やダンスといった自己表現方法が発達しているのも、
好き勝手にやっても凍死もしないし、
作物もいい加減でも育ち易い、
というのが関係するのだと思います( ´ ▽ ` )ノ


これはどちらが良い、悪い、ではないのですよ(○´3`)ノ


寒い冬の間に自己を見つめ、
自己と対峙し、
内なる自分の表現方法として、
小説や絵画、または文学などに
秀でた方々を輩出しているのは、
正に東北〜〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そして、
真面目でコツコツと努力し、
本当に細かい手間を掛けた繊細な日本酒や食品や繊維製品が出来上がってくるのだと思います\(^o^)/


そして、
「周りと足並みを揃える」ということは、
梅の花さえ
桃や桜の開花を待ち、
一斉に爛漫な春を歌い上げるのと
似ているのではないでしょうか…*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


                    早池峰神社


その、春や初夏の煌めきたるや、
他の暖かい地方の比ではないのではないか!??
と思うのです(♡´◡`♡)


また、
思いやりの心や優しさも、
寒さ厳しく助け合って生きていくからこその、
気質というのに表れていると思うのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



私達の日本の国は、
四季折々のみならず、
北から南へ、
東から西へ、
本当に長〜〜〜〜く、
同じ日本の国といっても、
本当に違いがあります( ´ ▽ ` )ノ


それらは、
「どちらが良い」とかそういう問題ではなく、
お互いを尊重し合い、
助け合い学び合ってこそ!
尊びあってこそ!
その恵みに気づけると思うのです(๑´ლ`๑)フフ♡



例えば5人の女性がいたとしても、
「誰が一番」ということではなく
「五色(ゐいろ)の花」のそれぞれの良さを愛でる事!!
(ホツマツタヱ16-52〜16-54)


そして真面目で頑張り屋な人が陥り易い、
「誰かを褒めたからといって、
自分の価値が下がる訳ではない」
これは声を大にして言いたいのです(`◕‸◕´+)シャキン



タミがヰヤス(居易)くある国というのは、
笑いもあり、
お互いを尊重し合い、尊び合っている国なのではないかと考えているのですヾ(●´∀`●)ノ


勿論、
誰かの良いところはどんどん真似たら良いと思います( ´ ▽ ` )ノ

けれども、
その誰かになれなくても、
その人それぞれの良さがあって、
お役も違えば、
その働きも違う!
誰かと比べて誰かの優れている部分があるからといって、
自分の価値がなくなる訳ではないのだと思うのです(๑´ლ`๑)フフ♡


ちょっと盛岡の報告とは逸れてしまいましたが、
Facebook(は、私はやらない派なんですけど)で、
「あ、べべちゃんが話してくれなくてもFacebookで読んだよ、その話」
꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


という事なので、
私から特にご報告申し上げなくても大丈夫なんだな、
と思っております♪(*〇´∀`艸)*゚


次の記事も書きたくなってます、
書けるかな(笑)


それでは皆さま、
またどうぞ読みに来てくださいませヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.

今回、広島から遥々応援しに来てくださったべべ組の有末さんにも大きな感謝申し上げます♪

キ・クサおツトのホツマクニ

この2年分、書きたかったこととか、
ちょいと書いて行っちゃおうと思います(○´3`)ノ

まあ、去年の話でゴメンなさい((_ _(-д- 。)ペコリ


私ね、
「高いサプリメント」を買うのは「カミの御旨」なの!??
とか思うんですの…

いみじくもサキカミ昭和天皇はこう仰せでございました!



それどころか!
その土地、その季節に生ゆる草木は、その土地、季節を過ごすのに必要な成分を携えている!ってことなんです!!

地産地消…


保存食作りの大好きな私は、
6月の梅雨時に採れる山椒の実が大好きなんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
あれは…私は詳しいことは分かりませんけれども、あの梅雨時の身体中に湿気が溜まり、頭も身体も重くなった時に、あれほどスッキリさせてくれるものはありません、あのビリビリ!!


きっと古代、各聖地?とかでも瞑想や祭祀に使われたのでは??と思うほどのシャキっと冴え方を実感することでしょう…(`◕‸◕´+)シャキン


梅雨時の怠(だる)さは、新生姜、梅干し、実山椒(○´3`)ノ


ガリの写真が残ってなかったので自家製赤梅酢の新生姜の紅生姜

鯖が一匹安かった時に自家製焼き鯖寿司(玄米)
あぁ、初夏の食卓!


季節には季節の毒消し!

ホツマツタヱやミカサフミのヲシテ文献にも沢山出て来ますが、
例えば「春の七草」!
あれもみんな中国から入って来たと思ってた👀??


そうではないですね!

アマテルカミの皇子オシホミミ様が即位なさったお正月に、ツキスミ(九州)のオオクマド様が蹄の元気な馬(ヒツメアオコマ)を御奉納なさった時(おおお!その昔はムマを奉ってたわけですねぇ〜→絵馬)、ミアエ(お礼のお食事会)に七草をご馳走してます(○´3`)ノ


色塗りたかったけどネェ…


その土地にはその土地の、
季節には季節のものを!!
(`◕‸◕´+)キリッ!



例えばですね、
夏は、秋蒔いて春に採れる麦の、
麦茶を飲み、お素麺を食べるのが
身体を冷やして良いわけです。
逆に、
冬には、春蒔いて秋に採れる玄米の、
玄米茶を飲み、ご飯を食べるのが
身体を温めて良いわけです。


そしてね!
コマーシャルに扇動されて、
外国のナンチャラが良いんだ!
やれ!今度は◯◯だ!だなんて笑止千万でございますゎよ(#^.^#)

外国から入って来るものは、
そのコストが掛かってるんだから高価で当たり前なんです!
そして珍しいから高価な訳です、広告費用掛けてるしね!
それはその方が「有り難い」と思わせてるだけなんですのよ!
決して効果だけの問題ではないのです…
効果もあるとは思いますが、
皆さんの足下に生えている草こそ!
皆さんへの効果が絶大な訳です、ホントは…!

しかしね…
春になったら何処にでも生えて来ちゃう七草なんて誰も買わないでしょ?
そこで「高く買ってもらう為の【新暦】」ですよねぇ…∑(❍ฺд❍ฺlll)


ホントはそうなんです…

日本に生えてる有り難い野草は、
外国持って行ったら、
「あの2700年の王室の歴史の国!神の国JAPANのみに生える霊草!」
なんちゃって売られているやも??
まあ今は世界同時不況ですからど〜だか?テキトーですけどね…(#^.^#)


そうやって、
西王母も徐福も来た訳でしょ??
不老長寿の草を求めて…


あ、今日は自分の野草料理自慢の記事にするんでした(ノ∀≦。)ノ

いや、ウサギさんぢゃないんだから、
ただ草はんでろ!っつーー訳ぢゃないですよん、料理よ!料理!
美味しくなくてはダメです(これは食いしん坊のお約束◎)

ではジャ〜〜〜〜ン!🐇

タンポポサラダの胡桃オイルドレッシング、ナッツを散らして

雑草って言いましたね!?そこにチミっ(`◕‸◕´+)

タンポポサラダはかのミシュラン三つ星のトゥール ダルジャン(La Tour d'argent)でも供されるコーキューなキュイジーヌでございますわょ奥様っ( ͡° ͜ʖ ͡°)




ジャンジャン行っちゃおうと(○´3`)ノ

ω(オメガ)3脂肪酸を沢山含むスベリヒユ

スベリヒユのお浸し、胡麻ドレッシング和え


ツユクサと油揚げのさっと煮


ノビルのお浸し、自家製白味噌の柚子酢味噌


さあ、ヴィーガン・カフェ飯気取ってみます(๑´ლ`๑)フフ♡



それから柿の葉っぱはビタミンCが一杯ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙































柿の葉寿司のお弁当




秋にはムカゴ採りや銀杏採りに燃えます(炎◡炎)































また生ハーブティーの野外ティーパーチーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪






















♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


春にはヤブカンゾウの新芽がンマイ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
























椿の花や野草の天ぷら



ヲシテ時代にも2代目オオモノヌシのクシヒコ様は、7代目タカミムスビのタカギ様からチクサヨロギを賜わって、病める人々を癒したと…

という訳で、
今年は殆ど出来なかったのですが、
来年は野草料理講習会も開こうと思いますので、皆さん宜しくね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



来年はヲシテの講座ももちっとさせていただきます٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

福岡にも行こうと思ってますので、福岡の方、ご連絡下さいませ((_ _(-д- 。)ペコリ

その他の場所の方もご連絡下さいませ((_ _(-д- 。)ペコリ

ヤモを巡りたいなぁ〜〜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





トトロツト



書き練キモチイ〜カキコケコ

今日は東京も春を実感するぽかぽかですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


さて、昨日、道後温泉経由で東京に帰って参りました(○´3`)ノ


今回は、
2月28日の *いせの会から始まり、池田先生宅探検( ✪ฺД✪ฺ)、 和歌山のスクナヒコナ、ワカヒメ、ムカツヒメを巡る旅でもあり、
安芸入りして「ヲシテ講座」もあったり!!
な長旅でございました(○´3`)ノ

池田先生をはじめ、
泊めていただいたエミちゃんやカヲルさん、広島ヲシテ講座主催の藤原様、
出会った皆さま、本当にお世話になりありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))



道後温泉、弾丸ツアーとなってしまいましたが、
画像1

道後温泉本館は、「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった、すっごく雰囲気のある温泉で、大満足♪(*〇´∀`艸)*゚


瀬戸内海を広島港・宇品から初四国上陸も中々素敵で、
画像1

海に沈むデッカい夕陽を眺めると、
カミヨのカミガミ達も斯くあったのでは!??という古(いにしえ)に想いを馳せられます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・
まるで「開運」画像にありそうな「海運」ガゾー(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


伊予の地は、
丁度Bebeが今学んでいるホツマツタヱ8アヤでも、(8-32)
マタハタレ
イヨノヤマヨリ
キシヰクニ
ワタリセムルオ
トツミヤノ
ツゲニモロアイ
画像1


とあります(●ꉺωꉺ●)


伊予の山に現れたハタレも、
海を渡り紀伊半島に上陸したのですねヽ(;▽;)ノ



また、
丁度エミちゃんとの授業では、
ホツマツタヱ5アヤ(5-6〜)

ミコアレマセバ
モチキネト
ナツケテイタル
ソアサクニ
サクナギノコノ
イヨツヒコ
ウタニコトバオ
ナラワセテ
フタナ(二名)オモトム
アワツヒコ
画像1



とあります(●ꉺωꉺ●)


エミちゃんとの授業では、地図で【阿波橘】も発見キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像1



何しろ、「タチハナ」と言うのが、
」はタマのなんですが、
「【】を【】しゑる」から、
タチバナ」なのですねぇ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



またエミちゃんも、「【タマノ(ヲ) (ト)トム】
を略して、『【ヲト 】タチハナ』だね〜!」ってヾ(●´∀`●)ノ





そしてイサナギ・イサナミ様は、
九州宮崎から、
四国に渡り、アワウタを教えて、
感銘を受けたイヨツヒコ(イサナギ様の従弟。イサナギの父アワナギ様の兄弟のサクナギ様の子)は、アワツヒコと言う名になり、
二つの名前になったので、
四国の事をイヨとアワの「フタナ」島と(○´3`)ノ


また、イヨツヒコの娘イヨツヒメは、
アマテルカミの弟のツキヨミ様の妻となり、
かのイフキヌシを生みます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


イフキヌシは、
アマテルカミの三人娘の末娘イチキシマヒメ・タナコ様と結婚なさり、
良いお嫁さんだったので、ヱヒメ(愛媛)と呼ばれますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー





で、
イサナギ・イサナミ様の話に戻りますが、
四国から紀伊半島に渡るには、
阿波徳島の鳴門海峡の渦潮を渡るのでしょうが、
鳴門の渦潮の向きをググってみますと、
なんと!!両方あるとのこと!!

画像1



正に鳴門の渦潮こそ、
「ア・ワ」なのですねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



そんな想いや、

また、
ヲシテ文字の事を伊予文字と呼ばれていたことや、
ホツマツタヱの写本が発見されたという宇和島、
それから松山城も素敵だし、
ツキヨミ様やイフキヌシ様足跡も辿ってみたく、
また四国へリヴェンジしたいと思いますヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



ところで、
広島に居ると中々書き練も進まなくて、
お風呂で暗唱練習ばかりになってしまいがちですがヽ(;▽;)ノ


それでも、
ヲシテ書き練は、
旅行中でも楽しく進める事ができます(♡´◡`♡)


勿論、旅の風景も楽しんだら良いと思いますが、
こと列車や飛行機の移動中で風景を楽しむでもない時には、
楽しい書き練の時間です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



書き練…

知らない人がみたら、
まるで「苦行」の様に感じるかもですが、
やってみたら、
楽しくて楽しくて、
全く苦しさなんて微塵もないことがわかるでしょう(๑´ლ`๑)フフ♡


声を出して誦む暗唱練、
声を出して誦む素読練、
それと共に声を出さないで出来る書き練!!


声を出せない場所では物凄く有効なり(✧◡✧)


やってみないと、
いくら説明してもその楽しさは分からないとは思いますがヽ(;▽;)ノ

本当に楽しくて楽しくて止まらないからやってるのですわヽ(;▽;)ノ


偉い、わけではなく、
楽しいからやっているに過ぎないのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


やから、
最初は「面倒臭そう…大変そう…」とか思えても、
ちょっとやってみたならば、
至福の読書の時間、
以上に皆さんの「至福の書き練タイム」となること請け合いなのですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


そして、
これにより、
「ヲシテで物を考える」ってどういうこと??
の基礎が出来てくるのではないかしら??(*˘▿˘人)♡


よく分からないのですが、
身体にヲシテ文字を書く古代文字療法がある位ですから、
ヲシテ文字を書く事自体に、
何かエネルギーが入ってくるようにすら感じてなりません(#^.^#)


それほど楽しいの(ノ∀≦。)ノ


やから、
他所から見て、白い目で「なんとアホで時間の無駄な!」と思われようが、
止まらない事柄の一つです(#^.^#)



えっとですね、
Bebeのモットーは、
「一部の頭の良い、偉い人のみが分かる」というのを誇りたいのではなく、
「誰でもその恵みを受けることが出来る」それぞ!貴し!!
と思っておりますから、
誰でも出来て、
すぐ出来る!
ことは重要だと思ってますo(^▽^)o


勿論、
昔だったら、
紙も筆記具もままならなかったでしょうね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


毎日何頁もの真っ白ノートに書ける恵み。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


フランダースの犬のネロは、
そんな贅沢に憧れたでしょう・゜・(PД`q。)・゜・



もっと遡れば、
ヲシテ時代は紙もまだ無く、
給うヲシテというのは、
なんと有難いものだったことか‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


しかし、
この時代に生まれたからこその、
有難い恵みではないですかっ!??



毎日沢山書くものだからこその贅沢をさせていただいてます(。-人-。)


筆記具も、
鉛筆が好き٩(♡ε♡ )۶


沢山書きますから、
最初はステッドラーとか使ってたけど、
一番書き易い、削り易いのは、
三菱鉛筆ユニだって分かってきました(○´3`)ノ

画像1


特に一年前は、
肩や腕の激痛につき、
鉛筆の滑らかさが大変に重要で、
いろんな鉛筆を比べたけれど、
鉛筆の滑らかさではユニが一番良かったのですo(^▽^)o

ユニでないと書き続けられない!というほどに(#^.^#)



Bebeは美術学校出身ですから、
鉛筆のデッサンも木炭のデッサンも沢山致しましたが、
その頃でさえ、
こんなにユニが素晴らしいとも思ってなくて、
デザインではステッドラーとかスワン・スタビロの方が可愛いとか思ってたギャルでしたょ(ウソ!ギャルではなくヲヤヂ・ギャル!?)


鉛筆も数日で一本終わってしまう程に使うので、勿論補助軸を付けて、最後もうこれ以上補助軸が付けられない!までは使います꒰#'ω`#꒱੭
画像1




最近は、
「ユニ高いし、可愛くないから…」という理由で、ユニの妹版「ユニ・Palette」を大人買いヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
画像1


あ、大人買いとか大口叩きましたが、
単なるダース買いのことです꒰#'ω`#꒱੭
貧乏人の大人買いは、単なるダース買いも見栄張って言い過ぎました(;≧ꌂ≦)



書き練用には、
1cm方眼のノートを横にして使うと、
上から1マス空けて、
5文字、1マス空け、7文字が書け、
また、余白の両端1行ずつを使って、24列書けるので、
1頁でホツマツタヱの3頁分が書き練出来て丁度良いですo(^▽^)o


勿論、そんな事Bebeが口を挟むほどの事ではなくて、
皆さんが工夫していろんなやり方でやってみるのが良いと思いますけどね(๑´ლ`๑)フフ♡



鉛筆を削るのはBebeはカッターナイフが好きです(○´3`)ノ

今までは100均で買ったピンクのカッターナイフを愛用していたのですが、
昨日、久々に飛行機に搭乗したので、
「あ!しまった!
刃物は没収の憂目に遭うのでしたヽ(;▽;)ノ」と思い、
ピンクのカッターナイフは、彼に預け広島に持ち帰って貰い、
昨日、飛行機の中や、空港からの帰り道の電車の中で書き練して、
それ以上削れなくなって、
早速今日新しいカッターナイフを購入(○´3`)ノ

鉛筆削るだけのカッターナイフですから、
刃さえ良ければ、それほど性能に差がないので、
100均のでも遜色なく愛用しておりましたが、
生憎Bebeの家の近所には100均の店が無いので、
近所の文具店でブランド品NTカッター315円也をお買い上げ♪( ´θ`)ノ

画像1



電車賃とか往復掛けたら、それ以上高くなっちゃいますからね(#^.^#)

ベビーブルーというか、薄いペパーミントグリーンというかで中々可愛いです(♡´◡`♡)


まあ、
鉛筆を削ると芯の粉で手が汚れますし、
人により、
「シャープペンシルの方が良いぢゃん??」と思われるかも?ですが、
沢山書いていると、
シャープペンシルの方が手が疲れる様に感じますね…(´'c。'` )

Dr.グリップとかは疲れないのかも??ですが、これも太いし重いし…

鉛筆は木で出来てて、
握って手に優しいように思います(๑´ლ`๑)フフ♡


勿論、鉛筆削るのは、
鉛筆削り器、シャープナーで良いとは思いますが(#^.^#)

しかしながら、
鉛筆を削る時の、
心新たにする感じが好きなのですよ(○´3`)ノ

墨を摩るのと同じような感覚ではないかしら??


デッサンの場合は、
どれ位真っ直ぐに芯を長く削れるかによって、タッチの綺麗さが決まってきますから、
鉛筆も上手く削れないようでは話になりません。
なのでデッサンを描いてた人は誰でも鉛筆を上手に削れます♪

字を書くには、
それほど芯を長くする必要はないけれど、
ピンピン尖らせるのは、
鉛筆削り器はカッターナイフには敵わないですし、
カッターナイフを一本持っていると、
鋏を持ち歩く必要も減るし、
結構良いものですよ(*´∇`*)




世の中の方々が、
精神統一や修行の為に写経をするようですが、
また祓いの為に祝詞を奏上したり、祝詞を書き写したりするようですが、


祝詞を奏上するならば、
その祝詞の元になったものは、
ヲシテ文献である訳ですから、

祝詞の書写や写経に、何らかの効果があるとすれば、
Bebeのこの書き練も、
何か効果があるのかもしれません(´✪‿✪`)


いや、
ないかもしれませんが、
ヲシテも強くなるし、
何しろ楽しくて止まらなくなりますから、

最初はヲシテ日記やヲシテ手紙も良いですが、
「書くことが分からない」と仰る方には、
書き練、ことヲシテ文献の書写をお勧めしてみま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと、
分からなかった語彙の、
ヲシテで感じて考えてみた、
インスピレーション(稜威)が降りてくること請け合いですよ✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




画像1

カキはカキでも安芸の牡蠣
季節終わりになってきちゃって、
安芸の別名物、小鰯をオイルサーディンに…
これも池田先生のお庭で手折っていただいた月桂樹の葉っぱ使わせていただいてます♡
池田先生ありがとうございました(。-人-。)







2014年3月8日広島ヲシテ講座ありがとうございました!

2014年3月8日(土)
この日は、広島で第4回目となるヲシテ講座【日本語のミナモトー ヲシテ】が、広島市横川のアートサロンひろしまさんで行なわれましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1



最初は、宮島の「やわす会」という泊まりのイベントだったのですが、
いよいよあと十日も切って中止となってしまいました…꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

その為に、
2月にはプレイベントとしてのヲシテ講座を三回も広島で開いていただいたり、
また池田先生にはBlogで取り上げていただいたり、書籍販売でご協力いただいたりしたのに…ですヽ(;▽;)ノ


しかし、ピンチはチャン〜〜ス(✧◡✧)
こんなことで怯むBebeではありません!!


急遽、同じ日時で代替講座を開いていただくことにいたしましたヽ(;▽;)ノ


その為に、
僅か一週間しかなかったものの、主催の藤原様には頑張っていただき、
また会場のアートサロンひろしまのオーナー牧田様のご協力のもと、
めでたく今回の開催となりました✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


これも藤原様のお顔の広さとご人徳と呼びかけへの御尽力によること!!
本当にありがとうございました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


また池田先生には、Blogやいせの会でも宣伝、応援していただき、書籍販売のご協力や、資料も提供していただき、
まだまだひよっこの拙いBebeに沢山のご支援、お導き下さいましたことに感謝してもし切れません੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



それから、
多くの友人、知人、沢山の方々が応援していただいたことも、
本当にありがとうございました。+゚(つз`o)゚+。



そして、
沢山の書籍運搬から販売、
日々、陰ながら応援してくれて、
当日は見事なスタッフとして支えてくれたBebeの彼ですが、
本当にいつもありがとう。+゚(つз`o)゚+。
幸せです‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.





さて講座の内容ですが、
まずは、
我が国最初の国号の話やタカラの話!

アワウタや57のウタの力の話!

日本語の素がヲシテから成り立っていたりするので、
しかも漢字渡来以前からのものであるので、
漢訳しても決して真意は解けないこと!
ヲシテ文献はヲシテで読み解かなければ分からないことなどもお話しさせていただきました(((o(*゚▽゚*)o)))



そして今回は3時間たっぷりヲシテですから、
背景から、
また古事記や日本書紀の原書であり、
その成り立ちも記紀より600年近く前に第12代景行天皇の勅令で記されたということ!
そしてそれはヲシテ文献、日本書紀、古事記と一文字一文字比較してみるとこによって明らかになるということを、
定本(三書比較)も用い、
皆さんに実際に3アヤ「ヒヒメミヲウムトノノアヤ」から、
イサナギ・イサナミ様のコトアゲを読み比較していただきました(○´3`)ノ

画像1




また後半は、
ホツマツタヱの2アヤ
「アメナナヨトコミキノアヤ」から、
ひな祭りやお酒の起源などについてもお話させていただき、
へぇ〜〜(●ꉺωꉺ●)という内容と共に、
皆さんでルビ無しの原文を読んで、
その韻律の美しさも味わっていただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ヲシテって、
見慣れないとちょっと難しそうに見えますが、
お子さん達は直ぐに書き出しますし、
最初から「読めない前提」で講義を進めると、
いくら経っても読めるようになりませんが、
「ヲシテで読む前提」になれば
案外皆さんついてきてくれます꒰#'ω`#꒱੭

スパルタとか呼ばれちゃってるかもですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


というか、
毎回皆さんの優秀さに驚かされま〜す+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



まあ、
慣れるまでは、
多少の筋肉痛も起こりますが、
それはヲシテ・マッスルが育ってる証拠ってことなり꒰#'ω`#꒱੭



画像1

それから、
広島在住の画家の青山真寿美様には、素晴らしい作品の龍君を連れて来ていただいき、
正に「タツヤミツチのチカラヱテ」でございましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ



次回は、
また5月辺りに広島に参りますので、
ありがたいことに、
またリクエストいただきましたので、
今週またアートサロンひろしまさんと、
藤原さんと打ち合わせさせていただき、
また次回も楽しい講座を開かせていただけるよう企画させていただきたいとおもいま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


本当に皆様、
応援いただきありがとうございました。+゚(つз`o)゚+。


現在まだ8アヤを暗唱練習中のBebeは、
まだまだホツマツタヱの先生ではありませんが、
まだまだ初心者の一人に過ぎませんが、
こうしてヲシテ文献からの恵みや喜びを一人でも多くの方々と分かち合いたい!
その為の「初心者の一人」として、
これから学ぶ皆さんと同じ立場で、
励まし合い楽しんでいただければ!!
と願って止みません(((o(*゚▽゚*)o)))


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます(ღ′◡‵)



画像1

3/8のヲシテ講座にもご参加いただいた広島在住の木工作家・小川茂樹木さんの「立体トノヲシテ」









雛まつりヲシテの旅❀

2014.2.28

この日は、伊勢神宮内宮の伊勢修養団で毎月末日に行われている、
ヲシテ研究の第一人者池田満先生の
「いせの会」に出席するべく、
伊勢に向かいました( ´ ▽ ` )ノ


近鉄電車に乗って伊勢に向かう道中も、
伊勢、鈴鹿、白子とかホツマツタヱに所縁の地名のアナウンスがいっぱいあって、
古代へタイムスリップしてるみたいです( ✪ฺД✪ฺ)


一緒にヲシテの勉強を始めた三重のエミちゃんは、実は池田先生ともご近所で、
もう「いせの会」も出席し始めて10回位だそうです(○´3`)ノ

東京のBebeはなかなか行かれないので、憧れが募りますから、
今回はやっと都合をつけての初参加です
+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



東京から名古屋行きのバスに乗り、
近鉄電車でエミちゃんの住む駅まで着くと、
エミちゃんのお迎えで一旦、エミちゃんの素敵なお家へ٩(♡ε♡ )۶

そして、エミちゃんにお弁当まで作っていただき、
いせの会に出発しました( ´ ▽ ` )ノ


画像1



池田先生や皆さんとお弁当を食べ終わると、いせの会が始まりました❀˳꒰*ॢ´◡`*ॢ꒱❀˳ワクワク


皆さん長年お勉強されているようですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1



今日の講義は、
7アヤと17アヤでした( ´ ▽ ` )ノ


画像1

わぁ〜、3/8にBebeがさせていただく講義の宣伝まで載せていただき感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし乍ら、急遽場所と内容が変更になりまして恐縮です…꒰#'ω`#꒱੭


講義の7アヤは、
つい先月、暗唱を終えたばかりのところですから、(大祓祝詞にも名の出てくる)シラヒト、コクミ、などの罪やトガ、ネヂケの事が先生の解説によって甦ってきますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして17アヤですヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

17アヤは100段もあって長いヽ(;▽;)ノ


そして、
予めエミちゃんから「次は17アヤ」と聞いたので…


Bebeには小さなヤボーがありました(#^.^#)

これは、自分自身に対しての事なのですが、
毎日毎日ヲシテを書き続けても、
読み練習をしていても、
初見読みだと、
普通の人のカタカナを読むスピードには負けてしまいます(TДT|||)

それでも、
少しでもスラスラ読めるようになりたいっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



そして、
ど〜〜〜してもルビ付きを読むのは嫌っっヽ(;▽;)ノ


なので、
何回か読み練習してきましたˉ ( ›◡ु‹ ) ˄


それで、他のみなさんはルビを読んでるスピードだけれど、
Bebeは記紀原書ヲシテを持っていって、
一緒にルビなしを読むヤボーヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



この17アヤでは、
アマテルカミの講義に参加していた、
元ハタレ・ハルナハハミチの頭領のハルナハの言葉が訛りが入っていてホントに面白いんです(๑>◡<๑)

「コレミウン?」とか

ちょこっと練習していったけれど、
ともかく100段もあると長くて(΄✹ਊ✹‵)

普段の初見読みでは、
一度読んでも読み間違えると、
ついまた読み返しちゃうんだけど、
そうしてると付いていけないので⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

次の行から立て直しとか…((유∀유|||))


それでも予習(僅かな)効果で、
先生の解説は、
原文の何処なのか?分かるから、
解説聞きながら、
こういう風に書き込みしていけます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


画像1



池田先生の解釈の深さ、
またヲシテで読まなければ理解出来ない、
「タ」や「ニ」のこと!
本当に楽しかったです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






翌3月1日は、
朝からエミちゃんと、
池田先生のお宅へお邪魔しました٩꒰ ´ᆺ`꒱۶


池田先生のお宅のお庭の素敵さ( ✪ฺД✪ฺ)

このお庭にいろんな鳥や、
狐や鹿まで来るんですってꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


そして素敵な奥様の、
素敵な陶器の作品の数々!!

本棚も思わず垂涎〜(w´Д`w)


池田先生自らご朝食を作ってくださり…

画像1



このお家に住みたい位の大興奮で、
写真に収めるのも忘れてます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

そして、
池田先生の書斎꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

いろんな質問したり、
もうヲシテ三昧でなんと幸せなことか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



画像1



写本に依るヲシテの字体にも興奮٩(♡ε♡ )۶

何か質問すると、
池田先生が古事類苑をたくさん開いてみせてくださいます(w´Д`w)

なんと幸せなことでしょう‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


奥様の美味しいお料理やお茶もご馳走になり、
「是非また来たい!合宿させていただきたい(炎◡炎)…」とのヤボーを抱きながら、
夕方三重を後にし神戸へと向かいました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ





翌日は流石にバテて、
神戸のお友達の家でゆっくりさせていただき、
そこの上のお嬢ちゃんに、
デッサンの鉛筆の使い方をレクチャーしたり…(๑´ლ`๑)フフ♡←なんやかんや教えることの好きなシト

下のお嬢ちゃんには、ヲシテお手紙書きごっこ(○´3`)ノ
画像1









翌3月3日(月)は、
初和歌山の旅です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ホツマツタヱ9-39〜

スクナヒコナワ
アワシマノ
カダカキナラヒ
ヒナマツリ
ヲシエテイタル
カダノウラ
アワシマカミゾ

画像1



ホツマツタヱの9アヤ好きです!
いつも泣けて来ちゃいます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

そのスクナヒコナが教えて到った
加太の浦の淡島神社(○´3`)ノ

画像1


沢山のお雛様(΄✹ਊ✹‵)

舟に乗せられていきます( ´ ▽ ` )ノ

画像1



巫女さんとお稚児さん?に引かれた舟は海まで運ばれていきますが、
画像1



女性は舟を担がせていただけるので、
Bebeもちゃっかり(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




浜辺に着きました!
画像1



そして舟が流されていきます( ´ ▽ ` )ノ

画像1

おとめらの
おもひおのせし
ひなのふね
すくなひこなの
いにしむすびて

べべ丸




Bebeはひな祭りが古くは流し雛だったであろう理由は、
ホツマツタヱ2アヤの、
ウビチニ・スビチニさんの故事に依ると睨んでます(✧◡✧)

2-11
ミアツケレバヤ
アスミアサ
サムカワアビル
ソデヒチテ
ウスノニココロ
マタキトテ
ナモウビチニト
スビチカミ
コレモウビニル
フルコトヤ
オオキスクナキ
ウスノナモ
コノヒナカタノ
ヲわカムリ
ウオソデハカマ
メわコソデ
ウわカツキナリ

(2-11〜2-13/284行目〜292行目)


また、古くは笹舟だったのでは??
と想像してます(#^.^#)
何故なら、
「トコミキのアヤ」な訳ですが、
御酒の起源が出てきて、
竹株に雀が籾を入れて醗酵したのが始まりで、
「ササケ(捧げ/笹)」たから「ササケ(笹け、酒)」になったのですからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙






そして、
海辺の町の美味しいお寿司をいただき、
淡路島も眺めた後に、
日前(ヒノクマ)神社・国懸(クニカカス)神社へ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


これはホツマツタヱ1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」で、
アマテルカミの留守中(はムカツヒメが代理ですね♪)、
キシイ(紀州)の人々が田んぼのイナムシにヤられお先真っ暗だったのを、
ワカヒメがオシクサで払いながら、
ウタでもって払い、
ムカツヒメは30人の侍女達と共に一緒に360回、ワカヒメのハラヒのウタを詠って払ったので、
そのお礼にキシイの人々がムカツヒメの為に建ててあげた宮が「アヒノマヱミヤ(日前宮)」!
日のカミであるアマテルカミの御前にいらっしゃるからですね+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

そして、元々あったアヒミヤは、
「クニカケ(国懸宮)トナス」と(○´3`)ノ

画像1





その後は、
いよいよ、タマツミヤにどうしても行きたいのです(⌇ຶД⌇ຶ)


しかしながら、
最初に行こうと声掛けしたお友達は、
関西のお友達をいっぱい誘ってくれたのですが、
実は興味の範疇が全然違って、
ホツマツタヱの内容より、
古墳やパワースポット、シリウス神社に行きたいのでだとかლ(;ʘДʘ)ლ


えええ!??
ホツマツタヱを巡る旅のつもりだったのに∑(❍ฺд❍ฺlll)


でも、
他のみなさんが、
みんなそういう系統なので、
Bebeが発起人だったのだけれど、
他の方々はBebeの友達と親しいお仲間だけれど、
その方々を一人も知らなかった訳だし、
来るまでに、
どんな話題で盛り上がってたのかも知らなければ、
「玉津島神社は行かないのですか??」と訊いたBebeの方が我儘のようにすら思えてきますヽ(;▽;)ノ


それで、
車を運転してくださった和歌山の方にお願いして、
Bebeだけは玉津島神社に連れてっていただくことに。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


玉津島神社に着くと涙が込み上げてきます(⌇ຶД⌇ຶ)


だって、
1アヤのワカヒメの授業は計五人に合計何十回行ったのでしょう??
100回かも知れません(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

車を降りて感激で思わず「うわぁ〜来られて嬉しい!!」
と言ったBebeに、

「べべちゃん!?」との声がლ(;ʘДʘ)ლ


思わずワカヒメかと思いましたら(んな訳ないが)

なんとホツマツタヱのお勉強をされている京都のゆりこさんではないですか!??・゜・(PД`q。)・゜・


ゆりこさまがワカヒメに見えたとですよ(⌇ຶö⌇ຶ)


帰ってしまった他の方々には申し訳ないが、他の方々はみな関西ですから、
ごめんなさいですけど、
是非また和歌山古墳巡りもパワスポも行って下さいませヽ(;▽;)ノ

東京から、
三重も経て遥々来ましたBebeは、
ずっと1年以上来たかったのですから、
その感激たるや尋常ではなかった筈です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)



玉津島神社は紅白の梅が満開でお出迎えしてくれましたヽ(;▽;)ノ
画像1

ひさかたの
ひかりまします
たまつみや
けふそきたらん
むめもさきほぎ

べべ丸





ゆりこさんが教えてくれた奠供(てんぐ)山からの眺め+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

画像1



キシイの方々がホムシを払ってくれたワカヒメの為に建てたタマツミヤ(玉津島神社)ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ワカヒメがアチヒコさまに恋して、
求愛のマワリウタを読まれたのも、
この玉津島神社なのかと思うともう感激いっぱいです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



画像1

1-24
キシイコソ
ツマオミキワニ
コトノネノ
トコニワキミオ
マツソコイシキ




御参りが終わりましたら、
その近くの素敵なカフェで、
京都のゆりこさまとお茶…(ღ′◡‵)
画像1



ホツマツタヱやヲシテ文献の世界への熱い想いを語り合います‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


その後も、
またまた神仕組な出会いもありびっくりしつつ、


沢山の方々から沢山の助けや恵みをいただき、
そして…


実は3月8日は急遽、宮島での泊まりイベントは中止になってしまったのですが、
その代わり、3月8日(土)の午後三時間ヲシテみっちりの講座にしていただきましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


それから、
言ってみるものですが…

ピアニストの小笠原貞宗様には、
べべ作曲アワウタの演奏・アレンジ・録音をお願いしていたのが、
出来上がったとの知らせも受け、
(ありがとうございま〜〜す♡♡♡)


池田先生からいただいた素晴らしいお土産も抱え、
嬉しい嬉しい、
ひな祭りのヲシテの旅路の帰途に着きました✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




。.+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜
゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.ヲシテ講座開催のお知らせ゚。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃

【日本のタカラと日本語のルーツを探る!
日本語のミナモトーヲシテ】

今こそ立ち返る明らかになった縄文よりの日本のタカラ

◯ヲシテ文献とヲシテ文字について

◯ホツマツタヱに学ぶ日本のタカラ


日時 : 2014年3月8日(土)
13:30〜16:30

場所:アートサロン広島
〒733-0011 広島市西区横川町2丁目9-25松本ビル3F  
Tel 082-507-2345  


画像1



畏れ多くも、
池田先生がBlogで取り上げて下さいました੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


Bebeさんの広島の講座の事。  ヲシテの文字を読んで、ヲシテ文献のその時代の文章を読むという事。: 縄文文字 ヲシテ を 復活!

http://wosi.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-bd0c.html

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




どうぞ宜しくお願いしま〜す( ´ ▽ ` )ノ









まっくらことばはウタのタネ

皆様こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

「ヲシテ1年生☆」読みに来て下さりありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))


Bebeの今回の広島滞在でも、
お蔭様で「ヲシテ入門講座」も三回開いていただき、
いらしていただいた方々に楽しくヲシテの読み書きしていただき
ありがとうございました〜〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

画像1



この三回の講座では、
①アワウタを半行交代でみなさんに読んでいただいたり、
ヲシテで名前を全員前に出てホワイトボードに書いていただいたり、

②アワウタや48音図を作成していただき、
ルビ無しのホツマツタヱも半行交代でみなさんに読んでいただいたり、

③数詞をヲシテで書いたり、1〜100までのヲシテ時代の唱え方をみなさんに答えていただき、
最後はヲシテ自己紹介文を書いていただき発表していただいたり…

相変わらずのスパルタっぷりでしたが、
みなさん全員出来たのですから
凄いことです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



これも、
主催者の方々のお蔭と、
ご参加下さった一人一人の方々のお蔭、
また場を提供してくださった「アートサロン広島」さん「古民家ギャラリーうした」さんのお蔭と、
そして陰に陽にいつも応援してくださる池田先生や皆様のお蔭です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


ありがとうございました〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

画像1







゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



さて、ちょうど一週間前に枕を買って貰いましたの(*≧ლ≦)

画像1


嬉しくなって、
いつものようにアホに
「まっくらことばはウタのタネぇ〜♪」などと歌っておりました、ところ…


彼が
「枕から枕詞が出来たんかね?」と言いますものですから、

「違うよ〜♪
枕の語源は「まくらことは」から来てるんやよo(^▽^)o

まっくらな心の中に、
ウタのタネであるマクラコトハを投ずる事によって
ウタが生れ、そのウタがココロオアカスんやよ♪(*〇´∀`艸)*゚」


「にわかには信じられひんな…。」


「だってそうホツマツタヱに書いてあるもん(○´3`)ノ

1アヤでね、ホムシに稲とかヤられちゃったキシヰ(紀州、和歌山)の人々の心は、
ヌバタマの実の様にお先真っ暗だったの!
それをワカヒメがオシクサを扇いで32文字の祓いウタを詠って払ったから、
ヌバタマが、夜とか黒に掛かる枕詞で、
そしてその夜や闇が、檜扇草(=ヌバタマ)の花みたいに
黄色い花びらに赤い斑点が希望の日の出だってなったんだよ〜(○´3`)ノ」


「じゃあ【あしひき】は?」

「待ってました(≧∇≦)
【あしひき】は【ヤマ】!!」


「なんで山なん??」


「それはねぇ〜、
5アヤにあるんやけど、
イサナミ様が、火の神カグツチに焼かれて亡くなられた時に、
イサナギ様は妻恋しさに、ココリヒメが制するのも聞かず、
屠られた所に見に行ったんだよねぇ。
そして足引き帰って来たの。。
これが第1の「アシヒキ(足引き摺り)


その夜もまたカミユキして会いに行っちゃってね、
コトタチにして悔やんで帰って来て禊したんやけど、

イサナギ様とイサナミ様は、
1500の葦の湿地の葦を抜いて=引き抜いて、水田に変えて行ったんだよヾ(@⌒ー⌒@)ノ
これが第2の「アシヒキ(葦引き抜き)

そんでね、

ミソギニタミノ
トトノイテ
イヤマトトホル
アシヒキノ
チイモ(1500)ノオタノ
ミツホナル
マトノヲシヱニ
カカンシテ
ノンアワクニは
テンヤマト
ヒキテアカルキ
アシハラノ
ウタモサトレヨ
マトミチノ
トホラヌマエノ
アシヒキノ
マクラコトバは
ウタノタネ


なんよ〜〜ヾ(●´∀`●)ノ



そしてぇ

アシヒキはヤマ
ホノボノは
アケヌバタマは
ヨルノタネ
シマツトリノウ
オキツトリ
カモトフネナリ
コノアチオ
ヌバタマノヨノ
ウタマクラ
サメテアカルキ
マエコトバ


ココロオアカス
ウタノミチ
ミソギノミチは
ミオアカス
ヤマトノミチノ
オオイナルカナぁぁぁ〜〜〜

ジャンジャン!!


なりよ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

「ほぉ〜ん…」




ところで…



先週は忙しかったので、
池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活」も読めてなかったのですが…。


昨日見てびっくり(TДT|||)


なんと!!

ウタまで褒めていただいていたとはぁ〜〜(/●◔∀◐●)/

ウタのこと。 こころのミソギの事。   八田真太さん『関西弁超訳 論語』のこと。


そんなことあるわけないじゃないですかぁ⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾



然し乍ら…。


実は、
とうとう「定本ホツマツタヱ」を購入したざんす੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1

左が「定本ホツマツタヱ」
右が「校本・三書比較ホツマツタヱ(上編)」



ずーーーーーーーっつと欲しかったけど、
分不相応の高価な本やしぃ。。。


Bebeは三書比較の上巻を、
ゆーちゃんも上巻を、
エミちゃんは中巻を、
古書で出物が出た時に買って持ってます(#^.^#)


それで「いつかは。。。(w´Д`w)」と思っていたのですが、
今回、広島でヲシテ書籍を取り扱うことにし、
池田先生にもご協力いただいて、
定本も三冊お預かりいたしました!!

そしたらどうしても欲しくなってとうとう「お買い上げ〜」


嬉しくなって
ゆいさんで一昨年作っていただいた判子も押しちゃいました

画像1




「この厚さ、
他にどういう使い道??
枕??」
と揶揄されるも、
嬉しくてたまりません(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

マクラコトバはウタのタネぇ〜!


ですからねぇ。。。



ココロオアカス、ウタノミチですもの。。。



三書比較。。。


広島の講座でも、
Bebeの本を用い、
具体的に、
ホツマ→日本書紀→古事記
に於いて変遷があるか?

クニトコタチ様やトヨクンヌ様の名前を例に取り、
皆様にお見せしました♪


嬉しくなって

このようなウタを詠みましたら、

画像1

新しき 扉紙にぞ
朱(あか)押して(ヲシテ)
胸に抱くや
本の厚みを
べべ丸





Twitterお友達でピアニストの
小笠原貞宗さまが、

いけだうし まつもとうしの
あとうけて みつふみくらぶ
いさおたふとし

池田大人  松本大人の
後請けて  三書比ぶ
功尊し

  貞宗




を詠まれました( ✪ฺД✪ฺ)


ホンマに!!

松本先生のご功績、
そして池田先生のご功績により、
一文字一文字比べたことにより!!

ホツマツタヱが記紀の原書であるということがわかりますよね!!

ホンマにこのコツコツと地道な作業とご研究してくださったお蔭です!

なんとなく「内容が似てるから原書なんだろう」ということではなく、
キチンと比べたら一目瞭然です!!

単なる古史古伝とは一線を画すべき素晴らしいタカラを学べる恵みに感謝して、

これからも拙いながらも、
その尊さのほんの少しでもお伝えしていけたらたらなぁ〜(w´Д`w)

と思う次第でございま〜す(๑´ლ`๑)フフ♡



画像1


昨日は広島城のお堀の鴨さんと鯉さんに会いに行って来ました( ´ ▽ ` )ノ

画像1


和歌などに使われるカモとケリ…

これも縄文の昔から意味があり、
日本語になっていったことが判明したなんて凄いことですよね+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





ウタの国、
日本語の秘密(✧◡✧)


そして安芸のクニから、
明日東京に戻る予定です*。⋆ฺ(*´◡`)ノ








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。お❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。ま❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。け❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


画像1

本来の自分を思い出し
まことの日本に やわす会
http://hakuryukai.jimdo.com/



更にオマケ☆

2014年2月5日のアートサロン広島さんでの「ヲシテ入門講座」の前半1時間の様子♡
http://youtu.be/uLHvPSG01uw
http://youtu.be/uLHvPSG01uwhttp://youtu.be/uLHvPSG01uw




ヲシテで読むとド〜〜違う((((;゚Д゚)))))))

皆さんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ

こうしてわざわざ初心者のBlogを読みに来ていただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


最近、
ようやっと「ヲシテで読む」ってことの大切さに気づき始めてきました(●ꉺωꉺ●)


って、
ヲシテでしか読んだことないですけどね(#^.^#)


そして最初から、
ヲシテで共に学んでくれる友に恵まれましたね(#^.^#)

ほんまはちょっと強引さもあったのかもですかねぇˉ ( ›◡ु‹ ) ˄


きっとヲシテを世に広めたい!!
って方々、カミガミの御旨とかあって、
どうかコイツが学ぶように、
道筋を付けて下さった様な気がしてきましたヽ(;▽;)ノ



それと共に、
池田先生がどうしてこれほど応援して下さるのか??
も分かってきました。+゚(つз`o)゚+。



ええっと…


ホンマに良い仲間に恵まれました(#^.^#)



やから、
「ヲシテ文献をヲシテで読む」って、
みんな簡単なことだと思ってました(#^.^#)



それ自体は難しい事柄ではないと断言します(`◕‸◕´+)キリッ!



けれど、
呆れるほど、
そういう人達が少ないと気づいて参りました( ;´Д`)


一生懸命、ヲシテの話して、
「感動した!
ありがとう!
やってみるよ!」と言いながら、
漢字直訳物を少〜〜し読んで、
ふんふんと分かった気になっている人のなんと多いことかっ∑(❍ฺд❍ฺlll)??


えええぇ〜〜∑(❍ฺд❍ฺlll)


一生懸命、
ヲシテ表も、
手作りワークブックもあげたぢゃ〜〜ん??
ヽ(;▽;)ノ


そういう方向だったの??


それらもね、
最初、ホツマツタヱってどんな事が書かれているの??
っていう参考には、
良いと思いますよ(#^.^#)


でもさ、
それ読んで分かった気になっても、
本意は全然汲み取れないと思うんですよぉ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




う〜〜ん、
CD買っても、
解説って先に読みたくないんですよね:;(∩´﹏`∩);:


だって音楽(とか絵画とか芸術作品とかって)
「自分がどう感じたか??」の方が、
評論家の評価よりずっと大切だからですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


それを
「あ、これはそういう曲なのね!」
なんて、
あんまりにも酷いと思いますよ〜〜・゜・(PД`q。)・゜・




第一、音楽って聴き込むと、
また聴き始めとはずっと違う筈です!!


でもレコードレビューとかって、
新譜の場合は評論家だって、
そんなには聴き込んぢゃあいない筈なんですよ!


分かった気になって、
ミシュランガイド片手に制覇??


そんな俗の極みって???




はぁ〜〜〜〜、




ヲシテ文献でも、
人の訳なんて参考位にすれば良いと思う訳です(╯•﹏•╰)

いえ、なにも自分の方が凄いんだ!
自分は正しいのだ、
とか主張してるんぢゃないですよ(ノ∀≦。)ノ


そうではなくて、
勿論、自分よりずっと素晴らしい解釈の先生の訳であっても!!がな!
でございますよっ(#^.^#)



最初が肝腎でございます(`◕‸◕´+)キリッ!

だってね、
ダンスでも楽器を弾くのもそうですが、
急ぐあまり変な癖をつけてしまっては、
後から癖フォームを直すのって如何に大変なことかぁ〜ヽ(;▽;)ノ


Bebeだって先に進みたいのを、
土台固めの方が如何に重要か分かるから!!
先に進まず自分のペースで一歩一歩確実にものにしたいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





だって、
漢字に限定されないもっともっと凄い深みが沢山あるのですよぉ〜✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






例えば、
ヲシテで読んで行くと、
漢字では潰れてしまうであろう「韻の踏み」とか沢山あります(●ꉺωꉺ●)



「タ(左)」と「カ(右)」の法則が散りばめられていたり!!とか!!

画像1




それに、
こうも五七と短い区切りの中で、
述語がまた次の主語となり、
更にその述語が活用していく様な高度なテクニックを使った文章は、
一行訳でなんか決して分かるわけはないからです(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)



最初、
分からないからと玉砕しないで下さいっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


てか、
繰り返し繰り返し読んで見てくださいっっ!!



きっと、
先生の訳聞いて分かった気になっている人のスピードとかは、
一ヶ月に1アヤずつ進むんだと思いますよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


でも、
ベベチームの、
エミちゃんのお父さん、さゆちゃん、雅子さんの努力の、
週二回の授業、プラス、日々の暗唱練習や努力の上に成り立った、
約1年掛けての、
奉呈文と1アヤの暗唱マスター&自分のものとし、研究発表が出来る!
人に解説も出来る!
に比べたら、
どんだけ違うんですか??
。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



暗唱しているからと言って、
音だけをカタカナで読むのとは違いますよ(✧◡✧)



例えばね、


ホツマツタヱ7アヤで、
ヒゲ濁音の「ド」の字が登場してきます(○´3`)ノ

画像1



その①『ミヌカホスレ【】』
ネ(北)のツボネのスケ(主)であったモチコさんは、ムカツヒメが皇太子オシホミミ様を産む前に、ホヒノミコトのタナヒト(後タナキネと改名)を生んでいます。
けれどムカツヒメはウチミヤ(内宮、正后)に上がられ、後から生んだオシヒト(オシホミミ)様の方が世継ぎの御子とされ、モチコさんの心中の穏やかでないことと言ったら((((;゚Д゚)))))))
その上、自分の宮が持てないでいたソサノヲ様は、ネのツボネに頻繁に宿るようになり、モチコさんの妹ハヤコさんと密通を犯すようになります…
そこへ来て、モチコ、ハヤコ姉妹はお暇を出されてしまうのですっ!!
姉妹は悔しくて悔しくて、それに同情して憤ったソサノヲ様が剣を持って乗り込みそうになるのを、ハヤコさんが取り敢えず、
その場で
「イサオシナラバ アメガシタっ!」
(どうせ狙うならば天下を狙いなさい)と嗾(けしか)けます。

そこに!!
通り掛かったムカツヒメの妹のハナコさま∑(❍ฺд❍ฺlll)
取り敢えずその場は見ぬ顔すれ【】…
あってはならぬ血生臭い謀叛未遂の現場(>◞౪◟<;)
もう恐怖でいっぱいだったけれど、そこで事を荒立てなかった【】なのです!!



その②『イキ【】ホリ』
①の場面の後、見ぬ顔すれ【】、ウチミヤ・ムカツヒメには告げたハナコ様。
ある日アマテルカミが御幸の後、モチコ、ハヤコ姉妹を呼び寄せ、
九州へ蟄居しなさい、とよく諭(さと)されます。
待遇は九州のアカツチ(ソサノヲ様の恋したハヤスウヒメの父上)の後妻に納まりなさい、と…。
元々、イサナギ様の弟クラキネ様のお嬢様育ちの二人は、そんな田舎へ左遷され、
オジジの後添えだなんてもう腸が煮えくりかえる想いのようです(`θ´╬)
ハヤコの三つ子の娘の養育もトヨヒメを呼び寄せ任せっきりで、
とうとう「アッタマに来たわ〜〜٩(๑`ȏ´๑)۶ こんな所でやってられないわよ(╬ Ò ‸ Ó)」
とばかりに九州宇佐を飛び出します!

サスラナス フタサスラヒメ
イキ【】ホリ ヒカワニイカリ
ナルオロチ ヨニワタカマリ

イキ【】ほった結果、
さすらになり、故郷サホコチタル(出雲)の斐伊川(ヒカワ)に帰ると、
とうとうオロチとなり、
シム(親族郎党)を食い殺したのだそうです..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



このヒゲニョロの【】!!
なんと穏やかでないことでしょうヽ(;▽;)ノ




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



それから、
4アヤの言葉の散りばめ方の力の入りようには凄いものがあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


画像1



ここで、
487、488、489行目と一文字目「イ」で揃えてきて、経過の臨場感を表しています!!
さらにですね、
二文字目「ハニ」で揃えてきて、
そのコトを成就させようとの固めに掛かってきていると思います!

更に、
489行目た491行目では「ン」の字!
これは、
如何に世継ぎの御子を絶対に産むんだ!
という強い強い意志が、この「ン」の字のクロス X で表しているのだと思います(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


489 イノラント
491 ヌキンツル

これは「イノラムト」や「ヌキイツル」ではダメなんですねぇヽ(;▽;)ノ


ヲシテの形だけに注目してくださいね!!

そういうことが読み取れるのですよ〜。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





またソロ(田畑、稲と畑の作物)という特殊文字がありますが、
画像1

ほら!沢山実ってる点点があるでしょ(*≧ლ≦)
どっちが田で畑か分からなくなったら、
畝の△がある方が畑ですよ( ´ ▽ ` )ノ


これとかもですね、
7-29の「ミソ」は、
ニイナメ(新嘗)に捧げる稲だということが文字から分かります*\(^o^)/*




こういうの、
漢字やカタカナでは表せないヽ(;▽;)ノ
数詞しかりヽ(;▽;)ノ


ヲシテの読み書きマスターするのって、
ホツマツタヱを読み解くこととかに比べたら遥かに楽ですから、
どうぞヲシテやってみてくださ〜〜いヽ(;▽;)ノ

やれば誰だって出来ますから〜〜ヽ(;▽;)ノ






ヲ・シ・テ は 日・本・語!


「読めるようになったらトライするから、
先ずは漢訳で読んでみてから…」
はBebeは最初からあり得ないと思ってますヽ(;▽;)ノ


そんな先入観つけちゃうの勿体無いですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


進みは遅々として見えようとも、
ヲシテで読んだ恵みは、
「ふ〜んなるほど」と漢訳読み流すより、
ず〜〜〜〜〜っと感動や恵みは大きいですし、
ヲシテも慣れなだけですから
(現にBebeは最早カタカナよりヲシテの方が早く書けます(#^.^#)…)
どうぞ、最初1ヶ月とか頑張ってみてくださ〜〜い!

一日5分ね( •ॢ◡-ॢ)-♡





゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



ここのところ、かなり強い調子で悲愴感漂わせながら記事書いちゃうのも、
今、勉強してる所が7アヤの、
シラヒト、コクミの母娘を犯して職権乱用のし放題から、
モチコ、ハヤコ姉妹が、ムカツヒメに嫉妬しオロチとなった事や、
そしてそのオロチに、惚れたハヤスウヒメを殺されてしまったソサノヲ様の暴れっぷりやらを読んでるからだと思いますヽ(;▽;)ノ

早く花咲く春の記述とかをるんるんと読みたいものでございますヽ(;▽;)ノ



とか、書いてたのですがね…
昨夜寝る前、8アヤ全部音読してから寝よっと!
と読み出しましたら、
これが痛快で面白かったのですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

「8アヤでは女性の4割が脱落しますよ。戦争とか出て来て女性は生理的に苦手なのかもですね」と去年3月シワさんに言われていて、
「え!?ぢゃあBebeはダメかも∑(❍ฺд❍ฺlll)
きっとそこで脱落組だわ〜ヽ(;▽;)ノ」
と戦々恐々としていたのですが、
なんともアマテルカミのユーモアセンスや、ムカツヒメ、フツヌシ、タケミカツチ、アキコヒメ、クマノクスヒ、ツハモノヌシ様のチームワークの痛快さ、
また語源や動物の話が面白いのですよぉ〜〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これで気を良くしちゃって、
なんかこの先も大丈夫そうかも(*≧ლ≦)

と思い始めております.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*





是非こちらも読んでぷりっ+:.゚(人>◡σ).。+゚
なぜヲシテで読むのσ(・ω・`@)??

平成26年(フソムホ)おめでとうございます❁



明けましておめでとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



今年もこうしてお読みいただきありがとうございますワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


画像1

※この縄文文字ヲシテは日本ヲシテ研究所が著作権・商標権を所有しています。


おおお!

こう書いてて気づきましたが、
今年はキシヱ年なのだわ∑d(◐д◑´,,)


ってアマテルカミのお生まれになったのと同じだぁ〜〜〜キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


この秋には、キアヱ暦カード作って特訓しました(◁クリックで飛びます)からねぇ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像11


アマテルカミのお生まれは勿論旧暦(太陽太陰暦)ですが…(◞ꈍ∇ꈍ)

旧暦だと必ず朔(ついたち)は新月な訳です…


あ、
しかしながら今年2014年はなんと
元旦が新月で、ジャスト新月になるのが
なんと!20:14だとლ(;ʘДʘ)ლ



なんともすっごいですねぇ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

(勿論、シワスの朔なわけですが)


画像1


。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.




昨年12月25日の夜、広島から東京に帰ってきまして、
ここのところ暗唱も頑張ってますo(^▽^)o


そしてとうとう昨日大晦日に、
1000行暗唱に到達いたしました〜ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

画像1


到達記念に?昨日買物しながら、ホツマツタヱの奉呈文から7アヤの半分弱まで通しで唱えてたんですが、小一時間掛かるので、唱え終わる迄レジに行けません(ノ∀≦。)ノ
てか、怪しい人かもです(΄✹ਊ✹‵)



今覚えたての、ここ7アヤのハヤコ様の
「イサオシナラバ アメガシタっっ!!」とソサノヲ様を唆(そそのか)し嗾(けしか)ける台詞は、ついドスが効いちゃって、ごわいのですぅ〜(>◞౪◟<;)




ホツマツタヱを読み始め、
1年と二ヶ月です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

その途中、三ヶ月は暗唱進めるの休んでましたが꒰#'ω`#꒱੭


まだまだたかが7アヤですけど、
千里の道も一歩からヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



なにか、
百とか千とか万とかという、
一桁繰り上がる単位の節目って嬉しいですね‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.

だから、
お正月には餅(百千)を飾り、
「ヨロトシ(万歳)」と寿いだのではないかしらね(ღ′◡‵)



画像1

※東京都江戸川区の松の横綱、影向(ようごう)の松



他にも、
昨日大晦日には嬉しいニュースが沢山届いたのです!!

画像1

「まことの日本を“やわす”研究会」
http://blog.goo.ne.jp/hh-shimin-kankyou/e/7a6a2fe0d751bc24153e59e6c0e4417e
実行委員の方々の志も高く本当に素敵な方々ばかりで、
こんな素敵な会に、まだまだヲシテ初心者のBebeが呼んでいただけたのもありがたく、
謹んで精一杯、アマテルカミの御心を伝えられたら!!
と思っております(。-人-。)

また寺岡先生も素晴らしい方ですし、
楽しい企画盛りだくさんなので、
是非ご参加くださいませ〜( ´ ▽ ` )ノ







それからまだまだ計画はありまして、
広島で古事記などの素読の会を主宰なさっていたりやまと言葉を研究なさっている印章工房「ゆい」さん(◁クリックで飛びます)の藤原さんをはじめとして、
広島の方々にも是非ヲシテを広めていきたいと思っております。
藤原さんやそのお仲間さん達には、ヲシテ特訓をして、
広島でもヲシテ講座を何本から開きますから、
やがては藤原さん達を軸にしてヲシテやホツマツタヱの研究会をしていって欲しいと願っておりますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙







それから、今年の三月三日には是非、和歌山の淡島神社の雛流しを見に行こうと思ってます( ´ ▽ ` )ノ

ホツマツタヱの9アヤ(9-39〜9-40)にこんな記述があります(´✪‿✪`)


画像1

1691下 スクナヒコナは
1692上 アワシマノ
1692下 カダガキナラヒ
1993上 ヒナマツリ
1693下 ヲシヱテイタル
1694上 カダノウラ
1694下 アワシマカミゾ

画像1



雛祭の起源は四代アマカミのウビチニ・スビチニ様(御幼名モモヒナギ・モモヒナミ)(イサナギ・イサナミ様が第七代アマカミですから如何に昔のことか!?)の結婚式に因みますから、
スクナヒコナさんが広めて回ったより遥かに遥かに太古といえましょう( ´ ▽ ` )ノ

それらを学び乍ら行けるのって、
なんという感動なのでしょうか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


だって、スクナヒコナさんのひな祭りを教えてた、って言うのも、
少なくとも3000年位は昔だと思うのですが、
モモヒナギ・モモヒナミ様に至っては日本初の結婚式で、
それまでは「結婚」という制度すらなかったのですからლ(;ʘДʘ)ლ
少なく見積もっても4000年或いは5000年位は昔なのではσ(・ω・`@)??
と考えております…



ヘタクソ地図もアップ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

画像1

(電話しながら描いた地図でスミマセン!
Blogに使うなら描き直せ??
いつも画像リサイクルでECOの精神で




おおお!
教ゑて至る加太の浦!
の裏には、
和歌の浦も!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


そして、
アヒノマエミヤ
タマツミヤ
ツクレバヤスム
アヒミヤオ
クニカケトナス
(ホ1-22)
も行っちゃおって計画ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


その前に、三月二日に淡路島を巡りたい予定です( ´ ▽ ` )ノ



どうぞ、
参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、
ヲシテ資料等(無料かコピー代程度)はこちらで用意致しますので、参加なさってくださいね(^ー^)ノ
交通費等は各自持ちで、遠方の方はホテル(多分素泊りで4000円位〜)をご案内も出来ますo(^▽^)o




日本国内巡るのって高いのですが、
数日前友達にジェットスター✈︎の存在を教えてもらいました!
すっご〜〜〜い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


東京⇔広島便は無いのですが、
成田⇔松山便✈︎があるではないですか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


彼が2010年に東京から福岡に転勤になり、その後2012年に広島に転勤になり、
その通った交通費も何十万円??
7桁にも届きそうな勢いですから(TДT|||)
安いに越したことはないですよぉヽ(;▽;)ノ





なんだか、
お正月早々、
取り留めなく失礼致しましたˉ ( ›◡ु‹ ) ˄





画像1




天皇陛下は満80歳をお迎えになられ、
ヤソ(80)ですね!!
ヤモ(800)の私達にも、
この日本の国がチ(1000)ヨにヤチ(8000)ヨに続くことを願いつつ、
ヤモヨロヅ(800万)のカミガミ達と共に、
歩んでゆけたらなぁ〜〜と思っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




こうして生かされているのも、
ご先祖様が大切に生命を繋いで下さったお蔭ですし、
この日本の国に生まれさせていただいて、
本当に幸せですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



この日本の国の素晴らしいタカラ、精神が、
ますます輝いて拡がって行きますように✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


本年もどうぞ宜しくお願い申しあげま〜す.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*


キシヱ 元旦

Bebe拝
















発表会のこと・2013年5月31日

いよいよ年の瀬になりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


Bebeは今回も恵みいっぱいの広島から一昨日の夜、東京に帰ってまいりました(○´3`)ノ




こうして「ヲシテ1年生☆」お読みいただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達はプロの集団でも天才集団でもないのですけれど、
ごく普通の者達が、
こうして無理なく古代文字ヲシテで記されたヲシテ文献を学び、
その沢山の恵みに与(あずか)っていることを皆さまに知っていただき、
是非是非皆さまにもその恵みを受けて欲しいと願っている者です(○´3`)ノ


さて、
もう半年以上が経ち、今年の5月の記事からその後更新していなかったのを慌ただしく記事にさせていただきます(*˘▿˘人)♡

タイトルの「発表会」についてです(´✪‿✪`)



Bebeは、
何も知らないド素人のまま、
ヲシテの授業を引っ張ってきました( ´ ▽ ` )ノ

自分で大丈夫だろうか??
という不安が過(よぎ)る時、
いつも思い出すのは、
とある名ダンス教師のお言葉です。


「私はダンサーとして特に優れているわけではありません。
しかし教師として大切なのは、
生徒より半歩進んでいたために、
生徒を教えていくことが出来るということです」


原文は英語だと思うので、
ちょっと違うかも?しれませんが…(#^.^#)


これは本当にそうだと思ってます꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


素晴らしい一流のダンサー(プレイヤー)だからと言って、
教えるのが上手い訳ではないと思います(*´∇`*)


良い教師とは、
育てるのが上手い人の事を言うのではないでしょか(((o(*゚▽゚*)o)))



これは、
「お電話ホツマ」を始めた当初(2012.10.21〜)から思っていることの一つで、
Bebeは元々、所謂教師というものやセミナー講師というものをやって来たりしておりますし、
また暗唱や朗読も好きです。
またヲタク気質でもあります(ノ∀≦。)ノ

ですから当初は引っ張っていけると思いました。

勿論ヲシテの読み書きが出来、
勉強方法が分かり、
ある程度ホツマツタヱが読みこなせるようになって更に研究したい場合は、
それ相応の道に進めば良い訳で、
Bebeはそこ迄のお役で本望だと思っております(´✪‿✪`)


けれど、
同じように学びながら、
みんながそれぞれ、
初心者に教えていって欲しいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これは伝言ゲームと同じです!!

それから、
母から娘に家庭料理を伝えていくのと同じように、
特に教えるのが上手かったりせずとも、
娘に伝えて行けるように、
みんなが、
アカハナマから教えていったら!??


一人が七人に伝えていったら??
いえ、三人でも良いのです!!
身内と親しい友達だって良いのです!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



Bebeのモットーの一つは、
アウトプットは最大の学習方法》というのがあります(○´3`)ノ


本当に感動したことや、
凄いと思ったこと、
それらは伝えていかねば!!
と、常に心掛けております(´✪‿✪`)


ヲシテで見たってどうでしょう??

画像1


タカラ(上図・左)は独り占めするものではなく、
分け与えてこそではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それと共に、
Bebeは初心者ですから、
いつでもミチ(※この単語のヲシテ時代の用例を見ると、ミチとは道ではなく、
チ=霊、叡智に尊称形のミのついたものではないか??と考えております。
しかし、ここでは茶道、武道とかの道の意味で使用してます)を外してしまわないか??
何よりも素直な心になってイツをいただくのが重要と思って、
お祈りしてから授業を始めさせていただいております(´✪‿✪`)

これこそ、
傲慢に独自のガ説に走らずに、
ヲシテの心、シワカミのホツマの心、それらを幾代の子孫にまで伝えたいと願っていたミヲヤ(御先祖様)の願いに添えると思っているからですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



さて、
「いつまでも受け身の儘で済むと思ったら大間違いなりよ(*≧ლ≦)」と当初から考えていたBebeは、
実は最初から発表会をしよう!と念頭に置いてました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


これはね、
Bebeは小さい頃からバレエやピアノ、その前から音楽教室の発表会に出ていた訳ですが、
大人になって始めたサルサダンス!
これがですねぇ、
ダンスのダの字も知らなかった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
お世辞にも才能も素質もあるとは言い難いド素人の方がですね、
「発表会!?人前で踊るなんて無理無理っっ!!」
そうだろうよヽ(;▽;)ノ
人様にお見せできるとは言い難いヽ(;▽;)ノ
方々がですね、
半年なり「人前で」を意識した目標に向かいひたすら練習を積んで、
人様に出たことのない人達が、
一度(ひとたび)舞台を経験するとですね、
驚く程伸びるからなんですねぇヽ(;▽;)ノ


舞台慣れしている者達はさほどの上達は見られないかも?ですが、
ド素人であればあるほど!!
「発表会??無理無理!!」という人であればあるほど!!

ものすご〜〜〜〜く上達するからです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは本当に感動しますよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ




それともう一つには、
ただ先生の話を聞いて分かった気になっているような授業はしたくはないんです(´✪‿✪`)


それで、
お電話ホツマを始めて約半年経った時に、
みんなで合同の授業の延長線上で、
暗唱の発表と、
持ち時間5分の自由研究発表(とそのレポート)をしていただくことにしました( ´ ▽ ` )ノ


案の定、
「無理無理!」「出来ない」の声╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭





ま、想定済みですがヽ(;▽;)ノ



て、
皆さんに何十回も授業しているのに、
5分の発表が出来ないなんて、
そんなことは言わせませんヽ(;▽;)ノ


レポートもほんのB5のレポート一枚提出!課題は自由!
の緩さなのにですよヽ(;▽;)ノ


だってね、
真面目にノート作っていたら、
その授業の回の一回分でも充分B5判一枚になっちゃう訳ですよヽ(;▽;)ノ



なんでも良いんです!!


Bebeは言いました!
「文字が無理なら、
絵だって良いのですよ(○´3`)ノ
そしてそれを説明するのに課題持ち時間5分ですれば良いわけですo(^▽^)o

どうにもヲシテに直接結びつかなくても、
例えば先日行った神社のことや、
祝詞のこと、
はたまた家族旅行のこと!
それとホツマツタヱのヲンメグミを発表して、
文字も絵もダメなら写真一枚だって良いのですよ( ´ ▽ ` )ノ

アワウタをヲシテで書いて、
歌います(`◕‸◕´+)キリッ!、
だって良いのですよ〜(≧∇≦)」




Bebeもそれほど独裁的になっているつもりはありませんが、
みんなの為に良かれと思っているつもりではありますが、
それでもみんなの「無理無理」の声を聞くと、
ついまるで自分がワンマンで鬼のように感じてくるのは、
自分の弱さだと思ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


多数決に負けてしまいそうになるのですねヽ(;▽;)ノ


そんな時、
いつでも「多数決が正しい訳ではない」
「みんなの意見を聞きヤワすこと(ヨコ)は大切だが、縦方向に引っ張っていく力も必要だっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」
と自分を励ますことにしております(#^.^#)


で、なければ…

みんな忙しいのなんて知ってます。

友達同士の甘えもあれば、
「あ、無理なの??
大変ね〜。。
ではイイよ、イイよ、無理しなくても…」
なんて言ってたら
何事も成すことなど出来ないからです(´✪‿✪`)




5分の発表それほど大変なのでしょうか??


こう見えてもBebeは毎回の授業、1時間半とか2時間(しかもそれぞれ週二回ずつ)で、
いつも普段の生活の中で、
「今度の◯◯さんの授業では、この事を話そう」と準備してるのですよ(#^.^#)

勿論恩着せがましく言ってるのではなくて、
それ位ネタは溢れてるってことですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


奉呈文読んで気づいたこと、
何もないのですか??
このウタが凄いとかないのですか??

1アヤのこのウタで分かったことないのですか??

Bebe相手だと思わずに、
ヲシテも何もかも全く知らない人を想定して、
ジャッジ(するつもりは全くありません)されてるなんて思わずに、
アワウタってのがあるよ!
歌ってみます!
で良いわけすよ(#^.^#)



そうです、
Bebeは得意ですよ(#^.^#)

やからこそ、
Blog書いたりあちこちに話しに行ってるわけです(#^.^#)


でもみんなも、
沢山沢山(この頃までは皆さんそれぞれ一回1.5時間×週二回)学んでいるのですから、
ほんの少しアウトプットの練習をして欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それに各自暗唱練習している時間も入れたら、
その中からアウトプットの5分て、
「無理」なのでしょうか??


あ、随分、
無理無理の声を思い出して、
愚痴っぽいBlogになってるのは、
Bebeの弱さ故ですよヽ(;▽;)ノ

出来ない理由のシャワーを日頃浴びても、
動じない強さが足りないからですねヽ(;▽;)ノ





然(しか)し乍(なが)らっっ!!

皆さんから凄いレポートが送られて来ましたよ〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

何日も夜なべして仕上げたという力作の数々(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


いや、持ち時間一人5分ですけど、
これらは読むだけでも5分は軽く超えちゃいますけど…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

てかB5判一枚(以上)で良かったのに、
皆さん8枚とか10数枚とかヽ(;▽;)ノ

そんなの期待してた訳ではないのですが、
凄過ぎます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

だってこんなに原稿があるなら1時間講演も出来るぢゃないですかぁぁぁぁヽ(;▽;)ノ




皆さん素晴らしいレポートで感激です。+゚(つз`o)゚+。


皆さん忙しい中、そこまでやってくれて感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし持ち時間との兼ね合いもありますから、
そこまで求めていたわけでは決してなかったのですがヽ(;▽;)ノ

画像1



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その日はやってきました!
2013年5月31日午前10時!

画像1



Bebeは広島から皆さんとSkypeで繋ぎます♪(*〇´∀`艸)*゚


Bebeは今回は司会に徹します(*˘▿˘人)♡


画像1


まず前半一時間で暗唱発表です(○´3`)ノ


まずは雅子さんは奉呈文の暗唱です♪

雅子さん。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
人前で喋るとか無理と言っていた雅子さん!
人前では声が小さくなってしまう雅子さん!
誰よりも暗唱は無理と言っていた雅子さん!

しっかり奉呈文暗唱して、
誰にでも聴き取り易い優しいお声の素晴らしい暗唱です。+゚(つз`o)゚+。




そしてさゆちゃん。
元気良い可愛いお声で、
みんなが聞いていて元気がもらえる素晴らしい暗唱ですヽ(;▽;)ノ

身体の不調で波もあったでしょうに頑張りましたヽ(;▽;)ノ




そして寛治さん(エミちゃんのお父様)!!
最年長の寛治さんのお声は、
まるでタカマのカナサキ様のように、
重みがあり人を諭してくれるような素晴らしい誦みです(இдஇ; )


この三名は、
雅子さんは2月半ばからですから、3ヶ月半。
さゆちゃんは2月初めからですから、4ヶ月。
寛治さんは1月からですから、5ヶ月弱。


本当に頑張ったと思います。+゚(つз`o)゚+。




それからゆーちゃんの暗唱は1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」です!

一番最初(2012年10月21日)から頑張ってくれたゆーちゃん!
小さいお子さま二人を抱え、お仕事も大変なのに頑張ってくれました!
練習した日々が思い浮かびます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



最後はエミちゃん!
演目は2アヤの「アメナナヨトコミキノアヤ」ですo(^▽^)o

エミちゃんの優しくて淀みない心地良い暗唱☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みんなの軸となって頑張ってくれました( ´ ▽ ` )ノ



ここで1時間です(○´3`)ノ

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:


そして後半はいよいよみんなの自由研究発表です(((o(*゚▽゚*)o)))



まずはさゆちゃんは「大祓祝詞」です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

素晴らしい祝詞を披露してくれ、
沢山のレポートも添えてくれましたo(^▽^)o

さゆちゃんは大学院の博士課程に通ってますが、持病もお持ちで、
神社に通ったり大祓祝詞を唱えたりしてきたそうです。
そしてホツマツタヱやヲシテの事を知り、
広島の牛田早稲田の印鑑屋さん「ゆい」さんに通い、
ヲシテを勉強しているBebeに会いたいと待っていてくれたお嬢さんですo(^▽^)o

大祓祝詞は、古事記などにも出てこない記述があり、
こうしてこの記事を書いている現在、Bebeはホツマツタヱの7アヤ「ノコシフミサガオタツアヤ」を学んでおりますが、
ここに「シラヒトコクミ」の話が出てきたり、天津罪、國津罪とされる事件が出て来たり、
また5アヤの「ワカノマクラコトハノアヤ」には、イサナギ様が禊ぎを行った時に生んだカミ達の事が記されていますo(^▽^)o
6アヤにも、祓戸四柱の大神として出て来る「瀬織津比賣(せおりつひめ)」「速開都比賣(はやあきつひめ)」「氣吹度主(いぶきどぬし)」「速佐須良比賣(はやさすらひめ)」は実は誰なのか?が出てきますから、
さゆちゃん!皆さんも楽しみにしていてくださいねっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次は雅子さん!
雅子さんは重症のご家族のご看病の為、広島と大阪を行ったり来たりしながら、
またお子さんも二人育てていらっしゃるお母さんでもあり主婦でもあり、
ご自身のお仕事も持ちながら、
新幹線のホームでもお電話ホツマしながら頑張ってくれましたヽ(;▽;)ノ

その雅子さんのレポート堂々たる7枚の「ヲシテ時代の役職について」も感動ですよ。+゚(つз`o)゚+。





そして寛治さん!
ヲシテ時代の伊勢と現代の恵みと歴史について一生懸命作文書いて下さいました。+゚(つз`o)゚+。

三重県に住んでいらっしゃる寛治さんですが、伊勢神宮は行ったことがなかったそうです。
それがこうしてお電話ホツマを始めたりして、またお嬢さんのエミちゃんの影響もあり、伊勢に行ったりして、
アマテルカミの時代に思いを馳せながらの伊勢紀行をレポートして下さいました\(^o^)/



そしてゆーちゃん!
「ツハモノヌシ」について(○´3`)ノ

系図やら歴史やら、またヲシテの文字から見た人となりや役割を探ったり素晴らしいレポートです(w´Д`w)

ドレスのクリーニングのお仕事を家に持ち帰り朝まで掛かって繕ったりしているそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
そんな中、何夜も夜なべしてレポート書いてくれましたヽ(;▽;)ノ

堂々たるレポートです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




トリはエミちゃん!!
「キツサネについて」(♡´◡`♡)

エミちゃんは流石!な発表!
1アヤに「ヨルハネルユヱ キタハ【ネ】ゾ」とありますが、
これを地球の運行とヲシテの「ネ」の文字との関係を、
専門家をも唸らせる素晴らしい研究発表をしてくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Bebeも皆さんの努力の成果に感動が収まりません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に、
こんなに素晴らしい方々とご縁があり、
勉強してこられたことをありがたく誇りに思っております♪───O(≧∇≦)O────♪



そして忙しい中、
苦しくとも物凄く努力して、
成しあげたこのタカラを
みんなの誇りとし恵みを味わい、
そしてそのタカラを使って欲しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

これは受身に授業を聞いているだけでは決して得られないタカラなのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






実は先日も第二回の発表会があったのですが、その話はまたいつか(ღ′◡‵)


こうして東京、群馬、三重、広島と離れていても共に学べるのは、
現代だからこその恵み!!
コンピュータや電話、Skypeを開発、運営して下さってる方々のお蔭(≧∇≦)

そして、
池田先生が教科書「記紀原書ヲシテ」を世に出して下さったお蔭でもあり、
それを出すにあたっても様々な方々の努力やご援助があってこそ!!

そして、
お電話ホツマの仲間達の努力は言わずもがな!ですが、
ご家族のご協力のもと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


私達は何をするにつけても、
一人だけの努力で成り立っているということはなく、
何万人の方々の働き、
カミガミのご守護や導きあってのことでしょう…


それらのご恩に報いる為にも、
拙いながはも少しでもヲシテのこと、
日本の国の恵みのことを味わって欲しいと願っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



来年もますます良き年となりますように✿ฺ(◡‿◡ฺ*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:


画像1















すずけん放送局さん「ヲシテどうでしょう」

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

なかなか更新もままならないでおりましたが…(^◇^;)


昨日、すずけんさんのUstream&YouTubeの放送局「ヲシテどうでしょう」に呼んでいただきましたぁ〜〜( ´ ▽ ` )ノ
(と、書き始めてから土日は自由時間がないのでまたまた時間が空いてしまいましたが(#^.^#)…)



緊張しましたぁ〜〜〜(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



きっとヲシテやホツマツタヱについて語らせたら、
Bebeよりも素晴らしい方は何百人もいると思います(#^.^#)

長年研究されている方々には申し訳ない気持ちですぐゎぁぁ。。。。


それでもこうして1年生のBebeですが、
1年生なりに、
このヲシテ文献の恵みについて少しでもお伝えできることがあれば。。。


と思って、
呼んでいただいたすずけんさんに感謝申し上げます♪(*〇´∀`艸)*゚

すずけんさん、早々にアップロードしていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )ノ


http://youtu.be/OPaOh45o5s8



また既にUstreamやYouTubeでご覧下さった方々には、
Bebeの拙いお話におつきあいくださり、
温かく見守って下さりありがとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと千数百年も秘されてきたヲシテ文献のことを話すのはとても大変な事なのですけれど、
それでもこうして実力もない初心者のBebeにこうしたお役を回していただきありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


日本語のアイウエオの元になる、
48音のアワウタは、
第七代アマカミ(天皇の元)のイサナギ様とイサナミ様が、
言葉を正す為に教えられて全国を巡幸されました(´✪‿✪`)

それがヰクラムワタ(5つの心と6つの内臓器)を整えます!

また「ア(天)」で始まり、
「ワ(地)」で終わるのみならず、
「ヤワ」→ヤワ(柔、和)して終わる!
というところに、
縄文時代からの日本の心、日本の宝があると思うのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


だから、
「順番なんてどうでも良いぢゃん??」という訳にはいかないのだと思います(*˘▿˘人)♡


それでもご聡明なすずけんさんの、
ヤワすお心遣いのお蔭で、
この時代にホツマツタヱが開示された意味合い!
今まで数千年間の物質偏重、
弱肉強食の時代は終わり、
地球を尊び、地球が一つ家族となって生きる意味!
そうしたことを、
すずけんさんのお話と合わせて行きたいと思いま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


収録は、ドキドキ緊張しっ放しで終わってしまいましたが、
この千数百年間秘されてきた、
しかもヤマトタケ様が、
我国のことを想い後の幾世のことを案じて伝えたかった想い!!

ヲヲタタネコ様が
「イソノワノ
マサコ(真砂)ハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ」
(この地の砂粒を一つ一つ数えて、
数えて尽くしたとしても、
ホツマの恵み、叡智は幾代も尽きる事はない)
この言葉の重みが深く沁み入ります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
池田先生やびーちぇさんのYouTube出演の偉大さが分かりますねぇ〜ヽ(;▽;)ノ


それでも、
素人のBebeにも少しでもお声を掛けていただき、
こうしてご覧になっていただきありがたく、
また精進させていただこうと思うのであります꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


すずけんさんのBlog(クリックでLINK先にとびます)には、
嬉しいコメントもいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さっこちゃん様、ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。



また、Twitterでは穂妻宏道さまからも、
温かく思いやりのあるアドバイスもいただいただき、思わずうるうる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


その他、
応援して下さった方々ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ


今日も、
こうして生かしていただき、
存在を許していただき、
ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。


皆様方のひろき心に感謝いたします…



もっと書きたいこともあるのですが、
またアップが遅くなってしまうので、
一旦アップさせていただきます꒰#'ω`#꒱੭


すずけんさん、
また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます(♡´◡`♡)

イソノマサゴハイワトナル(ツナガル・アワス)。2013年4月後半のこと

4月17日
池田先生の「よみがえる縄文時代」がアメハレ(天晴)て発売になりましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

前の記事にも少し紹介いたしましたが、
昨年末の新発見でありながら、日本語の成り立ちに関して、物凄い貴重な発見であります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
それでいて、池田先生の、初めて読む方、初心者の方にも分かり易く!を心掛けてらっしゃる良本ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

BebeはAmazonで予約入れてたんですけど、どうやら予約よりも新規注文の方が早く入手できそうなので、予約をキャンセルし、注文し直しました꒰#'ω`#꒱੭

お友達のD兄なんかもTwitterで宣伝してくれて、
Bebeのヲシテ仲間も勿論購入してました(○´3`)ノ








広島の雅子さんやさゆちゃんとの授業は、
奉呈文の
レオマコトト ナシカタシ
レニヒトツオ アゲシルス


まできまして、
ここ迄のところは、もう既に、
4人とやっているのですが、
初心者ながら百読の恵みは未だ未だあって、
ここでも、
=左(日)
=右(月)のテクニックが使われていることに気がつきます∑d(◐д◑´,,)

画像1


こういうのは随所に出てきて、

1アヤにも
フハヒデ ミナミニコトオ
キマエテ オチツクハニシ

なんかも
=天
=地
のテクニックを盛り込んでいるのではσ(・ω・`@)??
と思います(#^.^#)




因みに、上図ノートに書きましたように
Bebeは奉呈文19の、
「タツミツチノ チカラヱテ」と
「タツミツチノ チカラヱテ」につきましては、
タツ(龍)とミツチ(蛟)では格が違う、
タツは山で千年、海で千年、里で千年、修行しないと成れないのだから、
同列であるではNGで、
ミツチはタツに向かっているでなくてはならないのでは??
と考えましたが、

これは日本ヲシテ研究所の平岡憲人様に依りますと、
「本来は、「立つや(いなや) 水と土の力(を)得て」の意味です。溺れたんだけど、海底に足がついて踏ん張ったところ、水や土の力を得て、というシーンなのです。」
だそうで、
ほんまにヲシテの解釈は深くてヽ(;▽;)ノ

きっとBebeなどは何十年費やしたところで深淵には辿り着きそうもなくヽ(;▽;)ノ

せめて細々と暗唱するのみでございます(#^.^#)


平岡様、ご親切にご指摘いただきありがとうございます(。-人-。)





その奉呈文の続きですが、
「ツツガモナミノ イソニツク」とあって、
「ツツガ」は牢獄を表すようですが、
転じて「災難」という意味になり、
「恙無く(つつがなく)」などと現代でも用いますが、
ヲシテで見ると、
「ツ」…ツく、ツながるなどのツを繋げてみましたが面白いですね(*´∇`*)

画像1


画像1




この頃安芸繋がりでは、
チーム安芸のさゆちゃんは、早速お母様相手にヲシテ塾を。。。꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
画像1


さゆちゃんは、いつも何かアドバイスした事を即、実践!します(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

Bebeだって何も分からない時から教えてた位ですが꒰#'ω`#꒱੭
あ、今も分かってないですが…(*/∇\*)

けれど、インプット⇨アウトプットが最大の学習方法です꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

聞く人、聞かない人は、いるでしょう。。。

それは自分の人格を否定されたことではないのです(๑´ლ`๑)フフ♡

自分から話してる、って訳でもないのですけど、
「べべちゃん、最近何してるの??」と訊かれたらチャ~~~~ンス(✧◡✧)

その機会を捉えて、さりげな~~く
「うん、最近は縄文時代の、漢字渡来以前の【ヲシテ】って文字で書かれた「ホツマツタヱ」を勉強してるよ(○´3`)ノ
古事記や日本書紀の元になったやつ!
週に8本授業持ってんの(*≧ლ≦)」

と、こんな感じです(#^.^#)

友達の頭の中は、それだけでは「???」が一杯ですから、
ま、大抵は人が良い人なので、
「それってどんなの??」とか
「何処で教えてんの??」とか
聞いてくれます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、押し付けて話してるんじゃないんですよ!
聞かれたから答えてるんですよ、あくまで(๑>◡<๑)

そんな感じで話す事の多いBebeですが、
さゆちゃんもかなりそう実践しているのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

あ、小学生のアイナちゃんだって学校のクラスのお友達にヲシテを教えていて、
クラスのかなりの子がもうヲシテを書けるそうですよ(○´3`)ノ

超初心者であっても、もうヲシテの読み書きは出来ますから、
ヲシテ文字位は誰にでも教えてあげることができるじゃないですかo(^▽^)o

ヲシテ文献は奥深いから、
そんな真髄、深淵が教えられるわけではないですよ(○´3`)ノ

けれど誰でも、「まずはヲシテの読み書き」が先なわけですから、
仮に今ここで、始めなくても良いのですけど、
次にヲシテを見聞きした時、
「そういえば前にべべちゃんもやってたよなぁ~~σ(・ω・`@)」と興味を持ってくれたらええと思ってますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





4月20日(土)
この日、注文した池田先生の「ミカサフミ ワカウタノアヤ」も届きまして。。。

そしてこの日、BebeはBlog『ヲシテ1年生☆』を始めましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


どうしてBlogを始めようか、と思ったかと言うと…

第一に、
Bebeを信頼して学んで下さってる皆様に少しでも貢献出来れば!!
と思ったのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

高名な先生に学べば、
「(´'c。'` )ほほー」ってこともあると思います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まだまだ世の中、学歴、肩書き社会ですからねヽ(;▽;)ノ

「ヲシテ??それって何なの??
何処で学んでるの??
誰それ??」
って事もあるのだろうなぁ~~と思うわけですよヽ(;▽;)ノ

何処の馬の骨とも知らないBebeに、
しかも皆さん真剣に、
暗唱も欠かさず!!
毎回楽しみに、
忙しくとも貴重な時間を作って
謙虚に学んで下さっている・゜・(PД`q。)・゜・

泣けますよ!!
ありがたくて泣けてきますよ・゜・(PД`q。)・゜・

だったら、少しでも、
「何処で学んでるの??
あ、Blogの人ね!」とでも言われて欲しい、という親心?です(#^.^#)



それから、いつも誰かにヲシテの話をしているBebeですが、
私の話で始めなくたって良いんですけど、
人は何回か見聞きすれば、
気になったりして「それってなんだろう??」と調べたり学んだりすることもあるじゃあないですか!??

その踏み台の一回でも二回でもなれば良い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ある日「ヲシテ」をググってみたら、
たまたまこの『ヲシテ1年生☆』に行き着いたとしてですよ、
その時は「ふ~~ん」で終わっても良いと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

その後また「ヲシテ」という言葉を何処かで見聞きし、
「じゃあ池田先生の本でも一つ読んでみるかな??」
となったら本望ですよヽ(;▽;)ノ




それから…
ヲシテ研究の素晴らしい方はいらっしゃる!!
けれど、ヲシテ文字の「初めの一歩」のハードルが高いんだろうな(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
と常日頃痛感しております!!
だから、こんな初心者のBebeではありますが、
初心者だからこそ、
どうやって始めたら良いのか??
については語ることが出来ますヽ(;▽;)ノ
こうして何も知らない6人も7人も、ヲシテの読み書きから奉呈文暗唱まで導いた実績があるのですからヽ(;▽;)ノ



少し前から、「よ~し!!Blogを始めようヾノ。ÒㅅÓ)ノシ」とは思っていたものの、
アメブロ等は使っていて使い易かったのですが、
livedoor Blogの設定の難しいことヽ(;▽;)ノ
それでも「ともかくアップすることに意義がある」とアップ致しましたぁ~✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
4月20日の最初の記事


早く現在に追いつきたいんですけど、
二ヶ月ちょいも掛かっても、まだその差が追いつきませんね((유∀유|||))
あともうちょっとかすら( ;´Д`)



4月21日(日)
Blogの①は尻切れとんぼで終わってしまって、
翌日はもうちょっと使い方もマシ??になり…

この頃もBebeは毎日なんやかんや友達の会う用事があり、
あちこちで一人講演会でした(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1

ヲシテ研究所の斯波さんから教わった「トキ」「トコロ」の話もします(๑´ლ`๑)フフ♡




4月22日(月)
池田先生からヲシテフォントを賜りまして+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
夢中になって遊びますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

ヲシテフォント、お申し込みはこちら٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ



PCでなくiPhone(iPad)の、お遊びアプリで開けちゃったものですから、
縦書きの入力の仕方も分かりません(๑>◡<๑)

画像1



猿も触ってると上達しますˉ ( ›◡ु‹ ) ˄
画像1





裏技も発見!!ハッ∑d(◐д◑´,,)
行数に依って、
原稿さえあれば、
横書きに打てば良いんだ!

例えばこの例だと、
①テアカモトモ
②ラオエトシ〃
③シヒマノオナ
④マトシヒヘソ
⑤スクテノテヨ
⑥□サ□ワ□ロ
⑦□オ□ニ□ノ
画像1


丁度、
ゆーちゃんとおでんわホツマを始めたのが2012年10月21日、
エミちゃんと(その頃はアイナちゃんも居た)は2012年10月23日だったので、
半年経ってBlogも始め、
ヲシテフォントもいただき、
大感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




更に
4月24日(水)には
元会社の先輩・玲子さんにヲシテ幼稚園開講♪( ´θ`)ノ


水曜日はおでんわホツマがない日なので、人とのアポを入れることが多いです(´✪‿✪`)

画像1

手作り教材で(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




更にその夜はD兄(でぃーにい)と。。。
この日はヲシテ幼稚園二本立てワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1



画像1


D兄、曰く
「27代遡ったら、一億人の祖先が必要だけど、昔の人口を考えたらそれが全部別の人とは考えられない!だからみんな何処かしら血が繋がっている!
しかも27代と言えば、たかだか800年程度!」
みんな同胞(はらから)ね( ◜◡‾)(‾◡◝ )
鎌倉位かσ(・ω・`@)??

更に、「暗算なんだけど40代位、僅か千年で親は1兆人必要。1万年では検討もつかない。しかもそれが今生きている人全員に必要な物語。隣の仲の悪い国の人は何代か前は親子か兄弟だったしどこもかしこもそんな感じで、富を独占している場合ではない。皆が皆、分け与えよ!(^-^)」と!!




仲間がいるって素晴らしい。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


アワす

『ア・ワ』す、ってそういうことではないかしら??
ア=天
ワ=地
よく「天と地ほども違う」というけれど。。

気の合う人とだけ合わすのは簡単だけれど。。

違う者と「ア・ワ」してこその、
「マト」まる!
画像1





例えば一つの身体を考えてみたら、
心臓は心臓の役割!
腸は腸の役割!
耳は耳の役割!
白血球は白血球の役割があるよ( ´ ▽ ` )ノ

心臓が「俺は不眠不休なのに、足の奴は寝ててズルい」とか言うだろうか??

目が「誰のお蔭で情報入れてやってると思ってるんだ!」と言うのか??


肉体のそれぞれの器官、細胞は、みんな全体の為に、それぞれに奉仕しているのを喜びとしているo(^▽^)o

歯や唾液は、胃が消化し易いように、
胃は腸が吸収し易いように働き、
血管は各器官や全体の為に血液を行き渡らせる…

お役は違えど、どれ一つも無くてはならないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達の地球を一つの肉体に置き替えてみたら???

それぞれの役割はあれど、
それぞれが我よしに我が儘に主張したり、
お互いを憎み合ったり攻撃したりすれば、
一つの身体は滅亡してしまうよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


よく聞く離婚理由に、
「性格が合わない」「意見が合わない」と言うのがあるけど、
男女は元々、身体の構造も生理も感じ方も違うもの(ღ′◡‵)

ヲシテで見たら「ア=天」「ワ=地」!
違うものをまつり合わせる努力があってこそ「アワす」!





そしてチーム安芸(は『チヰモアキ』のパロディです♪)の、
さゆちゃんと雅子さんは目出度く
4月29日に奉呈文終了

この二人も、
移動中や細切れの時間から暗唱する時間を努力して見つけ出し、
お風呂でも「お風呂ホツマ」と呼んで【ひたすら】頑張ってきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

画像1

ヲシテ文献でよく出てくる「ヒタす(養育する)」は、
ホツマツタヱ4アヤ39では「ヒ(人のヒ)タス」
ヒト(一〜十)になるように足す、助けるから「ヒタス」=養育する!
日も足すのだろね♪
一生懸命の「ひたすら」はここから来てる筈!



2月に始まったさゆちゃんと雅子さん(´✪‿✪`)

最初は二人からの質問が多かったな♪

けどBebeの授業は、そんな【質問して分かった気になる】ような受け身ぢゃないよ(✧◡✧)

一行訳でなんか分かりっこないよ!
主語と述語は何行も離れてたりするんだから!

バシバシあてます!


一行訳でなんか分かりっこないヲシテ文献!

何度も読ませ、
この言葉が何処に掛かるか?導き、
暗唱させ、
そしてBebeからガンガン質問していくよo(^▽^)o

やから「忘れない」!!

先生の講釈を聞くのが勉強なんでなくて、
自ら考えることが勉強なり(✧◡✧)

大学院生のさゆちゃんも、
大阪の病院に広島から行ったり来たりの主婦の雅子さんも、
よく頑張りました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebe式は、聞いてたら済むような生易しさはないヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

けど感動しなくちゃ授業じゃない!
楽しくなくっちゃ続かないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

仲間がいるってイイねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

誰かが暗唱マスターしたり、一アヤ終わったりすると、
その努力を褒め讃え、祝福し、
共に喜び合える✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦

画像1



一人一人は砂粒のような私達でも✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦













またまた◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


画像1


☞詳しくは池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みはこちらから






故松本善之助先生の10年目の桜花忌のこと

2013年3月末。



ヲシテ研究所の斯波さんから「池田先生からメールが届きましたか??」とのメールが届きましたが、
そんなメールは見ていないなぁ~~σ(・ω・`@)…と。。。

あれ??ひょっとすると!??
と思いまして迷惑メール・フォルダを探して見ますと。。。。



あ、ありましたーーーーーっっヽ(;▽;)ノ


日本のヲシテ研究の第一人者である池田満先生からメールをいただけるなんて、
天にも昇る気持ちです٩(♡ε♡ )۶


ましてや、
『ホツマツタヱ』などのヲシテ文献を発見なさり、
その御研究に一生を捧げられた故松本善之助(よしのすけ)先生のお墓参りのお誘いだなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そうお取り計らいして下さったのも、斯波さんのお蔭です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
斯波さん、ありがとうございます(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*




Bebeみたいな、
たかだかヲシテ文献を読み始めてたった五ヶ月(2013年3月末~4月初め当時)しか経っていない超初心者に、
池田先生から松本先生のお墓参りだなんて੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeは松本先生の御著作はその当時(も今も)1冊しか持っておりません(#^.^#)
『秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1980年)です♪


そして、それは広島の素読の会の松田先生に長いことお貸ししておりまして、
広島のBebeのヲシテ仲間の雅子さんが、その続編『続、秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1984年)を入手して読み終わったけれど、その前の本が読みたい、とのことで、
松田先生に雅子さんにお返しする様お願いし、
Bebeは広島で雅子さんから続編をお借りして読みました( ´ ▽ ` )ノ

広島仲間は便利で、
雅子さんとさゆちゃんとBebeとで、二冊の本を回し読みです●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


もうお亡くなりになって10年!しかもまだまだマイナージャンルでありますので、
松本先生の著作物を入手するのは既に困難なのですよヽ(;▽;)ノ




松本先生のヲシテ研究に賭ける情熱は並々ならぬものがあり、
ジャーナリストですから文章のセンスも抜群なのですが、
それでも表立っての文壇には相手にされなかった御苦労。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そうでしょうね、そうでしょうね…(⌇ຶД⌇ຶ)
今まで1300年もの間、記紀が最古の書物と研究なさってきた方々には、
それが覆(くつがえ)ってしまうということは、
オマンマ食い上げになってしまうということもありましょう… (⌇ຶö⌇ຶ)
そうしたら認めるなどということが出来るものか!!
という方々も沢山いらっしゃるのでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


松本先生も、『現代用語の基礎知識』などの第一級のジャーナリストでいらっしゃいながら、
今まで築いてきた地位や肩書きを捨てての、ヲシテ研究へのご献身。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれども僭越ながら思いますに、
まずジャーナリストとしても一流の松本先生であったからこそ!!
【ホツマツタヱを世に出したい!岩戸を開きたい!】と思っていたカミガミ様が、
白羽の矢を当てたのでしょうし、
並々ならぬ根気のいる作業を必要としたからこそ!
まだ十代であった池田先生を出会わせ研究させたのだと思います(⌇ຶД⌇ຶ)

Bebeがヲシテ文献を今こそ世に出したい、と願っている神の一柱であったら(かなり不遜で大胆な設定ですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
妄想は自由ですのよ(#^.^#)オホホ…)
きっと松本先生と池田先生のコンビで先ずは事を進めた、というのも納得です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





松本先生は1966年に神田の古書店にて偶然、『ホツマツタヱ』を再発見した。
同文献の約10万文字、1万行のヲシテを研究し、古事記・日本書紀でいう神代〜景行天皇までの御世について『ホツマツタヱ』が豊かな記述を残しているということなどを明らかにしてきた。
熱血漢と温和な面を備えるなど、「人間、松本善之助」として人望が篤く、全国の同志の間を飛び回りながら『ホツマツタヱ』の研究に一生を捧げ、現代における同文献研究の先駆けとなった。
関係する全国の研究会で育った後輩たちの手によって、今日においても『ホツマツタヱ』の研究が引き継がれている。
※殆どWikipedia丸写しで失礼(//∇//)


今年で松本善之助先生がお亡くなりになられて10年目だそうです(●ꉺωꉺ●)
Bebeが「ホツマツタヱ」というヲシテ文献というものの存在を知ったのは、
2012年7月の京都でですから、
松本先生にお会いしたことがある訳もなくヽ(;▽;)ノ

それでも最初にその京都で、
ホツマツタヱ発見の経緯などを教わりまして、
一番最初から松本善之助先生のお名前や経緯を知れたのはラッキーだったと思っております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして、その時にそのご研究を一緒になさって継いでいらっしゃるのが池田満先生だとも教わっているのですから…。+゚(つз`o)゚+。


故松本先生は、ヲシテの解読から始められて、
池田先生と共に、
畳大にも及ぶ巨大な系図を作り上げ、
日本書紀、古事記とヲシテ文献「ホツマツタヱ」を一語一句比較するという
緻密にして気が遠くなる作業をやり遂げ、
画像1
そのお蔭で、今こうして私達が『定本(三書比較)』や
『ホツマ辞典』や『記紀原書ヲシテ』を読めるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
定本〔ホツマツタエ〕―日本書紀・古事記との対比 [単行本]







池田先生のBlog「 縄文文字 ヲシテ を 復活!(☜クリックで飛びます)でも、
度々松本先生のお話が書かれていて、読むととても興味深いですね(´✪‿✪`)

池田先生が松本先生に出会われたのは、池田先生弱冠高校生だと言うのですから(΄✹ਊ✹‵)
それは実に運命というかお導きというかでなくして、どうしてあり得ましょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

このカレーライスの記事とか面白かったです(๑´ლ`๑)フフ♡








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.





今年は開花がとても早かったので、すっかり桜散った東京

2013年4月4日の終電新幹線で東京に帰って来たBebeですが、
6日土曜日は、その後ヲシテ幼稚園もしてみたD兄などのお友達にヲシテの話をしたり(ღ′◡‵)


その頃、群馬のゆーちゃんはご長男の入学式でおでんわホツマをお休みしていたので、
エミちゃんとは、ミカサフミ「ナメコトノアヤ」を進めていましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ヲシテの文字は季節の陰陽とも深い関係があります( ✪ฺД✪ฺ)

※「 縄文文字ヲシテ手習い帳」にも詳しいですよ(○´3`)ノ



画像1
ヌエアシモチガ ガダヲヱオ(TДT|||)???



ミカサフミ「ナメコトノアヤ」に出てくる七草♪
✽ゴケフ☞御行
✽ハコベナ☞繁縷
✽イタヒラナ☞田平子・ホトケノザ
✽スズナ☞蕪スズナ
✽スズシロ☞スズシロ
✽スセリ☞芹
✽ナズナ☞薺
画像1

イタヒラナ










画像1 画像1
画像1


モチ(望月、満月、正月15日)の前日のとんど焼の「カユフトマニ」って粥占神事!!





画像1
トンド焼き!!















ちょうど4/7は、(3/23に連れてっていただいた)美保神社で斎行される青柴垣神事だったようで。
鶴、亀、兎など動物を模したフトマガリ
画像1






それからこの頃のBebeは、
ホツマツタヱの4アヤの後半を勉強中でした(○´3`)ノ


アマテルカミは『キシヱ』年生まれなので、キアヱ暦と十干十二支を対応させてみたり。。。




アマテルカミご誕生時には叔母姫のキクキリヒメがご活躍o(^▽^)o

おや!?「キク(菊)」と「キリ(桐)」って皇室の紋章ではっ∑d(◐д◑´,,)??





そんなことをしながら迎えた
4月13日(土)快晴

初めてお会いする生・池田先生は、新橋色のジャケットに黄色いスーツケースの可愛らしい方ですた(๑´ლ`๑)フフ♡

それから、ヲシテ研究所の面々ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

よみがえる日本語』の著者陣の斯波さんや、青木さん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それから、素晴らしいBlogをお書きになってる、 こと まとかさんも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ことさんのBlogでは、「 ワカ姫~和歌のマシナイ~「扇祭りの由来」編:イザ!」の、
ホツマツタヱ・ミハタノハツ「キツノナトホムシサルアヤ(1アヤ)」のワカヒメの、
ホムシハラヒの歌の解釈が素晴らしかったので、ファンでしたが、
実際にお会いする、ことさんもBlogの様に素敵な方でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





さて、
この日はBebeもお花をお持ちしたのですが、
池田先生と、松本不二子様もお持ちになっていて、
お墓の小さな花差しでは一杯になってしまいました!!

すると、やおらアウトドア・ナイフを取り出すと
素晴らしい華道家ぶりを発揮する方が!!∑d(◐д◑´,,)


新しいヲシテ研究所員で画家の 白井忠俊さんです*・.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .






池田先生が、一冊の本を松本先生の御墓前にお供えしていらっしゃいました!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

あ!!
新しい御著作☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


2012年末に、未発見のヲシテ文献ミカサフミ「ワカウタノアヤ」が富士山の御師(おし)で見つかった!!との事は、池田先生のBlogで読んでおりました。

そ、それがこんなに早く解読、出版されたなんてっっ!!!(΄✹ਊ✹‵)



池田先生もさぞかし寝ずの御解読、ご執筆だったことでしょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


池田先生も何としても松本先生の十周忌に献本なさりたかったのでしょうね。+゚(つз`o)゚+。






このミカサフミ・ワカウタノアヤが発見されたのは、世紀の大発見で、
なぜ「~なり【けり】」とか「~~なる【かも】」等といった言葉の語源や、
また日本語の成り立ち、
そして日本精神の源とは「に こころ」であるとか、
兎も角素晴らしい発見です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

よく古事記などでよく知られた神話エピソードでない分、余計に難しいとも思われますが、
また、ヲシテでなければここ迄ご解読出来ないでしょうし、
池田先生を始め、四国の合田静江さんをはじめとするヲシテ研究所の優秀な方々のお蔭です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


これは決して漢字直訳では分かりっこない!!と思いますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




そんな方々と、
こんなひよっこがご一緒させていただいて、ほんまに光栄です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




シキミの花が咲いていると池田先生が教えて下さいました( ´ ▽ ` )ノ



まだ四月の前半だというのに、もう藤の花が咲いて、
松本不二子様や池田先生とヲシテ研究所の方々と藤の花の下で記念撮影をした後、
駅前のおうどん屋さんで、不二子様にご馳走になって、
池田先生からもお土産をいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生と松本不二子様を駅までお見送りした後、
ヲシテ研究所の方々と散歩に出掛けました(○´3`)ノ





明治記念館も散策した後、


斯波さん、青木さん、ことさん、白井さんと表参道でヲシテ談義☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっても楽しかったです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






画家である白井さんは、里山にも頻繁に行かれていて、
その瑞々しい感性からヲシテの文字や蛇信仰についてとても面白いご研究をなさってます( ´ ▽ ` )ノ



第一線のヲシテ研究の方々と触れ合え、とても幸せな時を過ごし家路につきました.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*









◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





☞詳しくは 池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みは こちらから





ツキミケノ ヒトハモヨロニ(長寿遺伝子の事とか)

2013年6月24日現在
画像1


昨晩三時間掛けて書いた記事が消えてしまいまして(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)

その前に2時間書いた記事は無事だったのですが、
緻密に(当社比)調べたりハイパーリンク貼ったりした、故・松本善之助先生の記事とかご功績に関する記事がヽ(;▽;)ノ

ちょっと脱力感激しいので、
代わりに雑談記事を先にアップします꒰#'ω`#꒱੭




画像1

2013年6月12日。今年は梅仕事10kgです♪




今日6/24の雅子さんとのおでんわホツマでは凄い事が起きました

素読の練習、暗唱の練習では早口も取り入れてるBebeですが、
雅子さんはおっとりした品の良い奥様ですので、
「では雅子さん、次早口で!」
と言っても、
早口と普通の差異が感じられずにおりました(#^.^#)

あ、エミちゃんの時もそうだったですね、四ヶ月位!


エミちゃんは焦ってる感じも感じられませんでしたが、
雅子さんはスピードの差異は感じられないものの、
ちょっと焦ってる感じはしてました(๑>◡<๑)

「あ、雅子さんは早口で言ってるつもりなんだわ!」と、
心眼ならぬ心聴で聞いておりました(#^.^#)


ところが今日は…

は、早くなってるヽ(;▽;)ノ


おお!そう言えば雅子さんさんも丁度四ヶ月だわ( ✪ฺД✪ฺ)


凄いですね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


人間の努力と進歩は、
努力し続けると、
現象としてはずっと変わりなく見えても、
着実に蓄えているものがあって、
その努力の臨界点を超えた時、
ある日突然出来るようになるっっヽ(;▽;)ノ


エミちゃんだって、
ある日突然、機械で早回ししたように早口になっていたのは驚きでした✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


雅子さんも、
普通の人が聞いても、
「あ、早口だ!」というスピードになってましたよ、今日は✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


人が無理と決めてしまう時、
おそらくあと一回トライしてみれば、
その臨界点突破だったのかもしれないのに、
諦めてしまう事が多いのかもなぁ〜。。。
と勝手に限界を自分で決めて諦めてしまう事の勿体無さを痛感します。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



画像1

2013年6月23日。下漬けした梅干し用梅5.5kgに赤紫蘇投入♡








さて、本題に入ります(´✪‿✪`)

画像1


132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ


Bebeが思うホツマツタヱ1アヤ暗唱最大の難関部分です(′ʘ⌄ʘ‵)

今ここをエミちゃんのお父様、雅子さん、さゆちゃんがやっていますo(^▽^)o

あ、エミちゃんのお父様はもう少し進んで、イナムシ祓う所まで行ってますけどね(#^.^#)


「ツキミケノ ヒトハモヨロニ〜」
六人ここをトライしてマスターさせた位の実績ですが、みなここを覚えるのが難しそうでした(#^.^#)



モヨロ=百万
フソロヨ=二十万


こんな大きな数をヒ、フ、ミ、ヨで数えることもなければ、
人間の年として想像することだってなかったのですから、
耳も慣れず覚え難いのは仕方ありません(*/∇\*)


口もね、回らないし、
モヨロにフソロヨ、フヨロトシ!
似たようなのが続いて、
最初覚えるのは大変なのですよ〜〜(#^.^#)


131下 フルトシフヨリ
132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ
133上 ツキムケノ
133下 ヒトハフソヨロ…
(月に三回のご飯の時、人は百万年生きまして、)
(月に六回のご飯になると、人の寿命は二十万年になりました。)




お約束のように、チーム安芸の雅子さんとさゆちゃんが噛んでくれますが(o_ _)ノ彡☆バンバン

チーム安芸の授業は笑いが絶えません(≧∇≦)

雅子さんは人生を楽しむ達人ですし、
さゆちゃんは、大真面目でありながらなかなかのドジで、
しかも笑いを提供してくれる本当に愛されキャラなんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





ところで
131下 フルシトフヨリ


ここの解釈は分かれるところのようですが、
Bebeは、
フル ⇨ 古、旧、故、降る…古くは、昔は
トシフ(2)ヨリ ⇨ 年二回から

と思っています(´✪‿✪`)

その後から月3回、月6回のご飯(ミケ)の事が記述されていますが、
縄文時代であったなら、
水田もまだまだなくて陸稲(オカボ)で細々穫れる位だったでしょうし、
ニイナメヱ(新嘗祭、今でいう勤労感謝の日、収穫祭)に捧げてからでないと
その年の新米はいただきませんでした♪
まず天地の神々様、御先祖様に感謝してそれからでないと( ◜◡‾)(‾◡◝ )

今なら収穫量というのは「俺の農業技術のお蔭で」とか「設備投資のお蔭だよ」とかもあるのでしょうけど、
昔はいくら努力して作ろうが、気象条件などに左右されることが大きかったですよね(´✪‿✪`)

祈るような気持ちで種籾を播き、
田植えをして雨が降るよう祈り、
その後は沢山晴れてくれて、
また虫や冷害や病気などにも遭いませんように(。-人-。)


そうしてようやく採れた大事なお米ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その量だって今とは比較にならない程の僅かなものだったでしょう…



ヲシテ時代の暦を見てみると、
「ヱ」の季節から始まっていますo(^▽^)o

ニイナメヱ(新嘗会)が農業暦の一つの節目であり、
【ヱ】の季節の始まりの【日】が「ヱカ」だったのではないでしょうか??


その捧げたお米は、
大事に新年のモチ(1月15日)の日に小豆と炊いてお粥にしていただいたりして(๑´ლ`๑)フフ♡



先日読んだ、
「土佐・物部村 神々のかたち」という写真集では、
高知県でも最も山深い、平家の落人も隠れ住んだ、
また剣岳系の最も山深いその物部村では、
当然、田んぼも厳しい山の棚田な訳ですが、
極々最近までお米のご飯は、年に1回、大晦日の日にしか食べられなかったそうです(●ꉺωꉺ●)
画像1






それを思うと、
ましてや古代は、ヱの日(新嘗祭が終わって)と、
もう1回、大晦日トンド焼き(小正月)の頃にお粥にして、
位だったのでは??
なんて想像を膨らませています(ღ′◡‵)




ところでBebeのTwitterのお友達に「不食の人」
つまり何ヶ月も、何年も!!
食べないで生きている方々がいます(●ꉺωꉺ●)
山田鷹夫さんなどがそうです!!

また浅川嘉富さんが紹介していらっしゃった秋山佳胤弁護士ももう何年も食べることをしていないのだそうです(΄✹ਊ✹‵)
秋山弁護士に依ると、
大地や太陽から直接エネルギーを得ているらしいですね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


随分前に見たYouTubeでも、インドのヒラ・ラタン・マネクさんは何年も不食で、
そのエネルギーは主に太陽凝視から得ているらしい!??



これらの人々は、
腸内に食物からでなく、窒素や様々な物からエネルギーを採り入れられるバクテリアや腸内細菌を持っているとか、
でしょうかね(●ꉺωꉺ●)






またBebeは今、梅酵素、生姜酵素などの酵素シロップを作っているのですが、
ちょっと酵素についてwebで調べ物をすると、
出て来るわ出て来るわ!!
酵素断食(΄✹ਊ✹‵)


画像1

6/23左から梅酵素。白梅酢。去年の赤梅酢で漬けた新生姜の紅生姜。



別にダイエットとか、そんなつもりはなかったんですけど…(#^.^#)

何しろ、
Bebeはホンマに大食いで꒰#'ω`#꒱੭

無芸大食っていうくらいで(ノ∀≦。)ノ

ノンストップイーターと呼ばれた女(*/∇\*)

食べることが好きなものですから、料理も好きです(`◕‸◕´+)キリッ!


でも、
311以降ですかね??
肉類を一切食べなくなって…
自然と玄米になりました(#^.^#)

玄米を一口50回も噛んでいると…

幸福感で、
涙が溢れてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


また、福岡や広島に行くと彼に付き合って、
食べるようになるんですけどね(*/∇\*)


でも東京にいると、
ホンマに小食で粗食になって(*≧ლ≦)

気がつくと、
あ、ご飯今日は食べ忘れた!
という日も出てきます!


ところで注目しているのは、
モヨロ(百万年)から
フソヨロ(二十万年)になった!
つまり、
ご飯の回数が倍に増えた時、
寿命が1/5に縮んだ!
ということなんです(●ꉺωꉺ●)

そして更に続くのは、
134上 イマノヨハ
134下 タダフヨロトシ
135上 イキナルル
135下 ミケカサナレバ
136上 ヨワヒナシ


ミケ(ご飯)が重なればヨワヒ(齢)がナシだそうですよっっ!!



更に2万年という大きさに騙されずに、
Bebeがいつも注目しているのは、
イマ(当時)が一日二食になったのか一日一食なのかは分かりませんけど、
寿命が100万年からは1/50になってる!ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


二万歳!
現代の寿命が80歳だと仮定すれば、250倍ですけど、
5×50ですのよっ!旦那っ!!
あ〜ら、奥様も!!
ちょいとそこのオニーサンも!!


月に三食だった時と比べて、
日に三食+二間食=五食位の現代は、
ご飯の回数は50倍!!
だったら寿命も1/250とかになってもおかしくないかも??ヽ(;▽;)ノ

常識という物差しを持って「科学的」ということに、
Bebeは甚だ疑問に思っていますが、
何故なら常識というのは時代と共に常に変わり、
僅か50年前でも携帯電話の登場は信じられなかったことでしょうね…
また今、読んでいる池田先生お勧めの「ミトコンドリアの本」によると、
細菌は自然に湧くと科学者の間では信じられていたと…

ほんのちっぽけな、
アホなBebeには、
何が正しいとか真実であるかとか、
何も分からない、というのが真実で、
あらゆる可能性がある!
と思っています(#^.^#)

なので、
100万年という寿命があったか??
というのも、
考えにくいし、
想像しにくい、
数え方が今とちがったのかも??
とは思うけど、
でも実際に今と同じ数え方でもあったのかも??
その可能性も捨てきれない、
と思っています(#^.^#)


更に、続くのは、

136下 ユエニヲンカミ
137上 ツキニミケ
(故にアマテルカミは月に三回のご飯でした)


日に三食ではありませんよ!!
月に三食ですよヽ(;▽;)ノ

ホンマに少食どころか、
最近知ったのは、
間欠断食が長寿遺伝子をONにするらしいんですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


最近の研究では、カロリー制限もそうですが、
長寿の為に有効なのは、
定期的な断食なんだそう(●ꉺωꉺ●)!!!





137下 ニカキハホナヤ

血液の浄化には緑の野菜が有効ですが、
とりわけチヨミ草という富士山にあったという草は、
それはそれは苦く、
でも不老不死の妙薬として、
秦の始皇帝や徐福までそれを求めていたのかも??
伝説の扶桑の国の蓬莱山とは、
富士山のことだったかも知れませんウン(●´・д)(д・`●)ウン

富士山は一昨日2013年6月22日に世界遺産に登録されたようですが…





138上 ミナミムキ

この南向きには、
アマテルカミがタミみんなのことをいつも見ていた、
ヒ(1)ヨリト(10)マデおツクス
ことも指しているでしょうねヽ(;▽;)ノ(推測)
勿論、不食の人々が日光浴を欠かしていないことのように、
南に向いていつも日を浴びることもあるでしうね♪


138下 アサキオウケテ

おおお!
不食のインド人も、
朝日光浴を!
朝の氣プラーナを摂っているのでしょう!!

と、共に注目は、
アサのアの字はぐるぐるの、
アメツチ(天地)のア!!
正に、天の氣を摂っていたのでしょう!!!


139上 ナガイキノ

あ!呼吸法だ∑d(◐д◑´,,)
長息呼吸法!
これは氣功を知っている方なら誰でもご存知のことですねヽ(;▽;)ノ



まあ、実際、
土だけを食べて生きている人や、
木人間と呼ばれる男や、
何十年間も不食の人もいるわけで、


それどころか、
世界中で、
何年も不食と医師の証明を得て正式に登録しているだけで、
4000人もいるというのは驚愕の事実ですね∑d(◐д◑´,,)

あ、
不老不死と言えば仙人ですけど、
仙人は霞を食べているらしいですが、
高い山の良い氣を食している、
つまり不食であることが長寿の秘訣なのかもですねぇ(●ꉺωꉺ●)

ますます考えちゃうわ(#^.^#)




ところで玄米で沢山噛むようになると、
甘いお菓子が不要になってくるのですよ、コレホント!!

欲望に抗(あらが)い難い、
本能に忠実!
と言われることも多いBebeですが(て、どんな人よ٩(๑`ȏ´๑)۶ キーキー)

あれだけ、
「食いしん坊のべべちゃん」
という光栄な称号で呼ばれたこのワタクシですが…
(あ、食べても肥らないので、
ダイエットとか考えたことなかっただけです(#^.^#)…)


玄米になりよく噛むようになると美味しそうなケーキを目にしても、
別に食べたいと思わなくなったのです(*/∇\*)

血糖値の上昇が緩やかになり、
お砂糖中毒の低血糖症による飢餓状態から解放されるからですね(*´∇`*)


けれども、
彼はスヰーツ男子ですから、
仕方なく??時々身体に良さそうなオヤツを用意しますけど(#^.^#)


まあ、
大体現代人は、
お砂糖中毒の低血糖症ですからね(#^.^#)

このお砂糖を摂らないだけで、
鬱から解放され、
性格が穏やかになり、
幸福感で満たされ
感謝の気持ちが湧いてくる、ってものです(#^.^#)

分かります…
だって空腹時には凶暴でしたもん(*/∇\*)

でも、
お砂糖を全く摂らなくなると、
あの強烈な空腹感てなくなるんです(●ꉺωꉺ●)

そうなると、
案外、
忙しいしそれほどお腹空いてないから、
もう少し後でよいか??

なんて思ってると、
食べ忘れちゃうことも出てきちゃうんですよ、
コレホンマ!!



ところで遺伝子的に見たら、
人類の歴史の中で、
こんなに食糧が溢れている時代はかつてはなかった!!
人間の細胞は飢餓には強いが、
飽食には滅法弱い!!
ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


だからあながち、
ツキミケノぉ〜

も、
お米のご飯が月三回ってことのみならず、
食事回数も現代よりずっとずっと少なかったのでは??
なんて思ってます(#^.^#)

だってそれより前の時代は、
栗とかドングリとか木の実とか貝(でも鮑とか蛤とか牡蠣とか高級なもの食べてたらすぅぃ〜い٩(♡ε♡ )۶)ですよっ!!?



まだまだ疑問は続きます!


餓死する人と、
不食でも生きられる人の違いは何なのだろσ(・ω・`@)??



これは一つは『意識』の差、
というか、
不安や恐れ、といった『恐怖心』にもあるのかなぁ~~と考えています(´✪‿✪`)

勿論、皆さんにいきなり無謀な断食を勧めているわけでは決してないのです♪

けれども、
「三食キチンと食べなければ」
という刷り込みの洗礼を私達は受けていますが、
どうやら長寿遺伝子がONになるのも、
間欠断食(なる言葉を、酵素で調べた時はじめて知ったのですが)や飢餓状態が欠かせないらしいですし!!
病気の時は食べないのが治癒には効果的らしいんですよ(♡´◡`♡)


それよりも、
「不安や恐れ」は人を蝕み病ませてしまいます(╯•﹏•╰)

不安や恐れは、その原因となるものがあるからだ!!
という人もいるでしょう。。。

けれど、
どんな状況でどんな状態であろうが、
その置かれた恵みを数える人と、
その置かれた不幸を嘆く人とでは全く違ってくるってものですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あなたは幾つ、
自分の今の恵みを挙げられますか??



画像1



Bebeはまだまだ意識的な断食をしようとか不食とかは出来ませんけど(#^.^#)
それでも
ハンバーグ一個作るエネルギーや穀物で、おにぎりなら65個分であるとか、
養豚の糞尿問題で川や海が汚染されている!
牛のゲップが一番地球温暖化させている原因。
牛が食べる穀物は地球上の人類の食べる穀物の七倍。
もし人類が総てベジタリアンになれば飢餓問題は解決できる。

世界の穀物相場が上がったのは、中国人達が牛肉を食べるようになったから…

と聞けば、
せめて少しでも貢献出来たら…
と思い、
肉食は致しません(◞‸◟ㆀ)ショボン

と思うわけです。

もう二年ちょいになりますが、
全くお肉食べたいとは思いません(*´∇`*)

第一、アマテルカミも禁じていますしね(○´3`)ノ



アマネクトホリ、
どんな人にも植物、動物、鉱物に至るまで照らしてくれている、
ヒノワに還られた日のカミ・アマテルカミ(´✪‿✪`)


どんな人々だって飢え死ぬ事は望んでいない筈です( p′︵‵。)
せめて!!
自分が肉を食べないことで少しでも世界から餓死者が減ったら・゜・(PД`q。)・゜・
と思う訳です・゜・(PД`q。)・゜・


勿論、今肉食の方々を責めているわけではありませんよ♪
Bebeだってほんの二年ちょっと前までは普通に肉食だったわけですから。。。

ただ少しでも知っていただき、
週6回肉食だった人が、
週1日でも肉食をしない日を作ってみる!
とか、
お肉の量を半分に減らす!
とかからだって、
みんながやればそれなりの効果があると思うんです\(^o^)/


最後に蛇足ながら、
人間の身体には素晴らしい名医が二人いるそうで。。。。

一人は、「食欲不信」
これは以上述べたように、
野生動物が病気になったら食べずに、
じっとして体内酵素が治癒に回るようにしているのですから、
食べることによって酵素を消費するより、
具合が悪い時は食べないで体内の治癒力を高めるのが理に適っていると思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、もう一人は「噛む」ということ(○´3`)ノ
その唾液はどんなワクチンよりも強力なのだそうですo(^▽^)o

白米だと難しいかも?ですが、
玄米なら50回どころか一口100回も簡単ですよ(○´3`)ノ

よく「唾を吐く」って言いますけど、
あれこそ、大事な唾液先生を吐き出してて、
罰当たりなことですわねぇ…(#^.^#)




画像1

甕(みか)の腹滿(はらみ)て雙(なら)べてぞ




あら、甕並べちゃって、やっぱりまだ不食無理だわ(ノ∀≦。)ノ




出雲旅行と広島行きのこと。2013年3月半ば

3月半ば

この頃、エミちゃんのお父様とのおでんわホツマの授業は、20回目を迎え、
奉呈文(序文)もそろそろ終わりに近づきました(´✪‿✪`)



Bebeはと言えば…
肩や腕の骨の痛みは随分と楽になってきたものの、
なぜか大風邪をひいて3日間動けずにおりました(/●◔∀◐●)/

けれど、Bebeにとっては熱は恵みなのですよ(๑´ლ`๑)フフ♡

発熱=悪、ではなく、
身体が闘ってくれているからこその発熱なのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


症状はサインであって、
症状が悪なのではありません(ღ′◡‵)


やれ熱が出たから下げる!
お腹下したから下痢止めを!
頭が痛ければ頭痛薬(痛みを感じさせなくする)!

では、
原因にはアクセスせず、
身体さんが闘ってくれているのを無視どころか妨害しちゃってます╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


総ての病は、
「巡り」が滞っているからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ひょっとして人類全体の、
地球環境への巡りを壊している故の、
その人自体が直接関与した訳ではなくとも、
被害者ではなく「人類としての」責任はあるのですから、
そういう意味でも「巡り」なのかもです。。。


(あ、メグリ=メクリ、です( ´ ▽ ` )ノ
日捲り暦みたいですね(๑´ლ`๑)フフ♡)


もしも難病に苦しんでいらっしゃる方がいらしたら、
気分を害されたらごめんなさい、ですが。。。


病が「罰」という意味ではないのですよ(´✪‿✪`)

いろんな事に気づけたり、
それすらも大きな大きな恵みなのだと思いま~すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!




画像1

アワノウタ
カダガキウチテ
ヒキウタフ
オノツトコヱモ
アキラカニ
ヰクラムワタオ
ネコヱワケ
フソヨニカヨヒ
ヨソヤコヱ
コレミノウチノ
メクリヨク
ヤマヒアラネバ
ナカラエリ
スミヱノヲキナ
コレオシル

(ホ1-5~1-7)

毎度、カタカナだと助詞や特殊文字や数詞の表記が伝わらなくて哀しいわヽ(;▽;)ノ



アワウタはアワ(天地)のメクリ(循環)に合う・同調する韻律ですので、
氣とか血液とかリンパとかの巡りが良くなって病気がなくなるようですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




そういう訳で、
前置き長くなりましたが、
こんなに調子悪くて大丈夫(TДT|||)??
と心配しましたが、
当日奇跡的に回復し(いつもそういうタイミング運は抜群です!)
3月18日には夜行バスに乗って京都に出発しました(○´3`)ノ



ヲシテ仲間のエミちゃんのお嬢ちゃん・アイナちゃんの作品を観たり、
エミちゃんや京都のお友達に逢って楽しい一時♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬

画像1



画像1


その夜は広島へ(ღ′◡‵)


広島に転がりついたものの、
やっぱその週は体調ダメダメで、
それでも何とか日々のお弁当作り(⇦クリック)とおでんわホツマの授業は頑張ります(/●◔∀◐●)/






3月22日(金)

その日は、ゆーちゃんとエミちゃんのおでんわホツマの40回目でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

三人一緒に10/19に教科書「記紀原書・ヲシテ」を注文して頑張ってきたよ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

そして、その日の授業は、
日本ヲシテ研究所の斯波さんの授業参観?参聴?もありました(๑´ლ`๑)フフ♡

Bebe達のおでんわホツマの半分位は、素読や暗唱練習です(´✪‿✪`)

それでも、みんなヲシテでの《読み》だけでなく《書き》も出来るようにしながら、

また「ツボ三つ上(ま、古代の地図は今とは上下逆さま、らしいですが)から??」
とBebeが問えば、
即座に「ケタツボ(ケタツホ)・ハラミハツボ・オキツボ!(`◕‸◕´+)キリッ!」と答えられます!!



あ、濁点、濁音に関してはそもそもなかった、は同意しますが、
濁点を総て取っての音読、練習してみましたけど(何事も実践実験しております!)
発音上、練習しても難しいものは沢山ありますよね(ღ′◡‵)

例えば、
東北の方が(あ、差別ぢゃありませんよっ!)
「おら、イザナギなんで、言っでね!!イザナギだべ!?」
って、
いくら「イサナギ」と仰ってるつもりでも、
きっと「イザナギだべ!?」と聞こえることってあるでしょうねウン(●´・д)(д・`●)ウン


それから、
アフリカの難しい発音とか、
日本人には聞き取れない発音て沢山あるでしょう??


また、中国や韓国の方は、
日本の清音と濁音の違いは聞き取れない(=発音出来ない)でしょう??
差別的な例で申し訳ないですが、
「戦争中、『十円五十銭(じゅうえんごじっせん)』て言ってみろ!
というのがあって、
どうしても中国人や韓国人の方には、
『チューエンコチッセン』としか発音出来ない」とかあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
(かと言って、韓国とかは母音数は日本より多いですから、
日本人には難しい発音もあるでしょうね!!)


私達は、教科書通りの発音(清音表記はその通りに)は心掛けていますが、
文字(書き言葉)は殆ど清音だったは同意しますが、
1~4アヤ位迄続けて何度も、総ての濁点を外して読んでみた結果、
顎も攣りそうですし、
そこまで不自由な思いをしながら発音したか??は甚だ疑問で( ;´Д`)
発音上も「清音」説はちょっと疑問です(´✪‿✪`)

例えば、表記は「(助詞の)は」でも「わ」と発音するように、
リエゾンってあって普通だと考えてま~す(○´3`)ノ


ま、私達だって、「ヒカシ(東)」とか「オキツホ」位はスラスラですけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆







3月23日(土)
その日は朝5時起きでお弁当作って、
朝6時には、広島まほろばの会の松田先生がお迎えに来てくださって、
出雲・松江ツアーに出発しましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

Bebeと彼は人生二度目(2012年の7月に1回目)の出雲ですo(^▽^)o


画像1

美保神社では結婚式が꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

美保神社と言えば、オホナムチの息子のクシヒコ(大物主神/二代目オオモノヌシ)様ですね(♡´◡`♡)
慢心した父上オホナムチ様に諌言されましたが、聞き入れてもらえず、
この美保関(みほのせき)にて隠遁生活を送られます♪
鯛を釣っている恵比寿さまは、このクシヒコ様の笑顔がモデルのようです( ◜◡‾)(‾◡◝ )




それから、「フトマガリ」について調べてた時、
美保神社の青柴垣(あおふしがき)神事のフトマガリが(΄✹ਊ✹‵)
画像1







画像1

鷦鷯家(ささきけ)や明治の建物の老舗旅館「美保館」も素敵꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ






出雲國二宮・佐田神社の近くでお弁当ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1

この日は松田先生のお誕生日で、苺のパイも焼いたよ(○´3`)ノ





画像1

松江フォーゲルパーク(鳥の楽園)





稲佐の浜
画像1

神有月にはこの浜から各国の神々様が上がって出雲大社に向かわれるのだそう!!





画像1

八百万の神々を先導された龍蛇神様が、こんな風にして(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…






画像1

この海では【エイ】リアンも獲れるらしい∑(❍ฺд❍ฺlll)





画像1

出雲大社の大注連縄ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ




画像1

出雲はつい最近まで、古代に文化があったとか信じられていなかった!!
単なる神話だと思われていたのですが、1980年代に荒神谷遺跡が出て初めて、実際に古代の事が。。。


と同じように、出雲大社の空中神殿は、
高さが、48mとも96mとも言われているけれど、
こんなに柱もデッカ~~~~い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それも、またオオナムチさまが「カシマダチ(鹿島立ち)」=右の臣としての職務を解かれる、
ことの原因にもなったり( p′︵‵。)









画像1

日御碕(ひのみさき)神社
出雲はまたソサノヲ(素盞鳴尊)様と所縁が深い地ですけど、
日沈宮にはアマテルカミが(´✪‿✪`)








画像1

また出雲の熊野神社の亀太夫神事、
出雲大社の神官がお餅を持って行くと熊野大社の下級神官・亀太夫に叱られペコペコする神事も興味深いね(΄✹ਊ✹‵)




画像1






画像1

舊出雲驛(旧出雲駅)カッコいいねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





帰りは出雲蕎麦を頂き
画像1


温泉に入って。。。


実に18時間の旅でございました(w´Д`w)










翌3月24日(日)は松田先生の素読の会に参加(○´3`)ノ

画像1


この日はBebeも、
参加者の皆さんにヲシテで名前を書いて差し上げる、というお手伝いをいたしました(○´3`)ノ

会場となった邇保姫神社(にほひめじんじゃ)は、
1945年の原爆投下にも旧社殿は残っていたものの、
2007年に放火され焼失してしまって新しい社殿でした!

ニホツヒメ、ニホツヒメ…


あーーーーーーーーーっっ∑(❍ฺд❍ฺlll)

ニホツヒメってニフノカミ!!!

つまりはアマテルカミの妹(姉として生まれたが戸籍上は妹)のワカヒメ(ヒルコヒメ)ぢゃないのぉ(TДT|||)??


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


こんなところでも、
いくら『蛭子』『水蛭子』だの書かれ、存在を抹殺されようが、
和歌の語源ともなった才女ワカヒメはまたこうして神社に残されているのですねぇ。+゚(つз`o)゚+。


と、感動したところで、
長くなりましたので、
続きはまた今度+:.゚(人>◡σ).。+゚


お読みいただきありがとうございま~~~す♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬








梅ほころび桃わらう。。2013年2月半ばのこと

画像1

2013年2月8日。広島。道路の街路樹の花壇にも草が萌え始めました♪


【一人力(イチニンリキ)】


『人、一人の力で何が出来たか?』

いくら力ある一人とて、
その一人が無敵のではない。

敵が無いのが【無敵】!!

和すから無敵。。。






私達一人一人は、
文明の利器を使いこなせ、
高層ビルに住み、
様々な通信手段を使え、
何もかも調べられる世の中にあって、
さも賢く、力強くなったかのように勘違いしている!!


しかしどうだろう??


もしも無人島に一人放り出されたとして、
ビルが建てられるのか??

大型トラックを作れるのか??

パソコン一つ組み立てられるのか??

ネット回線を引きインターネットが使えるのか??




それどころか食べ物一つ確保するのも大変なのではないか。。




電気一つ止まったらどんなにひ弱なのか?ということを、
311で思い知ったではないか。。!??







♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




2月8日
東京に帰りました(ღ′◡‵)

画像1

コシクニノ
ヒナルノタケノ
カンミヤニ
キノミオモチテ
アレマセバ
ニワニウヱオク
ミトセノチ
ヤヨヒノミカニ
ハナモミモ
モモナルユヱニ
モモノハナ



(その頃、Twitterにもヲシテ研究所の方々がいらっしゃると知り、フォローしたと思います♪)


Bebeは、広島のデパートで、
立ち雛を見て、
そしてその葉書を見て、
感動したのです∑(❍ฺд❍ฺlll)

な、なんと!!

もうきっと4000年(位ですかね??)昔から、
その姿が変わっていないんだろうな!!ということを。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


これを見た途端、

口をついてオートマティックに出てきちゃうよ(*≧ლ≦)


ヲハカムリ
ウオソデハカマ
メハコソデ
ウハカツキナリ
(ハガキの絵の通りなりね!!)

そ、その通りなりლ(;ʘДʘ)ლ


ヲシテ文献『ホツマツタヱ』の2アヤ『アメナナヨトコミキノアヤ』です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


それ以前の時代は結婚制度というものが確立していなかったのですが、
4代アマカミ(天皇皇后)のウビチニ・スビチニさんの結婚式が結婚式の始まりなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


コシクニ(越前地方)のヒナルノタケで、
植えた木の実が三年経った旧暦弥生の三日(当然、三日月です。今の四月初旬~半ば)に、
花も(実も)、モモ(沢山、沢山。物質的豊穣さ。百)成ったので「モモ(桃)」と!!


ここの話はとってもおもしろいので、
また機会があったらしますね~(*´∇`*)


で、広島で買ったその葉書、
東京に帰って、
丁度2アヤを学び始めたばかりの、群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんに出しました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そして奉呈文と1アヤは、
ゆーちゃん週2回、
エミちゃん週2~3回、
マンツーマンでみていたのですが、
1月からエミちゃんのお父さんも週2回、
2月から広島のさゆちゃんも週2~3回の授業も増えたし(/●◔∀◐●)/

2アヤからはゆーちゃん、エミちゃんは合同で授業することになりましたo(^▽^)o


この頃迄にBebeは、約90回の授業を行ってきました(#^.^#)

数させていただく恵みってありますよね(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*


初心者の素人ながらも、
これだけの授業を行ったということは、
それだけの気づきのチャンスもいただいてます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これは誰がやっても、それだけやればその通りだと思います(๑´ლ`๑)フフ♡


それにね、
どんな親だって最初の子の時には、
1年生の新米お父さん、お母さんで、
赤ちゃんに「親」として育ててもらって「親になる」んだと思います(ღ′◡‵)


また、みんなのコーチをしたBebeは、
一人でコーチになれたわけではなく
どんなに威張りんぼなジャイヤンが、
「おう!これから俺がコーチなっ!!
いいか!?」
と宣言したところで、
だあれもついてきてくれる人が無ければ、
コーチにはなれないのです(#^.^#)


というわけで、
Bebeは本当に、
心が綺麗で、真面目で努力家で、
愛に溢れた仲間達に恵まれただけなのです・゜・(PД`q。)・゜・




そして東京に帰ったら、
群馬のゆーちゃんからBebeの誕生日プレゼントが!!
画像1

と、こんなにゴ~~ジャスなプレゼントが੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

これで池田先生の御著作が全部揃いました~~ヽ(;▽;)ノ
(※2013年2月当時です。2013年4月には、2012年12月新発見のミカサフミ・ワカウタのアヤのことが書かれた『よみがえる縄文時代 イサナギ・イサナミのこころ』が出版されます。)

ホンマにゆーちゃん、ありがとう(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)






2月12日


とうとうBebe自身の2アヤの暗唱も暗書(見ないでヲシテで全文書く)も達成し、
池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」コメントを書き込んでみまして。。・:*:・:┣¨キ(*゚Д゚*)┣¨キ:・:*:・



それと共に、
日本ヲシテ研究所の斯波さんやびーちぇさん、平岡さんにも親切にしていただきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ホンマに嬉しかったぁぁぁ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン





と、ともにですね!!


一緒に京都で「ホツマツタヱ」に出会ったり、
いつも広島に行く度に仲良くして貰ってる雅子さんが、
「べべちゃん、私も1ヶ月間、毎日ヲシテでアワウタを書き続けました!!
準備が出来ましたので、
私もべべちゃんにお電話ホツマをお願いします!」とლ(;ʘДʘ)ლ


今までも、
「雅子さんもやれば良いのになぁ。。。」とは思ってはいたものの、
雅子さんは重症のご家族の看病の為に広島⇄大阪を行ったり来たり!!
そして中学生と小学生のお子さんも抱え、
お仕事も持ってらっしゃる超多忙な方です(●ꉺωꉺ●)


でも雅子さんも始めるって嬉しいよぉ。。੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


雅子さんは
「もう最近は、物の名前も出てこなくて、
アレがコレしてソレで。。
とかだから、
みんなみたいに暗唱なんて無理かも??
だけど、
どうぞお手柔らかに。。(◡‿◡ฺ*)」
なんて言ってます(*≧ლ≦)


そんな雅子さんも奉呈文の暗唱を5月現在既にマスターし、
明日5/31の発表会には、その優しいお声を皆さんに披露するのですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙)




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



そうして2月14日には雅子さんも週2回のおでんわホツマも始めて、
ゆーちゃん&エミちゃんは合同になりましたが、
5人×週2回ずつ ⇒週8本の授業となりました(´✪‿✪`)


Bebe自身、そして5人の仲間達それぞれで、6人分の暗唱までの授業をやっても、
まだ新しい発見が出てくる、って凄いことなんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


もう奉呈文だけで、Bebeも千回は読んだであろう。。けれども、


例えば、
0-16
63行目「ヰオヤスクヌル」
画像1

「ヰ」は「居る」、住む、生きているということだと思いますが、
それはどんなに近代的で環境が整えられていようが、
人間関係の「居(ゐ)心地」が悪ければ「ヤスク」はありません(╯•﹏•╰)


そして、ここが言いたい!!

「ヰオヤスクナル」なら分かるけど、
「ナル」ではなく「ヌル」って何よっっ!!??


それがヲシテで見たならば、
【ナ】⊕は、上下(アメツチ)の通っている線と、横(地上)が交わって、「成って」いる状態、
ウツホ◯ですから、ちょっと自然にそうなってる感じですが、
【ヌ】はホ△ですから、どんどん燃えて上昇して行くエネルギー、意志の力を感じます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

「単に、段々成り行きになって行く」ではなく、
「どんどん、より一層そうなるようにする」ということの意志や願いが
この【ヌ】の字に表れている(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

と解釈出来たりですね꒰#'ω`#꒱੭

あ、皆さんがその解釈、受け入れなくてもいいのですけどね(#^.^#)



そんな風な発見もまた、仲間がいるからこそ!!なのですヽ(;▽;)ノ


そして2月にはさゆちゃん、雅子さんという広島仲間も増え、
ゆーちゃんも書き練に燃えたり、
またエミちゃんはいろんな解釈の発表をしてくれるようになり、
エミちゃんのお父さんの日々の努力に励まされながら、


またヲシテ研究所の方々や池田先生とも知り合え、
親切にしていただき、


まだ寒い2月の半ばだけれど、


画像1

雅子さんは『梅』だ!!さん(๑´ლ`๑)フフ♡


この青空に向かってスックと立ち、
ほころばし始めた梅の花のように、
『ハナサクミヨノ ハルヤキヌラン!!』の気持ちをそれぞれの胸に抱いておりました✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




広島の大学院生が仲間入り♪ 2013年2月1日~2月7日のこと

2013年2月1日の続き、
午前中はおでんわホツマのみんなで合同「フトマニ描き教室」でした(○´3`)ノ

そして午後は、雨の中、広島牛田早稲田のハンコ屋さん「ゆい」さんに伺うお約束がありました( ´ ▽ ` )ノ


2012年の12月から、「ゆい」さんの藤原さんより、
「次はいつ来広(広島に来ること)するのですか??」と聞かれること数回!

12月は具合も悪く、やっと広島に行けたのが1月23日ヾ(*´∀`*)ノ




それで藤原さんの話に依ると、
なんでも広島大学の大学院生の方が、
ヲシテに興味を持っていて、Bebeの話を聞きどうしても逢いたい!と(΄✹ਊ✹‵)


しかも何度も通いつめ、
未だ来ない!と、とうとう自分でヲシテの練習を始めたとლ(;ʘДʘ)ლ


藤原さんもその学生に色々訊かれて困るから早く来い!と(ノ∀≦。)ノ



そんなに待っていてくれる人があるなんて感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





え!?Bebeで良いの(΄✹ਊ✹‵)??

とは思うものの、

確かに藤原さんの所でヲシテ判子も作ったし、
ヲシテの話の大演説もして来ちゃったよ…(◞ꈍ∇ꈍ)

てか、いっつもヲシテノート持ってみんなに話しちゃってるけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1


あ、Bebeは友達にもいつもこんなBebeノートを持っていつもヲシテの話しちゃってるんですけど、
大体、好意的にみんなよく聞いてくれて(単に対人運が良い可能性も、ある??)

ま、始めの一歩から授業を持っちゃってるくらいやし、
人に教える仕事もして来てるので、
本当にBebeの話が面白いとかもあるかも(*≧ლ≦)


と思い込む幸せなおバカさんですけど、


そ~~~~ぢゃ~~~~あなくっっってぇ、

それ位、ヲシテって興味深く面白いし深いし、

実は、周りが良い人ばかりなだけかもしれませんネ(;≧ꌂ≦)


ホンマに!!
カフェとかで書き練とかしてても、
「何語ですか??」とかよく聞かれるから、
「漢字が入ってくる前の日本の文字でヲシテって言うんですよ(○´3`)ノ」
と話しちゃってます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、こう見えても案外、人見知りですからね(◞ꈍ∇ꈍ)
知らない人に自分から話に行ってる訳ではないんですよ(#^.^#)
布教活動ではないです꒰#'ω`#꒱੭


でも、話かけられる事は多いので、
「今日は心の片隅にでも置かれる位の種蒔きでも、
この人だって何回か見聞きすれば、
あ!前にこれ書いてる人見たよ!!
気になってたんだ!!
どれどれ??」
などということも、ある!!

という普及活動には励んでますの…(*/∇\*)


いつかは芽がね、出る(かもな)んです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

いつ出るかは、気にしなくてもね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



いくらネット時代とは言えど、
他で、日本でヲシテやってるって人に会う方法も分からないって言えば分かりませんよね(T ^ T)

ましてや偉い先生なら尚更、敷居高そうに感じることもあるでしょうヽ(;▽;)ノ(☜そのタイプ、一応…)

ならコイツ位でも丁度良いかも?かも?ですかね??ヽ(;▽;)ノ



それにしても、そこまでして待っててくれるなんて感激ですヽ(;▽;)ノ







向こうも感激してくれてましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



あ、女の子だったのか(☜ソレさえも分かっとラン)☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そのカノジョ大学院生の【さゆちゃん】も目がうるうるして感激してくれて、
自分で練習したノートを見せてくれたり、
またアワウタを歌って病気を改善させてきたんだそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebeノート(しかもポケモンとジャポニカ)も熱心に見てくれてます!!


さゆちゃんが
「べべちゃんのノート持って写真撮りましょう!!」と記念撮影 by 藤原さん
画像1

グルグル眼鏡でチセイを表現(◞ꈍ∇ꈍ)




こんなに初心者だけど、
大好きで一生懸命やってると、
そういう引き合わせをさせていただくこともあるのだなぁ~~੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ。。。
と幸せな気持ちで帰った翌土曜日は、
空も晴れ上がって、2月とは思えないほどのポカポカで、
ベランダでブランチ(ღ′◡‵)

画像1



翌日曜日は広島港の牡蠣小屋に連れてってもらったりキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
画像1

あ、この牡蠣写真はヲシテとは全然関係ないですよ(◞ꈍ∇ꈍ)
BebeのBlog故の、単なる自分の牡蠣自慢です(*≧ლ≦)




そして「うちに来てね♪」と約束した
2月4日月曜日の午後は、その大学院生さゆちゃんが広島の(彼の)家に来まして、
ヲシテの事を色々話したり勉強したりして
画像1





Bebe飯は、ゆるマクロビオティック(魚介や卵、チーズも食べる玄米穀菜食)なのですが、
さゆちゃんもなるべくマクロビオティックらしくて、
「じゃあ今夜は、素読の会の松田先生も晩ご飯を食べにいらっしゃるし、
さゆちゃんも食べて行ったら??」と
一緒に晩ご飯の買い物もいったりして、
そのスーパーの行き帰りも、
Repeat after me !でホツマツタヱの奉呈文の暗唱練習です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今でも時々さゆちゃんと話すけど、
スーパーまでの行き帰りに、
べ「ホツマツタヱオノブ」 サ「ホツマツタヱオノブ」
べ「アメツチノ」サ「アメツチノ」
べ「ヒラケシトキニ、 フタカミノ」サ「ヒラケシトキニ、フタカミノ」
べ「トホコニヲサム、タミマシテ」サ「トホコニヲサム、タミマシテ」
ってやったの楽しかったよねぇ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄと。。。

Bebeのおでんわホツマ(ホツマツタヱの授業)は、
半分は暗唱の筋トレ道場みたいなところがあるので、
(勿論、それらが一人でできる人は何もそんな事を授業でしなくても良いのですが、
世の中の多くの方は、一人でやれる筋トレなども、
わざわざジムへ行ったり、トレーニングコーチに習ったりするものですよね♪)
それを体験させたわけです(*≧ლ≦)


「一人で暗唱大変ね♪ 二人でやると楽しいよ♪( ´θ`)ノ」(ゆいまーるの替歌で)
なんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


豆乳グラタンの豆乳ホワイトソースを混ぜるのや、サーモンのカルパッチョ風サラダのドレッシングにの玉ねぎ摩り下ろし、
それらは、腕の痛いBebeには苦痛な事なので、
さゆちゃんにやってもらったりとても助かったし、
一緒にお料理も楽しいね(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)



素読の会の松田先生とさゆちゃんの面識もあるらしく、
秋から三ヶ月さゆちゃんがドイツに留学する前にお会いしてたんだってo(^▽^)o

その日は9時に(普段は12時過ぎも多々)彼も帰宅して、
さゆちゃんや松田先生と四人で楽しい夕食になりましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!







2日後の2月6日(水)からさゆちゃんとも、
早速おでんわホツマが始まりましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


自分でヲシテを書いていただけあって、さゆちゃんからは質問が沢山出ます(´✪‿✪`)


綴り方の話したり
画像1



アメツチ(天地)を表す特別な「ア」の字の話や、ヲシヱ(教ゑ)るの特別な「ヲ」の字の話をしたり
画像1



助詞や、そもそも旧仮名遣いの「ゐ」や「ゑ」も知らなかったそうで…
画像1



画像1


あ、助詞の「を」は、ヲシテでは「オ/⚀」なのですが、
これは「オ」でなければならない明確な理由があるでしょうね(∩╹∀╹∩)

何故なら、ワ行の「ヲ」は、「ヲヤ(親)」(単に両親だけでなく祖先なども)など、
もっと根源に迫るというか、人間として大事な哲学的意味があるような単語に使われますが、

ア行の「オ」はハニ(□、土や地面、固体)を表すものであり、
「どれ??」に対して、
明確に「固めてやる」目的語の為の助詞でなくてはならないのだろう、と考えられるからですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1




それから数詞や、ヒト(人)の「ヒ」の字の話も(○´3`)ノ
画像1







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.






そうして2月8日には東京に帰ることになったですが、
この時丁度Bebeは奉呈文から2アヤまでの暗唱を完成させ、

記紀原書ヲシテを買って三ヶ月半!!

一つの目標として
「奉呈文から2アヤまで暗唱&見ないで書きをマスターしたら、
第一人者の池田先生にメールを出そう!!」を達成させ、

帰りの新幹線の中でも、
2アヤの仕上げ書き練習をしておりました+。:.゚:.。+゚ヽ(;▽;)ノ+。:.゚:.。+゚

画像1



2013年1月。文明の利器の恵みと、学びは何歳になっても!!の巻

さて今日は私たちのヲシテの勉強会、通称「おでん・わホツマ(しかも、【おでんの絵文字】+「わホツマ)」の、
コミュニケーションツールについてお話ししますね(^ー^)ノ


私たちはみんなiPhoneユーザーなので、
グループメッセージを使えるのですよo(^▽^)o

今!!
この時代に生まれさせていただいたからこその!!
こうしたツールを使っての、
遠く離れていても、
一緒に学べる恵みに感謝しております੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



今回はグループメッセの投稿台詞部分は緑色で表示させていただきますね( ´ ▽ ` )ノ


それと共に、
お話も2013年1月に進ませていただきますo(^▽^)o

。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.
2013年正月


群馬のゆーちゃんから素敵な年賀状が届いたよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1

「ミ(巳、蛇)」年をヲシテでデザインしててステキ٩(♡ε♡ )۶





1月7日
ゆー

今年初おでんわホツマ〜Ἳ6
べべちゃんありがとうございました✨✨✨

イナムシハライのところの情景が目の前に浮かんだ〜ヽ(;▽;)ノ

扇ぐこと、
払う(祓う)こと、
笑うこと、 が、
一つの行為から広がっていったのも感じとれて感動した.ぁ:*:・'゚。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ。.:*:・'゚。








2012年10/21からおでんわホツマを始めたトップバッターのゆーちゃんも、21回目の授業をして、
その頃は1アヤの19、ワカヒメのホムシ(稲穂についた虫)を祓う歌のところまで来たよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







1月10日
Bebe:

Bebeは、1アヤ最後迄、暗誦出来るようになってきたけど、
最後から四行目の
「ミソヒカニカス」
の【カス】がわかんない・゜・(PД`q。)・゜・

「ミソヒカニカス
メハミソフ」
三十一日に「かす」
女は三十二

なんだけど、
「かす」は動詞だろうかσ(・ω・`@)??




とずっと考えて、
いろんな解釈も調べたし、
ネットの解釈も5個くらい調べたけど、
どれもこれもお茶を濁したのばかり(╯•﹏•╰)



と思ってたら(w○Д○)w


あ!

でもヲシテで見れば
「カ、ⓛ」は光とか明るいものだから、
人が生れて、
その穢が明けるのが、
男の子31日で
女の子32日ってことかもヽ(;▽;)ノ


多分、これで1アヤも全部言えるようになったと思うヽ(;▽;)ノ✨✨✨✨

30頁暗誦出来るようになった꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


Bebeは、
「みそひかに【かす】」が解けて??
それで今モーレツに感動してます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

すると、
次の
「うたのかずもて
わにこたふ
これしきしまの
わかのみちかな」

の「わ」が大地で、

人のタマがアモトから降りて、
人のシヰがワ(大地)から生まれ、
交わり、
ワの!!


イソノワノ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


カス=明ける!なり✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦



ところで、
形容詞や副詞、形容動詞は元々「カ」「サ」行やね(○´3`)ノ

今は「き」「し」➡「い」になったりするけど。。

元々を考えてみよう♪( ´θ`)ノ

ὓ5高き、高し➡高い

ὓ5ありがたき、ありがたし➡ありがたい

ὓ5楽し、楽しき➡楽しい

ὓ5固き、固し➡固い

ὓ5近き、近し➡近い


これらは、活用を考えると元が分かるよo(^▽^)o


ὓ5高き
➡高からず
➡高き
➡高く(ない)
➡高ければ

の四段活用(○´3`)ノ


ちなみに、
古語ではオウはアウと綴るのでオ段の活用はないよo(^▽^)o

例)ありがとう➡ありがたう
例)おめでとう➡おめでたう








こんなこととか気づいたこととかをBebeもグループメッセでバンバン流してるんです(๑´ლ`๑)フフ♡






1月14日


ゆーちゃんもとうとう「ホツマ辞典」が届きましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

Bebe:

ゆーちゃんとおでんわホツマ終了♪( ´θ`)ノ

はるちゃんとこうちゃんがお利口にいいこにしててくれて偉かったねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

新しい「ホツマ辞典」も使えて楽しく学べました!

待ちたまえ(`◕‸◕´+)キリッ!

ワカヒメの回文和歌、
天才やね٩(♡ε♡ )۶


きしいこそ
つまおみきわに
ことのねの
とこにわきみお
まつそこいしき(w´Д`w)♡♡

ゆーちゃんがこのウタの中にがっぷりハニ⅏で固めてると気づいたのも凄いなり。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


ゆーちゃん
41頁 200行目上段
「もろにとふ」まで
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


もうゆーちゃんの1アヤも奉呈文の長さを超えました( ´ ▽ ` )ノ







毎回していることですが、
授業(おでんわホツマ)が終わった後は、みんなにグループメッセで進捗具合や気づきをシェアする投稿をしていますo(^▽^)o

だって、一人の発見より、みんなの考えをシェアした方が、
より広がるからね꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


画像1

1月14日。東京大雪



画像1

メヲ(陰陽)の特殊文字「メ」を練習するBebe


そして2013年1月15日には、三重のエミちゃんのお父さんの授業も始まりました(○´3`)ノ



この頃はBebeは週6本のマンツーマン・レッスンを持っていました(´✪‿✪`)
その後2月には、もう二人増えたので、週10本になったのでその時は流石に大変でした(/●◔∀◐●)/

それでも、65歳になるエミちゃんのお父さんが、
自分の娘ほどの歳の女、しかも名もなき者に毎回謙虚に学んでくださり、
ヲシテを一から練習し、
アワウタを覚え、
トイレにまでヲシテ表を貼っての日々の努力!!
画像1

そして毎回の予習復習、毎日の練習しは本当に頭が下がり、
また仲間達みなも勇気や励ましをいただいてます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



恵みは頭を下げ低くなってくるからこそ流れてくる✫★✬*:・ヽ(;▽;)ノ・:*:・゚✩✫✦



エミちゃんのお父さん!!

お父さんがいてくださるからこそ!!
みんなが「自分も頑張る」っていう思いを強くさせていただいてますヽ(;▽;)ノ

ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。






1月22日

Bebe:

エミちゃんパパとエミちゃんのおでんわホツマ終了♪( ´θ`)ノ

エミちゃんパパの熱意や姿勢、予習復習の熱心さに毎回感動しますなり。゚( ゚இ‸இ゚+)゚

きっとホツマツタヱの神様もヲヲンカミἱEもヲヲタタ様も、
そういう人には稜威を授けてくれてるなり꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



というわけで、
エミちゃんパパ
17頁 8行目上段
「トミガヲヤ」まで♪( ´θ`)ノ





(その日はエミちゃんの授業と二本立て!)


ヲシテはタカマにしろ、
縦書きでないと意味をなさない例を「よみがえる日本語」も参照しながら、

エミちゃんはアチヒコさんのドギマギっぷりから、
タカマに至り、カナザキさんの廻り歌まで♪( ´θ`)ノ
42頁 208行目
「おとのよきかな~」♪( ´θ`)ノ





エミちゃんもとっても可愛い絵文字まとめをグループメッセに投稿してます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




1月22日
エミ:

ツイトリミレバ…
(;●ꉺωꉺ●)ドキドキ‼


!!!(΄✹ਊ✹‵)衝撃 !!!


「ま…まちたまえ!
…のちかえさん!!!」

ε=ε=ε=ε=ε=ε==͟͟͞͞(๑//•̀д•́//)┘
モチカエリ(逃げかえり?)


ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 どうしよう…

タカマニイタリ… |ω;`//)

モロニトフ…
( ´◡` )( ´◡` )( ´◡` )゚ (°̥̥̥̥̥̥̥̥-°̥̥̥̥̥̥̥̥// )
( ´◡` )( ´◡` )( ´◡` )゚








1月23日
去年仕込んだ初Bebe味噌を持って広島に行きました( ´ ▽ ` )ノ
1月は体調もグンと良くなりやっと行ける広島です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


味噌開きヾノ。ÒㅅÓ)ノシ





この頃、ゆーちゃんやエミちゃんは
「そのヲシクサハ?」
「ヌバタマノぉ~
ハナハホノボノ…」
頑張ってたねぇヽ(;▽;)ノ


1月24日広島
エミちゃんの25回目の授業。
この頃はすっかりゆーちゃんにも追いついて来まして、
エミちゃんも1アヤ残り2頁となりました(○´3`)ノ





1月25日広島

ゆーちゃんの授業も1アヤ、ラスト1頁のところまで参りまして、
その授業を終えると、
「温泉に行ったらきっと良くなるで」と、
お約束の&誕生日でもある二泊三日の広島は湯の山温泉~湯来温泉旅行に連れてってもらいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


画像1

往きのバスでもこんなの書いてます♪
バスは揺れるね~~:;(∩´﹏`∩);:



宿に着く頃は日もとっぷりと暮れ…
画像1




翌日も雪の舞う中、Bebeは2アヤの暗唱練習をしながら、山道7km歩いたのも、
良い思い出だと思いますヽ(;▽;)ノ

画像1

Bebeにとってはこの風景はもはや
「アワサクウメバ
アワナギハ
ネノシラヤマト
チタルマデ
ノリモトホレバ
ウムミコノ
イミナタカヒト
カミロギヤ」になってますヽ(;▽;)ノ







1月28日
とうとうゆーちゃんが1アヤを終了しましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
ゆーちゃん26回目のことですo(^▽^)o



ゆー:

べべちゃん、
おでんわホツマありがとうございましたὉ6Ὁ6Ὁ6

回を重ねるたびに、
マンツーマンで教えていただいているのが
もったいなく感じてきますなり 。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

それだけ、
内容が濃い 。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

シキシマについての雑談の
中でのべべちゃんの解釈なんかは、
ホントにすばらしくて、
話してくれたこと全部録音してとっておきたいくらいὢDὢDὢD

今日は一アヤのラストをやりましたὠ7

母音と子音がはっきりしている完璧な言語ὢD

アワの節は、
宇宙からの恵みだね
そして、
それを地にも行き届かせるὢD

コレシキシマノ
ワカノミチカナ






1月31日

そしてとうとうエミちゃんも27回目の授業で1アヤ終了ヽ(;▽;)ノ

この日はエミちゃんのお父さんの授業と2本立で、
エミちゃんのお父さんは奉呈文の6
「フモミソヨトシ
ツツシミテヲス」まで進みましたo(^▽^)o


丁度、みんな区切りも良くなって、
2月1日には、ゆーちゃん、エミちゃん、エミちゃんパパとBebeとで揃って合同の特別授業、
Skypeで「フトマニ描き教室」をやったり、
更に新しいお友達が増えた2月のお話はまた今度…(ღ′◡‵)






画像1

お父さん、真面目にドリルもやってくださって੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ










凄くない人力(と日本という国や天皇陛下のこと)

土曜日から深夜バスで京都に行き、日曜日広島入りしまして、
バタバタしておりまして、更新遅くなりました꒰#'ω`#꒱੭



『ヲシテ1年生☆』お読みいただきありがとうございま〜〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




あ、この記事のタイトルは「凄くない人(ひと)力(りょく)」です꒰#'ω`#꒱੭

「凄くない人力(じんりき)」ではアリマセン
念のため…(◞ꈍ∇ꈍ)



このBlogは、
凄くない人の代表、Bebeと、
その仲間達=極一般の普通の人達とが、
何も知らない一から、
ヲシテ文字を学び、
ヲシテ文献にチャレンジしていることを記しいてるBlogです(#^.^#)


画像9

最初はこんなラクガキから。。。


そもそも『ヲシテ』ってなあに??
  △ クリックで日本ヲシテ研究所に飛びます △

縄文時代から使われていたらしい日本固有の文字ヲシテで書かれた、『古事記』や『日本書紀』の元になったとされる、『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』等のヲシテ文献があるんですよ!!




例えば、

今までは日本最古の書物は「古事記」や「日本書紀」と言われていました。

今では、記紀でさえ読んだこともなければ、「それって私ィ〜関係ないしィ〜、興味な〜〜〜い;^_^A」って人達が大多数ではないでしょうか…!??


また「本当は、漢字渡来以前に日本には文字があったんだよ♪」と言っても、
「へぇ〜〜〜( ̄▽ ̄)
だからぁ〜〜〜!??
それが私に何の関係があるの???」
そういう人達が大概ではないでしょうか???


ましてや、
その、見たこともない【ヲシテ】なる文字で、その文献を読んでいる、ともなれば、
「あんたも好きねぇ〜〜〜!??
よっぽどマニアなんやねぇ〜〜!!」
と思われても仕方ないと思います(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン



けれど、実は、
そのヲシテ文献は、古事記や日本書紀の【モト】になった書物であり、
私たち日本人のルーツであり、
先祖から私たち一人一人がどれだけ愛され願いを込めて記されているか??
今現代の私たちにも呼び掛け、読んで欲しい!!との願いを込めて編まれた書物であり、

今私たちみんなが使っているこの日本語が、その使われているヲシテという文字から出来ているとしたら???

誰も関係ない!と言える人はいないのではないでしょうか???



また、どんなに世界中から叩かれようと非難されようと、
私たちの根底に流れている「大和魂」のルーツや、
また反対に、311のあんな大災害が遭った時でさえ、
助け合い、暴動や犯罪に発展せず、礼儀正しいと世界中から賞賛され尊敬された故は、
何なのか??

それらがヲシテ文献を読むと分かってくるのですo(^▽^)o



それから、「私(我)」ということを主張しない民族であり、
なんでも白黒で裁かない、
争い事を好まず、勤勉であり、
「強ければよい」ということよりも「和」を大切にし、
欧米人とは違った感じ方を持つ私たち!
のみならず、アジアのお隣の国々とも違った物の見方、感じ方、考え方を持ち、
またその文化が、なんでも大陸から来たのではなく、既に縄文時代には優れた哲学や文化があり、
逆に世界に影響を与えていたとしたら??




明治以降、日本も急速に近代化、西洋化なされてきました。
しかし世界中から羨ましがられる、または尊敬される日本の、日本人の資質って何なのでしょうか(´✪‿✪`)??



それは(他国を攻撃したり、見下したりするということではなく、)私たちが誇って良い先祖の文化であり、
またそんな国に生まれさせていただいた恵みに感謝し、
なんでも外国かぶれになるのではなく、
それら縄文時代の方々の記した書物を読んでみる価値は充分にあると思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




またお正月や受験、
それから生まれた時のお宮参り、七五三など日本人なら大抵御詣りに行くと思いますが、

神社に祀られている神々様はどなたなのかご存知ですか??

画像1

上賀茂神社(賀茂別雷神社)に行ってきたよ(○´3`)ノ





画像1

 毎日新聞 2013年05月12日 より
「平成の大遷宮」として60年ぶりの大規模改修が施され、本殿にご神体が戻った出雲大社(出雲市大社町杵築東)で11日、天皇陛下からの御幣物(ごへいもつ)を神前に供える「本殿遷座奉幣(ほうべい)祭」が営まれた。





また天皇陛下はどんなお仕事をなさっているのか、ご存知ですか(*´∇`*)??

画像1

皇居の水田で田植えをされる天皇陛下(2013年5月21日)




西洋文化は「個」の文化ですから、
「私は」「あなたが」ということを主張します。
そしてヒーローがいて、正義の為の聖戦が繰り広げられてきました。
そして「征服者」「非征服者」などがハッキリしています。

けれども、何千年もの間、公式に世界に認定されているだけでも2700年もの間、続いている国、日本!


それだけでも私たちは、世界の人々に向かって語るべき何かを持ち、
またそうした国に生まれされていただいた恵みや、
自分の家や親を知るように、
愛するように、
もっとよく知っていくのはいかがでしょうかヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙??



アワす
アワす






さて
「そんなの難しいんじゃないのぉ〜??」
「私は頭良くないから…」
「俺は忙しいから無理無理!!」

というのではなくて、
それだったら、
「頭の良い」「暇な」人だけしか読めないことになってしまいますが꒰#'ω`#꒱੭


そうでもない人々、
Bebeとその仲間達が楽しく読んで、どんどん嬉しく恵みを受けているのですから、
勿論専門的に研究しようとすれば何千年もの時の隔たりがあり、
難しいことも多々あるのですが、

声に出して読んで味わうこと自体は、
普通の人々、
このBlogを読んでるあなたでしたら勿論出来ますよ*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

という誘いなんですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪




さらに、それらが総て、五七調のウタの形式で書かれたものであり、
(それらに親しむ方々なら誰でも言っているし、私もそう思いますが)この美しく格調高い書物を、
ウタなのですから声に出して朗読して味わってみましょうよ(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)


と、そう思って、
多くの方々にお知らせしたいんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


そして私たちの体に染み入っているこの七五調なのですが、
実は「五・七」には「アワ(天地)のフシ(韻律)」であり、
日本人だから、のみならずその宇宙的韻律なのだと!!
書かれているのですよキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


ど、道理で、
歩きながらの暗唱とかもリズム取りやすく覚えやすいと思ったよ(*˘▿˘人)♡

ですから是非、皆さんも声に出して読んでみませんか??ってお誘いなのですっっ꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・




そして読めば、
この日本がもっともっと好きになってきますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

日本に生まれさせていただいたことがどんなにありがたいことか、分かって来ます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



それは「右翼だ」とか「外国より優れているのだ」とか、そういうことではなく、
自分のことをもっともっと好きになることでもありますし、
自分の親やご先祖への感謝が湧いてくることでもあるのですよ✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


それこそ!!
が「幸福」の秘訣なのではないでしょうか(´✪‿✪`)




「他より優れている」という優越感からくる満足は、
いつでも危ういです(╯•﹏•╰)

自分の「優越感」を危ぶませる存在を否定したり、攻撃したり、に向かってしまうからです…(◞‸◟ㆀ)ショボン




そうではなくて、
私たちは、ごく普通の人たちなのですけど、
日本語の読み書きが出来、
ちょっと練習したら誰でもヲシテの読み書きもできるようになりますが、


もう与えられている恵み「日本語を使えている」ってことや、
「日本に生まれた」ってことが、
即ち自分であり、
もっともっと好きになっていくってことですよワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



幸いにして、
Bebeは共に学ぶ仲間に恵まれています。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれど、
ヲシテで読んでみよう!!
チャレンジしてみよう♪( ´θ`)ノ

って方はどなたでも!!
もうBebeの仲間ですしo(^▽^)o


その上、ヲシテ文献研究40年の池田満先生や、
日本ヲシテ研究所の方々も喜んで応援してくれると思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ



そして、
凄くない人のBebeなんですけど꒰#'ω`#꒱੭

だからこそ、

「勉強はちょっと苦手」って方や、
「何にもさっぱり分からない」という人々に向けて、
「何にもさっぱり分からない+ほんの砂粒程度は分かりかけたかもσ(・ω・`@)」(という勘違いかもしれませんが…(◞ꈍ∇ꈍ)。。)
ってBebeが伝えていけるお役目もあると思っているのです(´✪‿✪`)


今後とも、
どうぞ「ヲシテ1年生☆」どうぞよろしくお願いしま~す♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬









http://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o&feature=youtube_gdata_player

ヲシテ文献「ホツマツタヱ」「ミカサフミ」は第12代天皇・景行天皇の御代勅令で記されたものであり、「ホツマツタヱ」の40アヤの内、前編28アヤまでは更にその約800年前に記されたものです(´✪‿✪`)
この動画観ると、それがどの位凄いことか??分かりますよね(´✪‿✪`)

仲間の進級と新旧交代、そして鍼灸のこと2012年12月後半のこと(○´3`)ノ


image

ヤツデの花もぽこぽこ咲いた12月半ば。。。
この頃Bebeは激痛との闘いで枇杷灸の日々だったことも鍼灸です(◞ꈍ∇ꈍ)
毎日自宅でも出来る様に、彼からクリスマスプレゼントで電気の枇杷灸器も届きました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
癌細胞が骨まで転移しながらも、いまこうして生かされているめぐみに感謝します(。-人-。)







12月半ばには、三書比較の上巻が届きました(○´3`)ノ
中古で出物だったからです(#^.^#)

画像1

中身はホツマツタヱ・日本書紀・古事記の三段組!


例えば名前だけでも比較してみると、どんな流れの伝言ゲーム、劣化コピーになって行ったか?かが分かりますね(✧◡✧)



例)

㋭ソサノヲ
紀)素盞鳴(ソサノヲ)
記)速須佐之男(はやすさのを)


㋭クニトコタチ
紀)國常立(くにのとこたち)
記)國之常立(くにのとこたち)


㋭クニサツチ
紀)國狭槌(くにのさつち)
記)國之狭土(くにのさつち)


㋭トヨクンヌ
紀)豐斟渟(とよくんぬ)
記)豐雲上野(とよくもぬの)




image

南天も実ってます♪




最初は週1回だったエミちゃんも、11月の後半からは俄然やる気になって
週3回のお電話ホツマになりましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

最初は「暗唱なんか出来るかしら。。。(*/∇\*)」と言っていたエミちゃんも、

段々暗唱のコツが掴めてきたみたいで、

またやればやるほど、その回路が発達するんですねo(^▽^)o

その頃エミちゃんも「ゲーム感覚で、やればやるほど面白くなるね(♡´◡`♡)」と言っています♬



それで、11月末頃になるとエミちゃんも、
ぐっと進むスピードも追い上げてきました(○´3`)ノ



今、その頃のエミちゃんの進み具合を見返してみますと。。

①10/23、②11/1、③11/8、④11/13、⑤11/22、⑥11/26、⑦11/27、
⑧11/29、⑨12/4、⑩12/6、⑪12/10、⑫12/13、⑬12/14、
⑭12/18で奉呈文卒業ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


12/21にはエミちゃんも見事に暗唱検定合格です✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦



最初は友達感覚で「あ、暗唱入ってないˉ̞̭̭̩(ૃˊ͕◡ु꒩ͩ ृ)…」なんて出席の回もありましたが、
エミちゃんは元々誰よりもノートまとめるのキチッと綺麗だし、
丁寧さにかけても素晴らしいんだもの☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



素晴らしいのでコピーして送ってもらったエミちゃん作成のミワのトミの系図
画像1

活字より綺麗なり(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…




ゆーちゃんには結構体育会系ノリでスパルタできちゃったのだけど、
おっとりエミちゃんには書き検定は要求しませんでした(#^.^#)


ところがつい先日、チーム安芸のさゆちゃんと雅子さんが奉呈文卒業する時に、
Bebeが「ゆーちゃんの時は厳しくてね、読みも書きも検定したのよ(*≧ლ≦)」
と言うと、
「私もやりたいです(`◕‸◕´+)キリッ!」「私もやります(^O^)/」
となんとやる気に満々なლ(;ʘДʘ)ლ

あ、そんな話が出たついこの5月には、エミちゃんも自主書き検定してました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


なんてよい生徒達、後輩達を持ったのでしょう★。、:*:。.:*:ヽ(;▽;)ノ・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。

.:*:・'゜



image




1アヤに進級して行った仲間もいれば、メンバーの新旧交代もありました(´✪‿✪`)



兄ちゃんも12月初めまではお電話ホツマ頑張ってたのですが、脱落꒰✘Д✘◍꒱

またアイナちゃんも12月の半ばになるとグループ展準備や習い事で中々忙しかったりで、お休みがちに。。。


画像1

アイナちゃんの描きかけの作品




しかし12月の頃、
エミちゃんと授業してると何故か(あまり用もなさそうなのに)お父さんがちょくちょく来るなぁ~と感じてました(*≧ლ≦)

「それさ、お父さんもやりたいんじゃないの??」

「そ~ぉ??でも楽しそうだなぁって言うよ(๑>◡<๑)」

そしたらエミちゃんのお父さん、12/27の夕食時に
「おまえ~、勉強楽しそうだなぁ。俺もやろうかなぁ~」
ですって☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


いきなり教科書始める前に、
読み書き、あわうたの家庭教師はエミちゃんに任せて置いて、
年末年始がすんだら始めようということに決まりましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ



こうして先に10月下旬から始めた群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんは1アヤに進み、
ますます理解を深めつつあった2012年の年末でした…(◡‿◡ฺ*)゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚

image

最初の奉呈文修了生\(^o^)/2012年12月前半の事。

銀杏もすっかり色づいた2012年12月の東京
画像1

神宮外苑の銀杏並木

この頃Bebeはアマテルカミの五男三女をノートにまとめてみたり
image



また12月5日にはノートくるくる廻しながら初フトマニ(○´3`)ノ

image


(◜(◜▿(◜▿(◜▿‾ (◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝) ‾▿◝)▿◝)▿◝)◝)

image






2012年12月7日(金)


2012年の10月20日に教科書『記紀原書ヲシテ』を学び始めた私たちですが、

週二回のマンツーマンのお電話ホツマと、本人の毎日の努力により、
とうとう群馬のゆーちゃんが一番先に奉呈文(ヲヲタタネコ様の「ホツマツタヱ」の序文)を学び終える日が来ましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



その日は朝から快晴で、
東京の銀杏の樹も、青空に金色(こんじき)の彩を湛えています( ✪ฺД✪ฺ)✨✨
image


群馬のゆーちゃんと東京のBebeが8月に落ち合った埼玉は大宮で今回も会うことにしましたo(^▽^)o

ちょっと早目のクリスマス・プレゼントも持ってきたよ(๑´ლ`๑)フフ♡
image


image


そして、今日は奉呈文、終了の※検定試験(※と、言ってもBebeチーム、オリジナルなだけで、他で効力がある、とかいう訳ではないなりよ(ノ∀≦。)ノ。。)なのです!!


まずは書き検定♪( ´θ`)ノ


これは見ないで奉呈文全文書けるか?の検定ですo(^▽^)o

自分自身の暗唱や勉強はもっと先まで進んでいるBebeも、
奉呈文書き検定、勿論一緒にトライしますo(^▽^)o

ところが、
ゆーちゃんも群馬から大宮までは案外遠いのに、
保育園のお迎え時刻が刻々と迫って来てます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

image



見直しする間もなく、ほぼ速記状態で書き上げるのですが、
何しろ落ち合ったのが12時近く!
一緒にお昼ご飯を食べ、
午後2時頃から書き始めてそろそろ保育園のお迎え時刻に間に合う為のタイムリミット午後3時になってしまいます⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

自信満々で受験しましたが、
大慌てで採点してみると、
気をつけていた特殊文字とかよりも、
見直しすれば直ぐ見つかるような、
単なる書き間違いも結構ありましたヽ(;▽;)ノ

その後もBebeは何度か自主書き検定していますが、
厳しく採点しても、ちゃんと見直し時間さえあれば
もっとずっと完璧に書けてますよ(#^.^#)←言い訳がましい!!
画像1


でも、まあ、二人とも完璧とは言いがたけれど、
普通の検定だったら充分合格ラインと言うことで…(*/∇\*)



しかし暗唱検定の「時間がない」・゜・(PД`q。)・゜・



あ!!そうだ!!

ゆーちゃんともっと長く居るためには、
Bebeがゆーちゃんちの子達の居る保育園のお迎えまで、
ゆーちゃんについて行けば良いんだ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


ということで、
ゆーちゃんの車に乗り込みます(`◕‸◕´+)キリッ!



いつもはスラスラ暗唱出来てるゆーちゃんも、
運転中&緊張の為か??
つっかえたりしてます( ;´Д`)

検定と言っても、1回しかダメ、って訳ではなくて、
できる迄何度だってトライして良いんだからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

だって「落とす為の検定」ではないんだものっっヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



でもほぼ合格ですꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


(今2013年5月現在、Bebeが半年間で140回以上のお電話ホツマを振り返ってみると、
最初のゆーちゃんはブッチギリで進むスピードも速く、
12/7に週2回×13回で終了しました・゜・(PД`q。)・゜・)



今(2012年12月当時)は寒い冬だけれど、

シワカミノ
ココロホツマト
ナルトキハ
ハナサクミヨノ
ハルヤキヌラン




イソノワノ
マサコハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ



そう!!
砂浜の砂を数え終わっても尽きることはない!
と言ったホツマのミチは、
こうして二千年近い年月を経ても、
その間、何億人の人々が生まれては死んでいったのかは分かりませんが、
こうして、小さなちいさなBebeとゆーちゃん達にも
よみがえっているのですよ・゜・(PД`q。)・゜・



車の窓から見える冬の陽も傾き始め、
何とも幻想的に美しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

image


ゆーちゃんとお電話ホツマを始めて、
そして、幼い子二人を抱え、
家事、育児、お勤めと何役もこなしながら、
それでもホツマツタヱの勉強や暗唱を頑張ってこなしてくれたゆーちゃんへ
熱い想いや感謝の気持ちが湧いてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カカンナス
ハルノヒトシク
メクリキテ
イソノマサゴハ
イワトナル
ヨヨノンテンノ
ホツマフミカナ




カカン、ノン、テン!!
この歌の中に宇宙の総てが表されているのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



そして、
砂粒の一つにも等しい私達だけれど、
ヲヲタタネコ様の想いを感じ取り、
ホツマのミチ(に流れている精神)で、
時代や宗教や民族を超え、地上の生きとし生けるものや
カミガミさまと和し和していくミチを歩む時、
私達みんなで巌となっていくなり・゜・(PД`q。)・゜・



お迎えまでに時間がないなら…
Bebeが一緒に言っちゃえ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

は、ナント、NICEなアイデアだったことかヽ(;▽;)ノ


そうして一緒に学ぶ友と、
一緒に居られる僅かな時間の幸せを味わいながら、
帰りはゆーちゃんに特急列車に乗せてもらって帰ってきました(ღ′◡‵)


image

ゆーちゃんちの子達に見送られて。。







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


翌12月8日(土)は、Bebeも通っていた明治神宮の田んぼで取れた稲藁で作る、
注連縄(しめなわ)作り(○´3`)ノ

image


二本の藁束を捩じり、それとは逆に巻いていくと、
戻ろうとする力が働いて解けないんです∑d(◐д◑´,,)

「かがナヱて」なんかも、
カ(光)とガ(陰)を縄えていくって事だと思うと深いですヽ(;▽;)ノ


また、注連縄に飾る紙垂(シデ)って稲妻の形ヽ(;▽;)ノ
稲の妻が稲妻っていうのも深いヽ(;▽;)ノ


また取れたお米の藁で注連縄を作り、お正月のお飾りを作るというのも、
ホンマに日本の心です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







その翌日12月9日(日)には明治神宮で、
その年採れた餅米も使っての餅搗きワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

image



こんな広い野外の、明治神宮の原っぱで野外の竈で煮炊き♪(*〇´∀`艸)*゚
image


焼き芋も焼けた~(w´Д`w)
image



杵と臼でぺったんぺったん
image



冬至も近いモトノヒノワにカエられたアマテルカミのヲンメグミ
image



御供え用のお餅と共に、納豆、黄な粉、あんこ、からみ餅と沢山いただきましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
image



日本の国に生まれさせていただいた御恵み੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


こうして、
お餅を供えるのも、

ハツヒモチ アワノウヤマヒ(ホ1-3)

元旦の初日と朔(ついたち、新月)と小正月(15日)の望月(満月)を、
【ア】メ(天)のミヲヤと【ワ】(地)の御先祖様に、
無事に歳を迎えられたことを、
縄文の昔から感謝していたのですね♪(*〇´∀`艸)*゚

画像1
























最初分からなかった単語や文法などのことo(^▽^)o 2012年10月下旬~11月の頃

百読・何度も何度も読む恵み(´✪‿✪`)




まだホツマ辞典も持っていなかった10月20日過ぎの話です(○´3`)ノ



ホツマツタヱを読み出して最初ね、

まず「分からない∑(❍ฺд❍ฺlll)」

と思ったのが、


画像1


28 ヒサカタノ アメガシタシル
29 ワガキミノ ヨヨニツタハル
30 カンムリハ アマテルカミノ
31 ツクラセテ サヲシカヤツノ
32 ヲンミミニ キコシメサルル
33 アサマツリ アマネクトホリ
34 アマテラス ヲヲンタカラノ

(ホ0-7〜0-9)


⇧ ⇧ ⇧ なのですけどね…(TДT|||)




この「カンムリは(30上)」??

一体何処に掛かる(述語)だというのでしょう((유∀유|||))???


それから「サヲシカヤツ(31下)」ってなあにヽ(;▽;)ノ??





しかし読み込んで行くと、色々分かって来るのですね。+゚(つз`o)゚+。



この「カンムリ」というのが「アサマツリ(33上)」というSystemなんだって分かって来るのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


ヨヨニツタハル(29下)…つまり代々伝わっている「カンムリ」というのが、
実は「物(実体)」(としても、その象徴としてあるのかも??ですが)


その「アマテルカミ(30下)」がつくった「カンムリ(30上)」というのが、

サヲシカヤツという、八方にアマカミの教えやミコトノリを伝えて行き、
また、八方(全国各地)からタミの声を朝廷に持ち帰って、
アマテルカミ(や代々のアマカミ)の耳に素早く届ける!!

そういうSystem!!であり、

また「サヲシカヤツ」の「サ」は南であり、
「ヲシカ」の「ヲ」の字は、「ヲシヱる」の「ヲ」に「縦棒┃」の入った「目に見えない繋がりを表す」特別な「ヲ」!!

あ、「シカ」ってさ、
鹿島神宮とかのタケミカツチのお遣いも「シカ」だったりして、
古事記なんかでも、朝廷の遣いを「キギス(雉)」と言ったりするんだから、
南向きの朝廷に向かって(というか南=日の方向)、ヲしゑるシカ(遣い)の八人が八方(=各地、全国各地)に散って行く人のことだぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

画像1



(※まだヲシテの其々の文字の意味の分かっていない頃の解釈です。。

今なら更に「シ」という意味にもヲシテで見たら、地上隅から隅まで、
とか
「カ」には光、
とかも考えるかもですが(#^.^#)…)



そして、
更に、
「ヒサカタノ(28上)」…

よく「天(アメ)」とか「光」とかに掛かると言われている「枕詞」の
「ひさかたの」!!

あれは「久方」とか書いちゃうと、なんだか「悠久なる」みたいに取れちゃいますが、
そうではなくて、
こんな意味かも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

なんて絵を描きながら考えていました(#^.^#)

画像1



しかし、

我国最初のタカラが「トのヲシテ(ヲシヱ)」という、
【物】ではなく【精神】なのですから、
「カンムリ」も【物】ではなく、
御耳にすぐ届く位置にあり、
更に「タミ」の声がすぐ届く!という意味での象徴として、
そのSystemを「カンムリ」に喩え、

そして「カンムリ」は「頭」に戴くものなのですから、
「そのタミの声やそれを届けるヲシカ」を頭に戴く程、尊く第一にしている!!

そうに違いない(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


と考えて感動しました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


(あ、未だにそう思いますが、もしかして初心者ゆえの間違いでしたらごめんなさい(#^.^#)…)




それから
「アメガシタ」「シル」(28下)
なんか漢字で短絡的に考えちゃうと
「天が下、治(し)る」=「天下を治める」なんてしちゃいそうですが、
それもこんな風に書いてみたわけです(ღ′◡‵)



(厳密にヲシテでないから間違っている、という方もあるようですが、
音も大切なのでは?と思う部分もありますし、
もしも間違っているなら、何処がどうヲシテ的に違うのか説明していただけるチャンスで、
きっと沢山の方々に恵みがあると思うので、
まだホツマ辞典も持っていない10月の解釈ですが載せますね(#^.^#)…)


画像1



漢字で「治(シ)る」とやってしまうと分からないけれど、
「同音同源の原則」(も、ある、と思っています)

こう思った訳です!!

つまり、
「シ」という字は、
カセ『ᙁ 』に 横棒『一』
この『一』は地平線を表している!と思えたのです∑d(◐д◑´,,)

それは南を表す「サ」の文字の『一』というのも、南は一番日が降り注ぎ、
それは『一』が地平線を表しているように感じたからですo(^▽^)o

つまり「シル」とは、
「地上隅々まで」「親が子供のことを愛するゆえに知っているのと同じように、タミの事を、
奴隷だとか、納税してくれれば何処の誰でもよいというのではなく、愛するゆえに知っている」という意味に解釈しました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

そして「アメガシタ」とは、
「天下統一」などという野望掛かった意味ではなく、
「どこもかしこもアメ(天)の下であり、あそこのウチだけは違うとかはなく、等しくアメノシタ」という風に感じた訳です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


別に研究者な訳があろう筈もなく、
単にヲシテで読む恵みを味わい始めたばかりの私達にとって、
何が解釈の指針となっているか??


は、実は上記の部分にあらわれているような、
恵みや、
アマテルカミが元のヒノワἱE☼にかえられて、
私達総ての人間、生きとし生ける総てのものに、
恵みとなって照らして下さっているということ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

その精神に合致しているか!??

というのはとても大きい事です(´✪‿✪`)


何が正しくて、
なにが間違っているか等という物差しは、
本当に時代と共に違ったり、
時代によって更なる新しい発見がなされたり、
また国々、地域、民族、男女、年齢、個体差によっても、
どれがより良いか??
などというのは違ってきて当然なのだと思いますが、

それでも、
本当は、
こうして無償で、
対価も要求することなく、
惜しみなく、
等しく、
善良な者の上にも、
邪(よこしま)なる者の上にも、
老若男女、
どんな者の上にも降り注ぐヒノワἱE☼

日光が無ければ植物⇒食物は育たず、
(また、最近は何年も食物を食べないという《不食》の人々も、世界で公式に登録されているだけで4,000人以上いらっしゃるということですが、その方々も日光かと大地からは直接エネルギーを取り入れるんだそうですよ(*´∇`*)!!)


今、科学技術や政治経済も複雑になり、利権も法律も巧妙に複雑に現代社会において、

こうした恵みを思い起こすことはなんと恵みなことではないでしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




また、33「アサマツリ」とはどんなことだと思いますか??
とBebeはお電話ホツマにおいて、皆さん一人一人にまず聞いてみます(´✪‿✪`)

なまじ知識があるBebeなんかは直ぐに「朝廷政治」「政(まつりごと)」なんて字が直ぐに浮かんじゃうのですが( ;´Д`)

禱る、祀る、祭る、奉る、政!!まつりあう*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*


さゆちゃんなんか素敵な意見を言いましたよ(○´3`)ノ
「朝、お祀りすることだと思います(神社とかで、の意味だと思います♡)」


一番清く清々しい朝の「氣」を受けて、
心新たに、姿勢糺(ただ)して、
全国から持ち帰ったタミの声を届け、
ミコトノリ(詔、勅)を聞き、
それをまた全国各地に届けに行くヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



また、
人々が「お互い様」「助け合い」「思いやり」の精神さえ持っていれば、
実は細かい法律や規則は要らないんですね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

そしてどう折り合っていくかは、
「規則」ではなく、
その時の状況、に於いて、「お互いに思いやり、相手を尊重し、かつ社会全体にとってもより良い方法を選べば」それほど細かい法律というものはなくても人々は幸福に暮らせるというものです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そのような、ヲシテ文献の根底に流れている(と思われる)精神については、またおいおいBlogにも載せていきますねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



それから、暗唱の恵みの話でも少し書きましたが、
ホツマツタヱやヲシテ文献は、
五七調のウタ形式で綴られているので、一つの語が、
何行も先に掛かったり、
その間に修飾や説明がかなり入っていたり、

また、その述語が、また新たなる主語となって展開していくのですよ(/●◔∀◐●)/

ですから、1行毎の解釈では決して意味は掴み取れないと思いますo(^▽^)o







さあさ、
毎日ホツマツタヱを唱えていた(ホツマ辞典も持っていなかった頃の)Bebeは、

一回、質問を脳にインプットするとオートマティックに色々探し続けてくれますから、


広島のスーパーマーケットで「サゴシ」とか見つけて、
「サゴシかやつ…!??∑(❍ฺд❍ฺlll)」

image



とかですね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


広島の湯来町の看板に
「ツツガ」発見!!!(TДT|||)
画像1

奉呈文0-19、74行目に「ツツガモナミノ イソニツク」でと出てくるのですよ(*≧ლ≦)

とかですね(o_ _)ノ彡☆バンバン


全く愉快なヲシテな毎日になっておりました(◜(◜▿(◜▿(◜▿‾ (◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝) ‾▿◝)▿◝)▿◝)◝)


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


追伸・昨夜、
群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃん達との箱根ホツマ合宿から帰って参りまして、
エミちゃんと話してたのは、
「Bebeはね、よく夢の中のヲシテの文字、読んでるよ!!」と言ったら、
エミちゃんも「私も!!ちゃんと書いてある字、読んでる!読んでる!!」
ですって(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



※今回の記事は、ホツマツタヱやヲシテ文献の読み方、具体的な内容について少し細かく述べましたので、実際ヲシテ文献を未だ読んでない方々にとってはちょっと記事が堅かったですが、

また次回の記事は2012年12月の日記風に戻りますo(^▽^)o

お楽しみにね( •ॢ◡-ॢ)-♡





なぜヲシテで読むのσ(・ω・`@)??

Bebeは、幸い??にも、
漢字で書かれた『秀真伝』というものを知らず、

全く幸運(実に運が良かったと思ってますっっ!!)にも、

最初の出会いから、
ルビ付きでしたけど、
ヲシテのホツマツタヱのプリントに出会えたり、

またいただいたヲシテ表も日本ヲシテ研究所の池田満先生のヲシテ表だったり、

そして(多分、そこで推奨された本、Bebeは忘れちゃったんですけど、
エミちゃんが覚えてて注文すると言ってくれたお蔭(*˘▿˘人)♡…)
最初に読んだのが池田先生の『ホツマ縄文日本のたから』だったせいか、


漢字仮名交じりの文献とは無縁で済んでしまいましたが。。。


それは実に幸運なことで、
そういうお導きだったのかも??と感謝しております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そもそも何故ヲシテ文献はヲシテ文字で読まないと意味がないのσ(・ω・`@)??





ごもっともな疑問です ウン(●´・д)(д・`●)ウン




では逆にね、
英語の先生が、アルファベットでなく カタカナで書かれた教科書読んでたとしたら、
そんな先生どうですか(●ꉺωꉺ●)??


「トゥデイ、 アイ ウェントゥ トゥ ザ ステイション トゥ ミート マイ フレンド ネイムズ ルースゥイー」
ってヤダよねぇ(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

R とLの違いとかth とかやっぱカタカナじゃあ無理あるもんねぇ( ;´Д`)





そういう問題なんですq(╯ᆺ╰๑)




私達日本人はずっと長いこと漢字を使って来ちゃったから、
さも漢字は日本語のように思っちゃってるけど。。。



実は、漢字とヲシテってこんなに違うんだよっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


例えば、
「タミ」!!


タミって聞くと皆さんはどんな印象σ(・ω・`@)??




この左が「タミ」って書いてあるんだけど、
この「タ」(ちょっと☮の逆さに似てる、◯にYの字ね!)の字には、
「上から来た恵みを受ける」意味があるんですo(^▽^)o

「㋟カラ」の㋟の字ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

この「タミ」というヲシテ文字には、
「上からの恵みを受ける身(現れ)」という意味があり、
三つの身分、というか立場である、
(右から順に)
「カミ、トミ、タミ」
に於いても、
カミ…自らが光のミ、
トミ…トのヲシヱをヲシヱるミ、上からの恵みを地(ハニ□)に深く浸透させるミ、
タミ…上からの恵みを受けるミ、人々!!

ということで、
「平民=低い身分」とかいう意味合いは全くないんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

一番恵みを受ける、大切な人々、タカラの人々、
アマカミ(天皇)にとっての子供のような愛しい人々ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それが「タミ」ヾノ。OㅅO)ノシ





対して漢字を見てみましょう。。。




「民」という文字は実は…









なんと「目」に「戈(ほこ)」が刺さった字∑(❍ฺд❍ฺlll)


画像1


..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



漢字の国ではですね、
目を潰して逃げられなくさせた奴隷】そんな象形文字が「民」なんですよ・゜・(PД`q。)・゜・


こんな文字では、
アマカミから愛されてる「タミ」とは意味が違ってくるぉ。。(ノд-。)クスン




そのアマカミの伝統、精神は明治天皇の御製にだって引き継がれていると言うのに(ノд-。)クスン


「あしはらの 國とまさむと思ふにも 青人草ぞ たからなりける」


「罪あらば吾をとがめよ天津神 民はわが身の生みし子なれば




古来から天皇陛下は国民、百姓と書いて 「おおみたから」とお呼びになって来たのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:

やからやっぱり中国(って一つの国があった訳ではありませんが。。。)とは発想が違うわけですよ( p′︵‵。)




そういうことが、ヲシテで読み始めて数日のBebeにも分かったとです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


また「タカラ」という文字も、



「タカラ」の文字をヲシテで見たら∑d(◐д◑´,,)

「タ=上から来た恵み」「カ=光、豊穣なるもの」「ラ=散らす」
ってことは。。。

「田んぼから採れるお米は一粒万倍」であるし、
「一番最初のタカラは【トノヲシテ(トのヲシヱ)】という、
アマカミが上(天)からの恵みや教ゑを地上の人々に深くもたらす!
そのタミの幸せを願う精神なのですから੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ✨✨✨


なんと違うことでしょう(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


因みに漢字は恐ろしいんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

「道」とか「了」とかちょっと調べてみてくださ~~~い(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)




ヲシテ文献の時代は漢字でなくて、ヲシテで書かれているのですから、
漢字(外国の文字)に翻訳されたもので読んでも、
本当の意味は分からないのですよね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




ヲシテ文字。。。


きっと最初は見慣れなくて、
「…꒰✘Д✘◍꒱」と思ってしまうかも??ですが。。。


特に現代人は何でもインスタントに意味を知りたがって、
直ぐに分かった「気」になってしまう(╯•﹏•╰)


何でもググれば直ぐ「答え(らしき)」ものは見つかるし、
それが本当かどうかも確かめもせず、
反射的に直ぐ判断を下してしまったり╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭

お米を収穫する迄の1年間の苦労も思い浮かべることが出来ず、
ご飯を炊くなんて鍋であれ炊飯器であれ大した手間でもないのに、
それさえも待てないようなせっかちさ加減( ;´Д`)


けれど、なんでも「チン」すれば出来ると思ったら大間違いだし、
「早く出来ること=善い」訳ではないと思います(´✪‿✪`)



ヲシテの文字
例えばこんなの


見慣れないと目が(@_@;) だとは思いますが、


実は仕組みを覚えちゃえば、
ひらがなを覚えるより、アルファベット覚えるより簡単なんです(((o(*゚▽゚*)o)))

だって 母音5個に、子音10個覚えれば良いだけだし、
それに法則性もあって実に秩序立ってるんですもん(⌒▽⌒)


大人こそね、
漢字仮名交じり文がスラスラ読めちゃうものだから、
手っ取り早く漢字仮名交じり文で読みたい気持ちや、
一からヲシテで読む不自由さが最初はちょっと苦痛に感じるかもですけど、

ヲシテって子供なんて直ぐ書き始めちゃうんだからヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


Bebeの仲間達、普通の人々もみんな一からヲシテで学んでますから、
みんなもやったら出来ますよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そんなこと書いてるBebeもまだ1年生で、
まだまだ解釈も間違ってるかもしれませんが꒰#'ω`#꒱੭

最初から完璧な人はいないし、
間違ってたら修正していけば良いだけの話だしo(^▽^)o

どうぞ一緒に学んで行きましょうねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




更に「何故、ヲシテでなければ分からないか!??」
ぬついては、また追い追い記事にUPして行こうと思いますが、
この「よみがえる日本語」を読むと、
なるほど!【ヲシテから日本語が出来ている】って事が判るよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





あ、そうそう!!今日Bebeはめでたく奉呈文から4アヤまで暗唱達成ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


明日は、群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃん達と箱根に「ホツマ合宿」行って来ま~す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


暗唱の恵みについて

暗唱という恵み(♡´◡`♡)


みんな勘違いしちゃうんですよね~。。。。

例えば文章って1回読んだら分かった気になっちゃう人のあまりに多いこと∑d(◐д◑´,,)

でも、それ、本当に分かってるんですか???


例えばね、
映画を一回観た!

も、それでね、分かった気になっちゃう。。。


概要は、掴めたかもしれませんね。。q(╯ᆺ╰๑)

けど、20分何秒のところの曲がなんだったか、

あの俳優が言ったあの台詞の、部屋の照明はどうだったとか、
分かってますか??
って話なんです(′ʘ⌄ʘ‵)



例えばね、
すんごい難しいあの曲、
(プロの天才ミュージシャンなら別として)
一回聴いたら弾けちゃうんですか??

とかフルオーケストラのスコア書けちゃうんですか??って話なんです(′ʘ⌄ʘ‵)



例えば、
ダンスの話ね、
聞いてなるほど!そう踊るのか??
と踊り方が分かった気になる。。。

けれど実際に踊ってみなくて、
練習もしなくて踊れちゃうんですか??

って話なんです(′ʘ⌄ʘ‵)


あ、Bebeは元々、
そういうところはしつこいですからね(◞ꈍ∇ꈍ)

好きな曲は何百回も聴いちゃうし(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

子供の頃活字中毒の本の蝗みたいな奴でしたかね、
勿体無いから同じ本、割と何度も読む癖があります(#^.^#)

だって本読むスピード速いから勿体無いんですもん(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

も、ね、中学生頃の活字中毒は酷かったから、
それこそ辞書とか電話帳でも与えておきゃあ良いってくらい(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



なので、割と最初から「ホツマツタヱの暗唱をしよう♪( ´θ`)ノ」に抵抗がなかったわけです(◞ꈍ∇ꈍ)

教科書、『記紀原書ヲシテ』を手に取った 2012年の10/20からですo(^▽^)o



けれど、おっとりエミちゃんとかは言ってました(′ʘ⌄ʘ‵)

「私は暗唱とか無理無理。。(*˘▿˘人)♡」

きっとその頃は暗唱の効用が理解できてなかったと思います。。


けれど、どうでしょう(●ꉺωꉺ●)

エミちゃんは2013年5月現在もう既に、奉呈文、1アヤ、2アヤと計45ページ完璧に暗唱出来、
またそれを総てヲシテで書くことが出来るんですよぉ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

しかもエミちゃんは力強い朗読タイプではないけれど、
つっかえることも淀みもなく、美すぅ~~い朗読を聞かせてくれます٩(♡ε♡ )۶


そして更に本人も周りも知らなかった意外なる才能を発見ლ(;ʘДʘ)ლ

授業では暗唱練習の時、早口も取り入れていますが、
おっとりエミちゃんは最初は《早口》モードの時もちょっとも早くはありませんでした(#^.^#)

ま、それもエミちゃんの個性、良さですからね。。。と思っていたんですが。。。


お電話ホツマを始めて4ヶ月経った頃からでしょうか??

「は、速いლ(;ʘДʘ)ლ」

その早口のスピードは、
力んだところが一つもなくて、
まるで機械で早回ししたかのように精確に速いのです(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

エミちゃん曰く、
「私もこの年になるまで、自分が早口喋れるとか知らなかったよぉ~~!!」

本人も知らない新しい才能の開花です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


エミちゃんの暗唱は聞いていてもハラハラするところなく、
淀みなく正確に安心して聞いていられますo(^▽^)o




それから今年(2013年)2月からお電話ホツマを始めた広島の雅子さんo(^▽^)o

上は中学生のお子さんも持つママさんなのですが。。

Bebe達のiPhoneのグループメッセには前からいた仲良しさんですが、
ご家族の看病に大阪と広島、行ったり来たりでとてもお忙しい方です。

「今日はゆーちゃん、何ページまで暗唱進みました~♡」
「エミちゃん、何ページまで」
というのをずっと他人事のように聞いてたと思います(*≧ლ≦)

いっつも
「最近私は日常会話で物の名前とかも出てこなくて、
アレがコレしてコウ!!とかだもの!!
私は暗唱なんて無理っっ!!」

その言葉をBebeも何十回、聞かされたでしょう(#^.^#)??

けれどお電話ホツマ始めると、
一番予習とかやってくるのは、エミちゃんのお父さんと雅子さんですね(✧◡✧)

「みんなは忙しいから予習は要らないよ!
進みそうなページの教科書をノートに写しておくだけで!!
その代わり授業でやったところは、授業内でBebeが皆さんに8割は記憶に落とし込むから、
あとは翌日と翌々日、復習して暗唱完璧にして下さい(✧◡✧)」

人の記憶は48時間で80%が失われてしまうので、
24時間以内の復習と48時間以内の更なる復習が必要だからですo(^▽^)o」


エミちゃんのお父さんと雅子さんは、
「記憶力に自信がない」せいか、予習もキチッとやってらっしゃるんですね(#^.^#)

また復習も努力が本当に窺えます੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


逆に、授業でバッチリ覚えたから!!と油断して復習しないと、
実は定着しないんですよ(#^.^#)


それから、
せっかく暗唱の為に時間割いて頑張るのだから、
うろ覚えで出てくる程度でなく、
もう何しながらでもスラッスラ~~~~になるまで磨いて下さいね(*´∇`*)

なぜなら、うろ覚えからスラッスラまでの労力差は、2~3割増しな程度なのですが、
うろ覚えだと、人前とか緊張したら出てこなくなっちゃうし、
先に進んだら、折角覚えたところも、うろ覚え程度だと忘れちゃうんです(╯•﹏•╰)

勿体無いでしょ!??




そしてべべチームではお風呂に入ることも
「お風呂ホツマ行ってきま~すε=ε=ε=(●'▽')ノ」なんて言ってます(๑>◡<๑)

Bebeもそうですが、みんなの暗唱練習の時間は、
専ら歩く時とお風呂なんですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

Bebe提案!お風呂暗唱グッズ♪( ´θ`)ノ




見えますかὄ0??B5のカードケースなんですけどね!これに今覚えたい所を書いて入れてお風呂場に持ち込むんです(#^.^#)
「濡れちゃいますけど。。」とかやらない人に限って心配だという意見を言ってきますけど、
多少濡れても、「で、何が問題なのですか??」

やる人は工夫するし、
やらない人は心配しなくてもやらないんですから(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


ちなみにBebeは٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ




ところで、なんでね、
別にヲシテの学習でなくても構わないんだけど、
こんな「学習」の仕方の 初歩の初歩の話をしてるかって言えばね、
実は気づいたんだけど、
世の中、勉強の仕方の知らない人の多さにびっくりしたからなんです(΄✹ਊ✹‵)

今の時代は恵まれて過ぎるせいでしょうかね(#^.^#)

先生の話を聞く=勉強した!
と勘違いしちゃってる(╯•﹏•╰)


そうではないですね( ´ ▽ ` )ノ

それでは身につかないんです(#^.^#)

Bebeは一人でもやる子だけど、
仲間が欲しかった꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

でもみんな忙しいっていう理由で勉強出来ないなんて勿体無い(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

やから辞書引いたり、暗唱の練習はやってあげるけど、
一緒に勉強しようよo(^▽^)o

ってことなんです(๑´ლ`๑)フフ♡



「仲間がいないから、一人では出来ない??」
それなら仲間を自分で作ればいいんですo(^▽^)o

「先生がいないから。。。」
なら自分で学んで自分が教えればいいんですo(^▽^)o

インプットしたらアウトプットが最大の学習方法ですo(^▽^)o

2月から始めた広島の大学院生さゆちゃんは、
これを素直に実行していて、
拙いながらも、ヲシテの話をお友達やお母さんにしたり、
イラストとアワウタを書いてお友達にプレゼントしたり…●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


また、エミちゃんちのお子さんとか、ゆーちゃんちのお子さんとか、
「門前の小僧、習わぬ経を誦む」が如くに、
「習わぬホツマ誦」んでるんですよ(#^.^#)

3才の子までもが♪(*〇´∀`艸)*゚


それが日本最古にして、五七調の格調高い文学なのですからね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



先日4/29には2月から始めたチーム安芸ἴ1のさゆちゃんと雅子さんがとうとう
奉呈文を終了しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さゆちゃんだって雅子さんだって奉呈文が全部暗唱出来るんですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


「暗唱するのとしないのでは理解の程度が全然違う੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ」

これは暗唱した人たちみんなが言っています(´✪‿✪`)



でも
暗唱をバカにしてやらない人はそう思っていないようです(′ʘ⌄ʘ‵)


本当にそうなのか??
証明するためにせめて1アヤ位、自分で実験してみてから言えばいいのにね(ノ∀≦。)ノ


よく聞く、『暗唱出来ちゃうならヲシテであろうと(漢字仮名交じり文であろうと)関係ない』

そうではないですね(′ʘ⌄ʘ‵)
そしてそうならないために、
暗唱練習と共に、
ヲシテでの読み練習!
ヲシテでの書き練習もしていますo(^▽^)o


また暗唱すると、
ヲシテ文献が如何に韻を踏んでいるか??
豊富な掛詞を駆使しているかも分かりますo(^▽^)o


これは黙読だけだと駄目なんですね(#^.^#)

だって五七調の「ウタ」の形態なんですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


「アワウタ」だって実際に声に出して歌うからこその、
「ヰクラムワタヲ ネコヱワケ」るわけですよ♪(*〇´∀`艸)*゚

見ててもネコヱワケないです(′ʘ⌄ʘ‵)



(ホ1-5~1-6)



さて実際に暗唱出来たかどうかはさておき、
やっぱり『素読百回』は必要なんだと思いますよ(′ʘ⌄ʘ‵)



最後に、池田 満先生の【『ホツマツタヱ』を読み解くー 日本の古代文字が語る縄文時代】(展望社)
の文章を引用させていただきます(。-人-。)


p.268
「正しい物事、高度な内容の事々を聞こうとするならば、まずは、聞く側の態度を糺(ただ)すことから始めなくては正常なことは成就しない。これはつまり、ヲシテ文献に対しては、第一級としての扱いをしなくては、真実の扉が開かれないことを示している。漢語臭の強く匂う言葉を用いていては、ヤマトコトバの本質はわからない。第一級の扱いとはヲシテ文献を原字のヲシテ文字で読み込んでゆくということと同意義である。」

p.269
「一般的に言っても真正の古典というものは、『論語』であっても素読(そどく)百回というように、慣れ親しむところから始めてこそ、その真実の輝きを体得することができる。『論語』を代表とする漢字文献などのように、一千数百年も研究し尽くされてきた古典であっても素読百遍というのであるから、まして近代研究始まって三○年余りのヲシテ文献には、どれだけの素読を必要とするのか」





忙しい方の為の無理ない簡単な暗唱方法につきましては、こちらをご参照下さいませ♬◁クリック







広島でのお電話ホツマと2012年11月の話。

広島・妹背の滝の幾千代橋
image



『本末転倒』


広島で素読の会を主宰する松田先生のお話してくれたことによると、
昔の教育では、
心の修養部分を「本」と言い、
算術や知識・テクニックの部分を「末」と言ったそうです(´✪‿✪`)

どんな物事を教えるに当たっても、
実はその「本」の方が大切って思ってます(ღ′◡‵)

例えば、Bebe達のホツマツタヱの授業も♪( ´θ`)ノ


勿論ヲシテ時代のご研究やヲシテの解読なども尊いと思いますが、
私達が心掛けていることは、
ヲシテ文字そのもので読む事は言わずもがな!ですが、
このヲシテ文献が伝えたい事!
「スヱノタメシ」「ヨヨノオキテ」を深く感じ取りたいヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それを日常生活に活かし光り輝いて行きたいo(^▽^)o
って事なんです(○´3`)ノ


単なる古文書研究とか、
マニアックだけれど考古学的研究ということでなく、
生きた「スヱノタメシ」であり、
現代でも充分通用する天地の理を学び、それを実践したいのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




勿論、それらは高度なヲシテ研究を否定している訳ではないなりよ(*´∇`*)

ただ、今!1年生の段階の私達は、
ヲシテもっともっと好きになりた~~い٩(♡ε♡ )۶
読まずにはいられない感動がある੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

やからまた続けるヾノ。OㅅO)ノシ

っていう方が、今は遥かに重要なんです(♡´◡`♡)



そしてそれは、
日本人や日本語を話す人々総ての者への恵み!贈り物!宝だと感じているからこそ!
学者や研究者にならなくても良いけど、
一般のごく普通の私達もヲシテ文献をヲシテで読もうよ(○´3`)ノ

って事なんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

やからこその!

ありがたい事に、
チームのみんなが、
何がなんでも「お電話ホツマ」を学び続けたい!
と言ってくれるのだと思ってます✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


そして、
一からヲシテで学ぶ方々総てに、
そういった恵みや感動を味わって欲しいと願ってます♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬




♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



2012年11月1日

その頃、ヲシテ研究所のびーちぇさんのこんな動画(あんまり動かない動画やけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆)を発見(΄✹ਊ✹‵)

え~~~~~~~~っっ!??
日本語は(話し言葉からではなく)文字(ヲシテ文字)から出来ていたლ(;ʘДʘ)ლ



動画埋込が上手くいかないので、クリック▼
▼ ▼ ▼ ▼
http://www.youtube.com/watch?v=tGRs6MvnpZk&feature=youtube_gdata_player

こういう発見もキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー言いながらシェア出来る仲間が居るってことがありがたいです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



そうして11月2日にはまた広島に行ったわけですが…(ღ′◡‵)


秋も深まって広島白島郵便局の紅葉
image



安芸の秋の風物詩、西条柿も吊るされて。。。
image





11月4日(日)には広島まほろばの会の松田先生の素読の会があり、
松田先生の車で廿日市市の大頭神社妹背の滝に連れていっていただいたのですが、
「本末転倒」のお話も松田先生が車中話して下さったお話の一つ(○´3`)ノ


妹背の滝での素読の授業
image


今はBebeとヲシテ文献を共に学ぶ雅子さんと祝詞videoの撮影も(๑´ლ`๑)フフ♡
image


朝5時に起きて作ったべべ弁当で妹背の滝でピクニック♡
image




10月末はバタバタしていたので、広島でホツマ辞典もAmazonで注文して届きましてぇ(ღ′◡‵)

image



また広島八丁堀の丸善書店は目を見張る品揃え(●ꉺωꉺ●)で、
「よみがえる日本語」買わせていただきました(。-人-。)テツヤサマアリガトゴザイマス…

image




「お電話ホツマ」の良いところは、
場所を選ばず離れていてもできるところやよ( ゚∀゚)o彡°

やから、東京⇔広島と往復するBebeも休まず続けられるしヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

その上、交通費も通う為の移動時間、行き帰りにお茶しちゃう、とかもないし(*≧ლ≦)

忙しい主婦の方も続けられるんです(๑´ლ`๑)フフ♡


11月頃は、
ゆーちゃん週2回と、
エミちゃん週1回と、
アイナちゃん週1回、
兄ちゃん週3回、
計週7~8本の「お電話ホツマ」の授業を既に抱えていたよ(#^.^#)



こちらは松田先生をお招きしての「お電話」ならぬ「おでんパーチー」
image

餅巾着も、モチ(勿論)手作りやよo(^▽^)o

松田先生相手に一生懸命ヲシテの話もしてました(*/∇\*)



すると、驚いたことに、全然違う方に響いてました(΄✹ਊ✹‵)






松田先生がお帰りになった後、いきなりヲシテ・フォントを作り始める我が家のプログラマლ(;ʘДʘ)ლ

image


特にヲシテ文献に興味ありそなわけでもなく、
けれど日々のBebeの暗唱練習にも教科書持って付き合ってくれ、
習った訳でもないのに「あ、そこ1行飛んだで!」とか教えてくれはる方です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

アイやね(*/∇\*)☜小さいフォントで惚気てみますた。。。



ま、お忙しい我が家のプログラマのフォントは「ア」と「イ」で終わっちゃったってオチですが(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪





アイ(ア行)にはカキ(カ行)で応えますヾノ。OㅅO)ノシ


image

カキ・その① 広島牡蠣の炊き込みご飯弁当♪




image

カキ・その② 広島西条柿のパイ♬



image

カキ・その③ 日々の書き練習と共に、ヲシテ手紙も書いてます(#^.^#)





広島では、お弁当と家事、お電話ホツマと、遅い晩御飯の合間には、
買っていただいたおうち服にチクチクしながら暗唱練習(*˘▿˘人)♡

image

ボタンやポケットや見返しにチクチク…


image

イニシアルもチクチク…


そんな風に暮らしながら、
11月の終わりにはまた東京に帰って来ました(○´3`)ノ


そしてその頃は、
教科書を注文して約1ヶ月経ち、
Bebeは奉呈文暗唱(書きもね)を終え、
群馬のゆーちゃんも奉呈文の3/4をマスター!
三重のエミちゃんも2/5位をマスターし、
着々と勉強を進めていました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ






※今回はちょっと、ヲシテ文字の話と、ヲシテ文献の話は少なめになっちゃったけど、早く現在に追いつきたいので、駆け足で失礼ε=ε=ε=(●'▽')ノ
その代わり、YouTubeの「おうちラジオ・ヲシテはどうして生まれたか」見てね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




新学期☆( 」。╹o╹。)」お電話ホツマ!始まるよ~!!2012年10月21日の事。

蜜柑も段々色付いて来た2012年10月21日(日)(ღ′◡‵)
image



前の日、一生懸命予習して、
せっかく届いた教科書『記紀原書ヲシテ』もツンドク(積ん読)にさせてはならない(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

画像4



たった※1680円で買えるこの教科書も(池田先生の愛やね♡ありがとうございます(。-人-。)…)
何万円、何十万円の価値にするか?
それとも「そのお金で美味しいランチでも食べれば良かった…」とするのかは、
各人の努力に依るんだと思います(´✪‿✪`)


ハッキリ言います(`◕‸◕´+)キリッ!

時間がない人!
本当に忙しい人!
病気のご家族を持ってる人!

そういう何か重石のある人の方が努力するね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

案外恵まれてすぎる人は、
「時間がないよ~。。」とか
「面倒臭い。。」とか言って、寧ろやらないってものです(ノ∀≦。)ノ

必ずしも、って訳ではないけれど、

それは何か重荷、重石を背負っている人の方が、
「今、生かされている有り難み!!」
「時間の貴重さ」「ご縁の大切さ」を充分分かるからではないでしょうか??(´✪‿✪`)


恵まれてて、
「何もかも与えられて当然!!」と思っている傲慢な方は、
何かにつけて文句言うし( ;´Д`)
お金払って「良い話聞いて」「その場は価値を得たような良い気分に浸って」居るけれど、
そんなインスタントなものは、
身には付かないんです(╯•﹏•╰)

そういうインスタントな考えが、
世の中コンビニばかりになって、
自分さえ良ければ…という狭い考えになって、
自ら食べているその肉食が、第三世界の飢餓を招いているとか気づきもせず、

「面倒臭いから便利ならいいや!お金を出せば良いんでしょ??」という傲慢なその考えが、
中国などの汚染を拡大化させ、
地球の宝であるアマゾンなどの(斬ったら二度とは戻らない)樹木を伐採に追いやり、
自分の汚れさえ落ちればいいや、と使う、その強力洗剤が、
水を汚染し、生態系を狂わせる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

なのにそういう人に限って「水道水は飲めないから、水は良い水を買ってます」とか╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


「私は関係ないわ」って思ってる人だって、
何故日本はこんな狭い国土で食料自給率も低いにも拘わらず農薬使用量が世界ダントツなのか?
食品添加物の使用量、種類数共にダントツなのか?は、
見栄えにばかり目が行っている消費者のニーズがあってこそ!。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そういう「便利ならなんでも良い」「お金を出せば良いんでしょ?」が原発を作る社会を作っていると言うのに、
事故が起こるまでは「知りませんでした」
一度事故が起こったら、被害者面 (⌇ຶo⌇ຶ) (⌇ຶo⌇ຶ)


私も含めて、
この何も言わず与え続けてくれている地球さんへの加害者なんですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)⁼3₌₃

ホンマにごめんなさ~~~い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カンガミレドモ
カンマコノ
チヰモウシアル
ソノナカニ
アメノミチヱテ
ヒトクサノ
ナケキオヤワス
カミアラズ
アラネバミチモ
ツキンカト
ナケクトヨケノ
ハラミヤマ
ノホリテミレト
ヤシマナル
ヨロマスタミモ
ウグメキテ
ミチナラエヌモ
コトワリト
ヤハリナゲキテ
ヒタカミノ
ミヤニカエレバ
(ホ4-7~4-9)

の嘆くトヨケカミ(イサナミ様のお父上、アマテルカミのお祖父様)の心境(◞ꈍ∇ꈍ)⇦言ってます、言ってます、口ばっかり。。。




あ、熱くなって脱線失礼꒰#'ω`#꒱੭


世の中が悪いんじゃなくて、
一人一人の心の問題ですよね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

勿論、私も含めての反省です(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


画像1




でぇ、10/21に戻りますが…(´✪‿✪`)



せっかく作ったヲシテ仲間 (⌇ຶo⌇ຶ)

この人達にも、このアメナルミチの御恵(おんめぐ)みを一緒に分かち合いたい꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



と!

幼児二人のママであり、お勤めもされていて超多忙なお友達!
Bebeの最も信頼する友人の一人、ゆーちゃんに半ば強制的に電話を掛け、

お電話ホツマを始めました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



今まで、
一生懸命練習してきたヲシテの字体とは違って、
教科書は和仁估安聡さん等の書体で、
筆文字の癖があり、読み辛く悪戦苦闘(΄✹ਊ✹‵)


画像1
t


けれど、どうでしょう!!!!
欄外に他の写本の異字体が全部載ってるんですよ∑(❍ฺд❍ฺlll)

あぁぁぁ池田先生のご苦労。。。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そして教科書には、こんな栞が附録に。。。 (⌇ຶo⌇ຶ)✨✨
池田先生の愛を感じます੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


image



そして、この教科書の前書きには、こんな風に書いてあります(*´∇`*)

「ヲシテを朗読しよう!声を出して、朗々と読み唱えていってもらいたい。」



Bebeはお電話ホツマに於いては、先生なのではなくあくまでも《コーチ》なのですo(^▽^)o

勿論、授業の予習は人一倍やっている自負もありますが、
一緒に学んでくれる仲間がいたからこそ!!
半年経った2013年5/2現在、140回を超える授業を行なって来られたんですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして、その10/21は、
打てば響くゆーちゃんと一緒に、
最初にアワウタを歌い、
ホツマツタヱの奉呈文の一頁目を何度も読み練習をし、
暗唱にまで至ったのでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


そして、勿論、
何もかも昔の生活に返れば良い、って事ではなくて、
今!生かされている恵みに感謝しながら、
より地球と調和した生き方を選択しながら、
常に愛を持って一挙手一投足を行えるよう目標にしながら、
自らの目の前の生活の役割や与えられた仕事・使命を行って行く。。。



こうして離れていても、
電話やSkypeで通じ合えるハイテク通信の恵みによって授業が出来るって、

なんともありがたいことですねぇ
✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
image





※いけだ先生よりコメント賜わりまして、この価格で私達が購入出来るのは、
ホツマツタヱの発見者である故・松本善之助先生の奥様の、不二子夫人の後援助に依るものだということ!
更に、安く仕上げるため、50年分を刷ったということ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
どうぞ、コメント欄もお読み下さいませ(。-人-。)

始めの一歩♪ 教科書『記紀原書ヲシテ』を勉強しよう♪( ´θ`)ノ2012年10月20日の事・その①

2012年10月20日(土)

1ヶ月あまり、ヲシテを楽しく毎日書いて、
前日いよいよ教科書 記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて [単行本]が届きました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
(その模様は前の記事読んでね( •ॢ◡-ॢ)-♡)



ノートにも、まず本文を書き写して、ヲシテの特殊文字を書き出したり、分からない単語を調べたり!・・・はどんな語学の勉強方法でも一緒でしょ?( ◜◡‾)(‾◡◝ )








そして、ヲシテ文献は最後書かれたのが約1900年前!!
ホツマツタヱの前半28アヤ迄はなんとその800年も前なんだって(΄✹ਊ✹‵)

古事記でさえ、2012年当時は書かれて1300年だけども、
ヲシテ文献がどれ程の古典なのかは推して知るべしヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


これは読み込まなきゃ理解出来っこないよねぇ~~~ヽ(;▽;)ノ




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.




実はBebeは中学時代毎日、毎日、夜中に文語体の聖書を音読してたの(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

ま、その理由も一々説明する程でもないんだけどさ(#^.^#)

中学生になって毎晩金縛りに悩まされる事になったBebeは、
(ま、思春期にありがちなことですよね(#^.^#)…)
子供ながらの考えで、
「そうだ!!!聖なる言葉で対抗しよう!!」と考えてのことだったのよ(*/∇\*)

結構怖い目に遭ったものだから、
もう必要に迫られて??
毎晩必死で朗読したんだよヽ(;▽;)ノ


え!??
お経とか祝詞とかは思いつかなかったよ꒰#'ω`#꒱੭

だって子供だからさ、
「お経ってお盆とかの幽霊とか怖~~~いイメージヾ(。>д<)シ 」があったからね(#^.^#)


やけど、毎晩文語体を朗読したって事は、
今でも物凄ーーーーーーーっくBebeの財産になってると思います(◞ꈍ∇ꈍ)

古文強かったもん꒰#'ω`#꒱੭


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


そう言えば中学時代は漢字書き取りも毎週テストで、
年1回漢字コンクールが学校であって((유∀유|||))
1年生から3年生まで合同で上位50番(600人中)迄は張り出されてたわぁ((유∀유|||))

あ、Bebeは入ってたことはなかったわよ(ノ∀≦。)ノ


ただ漢字も強かったと思います、
普通に趣味で受けた漢検も(ってたった3級と2級だから特にすごい訳じゃないよ)
満点近くで合格してるし、
センター入試も国語 だけは満点近かったと思います(#^.^#)


学校のお蔭やねヽ(;▽;)ノ





ピンクのペンタスさん




それからやっぱり暗唱だヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

と思いました(๑´ლ`๑)フフ♡




Bebeは中学生時代は英語の 暗唱は毎日の宿題で、
出来ないと翌日職員室に呼び出されるの(TДT|||)

ホンマに英語の先生はお厳しくて、「鬼○○」ってあだ名で呼ばれてたわヽ(;▽;)ノ



やからね、みんな出来るんよ(#^.^#)

今でもね、
中学生時代の英語の教科書の暗唱で覚えてる頁とかあるもん(*≧ლ≦)

そのお蔭で、
高校生になるととっとと美術系に進路を定めて予備校に行き始めて、
高校時代はあんまり英語の勉強もしなかったけど、
中学時代の暗唱のお蔭で、
その後、海外に行っても案外言い回しのフレーズとか普通に口をついて出てきたものo(^▽^)o



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




Bebeが「暗唱だーーーーっっ♪( ´θ`)ノ」と燃えている時、
周りは言いました!!


「私は記憶力悪いし暗唱なんて無理╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭」



果たしてそうでしょうか??

皆さんは、とても高度な日本語を使いこなせ、
日常生活や仕事の様々な事を記憶し、
日常生活の複雑怪奇を難なくこなしているo(^▽^)o


その事自体が、実に高度なことって気づいていません(✧◡✧)



そこでBebeは提案しました( ´ ▽ ` )ノ


教科書(記紀原書ヲシテ)は1行は五・七のたった12文字ですo(^▽^)o


例えば、
「このみかん、とてもおいしい」
とか
「あさっては、銀行に行く」
とか
こんな文章が 12文字なんですo(^▽^)o

1日に覚えるのは、このたった12文字だけ(○´3`)ノ


それを繰り返し、
家事をしながら、
歩きながら、
お風呂に入りながら、
とか唱えたらいいんです(′ʘ⌄ʘ‵)


ねっっ!??

簡単でしょう!??☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


時間が無くても出来るんですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



そして教科書(記紀原書ヲシテ)は1頁たった8行♪( ´θ`)ノ

1日1行ずつ覚えるでしょ♪
そして日曜日だけ2行覚えれば一週間で1頁o(^▽^)o


そしたらどうです!??

一週間経ったら1頁が覚えられちゃうんですよぉ~~+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



お風呂や歩きながら覚えれば大丈夫o(^▽^)o



現に、ヲシテ文献「ホツマツタヱ」を学び始めて約半年経ったBebe(特に知性に優れてるわけでもない人)は、
トータル78頁(616行)暗唱出来ますし(時間にすると30分超えます)、

忙しい中、三重のエミちゃんと、群馬のゆーちゃんは44頁(352行)暗唱出来ます(((o(*゚▽゚*)o)))

また2月から始めた広島のさゆちゃんと、雅子さんも、
奉呈文総て、12頁(96行)の暗唱が出来るんですよぉ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


勿論暗唱したところは皆、ヲシテで全部書けますよ、全員o(^▽^)o



そして大事なことは、
暗唱というタカラがどんなに素晴らしいか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


最初10回読んでも分からなかったことが、
ふと買い物途中に分かったり、
あ、あそこはこうだ!!
ってことが、
自分の中のコンピュータで自由自在に引き出せたり、繋げたり出来たり、

何ヶ月経っても(まだ半年のデータでごめんなさい!)その時には見つけられなかった更なる掛詞を発見出来たり、

また1行毎の訳とかではなく、数頁や、そのアヤ全体で言いたかった作者の意図や流れを汲み取ることが出来たり、

またふと見た花とかで、
あそこの御心はこういうことなのか!!?
とか、

更にヲシテで進むに連れて、一つ一つのヲシテの文字そのものに対する理解も進みますから、語彙が増えるにつれ、前のところに戻って再び、ヲシテで深い理解を得られたり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

何時でも何処でもドアーやドラえもんポケットの様に出せ、

またみんなで「あそこは~」って突然話し始めてもみんながついていけるんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




千里の道も一歩から(○´3`)ノ

こんな簡単な方法を馬鹿にする人は、果たしてどれ位のものを身につけているのですかσ(・ω・`@)??



というBebeの暗唱目標も7アヤ迄(池田先生お勧め)ですけどね꒰#'ω`#꒱੭

7アヤ迄暗唱したらゆうに1時間は超えちゃうと思うけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


その後はどうするかは決めてないけど、
ま、Bebeのことですから素読百回方式は止めなそう(*≧ლ≦)

。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


そんなこんなで実際に読み込み始めた訳ですが、

実際に読み始めてどうだったか??は、

長くなったのでこの続きはまた次回( •ॢ◡-ॢ)-♡



エミちゃんが山で見つけた苔?にお絵描きアプリでラクガキ❁


教科書を注文するヾノ。ÒㅅÓ)ノシ…2012年10月18日~19日


青いサルビアも秋雨に濡れて迎えた2012年10月18日(木)

image





前日は土砂降りの中、溺れそうになりながら大都会で遭難し(TДT|||)
やっとの思いで辿り着いたホツマツタヱの勉強会はその日で突然終わってしまった。。。
訳ですが。。。



もうその時は既に1ヶ月は毎日ヲシテ日記を書き続け
ヲシテもスラスラ書けるようになっていました(ღ′◡‵)


そしてその当時のTwitterを読み返してみると、
ヲシテの文字のこともガンガン呟いてますね(*≧ლ≦)

一生懸命Unicodeから近そうな形を探し出し
「ウツホ○、カセᙁ、ホ△ 、ミツᔓ、ハニ□、(͏ ͒∗⁍ื(エ)-ॢ ͒)---☆honey…♡ 」
なんて呟いてます(๑ノ ᴗ ◔ิ๑)キャッ


また、こんなこともtweet (○´3`)ノ

『ホツマツタヱ等が書かれているのは、現在日本語表記に使われている漢字仮名交じり文ではなくヲシテ文字(´✪‿✪`)

見慣れてないと難しそうに見えるけど、
母音5個と子音10個を覚えれば良いo(^▽^)o

例えば外国語なら、単語も文法も覚えなきゃだけど、
日本語なんだもの簡単☆』




突然、教わる道が無くなっちゃったように見えたBebeですが、

道が無いなら道を自分で作ろうヾノ。OㅅO)ノシ



小さい頃から、
『暗いと不平を言うよりも、自分で灯りを点ければいいぢゃん!??』

という主義ですから(#^.^#)



また『誰にでもできる方法!』
というのはBebeにとっては絶対条件だと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



小さい頃から
「それはべべちゃんだから出来るんでしょ??」
と言われるのが大嫌いっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



だって天のやり方を見てください!!

お日様は、あの人には降り注ぐけど、
この人には降り注がない、とかあるでしょうか !??(⌇ຶo⌇ຶ)

「あの花は、田中さんはいつも優しいから綺麗に咲いて見せるけど、
木村さんはいつも意地悪だから木村さんが通る時だけは萎んでるわ(♯`∧´)」
なんて言うでしょうか!??


それが
『アマネクトホリ』=遍く通り=天真似く通りヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


べべちゃんちは都会だから出来るけどウチは地方だから無理!!
とか
私は貧乏だから出来ない!!
とか
忙しいから出来ない!!

とか
無理と言わせない【誰にでも出来る方法で】(○´3`)ノ


誰にでもできるやり方で ♪( ´θ`)ノ





そもそもこのBlogも、
『どうだ!私(だから)は出来るんだぞ!!凄いだろ!?」自慢に書いてるんじゃないのですっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

私や私の仲間達!普通の人達が!
そして時間もない人や、
上は65歳から下は小学生までが出来るんですよo(^▽^)o
ってことを知ってもらいたくて書き始めているのですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


その為の具体的方法を皆さんにお知らせしたいんです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・







そして、10/18、Amazonさんでポチりましたぁ(○´3`)ノ


記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて: 池田 満: 本
☝ クリック ☝ ▲ △ クリック △ ▲

画像1


三重のエミちゃんも、群馬のゆーちゃんも、この日それぞれ一緒に注文したよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


この本のどこが凄いって、たった1,680円でヲシテのみで書かれた原文だってこと+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


だって何万円もする本だったら、
「あ、うちは無理っっq(╯ᆺ╰๑)
そんなお金はないわ!!」
っていう人がいるものね(#^.^#)

誰でも買えるAmazonで直ぐに入手できるって素晴らしいぢゃな~~い??☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜






さて翌10月19日(金)は明治神宮の稲刈り【抜き穂祭】でした( ´ ▽ ` )ノ


雨上がりの秋晴れの空ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1




樹々も美しく…


画像1



画像1





刈取りを待つ黄金の稲穂ἳE

image





抜き穂の御神事ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

image



image





そして家に帰ると。。。。




届いてました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪

image



三重のエミちゃんちにも、群馬のゆーちゃんちにも同じ日に届きましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


やるなぁ~Amazonさん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





早速ノートも用意しますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像4




1頁は8行で、1行は五七の12文字だけど真ん中1マス空けるから150字のノートがいいみたいꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


オススメは15マスの国語のノートか、150字の漢字練習帳(○´3`)ノ

ジャポニカノートとかが良いですよ(*≧ლ≦)



それからBebeはポケモンノートも使ってます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

子供にも出来るEASYなことをしている」という自己暗示です✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*・✧


image






ルビは振りませんよ(`◕‸◕´+)キリッ!


ルビに頼ると中々ヲシテで読めるようになりそうにないから(*/∇\*)


画像3





そしてノートはまずはこんな風に(๑´ლ`๑)フフ♡


画像5



画像6



画像7






喜びと共に、

ゆーちゃんやエミちゃん(や、途中でリタイヤしたけど、その頃は兄ちゃんも居た)を引っ張って行く決意をして、


るんるん張り切って勉強の準備と予習をしたのでした♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬




★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜











※ヲシテの勉強方法につきましては、今後どんどん当Blogにて紹介して行く予定ではございますが、
ヲシテ文字の読み書きの練習がお済みになる前に『記紀原書ヲシテ』のご注文は無謀でございますから、
どうぞ練習なさってからご注文下さいませね(○´3`)ノ

何人かいきなり注文して青ざめてすっかり読む気を失った方を拝見しました(′ʘ⌄ʘ‵)

注文前の勉強方法のご参考












先生が居なくなったっっ!!?2012年10月17日の事…ヲシテ文献を読み始めるまで⑤

黄櫨(はぜ)の葉も秋色のグラデーションに染まり、





木斛(もっこく)の実も色づき始め、




水曜日だったけど金木犀も香った2012年10月17日…







その日は日中お友達と明治神宮へ行って、

明治神宮の夫婦楠



時間はたっぷり余裕があったけど原宿から電車に乗って、
京都のホツマツタヱの会で勧められた東京のホツマツタヱの会に向かいました(○´3`)ノ



日中も曇天で今にも降り出しそうそうになった雨も、
電車を降りると土砂降り꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


大丈夫!まだ時間は30分もあるし余裕なはず !!




けれども8月には一回行ったのだし、
分かってる筈のその場所に辿り着けなーーーーーーーーーい( p′︵‵。)


( p′︵‵。)
( p′︵‵。)
( p′︵‵。)
( p′︵‵。)



ぐるぐる廻っても辿り着けない((유∀유|||))




凄い豪雨になって来るし、寒いし、ずぶ濡れだし、遅れそうになって来るし(T ^ T)




大体、晴れ女のBebeなんだけど、
雨と寒さには滅法弱い꒰✘Д✘◍꒱


その上、もう既に開始時間を過ぎても辿り着けない・゜・(PД`q。)・゜・



交番に訊いても分からない。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



ヲシテも毎日練習してきたのに(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


もう悲しくなって帰りたくすらなってきたけどめげちゃ駄目(T ^ T)
















ようやく辿り着けたのは、開始から30分も過ぎた頃でしょうか??


靴下がぐっちょりどころか、
靴の中で金魚 だって飼えそうな位です(T ^ T)


靴下を脱ぎ、靴の中にティッシュも目一杯入れてみれども辛さは中々軽減せずヽ(;▽;)ノ


それでも何とか講義を受けましたヽ(;▽;)ノ



あららら。。(TДT|||)

ヲシテ、書くのは漢字仮名交じり文と同じスピードで書けるほどスラスラになったけど、
読みは先生の朗読に全然ついていけないものですね(/●◔∀◐●)/



おほほ(#^.^#)

まだ初心者ですものね(*/∇\*)







そして講義も終わる頃、
今日いらしていたゲストの方々のご挨拶があり…




……。。







。。。









!???





え、え"ーーーーーーーーーっっ(TДT|||)!??



聞いてないよぉ∑(❍ฺд❍ฺlll)



「今回で最終回って何!??」ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿





…꒰꒪д꒪|||꒱ガーン





会は終了しそそくさと皆さん解散なさり、
会場の退出時刻が迫っているようで、
なんとか他の参加者の方にほんの少しだけ事情を伺うと、

少しは小降りになった雨の中をトボトボと帰りました…( p′︵‵。)







せっかくヲシテも1ヶ月以上毎日書いて張り切っていたのに(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


遅刻したので事情も飲み込めないまま…꒰꒪д꒪|||꒱




学ぶ場所や手掛かりが消えてしまい茫然自失…꒰꒪д꒪|||꒱ガーーーーーーーーン




一体どうやって学んだらよいのぉぉぉぉおおお???・゜・(PД`q。)・゜・











ただ、
それでもBebeの心の中に燃え始めた炎は消えることはありませんでした…


そして後から見れば、
そういった出来事さえ『神仕組』なのだと思えます(ღ′◡‵)

そしてまた翌日の話は次回…







ヲシテ仲間を作る!2012年10月前半の話…ヲシテ文献を読み始めるまで④

2012年の9月の末には、
広島で古事記などの素読の会を主催し、
またホツマツタヱも少し学ばれている印鑑屋さん「ゆい」さんに、
ヲシテのハンコを作ろうと遊びに行きました(○´3`)ノ

image





10月頭には出来上がったヲシテの「べべ」ハンコ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
image


これを持って10月初めには東京に帰って来たBebeですが。。。


9月からヲシテ日記を書き始めたBebeは、
毎日ガンガン友達にもヲシテメールを送りつけたよ(○´3`)ノ


Bebeの友達はみんな良い人やからね、
貰ったメールはちゃんと読もうと努力してくれるからね(*≧ლ≦)

画像3



画像4


そして10/7には仲良しのゆーちゃん一家と榛名湖にピクニックに行ったりヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

画像5



画像6



画像7



そんな模様も日記&手紙に書き…

画像8




徐々にヲシテを書くことも上達して行きましたo(^▽^)o
(まだ誤字も多いし、「チ」の字が変ですねˉ ( ›◡ु‹ ) ˄… )


お友達もどんどん巻き込んで行きました(○´3`)ノ

画像1




(´'c。'` )ほほー、日記も頑張って続けてますね…

画像2




更にはヲシテを書くためにiPadにお絵かきアプリを入れまして(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

画像1





更に、
特に、群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんを巻き込むためには外堀から固めろ!!
と、
ゆーちゃんちのお子さん達宛とエミちゃんちのお子さん達宛に、
プレゼントと共に子供達宛のヲシテ手紙も送りつけました(*≧ლ≦)

予告文付きです(ノ∀≦。)ノ

画像2


画像9



子供は自分宛に何かが届くって嬉しいでしょ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


そしたら見て(΄✹ਊ✹‵)

自らヲシテを書き出す子供達ლ(;ʘДʘ)ლ

画像5



保育園児の子まで੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像4



画像1




あんまり子供達が喜んでくれるものだからBebeも描いてみますた꒰#'ω`#꒱੭

画像3



それからBebeが作曲したアワウタをゆーちゃんやエミちゃん達に送って歌わさせたりもしてました(*/∇\*)

image

ちゃんとイサナギ・イサナミパートが分かれてて案外良いよ(*´艸`*)☜お目出度い人です。。





そんな風にしながら、
もうすっかり、ヲシテはスラスラ書けるようになり(今見るとまだ誤字も多いけど)、

ひらがな書くスピードと変わらなくなり


10月半ばの、東京のホツマツタヱの会に行くのを楽しみにしておりました(ღ′◡‵)










「ホツマツタヱ」がもっと知りたいっ!」2012年8月のこと…ヲシテ文献を読み始めるまで②

さて2012年7月13日に京都で、
『ヲシテ』っていう文字で書かれたホツマツタヱと触れることが出来たBebeは、
その後2週間ちょい広島に居て、
その間、素読の会に出たり、

画像1


出雲旅行に連れてって貰ったり、
広島港の花火大会に出掛けたりして、
8月初めには東京に帰って来ました( ´ ▽ ` )ノ



それで「もっとホツマツタヱについて知りたいなぁ~」と言うと、
一緒に京都でホツマツタヱの会に出席した三重のエミちゃんが
池田満さんの
ホツマ縄文日本のたから [単行本](展望社)をさっき注文したと言うo(^▽^)o



早速BebeもAmazonでポチってみまして、
翌々日の8月8日には届きました( ´ ▽ ` )ノ


今まで古事記でしか知らなかった神々のお話が、
優しく解り易く書かれていて、
お子さん達が読んでも面白いだろうな♪ という本でしたo(^▽^)o

この本は、まず『ホツマツタヱ』ってどんな事が書かれているの??
とか古代の歴史を知る入門書として超お勧めですっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

三重のエミちゃん、群馬のゆーちゃん、広島の雅子さんも同じ時にそれぞれの場所で買いました( ´ ▽ ` )ノ



今、現在(2012年10月~2013年4月現在)電話やSkypeで仲間達と共に、
ホツマツタヱを学んでいるBebe達も、
授業で度々資料・副読本として用いています(○´3`)ノ

ヲシテ原文のみで読んで(ヲシテの読み書きも暗唱もマスターし乍ら進んで)いるので進みはその為ゆっくりなので、例えば奉呈文に出てくるトヨタマヒメって誰??という時、
トヨタマヒメのエピソードを『ホツマ縄文日本のたから』を一緒に読んだりする。

また基本的な登場人物、アマテルカミ(天照大御神)やムカツヒメ(瀬織津姫)の事、ニニキネ(瓊瓊杵尊、邇邇芸命)さんの事、そういった方々の事が把握できますo(^▽^)o




そんな2012年の8月、仲良しの群馬のゆーちゃんと埼玉は大宮の武蔵國の一の宮・氷川神社に行ってきました(○´3`)ノ




Bebeとゆーちゃんは2011年の秋に東京で会った時にブッククラブ回で、
ゆーちゃんは「ホツマツタヱ読みたいんだよね。。。」と言って鳥居礼さんの本(ホツマツタヱ関係の本てそれしかなかった)を買って、
Bebeは「ホツマツタヱも読みたいけど、まず皆が読んでる『古事記』を読まないことには一般の人との共通言語を持てないかも??」と岩波文庫の『古事記』を買ったわけですが…(#^.^#)

8月に広島から東京に帰り、池田先生の『ホツマ縄文日本のたから』を読み終わったBebeは、ゆーちゃんに鳥居礼さんの『言霊ーホツマ』を借りたりしました( ´ ▽ ` )ノ

氷川神社の御祭神は素戔嗚尊と櫛稲田姫と大己貴命♫꒰ ૢ❛ั◡❛ั ॢ✩꒱
Bebeは7月に出雲大社や八重垣神社などに行って来たばかりだったので縁やお導きのようなものを感じながら、
「ヤクモタツ…の歌は本当は㋻で終わったんだね!!」なんて話をしましたo(^▽^)o



最初はどんな本が良いか??とかは分からないものですが、
その後ヲシテで学んで行くと、
漢字で書かれているものはやはり意味合いが違ってきてしまって随分違うな、と言うのが実感です(´✪‿✪`)




池田先生の『ホツマ縄文日本のたから』の前書きに書かれているように、
原字・原文で読みたいな(*´∇`*)と考え始めていた私達ですが、

その8月、まずは京都のホツマの会で勧められた、東京の勉強会に行ってみることにしましたo(^▽^)o


初参加のBebeが一番初心者だったわけですけど、
周りの参加者の皆さんは資料を堆く積んで、沢山勉強してそうです(΄✹ਊ✹‵)

なんか恐縮…꒰#'ω`#꒱੭

9月はまた広島行きと重なって参加出来ないけれど、10月には参加してみよう♪( ´θ`)ノ
と思ってました。




そして8月末には箱根に行って来たのですが、
箱根は東京からも小田急線ロマンスカーで利便も良く、よく行ってはいましたが、
今回生まれて初めて駒ヶ岳のロープウェイに乗って箱根元宮に行ってきましたo(^▽^)o



ロープウェイから眺める気持ちは、
古代のカミガミ、オシホミミさまやニニキネさまの想いが伝わってくるようです( ✪ฺД✪ฺ)


隣は神山(は行った時は立入禁止でした)の駒ヶ岳山頂には箱根神社元宮があり、
箱根神社は御祭神はニニキネさま(瓊瓊杵尊)とコノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)などとなっていますが、実はニニキネさまのお父上であるオシホミミさまの神上がった場所であられます(●ꉺωꉺ●)



その後、ホツマツタヱを読み始めると、アマテルカミの御子オシホミミさまは、
東北は現多賀城市にあったヒタカミの地に都を定められ、
東北の人々から慕われ、宮城県・岩手県・秋田県の三県にまたがる栗駒山に駒形(こまがたの)大神として駒形根神社に祀られるようですが、
箱根の駒ヶ岳も、正に駒形大神=オシホミミ様を祀ったものであったのではないでしょうか。。。


オシホミミさまは、
『古事記』では正勝吾勝勝速日天忍穂耳命(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)、正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命、長いっっ…(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ
『日本書紀』では天忍穂耳命、
と記されていますが、
古事記ではアマテラスとスサノオの誓約(対決)で生まれたとされ、
一体誰の子なんだ( ;´Д`)??
とか、

また父君アマテルカミと、息子ニニキネとの二大スーパースターの間に挟まれ、少し影が薄いような(*/∇\*)??
それで箱根神社の御祭神もすっかり息子ニニキネにされちゃってますが、
しっかり山の名前にオシホミミさまの痕跡が残ってますねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そうして9月になった頃、
更にヲシテ文字を書いてみよう♪( ´θ`)ノ
と思い至りましたo(^▽^)o






最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • モモもサクラも共に開きて
  • ユキキのミチとオゴる心
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ