ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

ヲシテ

『アマネク』というやり方

みなさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

いつもBebeのblog 「ヲシテ1年生☆」を読みに来て下さってありがとうございますo(^▽^)o


今日は、
「アマネク」というやり方についてお話してみたいと思います(○´3`)ノ


アマネク
漢字で書くと「普く」「遍く」なんですけど、
ヲシテで書いたら、
「天のやり方を真似る」そういう事だと思うのです…



例えば…
クチナシの花は木村さんが通ったら、
「木村さんは好きだから良い香りで咲いてあげる」けど、
「田中さん、あの人意地悪で嫌いだから、田中さんの時は萎んでやるわ!」
なんてこと、
しないですよねσ(・ω・`@)??


例えば、
「鈴木さんは良い人だから照らしてあげるけど、高橋さんには絶対照らさないお日様」とか、ないですよね!??


そうなんです!

私達、生物が生きていくのに必要なものこそ!!
例えば太陽がなければ植物は育たず、そしたら地上の生物はみな飢えて死んでしまいます。

また、空気!
これも掛け替えのないもので、
人間は30日位食べなくても死なないけど、
人間は3日位飲まなくても死なないけど、
人間は3分間、呼吸が止まったら危ないです!!

けれど
「酸素権」やら「酸素税」「酸素使用料」もないですよね!?



みんなアメ(天)の寛大なる恵みなのです!
 

また世界一、水の豊かな国、日本に生まれ育ち、
「湯水の如く」だなんて、
他の国では決して通用しない諺(ことわざ)がある恵みの国!!

私達だって、
子供の頃、「水を買う」だなんて思っていませんでした、昨今は違いますけど…


私達は「アメの恵み」を受けず生きていける者など一人だに居ないのです!
存在し得ないのです!!


ですから、
アメからの恵みは「全人類」「全生物」の「共有財産」、いえ、
アメからほんの私達一人一人の人生の数十年の間、借りているに過ぎないのです!


私はね、
そういうやり方が好きなんです(ღ′◡‵)


貧乏だから出来ない!

時間がないから出来ない!

選ばれた人でないから出来ない!

だなんて、
そんなやり方は嫌いなのですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



翻って、
私が「べべ組」を始めた時、
この「大いなる恵み=ヲシテ文献」の学び方も、その様《アマネク》にしよう♪( ´θ`)ノ
と、思いました!


昔から
「それ、べべちゃんだから出来るんでしょ??」と言われるのが大嫌い(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


ええ、
ちょっと器用なところも、
勘の良さもあるかも??です。


けど、
「誰にでも出来るやり方」に拘りたいと…。


金持ちにしか出来ないやり方
とか
暇な人にしか出来ないやり方
とか
何だか霊感??とかそういう能力がないと出来ないやり方!

そういうのが大嫌いっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


そういう一部の人しか出来ないやり方、ではなく、
誰もが出来るやり方を提唱したいのです( ´ ▽ ` )ノ



私達「べべ組」が揃えて頂くものは、
「記紀原書ヲシテ」と「1㎝方眼ノート」と「150字漢字練習帳」のみです(○´3`)ノ



勿論、
副読本で「ホツマ縄文日本のたから」や「ホツマ辞典」も使います。

けれど最初からそれらを持っていなくても全く問題ありません( ´ ▽ ` )ノ

そのうち進んで来たら、
定本も欲しいところですけど、
それらはキチンと理解して
重要度を実感してからでも遅くはないのでは…??
実際、べべ組の人達は定本持ってない方もいらっしゃるし、
必要な部分はコピーしたりしてますけど、
その人の向き合う姿勢も関係してるかな??


私はね、
お金なくて買えませんでした…(#^.^#)

もう300回以上(400回位までは授業無料だったから)は授業を行ない、
公開講座を何回かをして得たギャラで買いました٩(♡ε♡ )۶

何年も欲しい!欲しい!と
思い続け、やっと自分の勉強が
多くの方々に聴いて頂け、
その貴重なギャラで買ったのです!!


私、
お金沢山持ってて「買った」けど、
開いたこともない!人達、
沢山見ちゃった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
「ナンノタメゾヤ!?」

そんなことをするより、
私の「欲しくて欲しくて!!」
一生懸命勉強し、何百頁か?暗唱して読み込んで買った「定本」の価値とは、
やっぱ違うと思うのです…


みんな「お金持ちなんだな…」と感心しますもん(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…



「記紀原書ヲシテ」
税抜きだと1,600円ですよ!
これを、
全く開かずに、
その1,600円をホテルランチに使うのか?
その何百倍かの価値にしてやるのか?
貴方次第ですよ(✧◡✧)


だって、
誰でも買える!
そういうものでないと、
やはりアメの御旨だと思えないんですもの!!



それとね、
私は「信じる」というのが嫌いなのです!!
「人の言う」と書いて「信じる」


神社で参拝してても、
「どこの神様か知らない」「どんな神様か知らない」「けど偉いんだよね」
というのも信仰でしょう…


そうではなくて、
「どんなカミ」で「何を言って」「何を為したのか?」
どうぞ読んで確かめて下さい(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


私が言いたいのは、
始終一貫してソレです!!


原文で読み込んで、
自分で解釈する力を付けて欲しい!!
先生の訳文を「信じる(=盲信、信仰)」必要はない!

そこまで確信するほど、
原文で読み込んで欲しいのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


そうしましたら、
日常生活の悩み、
そして対人関係、
どんどん解決してゆくのではないかしら(ღ′◡‵)


誰か
人を崇拝する必要も、
誰か
聖なる先生を崇める必要も、
全くないのではないかしら??

勿論、
先達への敬意は必要だと思いますよ(○´3`)ノ


けれど、
いわゆる信者さんとか見てると、
「誰かを特別視して崇め奉る」方というのは、
往々にして、
「又、誰かを見下したり裁いたりしがち」に見えるんですよ…


そうではなくて、
ヲシテ文献を読めば、
その日常生活の大切さ、
特別な日よりも、
日々の生活、務めの大切さ、
誰かのみを崇拝するのではなく、
タミに対し等しく敬愛の念を以って接することの大切さ、

それらは読み取れると思うけどなぁ…σ(・ω・`@)


何か悩みがあったりしても、
アマテルカミやコヤネ様、
クシヒコ様、ニニキネ様が、
ムカツヒメが!
あなたに語りかけてるの、
理解出来ると思うのだけどなぁ…σ(・ω・`@)


誰か偉い選ばれた方の御神託を、
高い料金払って聞きに行かなくても、
「記紀原書ヲシテ」に、
総て記されていると思うけどなぁσ(・ω・`@)


例えば足がない、
例えば家族の介護で遠くへは行かれない、
例えばお金がない、
けれど一生懸命、
日々世の為、家族の為、尽くしたり、
日常生活、周りの出会う人々総てに、
明るい笑顔を投げ掛ける方が、
あなたの奥様や旦那様、
お姑さんや会社のお局さまや近所の意地悪爺さんと仲良くする方が、


「自分は『世界平和の為、聖地巡礼』をしています」

より、

どんなに尊い世界平和の一歩なのかしら??
と考えているのです(ღ′◡‵)


「徳積み」というのは、
そういう事ではないかしら??

「毎日、祈ってます」
「巡礼してます」
よりも、
日々、町をお掃除してくれてるおばあさん、
そういう方の方が、
私は尊敬出来るし、
「徳も高い」ように思えるのですがねぇ…


少ないお小遣いの中から
世の中の恵まれない人の為、
毎月コツコツ、人知れず寄附している方が、
そういう方が、
「聖者」だと思うのですがねぇ…





そしてね…


私は、
沢山の沢山の沢山の沢山の、
人達の働きによって生かされ、
沢山の沢山の沢山の沢山の
先祖や動植物やアメからの働きによって、
やっとこうして生かされているのを知っています。


だからこそ!!
食糧危機にも、
せめて自分は今直ぐには、
農民にはなれなくても、
土地を持っていなくても出来るやり方で、
水を節約し、
食糧を節約しています(ღ′◡‵)


はい、
食いしん坊ですけど…(#^.^#)


何しろ、
ヴィーガン1年間やると、
シャワーの水を75年分節約出来ますo(^-^)o



何しろ、
世界中の人が
たった週に一回ベジタリアンになっただけで、
計算上、世界中の飢餓はなくなるのです!!
2017-06-20-01-19-09


ハンバーガー1個のエネルギーや水で、
おにぎりなら65個出来るんですo(^▽^)o

2017-06-20-01-19-05




私は…
「好きだから」という理由で、
自分一人でハンバーガー食べるより、
64人の人とおにぎり一緒に食べる選択の方が良いなぁ〜(ღ′◡‵)


決してたまの贅沢を責めてる訳ではないですけどね♪


私は昔大食いでしたけど、
今は小食になり、
断食も6日間位は平気になりました( ´ ▽ ` )ノ

その上、
肉食=水やエネルギーの浪費、
をしなくなりましたから、
少しは世界の食糧危機の緩和に
貢献してる!と思っているのですよ(#^.^#)


また、
20年間、
合成洗剤を使わず、
石鹸を使い続けて来たのも、
そんな理由なんです(ღ′◡‵)

 



ずっと20年以上、
原発反対を唱えてきた私だからこそ!
アマネクが好きな私だからこそ!
お金持ちしか出来ないやり方でなく、
せめて自分の使うものは、
未来の子供達へ渡すものを汚してはいけない!
と思うからなんです…


こんなちっぽけな私にも!
誰にでも出来るやり方で!!



勿論、
一人一人、
環境も個性もお役も違うから、
一人一人、
それぞれのやり方で良いと思いますo(^▽^)o


けれど、
私は「自分だけ助かりたい」とか
ないんですよ…


もしも自分に試練とかあっても、
それは私を鍛えて貰ってる恵みであるかも知れないし、
こんなに幸せで恵まれていて、
何しろ、
目も耳も鼻も口も手も足もあるんです!!
当然、ではなくて、
有り難いことだと思いませんか??


こうしてblogまで書けちゃったりして!!


これは、
30年前には出来なかった現代の恵みですよ(΄✹ਊ✹‵)



信仰の自由ですから、
誰かが何かを信仰していても、
それはとやかく言う気は全くありませんが、
現代は、
こうして「アマテルカミ」の「御言葉」が誰にでも読めるのですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


たった『記紀原書ヲシテ』1600円税抜きで!!


高いお金を払って
特別な霊能者とかシャーマンだとかにお言葉をいただかなくても、
伊勢のヲンカミ(アマテルカミ)の御言葉が、
「モロタミ、聞けよ」
「シカと聞け、これ!」
と話し掛けて下さる恵み、
判りますか??


どんなに尊い恵みか?
判りますか??


先生の訳文を鵜呑みにする必要も全くない!!

どうぞ原文で読み込もうよ!!

という話なんですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



まあ、
そうは言っても、
自分でやる人少ないから…(笑)

それで「べべ組」始めたんですよ(♡´◡`♡)

話すの得意だから(笑)


けど、
「アマネクだ!無料だ!」でやってたら、
「その時間、英会話のレッスン(1時間8000円)だから…」
とか言われちゃうわけですよ(΄✹ਊ✹‵)


え!??
アマテルカミの御言葉に到達するより、
そっちが尊いんだ!?
値段高いから(΄✹ਊ✹‵)


それで、
今は授業料をいただいております(。-人-。)


やはり、
只でクレクレは身に付き辛いし、
対価を払って得たものは、
価値を実感し易いのだと思います…


あんまり安く講演依頼されてしまうと、
「あ、3時間で1500円なのか?
でもその時間ホテルランチ3000円、こっちの方が価値ありそう!!」とかなっちゃうので、
やはり正当な価格をいただくようにしております!!

分かってきたのは、
「私はビンボーだった」けど「周りはそんなにお金に困ってなかった!」
これは衝撃的でしたヾ(≧▽≦)ノあははは!


私が、
みなさんの家計に負担を掛けぬよう、
こんなに準備して、こんなに全身全霊を込めて授業をするより、
ちょっと一緒に出掛けたりすると、
「え?そんなにホイホイ、衝動買いで服とか買えちゃうんだ(΄✹ਊ✹‵)」とか
だったりするのですよヾ(≧▽≦)ノあははは!


世の中、
プライスレスな物には価値を見出せず、
プライス盲信する人があまりにも多いのですねぇ〜〜ヽ(;▽;)ノ


私の、
この渾身の授業より、
なにやら怪しげな(失礼)
ヒーリングフトマニとかの方が
お顔が٩(♡ε♡ )۶
になっちゃうのか…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


しかしもうメッキも剥がれる世になってきますよね( ´ ▽ ` )ノ


それが
「アマネク」なのか?どうか?

照らして見れば、
良いのだと思います(♡´◡`♡)


何があっても、
自己責任と受け入れる心。
日々の出来事に一喜一憂しない心。
被害妄想を持たぬこと。
人を分け隔てしないこと。


それらが、
アマテルカミのお教えしたかった御旨だと思うのです(ღ′◡‵)


日々、
喜びを以って、
タミに分け隔てなく接し、
与えられた事に感謝して、
他者にも分け与えていくこと!!


もうそれしか無いと思うのです(ღ′◡‵)


例えば、
「特別な神様の言葉を聞ける」
まあ、そういう人も世の中にはいたり、
また、そういう御役もあるのかも?
知れませんが、
その「特別」とか「自分だけ良くなりたい」というところに、
「オゴリ=傲慢」「ガ=我」が出ている、
と思えてならないのです(ღ′◡‵)


勿論、
べべ組の方々には、
「うちの子」意識、
私にもありますし、
もうそりゃあ可愛い我が子、
みたいな想いはありますよ(#^.^#)

それは、
私は彼らの努力のプロセスを知ってるからですが…


けれど、
ヲシテを一生懸命学ぶ人々は、
みんな仲間だとも思っているのですよ( ´ ▽ ` )ノ


例えば、
私はお金の尊さも知っていますから、
そのお金はより多くの人の喜びの為に使いたいヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
例えば同じ1,000円でも、
それがやがては何百人、何千人、何万人の喜びとなっていく方法!
それとか、
例えば同じ1,000円でも、
日本ではそこら辺でおやつ食べたら直ぐ終わっちゃうけど、
世界飢餓で罪なき幼子達の生命、
何十人分救われるなら、
私はそっちを選んじゃうよヾ(≧▽≦)ノあははは!


そしてね!
騙されないで欲しいけど、
アマネクのやり方はもう何もかも
与えて下さっている✨✨
外国から輸入した高価なサプリメントを使わないと助からない、
のではなく、
私達の足元に!
もう凄い薬草として与えて下さってる!!
そんな何万円出して自分だけ助かるより、
「雑草」なんて呼ばれて、
見向きもされない私の「チクサヨロギ」を!!
そしてそれをみんなに教えて、
みんなが良くなるやり方!


私はそっちの方が凄いと思うのです…



アマテルカミの御心が、
真っ直ぐに受け取れるように!!
アオヒトクサの私達が、
今日も日に向かって真っ直ぐに伸びることが出来るように!!
アマテルカミのミカガミで、
今日も心が「ガ」に傾いていないか?
省みられるように!!


みんなも、
トミ、カミになれるように!!



そんな願いを込めて、
今日もお祈りをしてから、
授業を始めるのです(♡´◡`♡)


みなさんも、
どうぞ、この恵みを
アマテルカミの御言葉を
ヲシテ原文で
読み込んで
読み込んで
もう、これでもかっ!?って位、
読み込んで、

ご自身の血となし
肉となし、
どんな事があっても揺るぎなき心、
どんな目に遭っても揺るぎなき心、
どんな事を言われても揺るぎなき心、
それを手に入れてみませんか??

2017年6月16日赤坂の山王日枝神社の山王嘉祥祭に行って来ました♪











こちらの記事もどうぞお読み下さいませ(。-人-。)




人を褒めるということ

書きたいことは溜まっていたので、
続けて更新してみたいと思います(`◕‸◕´+)シャキン


私は実は、
人見知りが激しいです(ノ∀≦。)ノ
そして内側に閉じこもりがちなのですよ(◍˃̵͈̑ᴗ˂̵͈̑)


どちらかというと、
全〜〜然、ヲシテを巡る旅もしてません(TДT|||)


その前に、
先づ自分が勉強っっᕦ(ò_óˇ)ᕤ

と思っていることも、あります…(*/∇\*)



そんな内向的(なのに外交的さも持ち併せております)なアテクシなのですけれど…

10代、ええ、高校生の時からの親友がいるのです(○´3`)ノ

それが大館にお嫁に行ってしまった、ともえちゃんですヾ(●´∀`●)ノ


その、ともえちゃんがですね、
今回の盛岡のヲシテ講座に来てくれたのですよワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


そして翌日もお仕事のお休みを取って待っていてくれたのです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



ともえちゃんの素晴らしいところ、
そして彼女から学んだことの1つは、
『コツコツ努力をし続ければ、やがては実る』!!

これが第1番目です(`◕‸◕´+)シャキン


私は、小さい頃にバレエをやっておりましたので、
大人になってもある程度のダンス感覚や、身体の柔らかさを持ち併せていたのですが、
大人になって、ともえちゃんと一緒にバレエも習い始めたのです…

その当時は、
失礼ながら、
大人になってバレエを始めても、
人より身体の固いともえちゃんはお世辞にも上手いとは言えず…
「こーゆーのって、やっぱ子供の頃からやってないと無理ぢゃんσ(・ω・`@)??」
と思っておりました、若い頃のアテクシ…


ところが、
若くして急に大館にお嫁に行ってしまうことになりまして、
東京から冬は寒い秋田の大館に嫁ぎ赤ちゃんを育てることになったともえちゃん。

最初の苦労は、
彼女は語りませんが、
今回東北に旅行し、
更に「その苦労や如何許り。+゚(つз`o)゚+。」と思えてくるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



例えば、
今回道中でともえちゃんに、
「息子の卒業式に着物を着たいのだけれど、黒い羽織持っていなくて…
どうしたら良い??」と…

「はてσ(・ω・`@)??
今時、卒業式に黒い羽織を着るお母さん、居るん??」

「うん、この辺じゃあ、みんな黒い羽織だよ〜〜」と、ともえちゃん…。

黒い羽織…
分かりますよ、紋付の、
多分一つ紋の、
丈の短いあの羽織でしょ??

あんなの(失礼!)今時着る人が居るの!??

私はともえちゃんに取り敢えず説明を…












「多分、戦後の物のない時代はね、
粗末な着物でも一応、アレ(紋付の黒い羽織)を羽織っちゃったら、式に出られたんだろうね…
それで便利だったから昭和20年代〜40年代、せいぜい昭和50年代までは着られたのだと思うよ!

けれど、男の人の着物は、
羽織+袴が正装!

対して、女の人の着物は、
帯付が正装!
羽織を羽織ってしまったら寧ろ格が下がってしまうのだよ…σ(・ω・`@)

それに…
大正時代とか、
ちょっと良いとこの御令嬢や奥様方に、
長羽織とかが流行って、
それはとてもドレッシーで、膝下まである長い羽織だったんだけど、
その「入卒式お母さん黒羽織」は、
とても短い羽織で、
物のない時代、丈の長さも節約したのだろうね…
今時、売ってないと思うし、必要無いのでは??
ともえちゃん、色無地持ってるなら、
それに袋帯でも締めて行けば??」
と申したところ、


しかし、
そんな人は周りに居ないから気がひける、と言うのです…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


「あぁ〜〜〜〜当に東北的な、
協調社会な故の悩みなのだなぁ〜〜ヽ(;▽;)ノ」と解りました!!


そんなともえちゃんなのですが、
周りの視線にもめげず、
赤ちゃんが居ても、
理解あるご主人や婚家のご協力のもと、
秋田にいってもバレエを続けたのですよ(●ꉺωꉺ●)


全然上手じゃないのに、
そこまでして続けたのですよっっ!!


そして10年経ったある日、

「べべちゃんに、
発表会観に来て欲しいんだ!」と招待状が来ました!!

それで東京から大館に遥々、
親友の素人バレエ発表会だけを観に行って来たのです!!

ところが、
私の期待は良い意味で裏切られました!!

大人になって、
あんなに身体も硬かったのに、
もう娘ではない彼女なのに、
本当に丁寧に、
努力に努力を積み重ねたのでしょう!!
本当に上手に踊っていて、
私は涙が止まらなかったのです・゜・(PД`q。)・゜・


私は、
若い頃はどちらかと言うと、
呑み込みが早く、
せっかちだし結論づけも早いし、
何より「無駄な努力」が出来ない性分でした…


けれど、
大人になっても、
コツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツ…
積み重ねることによって、
とんでもないものが出来上がるのですლ(;ʘДʘ)ლ


この時の感動は、
今、私がヲシテを教えて行く時の、
根気の原動力になっています(✧◡✧)


「暗唱??無理無理…」

「もう年だから…」


それでも努力の継続は凄いものを生み出すことを力説したいのですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

天才でも、
どんなに能力があっても、
直ぐに止めてしまったら水の泡なのです!!


けれど才能なんて無くても(失礼)
好きで好きで、努力し続けて行きさえすれば、
人を感動させるほどのものを創り上げることが出来るのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚







そんな親友ともえちゃんなのですが、
彼女はとても褒め上手なのです!!

私も彼女の素晴らしさ、可愛さは、
気づいてはおりましたが、
若い頃の私は素直ではありませんでした、
ハイ、どちらかと言うと天邪鬼ですね(笑)


けれどともえちゃんは、
「わぁ〜〜べべちゃん、可愛い!」
「わぁ〜〜べべちゃん、すっごいね〜〜!!」
「それ良いねぇ〜〜!!」
なんともスルスル褒めてくれるのです♪♪


この「人を褒めること」=人に勇気や喜びや希望を与え励ます事。

これはどんなに素晴らしい能力なのでしょう!!


私も、
ともえちゃんのその「褒めること」はちょっとずつ見倣い続けて参りました( ´ ▽ ` )ノ

だから私はともえちゃんの「褒め道」のお弟子さんです( ´ ▽ ` )ノ

この「褒め上手」は、
どんなにか人間社会の潤滑油となることでしょう+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


まだまだ、ともえちゃんの褒め力には及びません。
はい、人は誰でも粗探ししようと思えば幾らでも「アラ」はあるものなのです(#^.^#)


評論家ぶって批判したからといって、
自分が上になる訳でも、
自分の頭が良くなる訳でもないのです。


寧ろ、
「手放しに褒められる能力」というのは、
その人の人間力の器の大きさだと思うのです…


はい、まだまだな私です…(#^.^#)


他人の欠点は幾らでも挙げられると思います。
けれど、やはり器の大きさが無いと、
他人の良いところを沢山見つけて褒めるのは難しいのです…(#^.^#)


しかし、
その「褒め道」こそ、
感謝の心や喜びを育て、
「幸せに生きる秘訣」なのではないでしゃうか♪(*〇´∀`艸)*゚


その、
「人を褒めること」は、
巡り巡って、その人の「人徳」となって返ってくるのです。


それこそが、
アマテルカミもなさっていたことだと思うのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


アマテルカミの様な頭の良い方、
物の見え過ぎちゃう方は、
本当は他人の、タミの欠点が、
もうウジャウジャ見えていたことと思います…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

15-4  
ウグメクタミに  メもケガれ
アシキウタヱ(訴)に  ミミケガれ
ハナモチナラヌ  ヲシヱグサ

アマテルカミの御目からしたら、
私のダメダメさ加減も丸見えで本当に恥ずかしい限りです( ;□;)ノシ))パタパタパタパ


しかしね、
アマテルカミはヲシテ文献の中で、
沢山沢山、トミやタミや赤ちゃんでさえお褒めになっていらっしゃるのですよ!!

12-11
ナンヂハフコ(這子)の  イサオシわ
モロにスギタリ   キミマモレ
カミ、アマガツと  ナおタマフ

アマテルカミの様な尊い偉大な方に褒められたら、
どんなにか嬉しくて天にも昇る気持ちでしょうか٩(♡ε♡ )۶

どんなに名誉な、
代々子孫にまで語り継ぐような誉れなのでしょうか+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

そうして、
トミやタミに喜びと希望と名誉を、
「ヲシテ」と共に与え続けて下さったのが、アマテルカミなのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


一々、目を光らせて、
「左足から出なかったから不敬なり」とか
「信心が足らん」とか
そんなことを目くじら立てて仰ったりはしないのです(笑)

だからこそ、
有り難く尊いのではないでしょうか…


だからこそ、
欠点だらけでダメダメな私でも、
希望をもって、
ほんの少しの能力でも
人々の喜びの為に使わせていただきたい!
アマテルカミやアメの御旨を伝えるお役をさせていただきたい!!

と思うのです。+゚(つз`o)゚+。




私は、
10代の頃から良寛さんのお話も好きでした。
良寛さんは、貧乏坊主で何も人に差し上げる物がなかった、
せめて、自分の口から出るものは「愛語」という人を褒め、励まし、希望を与える良き言葉のタカラモノにしよう、
となさり続けてきたのだそうです。


そうなんです!!
それはお金持ちであろうが貧乏であろうが、
子供であろうが年寄りであろうが、
出来ることではないですか!??


そして
「人を褒め」たからといって「自分の価値が下がる」訳ではなく、
寧ろ、それを認めて褒めた自分のお株も上がることなのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


まあ、私が褒めたところで大して嬉しくないかも??
ですが、
偉い人に褒められたら本当に嬉しいですよね!!
立派な方に認められたら本当に嬉しいですよね!!!


そんなことを、
私はともえちゃんから学び、
また、
アマテルカミもなさり続けてきたということに感動を覚えるのです!!




言葉は、
そうしたエネルギーの源にもなれば、
逆に人を傷つけ殺してしまうほどの力を持つものなのです…。

あの時の一言で…

ということがありますよね…

勿論、
必要以上に人の言葉に傷つく必要もないのですが、
逆に自分の口から出るものは、
喜びを与えるものでありたいっっ!!

と思っております、
まだまだですが…(*/∇\*)


また人間は超多面体ですから、
幾つか欠点があったとしても、
素晴らしい部分をまた持っているものです!


例え誰かの欠点が目に付いたとしても、
その人の良い部分を沢山探せる人間になりたい!と思っております…


まだまだですが…(*/∇\*)


人を褒めるのも勇気が要ったり、
照れ臭かったりするの、
分かります、
私がそうでしたから…(◞ꈍ∇ꈍ)


批判の方がカッコいい、
褒めたら負け、
だなんて厨二病(中二病)ですわょ(๑´ლ`๑)フフ♡


そんな、
私の褒め道の師匠、ともえちゃんと、
大館に行けたのも、
今回の旅の大きな収穫でした!!


アンとダイアナの様な関係だった私達ですが、
こんな親友が私に居てくれたことに感謝しますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その『人を褒めること』これが、ともえちゃんから教わった大きな第2番目のことなのです✨✨




そして、
多くの方々が
共に喜び合う御代となりますことを(○´3`)ノ


それこそが、
ミヲヤの、
アマテルカミの、
御旨なのですから….:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*



上代八母音説と濁音・半濁音(偽書??第2弾)


いよいよ桜の季節になりましたが、
いかがお過ごしですか??



いつも Bebe のblog 「ヲシテ1年生☆」読みに来て下さりありがとうございます♪(*〇´∀`艸)*゚

あ、「ヨシテ1年生」ではないですよ(笑)
検索ワードに「ヨシテ」とか出て来ますけど、それはヨシテね(笑)



の続編みたいなの、
書いてみようかしら?
と思ふなり(ღ′◡‵)


その、
「ホツマツタヱは偽書だ」と言われる理由の一つに「上代八母音説」があります( ´ ▽ ` )ノ



上代特殊仮名遣 - Wikipedia


上代日本語にはいろは47字+濁音20の67音でなく、それより20音多い87音(「モ」を加えれば88音)の区別があった。後世存在しない音韻がどのように区別されていたかは諸説あって定論がないが、例えば母音が8種類あったなどと推定することが可能である。



…だそうで…

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――


ちょっとその前にね、
私のヲシテ文献を学ぶ前、
ヲシテ文字の日記をを書き始めていた頃の2012年9月のお話(←クリックでその当時の記事に飛びます♪)をしますね( ´ ▽ ` )ノ


2012年9月11日〜12日
Bebeは、「神代文字って沢山あるみたいだけど、どんな文字があって、
また順でどんな文字が並んでるのだろうσ(・ω・`@)」
と興味津々で、
独学で(笑)
ヲシテと共に阿比留文字やカタカムナを書いてみてました…

twitterにも証拠が残ってますね…(#^.^#)



阿比留文字は、縦型と横型とあることは分かって1日練習してみました♪

カタカムナなんかも「どういう法則??」と並べてみたんですね…
そしたら、アイウエオ順には並ばないんだけど、123(ヒフミ)順には並ぶの発見したり…∑d(◐д◑´,,)

いや、私は鵜呑みが嫌い!
法則や原理原則が掴めないのも嫌い!

まあ単にそういう事です(#^.^#)

他人の言うことを鵜呑みにして(挙句「あ、偽書なんでしょ?」「八母音なんでしょ?」とか自分が確かめてもないことを言いふらす、そーゆー責任ない発言する人、最も嫌いなんですよ!!)


自分の発言には責任を持ちたい(`◕‸◕´+)キリッ!

勿論、人間だから間違うこともあるでしょう…
「分からないことは分かりません」と言うし、
「分かりません」の前にも、
一応努力はしますよ!

それに責任持って、根拠がある、と思えた事は発言しますが、
もし間違いが判明したら、
潔く謝るつもりもありますし、
そうして来たつもりです(`◕‸◕´+)シャキン


根拠もない噂話とか大嫌いなのよ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


「誰々って落ち目なんでしょ??」とか
「あ、ヲシテ?神代文字の一つで偽書なんでしょ??」みたいなのもね!!



あ、いかん!いかん!
また憤り感で脱線しそうに…(/●◔∀◐●)/



それでですね、
「阿比留文字」の五十音は書けるようになった
2012年9月14日
お友達のライブで学芸大学に行ったんですね…

そしてふと、駅の看板を見上げると…

「カ、カクケイタイカク…って書いてある…∑(❍ฺд❍ฺlll)…」
読めちゃったんですよ、駅のハングルの看板!!


ええ、私は、
ハングルは未だ嘗て一度も練習したことございません!!

正確に言うと「阿比留文字として」ハングルの「学芸大学駅」の看板が読めちゃったのです…ლ(;ʘДʘ)ლ
     

しかしね、
「ガクゲイダイガク」ではなく
「カクケイタイカク」と書いてあるんですよ…
濁音では、ない…。


多分、私はハングルは読めないと思います…

なぜなら朝鮮語、韓国語の方が、日本語より発音数がずっと多いからです。


それが証拠に、
現代のハングルは、
上下型、左右型に加え、左右+上下の三部構成になってる筈です!

ですから、
ハングルで表記した「日本語」は読めた、としても、
朝鮮語・韓国語も知らないから、
読めないし、ましてや話せるわけないですよ( ´ ▽ ` )ノ


ハングルってね、
自国の言葉さえハングルで表記し切れない欠陥文字なんですって…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

日本語みたいな48音なら表記するのに適しているんでしょうけどね…(#^.^#)


(さあ、何処が作った文字でしょう??)



けど、私は阿比留文字、研究しようと言う気は今の所ありませんよ!

だってヲシテ文献みたいな文献ないし、
そんな時間ないも〜〜ん٩(๑'ꇴ'๑)۶

それにヲシテの形はキチンと法則があって、単なる「母音と子音」を組み合わせただけの「単なる表音文字」ではなくて、
宇宙の法則、成り立ち、循環、哲学が表された総代な「表意文字」でもあるから、そっちの方が私に取っては断然魅力的なんですもの٩(♡ε♡ )۶





その後直ぐに広島に飛んで
2012年9月17日

そしたらまた!!
読めちゃったんです、
路面電車の駅の看板…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


「カ、カイカントオリって書いてある…阿比留文字で…ლ(;ʘДʘ)ლ」

はい、「カイガンドオリ(海岸通)」駅ですね(′ʘ⌄ʘ‵)





なんか凄い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



というほどでは、ありませんけどね(ノ∀≦。)ノ


そこで判ったこと!!

中国人や朝鮮人・韓国人の方には、
「日本語の濁音は聞き取れない」ということですね( ´ ▽ ` )ノ

つまり「無い」から「表記する必要も、無い」



しかしね、
私なんかは、
古代日本のヲシテ文献には濁音表記は少ない、ということは認めますけど、
濁音自体存在しなかったか??は疑問なのですよ(○´3`)ノ

というのはね、
(差別じゃありませんよ、一例ね!)
東北の訛りの強い方がね、
「おら、『イザナギ』だなんで言っでね、『イサナギ』だ!」
と仰った、と、し、て、も!!

きっと聞いた方は『イザナギ』と聞こえると思うんですよ〜〜( ´ ▽ ` )ノ


私なんかは一生懸命四年以上、「清音の読み」練習しちゃったから、
言いにくい「清音」も言える様になっちゃったんですけど、
やっぱ「清音では発音難しい」のが存在するのは事実なんです…


ええ、口の中の構造の問題ですよ(′ʘ⌄ʘ‵)



このヲシテの並び順で唱えてみてください!!

「ア」は口を開けっ放し、
そして僅かに喉の奥に力を込めると「カ」、
「ハ」は口を開けたまま、もっと全面に息を強く吹きます。
「ナ」でやっと口の中で舌が上に「付く」でしょ??
「マ」はもっと唇を付けますね♪最も口を唇と唇が付くのがマ行かな??
「タ」は舌で内上顎を蹴る感じ?
「ラ」はもっと内側が付くのが軽やかになってきて、
「サ」は、口は口をすぼめたり息に力は入れるけれども、内側は殆ど付かなくなってきます。
「ヤ」も口を横に緊張させますが、舌や唇は付きませんね♪(半母音と言っても良いかも♪)
「ワ」も「ア」行よりは口を前に少し窄め力を込めますが、どこも付かない、半母音というか、母音に数えても良いくらい!!


さあ、
アカサタナハマヤラワ」の並びと
アカハナマタラサヤワ」の並びと、
どちらが綺麗か?
実際に声に出して唱えて
比べてみてくださいo(^▽^)o

「ア(天)ワ(地)ウタ」というくらいですから「アメノメクリ(循環)」が綺麗にあるの、判って来ましたか👀??




濁音の話と子音の並び順の話の次は、
パピプペポの話に行ってみたいと思います(`◕‸◕´+)キリッ!


よくねぇ、
知ったかぶりで、
「古代のハ行はパピプペポって発音だったんだよ」なぁんて言う人がいます(′ʘ⌄ʘ‵)


そして、
その根拠にしてるのが、
「縄文人の子孫は沖縄やアイヌ」説です。

「沖縄やアイヌの発音にはパ行が多いから、ハ行の発音はパ行だ!」という説ですね!


しかし、
私はそれには強く異議を唱えたいと思います٩(๑`ȏ´๑)۶ 


何故なら…

ヲシテの形を見たらあり得ないんですもの(ノ∀≦。)ノ



ハ行はね、「 ┃ ┃ 」あってですね、
ハラハラ、ヒラヒラ、フラフラ、ヘロヘロしてるから「ハ行」なんです(′ʘ⌄ʘ‵)


対して「パ行」はもっと破裂音で、
強いんですね!


日本語表記ですが
「パッション」💥と「ハッション」唱え比べてみると、どんな感じ??
「パンチ」👊と「ハンチ」どっちが痛そう??





よく聞くたとえ話…

ある所に、
ゲンタ」君というお兄ちゃんと
ひさこ」ちゃんという妹がおったそうな…
両親は同じ様に兄妹を愛していた、つもり…

しかしね、
怒られるのはどっちだと思いますか👀??


それは、
ゲンタ」君に決まってるじゃないですか!?ヾ(≧▽≦)ノあははは!

これはね、
ゲンタ君が悪い子だからじゃないんですよ!!

「ゲンタ」は濁音で力がこもっちゃうの!!!



怪獣の名前、詳しくないんだけど、
濁音、多いと思いますよぉ〜ヾ(≧▽≦)ノあははは!

「ゴジラ」だって「コシラ」「コチラ」だったら全然強くなさそうでしょ??(o_ _)ノ彡☆バンバン


そういう問題なんですよ…




それとね、
今でもそうだと思いますけど、
(差別ではないですよ、単なる違いや特色、とかそういうことを述べてますけど)、
やはり現代でもそうですが、
中央都市と比べると、沖縄、アイヌとかは端の方だと思うのです、
中央都市から遠いという意味ね!
そうすると「古いものも残り易い」とも思いますが、
と、同時に「地方色も残し易い」のです…。


沖縄とアイヌだけを取って「縄文」と決めつけるのは、どうでしょうか???


地方は地方の特色強かったりするんですよ…。



それと…
いい加減に、
ヤマト朝廷 vs. アイヌ&沖縄

という色眼鏡、やめてくれませんか??(⌇ຶД⌇ຶ)


白人社会が原住民を殺戮、虐殺した歴史があるから、と言って、
私達の歴史もその図式に当て嵌めるの止めて下さいっっ!!


何処にその殺戮や虐殺の遺跡が出て来たというのでしょうか??




あ、パピプペポの話に戻りますけど…

よく受ける質問に
「パピプペポなかったらどうやってヲシテで書いてたんですか??(だから偽書だろ?)」みたいな質問あるんですけど…


私達は、日本語の発音を50音とも48音とも呼んでいます。

しかしね、
正確に言うと違います。

例えばね、
「香港」
これ、日本語で書くと
「ホンコン」て書くと思うのですけど、
英語で綴れば
「Hong Knog」(hάŋkὰŋ)ですよね!

この「ŋ」や「n」、それから「m」みたいなのも合わせて私達は「ン」と耳が認識してるのです!


それから、
私は中高生の頃、合唱部に居たのですが、
鼻濁音なる「ガギグゲゴ」を発音しろ!とうるさく言われました!
鼻に掛かった(というか喉の奥が締まった感じ?の)ガ行の音の事ですけど、
これも表記出来ませんよね♪


また、
本当は、
「タチツテト」
「Ta Chi Tsu Te To」であって、
「Ta Ti Tu Te To」ではないし、


「ハヒフヘホ」も
「Ha Hi Fu He Ho」であって
「Ha Hi Hu He Ho」ではないでしょ??


それから、
細かい例はあげられないんだけど、
アフリカやアラブの言葉とか、
日本人には聞き取れない、
発音出来ない音は沢山あるのですよ( ´ ▽ ` )ノ


知られた所ではフランス語には、
「H」「h」(アッシュ)は文字としては存在するけど、発音しませんから、
発音出来ません。
(今のフランス語圏の人々は英語位話せたりするでしょうから発音は出来るかも?ですけどね…)


また上記の例に揚げた様に、
中国語や朝鮮・韓国には、
日本の濁音は弱過ぎて認識出来ないので、
日本語の「じゅう」とか「だ」とか「じっと」とか、中国人や朝鮮・韓国人には発音するのが苦手の筈です。
でも母音数や発音数は、日本語よりずっと多い筈です( ´ ▽ ` )ノ


あ、そうそう!!
アイヌ語もカタカナやひらがな、アルファベットでさえ、表現出来ないような発音沢山あるみたいですね♪


この地球全体で、
ジャングルとか秘境の地とかも入れて
発音の総数、
それは一体、何万になるのか?
見当もつきません+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そんな中から
私達日本人の祖先は、
48音に定めたのでした\(^o^)/


そして、
その48音は、
法則も秩序もあって、
数学的にも美しく、
暦や日月の運行にまで関係してる!!
って凄くないですか??(((o(*゚▽゚*)o)))








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


さてタイトルの八母音説に行く前に力尽きそうになって来ましたが…orz…


私はね、
少しは「上代八母音」説を唱え始めた人の肩は持ちますよ!
ええ、一文字一文字、拾ってジャンル分けした功績をね♪


しかし
他人の説を、
「確かめもせず鵜呑みにして、
人に言いふらすような人」が大嫌いっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


自説を唱える前には自分で調べた根拠を挙げなさい٩(๑`ȏ´๑)۶ 



あ、また熱くなってしまった…(;≧ꌂ≦)反省…


ア・イ・ウ・エ・オ



これは本当に美しい並び順で、
アモト(宇宙の源)からの成り立ち順、や、重さ軽さ、や、メヲ(女男)、状態の違いなどがあって、
ヲシテ文献では「アオウエイ」でも「アエイオウ」でもあり得ないんです。

ワ(地)とア(天)に分けて
ア イ ウ エ オ
ウツホ、カゼ、ホと
ミヅ、ハニの

重い←──────────→軽い 
重い←──────────→軽い


これはblogでは、
というか、
漢字やひらがなでは表現しきれないのですよ(⌇ຶД⌇ຶ)


一つ一つの単語をヲシテで読んで読んで読んで、
比べて、
検証してみるしか無いのですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)



私もね
偽書なんでしょ?」なんて人にマトモに相手する気はないのですが、

一つ言いたいです(′ʘ⌄ʘ‵)




今の時代は、
インターネットもあるし、
LCCの飛行機も新幹線もあるし、
携帯電話もTVもあるし、
江戸時代より遥かに、
調べたり足を運んだりし易い。

同意ですね!??


今の時代は、
面倒な計算とか
緻密な計算を自力で手計算しなくても、
データぶち込んでみれば、
コンピュータが計算してくれる。


同意ですね!??


ですから、
そのメリット使ってでも良いですから、
どうぞ、
「ホツマツタヱ」や「ミカサフミ」「フトマニ」といった、
物語を
文字から作って
各地の神社の由来や、
様々な語源や由来、
系図も作って神様の相関関係も作って
創作してみて下さい!!


文才の無さを差っ引いても、
それらを盛り込んで創作出来たなら、
あなたの話に耳を傾けましょう( ´ ▽ ` )ノ


私??

私は「偽書だと思って」もなければ、
今、一つ一つ「ヲシテ文献研究中」なんですよo(^▽^)o


一体何が書かれているのか??

誰かの鵜呑みではなく、
研究中なんですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


もう四六時中してますもんヾ(●´∀`●)ノ


この総代な物語、
いや物語であり、ウタであり、
様々な技術教科書であり、
歴史書ですけどね(๑´ლ`๑)フフ♡



どうも
の記事、やたら人気あるので、
続編書いてみたなり〜〜(○´3`)ノ


お蔭様で、
月30本のヲシテ授業を持たせていただき、
本当に幸せでありがたい事ですなり꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


こうして生かされている恵み、
そしてヲシテ三昧の恵み、
こうして下手くそなblogまで書かせていただき、
こうやって読んでいただいてる恵み!

ヲシテ文字のヲシテ文献を読める恵み!
(は松本善之助先生と池田満先生のお蔭!!
その上、池田満先生のヲシテ文字フォントもいつも使わせていただきありがとうございます。)

インターネットの恵み、
沢山の沢山の恵みの上に、
暮らさせていただき、
本当にありがとうございます✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


(ちょっと八母音の事が、力尽きて弱くなっちゃったけど、
また次に機会があれば…)



系図を書けよ

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

みなさんは
長い小説とか読む時、
どんな風に読んでますか??


実はアテクシ、子供の頃は本の虫でございました🐛🐜🐝🐞←ドレだ?

それでね、
自分の朗読をカセットテープに録音するのも大好きだったし、
よく読書ノートとか作ってましたね(ღ′◡‵)


特に中学生になると、
小学生の時読んだ「赤毛のアン」を、
新潮文庫のシリーズで全10巻読み始めましたo(^▽^)o

数年前、その翻訳の村岡花子さんの朝ドラやってたみたいですね♪(観てないけど)

     
「赤毛のアン」シリーズは、
モンゴメリの、食べ物や衣装、風景描写が細かくて、乙女に成り立ての私はワクワクしました!
しかし外人の名前が皆一緒!に感じるアテクシ、ノートにアンやダイアナ、ギルバートとかの絵を描いて、
またこのチェリーパイはどんなだ!とか、
このふくらんだ袖のドレスは…
なんてお絵描きして読んでたんですよ(#^.^#)

ええ、黒歴史です、見せられません(*/∇\*)
中二病より、も少し子供の中一の頃ですから(//∇//)


それから、
「橋のない川」全10巻も夢中になって読みました!(後の後の後に、その辺は神武天皇の橿原宮も近いと池田先生に教えていただきビックリ!!)


更に、
ドイツ幻想文学、フーケとかホフマンとか大好きで、やっぱりお絵描きしましたし、
それらは朗読録音なんてしてたょ、キャっ黒歴史…(*/∇\*)

(それから同じ頃ですかね、
毎晩金縛りに遭うので怖くて
毎晩、文語体の聖書朗読してたのはっ)


それら長い物語も読書ノート(感想文ではありませんよっ!)を作る事によって、
より深く、
より頭を整理して
味わう事が出来ると思ってます♪




そんな訳で、
私はね授業の時、
度々「系図」を書いていただいてますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



昨年秋、
とあるホツマツタヱ研究家で本を出版した方とお会いする機会がございましたら、
感想文で「神様の名前が多過ぎて分かりません」というのが一番多かった、との事…∑(❍ฺд❍ฺlll)


当たり前ぢゃないですかっっ!??

イサナギ・イサナミ様の頃から、
ホツマツタヱ最後までだって実に千年位の年月あるんですよ:(;゙゚'ω゚'):

それを、
漢字仮名交じりで、
なぁ〜〜〜んとなくあらすじ読んだって、
何が掴めるのですか!??


私なんて
推理小説読むにしたって
(あんまり推理小説って読まないけど、
10年ちょい前にパトリシア・コーンウェル読んだ)読書ノート作らないと、
頭悪くて理解出来ぬ…

まして千年とかの物語を一気に読んだって、人物相関関係理解出来るんですか(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


まして子供は1人ずつ、
とかならまだ良いかも??
ですけど、
コモリカミのお子さんなんて36人!
アマテルカミの妃だって12人もいるんですよっっ٩(๑`ȏ´๑)۶ キーキー



と、思ってる私ですので、
授業に於いても、沢山系図を書いていただいてます( ´ ▽ ` )ノ


え!?
系図は出来たの持ってるから書かなくても良いって??∑(❍ฺд❍ฺlll)

それでは覚えないんですよっっ残念ながら…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

そうではなくて、
タカミムスビ家から見た系図、
ソサノヲ様の方から見た系図、
カナサキ様の方から見た系図、

沢山あるんですよっっ!??


それを書かなくてどうして覚えられましょう!??


私ね、
ある時から思ったのです…

《綺麗な資料は先生の自己満足》


私はね、
「どうよ??綺麗な資料出来たわよ?」
と自慢したい訳ではないのです!!

皆さんも深く深く理解して【身に付けて】自分のものとして得て欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


それにはね、
自分で書くしかないのです…


Bebeの授業は、
細かく深く進みますから、
授業中内に実際書いてもらいますよ( ´ ▽ ` )ノ

例えばこんなの…


綺麗に書ければより良いとは思います。
しかしそれより大事なのは、
人物が出てきたらその都度、
系図を書いて繰り返し繰り返し
叩き込んで行くしかないのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

まあ授業中実際書いてる図表ですから、
そんなに綺麗でもありません!

これは6アヤお勉強中の雅子さんの授業中にこの間書いた表です♪
こうして書いておけば、
暗唱練習の時、これを見たって良い!
この後、引き続きこの表には、
アマテルカミの五男三女の御子を書き入れて行きますよ( ´ ▽ ` )ノ


尚、ヲシテで書いても良いです♪

しかしヲシテは中々小さな字書きにくいし、ヲシテ文献はタタヱナ(称名)多くて、別名とか欲張って書き込むとヲシテだと見辛くなってしまうので、
カタカナでも良いと思います(○´3`)ノ


長く系図書く場合は、
やはりカタカナで、
しかも名前は横書きとかにするなど
工夫も必要になりますが…

そんな事は実際書いてみるからこそ!
分かるってものですよねo(^▽^)o


また全部繋げて書こう!
と欲張ると、ヲシテ時代の皆様寿命長いし、
親戚関係入り組んでいて複雑ですから、
ピックアップしてポイントで抜き出して書けば良いと思います(○´3`)ノ


系図を書くポイントと致しましては、
誰かの系図を丸写しするのではなく、
【文章を読んでその関係を書き足していく】ということだと思います( ´ ▽ ` )ノ

綺麗に書けなくても良いのですよ(๑´ლ`๑)フフ♡

あら、線が飛び越しちゃったわ!
で、良いじゃないですか!?
自分が理解出来れば✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡


また書いていくと分かると思いますが、
ヲシテ時代、ご長寿なのもそうなのですが、ソサノヲ様の家系は割と若い内、沢山生まれる、とか
タカミムスビ家は長きに渡って生んでる、とかで
年齢的に開きとかも出てきます(✾ुӫू✾)


私は、
コモリカミの36人の御子の名前とか、
ホノアカリ様とナカクニ入りした32人+6人とか、
暗唱しておいて本当に良かった〜〜(w´Д`w)
と思います…

思いますけど、
覚える時、
系図を書いておくのも
頭を整理、理解するのに役立つと思いますよ✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



それから、
初代クニトコタチ〜
12代ウガヤフキアワセズ
までのカミヨのアマカミと、

やはり最低でも歴代天皇、
せめて
初代神武天皇〜
12代景行天皇までは、
暗記しておいた方が良いですよo(^▽^)o


歴代天皇125代に挑戦したい方はこちらの記事もどうぞ(○´3`)ノ

  歴代天皇暗記してます!


私達、126代目の天皇陛下の御代を体験できるのもあともう少しですね( ✪ฺД✪ฺ)びっくりにゃ…



読み、書き、系図は、

勉強方法の王道だと思います( ´ ▽ ` )ノ


それから…

天上界の神話ではなく我国の歴史でございますから是非、暦も押さえて下され♪

キアヱ暦と十干十二支



その他勉強方法に付きましては、

過去記事こちらをどうぞ(○´3`)ノ


教科書を注文するヾノ。ÒㅅÓ)ノシ…2012年10月18日~19日


読んでびっくり!ホツマツタヱ!ヲシテで読み始める。2012年10月20日の事・その②


暗唱の恵みについて


老婆心ながら申し上げますと、いきなり「記紀原書ヲシテ」買っても撃沈しますから、先ずは1ヶ月毎日ヲシテ書いて(日記とか手紙とか良いですよ♪)みてから始めて下さいね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




私はですね、
自分の解釈を押し付けたり、
自分の説を発表したい、
と思ってblog書いてるわけではなく、
どうか皆さん、
自分でヲシテ原文で読んで欲しい!!
と切に願ってその方法を伝授するのみです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
喩えて言うなら「映画を観て欲しい」のに、先に解説してネタばらし(解釈のことね!)するような、そんな事はしたくない!
あくまで自分で「映画を観て欲しい」=ヲシテ原文でヲシテ文献を読んで欲しいのです♪
それに、その誰かの解釈が「相応しい」か?どうか?だって、ご自分で読まなきゃ、確かめようがないでしょ??
私は人の鵜呑みが大嫌いだから…(♡´◡`♡)



2017年2月23日、芝山ヲシテ講座ありがとうございました❀

おけいさんのこと。


おけいさんは、べべ組の生徒さんでもありますが、自らヲシテやホツマツタヱを学ぶ会「花コヨミ会」の先生です(´✪‿✪`)


そして、ご主人とご主人のお母様、ご自身のお母様の介護もなさりながら、息子さんお二人のご飯も作り、家事もなさり、猫ちゃんも養っておられます♪

そして、養護学校の先生もしながら、
また介護施設にもお勤めです( ´ ▽ ` )ノ


ご自身は長いこと、看護師さんもしながら、4人のお子さんを育てあげました。

その内のご長男は障害を持ってお生まれになり、16歳で亡くなられたそう…天使の様なお子さんだったそうですが、ご自分のお腹を傷めたお子さんを亡くされた哀しみは如何許りだったことでしょう!??

そのご長男を亡くされた後に授かった末っ子さんも、もう25歳だそうです(○´3`)ノ



おけいさんは、また、20年以上、看護士さんで働いてもいらっしゃいましたが、50歳を過ぎてから県立看護大学に進学します!しかも首席!
なんというバイタリティ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…



そんなおけいさんが
べべ組に入ってそろそろ半年…

今、ホツマツタヱの4アヤに入ったのですが、おけいさんと一緒の有末さんが4アヤの暗唱(どころか今7アヤを暗唱中です♪)既に完璧に入っているので、
「おけいさん、授業進むところ暗唱の予習しておいてね♪」と申し上げましたところ、

もう翌週には4アヤの暗唱仕上げて来ましたლ(;ʘДʘ)ლ

4アヤね、長いんですよっ!??


更に驚いたことには、その翌週、5アヤの暗唱も仕上げて来ちゃったのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


すっごいなぁ〜〜おけいさん(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ



このお方、決して暇とかでは無いのですよ!!

毎日、お年寄りお二人の介護やお勤め、その他のお仕事をこなして!!なんですよっ!??



更に
「明日はねぇ、味噌20kg仕込むから5時起き!」とか、どんな超人ですかぁ〜〜っっ∑(❍ฺд❍ฺlll)



またね、
べべ組は、授業中、資料や画像、ノートどう書けたか?を見るために、
やはりiMessageを使いたい!!
それで携帯はまだ他のスマホに変えたばかりなのでiPhone持ちたくはない、
との事なので、
「WiFiモデルで良いので、iPadを用意していただけますか?」と訊きますと、
早速買いに行き、
もう直ぐトライしちゃう!!

ちょっと使い方教えると、更に研究して直ぐにアニメーションとかデジタルタッチを送って来ちゃう∑(❍ฺд❍ฺlll)

授業中も、Siri(音声認識システム)に向かって命令してますヾ(≧▽≦)ノあははは!


全く凄いお方です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



私もね、
そうなんですけど、
頼まれたこと、
提案されたこと、
直ぐに「出来ない」と言うのは嫌いです!


誰でも出来ない理由なんて、
何か1つの項目につき30個位言うの簡単なんです…


「暗唱してみましょう」

「忙しいから出来ません」
「お金がないから出来ません」
「息子が受験でそれどころではないんです」
「主人が嫌がるから出来ません」
「頭悪いから出来ません」
「もう年だから出来ません」
「今体調悪いから出来ません」
「周りから変な目で見られるから出来ません」


もう私も日々、沢山の方々の『出来ない理由』を聞きすぎて時々嫌んなって来ちゃいますがヽ(;▽;)ノ

私は、
「ではどうしたら出来るか?」という具体的、かつその人に応じた提案してみるんですけどねヽ(;▽;)ノ


まあ、
もともと「出来ない理由」を言って、
自分の可能性を狭めて潰してるだけなのでしょうが…



でもおけいさんは、
気持ち良いほど、
「出来ない理由」なんて言いません!!


困難そうな時は
「どうしたら出来るか?具体的な方法を編み出してトライする」
その行動力は天晴れです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そんな方と一緒に学べて私も本当に幸せです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


おけいさんが、べべ組に入って下さったのは、
私が500頁暗唱達成、授業500回達成したご褒美の様に感じてます(コソっ)


そんなおけいさんの花コヨミ会主催の芝山ヲシテ講座…❀


2017年2月23日

午前中は小雨も降っていたのですが…

このトンガリ帽子さん、ダンディNo. 1 ☆


昼過ぎには雨晴れて(天晴れて)
ハナコヨミ会様ご主催の「芝山町ヲシテ講座」大盛況に終わらせていただきましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


参加者の皆様、
何度も何度もヲシテ、作文まで黒板に書いていただきますヾ(●´∀`●)ノ

主催のおけいさんも着物着てせっせこ動きます。


今の日本語との助詞の使い方の違い、ヲシテの形から理解出来たかな(ღ′◡‵)?


たった3時間で、ヲシテ文献の何たるか?を伝えるのは難しい!!

しかし、
そのエッセンスだけでも掴んで欲しい!!

それ以上に、
出たからにはヲシテ書けるようになって帰って欲しい!!

せめてヲシテは忘れても、
宿題に出した「1〜100までを、ヒフミで唱えてからお風呂出ること!!」は、
べべの目は何処へでも行って見てる監視の目でありますから、
半数、せめて1/3の方は唱えて下さったことでしょう(○´3`)ノ



遠い所、しかも寒い時期の悪天候の中、本当にようこそお出でいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。+゚(つз`o)゚+。

「次回はいつですか?」
「東京ではやらないのですか?」
と沢山仰っていただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

お声がかかりましたらいつでも行きますよ(○´3`)ノ


千葉の名物の巻き寿司🍒

記事、長くなりましたので2つに分けました((_ _(-д- 。)ペコリ


☆ヲシテ文献やホツマツタヱについてもっと知りたい!という方は是非こちらの本も読んでみて下さいね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡


また、皆さんにお会いできるの楽しみにしておりま〜〜す✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






うまし酒・三輪の酒

みなさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今日は『お酒』について書いてみたいと思います…
えぇえぇゲコの癖にですよ🐸ゲコゲコ

まあお酒🍶もやらなきゃ
チョコレート🍫もやらないんですけどね(#^.^#)


ご神事にも欠かせぬ「お酒」「神酒(みき)」「御酒(みき)」


それはこの間、大神(おおみわ)神社に行った(←クリック)からです(#^.^#)

今年の11月の酒祭りまで待って記事にすれば良いんですけどね…
フライングですね(*/∇\*)



そもそも
お酒の起源について見てみましょう(○´3`)ノ

それはホツマツタヱ2アヤの『アメナナヨ・トコミキのアヤ』にあります。
4代アマカミのウビチニ様ウビチニ様は、赤ちゃんの時「木ノ実」を握っていらっしゃいました!
その木ノ実(=桃の種)を庭に植ゑましたら、
3年後の3月3日(旧暦ですから今の4月上旬辺りでしょうか…)
花が沢〜〜〜〜山、100みたいに沢山咲いたのです→それがモモ(100)の花🌸
その花は夏になるとまたまた沢山(100、モモ)実を付けました!

それ故、4代アマカミ
ウビチニ様の御幼名→モモヒナギ
スビチニ様の御幼名→モモヒナミ

このお二方が成人して結婚することになった3月3日。

 


スクナミカミの造ったミキ(お御酒)が新郎新婦のお二方にササケ(捧げ)られました( ´ ▽ ` )ノ


またその製法は、スズメが竹株に籾を入れて発酵していたのを見て、お酒造りが始まったようですね!
そのスクナミカミはササゲ山(ヰノクチ)にいらっしゃったみたいで、



私はこの二ヶ所が候補だと思っています。


一つ目は、滋賀県高島市今津の酒波
ここには酒波神社と日置神社がありまして、その後ろになんと!笹ヶ峰がありますねぇ…Σ(゚д゚lll)




もう一つは、滋賀県近江八幡市安土町常楽寺の沙沙貴神社!
こちらも有力候補だそうで…。

そして、ウビチニ様ウビチニ様の結婚式がひな祭りの元祖であり、
サカヅキ(盃)というのも3月3日の三日月の形!
そのお話はどうぞホツマツタヱ2アヤ
『アメナナヨ・トコミキのアヤ』をお読み下さいね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


さて、お酒を飲み交わす話は沢山出てきますけど、造ったお話は、
次はソサノヲ様ではないかしら(ღ′◡‵)??

ここのお話も、
所謂伝承のヤマタノヲロチとはちと違うので是非原文で読み込んで下さいませ(○´3`)ノ

ちょっとだけ引用しますと、


ヤマノサスキニ
ヤシホリノ
サケおカモシテ
マチタマフ
ヤマタカシラノ
オロチキテ
ヤフネのサケお
ノミヱイテ
ネムルオロチお
ズダにキル
(9-10)


ヤシホリというのは、
池田先生によると、
八回絞ったのとは違うとのことですが、
このヲシテで見た時の「ホ」の字は、
中が通らないと「ホ」ではない訳で、
「ホ」の文字そのものに搾る意味がある感じですけどね♪
そのお酒を「8フネ(槽)」用意したとのことです。

   ☆それとね、蛇足なんですけど、
数々の神楽や歌舞伎、文学の題材にもなってるソサノヲ様の「オロチ退治」なんですけど、ホツマツタヱではそれ自体を重要視してません。というか、ヒーロー視してないんですね( ´ ▽ ` )ノ
それは大切な事で、ソサノヲ様が「タミをヤワす=(アマカミやクニカミなどの)カミというのはタミのタラ(親)」と悟る事が重要であって、天下を支配するということを英雄視してもいなければ、そういう争いではない!ココロネがスガ(清く)である事が最も重要だからなんです!ガ(我)を去る事=スガ!それが重要であって、「俺ヒーロー!」というガ(我)は良しとされていないからなんです。


。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.


さあ、いよいよ問題のうまさけ」は「三輪」に掛かる枕詞
に行っても良いですかぁ〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


時は第10代崇神(すじん)天皇ミマキイリヒコ様の御代(みよ)です(○´3`)ノ

ここはホツマツタヱの最終編者ヲヲタタネコ(オオ・タタネコ)様が見出された経緯の延長線ですが、
世が乱れに乱れて、トツクニともありますから外国(トツクニ)からの勢力も入り込んで来ていたということでしょう…

何だか今の世と状況は似ているかもですね!?

かなり端折(はしょ)りますが、
崇神天皇の夢にオオモノヌシのカミ(第2代オオモノヌシ・クシヒコ様ですね)が現れ、私の子孫のオオタタネコを探し出し、私をミモロヤマ(三輪山)に祀らしめイワヒヌシ(神官、今でいう宮司?)とせよ!と仰いました。

スヘラギ(崇神天皇)は、チヌアガタのスヱ邑に行幸し、タタネコ様を探し出して、氏素性を問いますと、
オオモノヌシ(ここでは3代オオモノヌシ・コモリカミ・ミホヒコ様のことと思います)がスヱヅミの娘イクタマヨリヒメと生んだオオミワカミの(子孫の)ハツコ(長男)であります、と…。

それが大神(おおみわ)神社の成り立ちです(○´3`)ノ

この大神神社の初代神官で且つホツマツタヱの最終編者のオオタタネコ様は、大神神社境内マップの左下にあります《大直禰子神社(若宮社)》に祀られています( ´ ▽ ` )ノ


そうすると世の乱れは収まり、農作物も豊かに実った様です。


そして
ヤホ(8穂)ウヨカ(4月4日)
タカハシ邑のイクヒさんがミキ(神酒)を造って献上(奉納)しました。

ソノアヂウマシヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

イクヒさん、上の大神神社境内マップの中央左に《活日神社》とある所に祀られてますよ( ´ ▽ ` )ノ

その年の12月8日
崇神天皇が大神神社に行幸してお祭になりました。
その宴・直会に、
そのイクヒさんの神酒を召し上がりました。
その時、崇神天皇が詠まれた御製が


これね、
日本書紀にもある崇神天皇の有名な御製なんですけど、日本書紀は本当に残念っっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


ちょいとひらがなで較べてみましょう!

【ホツマツタヱ】
このみきは
わがみきならず
やまとなる
おほものぬしの
かみのみき
いくひさづくる
すぎばいくひさ


【日本書紀】
このみきは
わがみきならず
やまとな【す】
おほものぬしの
かみ【し】みき
いくひさ  いくひさ


『イクヒ』さんがサヅケてくれた酒ですから、それに掛詞で『(いつまでも青々としている)杉の葉っぱの様にイクヒサ(幾久しく)』なのです(⌇ຶД⌇ຶ)

その意味が全く脱落していますね!

また
杉の木は「(マ)スグ(真っ直ぐ)」なる樹木なので、二代目オオモノヌシ・クシヒコ様の真っ直ぐなご性格に擬えて、
大神神社にも杉の木々が植えられている訳です。

その上、杉の葉っぱの殺菌効果や防虫効果、精神安定効果、など様々な効能がありますo(^▽^)o

昔の魚屋さんや今でもお寿司屋さんで、魚の下に杉葉を敷いてあったりしますよね♪
腐敗や他の菌が禁物な酒造りにも欠かせないものでしょう!



その「スギバ(杉葉)」も日本書紀では脱落しちゃってるんです(╯•﹏•╰)

イクヒサヅクル(イクヒが授けてくれたお酒のに)
スギバ・イクヒサ(杉葉の様に幾久しく、御代も豊かにタミの生活も安定して末長く)」という意味が脱落して
いきなり
「幾久 幾久」だなんて!
まるで幼稚園児の様な稚拙さではないですか🙊(←あ〜あ、猿がまた失言しちゃったょ)



さあ、較べてみて下さい!!

多分、文学的教養のあるお方でしたら、
長い事、日本書紀版で慣れ親しんでいらしたとは思うのですが…
でも本当の御製はどちらだとおもいますか!??

どちらがより美しいウタでしょうか!??


「そうはいっても今まで1300年これで来たんだからいいじゃないか??
お祭だって宣伝だってこれでやってるんだし…」と多くの方々が仰いそうですが、

しかし、
御製(天皇の御歌)なんですよっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

どちらが不敬なことでしょうか(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)




そして、
そのお祭は夜通し朝まで続きまして、
トミらが朝戸を開けるのも惜しい位楽しいミアヱとウタを詠みますと、
崇神天皇が替歌を詠まれます。

それが有名な次のウタです(○´3`)ノ

こっちは横構図だったんで、
並べて入れてみました꒰#'ω`#꒱੭

こちらも較べてみて下さい!!

[ホツマツタヱ]
うまさけに  みわのとのとの
あさとにも  おしきらかねよ
みわのとのとオ


[日本書紀]
うまさけ    みわのとのの 
あさとにも   おしひらかね 
みわのとのとを


日本書紀の方は五七も全然崩れちゃってますよね∑(❍ฺд❍ฺlll)


畏れ多くも、
シタタミの下民の下民の、
私が申し上げても仕方ないんですが、
やっぱり天皇陛下の御製なのですからね!
しかも彼(か)の大神神社の起源とも言うべき御製なのですからね!
「うまさけ」は「みわ」に掛かる枕詞なんですからね!

やはり本当の御製に戻して欲しいっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

切に願います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


去年は行けなくて残念!
この間、甘酒飲んだだけですが、
今年は11月の酒祭り行ってみたいなぁヾ(●´∀`●)ノ


ま、甘酒にも2種類あって

★酒粕から作る甘酒
(こちらはアルコール分を微量に含む)

★麹から作る甘酒
(こちらは麹の力でお米を糖化させて作るのであって、アルコール分は含まない)

後者の甘酒は、Bebeは調味料としても使っていて、自宅でも作れるんですけど、一回作ると、お米一合でももう大量、何ℓも出来ちゃって大変です💦


どちらも寒い季節にちょいと生姜入れて飲んだらホカホカ温まりますよね♪


あ、冷たい甘酒(麹から作った甘酒でしたが)もひいひい息を切らせて階段を昇った四国の金刀比羅宮・こんぴらさんで飲んだのも美味しかったな♪



お酒もまた「お米」が不可欠なものであり、このミヅホのクニの恵みですねぇヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ではでは〜



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡

宣伝


2月23日、
千葉の芝山(ハニワで有名なところね!成田の近く)でヲシテ講座をさせていただきますので、
どうぞお近くの皆様は来て下さいね+:.゚(人>◡σ).。+゚


                                                                                                             
東京からは大崎から直通バス(←クリック)があります
バス時刻表(←クリック)
ご連絡は此方!
花コヨミ会・齊藤恵子さん
(☆を@に変えてメールして下さいませ)








三輪のカミ!マロカネハメドケガレヱズ

さて前号の続きです…

近鉄電車の駅でこんなポスターを目にしました…

「おおっ!大神(おおみわ)神社で明日は【おんだ祭】とやらだよ∑d(◐д◑´,,)
行ってみっかな…꒰#'ω`#꒱੭」

そうです、出不精です…(#^.^#)

大神神社も2015年5月末にまさこさんと共に行ったのですが、
まあ今回は一人だしフラッとね♪


今、Bebeは21アヤ「ニハリミヤ・ノリサタムアヤ」の暗唱の終盤なのですが、
ここでも2代目オオモノヌシであるクシヒコ様のご活躍が秀逸です(✧◡✧)✨✨

古事記とかでは、
オオモノヌシ(役職名)というのが大物主(固有名)とされ、
初代オオモノヌシオホナムチ様と
2代目オオモノヌシクシヒコ様が、
全くもって混同されてますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
よく世間で言われている大国主とは初代オオモノヌシ・オホナムチ様のことであろうけど、ヲシテ文献ではオオクンヌシ、ヲコヌシはクシヒコ様の讃え名!

しかし本当はご性格が全然違いますねΣ(・□・;)
オホナムチ様のイミナ(本名)はクシキネ様でソサノヲ様とイナタヒメの5番目のお子様、そしてキツキミヤ(出雲大社)の御祭神で、出雲を豊か〜〜にされた御功績のある方!
出雲大社のしめ縄があんなに巨大なのも、オホナムチ様が農業政策の手腕を発揮されたからに他なりません。

しかしそれが元で慢心してしまい、
朝廷を軽んじた為に、
息子クシヒコ様は、その当時コトシロヌシという役職を賭けて父上に諫言します。けれど聞き入れられず、美保関で釣りをして隠居生活をしていらっしゃいました(ღ′◡‵)

そこへとうとうオホナムチ様のキツキヤシロに朝廷からの使者として、
カシマカミ・タケミカツチ様とカトリカミ・フツヌシ様がやって来ます!
これがいわゆる「カシマタチ(鹿島立ち)」
(右)のシマり(役職)=ツルギトミ
タチ(断つ→解任)という事です。

タケミカツチ様は、普通の人の倍の背丈(16タケ)もあって、オホナムチ様の秘蔵っ子タケミナカタも震え上がるほどです。
いよいよ追い詰められたオホナムチ様は、美保関のクシヒコ様に助言を求めます。

これが有名な?(私の中で)

タカマわタミの
ヱミスタイ
イトカケマクゾ
(ホ10-29)
です!

つまり朝廷というのは、
タミの民意があってはじめてその為に機能しているのであって、
それはまるで糸が掛かっている釣られた鯛なのであって、
だからこそ大層尊い(イトカケマク)なのである!
クシヒコ様、笑顔は素敵で、後の世では「ゑびす様」として民間信仰の対象となりますが、
ご性格は清廉潔白でとても激しい方です(`◕‸◕´+)キリッ!


またクシヒコ様は、
前号に書きましたホノアカリ様のたった1日でのイカルガ→アスカへの宮遷しに際しても、ホノアカリ様の左の臣フトタマにも、
「あなたはキミ・ホノアカリ様を補佐できる立場なのに何故そのような決定をさせてしまうのか!?
宮遷しというのは、キミの気分で決定して良いということではなく、タミが安心して暮らせる為のことなのに!!」と
厳しく激しく叱責します。

そしてそれが受け入れられないと、

アカネホノホニ
ツミストモ
マロカネ(マロカセ?)ハメド
ケガレヱズ(ホ20-34〜20-35)
つまり、
真っ赤に燃える炎に焼かれようとも、
正しい義の為なら、
真っ赤に燃える金属の塊を飲まされようとも、
私は屈しない!

と言ってホノアカリ様の許を去っていきます。


そんなクシヒコ様は、自らの死期が近づいたのを悟るや、
サカホコを提げてミモロヤマに洞を掘らせてトヨケノリ(生きたまま磐に入る事)されます。

クシヒコわ
ヤマトヤマベニ
トノツクリ
ヨおカンガエバ
トシステニ
ソフヨロヤチモ
キワアレバ
ノチノマモリわ
トヨケノリ
タマノヲイレテ
スヘラギの
ヨヨマモランわ
アメノミチ
ミモロのヤマニ
ホラホリテ
アマノサカホコ
サゲナガラ
イリテシツカニ
トキおマツ
(23-95〜23-97)


最期まで、
世の事、後世のタミのこと、
アメノミチ、天皇のミチを考え、
それらの護りの為に、
ミモロヤマ(三輪山)に入るのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


最期の最期まで
本当にマコトを護り通した方でした・゜・(PД`q。)・゜・


そんなお厳しいクシヒコ様ですから、
笑顔が素敵だったとはいえ、
体型的にあんなに豊満な恵比須像はちょっとないよねぇ(ノ∀≦。)ノ

でも、
後の世の人々にも、
恵比須様として親しまれている!
鯛を釣ってる意味は忘れ去られても、
鯛を釣ってるんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


さてさて…
旅の続きです❤︎

2017年2月6日
大阪から近鉄に乗って奈良でJRに乗り換えて三輪に向かいます( ´ ▽ ` )ノ

車窓から三輪山見えて来たよワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
多分、「三輪山」はあんな形!
うん、一人だったから断言出来ないけど、三輪山の筈…

天気予報は雨!
雨こそ降っていないものの、やっぱ2月の三輪は寒いです💦

途中に素戔嗚神社がありまして











やっぱ、ソサノヲ様は、
大神神社の御祭神の
初代オオモノヌシ・オホナムチ様のお父様で、
2代目オオモノヌシ・クシヒコ様のお祖父ちゃまですものね、まずはご挨拶(๑´ლ`๑)フフ♡

    👣       👣     
           👣           👣
さあ、着きました!
大神(おおみわ)神社!!
大神神社ヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


寒いので三輪の酒の甘酒頂いてあったまりますわぃ(w´Д`w)〜♡

そして「おんだ祭」

演目はその年の豊作を祈念する漫才のような感じなのですけど、
オホナムチ様はさっすがタミの糧(かて)ソロ(お米とか農作物)を増やした方ですし、
3代目オオモノヌシ・コモリカミ・ミホヒコ様も田歌を作って唄った方(17-88)ですものねꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧
途中、巫女さんによるお田植え神楽と鈴祓いがあったり…



ここでちょいと御祭神を見てみましょう👀


大物主大神2代目オオモノヌシクシヒコ様、ミモロヤマにサカホコを提げて入滅された方ですね! その他、ヲコヌシオオクンヌシとの讃え名も…

大己貴神初代オオモノヌシでクシヒコ様のお父様、イミナはクシキネ、オホナムチ様!後には津軽でもその政治的手腕を発揮しカルキミと呼ばれます。

少彦名神はオホナムチ様と共に農業やタミの病気を癒したり、その後アワウタを習い雛祭りを教えて和歌山の加太の浦でアワシマカミとして淡島神社に祀られた方ですね♪

寒いので(寒さに滅法弱いです)お祭もまだ途中でしたが退散…꒰✘Д✘◍꒱

そして鳥居を出て直ぐのお店に吸い込まれて行きます(/●◔∀◐●)/

火の側でぬくぬくと
三輪素麺の「にうめん」頂きます(。-人-。)

👣                        👣      👣
       👣         👣
     👣                   👣


それから、
三輪駅で見たポスターに従い恵比須神社の「初ゑびす」に向かいま〜す(○´3`)ノ


駅でも途中でも笹の葉っぱを持った人達に沢山すれ違いますꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


こちらの恵比須様は、
クシヒコ様のゑみす顔(笑顔)からきた「ゑびす」様であり、そして事代主というのはその当時のクシヒコ様の役職な訳ですが、
大神神社の御祭神とこちらの恵比須神社の御祭神が同じだとご存知でしたか(♡´◡`♡)??

鯛の山車(だし)。
鯛の出汁(だし)も美味しくて大好き😋


吉兆笹や福俵、福熊手をお求めになると福娘(巫女さん)が鈴祓いをしてくれるょ♡


ムメ(梅)も咲いてた♪


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜

私達が現在「ホツマツタヱ」を読めるのは、ミワのトミの御子孫で大神神社の初代神官であるヲヲタタネコ様のお蔭です♪

そしてそのタタネコ様は、ご自身のご先祖オオモノヌシ・クシヒコ様を祀っている訳です(ღ′◡‵)
タタネコ様ご自身も

若宮社(大直禰子神社)(わかみやしゃ(おおたたねこじんじゃ)に祀られています。

またミワのトミの御子孫がヲシテ文献を守り続けて下さったお蔭なのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

※ホツマツタヱ前半1〜28アヤはミワのトミの6代目オオモノヌシのクシミカタマ・ワニヒコ様が編者です。


よく聞く?「大和 VS 出雲」?
だって、大神神社の御祭神であるクシヒコ様のお父様オホナムチ様の統治なさってたのが出雲なんですよ!??

本当に多くの方々にそれを知って欲しいですね。+゚(つз`o)゚+。

それから、
「出雲族は虐殺された」だなんて、何処にそんな戦の痕が遺跡として出てきているのですか!??
(なんだか、その発想、アレに似てますね!「南京大虐殺」とか「従軍慰安婦」という捏造でっち上げに…)


クシヒコ様が、
末民の事まで案じ、
アメノミチが護られ、
日嗣の弥栄を祈り、
三輪山の洞に入られた事!!

そしてタミの幸せとは、
「神道のご神事(だけ)が偉い」ではなく、
「タミの為のアメノミチ」
「タミの喜び=アマカミ(天皇陛下)の幸せ」というトノヲシヱであるということ!!

ですから、
ゑびす様のお祭もまんざら、
ミワのカミ、クシヒコ様の御旨と隔たっている訳ではないかもですねヾ(●´∀`●)ノ


そして、そのアメノミチが記された
代々の掟となるフミ、
そんな畏れ多くも有り難き尊いフミを、
皆さんも読んでみませんか.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*


。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.

ホツマツタヱ発見からの経緯はこちらをどうぞ〜(○´3`)ノ  ↓クリック
    ↑クリック
松本 善之助
2016-09






それから宣伝♪
今月2月23日千葉の芝山にてヲシテ講座させていただきま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
来てね+:.゚(人>◡σ).。+゚

シトラス・シトラス

(✿ˇДˇ)♪蜜柑 金柑 酒の燗♪
(✿ˇДˇ)♪子供に羊羹 やら 泣かん♪
(✿ˇДˇ)♪親が折檻 子は聞かん♪ 
(✿ˇДˇ)♪田舎のねえちゃん 気が利かん♪ 
(✿ˇДˇ)♪相撲とりゃ裸で 風邪ひかん♪

この記事書くに当たって、初めて歌詞全部知りました꒰#'ω`#꒱੭
大分民謡でございますって…(TДT|||)


以前うちで収穫した金柑


ところでね、
私、今、上島珈琲店の「土佐ベルガモットのミルク珈琲」にハマっちゃってんですの(TДT|||)
いえ、高いから頼みたくないっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
でも美味しいんだもの😋

このベルガモット!
アロマの精油でも一番好きな香りの一つだし、
そもそも私は大のアールグレイ(レディグレイも!!)のファン٩(♡ε♡ )۶

英国人に「Squeeze the Pot !!!」と言わしめた女!
コーヒー中毒とも思われてますが、
どっこい紅茶も大好きで、アールグレイに豆乳入れて飲むのが好きです♪

ちょいと昔には外でちょっと気取った店で紅茶頼むと「お客様、アールグレイにはミルクはちょっと…」などと知ったかで注意されましたが、
英国人だってアールグレイに牛乳ドボドボで飲むよσ(・ω・`@)??

私はその後、牛乳→豆乳派になりましたが、豆乳のクセにもアールグレイ系は負けない、寧ろエキゾティカになってよろしくてよ(*˘▿˘人)♡


特にレディグレイは矢車菊の青い花びらが入っててもっと好き♡


柑橘類のその芳(かぐわ)しい香り…。


その爽やかにして斎(ゆ)つなる高貴な香り♡


古代から、特別な植物として、
「カク(カグ)の木」「タチハナ」として、天皇家に受け継がれて来ました。


右近の橘 左近の桜
と言われますが、
ヲシテ文献では、

サ(南)のトノに 
タチハナ植ゑてカグノミヤ

キ(東)にサクラ植ゑ
ウオチミヤ

でございます( ´ ▽ ` )ノ




5年弱の間、広島に通いましたので、
広島は全国の国産檸檬🍋の一番の産地ですから、
本当に沢山贅沢に広島レモンを使わせていただきました٩꒰ ´ᆺ`꒱۶

夏はキウイのザク切りとレモン果汁、パインジュースを炭酸で割ってミント入れたキウイミックスプロテクター🥝🍋🍍




初夏には赤紫蘇の葉っぱを買って来て、レモン果汁🍋と蜂蜜で紫蘇ジュース!
(クエン酸で作るより保ちません)
でも美味しい♡

たっぷり🍋果汁でレモンカード作ったら、メレンゲ職人になってレモンメレンゲタルト!酸味がクセになります!
テツさんの為にお菓子、しかも身体に良いお菓子作ってるのに、男性は酸味が苦手の模様…私はヤバイ位好き!


勿論、皮も捨てません!
皮はアップルパイのフィリングに入れたり、ともかくレモンの皮も沢山入って煮てあるのが好き♡


それから摩り下ろしても沢山使います。
使い切れない皮は冷凍しておいたり、煮たり…
何しろジャムもマーマレードが一番好き♡
テツさんがショートブレッド大好きなので
レモンピールも加えた、バターたっぷりの贅沢ショートブレッド!

それからお風呂にも🍋の皮入れますよん♡
柚子も入れる!

柚子種や柑橘類の種は、焼酎(でなくても日本酒とかでも良いよう…)に入れておけば素敵な美白化粧水(無添加)































この柚子なるものですが、
大分とかも産地として有名ですよね٩(๑'ꇴ'๑)۶
ユツとは斎(ユツ)なる香りから来ている木ノ実(果実)なのかも知れません!!
前々号「ツクシに来たカモ」(←クリック)でも、
サワラノはアカツチの孫
アカツチ様は宇佐のミヤにお住まいでしたが)
ということに触れましたが、
ユツヒコはサワラノオト(弟)
(ホ20-13)です(○´3`)ノ
案外、ユツヒコ様にちなんで「ユツ→ゆづ、柚」と名付けられたのかもですね(*≧ლ≦)
まあ、その香りがユツ(斎)なる香りだったからでしょうが…




    🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊 🍊  


これほどにまで、有能でしかも人々を虜(トリコ)にしてしまうかぐわしい香り٩(♡ε♡ )۶


それは、ハタレ達にも同じだったようでヾ(≧▽≦)ノあははは


70万9000人のハタレの乱の時、
アマテルカミのカミイクサ(神軍とかすると、ちょっと違ってイヤですよね??)は、カグの実を投げ入れて、ハタレの中の「アメヱノミチ」と闘っています。


8-83   1477行目より
カグイレテ
ウチコホサセバ
ハタレマノ
ウバヒハムマニ
トリシバル


8-84   1481行目下段より
ホラカヰフカセ
マヒレケシ
カグムサホラセ
コレおウツ

ハタレは食いしん坊だったみたいですね(๑´ლ`๑)フフ♡
「ウバヒハムマニ」「ムサボラセ」とありますから、
もう我欲に忠実な(ドキッ∑(❍ฺд❍ฺlll)…)ハタレ達は、闘いどころじゃなくなって、奪い合って、貪(むさぼ)る様にして食べたのでしょう…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
その他にも「オコゼ」とか「アゲネズミ(←クリック。過去記事で触れてます)」なんかも夢中になって食べてますよね…(#^.^#)

それほどの事でしたので、
現在でも、伏見稲荷をはじめとするお火焚きお祭やどんどのお祭に、
火の中にミカン入れる行事が残ってるみたいです( ´ ▽ ` )ノ





さて、古代の「カグ」の実はどんなものだったのでしょうかね(ღ′◡‵)

原種と言うと、「食べるところもあまりない」「あまり甘くも美味しくもなかった」と考えがちですが、
蚕の←クリックで飛びますの事なども併せて鑑みますに、品種改良とかはお手の物だったのではないかしらねぇ??(ღ′◡‵)

池田先生が原種に近いとされる「ふくれ蜜柑」(←クリックで飛びます) ついての記事をお書きです( ´ ▽ ` )ノ







池田先生から画像お借りしました!池田先生ありがとうございます(。-人-。)     
昨年11月の近江・高島旅行の時も池田先生にお持ちいただいた「ふくれみかん」、ちっちゃくって黄色くてとっても香りが良くて美味しかった〜ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧





トコヨノハナ』とも呼ばれ、
そのタチハナカグは富士山麓にも植ゑられたからこそ、富士山の古名が「カグヤマ(カクヤマ)

かぐわしい(芳しい/香しい)という形容詞も、そんなカグの樹や実から来ているのですよね♪(*〇´∀`艸)*゚

そして、伊豆半島がまたみかんの名産地であることも、古来からのカグヤマの下だからかしらねぇ(ღ′◡‵)🍊


  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊 🍊  🍊  



アマテルカミが妃のお一人、ワカヒメ・ハナコ様を、ソサノヲ様の過失致死で亡くした時、イワムロカクレなさった時に、
オモイカネ様が、ワザオキ(役者)に(舞い)歌わせた、トコヨノオドリ・ナガサキには、


カーグノーキ
カレテモニホユ
シホレテモヨヤ
アガツマ
アーワ
アガツマアワヤ
シホレテモヨヤ
アガツマ
アーワ
(7-37)

  
ここに関しましては、本当に言いたいこと沢山あります(`◕‸◕´+)キリッ!
天鈿女(アメノウズメ)なる方が桶(!)に昇ってストリップしたのではありません・゜・(PД`q。)・゜・


ハナコヒメの麗しさを
カグの樹のかぐやかさに喩え、
枯ても匂ゆ、しおれてもよや!
と…
お亡くなりになったとしても、
そのかぐやかさは、心の中に、
みんなの記憶の中に残っているではありませんか!??

と、お慰めしたのですよね( p′︵‵。)

私が伸ばす記号まで使って伸ばして表記しちゃったのは、
日頃ここ、勝手に節つけて歌ってるからに他なりません꒰#'ω`#꒱੭


このカグの木=タチハナは、
クニトコタチのトコヨクニの象徴の1つでもあるということです( ´ ▽ ` )ノ
ですから、紀伊半島にいらっしゃったイサナギ・イサナミ様が、末っ子ソサノヲ様を生むに当たって、
タチハナ ウヱテ
トコヨサト」と名付けられましたo(^▽^)o
(ホ5-8)













このタチハナの花の下で御生まれになったのが、
「ハナキネ(ソサノヲ)」様です❀
鼻の神様なんかぢゃありません(`◕‸◕´+)キリッ!

このイサナミ様がソサノヲ様をお生みなさったトノは、今までは産田神社だと思っていましたが、ちょっとお墓(花の窟神社)と近過ぎるので、最近は、
神内神社(こうのうちじんじゃ)(←クリックで飛びます)
三重県南牟婁郡紀宝町神内

ではないかしら??三男一女生んだとあるし…σ(・ω・`@)と考えてます♪

紀伊半島(古名・ソサ)はまた、
紀伊國屋の蜜柑船でも有名で、温暖な気候がまた柑橘類と合っていたのでしょうね🍊


















私達は、
ほんの数十年前とも、野菜や果物、品種改良が進んで、
とてもクニトコタチの頃のカグノミ・タチハナをこの目で見たり食べたりすることは出来ませんが、
こうして柑橘類を食べたりする時に、
「カグの木、カク(斯く/この様に、の意)ぞ!?」と想像したりするのでした🍊


さて、私は季節が伊予柑になって伊予柑食べながら、歌っております🍊


(✿ˇДˇ)♪カァ〜〜〜グノォ〜〜キィ〜〜〜
(最初の「♪蜜柑、金柑、酒の燗♪」よりは格調高い〆)






  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊  🍊 🍊  🍊  

というわけで宣伝(∩╹∀╹∩)

2017年2月23日(木)13時〜
千葉県の芝山中央公民館(大崎からバス ←クリック 出てるよ)
ご連絡は此方!
花コヨミ会・齊藤恵子さん
(☆を@に変えてメールして下さいませ)


コ・コ・コ・コ・コケッコー

みなさんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ

今年は酉年ですね♪

それで予(かね)てから書きたかった「鳥」「トリ」の話と、
」の話をしたいと思いま〜〜す(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ←誰もしてくれないので自分で拍手


さてさて、
先ずは鶏のお話…。

若冲貼ったった!


先ずは21アヤ


4106行目〜
ニワトリわ
カおウケナキテ
ツアカヱズ
コヌカおコエバ
コカコフと
ナクわスナオヤ
クダクレバ
クダカケナクゾ
(ホ21-35〜21-36)


カおウケ鳴くとは、
この場合は右のカではなくて、
光という意味かな?と思ってます。
一番鶏鳴いた!というように夜明けを告げる鳥…。
それが「カおウケナキテ」かな?

そしてコヌカ(米糠、粉糠)を乞うから、🐓「コカコフ〜(コヌカ欲しい)」と鳴くんですって!!

粉糠を砕いてやると、
クダカケ(鶏の古名が「くだかけ」)だなんて、びっくりですねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

そして、
鶏さんは、敏感なので、
カミのミヤを作る時に、鳥居の所で鶏を飼いますと、
タミの生活の良し悪しに敏感になると!!
それでミヤのカドに鳥居を建てることになりました(○´3`)ノ
(21アヤ「ニハリミヤノリサタムアヤ」より)






他にも鶏さん、ヲシテ文献にも登場します!

例えばアメワカヒコの葬儀の際、
その葬儀に携わる方々をみな鳥に喩えてます。


オクルカワカリ(川雁)キサリモチ
ニワトリ(鶏)ハキシ   
ススメ(雀)イヰ
ハト(鳩)わモノマサ
ササキ(鷦鷯。ミソサザイ)ミソ
トビ(鳶)ユフマツリ
カラス(鴉)ツカ
(ホ10-13〜10-14)


ここではニワトリさんは掃きし?
ですから鶏に対してお庭の雑草とかを食べてくれる=お掃除してくれる鳥、
という認識があるのかも?です。



私はね、イサナギ様とイサナミ様が、
コトアゲを失敗した時に、
「ニハナブリ(鶺鴒。セキレイ)」に「トツギ」を教わったとありますが、
この
トリニツケシム トツギノリ
は本当に重要な意味を含んでいると考えているのです(✧◡✧)

それは10であり、
完全であり、
天であり、
地上までの数(1〜9)までとは位の違う数であり、
クニトコタチからの建国理念であり、
貴い数でありヲシテであります。

ヲシテで見てみれば、
」を「散らす(拡める)」
そんな役割をトリという言葉に託していますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
ヲシテのの字はまた鳥の翼の様にも見えてきますね(๑´ლ`๑)フフ♡


翼があって、
大空を遙かに馳ける鳥

それは
タミのウグメク(トヨケカミ談)地上とは違った高い精神性の世界なのではないでしょうか( ✪ฺД✪ฺ)


鶏の話から鶴の話に飛びますが…
ツルっとね

ツルもまた尊ばれていました( ´ ▽ ` )ノ


トキニアメヨリ
ニイトリノ
ヒトハオツレバ
アマツノリ
コレわイフキの
ナルモミヂ
バケテカツラキ
イトリヤマ
ハネサキミレバ
フソヨスヂ
カズソナワレト
ツネナラズ
モロトリミレバ
ソヰニサケ
ヒタカミニツル
タテマツル
ハネサキミレバ
フソヨナリ
カレモロハネお
ヨリタタシ
ヲツルおタテニ
メおヨコニ
ケフノホソヌノ
オリモツテ
ヨソヤソナワル
ミハラオビ
(16-63〜16-67)


他の鳥の羽根先は 15 にしか分かれてなかったけれど、
鶴は 24筋 に分かれていたので、
雄鶴の羽根を経糸に
雌鶴の羽根を緯糸にして
合わせてアワのヨソヤ(48)となる
ケフノホソヌノ
(「狭布の細布」として残っているそうです)
という布を織って、
それを腹帯にしたというのですꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧


そして羽二重というのの語源もそこにあるようです♪



【ヰトリ】もよく出てきますね( ´ ▽ ` )ノ
おめでたい瑞鳥なわけですけど、
私はツルの事ではσ(・ω・`@)??
と思ってますけど、
まだまだ疑問ですね♪

後には、
漢字文化と共に「鳳凰」に取って代わられたと思いますけど、
鳳凰という字を目にする度に、
「なぁ〜〜んか、こげな外来もんに…(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」と思ってしまうのは、
私だけではないのでは??

古式正しいヤマトの瑞鳥は「ヰトリ」なり(○´3`)ノ



ここで算数のおさらいです(`◕‸◕´+)キリッ!


















コ(9)は四方八方を治めるアマカミのヲの「・」の位置(九重)であり、
地上物質世界の最高位なのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

それに対し、
ト(10)は、位上がって、
物質地上世界を超越したアメの世界( ✪ฺД✪ฺ)

それを伝えるのが、
アマカミの「ミコトノリ」なり(✧◡✧)



ですから、
そう思うと、
これもまた中国から伝来したとされてる一つの「養蚕」これが、
全くのデタラメであるということが分かります( ´ ▽ ` )ノ


何故ならば、
身近にあるものこそ、
単語の音数が少なく、
外来であったり新しいものであればあるほど音節数が長くなって行くのは、
みなさんもよくお分かりでしょう!!

オンデマンドとかサステナビリティとかグローバリゼーショナリズ
とか、そーゆー長いの好かんとよ٩(๑`ȏ´๑)۶ キーキー


テ(手)、メ(目)、メ(女)、ヲ(男)、コ(子)
そんな毎日接している一番重要なものほど単語は音節数が少ないのです。

今、みなさんがこの漢字「蚕」
を読むとしたら「カイコ」或いは「サン」でしょうか…

でも「コを飼う」から「カイコ」なのであり、「飼っているコ」だから「カイコ」なのであって、
もうそもそも「」自体に「今で言う蚕」の意味を成しているとは(΄✹ਊ✹‵)


一昨日、魏志倭人伝についてちょいと調べてた時に、
倭人は稲作も養蚕もやっていた、という記述を見かけたんですけど、
その養蚕に価する言葉は蠶桑緝績でした。

『種禾稻・紵麻、蠶桑緝績、出細紵・縑・緜。』

さて、
どっちが身近な単語なのでしょうか??


また、
蚕という生物はこの地球上で唯一!人の手なしには生きられない生物なのです!

あなたがもし「あら蚕ちゃん、可哀想!
自由な世界に逃がしてやるわ!」と桑の葉っぱの上に置いてあげたとしても、
1日として自力で生きられない生物…。
そんな「品種改良を重ねた生物」
それが「カイコ」ちゃんなのです!

そんな、
地道な品種改良をひたすら出来る民族…

どこの国が向いてると思われますか??



この地上に於いて、
最高に貴い糸となる生物!
そんな生物に「」と名付けたのではないでしょうか??


また、
ヲシテで見た場合、

」と「」の違いを見てみれば分かりますが(その話書こうと2年も思ってるのに、今度書きます((_ _(-д- 。)ペコリ…)

コというのは、
究極にその点を上から突き刺している文字です。
結果、固まる、「この」、「究極」「極み」という意味になります。


⋛⋋( 'Θ')⋌⋚
がトの教ゑを告げる、知らす

であるならば、
🌰が
コ(9)を拡げる、
地上の実りを拡げる、
であることは、
凄いことだと思うよ
(●´)З`)))🌰モグモグ


そんなんですからね♪

さらっと読んだだけでは分からなかったでしょうが、
ホツマツタヱ4アヤ49段の
コおウムゆゑに
ナニコヒメ
というのは、
今の世では一見「女性は産む機械ではありまっせんっっ!男尊女卑だ!セクハラだ !!」などと言われそうですが(国会に於てさえも)
そうではなくて、

「イセのミチ」メヲのミチの最高峰にして究極、極まりが「コ」を産むであり、
そんな産む女性を讃えているのですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

コの付く名前、素敵でしょ(ღ′◡‵)✨✨





。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



さて、
冒頭に「鳥居」の話をしましたが、
建物の中の部屋の入り口を見てみますと…

襖(ふすま)とかある、あのレールの上部分、
あれは「鴨居(カモヰ)」と言うのを皆さんご存知だと思いますが、
普段「敷居」と呼んでいる部分は、
実は「鴫居(シギヰ)」だったって、
ご存知でしたか〜〜!??∑d(◐д◑´,,)


トノアケタテニ
スレアエバ
シタおシキヰと
ウエカモヰ
(21-44)

続く文章も興味深い∑d(◐д◑´,,)
先日べべ組のかおりちゃんがご家族で淡路島に行ったそうな…
そして鳴門の渦潮を見て
「あ!ア・ワだ!」と思ったそうな✨✨
アワの( ◎⃝⃘∀◎⃝⃘ )≺ ̏ʓ≺ ̏ʓ~

ウシホとは大きなシホ(潮)の事ですが、
あれもアとワが合わさって、
「ナルト(10にナル)」ということなのではないかしらん??
と思ってます(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

そして、
どうして、
トノアケタテに擦り合う部分を
カモ🦆とシギという水鳥にしたのか??
というのは、

ミツトリノ
ホ🔥のシツメナス
シキ・カモヰ
ココにタツタノ
カミイマス

21アヤ45段読んで見てくだされ(○´3`)ノ


大切なヤ(家、宮)を火災から守る為に、防火のタツタノカミが護った場所!
そこに水鳥の
上は鴨(カモ)
下は鴫(シギ)。

なるほど!!
鴫居(敷居)は踏んじゃいけない理由分かりました👀??



水鳥と言えば
脱線して…
福岡に戻った(から又東京に帰って来たけど)ら、
東京銘菓と思われていながら、
実はれっきとした福岡銘菓の「ひよ子」


あれにソックリなパッチもん(?)の滋賀銘菓「かいつぶり」なるものを、うちのテツさん買って来ました(TДT|||)




「かいつぶり」なんて知らんねぇσ(・ω・`@)??
滋賀県の水鳥??
かいつぶりって文字を打つと予測変換に
「鳰」と出て来ます∑d(◐д◑´,,)

「あ、斑鳩の【鳰】!
【いかるが】って【まだら・かいつぶり】ぢゃん!??」


ついでに水鳥シリーズ行ってみよう♪( ´θ`)ノ


先ずはシギちゃんね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



















それからカモ、( 」。╹o╹。)」カモーン!





















さて、ニハリミヤにトリヰやカモヰ・シギヰを造ったニニキネ様ですが…

10代アマカミは兄・弟、お二方いらっしゃいます。
兄ホノアカリ・テルヒコ様と、
弟ニニキネ・キヨヒト様です( ´ ▽ ` )ノ

順当にいけば皇位継承権は当然兄ホノアカリ・テルヒコ様にありました。


このお二人の、「タミに対する姿勢や考え方」をちょっと較べてみましょう👀


26スズ16枝41ホ・キヤヱ年のこと。
カスガトノ・ココトムスビ様がご高齢になって引退するというので、
ナカクニ(近畿地方)を治める為に遣わされたのがホノアカリ様です。
沢山の臣下を従えて、
アマテルカミからイワクスフネ(楠で出来た祝い船かと思います)に乗って来させよ、との祝辞の勅も受け、
ヒタカミ(東北)からやって来ます。
その時の香取・鹿島の様子があの華麗にして総代な2000年前から続く12年に一度の式年祭の神幸祭と御船祭(←クリックで飛びます)の行列と祝い船なのでは??と思ってます!

その往路もタミの出迎えがあり、それはそれは壮麗であったのだと思われますが、イカルガのミヤが完成してヨロトシ(今で言う万歳🙌。ヨロトシ続きますように!というお祝い)もしたというのに、
その翌日、展望台から見ていたらカラスがいたので「クマノ(凶兆)」と思って宮遷しをすると言い出したホノアカリ様!
これに2代目オオモノヌシ・クシヒコ様は大変お怒りになって、
沿道のタミも含めて何万人がお祝いしたというのか!??
と、クシヒコ様とアマノコヤネ様は去って行きました。

飛ぶ鳥を見て翌日(あすか)宮遷ししたので、漢字でも飛鳥(あすか)と書くのでしょうね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…




私、思いますのには、
今の世でも、いつでもそうだと思うのですが、
明るいニュースも暗いニュースもあります…
けれども、暗いニュースにフォーカスするのではなく、
人々に希望を与え、
また問題点はどんどん解決していってこそのリーダーだと思うのです…

せっかく豪華な宮を建てて貰っても、
「不吉な気がする…」ではなくて、
「それを何とかしてタミに希望を与えてこそ!」だと思うのですよねヽ(;▽;)ノ


それに対して、
ニニキネ様は、
先ず「宮を建てろ!」ではなくて、
「タミの為に田畑を開墾したい!
その為のベースキャンプとして
ニハリミヤ」を建てました!
だからこその「名もニハリミヤ(開墾するミヤ)」なのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



「ここは良くない気がする…」
「これは良くないしるし、兆しだ…」
ではなくて、
「自らが切り拓くなりヾノ。ÒㅅÓ)ノシ」


私はそんなニニキネ様が大好きです。+゚(つз`o)゚+。


現代も様々な暗いニュースがあるとは思います…

けれどそんなことを
やれ雲や空を見て「良くない兆し」とかくだらないです(`◕‸◕´+)キリッ!

それより、
自らは何が出来るのか!??

ええ、ええ、
無力なBebeですけど…
微々々々々な私でさえも、
みんなの力を合わせたら、
チリも積もることもあるのではないかしらん(ღ′◡‵)

と思って細々やっております((_ _(-д- 。)ペコリ


どうぞ今後とも応援宜しくお願い申し上げますヾ(●´∀`●)ノ




。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



というわけで、
宣伝(′ʘ⌄ʘ‵)



2017年2月23日(木)13時〜
千葉県の芝山中央公民館(大崎からバス ←クリック 出てるよ)
ご連絡は此方!
花コヨミ会・齊藤恵子さん
(☆を@に変えてメールして下さいませ)



















来てね〜〜〜ヾ(*´∀`*)ノ






ヲウミ!アワウミの旅 その1

皆さま、大変ご無沙汰しております、
辛うじて生存しております(/●◔∀◐●)/

書きたい記事も沢山あったのですが、忙しさ故出来なくて久々に記事を更新させていただきます\(^o^)/

と、申しますのも、
一昨年父を、昨年母を亡くし、
しかし今年就職してしまって、
昼は朝8時〜夜8時、
夜は殆ど毎日ヲシテ授業、
その合間にも私自身の暗唱もお蔭様で20アヤまで完了しました。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪


さて、
今年は松本善之助先生がホツマツタヱを発見されて50年の節目に当たります\(^o^)/

その記念出版で、
松本先生と共にヲシテ文献の発見、製本、ご研究にご尽力なさり続けた池田満先生が『ホツマツタヱ発見物語』を出版なさいましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

今迄、千年以上も「我国には漢字渡来以前には文字がなかった」「我国の行事や文明は中国から渡来した」そう思われて来ました。
しかし私達の祖先は高度な文明、精神性、哲学、文字を持ち、
現代に於いてさえ、その高い精神性は決して色褪せることはありません。
人類の抱える諸問題をも教え導く本当に尊いフミ!

故にこそ、
知られているだけで2700年近く一つの国として続き、また1000年以上続く老舗企業を沢山持ち、大災害が遭っても立ち直れる誇れる国なのではないでしょうか!?

古代のアマカミ(天皇陛下)の御心、御旨は、幾千代経ようとも、
現在の天皇陛下にまで受け継がれているのです。


そしてそのことを裏付ける文献が出て来た!!
学会も何もかもひっくり返る!
そんな世紀の大発見、そして遍く読める様にして下さった方が、
松本善之助先生であり、池田満先生でございます。




私は、丁度四年前の10月の終わりに、
このヲシテ文字のみで書かれた「記紀原書ヲシテ」を勉強し始め &教え始めました。

学問に王道なし!

しかし私は勉強のやり方は分かる!

それだけの話です。


暗唱、辛いですか??

それはその後に受け取る大きな大きな喜びを初めから放棄しちゃって残念ですよ(#^.^#)


それでも、Bebeと共に学び続けてくれた仲間達が、
ヲシテ文献を発見、掘り起こし、整備をして下さったマコトの人、池田満先生と夢の様な「高島旅行」をして参りました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



2016年11月19日
私と、広島の有末さん、なおみさん、かおりさんは、竹生島(ちくぶしま)に船で渡ります(○´3`)ノ

竹生島は、アマテルカミの三人の娘の内の長女タケコヒメ(後に初代オオモノヌシ・オホナムチ様に嫁がれた)の亡骸がお納めされた島です(∩╹∀╹∩)



タケコヒメ  タガニモウデテ
モノヌシガ  タチニオワレバ
スズキシマ  オモムロオサメ
タケフカミ(28-79)


オキツシマヒメ・タケコ様は、
カミアガッた(逝去)後の称号を「タケフカミ」としてスズキシマ(竹生島)に…

タケフ→タケフ(竹生)→竹生島(ちくぶしま)になったのでしょうね♪




島でもみんなで1行交代の暗唱リレーとかやっちゃって楽しいんですのよ(๑>◡<๑)




さて、
竹生島に渡った後はお蕎麦をいただきます(。-人-。)

いや、食いしん坊なんでね…
ただでさえ久しぶりのblogが骨折れですんで、
ホンマは食べた写真だけのblogにしたいくらいのダメ人間です(;≧ꌂ≦)




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


夕方には千葉のおけいさんや、
また京都の講習会が終わった池田先生達もいらしていただき、
今津のホテルで宴会ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



べべ組の授業では、
時々ホツマツタヱのウタを墨で書いたりしますが、
広島のなおみさんは書道家なので、
その作品をご披露\(^o^)/



また、べべ組の有末さんの暗唱は素晴らしいので朗唱披露♪(*〇´∀`艸)*゚

池田先生も沢山ご馳走をお持ちして下さってありがとうございました!

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.


翌11月20日は、
朝の水尾神社へ…

ミマコ(皇孫)ニニキネさまが高島に到った時に(24-26〜)昼寝して待つサルタヒコに遇います。

ウカワカリヤニ  ミアエシテ
アイマツナガタ  サルタヒコ
(24-31)


「ナガタ」というのは、
汝の為、あなたの幸せが私の喜び、ということです…
それは
長田神社が残っています。


そして

サルタシテ タケノイワクラ
オシハナチ イツノチワキノ
ヨロイサキ
(24-34)
このタケノイワクラが水晶も採れる岳山(ダケヤマ)





続いて
ミオのツチ ツムミカミヤマ
イセキツク サルタおホメテ
ミオノカミ
(24-34〜24-35)

として、
サルタヒコの御功績をニニキネ様が褒めて「ミオノカミ」という称号を給います。
(カタカナだとどんな字だか分からないから原文見てね+:.゚(人>◡σ).。+゚)



ニキテ振る池田先生\(^o^)/




池田先生から生講義を受ける喜び\(^o^)/



本当に幸せで有難い旅。+゚(つз`o)゚+。

書くことまだまだ沢山あるのですが、
どうやら楽し過ぎたせいか?バカでも風邪も引いてしまい、
続きは書けたら…??

詳細は池田先生のblogでお楽しみ下さいませ((_ _(-д- 。)ペコリ
                  ↓  クリック  ↓  クリック  ↓

Bebeのは期待しないで下さいね((_ _(-д- 。)ペコリ








楽しかった記念写真|ωΦ)チラッ


祝詞の神様??アマノコヤネ様のこと。関西旅行その1

5月も終わろうとしておりますが、
急に暑くなって来ましたね…(;´Д`A

私は、5/22〜25まで池田先生や池田先生の奥様の展覧会が大阪であるという事で、
それと絡めて2年ぶりの関西旅行に行って参りまして、今朝東京に戻って来ました(○´3`)ノ


実は夏至に出雲の佐陀神社で巫女舞奉納をするつもりなのですが、
今新しく『悠久の舞』を教えていただいていて、
6月には又広島から出雲と考えているので、舞のお稽古も必死です( ;´Д`)

巫女舞の師匠が
「バスは何処出発?
東京駅からならうちからの方が近いから、夜遅くても構わないからお稽古入れてあげるよ!」と熱心に教えて下さってありがたいことです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

巫女舞先輩も、一緒にお稽古しましょう、と親身になって見てくれます。+゚(つз`o)゚+。

まあ、Bebeはホンマに対人運が良いのですよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



さて、
今回は東京→大阪、2,000円というバスを見つけちゃったのです(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

ええ、そりゃあバスは疲れますょ(TДT|||)

でも2,000円ですからね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


そして大阪着いて直ぐのホテルも、
シングルでベッドでWi-Fiも使えて駅近で朝の7時半からチェックイン出来て2,000円+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


私の彼は、
そういう所はとても節約する人です(#^.^#)
お金の大切さ、ありがたみを知ってるからでしょうね!

けれども、
その分誰かにポンと10万円出したり、
何万円もポンと寄附したりします( ´ ▽ ` )ノ


うん、
私も彼ほどストイックには出来ないけれど、
やはりそういうお金の使い方が良いと思うんです(ღ′◡‵)


それはまるで「カスガカミ」アマノコヤネ様の教ゑのようではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



私が最も尊敬するカスガカミ・アマノコヤネ様は、

「自分の稼ぎだからどう使おうと勝手だろ?良い物を使ったり所有して何が悪い??」という考えのカルキミ・オホナムチ(所謂、大国主命と呼ばれてる方ですね!)や、
「欲を捨てちゃったら人生楽しみあるの??」というツクバウシに、
こう諌め答えます。


タカラアツメテ
クラニミツ
チリヤアクタノ
コトクナリ
(ホ13-51)


そして自分の為に財産を使うのではなく、
タラザラバ
ウエバホドコシ
ウケンカヤ
13-48

と、
今自分は恵まれていても、
いつ病や事故などで社会的弱者になるかは分からないのだから、
助け合いなさい。それでこそ社会であり、
自分の稼ぎが良いのだから自分で使うということを戒めています。

また施しを受けるだなんて乞食では?と抵抗感を示すツクバウシには、

ナオカラザレバ
ヒトナラズ
ヨニアリナガラ
ソノワザニ
ウメルタカラお
タダコヒテ
クラフイヌコソ
(天)ノツミヨ
(13-49)

そして自分の子とかは分け隔てなく、
教育したり育てたりしなさいと!

ココロスナオノ
ヒトアラバ
ワガコノコトク
トリタテテ
ミナタストキわ
ホシモナシ
(13-51)

現代社会は個人主義や利己主義に冒されていますが、
社会全体で人を育てたり助け合ったりするということ。
それが大切なのだと説いているんですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは私もそう思うのです。

与えれば与えるほど心は豊かになるし、
奪われていると考えれば考えるほど心は病んでいくものです。

奪われる妄想病は怖いです(TДT|||)

それは財産ばかりではなく、
「権利の主張」という名に変えて、
現代社会は冒されていますよね…。
著作権、知的財産権。

いえ、
盗作を勧めてる訳では無いのですよ(#^.^#)

作品なり思想なりを生み出した方は偉大ですから尊ぶべきです!

しかしあまりにもギスギスとした
「これは自分のもの」という考えは、
その人本人を不幸にすると思うのです。

アマテルカミは
本当に惜しみなく与える方だった!
いつも「モロタミキケヨ」と、
尊いみ教ゑもあまねくふれた方でしたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


アマノコヤネ様もそういう偉大な方でした(○´3`)ノ

そして欲望や我欲を離れた清廉潔白な方でしたから「カスガカミ」との尊称をアマテルカミから賜ったのでした꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


またアマノコヤネ様は大層聡明な方でした!

お父様はココトムスビ。
お母様はフツヌシ(カトリカミ)の妹アサカヒメ。
ですからフツヌシの甥っ子にあたる訳です。

第9代アマカミ・オシホミミ様が東北ヒタカミのタカノコフで即位するにあたって、ミクサタカラ(三種神器)とアマテルカミの詔を携え、
ヲシカ(勅使)として伊勢からヒタカミへ向かいます(11アヤ)。

そして福島勿来の浜で叔父のフツヌシ(カトリカミ)がアマノコヤネ(カスガマロ・ワカヒコ)を出迎えます。


オシホミミ様が就任するにあたりの勅使という大役を果たす甥ワカヒコとフツヌシの浜での宴では、
「この浜の名は?」とフツヌシが問いますが名は無いのと…。
「こんなに感激の祝いの浜の名も無いなんてなぁ〜…。浜の名も是非欲しいものだ!」というフツヌシに対し、
ワカヒコはすかさずウタを詠みます!


ナコソシル
フツノミタマノ
ササムカヒ
カヰノハマクリ
アフミヲヂ
ヲヰノミルメモ
トシナミノ
ナコソシルベユ
チナミアフハマ
(11-13)

ミルメという海藻も肴にあったのと感激している甥の「見る目」という掛詞!
フツヌシのことはフツノミタマと尊称してますね♪
その当時から「来た甲斐があった」の「甲斐」があったかは分かりませんが、
「貝の蛤」とこうして来た「甲斐の浜」も掛け合わせてる気がします。
年波と、浜辺の波も!
風景も浮かぶ様ななんと素晴らしいウタではないですか+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そしてその後、
アマテルカミが息子オシホミミへの即位の寿ぎの詔をヲシカ・ワカヒコ(アマノコヤネ)が高らかに宣言するのも感動です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


あ、旅行記も書こうと思ってたのに、
Bebeはアマノコヤネ様が大好き過ぎて、
その話だけでも3時間位は軽く出来ちゃうから、つい長くなってごめんなさい꒰#'ω`#꒱੭


という訳で、
関西2日目は奈良に行って来ましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



まずはサルサルサワに!


この猿沢池も、
アマノコヤネのお祖父ちゃんツハモノヌシがタマカヱシをして、
父ココトムスビがココトムスビという名とカスガトノという尊称を賜わった由来\(^o^)/


ココストノミチ
ヲヲンカミ
ツハモノヌシト
フツヌシト
タケミカツチニ
タマカエシ
サルサルサワニ
オコルミチカナ
(ホ8-44)


そして、ツハモノヌシの息子ココトムスビ(アマノコヤネの父)は、


ココストノネお
ムスブフミ
ココトムスビノ
ナニスヱテ
カスガトノトゾ
タフトマセ
(8-94)

とココトムスビという名とカスガトノという尊称を賜わったのみならず


ココチカスガト
サトノナモ
ヲキナガモリモ
タマワレバ
(8-96)

でカナサキ翁の森(杜)も賜わって、
それが春日大社と奈良公園です\(^o^)/



春日大社は6/30まで特別公開中で、そんな時に行けたのも本当にラッキーですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



それから、
おや!??この9個の石は∑(❍ฺд❍ฺlll)

コホシ??


コホシ(九星)とは、
アメミヲヤとトホカミヱヒタメを祀ったもの!!

カスガワカヒコ(アマノコヤネ)様は、
ミハシラお
ヨツギミクラニ
ミテムスビ
アメノミヲヤお
マネキコフ
(14-5)
お役をなさった方だしなぁ〜ヽ(;▽;)ノ



また奈良に鹿がいるのも、
アマノコヤネ様がヲシカ(勅使)だったからでしょうね!??

因みに、
御祭神である、
フツヌシ様はアマノコヤネの叔父様で、
タケミカツチ様は、アマノコヤネの奥様ヒトリヒメの父上。

因みにフツヌシ様とタケミカツチ様の関係は、私自身は今のところ、
異母兄弟では??と考えてます。
池田先生は父子説ですが、
アニタダヒトリ
フツヌシガ
マサリテワレわ
マサランヤ」とミカツチ様が兄弟の切磋琢磨な良いライバル心をお持ちになり名乗り出たことを考えたり、
またフツヌシの妹アサカヒメがココトムスビの妻なのに、
タケミカツチが娘ヒトリヒメの縁談の橋架けをフツヌシに頼んでいるところを考えると…と思っております。
ヲバシリの記述まで行ったら変わるかも?ですが…。


そしてね、
アマノコヤネ様は「祝詞の神様」とされてます(TДT|||)

しかし何故、祝詞の神様と??
と言ったら、

「ヨツギノルノトコトノアヤ」で素晴らしいノト(祝詞)を詠んだからなのだと思います( ´ ▽ ` )ノ


私ね、
いつも思うんですけど…


何故、アマテルカミは日本の神社のトップで神様のトップとされているのに、
そのアマテルカミがどうして偉大なのか?
古事記や日本書記では分からない訳ですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

そして、そんな偉大な方をありがたがるのは良いのですが、
そのありがたい方の御心、み言葉にどうして多くの人々は耳を傾けようともしないのかヽ(;▽;)ノ

「モロニモフセ」
「モロタミモ ヨクキケ」
「タミカナラズモ コレナワスレソ」
と仰った御言葉に耳を傾けもせず、
ただありがたがってるって変だと思うのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

けれど、
アマテルカミはそんなことうるさく制定してないよ、
と思われるその後の神社の決めたしきたりとかは厳格だったりしてヽ(;▽;)ノ

あ、
あんまり敵を作ってはいかん、いかん((유∀유|||))


そして、
アマノコヤネ様を「祝詞の神様」としてるのだったら、
カスガマロ・ワカヒコ様がアマノコヤネとの名とカスガカミとの尊称を賜わったその由来のノト(祝詞)を紹介します(○´3`)ノ


アマイノル
コノテカシワユ
オトおスク
ヤドルオナカノ
ミコトナル
コノコわマスグ
タラチネノ
ナヱノヨツギノ
ミコトナリケリ
(ホ14-41)

少なくとも祝詞の神様とされているのであれば、
その方の作ったノトを奏上する方が、
全然関係ない祝詞を奏上するより、
その方は喜ばれると思うんだけど꒰#'ω`#꒱੭

まあ、アマノコヤネ様は、
ノトもウタも講義も素晴らしい方でしたからね(#^.^#)

そんなアマノコヤネ様とヒトリヒメのミヤは、
実は息栖神社です( ´ ▽ ` )ノ


今、16アヤ「ハラミツツシムオビノアヤ」を暗唱してまして、
この10日間は16-15〜16-20が難関で難関で覚えられなくてヽ(;▽;)ノ
でもやっとそこを制覇して21に入ったらスイスイ\(^o^)/


香取神宮フツヌシ。アマノコヤネの叔父)
鹿島神宮タケミカツチ。アマノコヤネの奥様の父。そして養子に入ったので父)
息栖神社タケミカツチヒトリヒメのミヤ。朝廷の仕事に忙しく留守がちなアマノコヤネの方をいつも拝めるように西向きの社殿)

この三社は東国三社と呼ばれていますが、③の息栖神社は御祭神が天鳥船とかされちゃってて、まったく意味が分かりませんが、
ホツマツタヱの16アヤでは、
何故、妊婦さんがお腹に巻く帯が「岩田帯」と言うのか?
また何故、茨城が「常陸」というのか?についても本当の由来が書かれていますが、
その話はまた16アヤ暗唱終えたらにしますね(^ー^)ノ


ああ、そろそろ眠さも限界なので、
とりあえず、
昨日行った元春日・枚岡(ひらおか)神社の話に持って行こっとヾノ。ÒㅅÓ)ノシムリヤリ…


春日大社は春日大社で伝統と格式のある神社で素晴らしいんですけど、

アマノコヤネの子オシクモ様が、
アマノコヤネ様を祀る為に建てたのは、
枚岡神社です( ´ ▽ ` )ノ

池田先生の展覧会から大阪市内に戻ったBebeは、行って来ました!!

電車を降りるとそこはもう枚岡神社でした(●ꉺωꉺ●)

ああ、なんだかここ凄く気持ち良い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





もう眠くて限界なので、
関西旅行記はその3位は書けそうなんですけど、
今夜はもう寝ますね〜(つA`)*:..。o○


おやすみなさ〜〜いヽ( ´O`)ゞファーァ…㍕(´~ヾ)㍕





春!安芸!チノミヤ

ご無沙汰しております꒰#'ω`#꒱੭

Blogも書き掛け記事は溜まって行くのですが、中々集中して書き上げられずにおります(TДT|||)


Bebeは、昨年後半は巫女舞奉納をさせていただいたり、母の闘病も転院があったりバタバタしておりましたが、
それでもホツマツタヱの暗唱はようやく現在15アヤ「ミケヨロヅナリソメノアヤ」
そして2月には広島の古民家ギャラリーうしたさんにて、ヲシテ講座を開かせていただいたりしておりました♪(*〇´∀`艸)*゚


さて、
広島の種も冬には地中に力を蓄え、
春の到来と芽吹いてくる感じです。

そんな中、ヲシテ研究の第一人者、池田満先生が先月目出度く御退職なさいまして、この3月九州旅行へ!
そしてその道中には広島に寄られるという。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪


Bebeや、Bebeと共に広島で2年以上ホツマツタヱを学び続けてきた雅子さん!
そして古事記の素読の会を長年主催し、Bebeの広島ヲシテ講座を6回も主催して下さった藤原さん、
また三回のヲシテ講座をさせていただき、ヲシテ染織作品も作っていらっしゃる古民家ギャラリーうしたのオーナーで染織作家の鶴岡たかさんも、
池田先生ご夫妻が広島にいらっしゃるのを楽しみにしておりました(((o(*゚▽゚*)o)))




二年以上共に学んできた広島の雅子さんと…
神武天皇の寄られた宮に、池田先生とお会いできるなんて感激੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

image





2015年3月22日春分の土曜日、
その前日には北欧では金環月蝕、
そしてピカピカのお日様です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


池田先生と落ち合いましたのは、
かの神武天皇の東征の折、広島で寄られた「多家神社(たけじんじゃ)」です( ´ ▽ ` )ノ

image



ホツマツタヱ29-16には
アキノクニ
チノミヤニコス


とあります。

古事記には、
多祁理宮(たけりのみや)」とあります…(´'c。'` )ほほー
2015-03-19-10-25-39

これは神武天皇のイミナ(本名)が「タケヒト」様だったことに依ると思いますo(^▽^)o

そして日本書紀には、
埃宮(えのみや)」と出てきます(●ꉺωꉺ●)
image



これは私の推測では、
記紀が編纂されたのはAD712年〜。
ホツマツタヱの最終編纂はそれより約600年前です!
更に実際の神武天皇の時代というのはBC660年より前になるのですから、1300年以上前の出来事です。

漢字が渡来する遥か以前の出来事なのです。
ですから漢字渡来当時は万葉仮名の様に、元々あった日本語に音として漢字を用いていました。
例えば広島の古名「アキノクニ」でさえ、
古事記では「阿岐國(あぎのくに)」
日本書紀では「安藝國(あきのくに)」です。
ここは押さえておかねば!なポイントの一つです(○´3`)ノ

よくね、
ホツマツタヱの話をしてるのに、
「で、それはどういう漢字ですか?」とか訊かれることが多々あるのですよ(ノ∀≦。)ノ

だって漢字渡来より遥か1000年とか前の話をしていても!ですヾ(≧▽≦)ノあははは!

また例えば、
「え?安芸國は、安いに芸(藝)ですから漢字が違います」みたいな事も言われるのですが、
古事記、日本書紀でさえ表記の違いがある…
それは漢字以前にそういう名があったことを示しているのではないですか?(´✪‿✪`)

漢字自体が絶対ではなく
「当て字」だったということです(○´3`)ノ


それで一体全体、
チノミヤ」がどうして「えのみや」になってしまったのか??(TДT|||)


それは、
きっと漢字渡来当時、
チノミヤの「チ」の字に、
『埃(チリ)』の字を当て嵌めてみたのではないでしょうか…??
(あ、妄想べべ説ですょ)

それがどうして読み方が、
「えのみや」になってしまったのか?までは分かりません、ごめんなさい!

よくね、
「なんでこんな漢字に??」みたいな質問受けるのですが、
Bebeは教養が御座いませんから、
ホツマツタヱは勉強しておりますが
(しかもまだまだ紀元前1000年以前の部分)、
漢字渡来当時の5世紀〜8世紀の人々の事、発想とかよく分かりません(#^.^#)


また、
我が国初の天皇『神武天皇』(BC660年即位)という呼び名についても!!ですが、
その当時は勿論『神武天皇』なんて呼び名はありませんでした!
だって漢字渡来より遥か昔なんですよ!
「音読み」があるわけないじゃないですか(*≧ლ≦)

神武天皇は
ホツマツタヱでは
例えば29-66では
「カンヤマト・イわ(は)ワレヒコノ
アマキミ」

そして29アヤの結びには、
「ミヨカンタケノ
オオイナルカナ」
と拠出致します。

『【カン】ヤマト イワ(ハ)ワレヒコ』の『【タケ】ヒト』さんですから、
漢字が入ってきて、
カン→神
タケ→武


を充てたのでしょうね☆

これが、
タケを「竹」の字や「岳」の字を充てる可能性もあった!

そしたらば、
「神竹(じんちく)天皇」や
「神岳(じんがく)天皇」となる可能性もあったということですよ(o_ _)ノ彡☆バンバン

Bebeも一昨年、一生懸命125代天皇の名前を暗記しました(あ、暗記しただけで歴代天皇については、なあんも存じ上げてないです、悪しからず…)
「じんむ、すいぜい、あんねい、いとく…」というリズムも、
「じんちく、すいぜい、あんねい、いとく…」だった可能性も!??ナンチテ…


因みに、神武天皇はタケヒト様だったから、このミヤの名もタケ(多家)神社なのでしょう(○´3`)ノ


そんな多家神社の近くには、
「たれその森」という森が残っているそうで、
神社天皇が、現地の方に
「たれ(誰)そ(ぞ)?」と問うたからだそうですよ♪

それから…

これは2012年の10月のことで、
まだBebeがホツマツタヱの勉強を始める前(でもその準備に毎日ヲシテ日記を書いていた頃)の事で、
うろ覚えでごめんなさい!なのですが、
神武天皇が東征してアキノクニ(安芸國)に到着した時に、
寄った竹林があるそうで…。
素読の会をなさっている松田先生に夜にお好み焼き&ドライブに連れて来ていただいた時に、
多家神社と竹林の前を通り、
その時のお話では、
「神武天皇のお印(今も皇族の方お一人お一人にあるようなものかしら?)が『竹』だと仰った、ーとかなんとかで、
それで大層この地を気に入り、ここに逗留なさった(それで「タケ(多家)神社に…?)

しかし、その話が現地に残っているいるって凄くないですか?キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

神武天皇のイミナ(本名)はとっくに判らなくなっているのに、
自らを『タケ』と(○´3`)ノ
だって『タケヒト』様なのですもの+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


あ、ちょっと今調べてみますε=ε=ε=(●'▽')ノ





う〜〜〜ん、
やっぱりローカル過ぎて出てこないんですが(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン

しかし安芸郡府中町の竹林の前を夜のドライブ(だと余計に周りが分かりませんっが…)
で通ったのですよ( ;´Д`)

そして
「ここから見下ろす広島市の中心地の街の灯りは、
昔は海だったのですよ」と松田先生に教えていただいたのです(♡´◡`♡)



そして…
神武天皇は船でやって来て上陸なさったのでしょうね♪
多家神社の手水舎は舟形ですꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

image



ついでに…

古事記・日本書紀の時代は、
地形が変わってしまったのか?
「ヤシマ(大八洲の八島)」の数が分かってないようですけど、
先日雅子さんとの授業で、
白地図で数えてみますと、
どうしたって岡山の吉備の児島半島は当時は半島ではなくて島だったと思われます(○´3`)ノ
(その話は又いつかしますね!
今日の目標は「取り敢えず記事をUP!」
何しろこの記事も月曜日から書き始め、
既に水曜日も終わろうとしているヽ(;▽;)ノ
欲張らないことに努めますヽ(;▽;)ノ)

広島もね、
島だったのですよ!!
安芸の中の一番大きな島が「広島」で、
私の彼のいる地は広島市中区の「白島(はくしま)」!!
四角い島だったので「ハコ島(箱島)」が訛って「ハクシマ(白島)」と…。

まるで、
東北ヒタカミ地方が四角かった故に「ハコクニ」と呼ばれたようなものですヾ(●´∀`●)ノ


池田先生をお迎えして
楽しく幸せなひととき。。。
image




神武天皇は身長3m超だったので、
腰掛石も脛の長さが伺えますლ(;ʘДʘ)ლ
image




境内には桜も開き始め…

そして古民家ギャラリーうしたさんへ移動(○´3`)ノ
image




池田先生の楽しいヲシテのお話や、
ギャラリーの鶴岡さんの染織作品、
ギャラリーの原爆被爆のお話など楽しいお話は尽きないのですが、

夕方、広島の牡蠣を食べに移動(○´3`)ノ

image




あ、日付変わらない内にUP目標なので、
続きはどうぞ池田先生のBlogをお楽しみ下さいませ(。-人-。)


北九州の芦屋釜の里、広島の探訪旅行: 縄文文字 ヲシテ を 復活!
http://t.co/4LaOZS0vUU



始末もいい加減に逃げるように取り敢えずUPさせていただきま〜すヽ(;▽;)ノ
お読みいただきありがとうございます♪







ツツガとナカゴと継続と積み重ねの力

やっぱり見直ししてからUPしよう、
と10日も経ってしまった…꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

ので、
ともあれUPしておきます…((유∀유|||))


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


みなさま、ご無沙汰しております( ;´Д`)

お暑い中、いかがお過ごしでしょうか??


私はと言いますと、
7/3に父を送りまして、
それでバタバタしておりました…

昨年糖尿病からとうとう盲目になった父ですが、
故に娘達も少しは親孝行出来たかも…でしたが
4月に吐いて入院した時には既に手の施しようの無いという末期癌…

本当は西洋医学に見放されようが、
してやりたいことはありましたが、
父は所謂『民間療法』大嫌いでしたから…


それでも、痛みも苦しみも少なく、
やりたいことも沢山出来た人生だったと思います。

聡明で博識で面倒見が良くて…
そんな父の娘だったことに誇りを持っております。


哀しみは全くないわけではありませんが、
人の死亡率は誰にでも分け隔てなく100%!!
また、死んだからといって無になるとは考えておりませんし、
この人生を終え、
またアメに帰っていくのだと思います。



★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜



さて、
更新も遅くなりましたが、
葬儀を終え7月19日にはまた広島に行って参りました!


東京では母の介護と葬儀のあれやこれやで、ヘトヘトになっておりましたが、
広島で少しはリフレッシュ!


そして、
2月に二回ヲシテ講座をさせていただいた古民家ギャラリーうしたさんにも遊びに行って参りました(○´3`)ノ


はらみちおさんの『安楽寺の大いちょう』の原画!

image



このギャラリーのある牛田に安楽寺というお寺があり、そこに被爆してお寺や牛田の町を火災から護ったご神木の銀杏の木があります(●ꉺωꉺ●)

image



それは安芸藩のお侍さんが江戸は麻布の寺から大根に差して遥々持ってきた銀杏が大きくなったものです。

image



人々を見守り大きくなっていった安楽寺の銀杏…

1945年8月6日。
広島に米軍が人類史上初の核兵器、原子爆弾を投下します。
爆心地から約2kmの安楽寺。
広島の町に火災が起こり、牛田の町も正に炎に飲まれるというその時!
急に風向きが変わり、
銀杏が盾となって、
安楽寺や牛田の町を炎から護ったのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そして、
植物の生命力は凄い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

被曝した安楽寺の大銀杏ですが、
その後復活&山門の屋根まで突き抜けてしまいました!!

image


帰りにその大銀杏実際に見て来ましたが、なんとも言えないご神気が素晴らしかったで〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



さて、そのギャラリーのオーナーの鶴岡さんなのですが、
前回、2月にもこの建物が被曝した民家だということは聞いておりました。

画像1

2014年2月の様子



そしてこのギャラリーの地は、
牛田のたった一つの郵便局だったそうです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

鶴岡さんのお母様は郵便局員、
そして牛田の郵便局長さんのお話。

その原爆投下当時、
その頃の通信の手段は郵便が今とは比べものにならぬ程の重要なものでした!

運良く亡くならなかった郵便局長さんと鶴岡さんのお母様、
それこそ寝る間もないほどの忙しさだったそう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

それはそれは重要な御役!
その御役を果たす為に生かされていたのだと思います…

お二人は、
一昨年、90歳を超えるまで長生きなさったそうです(´✪‿✪`)


そんな鶴岡さんですが、
お伺いする前に、
Bebeに是非聞きたいことがある、
と仰ってました( ´ ▽ ` )ノ


そして、
Bebeがうかがうと、
見せてくださいました!!


ジャーー〜〜〜ん
っっ!!!
image


なんと!
あれから半年!!!

毎日、ヲシテ日記と、
記紀原書ヲシテと、
そして万葉集をヲシテで書き続きたのだそうです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeもね、
「毎日、書くのが良いです♡
ほんの少しでも良い!
進みはスピードの早さではないです。

しかし忙しい、という言い訳する暇があったら、
5分でもやったら良いです!!」

と、
言い続けても、


実際にやる人は少ないのですよ(#^.^#)


はい、
Bebeとかアホやから、
あ、今日もちょっとだけでも進もう!!


父が亡くなった日も、
寝る前少しでもやろう!
お葬式の日も少しでもやろう!


そうでなければ、

やらない理由なんて、
100個は軽〜〜〜く言えちゃうもん、このBebeだって・゜・(PД`q。)・゜・


ホンマにこれは財産だと思ってます、しつこいけど…꒰#'ω`#꒱੭

「意味が分からないからやらない」みたいな、
「教えてもらって、ふぅ〜ん」と思ってる人は、
そんな深い理解に到達しっこないし、
自分の努力もなしに、
人から意味だけ聞いて解ったような『気になってる』『つもり』では、
右の耳から入って左の耳にすぐ抜けちゃうってものですよ(′ʘ⌄ʘ‵)


しかしながら、
誰にも頼らず半年間書き続けた、
この鶴岡さんの努力と財産のなんと尊いことでしょう+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

image


鶴岡さんは、
ご自身が染織作家さんでいらっしゃいます(○´3`)ノ

やから、
糸を紡いだり、古裂から作品にしたり、染めたり、編んだり、織ったり、
とっても根気の要る仕事が出来るのだと思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

そして、
ホツマツタヱも、
ミハタノハツから始まり、
機織りのように綾なして行くのですもの!!
そうやってご自身のコツコツとした努力がやはり必要なのではないかしらねo(^▽^)o

インスタントはインスタント!

借り物は借り物!!

自分で、
手探りから読み込んでいくからこそ、
アヤを進める内に、
理解も深まり、
また最初の自分の解釈も訂正したり、
総合複合的に考えることが出来るのだと思いま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


そして毎日半年間書き続けた鶴岡さんが仰るには、
万葉集もまたヲシテだと理解が深まるのだそうですよ(●ꉺωꉺ●)

そして五七の美しさがより分かるのだそうです!!

これは半年間やり続けた鶴岡さんでないと、Bebeにも理解することは出来ませんが、
鶴岡さんは、
そうしたタカラを自ら作り上げ、
ヲシテ=原日本語の美しさ、
を身体に染み込ませたのではないでしょうか(((o(*゚▽゚*)o)))

image





それから…
多分そんなことを鶴岡さんはBebeに仰った訳ではないのですが…

多分、大変な困難や御苦労を乗り越えてきたのだと思うのです。

何故なら、
仰らなくとも
「困難を乗り越えることでしか出て来ない、キラッキラした光」で鶴岡さんは輝いているからなのです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


困難ということは、
一見「試練」のように見えますけれど、
内側の本当のタマの輝きを増す為の砥石なのかもしれません…

困難を、
外側のせいにして
「被害者」と思い嘆く人!

そういう方々も沢山いると思います。


けれど、
いつでも『ナカゴ』を真っ直ぐに保つこと!!
これが、一見「外側に見える」困難を乗り越えられる鍵だと思うのです。

困難があるから…「自分は被害者なのだ」と嘆き、
工夫という努力を放棄していれば、
「外側」と見える事柄に恨み、嫉み、
そのホ(火)は身を焦がしてしまうものだと思うのです…

そのホ(火)、もしくは毒こそが、
自分を滅ぼすものであって、
困難自体が滅ぼす訳では決してないのだと思うのです。

勿論、
本当に可哀想なハードな状況はあります!!
みなさんの愛やサポートはジャンジャン注いでくださいませ!!


けれど、どんな『恵まれて見える状況』でも、
不平不満だらけ!!
そして外側のせいにし、
恨み、妬み、嫉み、
それらの毒を溜め込むことこそ、
人を病すものですから…






【ツツガ】について考えてみました( ´ ▽ ` )ノ
image


ツツガとは、牢屋みたいに繋がれた、囚われの身になった→転じて災難!
ツツガがないこと=「恙(つつが)なく=無事に、お蔭様で平穏に」ってことですけど、


ツ=三本も手があって「ツ」きます!
ガ=輪(和)をはみ出してます!

でね、
【「困難を不幸だ!」と嘆く心。自分を被害者だと思う心】というのは、
【そうではない事柄を想定し、
そうでない状態に執着している】
=【その状況を受け入れられない、前向きでない状態】
だと思うんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


「ツツガ」をツツガたらしめているのは、
「不幸だと嘆く心」「自分を被害者と思う心」「執着心」なんじゃないかしら??


どんな状況にも、
前向きに努力し、
何かと比べ不幸だと嘆くのではなく、
工夫をし、
外側のせいにしない!!


それこそが、
きっとやがて、
鶴岡さんのようなキラッキラした輝きとなり、
また「忙しいから」「年だから」「そんなことやっても無意味では?」「手っ取り早やくないから」といった理由で、
やらない人が多い中、
一つ一つ、歩みは遅くとも自らの努力のみが財産になる!と分かって、
努力し続けられるのだと思うのですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



鶴岡さんが、
何かを達成した子供のような無邪気で誇らしそうなお顔!!
本当に可愛くて素敵だったですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.



そして、
ヲシテ講座をいつも主催して下さった藤原さんも、
朝の6時前から起きて、
毎日ノートにホツマツタヱ原文を書いてらっしゃったのですってワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



スポーツ選手やダンサーやピアニストは知ってると思います。

1日休んだら取り戻すのに3日掛かるということを…


だからこそ、
もうね、
今日は地獄的に忙しかった꒰✘Д✘◍꒱

という時にも、

せめて3分!!

頑張って続けておりま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


そういうBebeも、
8/1に10アヤの暗唱を終え、
先日から11アヤの暗唱に入りまして、
今11アヤ(は短いから)1/4ほど来たところです(○´3`)ノ


8アヤ、10アヤで、
フツヌシ様、タケミカツチ様のご活躍を学んだBebeは、
今年は12年に一度のカシマカミ・タケミカツチ鹿島神宮の式年大祭で御船祭で船でカトリカミ・フツヌシ様を迎えるお祭に行くの楽しみにしておりま〜す(((o(*゚▽゚*)o)))


追記:いよいよ11アヤも残り1頁ちょいになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ



王子の狐 鍵を咥えて

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

いつもお読みいただきありがとうございますo(^▽^)o

先日、無事ホツマツタヱ9アヤ
「ヤクモウチコトツクルアヤ」の暗唱を完了し、
今日から10アヤ「カシマダチツリタイノアヤ」に入りました(←て、まだ1頁目ノートに書き写しただけぢゃん?)

今朝は、八百屋さんに梅も10kg注文し、紫陽花も美しい季節となりましたね♪(*〇´∀`艸)*゚



そんな中、
前から行きたい、行きたい!
と思っていた東京都北区の 王子に、
巫女舞お師匠と行って参りました( ´ ▽ ` )ノ



王子の梔子と葡萄。藤との三位一体!



先ずは、
神前神楽のCDを買いに、
雅楽専門店・武蔵野楽器さんに向かいます(○´3`)ノ



舞楽装束☆









書籍、CD、DVDが面白い(●ꉺωꉺ●)


あ、Bebeはほんのちょっぴりですけど、昔、小唄・端唄、常磐津、新内なんか歌と三味線やってたので、
雅楽は分からないのですが、
邦楽全般の本は面白いの☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


お茶まで出していただき、
楽しかったのでまた来ま〜す( ´ ▽ ` )ノ



。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+Ἳ6+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+Ἳ6+ ゜ ゜゜ *+:。.。.




さて、CD買って武蔵野楽器さんを後にすると、
来ました、来ました、
「装束稲荷神社」(○´3`)ノ



装束稲荷神社は、関東八ヶ国の稲荷のお使いが、王子稲荷神社へお参りする前、当地にあった榎の下で装束を着替えた場所なんだそう(๑´ლ`๑)フフ♡

王子稲荷に行く前に行くのが筋ですね♪



ここでは狛犬ではなく狐ちゃんが迎えてくれます♪

「ア」キツネ・珠を咥えてます



「ウン」キツネ・鍵を咥えてます




ここに歌碑が∑d(◐д◑´,,)




いざあけん
ゑび屋扇屋とざすとも
王子の狐鍵をくはえて



うん!鍵を咥えてます(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

こりゃなんでだろ??
ゑびやと扇屋も気になるね!



そして装束稲荷神社のそもそもは、
関東の狐が集結して装束を整えた大榎があった所だと、広重も描いてて有名なり(✧◡✧)
image


おおお!
たまたまですが、今日17日は祭日なのだとヾ(●´∀`●)ノ




なにしろね、
ホツマツタヱ8アヤ「タマカヱシハタレウツアヤ」のハタレ6群のうち、
九州から出て来てヤマシロ・ハナヤマ(京都花山稲荷)に集結したキクミチは妖術を使って人々を誑かしてましたが、
揚げ鼠稲荷寿司の起源)←クリックで飛びます)と、生姜・茗荷を燻して捕らえましたが、
カダマロに斬られようとするところ
アマテルカミの恩情により

ミツヒコガコト
モロキツネ
ウケノミタマオ
マモラセヨ
モシモタガワバ
スミヤカニ
タマダチナセヨ
コノユエニ
ナガクナンチニ
ツケルナリ

(ホ8-71〜72)

とあります(●ꉺωꉺ●)

なので、
稲荷神社に祀られているのは、
ウケノミタマ(豊穣の自然神)、ウケモチ(カダマロの祖先で農業大臣)、カダノカミ
↓ ↓ ↓
宇迦之御魂神、宇気母智之神、荷田社・稲荷神
なのですねぇ(♡´◡`♡)


そしてキ(ク)ツネ三兄弟の末っ子は、

オトわヒガシノ
アスカノ

キツネモミツニ
ワケユキテ
タハタノトリオ
オワシムル

(ホ8-73〜74)


そして装束を整え…

ませんでしたが、
いざ!飛鳥山の王子稲荷へヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


そしたらその前に素敵な庭園、
「名主の滝」が!


素敵な滝があって、
心の「ミソギのサクナタリ」したような꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・





そしてとうとう来ました「王子稲荷」ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!



正門は幼稚園入口みたいで閉ざされてて、坂を登って廻ります♪


来たよ〜〜〜꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・




ここで、なんかカメラが回ってるな、
あれカメラ、Bebeが動くと動くな、
とか思ってたらTBSでした。

それで「何をお願いしに来たのですか?」と訊かれちゃったので、
お願いというか、
ホツマツタヱにこう書かれていて、
農業のカミであるカダノカミの話から、
説明し始めたら、
うっかりヲシテ講釈までついうっかり(ノ∀≦。)ノ

もしかしたら放映されちゃうのかしら((유∀유|||))

取材ならおめかしするのにィ(←ウソ)


て、
そんな中、
師匠は師匠で思う存分、祝詞を上げられたそうで、
ホンマに良かったのだそう(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)

奥も面白いから是非是非( ´ ▽ ` )ノ

そしてお土産も買いました♪

暫狐(○´3`)ノ

名優九代目団十郎が「暫」を上演するにあたり王子稲荷に祈願して大ヒットしたので作られた江戸玩具♡


狐行列手拭い☆



そして、
王子のお寿司屋さんに向かう途中、
あ、玉子焼き屋さんが 「扇屋」さんなのか∑d(◐д◑´,,)

海老屋扇屋開かずとも
王子の狐 鍵を咥えて
の玉子焼き「扇屋」さんは、
折詰の元祖だって!!
海老屋さんも江戸の名高い料亭なんだってo(^▽^)o


何しろ、
王子飛鳥山は江戸の桜の名所ですものね♪
お花見で玉子焼き食べたのかしら??

玉がないのが王子なり!
玉があるのが玉子だね!


さぁて、
王子の回転寿司「飛鳥」さんで食べた後、
デザートにさっき通った、葛餅の幟の「石鍋」さんに行こうとするのですが、
ちっとも辿り着けず( ;´Д`)

あ、Bebeは方向音痴です(/●◔∀◐●)/
師匠もかすら??(#^.^#)

何故か
音無川の畔とか歩いちゃったり…


そして、
あら?デッカい灯籠!!

と思ったら、
Bebeはノーマークだったのですが、
「王子神社」(●ꉺωꉺ●)



中々の大きな神社と思いましたら、
江戸十社なのだそう!

雰囲気は(青山の)熊野神社とかそんな感じ、とか思いましたら、
御祭神は伊邪那岐、伊邪那美、天照大神、などなど…


そしたら…

あ!王子の由来がლ(;ʘДʘ)ლ



若王子ですと!??

なんと紀州から熊野大神を召喚したと!!



それって!!


それって…


ナチノワカミコ
ヌカタタヨ

(ホ6-31)ではないですか??



そう言えば、
さっき烏さんに会ったんですよヽ(;▽;)ノ

イサナミマツル
クマノカミ
シコメガシヰオ
カラスカミ
マツレバクロキ
トリムレテ
カラストナツク

(ホ6-32)

ではないのですか(⌇ຶö⌇ຶ)


アマテルカミの第五王子
(正確には四男だと思いますけど、
セオリツヒメ・ホノコ様の生んだ皇太子オシホミミは別格にすると…)の
ヌカタタ・クマノクスヒは、
クマノカミですもの(⌇ຶö⌇ຶ)

クマノクスヒ・ヌカタタ様は、
アマテルカミの五男三女の内、
ネ(北)のウチメ(最初はツ(西)のオシモメだった)のトヨヒメ・アヤコ様の皇子様!

トヨヒメわ
ネノウチメニテ
ヌカタタノ
クマノクスヒゾ

(ホ6-28)

あ、でも結構、
那智の若皇子ヌカタタ・クマノクスヒ様はかなりご活躍で、
ホツマツタヱにも記述は沢山٩(๑'ꇴ'๑)۶

クマノクスヒはハタレの乱制定にも、
イフキドヌシ(ツキヨミの子。奥様は厳島神社のイチキシマヒメ。アマテルカミの甥っ子ですね♪)と双璧で、
白馬、黒馬に跨ってご活躍
クスヒ( ◜◡‾)(‾◡◝ )イフキ



道理で、王子稲荷の住所「岸町」って、
キシヰ(紀州)っぽいと思ったんですよ、さっきヽ(;▽;)ノ


しかもね、
音無川、
オトナシカワ、
オトナシカワ、

ってイサナギ様が、
ヨモツヒラサカから帰って来て
一番最初にミソギしたのが、
和歌山の音無川ლ(;ʘДʘ)ლ

なんだか
王子の地は、
そんな紀州縁があるのかも???


クマノクスヒ様は、
カダマロがタマダチしようとしても、
それを止めた方でもありますし(#^.^#)


トキニクスヒガ
クマノカミ
マネケバカラス
ヤツキタル

(ホ8-67)


八咫烏…丁度ワールドカップ、
タイムリー(*≧ლ≦)
image



。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



そうして帰りに、
石鍋さんでお茶を…



この天草の俵が凄い(w○Д○)w


ご馳走様でした (。-人-。)





帰りに都電荒川線(路面電車)乗って【熊野】って所を通って帰って来ましたが、


王子の狐はなぜ『鍵』を咥えているのかσ(・ω・`@)??


もう少〜し調べてみたくなっちゃうのでした\(^o^)/


ちなみに、
王子の狐が「珠」と「鍵」を咥えていることから、
江戸の花火屋さんが
( 」。╹o╹。)」たまや〜〜♪
( 」。╹o╹。)」かぎや〜〜♪


だとか、なんとか??







大晦日、これで王子の狐の行列参加したいコン♡




※2017年6月13日追記※
このキツネ🦊三兄弟の真ん中兄ちゃんのお話は、こちらをどうぞ(○´3`)ノ↓

ホツマツタヱは偽書??

5月24日(土)アートサロン広島さんにて、今回で広島通算六回目になるヲシテ講座行いましたo(^▽^)o

ご来場いただきました皆様、応援してくださった皆様、そしてご支援いただいた池田先生、主催の藤原さま、アートサロン広島のオーナー槙田さま、ありがとうございました꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

image




今回も皆さんにはヲシテを実際に一人ずつ出て書いていただきました(*≧ლ≦)

image



ヲシテは、ひらがな、カタカナとかとも違って母音の部首、子音の部首の組み合わせですから覚え易いですよねo(^▽^)o

image



更に、どうして「アカサタナハマヤラワ」ではなく「アカハナマタラサヤワ」順なのか?
並べてみれば明確な理由が判ります!

と共に、
日本語の語源も非常に理知的で、
ヲシテ一つ一つに意味がある言葉だと分かってきます(○´3`)ノ

意味がある表意文字、といっても、
(漢字などのような)象形文字から派生した文字ではなく、
一つ一つの状態を表す抽象的な表意文字なのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

image



だから、具体的なものを表す漢字は膨大な数ありますが、
状態をイメージで表すヲシテは48文字で済みますし、またその48文字総てが「カミカタチ」であり、
アワウタの並び方自体が、
宇宙の循環を表す「アメノメクリ」なのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


今回は、
中心にアメミヲヤ、ミナカヌシ、クニトコタチを表した「アウワ」1座と、
その周りの「トホカミヱヒタメ」8座と、
合わせたコホシ(9星)の図表から、

image


トノヲシテ(トノヲシヱ)をタカラとして据えたマルである、
マトの教ゑ、
それがカカン→ノン→テンと、
全国に拡がって行くこと!
そして我が国最初のタカラである中心のトノヲシヱをマト(的)として、
射(ゐ)られていることが
「ヰヤマト・トホル」なのでは、
のような話をしつつ、
皆さんにもモトアケの中心から三列を書いていただきました( ´ ▽ ` )ノ


最近のご研究により池田先生は、
モトアケ図は元々あったものではないのではないか?
モトモト、アナレ(アナミ?)はあったと思うが、
(ミソフカミ部分?)は立体でないか?
との見解をお持ちのようですが…


確かに、
理論で行けば、
40年間ひたすらにご研究されている池田先生のご説も説得力がありますし、
私などの初心者がそうではないという理由を持てる筈もないのですが…


ただ最近、
一緒に学んでいるエミちゃんが、
(先週6アヤに入りましたが)
5アヤを学んでいて、

Bebeも本当に大好きな部分、

イヤマトトホル
アシビキノ
チヰモノオタノ
ミツホナル
マトノヲシヱニ
カカンシテ
ノンアワクニわ
テンヤマト
(ホ5-26〜5-27)

を誦めば誦むほど、

コホシを中心に、
モトアケ図から、
全国の四方八方に、
その教ゑが拡がってゆき、
またタミの想いも中心に返ってくる、
のが浮かんで仕方ないのです。

image

(そのうち、良い図を描きたいです)




(イ)ヤマトですから、
ヲシテで見たら、
一方方向ではなく、
相互ですしね♪

勿論、
立体なのかも??
ですが、
平面に記すに当たっては、
平面になってしまうのは仕方なかったり、
それは文字、ヲシテでさえも最初のイメージは立体から始まりつつも
文字に表す時には平面になるより仕方ないこと、
や、
絵画とかだって、
元は空間や立体のある物事を
平面に表したものであるのですから、
モトアケ図も平面でも仕方ないのではσ(・ω・`@)??

とも思えたりしますのを、
ちょびっと初心者ながら呟いてみてみます、今の時点では、ですが…(◞ꈍ∇ꈍ)
(また学び続けたら、考えが変わる可能性も大いにあり◎)


。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥︎+ ゜ ゜*+:。.。.。:+♫+ ゜ ゜゜*+:。.。:+♥︎+ ゜ ゜゜ *+:。.。.

さてさて、
今回参加者の方から、
「ホツマツタヱは偽書って呼ばれてますよね??それはどうですか?」
という質問がでました!!



待ってました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



既にBebeでさえ、
五時間位は軽く反論出来ます(#^.^#)


ましてやもっとずっと長年ヲシテ文献を読み込んでらっしゃる方は、
何百、何千という「偽書だというのはあり得ない」という証拠を挙げることが出来ると思います(○´3`)ノ



そもそも失礼ながら、
「偽書?」とか言う方の多くは、
まずヲシテでヲシテ文献を読み込んでらっしゃる方はいません…と思うんですが、
居たらどうぞ教えてくださいo(^▽^)o


それから、
ちょっと聞きかじりでロクに調べもせず仰ってる方が多くお見受け致しますが、
そうではなく研究し続けてきた!
その証拠に


①いつの時代に

②誰が

③何の目的で

④(インターネットもない時代に)どのような方法で全国津々浦々調べ上げ

⑤さらに、どのような辻褄あわせで、
日本語の語源や、沢山の行事、枕詞の語源をでっち上げたのか??



先ず教えて下さいね( ´ ▽ ` )ノ


そんな大天才、
何もご自分の存在を隠して、
クシミカタマやヲヲタタネコのフリをするだなんて、
よっぽどのマゾなのでしょうか(*≧ლ≦)


わざわざ自分が作ったという風にしないという理由も、
アホなBebeには想像すらつきません(/●◔∀◐●)/


では偽書ではないと思われる証拠、ざっと思いつくまま徒然に見てみましょう(○´3`)ノ
(その内キチンと纏めたいです)




【その1】
例えば、盃・サカヅキの語源について、
ホツマツタヱの2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」に出てきます(´✪‿✪`)

これは第4代アマカミのウビチニ・スビチニ(ご幼名モモヒナギ・モモヒナミ)の結婚式の日が、
ヤヨイ3日(旧暦)だったからなのです。
ツイタチ(朔)は必ず新月(朔日)ですから、
3日は三日月☽ですよね(○´3`)ノ

その形こそ、
あのサカヅキの形です(●ꉺωꉺ●)

image


だってね、
お酒飲めるんなら、
マグカップ形であろうと、
細コップ形であろうと、
枡(マス、〼)であろうと良いでしょ??
だけど、
盃が三日月☽形だなんて、
それこそ日本人だって大抵の人は知らないのではないかしら(๑´ლ`๑)フフ♡

サカヅキ→杯とかにしちゃったら意味は成しません…

モモトニクメル
ミキニツキ
ウツリススムル
(ホ2-10〜11)

であるからこそ!!

であり、

サカツキウメル
カミノナモ
ヒナガタケトゾ
タタユナリケル
(ホ2-30)
画像2


なのだと思いま〜す☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ、
語源まで創作しちゃう、そして物語まで創作なら大天才ですけどね…(#^.^#)




【その2】
ヲシテで読んだら、
やっと助詞の意味が分かる!!


ひらがなやカタカナでは、
助詞の「は」、助詞の「を」の意味分かりませんよね…


でもヲシテ文献では、
助詞の「を」は「オ」ですし、
助詞の「は」は「ワ」(だと思ってます)です。

何故ならば…

まず助詞の「オ」や「ワ」は□ハニとかなんですね!
Aか?Bか?
もしくは
A、B、C、色々あって…
という中で、
どれなのか?一つを固めてやる助詞が
「オ」や「ワ」だからです…


ヲシテ文献では、
ヲの形を見たら、
八方向の角があり、
地上の八方世界を表し、
その中心(9番目)はアマカミや、
更に立体だと思いますけど、
その上にカミアガッタ、10(ト)の世界があるのだと思います。

だからこそ、
アマカミのイミナ(本名)は、
◯◯ヒトなのだと思いますし、

またミコトとかミコトノリなのだと思います。

画像1


それを表しているのが
ヲであり、
『ヲヤ(祖、親)』や『ヲシヱ(教ゑ)』や『ヲシテ』『ヲヲンカミ(→大御神)』などの場合はワ行の「ヲ」ですけども、

「どれ㋔取るの?」
「ソレ㋔取って」

「今日はこれ㋔買うわ」

なんて時に、
そんなアメミヲヤとか深淵なる尊いものを表す、ワ行の「ヲ」である筈ないんですね(TДT|||)


現代の国語表現の方が、
理由も辻褄も合いませんが、
ヲシテ文献の方が正当性があり、
何故「オ」と言うが?が分かるというものです(#^.^#)

image


また、
「ソレ㋻」につきましても、
「それハ」では、
ヲシテの形からハラハラヒラヒラしちゃって、
優柔不断っぽ過ぎて合わないと思います(#^.^#)



ハカル=計る、図る、測る、量る、諮る、謀る、などは、
ヲシテの形で見たら、
ハ=2本、
カ=1本、
ですから、
幾つかある中から選ぶこと、
決めてやること、
もしくは幅の中から絞ること、
それが「ハカル」ということなのだと分かります!

こういうことは、
ひらがなや漢字では決して分かりません。


ハカる、
のバリエーションとしましては、
ホコ!

それはハカはウツホですから軽い、というか実体がありませんが、
ホコはもっと重たい!
つまり刑罰や法、遵守すべきもの!
それがホコなのだと思います。
単に物のとしての鉾、矛、ではなく、
ハカの重いもの、
これがホコ!

image







【その3】
例えば、日本の月の呼び名、
これもホツマツタヱ14アヤには、
人の受胎してどのように受精卵が母の胎内で成長していくか?の様子が、
月名として記されているのです(●ꉺωꉺ●)

あ、ここはまだ暗唱してないので、
ちょっと詳しくは省きます(#^.^#)

そのうち又、ここも記事にしたいです(○´3`)ノ


そんなこと、
何時代の偽書だと言いたいのか?分かりませんが、
昔から呼ばれていた月名と、
その話をでっち上げるとしたら、
相当の天才ですから、
どうぞ名乗って欲しいですね(ノ∀≦。)ノ






【その4】
例えば、那智の扇祭り(○´3`)ノ

これには、全開の日の丸扇30本と、
半開の日の丸扇2本、
合わせて32扇取り付けられた奇妙な神輿が出てきますo(^▽^)o

image


これは、
ホツマツタヱを読んでいる方なら、
1アヤでお馴染みですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


イマミソヒトわ
コノヲシヱ
アメノメクリノ
ミムソヰヱ
ヨツミツワケテ
ミソヒナリ
ツキわオクレテ
ミソタラズ
マコトミソヒゾ
シカレトモ
アトサキカカリ
ミソフカモ
アルマウカガフ
ヲヱモノオ
ハラフわウタノ
コヱアマル
(ホ1-33〜1-35)


これを忠実に表した扇神輿!

もしもこの神輿からワカヒメの穂虫払いの物語まで創作したというなら、
大天才ですよねキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


名乗ってくだされ〜(○´3`)ノ





【その5】

ホツマツタヱ2アヤには、
なぜ男性を「トノ」
女性を「(お)マエ」と言うのか?が出て来ますよ( ´ ▽ ` )ノ

そして、
そこから、
更に、
解釈すると、
その前時代はムロとかムロヤで、
ト(戸、扉)があった(あるような大きな)家がトノ(殿、宮殿)なのかもねσ(・ω・`@)??
なんて思いますの(#^.^#)

トマエにアヒミ
ツマトナス(๑´ლ`๑)フフ♡
(ホ2-16)




【その6】
この美しいアワウタの並び方!
コホシの並び方!
それから日本語が出来ている!
それなら分かるんですけど、
読み込んだ人であれば、
勿論ヲシテでですけど、
どうして、
元々ある日本語の単語から、
これほどまでに綺麗なヲシテの並び順を、
アワウタを創作しただなんてヽ(;▽;)ノ


また、ヲシテだからこそ判る
両親を表す「タ・ラ」!!

これはヲシテで書いたら、
「タ」を逆さまにしたら「ラ」の文字です♪
(今のアイウエオ順では出来得ないですね♪)

上からの恵みを齎してくれる父である「タ」
そのお父さんの持ってきてくれた恵みを子供達に分け与える母である「ラ」

画像1



これがどちらか欠けると…
「タラ・ない」「足らない」ですね꒰꒪д꒪|||꒱ガーン


こういう二つのヲシテの組み合わせの熟語には、
「ヤ・マ」であるとか、
「ト・ロ」とかもありますねo(^▽^)o

まったく凄い人がいますねヽ(;▽;)ノ


それだけのもの、
作ってみてから言ってくださいよ(o_ _)ノ彡☆バンバン



また、
単なる音の派生とかでは分からないけれど、
ヲシテで見たらその違いと性格が分かるものに、
「アニ」と「オニ」なんかがあります(○´3`)ノ

image



アニは、アのウツホ◯は初発、発生、ですから、自分が生まれた時には既に「居た」存在が「アニ(兄)」ではないでしょうか(ღ′◡‵)

対しまして「オニ」はハニ□ですから、
凝り固まってますね!(◎_◎;)
これは恐ろしい殺人鬼でなくても良いのですけど、「執念の鬼」とか「仕事の鬼」などという言い方をするように、
重い想いが凝り固まった存在を「オニ」というのではないでしょうか(○´3`)ノ






゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

えっと、記事書き始めから、
5月27日に東京に帰って参りまして、
ちょっと記事の勢いに落差が出来てしまいました(/●◔∀◐●)/


書き掛けの記事が溜まってるのですが、
これはアップしなきゃ…((유∀유|||))

なので、一旦アップします、ごめんなさいヽ(;▽;)ノ



世の中に数々あるという「神代文字」!
そして「ヲシテ(ホツマ文字)もその一つだろ??」とか言う方、多いんですが、
他の神代文字も、
これだけの説得力があるというのなら、
教えて欲しいですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ともあれ、
こうした質問を投げ掛けて下さる方はありがたく、
沢山、如何にヲシテ文献が凄いか!?
を列挙出来るチャンスを与えてくださってとてもありがたいです♪(*〇´∀`艸)*゚




ゆいさんで作っていただいた鹿ちゃん判子も出来上がり嬉しいなワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

image




支離滅裂になって来ましたが、
知れば知るほど、
日本語の成り立ちがヲシテと無関係だなんて到底思えないのです੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



まだBebeはやっとホツマツタヱ9アヤ(半分越したところ)暗唱出来るようになったに過ぎませんが、
今後ともどっぷりヲシテに浸かりたいで〜す꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


お読み下さりありがとうございます(。-人-。)





☆2017年3月30日追記☆
「偽書?」シリーズ第2弾、書きました( ´ ▽ ` )ノ
上代八母音説と濁音・半濁音(偽書??第2弾)

読んでぷりっ+:.゚(人>◡σ).。+゚


書き練キモチイ〜カキコケコ

今日は東京も春を実感するぽかぽかですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


さて、昨日、道後温泉経由で東京に帰って参りました(○´3`)ノ


今回は、
2月28日の *いせの会から始まり、池田先生宅探検( ✪ฺД✪ฺ)、 和歌山のスクナヒコナ、ワカヒメ、ムカツヒメを巡る旅でもあり、
安芸入りして「ヲシテ講座」もあったり!!
な長旅でございました(○´3`)ノ

池田先生をはじめ、
泊めていただいたエミちゃんやカヲルさん、広島ヲシテ講座主催の藤原様、
出会った皆さま、本当にお世話になりありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))



道後温泉、弾丸ツアーとなってしまいましたが、
画像1

道後温泉本館は、「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった、すっごく雰囲気のある温泉で、大満足♪(*〇´∀`艸)*゚


瀬戸内海を広島港・宇品から初四国上陸も中々素敵で、
画像1

海に沈むデッカい夕陽を眺めると、
カミヨのカミガミ達も斯くあったのでは!??という古(いにしえ)に想いを馳せられます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・
まるで「開運」画像にありそうな「海運」ガゾー(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


伊予の地は、
丁度Bebeが今学んでいるホツマツタヱ8アヤでも、(8-32)
マタハタレ
イヨノヤマヨリ
キシヰクニ
ワタリセムルオ
トツミヤノ
ツゲニモロアイ
画像1


とあります(●ꉺωꉺ●)


伊予の山に現れたハタレも、
海を渡り紀伊半島に上陸したのですねヽ(;▽;)ノ



また、
丁度エミちゃんとの授業では、
ホツマツタヱ5アヤ(5-6〜)

ミコアレマセバ
モチキネト
ナツケテイタル
ソアサクニ
サクナギノコノ
イヨツヒコ
ウタニコトバオ
ナラワセテ
フタナ(二名)オモトム
アワツヒコ
画像1



とあります(●ꉺωꉺ●)


エミちゃんとの授業では、地図で【阿波橘】も発見キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像1



何しろ、「タチハナ」と言うのが、
」はタマのなんですが、
「【】を【】しゑる」から、
タチバナ」なのですねぇ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



またエミちゃんも、「【タマノ(ヲ) (ト)トム】
を略して、『【ヲト 】タチハナ』だね〜!」ってヾ(●´∀`●)ノ





そしてイサナギ・イサナミ様は、
九州宮崎から、
四国に渡り、アワウタを教えて、
感銘を受けたイヨツヒコ(イサナギ様の従弟。イサナギの父アワナギ様の兄弟のサクナギ様の子)は、アワツヒコと言う名になり、
二つの名前になったので、
四国の事をイヨとアワの「フタナ」島と(○´3`)ノ


また、イヨツヒコの娘イヨツヒメは、
アマテルカミの弟のツキヨミ様の妻となり、
かのイフキヌシを生みます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


イフキヌシは、
アマテルカミの三人娘の末娘イチキシマヒメ・タナコ様と結婚なさり、
良いお嫁さんだったので、ヱヒメ(愛媛)と呼ばれますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー





で、
イサナギ・イサナミ様の話に戻りますが、
四国から紀伊半島に渡るには、
阿波徳島の鳴門海峡の渦潮を渡るのでしょうが、
鳴門の渦潮の向きをググってみますと、
なんと!!両方あるとのこと!!

画像1



正に鳴門の渦潮こそ、
「ア・ワ」なのですねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



そんな想いや、

また、
ヲシテ文字の事を伊予文字と呼ばれていたことや、
ホツマツタヱの写本が発見されたという宇和島、
それから松山城も素敵だし、
ツキヨミ様やイフキヌシ様足跡も辿ってみたく、
また四国へリヴェンジしたいと思いますヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



ところで、
広島に居ると中々書き練も進まなくて、
お風呂で暗唱練習ばかりになってしまいがちですがヽ(;▽;)ノ


それでも、
ヲシテ書き練は、
旅行中でも楽しく進める事ができます(♡´◡`♡)


勿論、旅の風景も楽しんだら良いと思いますが、
こと列車や飛行機の移動中で風景を楽しむでもない時には、
楽しい書き練の時間です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・



書き練…

知らない人がみたら、
まるで「苦行」の様に感じるかもですが、
やってみたら、
楽しくて楽しくて、
全く苦しさなんて微塵もないことがわかるでしょう(๑´ლ`๑)フフ♡


声を出して誦む暗唱練、
声を出して誦む素読練、
それと共に声を出さないで出来る書き練!!


声を出せない場所では物凄く有効なり(✧◡✧)


やってみないと、
いくら説明してもその楽しさは分からないとは思いますがヽ(;▽;)ノ

本当に楽しくて楽しくて止まらないからやってるのですわヽ(;▽;)ノ


偉い、わけではなく、
楽しいからやっているに過ぎないのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


やから、
最初は「面倒臭そう…大変そう…」とか思えても、
ちょっとやってみたならば、
至福の読書の時間、
以上に皆さんの「至福の書き練タイム」となること請け合いなのですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


そして、
これにより、
「ヲシテで物を考える」ってどういうこと??
の基礎が出来てくるのではないかしら??(*˘▿˘人)♡


よく分からないのですが、
身体にヲシテ文字を書く古代文字療法がある位ですから、
ヲシテ文字を書く事自体に、
何かエネルギーが入ってくるようにすら感じてなりません(#^.^#)


それほど楽しいの(ノ∀≦。)ノ


やから、
他所から見て、白い目で「なんとアホで時間の無駄な!」と思われようが、
止まらない事柄の一つです(#^.^#)



えっとですね、
Bebeのモットーは、
「一部の頭の良い、偉い人のみが分かる」というのを誇りたいのではなく、
「誰でもその恵みを受けることが出来る」それぞ!貴し!!
と思っておりますから、
誰でも出来て、
すぐ出来る!
ことは重要だと思ってますo(^▽^)o


勿論、
昔だったら、
紙も筆記具もままならなかったでしょうね。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


毎日何頁もの真っ白ノートに書ける恵み。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


フランダースの犬のネロは、
そんな贅沢に憧れたでしょう・゜・(PД`q。)・゜・



もっと遡れば、
ヲシテ時代は紙もまだ無く、
給うヲシテというのは、
なんと有難いものだったことか‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


しかし、
この時代に生まれたからこその、
有難い恵みではないですかっ!??



毎日沢山書くものだからこその贅沢をさせていただいてます(。-人-。)


筆記具も、
鉛筆が好き٩(♡ε♡ )۶


沢山書きますから、
最初はステッドラーとか使ってたけど、
一番書き易い、削り易いのは、
三菱鉛筆ユニだって分かってきました(○´3`)ノ

画像1


特に一年前は、
肩や腕の激痛につき、
鉛筆の滑らかさが大変に重要で、
いろんな鉛筆を比べたけれど、
鉛筆の滑らかさではユニが一番良かったのですo(^▽^)o

ユニでないと書き続けられない!というほどに(#^.^#)



Bebeは美術学校出身ですから、
鉛筆のデッサンも木炭のデッサンも沢山致しましたが、
その頃でさえ、
こんなにユニが素晴らしいとも思ってなくて、
デザインではステッドラーとかスワン・スタビロの方が可愛いとか思ってたギャルでしたょ(ウソ!ギャルではなくヲヤヂ・ギャル!?)


鉛筆も数日で一本終わってしまう程に使うので、勿論補助軸を付けて、最後もうこれ以上補助軸が付けられない!までは使います꒰#'ω`#꒱੭
画像1




最近は、
「ユニ高いし、可愛くないから…」という理由で、ユニの妹版「ユニ・Palette」を大人買いヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
画像1


あ、大人買いとか大口叩きましたが、
単なるダース買いのことです꒰#'ω`#꒱੭
貧乏人の大人買いは、単なるダース買いも見栄張って言い過ぎました(;≧ꌂ≦)



書き練用には、
1cm方眼のノートを横にして使うと、
上から1マス空けて、
5文字、1マス空け、7文字が書け、
また、余白の両端1行ずつを使って、24列書けるので、
1頁でホツマツタヱの3頁分が書き練出来て丁度良いですo(^▽^)o


勿論、そんな事Bebeが口を挟むほどの事ではなくて、
皆さんが工夫していろんなやり方でやってみるのが良いと思いますけどね(๑´ლ`๑)フフ♡



鉛筆を削るのはBebeはカッターナイフが好きです(○´3`)ノ

今までは100均で買ったピンクのカッターナイフを愛用していたのですが、
昨日、久々に飛行機に搭乗したので、
「あ!しまった!
刃物は没収の憂目に遭うのでしたヽ(;▽;)ノ」と思い、
ピンクのカッターナイフは、彼に預け広島に持ち帰って貰い、
昨日、飛行機の中や、空港からの帰り道の電車の中で書き練して、
それ以上削れなくなって、
早速今日新しいカッターナイフを購入(○´3`)ノ

鉛筆削るだけのカッターナイフですから、
刃さえ良ければ、それほど性能に差がないので、
100均のでも遜色なく愛用しておりましたが、
生憎Bebeの家の近所には100均の店が無いので、
近所の文具店でブランド品NTカッター315円也をお買い上げ♪( ´θ`)ノ

画像1



電車賃とか往復掛けたら、それ以上高くなっちゃいますからね(#^.^#)

ベビーブルーというか、薄いペパーミントグリーンというかで中々可愛いです(♡´◡`♡)


まあ、
鉛筆を削ると芯の粉で手が汚れますし、
人により、
「シャープペンシルの方が良いぢゃん??」と思われるかも?ですが、
沢山書いていると、
シャープペンシルの方が手が疲れる様に感じますね…(´'c。'` )

Dr.グリップとかは疲れないのかも??ですが、これも太いし重いし…

鉛筆は木で出来てて、
握って手に優しいように思います(๑´ლ`๑)フフ♡


勿論、鉛筆削るのは、
鉛筆削り器、シャープナーで良いとは思いますが(#^.^#)

しかしながら、
鉛筆を削る時の、
心新たにする感じが好きなのですよ(○´3`)ノ

墨を摩るのと同じような感覚ではないかしら??


デッサンの場合は、
どれ位真っ直ぐに芯を長く削れるかによって、タッチの綺麗さが決まってきますから、
鉛筆も上手く削れないようでは話になりません。
なのでデッサンを描いてた人は誰でも鉛筆を上手に削れます♪

字を書くには、
それほど芯を長くする必要はないけれど、
ピンピン尖らせるのは、
鉛筆削り器はカッターナイフには敵わないですし、
カッターナイフを一本持っていると、
鋏を持ち歩く必要も減るし、
結構良いものですよ(*´∇`*)




世の中の方々が、
精神統一や修行の為に写経をするようですが、
また祓いの為に祝詞を奏上したり、祝詞を書き写したりするようですが、


祝詞を奏上するならば、
その祝詞の元になったものは、
ヲシテ文献である訳ですから、

祝詞の書写や写経に、何らかの効果があるとすれば、
Bebeのこの書き練も、
何か効果があるのかもしれません(´✪‿✪`)


いや、
ないかもしれませんが、
ヲシテも強くなるし、
何しろ楽しくて止まらなくなりますから、

最初はヲシテ日記やヲシテ手紙も良いですが、
「書くことが分からない」と仰る方には、
書き練、ことヲシテ文献の書写をお勧めしてみま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと、
分からなかった語彙の、
ヲシテで感じて考えてみた、
インスピレーション(稜威)が降りてくること請け合いですよ✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




画像1

カキはカキでも安芸の牡蠣
季節終わりになってきちゃって、
安芸の別名物、小鰯をオイルサーディンに…
これも池田先生のお庭で手折っていただいた月桂樹の葉っぱ使わせていただいてます♡
池田先生ありがとうございました(。-人-。)







まっくらことばはウタのタネ

皆様こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

「ヲシテ1年生☆」読みに来て下さりありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))


Bebeの今回の広島滞在でも、
お蔭様で「ヲシテ入門講座」も三回開いていただき、
いらしていただいた方々に楽しくヲシテの読み書きしていただき
ありがとうございました〜〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

画像1



この三回の講座では、
①アワウタを半行交代でみなさんに読んでいただいたり、
ヲシテで名前を全員前に出てホワイトボードに書いていただいたり、

②アワウタや48音図を作成していただき、
ルビ無しのホツマツタヱも半行交代でみなさんに読んでいただいたり、

③数詞をヲシテで書いたり、1〜100までのヲシテ時代の唱え方をみなさんに答えていただき、
最後はヲシテ自己紹介文を書いていただき発表していただいたり…

相変わらずのスパルタっぷりでしたが、
みなさん全員出来たのですから
凄いことです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



これも、
主催者の方々のお蔭と、
ご参加下さった一人一人の方々のお蔭、
また場を提供してくださった「アートサロン広島」さん「古民家ギャラリーうした」さんのお蔭と、
そして陰に陽にいつも応援してくださる池田先生や皆様のお蔭です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


ありがとうございました〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

画像1







゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



さて、ちょうど一週間前に枕を買って貰いましたの(*≧ლ≦)

画像1


嬉しくなって、
いつものようにアホに
「まっくらことばはウタのタネぇ〜♪」などと歌っておりました、ところ…


彼が
「枕から枕詞が出来たんかね?」と言いますものですから、

「違うよ〜♪
枕の語源は「まくらことは」から来てるんやよo(^▽^)o

まっくらな心の中に、
ウタのタネであるマクラコトハを投ずる事によって
ウタが生れ、そのウタがココロオアカスんやよ♪(*〇´∀`艸)*゚」


「にわかには信じられひんな…。」


「だってそうホツマツタヱに書いてあるもん(○´3`)ノ

1アヤでね、ホムシに稲とかヤられちゃったキシヰ(紀州、和歌山)の人々の心は、
ヌバタマの実の様にお先真っ暗だったの!
それをワカヒメがオシクサを扇いで32文字の祓いウタを詠って払ったから、
ヌバタマが、夜とか黒に掛かる枕詞で、
そしてその夜や闇が、檜扇草(=ヌバタマ)の花みたいに
黄色い花びらに赤い斑点が希望の日の出だってなったんだよ〜(○´3`)ノ」


「じゃあ【あしひき】は?」

「待ってました(≧∇≦)
【あしひき】は【ヤマ】!!」


「なんで山なん??」


「それはねぇ〜、
5アヤにあるんやけど、
イサナミ様が、火の神カグツチに焼かれて亡くなられた時に、
イサナギ様は妻恋しさに、ココリヒメが制するのも聞かず、
屠られた所に見に行ったんだよねぇ。
そして足引き帰って来たの。。
これが第1の「アシヒキ(足引き摺り)


その夜もまたカミユキして会いに行っちゃってね、
コトタチにして悔やんで帰って来て禊したんやけど、

イサナギ様とイサナミ様は、
1500の葦の湿地の葦を抜いて=引き抜いて、水田に変えて行ったんだよヾ(@⌒ー⌒@)ノ
これが第2の「アシヒキ(葦引き抜き)

そんでね、

ミソギニタミノ
トトノイテ
イヤマトトホル
アシヒキノ
チイモ(1500)ノオタノ
ミツホナル
マトノヲシヱニ
カカンシテ
ノンアワクニは
テンヤマト
ヒキテアカルキ
アシハラノ
ウタモサトレヨ
マトミチノ
トホラヌマエノ
アシヒキノ
マクラコトバは
ウタノタネ


なんよ〜〜ヾ(●´∀`●)ノ



そしてぇ

アシヒキはヤマ
ホノボノは
アケヌバタマは
ヨルノタネ
シマツトリノウ
オキツトリ
カモトフネナリ
コノアチオ
ヌバタマノヨノ
ウタマクラ
サメテアカルキ
マエコトバ


ココロオアカス
ウタノミチ
ミソギノミチは
ミオアカス
ヤマトノミチノ
オオイナルカナぁぁぁ〜〜〜

ジャンジャン!!


なりよ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

「ほぉ〜ん…」




ところで…



先週は忙しかったので、
池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活」も読めてなかったのですが…。


昨日見てびっくり(TДT|||)


なんと!!

ウタまで褒めていただいていたとはぁ〜〜(/●◔∀◐●)/

ウタのこと。 こころのミソギの事。   八田真太さん『関西弁超訳 論語』のこと。


そんなことあるわけないじゃないですかぁ⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾



然し乍ら…。


実は、
とうとう「定本ホツマツタヱ」を購入したざんす੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1

左が「定本ホツマツタヱ」
右が「校本・三書比較ホツマツタヱ(上編)」



ずーーーーーーーっつと欲しかったけど、
分不相応の高価な本やしぃ。。。


Bebeは三書比較の上巻を、
ゆーちゃんも上巻を、
エミちゃんは中巻を、
古書で出物が出た時に買って持ってます(#^.^#)


それで「いつかは。。。(w´Д`w)」と思っていたのですが、
今回、広島でヲシテ書籍を取り扱うことにし、
池田先生にもご協力いただいて、
定本も三冊お預かりいたしました!!

そしたらどうしても欲しくなってとうとう「お買い上げ〜」


嬉しくなって
ゆいさんで一昨年作っていただいた判子も押しちゃいました

画像1




「この厚さ、
他にどういう使い道??
枕??」
と揶揄されるも、
嬉しくてたまりません(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

マクラコトバはウタのタネぇ〜!


ですからねぇ。。。



ココロオアカス、ウタノミチですもの。。。



三書比較。。。


広島の講座でも、
Bebeの本を用い、
具体的に、
ホツマ→日本書紀→古事記
に於いて変遷があるか?

クニトコタチ様やトヨクンヌ様の名前を例に取り、
皆様にお見せしました♪


嬉しくなって

このようなウタを詠みましたら、

画像1

新しき 扉紙にぞ
朱(あか)押して(ヲシテ)
胸に抱くや
本の厚みを
べべ丸





Twitterお友達でピアニストの
小笠原貞宗さまが、

いけだうし まつもとうしの
あとうけて みつふみくらぶ
いさおたふとし

池田大人  松本大人の
後請けて  三書比ぶ
功尊し

  貞宗




を詠まれました( ✪ฺД✪ฺ)


ホンマに!!

松本先生のご功績、
そして池田先生のご功績により、
一文字一文字比べたことにより!!

ホツマツタヱが記紀の原書であるということがわかりますよね!!

ホンマにこのコツコツと地道な作業とご研究してくださったお蔭です!

なんとなく「内容が似てるから原書なんだろう」ということではなく、
キチンと比べたら一目瞭然です!!

単なる古史古伝とは一線を画すべき素晴らしいタカラを学べる恵みに感謝して、

これからも拙いながらも、
その尊さのほんの少しでもお伝えしていけたらたらなぁ〜(w´Д`w)

と思う次第でございま〜す(๑´ლ`๑)フフ♡



画像1


昨日は広島城のお堀の鴨さんと鯉さんに会いに行って来ました( ´ ▽ ` )ノ

画像1


和歌などに使われるカモとケリ…

これも縄文の昔から意味があり、
日本語になっていったことが判明したなんて凄いことですよね+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚





ウタの国、
日本語の秘密(✧◡✧)


そして安芸のクニから、
明日東京に戻る予定です*。⋆ฺ(*´◡`)ノ








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。お❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。ま❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。け❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.


画像1

本来の自分を思い出し
まことの日本に やわす会
http://hakuryukai.jimdo.com/



更にオマケ☆

2014年2月5日のアートサロン広島さんでの「ヲシテ入門講座」の前半1時間の様子♡
http://youtu.be/uLHvPSG01uw
http://youtu.be/uLHvPSG01uwhttp://youtu.be/uLHvPSG01uw




ルーツ!!

幼き頃、
母と風呂に入りながら、
湯船に差し水をする蛇口から流れ落ちる水を見ながら、

人は何処から来たのか?

私とは一体何者なのか?

生きているってどういうことか?

死んだらどうなるのか?





そういうことを



いつも





考えていた…。

画像1





みなさんこんにちは!


今日は何故、Bebeがホツマツタヱを読んでいるのか??
またどうして拙いながらBlogを書いて、
より多くの人々にホツマツタヱやヲシテ文献のことを知って貰いたいなぁ〜と思っているか書きますねo(^▽^)o



たとえば、
マニアックな趣味!
人から見たら「なんでこんな物を??」
というような、「ガラクタ」に見えるものを愛している人々もいます!

否定しませんよ(♡´◡`♡)


そんなところにも光を与えて、
それらの物(事)が喜んでるってことありますもん*\(^o^)/*




マイナー人口な趣味!

お金も労力も情熱も要るし、もう大変なことだと思います(#^.^#)



Bebe自身は、
例えばマイナーな趣味と思われている、
着物、ラテン音楽、そんなものにハマっていたこともありました!


けれど、
それはマイナーだからハマっていたわけではありません(`◕‸◕´+)キリッ!


小さい頃からお正月とかに毎年着物着せてもらったりしたから、
着物が好きだったのと、
ヨーロッパに行って日本人を自覚し、
自分は洋画を描いても日本人だから、
だったら自分の国の物に目を向けたい!
ヨーロッパ人の真似をするより、
日本の良さを愛していくのは他ならぬ日本人だから、ということからです。


またラテン音楽は、
Bebeはサルサダンスを踊っていたのですが、最初はダンスから始めたのですが、
ダンスって音楽なくては生まれないんですね!!
えっと、踊りは別に上手い訳ではないですが、
小さい頃から音楽が掛かってると身体が勝手に動いてしまう困った子でした((((;゚Д゚)))))))
スーパーマーケットも困るけど、中学生くらいになると服屋さんとかでも、
ホンマに困りましたヽ(;▽;)ノ
特に一番自意識が芽生えてる頃なのに、
羞恥心も今とは比較にならぬ程高い頃なのに、身体を止めようとしても止まらないからですヽ(;▽;)ノ

でもそれって変なことなのでしょうか??

赤ちゃんとか見れば、
音楽に乗ってしまうのは本能だから仕方ないって分かりますよね*ε-(ꉂ (˃̶᷄‧̫ॢ ˂̶᷅๑ )ンプ♡*♬*゚

逆に「曲なしで踊れ!」は今でもBebeにとってきついことです(TДT|||)

それでは体操ですよね(T ^ T)

そしてハマっていくラテン音楽は、
本来メロディーを担うような楽器、
ピアノであれ、フルートであれ、バイオリンであれ、
総てがパーカッションと化して、
リズムをお互いの為に刻み合う凄い音楽だったのですヽ(;▽;)ノ

ホンマに、ハマるとヲタク力も凄いBebeですから、推して知るべし!
中略

しかし、
サルサは1970年の音楽で、
マニアにならなければ入手出来ない!
段々コレクターになっていくことに嫌気がさしたのですヽ(;▽;)ノ

お金があって、
競って集めるというコレクター合戦にヽ(;▽;)ノ


それよりアマネクトホリが好きだからですヽ(;▽;)ノ

誰にでも出来ることであれば、
良さ!
それを伝えてみんなで味わえるというのにヽ(;▽;)ノ


゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.

さて、
ひょんな事からホツマツタヱやヲシテの世界に出会うようになった私たちですが…


確かにこれは人口が少ないです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


だからと言って「マニアック」な事柄だとは思っておりません(´✪‿✪`)


何故なら、
私たちが毎日使う「日本語」そのルーツだからですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、
言語というものにより、
私たちは日々思考しているからです(´✪‿✪`)



「いや、私は今日は日本語、何も読まず、何も語らなかった!
だから使ってなんかいない!」
という人がいるでしょうか!??



例えば、
Bebeが(ほんの三ヶ月ですが)イギリスに居た時、
特に英語力も高くはありませんでしたが、
夢も英語で見、
英語で物を考えていました!
日本に帰ってきたばかりの頃も、
英語→日本語に翻訳して喋らないと、
日本語が話せませんでした(#^.^#)
ちょっと変な日本語だったと思います(#^.^#)

また、
物を落とした時、
人とぶつかった時、
熱いものを持って火傷した時、
などのような咄嗟な時には英語しか出ないのでした(TДT|||)


そのように、
高々数十日間でも、
異なる言語を使えば思考が変わってしまうものです(●ꉺωꉺ●)



(この事については、Blogの下書きに溜めてる「コトについて」でまた詳しく述べたいと思います。)



英語…

主語(S)があって、述語(V)があって…



しかし私たちは日頃そんな思考をしていないと思います。

そして、
311の時に世界中から賞賛された、
我よしではなく、思いやりと忍耐強さ、
それらは、
日本語による思考の為せる術(わざ)なのではないでしょうかヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、
日本人という選民思想ではないですよ(#^.^#)

日本人というのは、
純血とかでは元々なかったと思いますよ(´✪‿✪`)


勿論「血」というのも大事な事柄だとは思います。
だからこそ!
権力への野心を持った人が成りたくてもなれない「万系一世」というキミ(天皇)がおわすことによって、日の本に力を合わせてタミが等しく愛されて来た国なのだと思いますからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


けれど、
古代から現代に至るまでには、
様々な民族が集まってきて混血も重ねられ、
しかしながら「日本語」という「コトノハ」によって統べられてきたのではないでしょうか( ✪ฺД✪ฺ)




他の動物と人との最大の違いは何でしょう??

それは「言葉」というものをコミュニケーションに使うということではないでしょうか(♡´◡`♡)

他の動物は、
他のコミュニケーションツールを使っています(○´3`)ノ

けれどヒトだけが、
読み書きしたり出来るではないですか!


ヒトだけが道具を使ったり言葉を使ったり色々生み出せるから、
といって、
動物や植物、鉱物、それらを
人間だけの我よしに使って良いということではないと思います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


動物は本能により生かされていますが、
各々が「アメノメクリ」の中で、
自らの営みに喜びを見出しつつ、
他の為のアメノメクリの一員となり役立っています( ✪ฺД✪ฺ)

例えば、
小さな海の微生物が、
魚の命を成り立たせ、
鮭などの海から川に遡る魚達が、
それらを漁(すなど)る動物、狐や熊などによってより山奥に運ばれ、
それらの肉体や排泄物が山を肥やし、
樹々への恵みとなり、
雨を降らせ、
大地を豊かにさせる!
そしてまたその水と養分は海を豊かにさせるのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


それは、
「じゃあ一番高い所に運んだキツネが一番偉い」とか「深海のプランクトンこそ一番凄い」ということではなく、
それぞれがアメノメクリの一員であり、お互いを支えあっていることなのです。+゚(つз`o)゚+。



翻(ひるがえ)って、
私たち人類全体を見てみましょう( ´ ▽ ` )ノ

なぜ、どちらが偉いとか競うのですか??

私たちは何でも自力でやっているつもりになっていますが、
多くの方々の働きによって生かされています!
また何万人、何億人居たであろうご先祖の一人が欠けたとしても存在出来ないのです。

孤独が好きだ!
人間が嫌いだ!

などと言う人もいるかもですが…

一人でいることを好む人、
大勢でいることを好む人、
という好みはあったとしても、

一人では決して生きられず、
生まれ得なかったわけで、

また山に閉じ籠って一人隠遁生活を送ろうとて、
山の恵みをいただかなければ生きてはいけません。

キヲヤククノチ、
カヤノヒメ、
ノツチ、
といった自然を司る神々、
また動物は食べないと言っても、
植物を育てるその土の中の、
たった10cm四方の中に、
何億という小さな生物があり、
その営み、働きによって、
いただいているに過ぎない!

そして、
アマネクトホリ
アマテラス
日のカミの恵みがなければ、
地球の生き物は生きてはいけないのです(⌇ຶД⌇ຶ)

また、
ミズハメノカミ
水の恵みもなければ生きてはいけません!

画像1


そういった方々への感謝!

それらを忘れて傲慢になり、
「俺の働きで」
「私のお蔭で」
「だから自分で稼いだんだから自分(のみ)の事に使って何が悪いの?」
そういう荒んだ考えに陥れば、
その者自身にも平穏は訪れず、
いつでも周りは敵で、
常に奪われるかもしれないという妄想で、
自分自身が病んでいってしまうのですよ(ノд-。)クスン


今、乳児死亡率は昔と比べると格段に減少しました!

しかし赤ちゃんが、
生まれたと同時に
独りで勝手に生きていけるのでしょうか??

多くの方々の「ヒタシ(養育)」があってこそのお蔭ではないでしょうか(♡´◡`♡)

この古語「ヒタス(養育する)」!

生まれた初日、二日たち、三日たち、
きっと生まれたばかりの赤ちゃんにとっては毎日が全部「アラ」たなことです!
そして一月たち、
一年経ち、
ヒナ(1・7)がやがてヒト(1・10)と成長してゆきます٩꒰ ´ᆺ`꒱۶


生まれたばかりの赤ちゃん!
なんと小さく生命の危険と直結しているのでしょうか!?
親はきっと一生懸命!
特にお母さんは24時間営業でしょうね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

無償で(⌇ຶö⌇ຶ)

その「ヒタス」という語源から、
「ヒタスラ」という言葉が生まれたのではないでしょうか+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

画像1

ヒタスラ!
ってそんなに尊い言葉だって知るって嬉しくないですか(((o(*゚▽゚*)o)))



少〜しずつ話を戻していきますが、
英語「が悪いといっている訳ではないですよ!他の言語が出来ないので例に挙げるまでで…て、英語もさっぱりですけどね╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭」という言語で考えているのと、
日本語で考えるのでは物の考え方が違うってことなんです(○´3`)ノ


横須賀のとある飲み屋さんで、
そこのマスターの昔の彼女がアメリカ留学してしまった話を聞きました。
素直で思いやりがあって優しかった彼女は、
アメリカに行くと性格が変わってしまったそうです╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭

主語「私」というのがまず一番にあって!
そして結論が直ぐ来る言語!

質問にもイエス、ノーを真っ先に答える言語!

白黒きっぱりしてますよねぇ(TДT|||)




ホツマツタヱなど読んで行くと、
現代日本語に慣れている私たちは、
そんな文法からしたら戸惑うことばかりかもしれませんが、
本当に一つの単語が次々に展開されて行くことに驚かされます( ✪ฺД✪ฺ)


そして、
ヲシテの一文字一文字自体にも、
悪い文字ってないのです!!

例えばヒゲ濁音という、主に影や正しくない事柄や良くない事件とかに関わる時に表す濁点表記もなくはないのですが、
これも必ずしも「悪い意味」ではなく、
バランスが崩れたり、調和が崩れたり、
通常ではない強さを表したりする時に用いられることであって、
これ自体が【悪い】わけではないからです(○´3`)ノ

画像1



そうやって「お互い様」で「共に生かされて」おり、
総てのタマシヰ(タマ+シヰ)のウチのタマはアモト(天の源)からのワケミタマであって、
本来は光輝く存在であるということ!


また、
アワノヨソヤ(アワウタ48文字、天地の48音)がそれぞれのカミカタチであるヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


そんな言語を使わせていただいているのですよ(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


(この事についても、また近々書かせていただきますね♫)




そして、
そして…


それがマニアックな趣味などというものではなく、
私たち一人一人が毎日使っている言葉なのであり、
また思考さえも、
その根源にあるということ!!


そして、
ヒトだけが使える素晴らしい言葉が、
そんなに世界から賞賛される日本人の気質を形成しているありがたさ!!


毎日使っているものであるなら、
それは誰も無関係とは言えないのではないでしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


きっと、
近い将来「国語」にヲシテの授業が入る日が来ると思います꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

国語って言葉もなくなったりして(*˘▿˘人)♡


国語ではなくて、
「クニノコトノハ」σ(・ω・`@)??

「コトノハ」とか「ヲシテ」かもしれませんねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

本当に私たちのルーツで、
当たり前のことですから…


みんなが毎日使っているもののルーツなわけですから…


そして、
恵みを知るということは、
物やお金や外因に依らない、
本当の幸せを味わうことですから、

単なるマニアックな研究なのではなく、

私たち一人一人の幸せに不可欠なものと、
感じている次第なんです…(ღ′◡‵)




画像1

本来の自分を思い出し
まことの日本に
やわす会








お蔭様で、Bebeも一昨日ようやくホツマツタヱを7アヤまで暗唱達成致しました
ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

皆様には応援いただきありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Bebeにも出来ますから、
皆さんにもやれば出来ますから(ちょっとは粘り強さも必要ですよ!エレベーターみたいに乗ってボタン押せば着くの違って、もう少し階段昇るみたいな自力さが、ってことですが…)どうぞやって見て下さいね*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

きっとやった努力に有り余る恵みがありますから…✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦





生まれさせていただいた恵みの日に♫


Bebe拝

「よみがえる日本語」





一番最初に教科書「記紀原書ヲシテ」を買った時、ほぼ同時に三重のエミちゃん、群馬のゆーちゃんも買いました!


Bebeは一ヶ月あまりに渡り、毎日ヲシテ日記を書いて来たのですが、
それでも教科書を開いた時、
スラスラ読めなさ加減にはげんなりしました…꒰✘Д✘◍꒱


「う〜ん、時間ある時にでも読んでみようかなぁ…」というエッセイを読むような軽い気持ちでは読めっこないぢゃん(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


Bebeはまだそれでも人一倍トライする気概はある方ですが、
他の人達をそこでメゲさせてはダメだ!

と妙な使命感が湧きます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そして予習を始めたのです…




何しろ、
「積ん読(ツンドク)」とか嫌いなのですよねぇ꒰#'ω`#꒱੭

そもそも子供の頃「本の虫」(「本の虫」というのと頭が良いというのは違いますよ!単に活字中毒というだけですよ)だったので、
なんだか二十歳位までには人の一生分(あくまで平均値の、ということで、難解な書籍でも何でも読みこなせる、とは違いますよ)は読んだ気がして、
二十歳の頃は「書を捨て町に出よう!」と街生まれの癖に思いながら、
「本を読みたいなぁ〜!何か読みたい本ないかしら??」というのが無くなっています(#^.^#)
いえ、時々はあるんですけど、
しかし何でも良いから読みたい!
のではなく、
読みたい内容だから読みたい!
なだけ、ってことです。

例えば映画好きの人は次から次に映画観るでしょ??
Bebeは観たい映画でなければ、
なんでもかんでも映画観れれば嬉しい、
とかないし、
映画という手法であれ、書籍という手法であれ、その他音楽、バレエ、演劇なんでも良いのですけど、
自分の読みたい本でなければ興味ないし、
といったところです(#^.^#)

Bebeの彼なんかは書店に行くこと自体が好きみたいですけど、
Bebeは自分の好み本の置いてあるような書店でないと、
ただ単に話題の本ばかり沢山ある大型書店なんかは別に嬉しくないんですの(#^.^#)


彼は本を読んでいる時間が至福であると同時に、
本を読むという行為自体が好き(酔ってる?)みたいですが、
Bebeにとっては子供の頃からか読書は娯楽、快楽(テレビ権が無かったのでテレビ代わりですね)でしたから、
読書=偉い!頭良い!勉強家!
というのが全くありません(#^.^#)

だっていつも研究書読んでる訳ではないですしね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


彼は、例えば他所の家に行って本棚を見て「なんだ!DVDと漫画しかないな…」と
本を読む読まないで人を判断したり、
本を読むことに対して美化してる部分がありますが、
Bebeは増え過ぎる本に埋もれないように、
なるべく本は買いたくない!
よっぽど読みたい内容でないと買いたくない!
それでも買っちゃった本は、読み込んでコストパフォーマンスを上げよう!
と思っておりますの(#^.^#)


皮肉な事に、
Bebeは読むスピードが速いですから、
本は極力読みたくないのに年間読書冊数は多くて、
彼は本を読みたいのに忙し過ぎて読書の時間が取れない!
だからこそ!
彼にとっては読書出来る時間が至福!
かつ仕事から解放された喜びの時間なのでしょうね(#^.^#)


最近は時間潰しに本を読むということをせずとも、
時間潰しに暗唱や書き練が何処ででも出来るから良いですよ〜o(^▽^)o
電車の中とか最適ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪



それで読み始めた2012年10月20日!!

その模様はこちらに書きました!
始めの一歩♪ 教科書『記紀原書ヲシテ』を勉強しよう♪( ´θ`)ノ2012年10月20日の事・その① (←クリックで飛びます)

読んでびっくり!ホツマツタヱ!ヲシテで読み始める。2012年10月20日の事・その② :(←クリックで飛びます)


そしてね、
辞典も「よみがえる日本語」も持っていなかったのですが、

その日に、
タカラやカガミの文字の意味を発見したのです∑d(◐д◑´,,)



何故なら、
ヲシテ表をずっと見てきたからです!!

画像1

日本ヲシテ研究所の池田満先生のヲシテ表


自分で発見したからこそ!!
の嬉しさです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




よみがえる日本語を注文したのは、
だいぶ後になってからでした(;≧ꌂ≦)
週に何本ものお電話ホツマの授業をして一ヶ月も経った頃でした(#^.^#)



明治書院
池田満・監修
青木純雄、平岡憲人・著 


しかし、
この本、ホンマにすっご〜〜〜いですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


◆ヲシテは単なる表音文字ではなく、表意文字であるということ。

◆縦書きでなくてはヲシテは意味をなさないということ。

◆日本語の単語などが、ヲシテによって作られているということ。




つまり、
仮名で読んでも、漢字で読んでも、
ヲシテ文献を読んでる意味が激減してしまうということを表しています∑(❍ฺд❍ฺlll)



これ、本当にそうなのか??
よくこの頃、
いろんな単語を書き出しては、
語源についてヲシテで考える!に
チャレンジしてましたヾ(●´∀`●)ノ


最初は、
そう考えるのって難しい( ;´Д`)

けれど、
表意文字と言っても、
元が象形文字の漢字のように、
具体的な何か?を表すのと違い、
ヲシテは抽象というか状態やイメージを表す表意文字なのですo(^▽^)o


まだそんな事が分かり始めてほんの十年も経っていないでしょうし、
それで読める方々もほんの数人なのだと思いますし、
第一何千年も前の事ですから、
一つ一つの解釈については
「お前のその考えは正しい」「間違ってる」
なんてジャッジ出来る人は誰もいないと思いますから、
Bebe達みたいにお気楽に
どうぞ楽しんでそういう意味の探り方の癖をつけてみて下さ〜い(○´3`)ノ


皆さんも、「よみがえる日本語」ごっこをして行ったら面白いと思いますよ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あなたにもきっと!!
新発見が沢山待ってますよ〜〜(๑´ლ`๑)フフ♡






いや、この本難しくて、
Bebeなんかもキチンと読みこなせているとは言い難いんですけど(/●◔∀◐●)/
これも一緒に誰かとグループ学習したいのですが、多分20時間位はゆうに掛かりそう??
実際、自分達で練習するとなるともっとかなり時間取りそうで、週一回なら半年位掛かっちゃいそうでまだやってませんが( ;´Д`)

もうこうなってくると、
ヲシテ研究のジャンルですからね(/●◔∀◐●)/

べべなんかまだたかだか7アヤですから、
キチンとホツマツタヱ読み進む方が先で、
まだまだヲシテ自体を研究する準備なんか出来てないのですがねぇ꒰#'ω`#꒱੭


もう今はただひたすらに、
キチンと暗唱してモノにしながら進みたいだけです(。-人-。)


いまはただ
みをやのこころ
なぞらんと
ただひたすらに
となふのみなり











。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



◆ ◆ お知らせ ◆ ◆

広島の「本来の自分を思い出し まことの日本に やわす会」の方々から、宮島で開催する会に呼んでいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



縄文時代から続く日本のタカラ、トノヲシテ、やまとの心について楽しくお話しさせていただこうと思いま〜す(((o(*゚▽゚*)o)))


皆さん是非是非ご参加くださいませ*。⋆ฺ(*´◡`)ノ

▽ 詳細はこちら▽
「まことの日本を"やわす"研究会」を開催します。
△クリックで飛びます△

日時◎平成26年3月8日(土)13時〜
9日(日)15時
会場◎宮島シーサイドホテル
定員◎50名
参加費◎20000円(一泊三食付)




ヲシテで読むとド〜〜違う((((;゚Д゚)))))))

皆さんこんにちは( ´ ▽ ` )ノ

こうしてわざわざ初心者のBlogを読みに来ていただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


最近、
ようやっと「ヲシテで読む」ってことの大切さに気づき始めてきました(●ꉺωꉺ●)


って、
ヲシテでしか読んだことないですけどね(#^.^#)


そして最初から、
ヲシテで共に学んでくれる友に恵まれましたね(#^.^#)

ほんまはちょっと強引さもあったのかもですかねぇˉ ( ›◡ु‹ ) ˄


きっとヲシテを世に広めたい!!
って方々、カミガミの御旨とかあって、
どうかコイツが学ぶように、
道筋を付けて下さった様な気がしてきましたヽ(;▽;)ノ



それと共に、
池田先生がどうしてこれほど応援して下さるのか??
も分かってきました。+゚(つз`o)゚+。



ええっと…


ホンマに良い仲間に恵まれました(#^.^#)



やから、
「ヲシテ文献をヲシテで読む」って、
みんな簡単なことだと思ってました(#^.^#)



それ自体は難しい事柄ではないと断言します(`◕‸◕´+)キリッ!



けれど、
呆れるほど、
そういう人達が少ないと気づいて参りました( ;´Д`)


一生懸命、ヲシテの話して、
「感動した!
ありがとう!
やってみるよ!」と言いながら、
漢字直訳物を少〜〜し読んで、
ふんふんと分かった気になっている人のなんと多いことかっ∑(❍ฺд❍ฺlll)??


えええぇ〜〜∑(❍ฺд❍ฺlll)


一生懸命、
ヲシテ表も、
手作りワークブックもあげたぢゃ〜〜ん??
ヽ(;▽;)ノ


そういう方向だったの??


それらもね、
最初、ホツマツタヱってどんな事が書かれているの??
っていう参考には、
良いと思いますよ(#^.^#)


でもさ、
それ読んで分かった気になっても、
本意は全然汲み取れないと思うんですよぉ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




う〜〜ん、
CD買っても、
解説って先に読みたくないんですよね:;(∩´﹏`∩);:


だって音楽(とか絵画とか芸術作品とかって)
「自分がどう感じたか??」の方が、
評論家の評価よりずっと大切だからですっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


それを
「あ、これはそういう曲なのね!」
なんて、
あんまりにも酷いと思いますよ〜〜・゜・(PД`q。)・゜・




第一、音楽って聴き込むと、
また聴き始めとはずっと違う筈です!!


でもレコードレビューとかって、
新譜の場合は評論家だって、
そんなには聴き込んぢゃあいない筈なんですよ!


分かった気になって、
ミシュランガイド片手に制覇??


そんな俗の極みって???




はぁ〜〜〜〜、




ヲシテ文献でも、
人の訳なんて参考位にすれば良いと思う訳です(╯•﹏•╰)

いえ、なにも自分の方が凄いんだ!
自分は正しいのだ、
とか主張してるんぢゃないですよ(ノ∀≦。)ノ


そうではなくて、
勿論、自分よりずっと素晴らしい解釈の先生の訳であっても!!がな!
でございますよっ(#^.^#)



最初が肝腎でございます(`◕‸◕´+)キリッ!

だってね、
ダンスでも楽器を弾くのもそうですが、
急ぐあまり変な癖をつけてしまっては、
後から癖フォームを直すのって如何に大変なことかぁ〜ヽ(;▽;)ノ


Bebeだって先に進みたいのを、
土台固めの方が如何に重要か分かるから!!
先に進まず自分のペースで一歩一歩確実にものにしたいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





だって、
漢字に限定されないもっともっと凄い深みが沢山あるのですよぉ〜✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






例えば、
ヲシテで読んで行くと、
漢字では潰れてしまうであろう「韻の踏み」とか沢山あります(●ꉺωꉺ●)



「タ(左)」と「カ(右)」の法則が散りばめられていたり!!とか!!

画像1




それに、
こうも五七と短い区切りの中で、
述語がまた次の主語となり、
更にその述語が活用していく様な高度なテクニックを使った文章は、
一行訳でなんか決して分かるわけはないからです(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)



最初、
分からないからと玉砕しないで下さいっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


てか、
繰り返し繰り返し読んで見てくださいっっ!!



きっと、
先生の訳聞いて分かった気になっている人のスピードとかは、
一ヶ月に1アヤずつ進むんだと思いますよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


でも、
ベベチームの、
エミちゃんのお父さん、さゆちゃん、雅子さんの努力の、
週二回の授業、プラス、日々の暗唱練習や努力の上に成り立った、
約1年掛けての、
奉呈文と1アヤの暗唱マスター&自分のものとし、研究発表が出来る!
人に解説も出来る!
に比べたら、
どんだけ違うんですか??
。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



暗唱しているからと言って、
音だけをカタカナで読むのとは違いますよ(✧◡✧)



例えばね、


ホツマツタヱ7アヤで、
ヒゲ濁音の「ド」の字が登場してきます(○´3`)ノ

画像1



その①『ミヌカホスレ【】』
ネ(北)のツボネのスケ(主)であったモチコさんは、ムカツヒメが皇太子オシホミミ様を産む前に、ホヒノミコトのタナヒト(後タナキネと改名)を生んでいます。
けれどムカツヒメはウチミヤ(内宮、正后)に上がられ、後から生んだオシヒト(オシホミミ)様の方が世継ぎの御子とされ、モチコさんの心中の穏やかでないことと言ったら((((;゚Д゚)))))))
その上、自分の宮が持てないでいたソサノヲ様は、ネのツボネに頻繁に宿るようになり、モチコさんの妹ハヤコさんと密通を犯すようになります…
そこへ来て、モチコ、ハヤコ姉妹はお暇を出されてしまうのですっ!!
姉妹は悔しくて悔しくて、それに同情して憤ったソサノヲ様が剣を持って乗り込みそうになるのを、ハヤコさんが取り敢えず、
その場で
「イサオシナラバ アメガシタっ!」
(どうせ狙うならば天下を狙いなさい)と嗾(けしか)けます。

そこに!!
通り掛かったムカツヒメの妹のハナコさま∑(❍ฺд❍ฺlll)
取り敢えずその場は見ぬ顔すれ【】…
あってはならぬ血生臭い謀叛未遂の現場(>◞౪◟<;)
もう恐怖でいっぱいだったけれど、そこで事を荒立てなかった【】なのです!!



その②『イキ【】ホリ』
①の場面の後、見ぬ顔すれ【】、ウチミヤ・ムカツヒメには告げたハナコ様。
ある日アマテルカミが御幸の後、モチコ、ハヤコ姉妹を呼び寄せ、
九州へ蟄居しなさい、とよく諭(さと)されます。
待遇は九州のアカツチ(ソサノヲ様の恋したハヤスウヒメの父上)の後妻に納まりなさい、と…。
元々、イサナギ様の弟クラキネ様のお嬢様育ちの二人は、そんな田舎へ左遷され、
オジジの後添えだなんてもう腸が煮えくりかえる想いのようです(`θ´╬)
ハヤコの三つ子の娘の養育もトヨヒメを呼び寄せ任せっきりで、
とうとう「アッタマに来たわ〜〜٩(๑`ȏ´๑)۶ こんな所でやってられないわよ(╬ Ò ‸ Ó)」
とばかりに九州宇佐を飛び出します!

サスラナス フタサスラヒメ
イキ【】ホリ ヒカワニイカリ
ナルオロチ ヨニワタカマリ

イキ【】ほった結果、
さすらになり、故郷サホコチタル(出雲)の斐伊川(ヒカワ)に帰ると、
とうとうオロチとなり、
シム(親族郎党)を食い殺したのだそうです..・ヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ



このヒゲニョロの【】!!
なんと穏やかでないことでしょうヽ(;▽;)ノ




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



それから、
4アヤの言葉の散りばめ方の力の入りようには凄いものがあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


画像1



ここで、
487、488、489行目と一文字目「イ」で揃えてきて、経過の臨場感を表しています!!
さらにですね、
二文字目「ハニ」で揃えてきて、
そのコトを成就させようとの固めに掛かってきていると思います!

更に、
489行目た491行目では「ン」の字!
これは、
如何に世継ぎの御子を絶対に産むんだ!
という強い強い意志が、この「ン」の字のクロス X で表しているのだと思います(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


489 イノラント
491 ヌキンツル

これは「イノラムト」や「ヌキイツル」ではダメなんですねぇヽ(;▽;)ノ


ヲシテの形だけに注目してくださいね!!

そういうことが読み取れるのですよ〜。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





またソロ(田畑、稲と畑の作物)という特殊文字がありますが、
画像1

ほら!沢山実ってる点点があるでしょ(*≧ლ≦)
どっちが田で畑か分からなくなったら、
畝の△がある方が畑ですよ( ´ ▽ ` )ノ


これとかもですね、
7-29の「ミソ」は、
ニイナメ(新嘗)に捧げる稲だということが文字から分かります*\(^o^)/*




こういうの、
漢字やカタカナでは表せないヽ(;▽;)ノ
数詞しかりヽ(;▽;)ノ


ヲシテの読み書きマスターするのって、
ホツマツタヱを読み解くこととかに比べたら遥かに楽ですから、
どうぞヲシテやってみてくださ〜〜いヽ(;▽;)ノ

やれば誰だって出来ますから〜〜ヽ(;▽;)ノ






ヲ・シ・テ は 日・本・語!


「読めるようになったらトライするから、
先ずは漢訳で読んでみてから…」
はBebeは最初からあり得ないと思ってますヽ(;▽;)ノ


そんな先入観つけちゃうの勿体無いですよ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


進みは遅々として見えようとも、
ヲシテで読んだ恵みは、
「ふ〜んなるほど」と漢訳読み流すより、
ず〜〜〜〜〜っと感動や恵みは大きいですし、
ヲシテも慣れなだけですから
(現にBebeは最早カタカナよりヲシテの方が早く書けます(#^.^#)…)
どうぞ、最初1ヶ月とか頑張ってみてくださ〜〜い!

一日5分ね( •ॢ◡-ॢ)-♡





゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.



ここのところ、かなり強い調子で悲愴感漂わせながら記事書いちゃうのも、
今、勉強してる所が7アヤの、
シラヒト、コクミの母娘を犯して職権乱用のし放題から、
モチコ、ハヤコ姉妹が、ムカツヒメに嫉妬しオロチとなった事や、
そしてそのオロチに、惚れたハヤスウヒメを殺されてしまったソサノヲ様の暴れっぷりやらを読んでるからだと思いますヽ(;▽;)ノ

早く花咲く春の記述とかをるんるんと読みたいものでございますヽ(;▽;)ノ



とか、書いてたのですがね…
昨夜寝る前、8アヤ全部音読してから寝よっと!
と読み出しましたら、
これが痛快で面白かったのですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

「8アヤでは女性の4割が脱落しますよ。戦争とか出て来て女性は生理的に苦手なのかもですね」と去年3月シワさんに言われていて、
「え!?ぢゃあBebeはダメかも∑(❍ฺд❍ฺlll)
きっとそこで脱落組だわ〜ヽ(;▽;)ノ」
と戦々恐々としていたのですが、
なんともアマテルカミのユーモアセンスや、ムカツヒメ、フツヌシ、タケミカツチ、アキコヒメ、クマノクスヒ、ツハモノヌシ様のチームワークの痛快さ、
また語源や動物の話が面白いのですよぉ〜〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これで気を良くしちゃって、
なんかこの先も大丈夫そうかも(*≧ლ≦)

と思い始めております.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*





是非こちらも読んでぷりっ+:.゚(人>◡σ).。+゚
なぜヲシテで読むのσ(・ω・`@)??

発表会のこと・2013年5月31日

いよいよ年の瀬になりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


Bebeは今回も恵みいっぱいの広島から一昨日の夜、東京に帰ってまいりました(○´3`)ノ




こうして「ヲシテ1年生☆」お読みいただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達はプロの集団でも天才集団でもないのですけれど、
ごく普通の者達が、
こうして無理なく古代文字ヲシテで記されたヲシテ文献を学び、
その沢山の恵みに与(あずか)っていることを皆さまに知っていただき、
是非是非皆さまにもその恵みを受けて欲しいと願っている者です(○´3`)ノ


さて、
もう半年以上が経ち、今年の5月の記事からその後更新していなかったのを慌ただしく記事にさせていただきます(*˘▿˘人)♡

タイトルの「発表会」についてです(´✪‿✪`)



Bebeは、
何も知らないド素人のまま、
ヲシテの授業を引っ張ってきました( ´ ▽ ` )ノ

自分で大丈夫だろうか??
という不安が過(よぎ)る時、
いつも思い出すのは、
とある名ダンス教師のお言葉です。


「私はダンサーとして特に優れているわけではありません。
しかし教師として大切なのは、
生徒より半歩進んでいたために、
生徒を教えていくことが出来るということです」


原文は英語だと思うので、
ちょっと違うかも?しれませんが…(#^.^#)


これは本当にそうだと思ってます꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


素晴らしい一流のダンサー(プレイヤー)だからと言って、
教えるのが上手い訳ではないと思います(*´∇`*)


良い教師とは、
育てるのが上手い人の事を言うのではないでしょか(((o(*゚▽゚*)o)))



これは、
「お電話ホツマ」を始めた当初(2012.10.21〜)から思っていることの一つで、
Bebeは元々、所謂教師というものやセミナー講師というものをやって来たりしておりますし、
また暗唱や朗読も好きです。
またヲタク気質でもあります(ノ∀≦。)ノ

ですから当初は引っ張っていけると思いました。

勿論ヲシテの読み書きが出来、
勉強方法が分かり、
ある程度ホツマツタヱが読みこなせるようになって更に研究したい場合は、
それ相応の道に進めば良い訳で、
Bebeはそこ迄のお役で本望だと思っております(´✪‿✪`)


けれど、
同じように学びながら、
みんながそれぞれ、
初心者に教えていって欲しいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これは伝言ゲームと同じです!!

それから、
母から娘に家庭料理を伝えていくのと同じように、
特に教えるのが上手かったりせずとも、
娘に伝えて行けるように、
みんなが、
アカハナマから教えていったら!??


一人が七人に伝えていったら??
いえ、三人でも良いのです!!
身内と親しい友達だって良いのです!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



Bebeのモットーの一つは、
アウトプットは最大の学習方法》というのがあります(○´3`)ノ


本当に感動したことや、
凄いと思ったこと、
それらは伝えていかねば!!
と、常に心掛けております(´✪‿✪`)


ヲシテで見たってどうでしょう??

画像1


タカラ(上図・左)は独り占めするものではなく、
分け与えてこそではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それと共に、
Bebeは初心者ですから、
いつでもミチ(※この単語のヲシテ時代の用例を見ると、ミチとは道ではなく、
チ=霊、叡智に尊称形のミのついたものではないか??と考えております。
しかし、ここでは茶道、武道とかの道の意味で使用してます)を外してしまわないか??
何よりも素直な心になってイツをいただくのが重要と思って、
お祈りしてから授業を始めさせていただいております(´✪‿✪`)

これこそ、
傲慢に独自のガ説に走らずに、
ヲシテの心、シワカミのホツマの心、それらを幾代の子孫にまで伝えたいと願っていたミヲヤ(御先祖様)の願いに添えると思っているからですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



さて、
「いつまでも受け身の儘で済むと思ったら大間違いなりよ(*≧ლ≦)」と当初から考えていたBebeは、
実は最初から発表会をしよう!と念頭に置いてました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


これはね、
Bebeは小さい頃からバレエやピアノ、その前から音楽教室の発表会に出ていた訳ですが、
大人になって始めたサルサダンス!
これがですねぇ、
ダンスのダの字も知らなかった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
お世辞にも才能も素質もあるとは言い難いド素人の方がですね、
「発表会!?人前で踊るなんて無理無理っっ!!」
そうだろうよヽ(;▽;)ノ
人様にお見せできるとは言い難いヽ(;▽;)ノ
方々がですね、
半年なり「人前で」を意識した目標に向かいひたすら練習を積んで、
人様に出たことのない人達が、
一度(ひとたび)舞台を経験するとですね、
驚く程伸びるからなんですねぇヽ(;▽;)ノ


舞台慣れしている者達はさほどの上達は見られないかも?ですが、
ド素人であればあるほど!!
「発表会??無理無理!!」という人であればあるほど!!

ものすご〜〜〜〜く上達するからです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは本当に感動しますよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ




それともう一つには、
ただ先生の話を聞いて分かった気になっているような授業はしたくはないんです(´✪‿✪`)


それで、
お電話ホツマを始めて約半年経った時に、
みんなで合同の授業の延長線上で、
暗唱の発表と、
持ち時間5分の自由研究発表(とそのレポート)をしていただくことにしました( ´ ▽ ` )ノ


案の定、
「無理無理!」「出来ない」の声╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭





ま、想定済みですがヽ(;▽;)ノ



て、
皆さんに何十回も授業しているのに、
5分の発表が出来ないなんて、
そんなことは言わせませんヽ(;▽;)ノ


レポートもほんのB5のレポート一枚提出!課題は自由!
の緩さなのにですよヽ(;▽;)ノ


だってね、
真面目にノート作っていたら、
その授業の回の一回分でも充分B5判一枚になっちゃう訳ですよヽ(;▽;)ノ



なんでも良いんです!!


Bebeは言いました!
「文字が無理なら、
絵だって良いのですよ(○´3`)ノ
そしてそれを説明するのに課題持ち時間5分ですれば良いわけですo(^▽^)o

どうにもヲシテに直接結びつかなくても、
例えば先日行った神社のことや、
祝詞のこと、
はたまた家族旅行のこと!
それとホツマツタヱのヲンメグミを発表して、
文字も絵もダメなら写真一枚だって良いのですよ( ´ ▽ ` )ノ

アワウタをヲシテで書いて、
歌います(`◕‸◕´+)キリッ!、
だって良いのですよ〜(≧∇≦)」




Bebeもそれほど独裁的になっているつもりはありませんが、
みんなの為に良かれと思っているつもりではありますが、
それでもみんなの「無理無理」の声を聞くと、
ついまるで自分がワンマンで鬼のように感じてくるのは、
自分の弱さだと思ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


多数決に負けてしまいそうになるのですねヽ(;▽;)ノ


そんな時、
いつでも「多数決が正しい訳ではない」
「みんなの意見を聞きヤワすこと(ヨコ)は大切だが、縦方向に引っ張っていく力も必要だっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」
と自分を励ますことにしております(#^.^#)


で、なければ…

みんな忙しいのなんて知ってます。

友達同士の甘えもあれば、
「あ、無理なの??
大変ね〜。。
ではイイよ、イイよ、無理しなくても…」
なんて言ってたら
何事も成すことなど出来ないからです(´✪‿✪`)




5分の発表それほど大変なのでしょうか??


こう見えてもBebeは毎回の授業、1時間半とか2時間(しかもそれぞれ週二回ずつ)で、
いつも普段の生活の中で、
「今度の◯◯さんの授業では、この事を話そう」と準備してるのですよ(#^.^#)

勿論恩着せがましく言ってるのではなくて、
それ位ネタは溢れてるってことですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


奉呈文読んで気づいたこと、
何もないのですか??
このウタが凄いとかないのですか??

1アヤのこのウタで分かったことないのですか??

Bebe相手だと思わずに、
ヲシテも何もかも全く知らない人を想定して、
ジャッジ(するつもりは全くありません)されてるなんて思わずに、
アワウタってのがあるよ!
歌ってみます!
で良いわけすよ(#^.^#)



そうです、
Bebeは得意ですよ(#^.^#)

やからこそ、
Blog書いたりあちこちに話しに行ってるわけです(#^.^#)


でもみんなも、
沢山沢山(この頃までは皆さんそれぞれ一回1.5時間×週二回)学んでいるのですから、
ほんの少しアウトプットの練習をして欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それに各自暗唱練習している時間も入れたら、
その中からアウトプットの5分て、
「無理」なのでしょうか??


あ、随分、
無理無理の声を思い出して、
愚痴っぽいBlogになってるのは、
Bebeの弱さ故ですよヽ(;▽;)ノ

出来ない理由のシャワーを日頃浴びても、
動じない強さが足りないからですねヽ(;▽;)ノ





然(しか)し乍(なが)らっっ!!

皆さんから凄いレポートが送られて来ましたよ〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

何日も夜なべして仕上げたという力作の数々(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


いや、持ち時間一人5分ですけど、
これらは読むだけでも5分は軽く超えちゃいますけど…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

てかB5判一枚(以上)で良かったのに、
皆さん8枚とか10数枚とかヽ(;▽;)ノ

そんなの期待してた訳ではないのですが、
凄過ぎます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

だってこんなに原稿があるなら1時間講演も出来るぢゃないですかぁぁぁぁヽ(;▽;)ノ




皆さん素晴らしいレポートで感激です。+゚(つз`o)゚+。


皆さん忙しい中、そこまでやってくれて感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし持ち時間との兼ね合いもありますから、
そこまで求めていたわけでは決してなかったのですがヽ(;▽;)ノ

画像1



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その日はやってきました!
2013年5月31日午前10時!

画像1



Bebeは広島から皆さんとSkypeで繋ぎます♪(*〇´∀`艸)*゚


Bebeは今回は司会に徹します(*˘▿˘人)♡


画像1


まず前半一時間で暗唱発表です(○´3`)ノ


まずは雅子さんは奉呈文の暗唱です♪

雅子さん。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
人前で喋るとか無理と言っていた雅子さん!
人前では声が小さくなってしまう雅子さん!
誰よりも暗唱は無理と言っていた雅子さん!

しっかり奉呈文暗唱して、
誰にでも聴き取り易い優しいお声の素晴らしい暗唱です。+゚(つз`o)゚+。




そしてさゆちゃん。
元気良い可愛いお声で、
みんなが聞いていて元気がもらえる素晴らしい暗唱ですヽ(;▽;)ノ

身体の不調で波もあったでしょうに頑張りましたヽ(;▽;)ノ




そして寛治さん(エミちゃんのお父様)!!
最年長の寛治さんのお声は、
まるでタカマのカナサキ様のように、
重みがあり人を諭してくれるような素晴らしい誦みです(இдஇ; )


この三名は、
雅子さんは2月半ばからですから、3ヶ月半。
さゆちゃんは2月初めからですから、4ヶ月。
寛治さんは1月からですから、5ヶ月弱。


本当に頑張ったと思います。+゚(つз`o)゚+。




それからゆーちゃんの暗唱は1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」です!

一番最初(2012年10月21日)から頑張ってくれたゆーちゃん!
小さいお子さま二人を抱え、お仕事も大変なのに頑張ってくれました!
練習した日々が思い浮かびます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



最後はエミちゃん!
演目は2アヤの「アメナナヨトコミキノアヤ」ですo(^▽^)o

エミちゃんの優しくて淀みない心地良い暗唱☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みんなの軸となって頑張ってくれました( ´ ▽ ` )ノ



ここで1時間です(○´3`)ノ

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:


そして後半はいよいよみんなの自由研究発表です(((o(*゚▽゚*)o)))



まずはさゆちゃんは「大祓祝詞」です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

素晴らしい祝詞を披露してくれ、
沢山のレポートも添えてくれましたo(^▽^)o

さゆちゃんは大学院の博士課程に通ってますが、持病もお持ちで、
神社に通ったり大祓祝詞を唱えたりしてきたそうです。
そしてホツマツタヱやヲシテの事を知り、
広島の牛田早稲田の印鑑屋さん「ゆい」さんに通い、
ヲシテを勉強しているBebeに会いたいと待っていてくれたお嬢さんですo(^▽^)o

大祓祝詞は、古事記などにも出てこない記述があり、
こうしてこの記事を書いている現在、Bebeはホツマツタヱの7アヤ「ノコシフミサガオタツアヤ」を学んでおりますが、
ここに「シラヒトコクミ」の話が出てきたり、天津罪、國津罪とされる事件が出て来たり、
また5アヤの「ワカノマクラコトハノアヤ」には、イサナギ様が禊ぎを行った時に生んだカミ達の事が記されていますo(^▽^)o
6アヤにも、祓戸四柱の大神として出て来る「瀬織津比賣(せおりつひめ)」「速開都比賣(はやあきつひめ)」「氣吹度主(いぶきどぬし)」「速佐須良比賣(はやさすらひめ)」は実は誰なのか?が出てきますから、
さゆちゃん!皆さんも楽しみにしていてくださいねっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次は雅子さん!
雅子さんは重症のご家族のご看病の為、広島と大阪を行ったり来たりしながら、
またお子さんも二人育てていらっしゃるお母さんでもあり主婦でもあり、
ご自身のお仕事も持ちながら、
新幹線のホームでもお電話ホツマしながら頑張ってくれましたヽ(;▽;)ノ

その雅子さんのレポート堂々たる7枚の「ヲシテ時代の役職について」も感動ですよ。+゚(つз`o)゚+。





そして寛治さん!
ヲシテ時代の伊勢と現代の恵みと歴史について一生懸命作文書いて下さいました。+゚(つз`o)゚+。

三重県に住んでいらっしゃる寛治さんですが、伊勢神宮は行ったことがなかったそうです。
それがこうしてお電話ホツマを始めたりして、またお嬢さんのエミちゃんの影響もあり、伊勢に行ったりして、
アマテルカミの時代に思いを馳せながらの伊勢紀行をレポートして下さいました\(^o^)/



そしてゆーちゃん!
「ツハモノヌシ」について(○´3`)ノ

系図やら歴史やら、またヲシテの文字から見た人となりや役割を探ったり素晴らしいレポートです(w´Д`w)

ドレスのクリーニングのお仕事を家に持ち帰り朝まで掛かって繕ったりしているそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
そんな中、何夜も夜なべしてレポート書いてくれましたヽ(;▽;)ノ

堂々たるレポートです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




トリはエミちゃん!!
「キツサネについて」(♡´◡`♡)

エミちゃんは流石!な発表!
1アヤに「ヨルハネルユヱ キタハ【ネ】ゾ」とありますが、
これを地球の運行とヲシテの「ネ」の文字との関係を、
専門家をも唸らせる素晴らしい研究発表をしてくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Bebeも皆さんの努力の成果に感動が収まりません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に、
こんなに素晴らしい方々とご縁があり、
勉強してこられたことをありがたく誇りに思っております♪───O(≧∇≦)O────♪



そして忙しい中、
苦しくとも物凄く努力して、
成しあげたこのタカラを
みんなの誇りとし恵みを味わい、
そしてそのタカラを使って欲しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

これは受身に授業を聞いているだけでは決して得られないタカラなのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






実は先日も第二回の発表会があったのですが、その話はまたいつか(ღ′◡‵)


こうして東京、群馬、三重、広島と離れていても共に学べるのは、
現代だからこその恵み!!
コンピュータや電話、Skypeを開発、運営して下さってる方々のお蔭(≧∇≦)

そして、
池田先生が教科書「記紀原書ヲシテ」を世に出して下さったお蔭でもあり、
それを出すにあたっても様々な方々の努力やご援助があってこそ!!

そして、
お電話ホツマの仲間達の努力は言わずもがな!ですが、
ご家族のご協力のもと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


私達は何をするにつけても、
一人だけの努力で成り立っているということはなく、
何万人の方々の働き、
カミガミのご守護や導きあってのことでしょう…


それらのご恩に報いる為にも、
拙いながはも少しでもヲシテのこと、
日本の国の恵みのことを味わって欲しいと願っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



来年もますます良き年となりますように✿ฺ(◡‿◡ฺ*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:


画像1















日と月のお話☀︎☽

今日は冬至ですねぇ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1


皆さんは、
南瓜食べたり、
柚子湯に入ったりですか??




まだまだ初心者のBebeですが、
それでもホツマツタヱを読むと日と月の事が沢山沢山出てくるのが分かります(○´3`)ノ

そして日と月がいつもセットだと分かります( ✪ฺД✪ฺ)


そのお話を少ししてみたいと思いますo(^▽^)o





【その1】

まずね、
最初にホツマツタヱの1-3

105上 ハツヒモチ
105下 アワノウヤマヒ


画像1


と出てきます。


これね、この前後はホツマツタヱを読んでいる皆さんにはお馴染みだと思いますが、

イサナギさんとイサナミさんの第一子であるワカヒメ(ヒルコヒメ)はご両親がアメノフシ(厄年)に当たられていたので、
船に乗せて里子に出され、
カナサキさんのところで養育されるのです。

そして大切に育てられた描写中に、
お祝い行事が色々記されているわけです。



お誕生(一歳)のお祝いや、
三歳では髪おき(赤ちゃん髪から伸ばし始める)、
その後五歳では着袴、晴れ着を着せてもらったり…


で、年中行事のトップバッターとして出て来るのが、
「ハツヒモチ アワノウヤマヒ」
なわけです。


皆さんもそろそろお正月のご用意をされていることと思いますが、

この「ハツヒ」の「ヒ」はお日様の日でありまして、
文字通りお正月元旦の事ですが、
朔(ついたち)は必ず新月ですし、
ここで「モチ」を餅の事だけと思ったら違うと思います(○´3`)ノ


何故ならば、
その次から続く年中行事が、
総て月と密接に関わってくるからです(´✪‿✪`)


1-3
106上 モモニヒナ ➡︎三月三日 ➡︎三日月
106下 アヤメニチマキ ➡︎五月五日 ➡︎五日月
107上 タナハタヤ ➡︎七月七日 ➡︎七日月(弓張月、弓月)
107下 キククリイワヒ ➡︎九月九日 ➡︎九日月

画像1


ここで月の動きに注目して下さい(´✪‿✪`)



旧暦ですから、
お正月元旦は必ず新月なわけです!
で続く「モチ」とはモチヅキ(望月)=満月=十五日を表しているのですよ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


たった5文字の中に、
元旦のお祝い(日)と、十五日(小正月)の満月のお祝い(月)と両方のお祝いが出て来るわけですワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


そしてお正月などのお祝いのお餅なのですが、

モ=100(百)であり母や物質的豊穣さ、
チ=1000(千)であり父や智、霊、霊的恵み、

を合わせて、重ねてるって凄いことだと思うのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像1



脱線しますが、
ヲシテ時代には、
ヨロトシ!と寿いでますが、
それが後に漢字になって、
万歳(バンザイ)になったのでしょうね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




【その2】

ホツマツタヱ2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」は、

所謂「天地開闢」の記述から始まります。


画像1


ヲはアメとなりヒノワなる
メはクニとなりツキとなる


アモト(大宇宙の中心)から、
ヲ(陽・軽いもの)が、アメ(天)とヒノワ(太陽)となり、
メ(陰・重いもの)がクニタマ(地球)となりツキ(月)となったようです( ✪ฺД✪ฺ)


これも、
ヲ(陽)ばかり尊んでも良いわけでなく、
アメノメクリ(循環)があり、
季節それぞれにヲの柱とメの柱の循環があり、
それぞれの働きを合わせるところに尊さがあるのだと思いま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1


縄文文字ヲシテ手習帳にも詳しいですよ(○´3`)ノ(クリックで飛びます)





【その3】

ヒ(日)のカミ、アマテルカミがお生まれになるまでには、
フタカミ(イサナギ・イサナミ)は大変御苦労なされ、
その前の第6代アマカミであるオモタル・カシコネ様も世継ぎの御子に恵まれなかったが為に、国存続の危機に立たされたものですから、
何としても7代アマカミのイサナギ・イサナミ様は世継ぎの御子をお生みになろうと、
イサナミ様の父上トヨケカミ(5代タカミムスビ)と共に、
日と月に祈られました(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


イサナギ様は、
オオヒヤマ(富士山)に登られ、コノシロ池の水で、

画像1


タ(左)の目を洗い日に祈られ、
カ(右)の目を洗い月に祈られた様子が、

ホツマツタヱ4アヤの15〜16に描かれています


続くイシコリトメに鋳造させたマスカガミを用い、
「マテ(両手、左右)にヒル・ツキ(日月)ナツラエテ、カミナリイデン コトオコヒ」と記述されていますo(^▽^)o

ここはすんごくカッコ良くて、
ここを誦むのは大好きですヾ(●´∀`●)ノ



( 余談ですが、古事記などで、
左目から天照大神が、
右目から月読尊が、
鼻から須佐之男命が生まれた、
の鼻からというのにびっくりしますが、
ソサノヲ様のイミナがハナキネさん、
つまり紀州でタチハナの花を植えてその花の下お生まれになったので、
ハナ(花)がハナ(鼻)となったのでは??
と思いますが…)



またトヨケカミは、
その当時の物凄く力ある方でしたが、
我が娘イサナミ様の世継ぎの御子をお生みになりたいという切望に応えたい為、
また誰よりも日本の国が良くなって欲しいと願われる方でありましたから、
日本の国のタミが迷わず安らかに暮らす為にはどうしても幾世のミヲヤであるヒノカミを生ませないと、
ということで、
8000回の契りをされて、
アメノミヲヤに祈られた末に、
意が通じ、

「モルル【ヒツキ】とアモトカミ」だったそうです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


これも、
ヒだけではダメで、
ツキも共に揃ってこそで、


ヒノカミ「アマテル」がお生まれになった後、
ツキノカミ「ツキヨミ」が弟でお生まれになりました(((o(*゚▽゚*)o)))






【その4】

ホツマツタヱ6アヤは、
「ヒノカミ、ソフ(12)キサキのアヤ」ですo(^▽^)o


アマテルカミはね、
トヨケカミが八千回の行をなさり、
またご両親のイサナギ・イサナミ様も、富士山に千日も行をなさり、
やっと宿ったお子もなんと8年(96ヶ月)もの長孕みの末にお生まれになったそうです(΄✹ਊ✹‵)


この記述もトツキ(十月)で生まれなくて、病んでいるかと心を痛められてようやっとお生まれになったそうですので、
普通は十月(トツキ)で生まれるのに!
の、
96ヶ月ですヽ(;▽;)ノ


それで、
アマテルカミが次の世継ぎ子をお生みになる為に、
ご両親や朝廷は案じられて、
キツサネ(東西南北)に三人ずつ計12人の妃を用意なさいました!

異例のことです(●ꉺωꉺ●)


そして、
ヒ(日)ノカミ・アマテルカミに対し、
12人の妃を12ツキ(月)に擬(なぞら)えられています。

image



ご自分の意志でハーレムとかを意図した訳ではなくて(ノ∀≦。)ノ
ヒタカミ(東北仙台)留学からお戻りになると、もう用意されていました。


しかし、その中で、
心が素直で思いやりがあるホノコ様に恋され、キミ自ら階段を降りられてウチミヤ(内宮)に迎えられたので、
ムカツヒメ、セオリツヒメと呼ばれるようになります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そしてホノコ様はサ(南)のミヤのスケキサキでしたが、ウチミヤに入られ一人欠けてしまったので、
ウリフヒメをそなえられまして、
これが暦のウリフツキ(閏月)に擬えられています\(^o^)/




゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.




ところで日ばかり尊い訳ではなくて、
月の満ち欠けは潮の満ち引きと密接な関係があり、
また人の出産や肉体のバイオリズムと響き合っていて、
そして365日で一巡りの日の恵みがある*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


日と月がセットだからこそ!
素晴らしい恵みなのだと思います♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬





男だけが偉い訳でもなく、
女も居なければ人類は滅亡してしまいますし、
女性性の時代などと言われておりますが、
それぞれの役割、お役があり、
双方を尊び合うところにこそ、
喜びがあるのだと思うのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

何故ならば、
ヨロコブのヨロコとは、
ヨロヅ(萬、万)の子であり、
夫婦(男女)が揃わなければ、
子は生まれません(´✪‿✪`)



朝、日の活力を頂き、
夜、月の癒しを頂くのだと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、
まだまだヲシテ文献には、
日月の巡りに沿った行事が、
支那伝来ではなく、
日本古来からあったのだということが描かれていますよ(○´3`)ノ


それらを読んでいくのも楽しみに、
一歩一歩頑張りま〜す( ´ ▽ ` )ノ




今日もお読みいただきありがとうございます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

画像1


どうぞ、
ヱの季節の始まり冬至(フユイタル)も楽しんでくださいね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







そして蛇足のようで申し訳ありませんが、
明日は天長節(天皇誕生日)!!
日出づる国のヒノモトの国の天子様=日嗣御子(ひつぎ=ヒ・ツキ)のお誕生日が冬至の翌日で、
これから日の一日一日と長くなっていく日だということが、
なんとも奇しかな!!
と思うのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


画像1












苦を楽とする

恥を晒した後の言い訳の記事ではないのですが…꒰#'ω`#꒱੭

ないですからねっ(`◕‸◕´+)キリッ!





池田先生からも「地道な努力だけが、唯一の王道です。」という
嬉しい!!まさに!!
心から共感致しますコメントをいただき深く心入るところありまして、
記事にしてみたいと思います*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



Bebeの暗唱も7アヤに入りまして、
もうこれはねっ!!
本当に財産なんですっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ!
なんと貧乏人の財産でしょうね(ノ∀≦。)ノ


その通りなんですけどね(#^.^#)


これは、
一編に覚えたものではなくて、
自分にちょっとずつ課し、
進んでいないように見える長い長い道のりの中、
ちっとも風景が変わらなく見えるも、
ちょっとずつちょっとずつ進めてきたものです(#^.^#)


と申しましても、
ホツマツタヱ40アヤの内の、
まだまだ導入部ですの(#^.^#)



ところで、
今の風潮では、
「苦は悪だ」みたいなところがあります(#^.^#)


「要らぬ苦労はするものではない」は同意致しますが、
「苦を楽しむこと」は出来ますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、全然マゾとかではありませんよ(TДT|||)



そうではなくてね…




ええっと、
ちょっと話逸らしますが、


Bebeのモットーとしていることの一つに、
「頼まれた話は断らない」というのがあります(`◕‸◕´+)キリッ!


「もう〜絶対無理ィィィィ〜〜(>◞౪◟<;)」と思う時でもね、
「人から頼まれた事は神様から頼まれた事ヽ(;▽;)ノ」と思うことにしています!!


ダブルブッキングの場合は、
時間をズラすようにしていただくこともありますが、

自分が「無理」と決めたその基準は何なのだろう??


そうではなくて、

Bebeは頼まれごとは神様からの依頼!

と思っておりますから、

「そんなの出来ないし、失敗もしてしまうかも??」と思ってもですねぇ、
責任は頼んだ神様にある訳です(*≧ლ≦)

だから、
面倒臭い頼まれごと、や
くだらなそうに見える頼まれごと!


例えば、
隣のお婆さんにゴミ捨て頼まれた!
そんなこと言っても、
朝その時間は忙しいから無理!
と思わずに、
背負い込みます!


例えば、
向こうの方がいくら暇そうに見えたとて、
そんなしょうもなさそうなアイドルのコンサートの順番待ちを頼まれたとて、


そこでジャッジしてしまうのは誰ですか??


本当は神様は、
そこでじっくりその人を見て、
重荷を背負わせてみて、
鍛えさせてくれて、
後から重た〜〜〜〜いプレゼントを用意してくれてるんだろうなぁヽ(;▽;)ノ


と思った方が得だってことですよ(๑>◡<๑)



具合が悪かろうが、
無理してしまうのがBebeの良さでもあり、悪さでもあり…


自分の身体は、
神様から預けていただいた大切なものですから、
勿論大切にした方が良いです!

良いです…



けど…




人には性分もあるように見えるとですヽ(;▽;)ノ







無理しない、
焦らない、
頑張らない!


も良いです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


それが出来る人は羨ましいですヽ(;▽;)ノ





けれど、
「詩人を苛めると良い詩が出来る」と言いますヽ(;▽;)ノ



そういう性分なんですね(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン





鍛えられているということは、
筋肉が育っているということ!!


鍛えられているということは、
神様から見込まれているということ!!




だったら、
その苦を楽しんだ方が良さそうです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚






何を隠そう、
こう見えて結構性格暗いんです(*/∇\*)


こう見えて打たれ弱いヽ(;▽;)ノ



けれどね、
そういう時こそ!
創作活動進むんですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



そういう時に、
何かすることがあるって幸せなんですヽ(;▽;)ノ



絶望や悲愴感の中にいる時は、
よく詩を書いたり、
絵を描いたり、
何かを作ったり、
したものでした…


冬生まれだからでしょうか??(#^.^#)


トマトも苛めると甘い実になるっていうぢゃないですか(*≧ლ≦)




それから…

ちょうど一年前は、
ガン細胞が骨に転移していて、
壮絶な痛みでしたヽ(;▽;)ノ


やからこそ、
その痛みを少しでも忘れようと!
また、
ヲシテの勉強仲間を引っ張って行かなければ!という勝手な使命感の妄想のもと!

暗唱が自分の光だった訳ですヽ(;▽;)ノ




案外満たされていると文章書けないってものです(o_ _)ノ彡☆バンバン



世の中は「自分の心に正直に」という風潮だけれど…

自分の心が悲愴感に傾きそうな時の気分に正直なのは嫌なのですヽ(;▽;)ノ


それをそのまま垂れ流したり撒き散らしたりするのは、
「ウ◯コだって撒き散らして何が悪い??
人間、生き物なんだから当たり前の事を正直に何が悪い??」というのと同じだと思うのです(#^.^#)


裸体も綺麗ですよ!
どれが美しいとか基準なく、
醜悪に思える肉体の裸体も、
元画学生のBebeにとっては
面白いモチーフであり被写体だし…

でも場も弁(わきま)えず
晒せば良いか??
というものでもないと思うのです(´✪‿✪`)


いつでも穏やかに居られる方を尊敬しております‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


けれど、
冬生まれのBebeは落ち込むことだってありますヽ(;▽;)ノ


そんな時でも、
「じゃあ寝てたら良いや」ということで立ち直る人も居れば、

Bebeみたいに、
何かに打ち込むことによって立ち直る人もいるんですヽ(;▽;)ノ


ええ、
所詮は自分自身の弱さゆえの落ち込みであって、
落ち込まないようにするのが目標ではあるのですけどね(#^.^#)

故に、
落ち込んでます宣言するよりは、
何か創作活動するなり、
お料理作るとかお掃除するとかでも良いし、

いつでもどこでも道具も要らずに出来る暗唱って本当に有効なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



暗唱の恵み…


やってみたことのない方は、
分からなくて残念ですがヽ(;▽;)ノ


オートマチックに唱えられると、
別の考え事が入る隙が生じます!

そしてある日突然、その唱えている途中に、
「おや??
【タマシマカワ】って臓器の事だとばかり思っていたけれど、
アモト(天の源)からタマが降りて来て、
シヰと結びつくところの、
流れのことなのでは??」
などというアイデアが湧いてきたりするんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生のコメントに戻りますが、
先日こんなことがありました(*˘▿˘人)♡

とあるヲシテに興味を持っておられるという方が、
Bebeの友人を通じて紹介していただくことになったのですが…

ところがね、
その方の考えていらっしゃったのは、
何処かお教室みたいな?
講座みたいなところだったようです…


紹介されたBebeも、
なんとも頼りなさそうな一年生で、
さぞガッカリなさったのでしょうね…(#^.^#)

Bebeは一生懸命、
資料を作って持って馳せ参じましたが、
こんな名もなき者と勉強するのは不服そうでした(#^.^#)

それより有名な先生はどこで教えているのか??と尋ねられました…(#^.^#)


勿論、正直に知っている情報は教えて差し上げましたが、
どんな有名な偉い先生に習おうが、
素晴らしい講座を聞こうが、

ヲシテで「アカハナマ」から、
自らの手で書いて覚えないことには、
何処へ行っても仕方ないんですねぇ(#^.^#)


ま、
「有名な先生に習いに行った」という満足感はあるとは思いますよ!
人生そういう満足感も必要なのでしょう…


でもね、
それこそ、
「どこそこのホテルで、
どこそこ産のブランド食材の料理を食べた」という価値観と同じなのではないでしょうか??


勿論、たまにはそういう満足感も良いのでしょう…

けれど、
身には…
つきませんよね??


有名な先生のお話は、
勉強のあくまでもサブだと思います。


自分で読み、
味わい、
苦労したところにこそ!
実りがあり輝きがあります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



「どこそこホテルのぉ〜…」「どこそこ産の◯◯はぁ〜…」よりも、
自分が朝4時に起きて握ったおむすびを、
汗を垂らして登った山頂でいただいた方が、
どんなに美味しいか??って話なんです(◞ꈍ∇ꈍ)


はい、
自分でやらないと気が済まない、
またまたしょーもないBebeは、
梅干しや味噌も手作りしてますが、
どんなに高級な梅干しより美味しいもん(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛



インスタントでは出来ないものですね、
面倒臭い事です、ハッキリ言って…


けれど面倒臭さに余りある美味しさだと思っております+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

勘違いかもですがね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆




さて、
タイトルの苦を楽にする、
ですが…


苦を苦だと思うと、
やはり苦しくて続きません꒰✘Д✘◍꒱


苦を工夫して、
苦を楽に変えなきゃですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


直ぐに手っ取り早く楽に習得!
は、
無いと思いますが(#^.^#)


苦を苦だと思わずに、
ひたすら進む所に、
いつか道が出来、

種を蒔き続ければ、
やがて芽も出るかも??
だし、
花も咲くかも??

なのですよ(#^.^#)

ま、
芽は出ないかも??

ですが、

蒔かなければ、
出る訳もないって話でした(*/∇\*)


というBebeは、
自分を石のパン屋さんだと思っていて、

以前書いた拙い詩ですが、
LINKを貼りますので、
お読みいただければ幸いです(。-人-。)


「石のパン屋さん」



画像1




百萬典経 日下の灯


image



タイトル【百萬典経 日下の灯(ひゃくまんてんきょう にっかのとう)】です。


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


Bebe達が、ホツマツタヱをヲシテで読み始めて、2013年10月末で一年が経ちましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

これもひとえに、
共に仲間がついてきてくれ、
共に学び続けてくれたお蔭!!

また池田先生を始め、
様々な諸先輩、大先輩方の温かい眼差しと愛のお蔭!!

そして仲間達が続けられたのも、
ご家族のご協力あってこそです!!

本当にありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



お蔭様で、
Bebe自身の暗唱は、
奉呈文から始め6アヤの後半に至り、
また仲間達それぞれも休むことなく続いておりますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


Bebe自身は先生ではなく、
最後に始めた、さゆちゃん、雅子さんにとってでさえ、
ほんの三ヶ月早く始めただけの先輩で、
またみんなに対しても教えているわけではなく、
こちらが共に学ばせていただくことによって、
一人では為し得ない深い理解に到達するというギフトをいただいているばかりです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


そして先生でもないBebeな訳ですが、
単なる一緒に学ぶ友の「べべちゃん」な訳ですが、
それでも心掛けていることがあります( ´ ▽ ` )ノ


それがタイトルに挙げた百萬典経 日下の灯(ひゃくまんてんきょう にっかのとう)」ということです(ღ′◡‵)

それは、
以前の記事の「本末転倒」でも書かせていただいた通りでもあり、
更に「知識だけの学問」には決してしたくはない!
ということなのですo(^▽^)o


いくらマニアックで凄い知識であっても、
その人の人格、人となりの為の栄養にならぬような学問でしたら、
それはアマテルカミの御旨であったでしょうか??

「アマネクトホリ
アマテラス」
日の光!!

分け隔てなく!
注ぎ続けてくださる、
与え続けてくださる、
お日様!!

それが日のカミ、アマテルカミの御心なのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

古代のこと、
元のことも勿論大切だとは思うのです!
しかし、
私達は古代に生きている訳ではなく、
その使命あってこそ!!
の現代に生まれさせていただいている訳です(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


古代に生活している訳ではないのですから、
現代の社会生活を営みつつ、
アマテルカミの御心に添った精神を活かして暮らしていくことが、
「イクヨノミヲヤ」であるアマテルカミの御旨なのではないでしょうか??


人は一人一人それぞれ個性も違います。
どの人だけが正しい、
のではなく、
それぞれ色は違えど、
お互いを尊重し合って和して行くことこそが、
ミヲヤの御旨だと思うのです(ღ′◡‵)




ところで、
一昨日こんなことがありました。
某ジャンルの世界的イベントがあったのですが、
その時、とある外国人の方が撮影禁止なところをうっかり撮影してしまい、
スタッフの一人にキツく注意されてしまいました。
けれどもっと柔らかい言い方だったら良かったのかも??ですね…

そしたらその外国人が謝ったのですが、
ちょっと問題のある方だったので(それも個性と大目に見れれば問題にはならないのですが、ね♪)
更に厳重注意してしまい、
遂にはその外国人がキレてそのスタッフに殴りかかったのだそうです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

それを見ていた別のスタッフが、
その外国人客をロビーへ連れ出し、
しかもそのスタッフも優しさと正義感からなのだなぁ〜とは同情するのですが、
その外国人客を厳しく糾弾し炎上しそうになってしまったのでした⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

その外国人客は、
とうとう大声で日本全体の批判を始め、
またスタッフは仲間スタッフに殴りりかかった外国人客を決して許すべきではない!
暴力をふるおうとしたのだから締め出すべきだ!
との彼自身の正義を訴えて逆上しています(>◞౪◟<;)


どちらが正しいのか?
というような目で見たら、
スタッフのしたことは決して間違いであった訳ではないのです。

けれど、
そういうものの見方は、
アマテルカミやムカツヒメの精神に一致するでしょうか??


スタッフは、
「悪い奴を見つけて排除する役目」が仕事な訳ではなく、
第一には、その国際的な祭典を、
「みんなの喜びの為に成功させること」こそが目的であるはずなのです。


勿論、人それぞれ個性があります。
けれども、
自身の正義の物差しで他人を糾弾しても仕方ないことなのです。

それよりも、
もしも相手が子供であったらどうでしょう??

うっかりしてしまうことだってありますよね??


「あいつはいけない」という目で見るのではなく、
もっと愛のある見方で見れたのだったら??






例えば、
「泥棒と見る目が泥棒を作る」という言葉があります。

これはその通りだと思います!


「渡る世間に鬼はなし」と思っている人は、きっと鬼に遭わないと思います。
だって、そんな人の良い人には、その心に打たれてしまって、
そんな愛すべき人には優しくせざるを得ないではないですか??


けれどもどうでしょう??
いつでも疑心暗鬼で、
「あいつは駄目なんじゃないか??
今に何かやらかすんではなきか??」とギラギラした目で見張り、
何かちょっとのミスを、
鬼の首を取ったかのように、
「それ見たことか??」と糾弾したら??

やはりそれをやられた相手も、
そんな人には厳しくなってしまって、
謝りたくても謝れなくなったり、
また少なくともそんな人を尊敬するとか、
難しくなってしまいますよね♪(*〇´∀`艸)*゚



人は「自分が正しい」と思いがちですが、
それぞれ育ってきた環境も違えば、
感性だって違うのです。

だから色々あって素晴らしく、
それぞれが美しいのですo(^▽^)o

そしてそれぞれがお役が違うのです。

自分とみんな同じだったら、つまらないですよね??


なぜいろんな種類の花が存在するというのでしょう??

なぜいろんな種類の動物が存在するというのでしょう??

それは、
色々あって楽しいからではないですか??

そのように与えてくれているのではないでしょうか??


季節にしたって、
「これだけが正しい」とか、
そうではなく、
様々な恵みとして与えられているのではないでしょうか??

ホツマツタヱでは「アメノメクリ」として度々出てくる言葉は、
「どれだけが正しい」のではなく、
循環の中でそれぞれが素晴らしいからこそ!
循環していく恵みのことを表現しているのではないでしょうか??



バランス!
柔軟さ!

これらはとっても重要なことだと思いますo(^▽^)o


日本人はノーと言えない!
それが悪いことのように言われた時代もありました。

けれどそうでしょうか??


英語学科に居た大学生のBebeの友達が、
英語を学ぶのに疲れた…とこぼしたことがありました。

心優しい彼女はこう言いました。
「私には最初にYes、Noで答える言葉なんか喋れない」と!!


それこそが、
未だ世界中で互いの正義を争いあう悲惨な国際社会にあって、
「どちらの言い分も分かるけど、
お互い尊重し合って仲良くしようよ」という言語=日本語を使える私達日本人の使命なのではないでしょうか??…





それから更に、
ヲシテ文献を学ぶにあたっても、
実践力、現代にも役立つ応用的活用って良いですよ(○´3`)ノ

例えば、
キアヱ・カードを作ったりして、
仲間達にもまずキアヱ暦と共に、
十干十二支の出し方、
更には、
19××年のみならず、
3世紀や1世紀の干支の出し方なんかもやったりしていますが、
そうすることにより、
単に読んだだけではチンプンカンプンのBebeでも!!
誰でも!!
実際に身近になって、
古典がより身近に感じられるのではないでしょうか(ღ′◡‵)??
画像10

画像11




確かに、
2000年も3000年もの前の古文書が突如出現して、
難しいのは分かりますヽ(;▽;)ノ


けれども、
完璧なものは誰にでも理解できる美しさがありますヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

難解な抽象画や、
難解な実験音楽は、
一部のマニアにしか良さは分かりませんが、
本当の国宝級の物の美しさは多くの人の共感を得ることですし、
また薔薇の美しさ、
夕陽の美しさ、
海の美しさ、
そういったものは、
難しいウンチクを語らずとも、
小さな子供にさえ分かることなのではないでしょうか??


私には、
アマテルカミの御教えの尊さというものは、
一部の人にしか分からない難解なものではなく、
誰でもが感動する素晴らしい真理だったとしか思えないのです!

だからこその尊さであり、
アマネクなのであり、
絶ゆることなき日の光の有り難さに擬(なぞら)えられているのではないでしょうか??

太陽の原理、
大きさ、
構造、
分子構造、
そう言ったことは分からずとも、
お百姓さんであれ、
小さな子供であれ、
虫であれ動物であれ、
分かるその恵み!
尊さ!

それこそが日のカミの恵みだと思うのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そしてこれからも、
その恵みを受け取り、
私達自身も、
日の光のように、
誰彼分け隔てなく与えられる存在になりたいと思うのです。+゚(つз`o)゚+。


心から…





こうして拙いブログをお読みいただき誠にありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像1

※2013年10月18日に出雲で見られた「内暈(うちがさ)」、両サイドの光源は「幻日(げんじつ)」、逆さまの虹は「環天頂(かんてんちょう)アーク」



数や図形の話と2013年5月初めのこと

2013年5月2日(木)

奉呈文も無事終了した、
広島の大学院生さゆちゃんと、
広島の奥様雅子さんと合同で、
チーム安芸のフトマニ教室をしましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
※第一回フトマニ描き教室の模様はコチラ

もうすっかりさゆちゃんも、雅子さんも、
当てても「トホカミヱヒタメ」も「アイフヘモヲスシ」も言えるようになりました〜(○´3`)ノ


奉呈文を終了すると、
画像1


カカン」ナス
ハルノヒトシク
メクリキテ
イソノマサゴハ
イワトナル
ヨヨ「ノン」「テン」ノ
ホツマフミカナ

を覚えるので、
実際に「カカン」や「ノン」「テン」を書いてみると、
ヲシテ文献に於ける宇宙原理が少し理解できるからですo(^▽^)o



東京ではPCを滅多に立ち上げないので、
Bebeともう二人で授業する時は、
一人は電話、一人はiPadのSkypeのスピーカー・モードで行います(○´3`)ノ





あ、先日BebeはiPhone5に機種変更して
iPhone4も今のところ新しい電話番号を貰ったので、
SoftBankの人同士なら電話二台、又は電話のグループ通話も行けるかも??ですね꒰#'ω`#꒱੭

iPhoneの機種変更してノート貰ったワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1

あら!ヲシテ用に作ってくれたのかすら(*≧ლ≦)



広島に行っている時は良いPCを使えるので、
PCのSkypeからグループ通話出来ますので、
こうして時々、合同特別授業を行っておりますo(^▽^)o


先日も、
新しく他社携帯からSoftBankのiPhone5、iPadになったお友達と、
使い方などで盛り上がって、
Bebeにも又、iPhone&iPadブームが来ております(*/∇\*)

iPadなのに、映画1本も入れてなかったから入れちゃおっか??
と「ピラミッド5000年の嘘」をダウンロード購入(2500円也。案外高価

ピラミッドに隠されている、光の速度や地球の大きさ、天体との関係、
円周率π(パイ)、黄金数φ(ファイ)、m(メートル)、キュービットという単位に(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





またiBooksやKindleの本も、あまり購入したことはなかったね??
「おお!古事記は無料!?インストールしてみよう…
あら稗田阿礼が著者と書いてあったのに、
口語訳だ・゜・(PД`q。)・゜・がっかり。。(◞‸◟ㆀ)ショボン」とか、


「フラワー・オブ・ライフ」の1巻はBebeは持ってるんですが、
画像1
もう古書でしか購入できないとのこと!
「でもKindle版ならあるね(΄✹ਊ✹‵)
おまけに1300円で買えるなんて!!
あの本は高くてBebeも十年買えなかったのに!!安い!!
しかし英語版なりね꒰꒪д꒪|||꒱ガーン
英語版でも1300円なら買うσ(・ω・`@)??」



とかいったブームです(((✿ฺ≧▽≦)彡☆





そうして考えてみますと、
私の彼がそうした名もなきプラグラマだから申し上げますが、
彼は本当に激務で、以前は何徹ということもあった程です!!
本社の屋上には飛び降りないように柵があるそうです(TДT|||)


人間、極度の睡眠不足で長時間仕事し続けると、
鬱になったりノイローゼになったりするのでしょうね(T ^ T)
過労死ってやつでしょうか。。。(TДT|||)




職に就きたくても職がない時代でもありますが、
片や労働基準法って何だろう??と思う位、激務な方もいらっしゃるわけです( p′︵‵。)

一時期は彼の身体が心配なあまりに喧嘩になりそうなこともありましたが、

彼曰く「俺は、福島原発事故現場の作業員の方々に次ぐ位の使命感を持って仕事してる」

のだそうで(΄✹ਊ✹‵)



どんなお仕事も楽なお仕事はないとは思いますが、
名もなきプログラマが、
皆さんの携帯電話が繋がるということの為に、
命をかけて仕事をしているってこともあるんですね。+゚(つз`o)゚+。



外国では、
停電になろうが、電車が遅れようが、電話が止まろうが、
そんなの日常茶飯事だと思いますが、
全く以て日本人は働き者ですヽ(;▽;)ノ



それと共に、
先日うっかりコンビニで(滅多にコンビニに用事はありませんが)
「実録ホームレス」という本を購入したのですが、
ホームレスになった方々って皆さんはどんな方々だと思いますか??

●真面目でない?
●ギャンブルや働かずクレジットカードで買い物しまくり?
●学歴もなく勉強もしなかったので出世コースから逸脱?


この本を読むと、それらの考えが如何に『偏見』か!??
ということが分かります( p′︵‵。)


ホームレスの方々の多くはとても働き者なのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
昼夜働いてらっしゃる方も多く…(⌇ຶД⌇ຶ)

国立大学を出て大手企業にお勤めだった方も結構いらして。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
ある日突然のリストラや会社倒産の憂き目に遭ったり…(⌇ຶД⌇ຶ)

昼夜働いても住む所も確保出来ないなんてっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


本当は誰でも明日は我が身としか思えません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



それを思えば、
今、住むところもあり、
着るものや食べるものにも事欠くことなく、
こうして文明の利器まで使わせていただきながら、
古代文字ヲシテで書かれたホツマツタヱを、
遠く離れていても共に学べる恵みというのは如何許りでしょうか・゜・(PД`q。)・゜・


食事一つとったって、
それぞれの農家の方々の作ったお野菜をいただき、
それだけで何人の方の働きですか??
お醤油一つとったって、
麦、塩、麹、大豆、それらの原材料にどれだけの方々の働きのお蔭でしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そしてそれらを輸送する人、お店に並べる人、パッケージを作る人、売る人…
と数えきれない方々の働きに依るのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
御先祖様が、子孫の私達に幸せに生きて欲しいと願った願いや、
目に見えないカミガミ達の、
それぞれの守護をなさっている自然神の存在ってあると思うのですよ( p′︵‵。)


宗教ではないですよ(´✪‿✪`)

ま、仮に宗教と呼びたければ呼んでも良いのですけど、
教義もなければ教祖もいないので宗教に定義されないと思いますけど(#^.^#)

でも宗教=悪、危険、とはいつからなってしまったのでしょう??

あなたの尊敬する方は無宗教、無神論でしょうか??



それよりBebeが思うのは、
様々な方々への「感謝」という事をここで言いたいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

自分の生活に、
どれだけ多くの方々の働きが関わっているのか??

それは、Bebeのちっぽけな脳みそでは想像もつかない程だと思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


どんなに感謝したところでし尽くせないほどの方々のお蔭で、
成り立っているのだという事!!


直接、間接に拘わらず!!





というわけで、
またまた脱線失礼致しましたが꒰#'ω`#꒱੭

そんな恵みで成り立っている『おでんわホツマ』なのですが、
だからこそ!!
毎回、お祈りをしてから始めていま〜す(○´3`)ノ

何故なら、
人は傲慢になったり頑なになったりすると見えない事柄が、
謙虚になって素直になると沢山気づけたりするからなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

というBebeも、
まだまだ感謝はし尽くせるわけもなく、
ほんまに生意気でごめんなさい(/●◔∀◐●)/






ところで、上記に「ピラミッド5000年の嘘」の動画を揚げましたが、
思いつきで計算したBebeなんですが、
ワカ(和歌)の31文字。
祓ひのウタの32文字、
これにπ(パイ=3.14…)を掛けると約100になるんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


画像1

アメノメクリノ
天の巡行の
ミムソヰヱ
365日ですが
ヨツミツワケテ
四つ(四季)で割り更に三つで分けると
ミソヒナリ
31です
ツキハオクレテ
月は遅れて
ミソタラズ
30足らず
マコトミソヒゾ
本当は31です
シカレトモ
けれども、そうでありますが
アトサキカカリ
後先に掛かって
ミソフカモ
32かも
(ホ1-34〜1-35)




ですよキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

あ、フトマニ教室についてですたよね꒰#'ω`#꒱੭
しかし恐らく、この円周率π は「フトマニ(モトアケ図)」や「トホコノリ」にも活かされていると思いますし、
ヲシテの一文字一文字にも重大な秘密が隠されていると考えていて、
が、為の前記事の「ツ・ツナガリ図」だったりもします(*/∇\*)
画像1





さあ完成した、
チーム安芸のフトマニヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1


ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!





それから「ツ・ツナガリ」と言えば…

5月4日は、
いつものように書き練習(暗唱と同じく、覚えた所をヲシテで書く練習です♪
大体、1アヤにつき20回以上は書いてます(๑´ლ`๑)フフ♡)をしようと入ったカフェで、
たまたまDJ先輩と遭遇(΄✹ਊ✹‵)

と、いうか隣の席で∑(❍ฺд❍ฺlll)

「こんな所で何やってんの??」
と訊くので、
ヲシテの書き練習をするとですね。。。

彼の連れの某○庁の新人職員さんが、
身を乗り出して聞いて来ます∑d(◐д◑´,,)

ま、Bebeも遠慮がちに話し始める訳ですけど(◞ꈍ∇ꈍ)

「いや、僕、三重県出身なんで古代史に興味があるんです!!
学校で古事記とか習いますよo(^▽^)o

ヲシテ??
聞いたことあるなぁ〜〜!!
その話、聞きたいです!!」
となりまして、

そのDJ先輩はなんでも議員に呼び出されてこれから赤坂飲み、とのことで、
彼の連れ(初対面)相手にヲシテ講義1時間…(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


その彼も「津出身」ということで、
津には池田先生や、エミちゃん達がいることも話し、
またまた「ツ・ツナガリ〜〜」ヽ(;▽;)ノ





それからまた「数や図形」の話に戻りますが、
これらはとっても重要だと思っています(´✪‿✪`)

何故なら、言葉というのは世界各国違っていて、
地方によって方言によっても発音は違って来ます。

TVの発達した現代は、地方に住んでいても高齢者の方を除いては
結構標準語って話せますもんね(*´∇`*)

これはイサナギさんイサナミさんの時代だったら、
「標準語(発音)」なんてなかったでしょうから、
アワウタを作って巡幸された訳ですよね(●ꉺωꉺ●)

それでも今とはどれ位、地方による発音の隔たりがあったことでしょう。+゚(つз`o)゚+。


けれども、
数や図形って世界共通だと思うんですよo(^▽^)o

ですから重要な言葉が数から出来ていた!!とも考えています(✧◡✧)


例えば。。。

画像1


」=10
10という完全数が、
のヲシテ、のヲシヱ、コヨクニ、の「」と一致しているというのは
単なる偶然なのでしょうか(´✪‿✪`)
寧ろ「」が10という完全数であったからこそ、それらの元にもなった!!ともいえるのではないでしょうか(✧◡✧)



チカフ(誓ふ)」これは千日(チカ)の思いや行いから来たのではないでしょうか(´✪‿✪`)

モモ(桃)」も沢山(百/モモ)花咲き実が成ったからモモだそうで(๑´ლ`๑)フフ♡


また、
」100は「母」を表したりもしますから物質的豊穣さを。
」1000は「父」や「霊」「血」を表し精神的豊かさを。。。


それを重ねたら、
お正月に重ねる「鏡餅」であり、
満月のモチ(望月)でもあるんだと思いますよ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして
5月6日には群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんは2アヤ(共に46回目のおでんわホツマ)を終了し、

Bebeも4アヤ暗唱をそろそろ終える頃でした。。。。(◡‿◡ฺ*)




オマケ
★近畿五芒星★
画像1

Google mapで「近畿五芒星」と入れるとこの図が出るよん(○´3`)ノ
https://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&oe=UTF8&msa=0&msid=211947662582581895641.00046300dc7ac6df915c1
A=伊弉諾神宮
B=元伊勢 外宮豊受大神社
C=伊吹山
D=伊勢神宮 内宮
E=熊野本宮大社
→東→富士山
←西←出雲大社



★ 幾何学的には黄金比は正五角形の中に見ることができる。正五角形に全ての対角線(星形:☆)を引くと、それらの線分は互いに黄金比に分割する関係をもつ。黄金比で長さを分けることを黄金比分割または黄金分割という。







イソノマサゴハイワトナル(ツナガル・アワス)。2013年4月後半のこと

4月17日
池田先生の「よみがえる縄文時代」がアメハレ(天晴)て発売になりましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

前の記事にも少し紹介いたしましたが、
昨年末の新発見でありながら、日本語の成り立ちに関して、物凄い貴重な発見であります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
それでいて、池田先生の、初めて読む方、初心者の方にも分かり易く!を心掛けてらっしゃる良本ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

BebeはAmazonで予約入れてたんですけど、どうやら予約よりも新規注文の方が早く入手できそうなので、予約をキャンセルし、注文し直しました꒰#'ω`#꒱੭

お友達のD兄なんかもTwitterで宣伝してくれて、
Bebeのヲシテ仲間も勿論購入してました(○´3`)ノ








広島の雅子さんやさゆちゃんとの授業は、
奉呈文の
レオマコトト ナシカタシ
レニヒトツオ アゲシルス


まできまして、
ここ迄のところは、もう既に、
4人とやっているのですが、
初心者ながら百読の恵みは未だ未だあって、
ここでも、
=左(日)
=右(月)のテクニックが使われていることに気がつきます∑d(◐д◑´,,)

画像1


こういうのは随所に出てきて、

1アヤにも
フハヒデ ミナミニコトオ
キマエテ オチツクハニシ

なんかも
=天
=地
のテクニックを盛り込んでいるのではσ(・ω・`@)??
と思います(#^.^#)




因みに、上図ノートに書きましたように
Bebeは奉呈文19の、
「タツミツチノ チカラヱテ」と
「タツミツチノ チカラヱテ」につきましては、
タツ(龍)とミツチ(蛟)では格が違う、
タツは山で千年、海で千年、里で千年、修行しないと成れないのだから、
同列であるではNGで、
ミツチはタツに向かっているでなくてはならないのでは??
と考えましたが、

これは日本ヲシテ研究所の平岡憲人様に依りますと、
「本来は、「立つや(いなや) 水と土の力(を)得て」の意味です。溺れたんだけど、海底に足がついて踏ん張ったところ、水や土の力を得て、というシーンなのです。」
だそうで、
ほんまにヲシテの解釈は深くてヽ(;▽;)ノ

きっとBebeなどは何十年費やしたところで深淵には辿り着きそうもなくヽ(;▽;)ノ

せめて細々と暗唱するのみでございます(#^.^#)


平岡様、ご親切にご指摘いただきありがとうございます(。-人-。)





その奉呈文の続きですが、
「ツツガモナミノ イソニツク」とあって、
「ツツガ」は牢獄を表すようですが、
転じて「災難」という意味になり、
「恙無く(つつがなく)」などと現代でも用いますが、
ヲシテで見ると、
「ツ」…ツく、ツながるなどのツを繋げてみましたが面白いですね(*´∇`*)

画像1


画像1




この頃安芸繋がりでは、
チーム安芸のさゆちゃんは、早速お母様相手にヲシテ塾を。。。꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
画像1


さゆちゃんは、いつも何かアドバイスした事を即、実践!します(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

Bebeだって何も分からない時から教えてた位ですが꒰#'ω`#꒱੭
あ、今も分かってないですが…(*/∇\*)

けれど、インプット⇨アウトプットが最大の学習方法です꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

聞く人、聞かない人は、いるでしょう。。。

それは自分の人格を否定されたことではないのです(๑´ლ`๑)フフ♡

自分から話してる、って訳でもないのですけど、
「べべちゃん、最近何してるの??」と訊かれたらチャ~~~~ンス(✧◡✧)

その機会を捉えて、さりげな~~く
「うん、最近は縄文時代の、漢字渡来以前の【ヲシテ】って文字で書かれた「ホツマツタヱ」を勉強してるよ(○´3`)ノ
古事記や日本書紀の元になったやつ!
週に8本授業持ってんの(*≧ლ≦)」

と、こんな感じです(#^.^#)

友達の頭の中は、それだけでは「???」が一杯ですから、
ま、大抵は人が良い人なので、
「それってどんなの??」とか
「何処で教えてんの??」とか
聞いてくれます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、押し付けて話してるんじゃないんですよ!
聞かれたから答えてるんですよ、あくまで(๑>◡<๑)

そんな感じで話す事の多いBebeですが、
さゆちゃんもかなりそう実践しているのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

あ、小学生のアイナちゃんだって学校のクラスのお友達にヲシテを教えていて、
クラスのかなりの子がもうヲシテを書けるそうですよ(○´3`)ノ

超初心者であっても、もうヲシテの読み書きは出来ますから、
ヲシテ文字位は誰にでも教えてあげることができるじゃないですかo(^▽^)o

ヲシテ文献は奥深いから、
そんな真髄、深淵が教えられるわけではないですよ(○´3`)ノ

けれど誰でも、「まずはヲシテの読み書き」が先なわけですから、
仮に今ここで、始めなくても良いのですけど、
次にヲシテを見聞きした時、
「そういえば前にべべちゃんもやってたよなぁ~~σ(・ω・`@)」と興味を持ってくれたらええと思ってますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





4月20日(土)
この日、注文した池田先生の「ミカサフミ ワカウタノアヤ」も届きまして。。。

そしてこの日、BebeはBlog『ヲシテ1年生☆』を始めましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


どうしてBlogを始めようか、と思ったかと言うと…

第一に、
Bebeを信頼して学んで下さってる皆様に少しでも貢献出来れば!!
と思ったのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

高名な先生に学べば、
「(´'c。'` )ほほー」ってこともあると思います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まだまだ世の中、学歴、肩書き社会ですからねヽ(;▽;)ノ

「ヲシテ??それって何なの??
何処で学んでるの??
誰それ??」
って事もあるのだろうなぁ~~と思うわけですよヽ(;▽;)ノ

何処の馬の骨とも知らないBebeに、
しかも皆さん真剣に、
暗唱も欠かさず!!
毎回楽しみに、
忙しくとも貴重な時間を作って
謙虚に学んで下さっている・゜・(PД`q。)・゜・

泣けますよ!!
ありがたくて泣けてきますよ・゜・(PД`q。)・゜・

だったら、少しでも、
「何処で学んでるの??
あ、Blogの人ね!」とでも言われて欲しい、という親心?です(#^.^#)



それから、いつも誰かにヲシテの話をしているBebeですが、
私の話で始めなくたって良いんですけど、
人は何回か見聞きすれば、
気になったりして「それってなんだろう??」と調べたり学んだりすることもあるじゃあないですか!??

その踏み台の一回でも二回でもなれば良い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ある日「ヲシテ」をググってみたら、
たまたまこの『ヲシテ1年生☆』に行き着いたとしてですよ、
その時は「ふ~~ん」で終わっても良いと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

その後また「ヲシテ」という言葉を何処かで見聞きし、
「じゃあ池田先生の本でも一つ読んでみるかな??」
となったら本望ですよヽ(;▽;)ノ




それから…
ヲシテ研究の素晴らしい方はいらっしゃる!!
けれど、ヲシテ文字の「初めの一歩」のハードルが高いんだろうな(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
と常日頃痛感しております!!
だから、こんな初心者のBebeではありますが、
初心者だからこそ、
どうやって始めたら良いのか??
については語ることが出来ますヽ(;▽;)ノ
こうして何も知らない6人も7人も、ヲシテの読み書きから奉呈文暗唱まで導いた実績があるのですからヽ(;▽;)ノ



少し前から、「よ~し!!Blogを始めようヾノ。ÒㅅÓ)ノシ」とは思っていたものの、
アメブロ等は使っていて使い易かったのですが、
livedoor Blogの設定の難しいことヽ(;▽;)ノ
それでも「ともかくアップすることに意義がある」とアップ致しましたぁ~✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
4月20日の最初の記事


早く現在に追いつきたいんですけど、
二ヶ月ちょいも掛かっても、まだその差が追いつきませんね((유∀유|||))
あともうちょっとかすら( ;´Д`)



4月21日(日)
Blogの①は尻切れとんぼで終わってしまって、
翌日はもうちょっと使い方もマシ??になり…

この頃もBebeは毎日なんやかんや友達の会う用事があり、
あちこちで一人講演会でした(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1

ヲシテ研究所の斯波さんから教わった「トキ」「トコロ」の話もします(๑´ლ`๑)フフ♡




4月22日(月)
池田先生からヲシテフォントを賜りまして+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
夢中になって遊びますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

ヲシテフォント、お申し込みはこちら٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ



PCでなくiPhone(iPad)の、お遊びアプリで開けちゃったものですから、
縦書きの入力の仕方も分かりません(๑>◡<๑)

画像1



猿も触ってると上達しますˉ ( ›◡ु‹ ) ˄
画像1





裏技も発見!!ハッ∑d(◐д◑´,,)
行数に依って、
原稿さえあれば、
横書きに打てば良いんだ!

例えばこの例だと、
①テアカモトモ
②ラオエトシ〃
③シヒマノオナ
④マトシヒヘソ
⑤スクテノテヨ
⑥□サ□ワ□ロ
⑦□オ□ニ□ノ
画像1


丁度、
ゆーちゃんとおでんわホツマを始めたのが2012年10月21日、
エミちゃんと(その頃はアイナちゃんも居た)は2012年10月23日だったので、
半年経ってBlogも始め、
ヲシテフォントもいただき、
大感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




更に
4月24日(水)には
元会社の先輩・玲子さんにヲシテ幼稚園開講♪( ´θ`)ノ


水曜日はおでんわホツマがない日なので、人とのアポを入れることが多いです(´✪‿✪`)

画像1

手作り教材で(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




更にその夜はD兄(でぃーにい)と。。。
この日はヲシテ幼稚園二本立てワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1



画像1


D兄、曰く
「27代遡ったら、一億人の祖先が必要だけど、昔の人口を考えたらそれが全部別の人とは考えられない!だからみんな何処かしら血が繋がっている!
しかも27代と言えば、たかだか800年程度!」
みんな同胞(はらから)ね( ◜◡‾)(‾◡◝ )
鎌倉位かσ(・ω・`@)??

更に、「暗算なんだけど40代位、僅か千年で親は1兆人必要。1万年では検討もつかない。しかもそれが今生きている人全員に必要な物語。隣の仲の悪い国の人は何代か前は親子か兄弟だったしどこもかしこもそんな感じで、富を独占している場合ではない。皆が皆、分け与えよ!(^-^)」と!!




仲間がいるって素晴らしい。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


アワす

『ア・ワ』す、ってそういうことではないかしら??
ア=天
ワ=地
よく「天と地ほども違う」というけれど。。

気の合う人とだけ合わすのは簡単だけれど。。

違う者と「ア・ワ」してこその、
「マト」まる!
画像1





例えば一つの身体を考えてみたら、
心臓は心臓の役割!
腸は腸の役割!
耳は耳の役割!
白血球は白血球の役割があるよ( ´ ▽ ` )ノ

心臓が「俺は不眠不休なのに、足の奴は寝ててズルい」とか言うだろうか??

目が「誰のお蔭で情報入れてやってると思ってるんだ!」と言うのか??


肉体のそれぞれの器官、細胞は、みんな全体の為に、それぞれに奉仕しているのを喜びとしているo(^▽^)o

歯や唾液は、胃が消化し易いように、
胃は腸が吸収し易いように働き、
血管は各器官や全体の為に血液を行き渡らせる…

お役は違えど、どれ一つも無くてはならないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達の地球を一つの肉体に置き替えてみたら???

それぞれの役割はあれど、
それぞれが我よしに我が儘に主張したり、
お互いを憎み合ったり攻撃したりすれば、
一つの身体は滅亡してしまうよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


よく聞く離婚理由に、
「性格が合わない」「意見が合わない」と言うのがあるけど、
男女は元々、身体の構造も生理も感じ方も違うもの(ღ′◡‵)

ヲシテで見たら「ア=天」「ワ=地」!
違うものをまつり合わせる努力があってこそ「アワす」!





そしてチーム安芸(は『チヰモアキ』のパロディです♪)の、
さゆちゃんと雅子さんは目出度く
4月29日に奉呈文終了

この二人も、
移動中や細切れの時間から暗唱する時間を努力して見つけ出し、
お風呂でも「お風呂ホツマ」と呼んで【ひたすら】頑張ってきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

画像1

ヲシテ文献でよく出てくる「ヒタす(養育する)」は、
ホツマツタヱ4アヤ39では「ヒ(人のヒ)タス」
ヒト(一〜十)になるように足す、助けるから「ヒタス」=養育する!
日も足すのだろね♪
一生懸命の「ひたすら」はここから来てる筈!



2月に始まったさゆちゃんと雅子さん(´✪‿✪`)

最初は二人からの質問が多かったな♪

けどBebeの授業は、そんな【質問して分かった気になる】ような受け身ぢゃないよ(✧◡✧)

一行訳でなんか分かりっこないよ!
主語と述語は何行も離れてたりするんだから!

バシバシあてます!


一行訳でなんか分かりっこないヲシテ文献!

何度も読ませ、
この言葉が何処に掛かるか?導き、
暗唱させ、
そしてBebeからガンガン質問していくよo(^▽^)o

やから「忘れない」!!

先生の講釈を聞くのが勉強なんでなくて、
自ら考えることが勉強なり(✧◡✧)

大学院生のさゆちゃんも、
大阪の病院に広島から行ったり来たりの主婦の雅子さんも、
よく頑張りました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebe式は、聞いてたら済むような生易しさはないヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

けど感動しなくちゃ授業じゃない!
楽しくなくっちゃ続かないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

仲間がいるってイイねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

誰かが暗唱マスターしたり、一アヤ終わったりすると、
その努力を褒め讃え、祝福し、
共に喜び合える✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦

画像1



一人一人は砂粒のような私達でも✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦













またまた◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


画像1


☞詳しくは池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みはこちらから






故松本善之助先生の10年目の桜花忌のこと

2013年3月末。



ヲシテ研究所の斯波さんから「池田先生からメールが届きましたか??」とのメールが届きましたが、
そんなメールは見ていないなぁ~~σ(・ω・`@)…と。。。

あれ??ひょっとすると!??
と思いまして迷惑メール・フォルダを探して見ますと。。。。



あ、ありましたーーーーーっっヽ(;▽;)ノ


日本のヲシテ研究の第一人者である池田満先生からメールをいただけるなんて、
天にも昇る気持ちです٩(♡ε♡ )۶


ましてや、
『ホツマツタヱ』などのヲシテ文献を発見なさり、
その御研究に一生を捧げられた故松本善之助(よしのすけ)先生のお墓参りのお誘いだなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そうお取り計らいして下さったのも、斯波さんのお蔭です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
斯波さん、ありがとうございます(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*




Bebeみたいな、
たかだかヲシテ文献を読み始めてたった五ヶ月(2013年3月末~4月初め当時)しか経っていない超初心者に、
池田先生から松本先生のお墓参りだなんて੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeは松本先生の御著作はその当時(も今も)1冊しか持っておりません(#^.^#)
『秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1980年)です♪


そして、それは広島の素読の会の松田先生に長いことお貸ししておりまして、
広島のBebeのヲシテ仲間の雅子さんが、その続編『続、秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1984年)を入手して読み終わったけれど、その前の本が読みたい、とのことで、
松田先生に雅子さんにお返しする様お願いし、
Bebeは広島で雅子さんから続編をお借りして読みました( ´ ▽ ` )ノ

広島仲間は便利で、
雅子さんとさゆちゃんとBebeとで、二冊の本を回し読みです●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


もうお亡くなりになって10年!しかもまだまだマイナージャンルでありますので、
松本先生の著作物を入手するのは既に困難なのですよヽ(;▽;)ノ




松本先生のヲシテ研究に賭ける情熱は並々ならぬものがあり、
ジャーナリストですから文章のセンスも抜群なのですが、
それでも表立っての文壇には相手にされなかった御苦労。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そうでしょうね、そうでしょうね…(⌇ຶД⌇ຶ)
今まで1300年もの間、記紀が最古の書物と研究なさってきた方々には、
それが覆(くつがえ)ってしまうということは、
オマンマ食い上げになってしまうということもありましょう… (⌇ຶö⌇ຶ)
そうしたら認めるなどということが出来るものか!!
という方々も沢山いらっしゃるのでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


松本先生も、『現代用語の基礎知識』などの第一級のジャーナリストでいらっしゃいながら、
今まで築いてきた地位や肩書きを捨てての、ヲシテ研究へのご献身。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれども僭越ながら思いますに、
まずジャーナリストとしても一流の松本先生であったからこそ!!
【ホツマツタヱを世に出したい!岩戸を開きたい!】と思っていたカミガミ様が、
白羽の矢を当てたのでしょうし、
並々ならぬ根気のいる作業を必要としたからこそ!
まだ十代であった池田先生を出会わせ研究させたのだと思います(⌇ຶД⌇ຶ)

Bebeがヲシテ文献を今こそ世に出したい、と願っている神の一柱であったら(かなり不遜で大胆な設定ですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
妄想は自由ですのよ(#^.^#)オホホ…)
きっと松本先生と池田先生のコンビで先ずは事を進めた、というのも納得です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





松本先生は1966年に神田の古書店にて偶然、『ホツマツタヱ』を再発見した。
同文献の約10万文字、1万行のヲシテを研究し、古事記・日本書紀でいう神代〜景行天皇までの御世について『ホツマツタヱ』が豊かな記述を残しているということなどを明らかにしてきた。
熱血漢と温和な面を備えるなど、「人間、松本善之助」として人望が篤く、全国の同志の間を飛び回りながら『ホツマツタヱ』の研究に一生を捧げ、現代における同文献研究の先駆けとなった。
関係する全国の研究会で育った後輩たちの手によって、今日においても『ホツマツタヱ』の研究が引き継がれている。
※殆どWikipedia丸写しで失礼(//∇//)


今年で松本善之助先生がお亡くなりになられて10年目だそうです(●ꉺωꉺ●)
Bebeが「ホツマツタヱ」というヲシテ文献というものの存在を知ったのは、
2012年7月の京都でですから、
松本先生にお会いしたことがある訳もなくヽ(;▽;)ノ

それでも最初にその京都で、
ホツマツタヱ発見の経緯などを教わりまして、
一番最初から松本善之助先生のお名前や経緯を知れたのはラッキーだったと思っております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして、その時にそのご研究を一緒になさって継いでいらっしゃるのが池田満先生だとも教わっているのですから…。+゚(つз`o)゚+。


故松本先生は、ヲシテの解読から始められて、
池田先生と共に、
畳大にも及ぶ巨大な系図を作り上げ、
日本書紀、古事記とヲシテ文献「ホツマツタヱ」を一語一句比較するという
緻密にして気が遠くなる作業をやり遂げ、
画像1
そのお蔭で、今こうして私達が『定本(三書比較)』や
『ホツマ辞典』や『記紀原書ヲシテ』を読めるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
定本〔ホツマツタエ〕―日本書紀・古事記との対比 [単行本]







池田先生のBlog「 縄文文字 ヲシテ を 復活!(☜クリックで飛びます)でも、
度々松本先生のお話が書かれていて、読むととても興味深いですね(´✪‿✪`)

池田先生が松本先生に出会われたのは、池田先生弱冠高校生だと言うのですから(΄✹ਊ✹‵)
それは実に運命というかお導きというかでなくして、どうしてあり得ましょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

このカレーライスの記事とか面白かったです(๑´ლ`๑)フフ♡








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.





今年は開花がとても早かったので、すっかり桜散った東京

2013年4月4日の終電新幹線で東京に帰って来たBebeですが、
6日土曜日は、その後ヲシテ幼稚園もしてみたD兄などのお友達にヲシテの話をしたり(ღ′◡‵)


その頃、群馬のゆーちゃんはご長男の入学式でおでんわホツマをお休みしていたので、
エミちゃんとは、ミカサフミ「ナメコトノアヤ」を進めていましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ヲシテの文字は季節の陰陽とも深い関係があります( ✪ฺД✪ฺ)

※「 縄文文字ヲシテ手習い帳」にも詳しいですよ(○´3`)ノ



画像1
ヌエアシモチガ ガダヲヱオ(TДT|||)???



ミカサフミ「ナメコトノアヤ」に出てくる七草♪
✽ゴケフ☞御行
✽ハコベナ☞繁縷
✽イタヒラナ☞田平子・ホトケノザ
✽スズナ☞蕪スズナ
✽スズシロ☞スズシロ
✽スセリ☞芹
✽ナズナ☞薺
画像1

イタヒラナ










画像1 画像1
画像1


モチ(望月、満月、正月15日)の前日のとんど焼の「カユフトマニ」って粥占神事!!





画像1
トンド焼き!!















ちょうど4/7は、(3/23に連れてっていただいた)美保神社で斎行される青柴垣神事だったようで。
鶴、亀、兎など動物を模したフトマガリ
画像1






それからこの頃のBebeは、
ホツマツタヱの4アヤの後半を勉強中でした(○´3`)ノ


アマテルカミは『キシヱ』年生まれなので、キアヱ暦と十干十二支を対応させてみたり。。。




アマテルカミご誕生時には叔母姫のキクキリヒメがご活躍o(^▽^)o

おや!?「キク(菊)」と「キリ(桐)」って皇室の紋章ではっ∑d(◐д◑´,,)??





そんなことをしながら迎えた
4月13日(土)快晴

初めてお会いする生・池田先生は、新橋色のジャケットに黄色いスーツケースの可愛らしい方ですた(๑´ლ`๑)フフ♡

それから、ヲシテ研究所の面々ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

よみがえる日本語』の著者陣の斯波さんや、青木さん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それから、素晴らしいBlogをお書きになってる、 こと まとかさんも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ことさんのBlogでは、「 ワカ姫~和歌のマシナイ~「扇祭りの由来」編:イザ!」の、
ホツマツタヱ・ミハタノハツ「キツノナトホムシサルアヤ(1アヤ)」のワカヒメの、
ホムシハラヒの歌の解釈が素晴らしかったので、ファンでしたが、
実際にお会いする、ことさんもBlogの様に素敵な方でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





さて、
この日はBebeもお花をお持ちしたのですが、
池田先生と、松本不二子様もお持ちになっていて、
お墓の小さな花差しでは一杯になってしまいました!!

すると、やおらアウトドア・ナイフを取り出すと
素晴らしい華道家ぶりを発揮する方が!!∑d(◐д◑´,,)


新しいヲシテ研究所員で画家の 白井忠俊さんです*・.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .






池田先生が、一冊の本を松本先生の御墓前にお供えしていらっしゃいました!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

あ!!
新しい御著作☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


2012年末に、未発見のヲシテ文献ミカサフミ「ワカウタノアヤ」が富士山の御師(おし)で見つかった!!との事は、池田先生のBlogで読んでおりました。

そ、それがこんなに早く解読、出版されたなんてっっ!!!(΄✹ਊ✹‵)



池田先生もさぞかし寝ずの御解読、ご執筆だったことでしょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


池田先生も何としても松本先生の十周忌に献本なさりたかったのでしょうね。+゚(つз`o)゚+。






このミカサフミ・ワカウタノアヤが発見されたのは、世紀の大発見で、
なぜ「~なり【けり】」とか「~~なる【かも】」等といった言葉の語源や、
また日本語の成り立ち、
そして日本精神の源とは「に こころ」であるとか、
兎も角素晴らしい発見です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

よく古事記などでよく知られた神話エピソードでない分、余計に難しいとも思われますが、
また、ヲシテでなければここ迄ご解読出来ないでしょうし、
池田先生を始め、四国の合田静江さんをはじめとするヲシテ研究所の優秀な方々のお蔭です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


これは決して漢字直訳では分かりっこない!!と思いますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




そんな方々と、
こんなひよっこがご一緒させていただいて、ほんまに光栄です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




シキミの花が咲いていると池田先生が教えて下さいました( ´ ▽ ` )ノ



まだ四月の前半だというのに、もう藤の花が咲いて、
松本不二子様や池田先生とヲシテ研究所の方々と藤の花の下で記念撮影をした後、
駅前のおうどん屋さんで、不二子様にご馳走になって、
池田先生からもお土産をいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生と松本不二子様を駅までお見送りした後、
ヲシテ研究所の方々と散歩に出掛けました(○´3`)ノ





明治記念館も散策した後、


斯波さん、青木さん、ことさん、白井さんと表参道でヲシテ談義☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっても楽しかったです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






画家である白井さんは、里山にも頻繁に行かれていて、
その瑞々しい感性からヲシテの文字や蛇信仰についてとても面白いご研究をなさってます( ´ ▽ ` )ノ



第一線のヲシテ研究の方々と触れ合え、とても幸せな時を過ごし家路につきました.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*









◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





☞詳しくは 池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みは こちらから





ツキミケノ ヒトハモヨロニ(長寿遺伝子の事とか)

2013年6月24日現在
画像1


昨晩三時間掛けて書いた記事が消えてしまいまして(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)

その前に2時間書いた記事は無事だったのですが、
緻密に(当社比)調べたりハイパーリンク貼ったりした、故・松本善之助先生の記事とかご功績に関する記事がヽ(;▽;)ノ

ちょっと脱力感激しいので、
代わりに雑談記事を先にアップします꒰#'ω`#꒱੭




画像1

2013年6月12日。今年は梅仕事10kgです♪




今日6/24の雅子さんとのおでんわホツマでは凄い事が起きました

素読の練習、暗唱の練習では早口も取り入れてるBebeですが、
雅子さんはおっとりした品の良い奥様ですので、
「では雅子さん、次早口で!」
と言っても、
早口と普通の差異が感じられずにおりました(#^.^#)

あ、エミちゃんの時もそうだったですね、四ヶ月位!


エミちゃんは焦ってる感じも感じられませんでしたが、
雅子さんはスピードの差異は感じられないものの、
ちょっと焦ってる感じはしてました(๑>◡<๑)

「あ、雅子さんは早口で言ってるつもりなんだわ!」と、
心眼ならぬ心聴で聞いておりました(#^.^#)


ところが今日は…

は、早くなってるヽ(;▽;)ノ


おお!そう言えば雅子さんさんも丁度四ヶ月だわ( ✪ฺД✪ฺ)


凄いですね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


人間の努力と進歩は、
努力し続けると、
現象としてはずっと変わりなく見えても、
着実に蓄えているものがあって、
その努力の臨界点を超えた時、
ある日突然出来るようになるっっヽ(;▽;)ノ


エミちゃんだって、
ある日突然、機械で早回ししたように早口になっていたのは驚きでした✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


雅子さんも、
普通の人が聞いても、
「あ、早口だ!」というスピードになってましたよ、今日は✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


人が無理と決めてしまう時、
おそらくあと一回トライしてみれば、
その臨界点突破だったのかもしれないのに、
諦めてしまう事が多いのかもなぁ〜。。。
と勝手に限界を自分で決めて諦めてしまう事の勿体無さを痛感します。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



画像1

2013年6月23日。下漬けした梅干し用梅5.5kgに赤紫蘇投入♡








さて、本題に入ります(´✪‿✪`)

画像1


132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ


Bebeが思うホツマツタヱ1アヤ暗唱最大の難関部分です(′ʘ⌄ʘ‵)

今ここをエミちゃんのお父様、雅子さん、さゆちゃんがやっていますo(^▽^)o

あ、エミちゃんのお父様はもう少し進んで、イナムシ祓う所まで行ってますけどね(#^.^#)


「ツキミケノ ヒトハモヨロニ〜」
六人ここをトライしてマスターさせた位の実績ですが、みなここを覚えるのが難しそうでした(#^.^#)



モヨロ=百万
フソロヨ=二十万


こんな大きな数をヒ、フ、ミ、ヨで数えることもなければ、
人間の年として想像することだってなかったのですから、
耳も慣れず覚え難いのは仕方ありません(*/∇\*)


口もね、回らないし、
モヨロにフソロヨ、フヨロトシ!
似たようなのが続いて、
最初覚えるのは大変なのですよ〜〜(#^.^#)


131下 フルトシフヨリ
132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ
133上 ツキムケノ
133下 ヒトハフソヨロ…
(月に三回のご飯の時、人は百万年生きまして、)
(月に六回のご飯になると、人の寿命は二十万年になりました。)




お約束のように、チーム安芸の雅子さんとさゆちゃんが噛んでくれますが(o_ _)ノ彡☆バンバン

チーム安芸の授業は笑いが絶えません(≧∇≦)

雅子さんは人生を楽しむ達人ですし、
さゆちゃんは、大真面目でありながらなかなかのドジで、
しかも笑いを提供してくれる本当に愛されキャラなんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





ところで
131下 フルシトフヨリ


ここの解釈は分かれるところのようですが、
Bebeは、
フル ⇨ 古、旧、故、降る…古くは、昔は
トシフ(2)ヨリ ⇨ 年二回から

と思っています(´✪‿✪`)

その後から月3回、月6回のご飯(ミケ)の事が記述されていますが、
縄文時代であったなら、
水田もまだまだなくて陸稲(オカボ)で細々穫れる位だったでしょうし、
ニイナメヱ(新嘗祭、今でいう勤労感謝の日、収穫祭)に捧げてからでないと
その年の新米はいただきませんでした♪
まず天地の神々様、御先祖様に感謝してそれからでないと( ◜◡‾)(‾◡◝ )

今なら収穫量というのは「俺の農業技術のお蔭で」とか「設備投資のお蔭だよ」とかもあるのでしょうけど、
昔はいくら努力して作ろうが、気象条件などに左右されることが大きかったですよね(´✪‿✪`)

祈るような気持ちで種籾を播き、
田植えをして雨が降るよう祈り、
その後は沢山晴れてくれて、
また虫や冷害や病気などにも遭いませんように(。-人-。)


そうしてようやく採れた大事なお米ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その量だって今とは比較にならない程の僅かなものだったでしょう…



ヲシテ時代の暦を見てみると、
「ヱ」の季節から始まっていますo(^▽^)o

ニイナメヱ(新嘗会)が農業暦の一つの節目であり、
【ヱ】の季節の始まりの【日】が「ヱカ」だったのではないでしょうか??


その捧げたお米は、
大事に新年のモチ(1月15日)の日に小豆と炊いてお粥にしていただいたりして(๑´ლ`๑)フフ♡



先日読んだ、
「土佐・物部村 神々のかたち」という写真集では、
高知県でも最も山深い、平家の落人も隠れ住んだ、
また剣岳系の最も山深いその物部村では、
当然、田んぼも厳しい山の棚田な訳ですが、
極々最近までお米のご飯は、年に1回、大晦日の日にしか食べられなかったそうです(●ꉺωꉺ●)
画像1






それを思うと、
ましてや古代は、ヱの日(新嘗祭が終わって)と、
もう1回、大晦日トンド焼き(小正月)の頃にお粥にして、
位だったのでは??
なんて想像を膨らませています(ღ′◡‵)




ところでBebeのTwitterのお友達に「不食の人」
つまり何ヶ月も、何年も!!
食べないで生きている方々がいます(●ꉺωꉺ●)
山田鷹夫さんなどがそうです!!

また浅川嘉富さんが紹介していらっしゃった秋山佳胤弁護士ももう何年も食べることをしていないのだそうです(΄✹ਊ✹‵)
秋山弁護士に依ると、
大地や太陽から直接エネルギーを得ているらしいですね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


随分前に見たYouTubeでも、インドのヒラ・ラタン・マネクさんは何年も不食で、
そのエネルギーは主に太陽凝視から得ているらしい!??



これらの人々は、
腸内に食物からでなく、窒素や様々な物からエネルギーを採り入れられるバクテリアや腸内細菌を持っているとか、
でしょうかね(●ꉺωꉺ●)






またBebeは今、梅酵素、生姜酵素などの酵素シロップを作っているのですが、
ちょっと酵素についてwebで調べ物をすると、
出て来るわ出て来るわ!!
酵素断食(΄✹ਊ✹‵)


画像1

6/23左から梅酵素。白梅酢。去年の赤梅酢で漬けた新生姜の紅生姜。



別にダイエットとか、そんなつもりはなかったんですけど…(#^.^#)

何しろ、
Bebeはホンマに大食いで꒰#'ω`#꒱੭

無芸大食っていうくらいで(ノ∀≦。)ノ

ノンストップイーターと呼ばれた女(*/∇\*)

食べることが好きなものですから、料理も好きです(`◕‸◕´+)キリッ!


でも、
311以降ですかね??
肉類を一切食べなくなって…
自然と玄米になりました(#^.^#)

玄米を一口50回も噛んでいると…

幸福感で、
涙が溢れてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


また、福岡や広島に行くと彼に付き合って、
食べるようになるんですけどね(*/∇\*)


でも東京にいると、
ホンマに小食で粗食になって(*≧ლ≦)

気がつくと、
あ、ご飯今日は食べ忘れた!
という日も出てきます!


ところで注目しているのは、
モヨロ(百万年)から
フソヨロ(二十万年)になった!
つまり、
ご飯の回数が倍に増えた時、
寿命が1/5に縮んだ!
ということなんです(●ꉺωꉺ●)

そして更に続くのは、
134上 イマノヨハ
134下 タダフヨロトシ
135上 イキナルル
135下 ミケカサナレバ
136上 ヨワヒナシ


ミケ(ご飯)が重なればヨワヒ(齢)がナシだそうですよっっ!!



更に2万年という大きさに騙されずに、
Bebeがいつも注目しているのは、
イマ(当時)が一日二食になったのか一日一食なのかは分かりませんけど、
寿命が100万年からは1/50になってる!ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


二万歳!
現代の寿命が80歳だと仮定すれば、250倍ですけど、
5×50ですのよっ!旦那っ!!
あ〜ら、奥様も!!
ちょいとそこのオニーサンも!!


月に三食だった時と比べて、
日に三食+二間食=五食位の現代は、
ご飯の回数は50倍!!
だったら寿命も1/250とかになってもおかしくないかも??ヽ(;▽;)ノ

常識という物差しを持って「科学的」ということに、
Bebeは甚だ疑問に思っていますが、
何故なら常識というのは時代と共に常に変わり、
僅か50年前でも携帯電話の登場は信じられなかったことでしょうね…
また今、読んでいる池田先生お勧めの「ミトコンドリアの本」によると、
細菌は自然に湧くと科学者の間では信じられていたと…

ほんのちっぽけな、
アホなBebeには、
何が正しいとか真実であるかとか、
何も分からない、というのが真実で、
あらゆる可能性がある!
と思っています(#^.^#)

なので、
100万年という寿命があったか??
というのも、
考えにくいし、
想像しにくい、
数え方が今とちがったのかも??
とは思うけど、
でも実際に今と同じ数え方でもあったのかも??
その可能性も捨てきれない、
と思っています(#^.^#)


更に、続くのは、

136下 ユエニヲンカミ
137上 ツキニミケ
(故にアマテルカミは月に三回のご飯でした)


日に三食ではありませんよ!!
月に三食ですよヽ(;▽;)ノ

ホンマに少食どころか、
最近知ったのは、
間欠断食が長寿遺伝子をONにするらしいんですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


最近の研究では、カロリー制限もそうですが、
長寿の為に有効なのは、
定期的な断食なんだそう(●ꉺωꉺ●)!!!





137下 ニカキハホナヤ

血液の浄化には緑の野菜が有効ですが、
とりわけチヨミ草という富士山にあったという草は、
それはそれは苦く、
でも不老不死の妙薬として、
秦の始皇帝や徐福までそれを求めていたのかも??
伝説の扶桑の国の蓬莱山とは、
富士山のことだったかも知れませんウン(●´・д)(д・`●)ウン

富士山は一昨日2013年6月22日に世界遺産に登録されたようですが…





138上 ミナミムキ

この南向きには、
アマテルカミがタミみんなのことをいつも見ていた、
ヒ(1)ヨリト(10)マデおツクス
ことも指しているでしょうねヽ(;▽;)ノ(推測)
勿論、不食の人々が日光浴を欠かしていないことのように、
南に向いていつも日を浴びることもあるでしうね♪


138下 アサキオウケテ

おおお!
不食のインド人も、
朝日光浴を!
朝の氣プラーナを摂っているのでしょう!!

と、共に注目は、
アサのアの字はぐるぐるの、
アメツチ(天地)のア!!
正に、天の氣を摂っていたのでしょう!!!


139上 ナガイキノ

あ!呼吸法だ∑d(◐д◑´,,)
長息呼吸法!
これは氣功を知っている方なら誰でもご存知のことですねヽ(;▽;)ノ



まあ、実際、
土だけを食べて生きている人や、
木人間と呼ばれる男や、
何十年間も不食の人もいるわけで、


それどころか、
世界中で、
何年も不食と医師の証明を得て正式に登録しているだけで、
4000人もいるというのは驚愕の事実ですね∑d(◐д◑´,,)

あ、
不老不死と言えば仙人ですけど、
仙人は霞を食べているらしいですが、
高い山の良い氣を食している、
つまり不食であることが長寿の秘訣なのかもですねぇ(●ꉺωꉺ●)

ますます考えちゃうわ(#^.^#)




ところで玄米で沢山噛むようになると、
甘いお菓子が不要になってくるのですよ、コレホント!!

欲望に抗(あらが)い難い、
本能に忠実!
と言われることも多いBebeですが(て、どんな人よ٩(๑`ȏ´๑)۶ キーキー)

あれだけ、
「食いしん坊のべべちゃん」
という光栄な称号で呼ばれたこのワタクシですが…
(あ、食べても肥らないので、
ダイエットとか考えたことなかっただけです(#^.^#)…)


玄米になりよく噛むようになると美味しそうなケーキを目にしても、
別に食べたいと思わなくなったのです(*/∇\*)

血糖値の上昇が緩やかになり、
お砂糖中毒の低血糖症による飢餓状態から解放されるからですね(*´∇`*)


けれども、
彼はスヰーツ男子ですから、
仕方なく??時々身体に良さそうなオヤツを用意しますけど(#^.^#)


まあ、
大体現代人は、
お砂糖中毒の低血糖症ですからね(#^.^#)

このお砂糖を摂らないだけで、
鬱から解放され、
性格が穏やかになり、
幸福感で満たされ
感謝の気持ちが湧いてくる、ってものです(#^.^#)

分かります…
だって空腹時には凶暴でしたもん(*/∇\*)

でも、
お砂糖を全く摂らなくなると、
あの強烈な空腹感てなくなるんです(●ꉺωꉺ●)

そうなると、
案外、
忙しいしそれほどお腹空いてないから、
もう少し後でよいか??

なんて思ってると、
食べ忘れちゃうことも出てきちゃうんですよ、
コレホンマ!!



ところで遺伝子的に見たら、
人類の歴史の中で、
こんなに食糧が溢れている時代はかつてはなかった!!
人間の細胞は飢餓には強いが、
飽食には滅法弱い!!
ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


だからあながち、
ツキミケノぉ〜

も、
お米のご飯が月三回ってことのみならず、
食事回数も現代よりずっとずっと少なかったのでは??
なんて思ってます(#^.^#)

だってそれより前の時代は、
栗とかドングリとか木の実とか貝(でも鮑とか蛤とか牡蠣とか高級なもの食べてたらすぅぃ〜い٩(♡ε♡ )۶)ですよっ!!?



まだまだ疑問は続きます!


餓死する人と、
不食でも生きられる人の違いは何なのだろσ(・ω・`@)??



これは一つは『意識』の差、
というか、
不安や恐れ、といった『恐怖心』にもあるのかなぁ~~と考えています(´✪‿✪`)

勿論、皆さんにいきなり無謀な断食を勧めているわけでは決してないのです♪

けれども、
「三食キチンと食べなければ」
という刷り込みの洗礼を私達は受けていますが、
どうやら長寿遺伝子がONになるのも、
間欠断食(なる言葉を、酵素で調べた時はじめて知ったのですが)や飢餓状態が欠かせないらしいですし!!
病気の時は食べないのが治癒には効果的らしいんですよ(♡´◡`♡)


それよりも、
「不安や恐れ」は人を蝕み病ませてしまいます(╯•﹏•╰)

不安や恐れは、その原因となるものがあるからだ!!
という人もいるでしょう。。。

けれど、
どんな状況でどんな状態であろうが、
その置かれた恵みを数える人と、
その置かれた不幸を嘆く人とでは全く違ってくるってものですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あなたは幾つ、
自分の今の恵みを挙げられますか??



画像1



Bebeはまだまだ意識的な断食をしようとか不食とかは出来ませんけど(#^.^#)
それでも
ハンバーグ一個作るエネルギーや穀物で、おにぎりなら65個分であるとか、
養豚の糞尿問題で川や海が汚染されている!
牛のゲップが一番地球温暖化させている原因。
牛が食べる穀物は地球上の人類の食べる穀物の七倍。
もし人類が総てベジタリアンになれば飢餓問題は解決できる。

世界の穀物相場が上がったのは、中国人達が牛肉を食べるようになったから…

と聞けば、
せめて少しでも貢献出来たら…
と思い、
肉食は致しません(◞‸◟ㆀ)ショボン

と思うわけです。

もう二年ちょいになりますが、
全くお肉食べたいとは思いません(*´∇`*)

第一、アマテルカミも禁じていますしね(○´3`)ノ



アマネクトホリ、
どんな人にも植物、動物、鉱物に至るまで照らしてくれている、
ヒノワに還られた日のカミ・アマテルカミ(´✪‿✪`)


どんな人々だって飢え死ぬ事は望んでいない筈です( p′︵‵。)
せめて!!
自分が肉を食べないことで少しでも世界から餓死者が減ったら・゜・(PД`q。)・゜・
と思う訳です・゜・(PД`q。)・゜・


勿論、今肉食の方々を責めているわけではありませんよ♪
Bebeだってほんの二年ちょっと前までは普通に肉食だったわけですから。。。

ただ少しでも知っていただき、
週6回肉食だった人が、
週1日でも肉食をしない日を作ってみる!
とか、
お肉の量を半分に減らす!
とかからだって、
みんながやればそれなりの効果があると思うんです\(^o^)/


最後に蛇足ながら、
人間の身体には素晴らしい名医が二人いるそうで。。。。

一人は、「食欲不信」
これは以上述べたように、
野生動物が病気になったら食べずに、
じっとして体内酵素が治癒に回るようにしているのですから、
食べることによって酵素を消費するより、
具合が悪い時は食べないで体内の治癒力を高めるのが理に適っていると思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、もう一人は「噛む」ということ(○´3`)ノ
その唾液はどんなワクチンよりも強力なのだそうですo(^▽^)o

白米だと難しいかも?ですが、
玄米なら50回どころか一口100回も簡単ですよ(○´3`)ノ

よく「唾を吐く」って言いますけど、
あれこそ、大事な唾液先生を吐き出してて、
罰当たりなことですわねぇ…(#^.^#)




画像1

甕(みか)の腹滿(はらみ)て雙(なら)べてぞ




あら、甕並べちゃって、やっぱりまだ不食無理だわ(ノ∀≦。)ノ




Skype特別授業と2013年3月末~4月初めの広島での日々

広島・宮島名物アナゴを炊いて。。3月27日のお弁当
画像1

※お弁当はヲシテとは関係ないですよ(ノ∀≦。)ノ
ただ、肉体の食物と共に、霊の食物も大切なわけで、
良い《コト》の霊的食物、例えば五七の歌形式で書かれたヲシテ文献に触れることで、
良い霊的な栄養を摂取するのも大切な事と考えておりま~すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙






3月28日(木)

エミちゃんパパと19回目のお電話ホツマ、その日とうとう奉呈文終了ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

エミちゃんパパは65歳だけれど、日々読みも書きもホンマに一生懸命練習されていて頭が下がります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
また授業も録音して繰り返し聞いてるらしい!!

エミちゃんパパとは今年の1月の第二週から始まりましたが、いつも、その謙虚さ、努力、好奇心と心の柔軟さに感動を覚えます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

奉呈文終了おめでとうございま---すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

そのご褒美に翌日は斯波さんの特別講義♪♪


まだまだ多くの人々は、物質的豊かさ=幸福と思い込み、
沢山勉強した☞良い学校☞良い企業☞高いお給料☞安定した生活、
それこそが幸福なのだ!
と信じているようですが、
エミちゃんのお父様から聞く、昔の日本の生活、
物はなくても、物と幸福感は関係ない!
といったお話を聞けるのも楽しみです✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


女性の社会進出により、
共働きによって収入は増えたかもしれません…

総ての共働きを批判しているわけではないのですが、
必要ないのに無理して保育園に預け、
その結果、疲れて家事も代行サーヴィスを利用したり、
疲れてお金があるのだからと外食に偏りがちになり、
お子さんの教育は他人任せ。。

それが本当に豊かな生活でしょうか??

物を買う、消費生活が豊かな生活と履き違え、
使い捨て文化!
「うちはうちの稼ぎで買ってるんだから文句はないでしょう??」

それより、
例えば家族総出で味噌作り、
子供達もキャーキャー言いながら手伝う!
味噌作りの大鍋などは村で共有!!

家族や様々な方々の手を借りての田植え!

またレジャー施設に出掛けずとも、
年末の障子張替え!
この日ばかりは、
子供達も思い切り障子をビリビリしても怒られない(*≧ლ≦)



そもそも子供達の楽しみが、
ゲームやレジャー施設に連れていったり旅行しなければ可哀相、とは誰が決めたのですか??

小さな子供達には、
そこの石ころの形に驚嘆し、
そこの草に畏敬の念を覚え、
海の波の寄せ来るを飽かず眺められるものではないでしょうか??


勿論、こうしてインターネットを使い、
Skypeを使い、iPhoneを利用させていただいているBebeにとって、
いや電気もガスも使い、
電気洗濯機や掃除機を使わせていただき、
Amazonを利用し飛行機や新幹線に乗せていただき、
都市生活で暮らさせていただいているBebeにとって、
何もかも文明の利器を否定するものではないのです(´✪‿✪`)


今よりも昔の生活が良かったと言って、
何もかも文明を捨てて山に籠って自給自足すれば良い!
と言っているわけではないのです(´✪‿✪`)


そうではなく、
「何もかも自分で稼いだお金で暮らしてるのだ!
だから便利な物を利用し、使い捨てても良い」
という考えや、
能力偏重主義、
強ければ良い、
稼ぎが大きければ偉い、
という考え方に、
現代人の抱える【鬱】になる要因が沢山含まれているのではないかしら??
ということなんです(′ʘ⌄ʘ‵)


人は「食う為に働いて」いますけど、
「この仕事では食っていけない」なんて何と矛盾な(΄✹ਊ✹‵)


本当は、お日様もお土も、
人々が食うだけのものは与えてくださっていると思うのですよ( p′︵‵。)

まして極寒の地でも、灼熱に砂漠でもない、
この豊かな森と海に囲まれた日本ではヽ(;▽;)ノ


例えばハイテク産業に必要なレアメタルにしろ、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??

電気だって石油だって、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??


争いごとの利権の為のものなのでしょうか??


こうして、
様々な自然災害、環境汚染が進む現代、
その時代に住む私達は、
そういったアワ(天地)の恵みについてもう一度考え、
増大する医療費にも拘らず増え続ける鬱病患者数、
巨大になり過ぎた軍事産業の為に崩壊に向かわされている世の在り方を、
元から考えてみる必要があると思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







3月29日(金)

この日は、Bebe達グループの全員、
群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんとお父さん、広島のさゆちゃんと雅子さん、が、
日本ヲシテ研究所の斯波さんによるSkype特別講義の日でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


その予習で、ゆーちゃんとエミちゃんとBebeは少し、
ミカサフミの「ナメコトノアヤ」と「トシウチニナスコトノアヤ」を読んでおきました(*/∇\*)


ヲシテの文字は
フトマニの中心(アウワ)の一座と、
中心から二列目のトホカミヱヒタメの八座と、
合わせて九座のコホシ(九星)図表との密接な関係が…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

画像1


季節や方角、そして縄文哲学、宇宙の神秘や、ヲシテの奥深さに感動੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


細々と、ヲシテの読み書きを練習し、
暗唱、書き取りをしながら学んできた私達ですが、
まだゆーちゃん、エミちゃん、Bebeですら教科書《記紀原書ヲシテ》を手にしてたった4ヶ月のド素人集団です꒰#'ω`#꒱੭

斯波さんは、ヲシテの形そのものに哲学や様々な事柄が含まれていると発見、研究なさっていらした天才ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その研究の第一人者である斯波さんから直々に学べる私達はなんと幸運なのでしょう✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


日々、一生懸命時間のない中、暗唱に、書き取りに励んできた仲間達にも、
この斯波さんからの特別授業は、
大きな励みとなりご褒美プレゼントだったことと思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達みんな斯波さんのコホシの授業に感動いたしまして、
斯波さん、本当にありがとうございました(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*







3月30日(土)
この日は彼と福岡に出掛けましたo(^▽^)o

本当はとある講演会の福岡講演に行く筈だったのですが、
それが急に講師の方のご体調によりキャンセルになってしまったので、
広島から福岡のバスを予約していた私達は
福岡にお花見旅行に行くことにしたのです(ღ′◡‵)


福岡!!
ああ福岡!博多!!


実は今でも月に1~2度は福岡の夢を見るとですよ꒰#'ω`#꒱੭
(ちょっと博多弁ば使ってみたと!)


半径2kmの女Bebeなんですが、
2010年の夏に彼が東京から福岡転勤になり、
「長距離恋愛とかって無理(TДT|||)」と思ったBebeですが、
彼の手厚い支援と、
『それでも会いに行きたい(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)』という気持ちが、
二年弱(しかもその内4ヶ月以上は横須賀出張だった)で10回以上の福岡通いと相成りまして(#^.^#)


初めて目にする食材や風習(●ꉺωꉺ●)

それらのもの総てが、
「ああ!彼のいる福岡のもの!!」と思い、
大好きになったのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


福岡勤務は超ハードで、
深夜帰り、朝帰りは序の口で、
時に二徹なんてこともあった福岡で、
彼の帰りを待ちながら、
周りに友達も居ない福岡で、
買い物に通った福岡・西新、唐人町!!


何しろ無農薬野菜とかも凄く豊富で安い٩(♡ε♡ )۶

また住みたい位の楽しみだった福岡行きは取り止めません(`◕‸◕´+)キリッ!



豆ご飯炊いてお弁当も出来ました♪
画像1



今年は桜の開花が物凄く早かったので、既に盛りを過ぎていますが…(#^.^#)

画像1




芽吹き柳もキラキラと…
画像1






大好きだった唐人町のかまぼこ屋さんも寄ってヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1




ああ!西新のリヤカー屋台の市場キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

画像1



二年間、指を咥えて見ていた博多曲げもののお重箱買ってもろた٩(♡ε♡ )۶
画像1



バスで行ったからあまり重い物は買えないけど、
それでも広島からしても博多の野菜は激安なので、苺やら野菜などを買い込んで、
広島に帰りました(ღ′◡‵)






翌3月31日(日)は、
広島ご近所の広島城にお花見ピクニックヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



福岡で買った高菜漬けで高菜おむすび(∩╹∀╹∩)
画像1




ちょっと曇天ですが、桜とお城は良いですね(*´∇`*)
画像1



原爆を投下され、焼けてしまった広島城ですが、
日清戦争時には大本営が置かれ、明治天皇が指揮なさったとか!!

その時も、
天皇陛下が寝起きをなさる場所は、屏風一枚だけで、
本当に質素で、
古より日本の天皇・アマカミ、アマキミが質素を旨とし、
タミの為にヒ(一)よりト(十)までを尽くされてきたことが窺われます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
(素読の会の松田先生談)



お花見の後は『クラウドアトラス』という映画を観に行きましたが、
人の生まれ変わりの仕組みに考えさせられるものがあり、
お勧めで~す(○´3`)ノ
ちょっと複雑で、一回観ただけぢゃ、Bebeなんか分からないんですけど(/●◔∀◐●)/








四季折々の季節の食材に恵まれた日本の国!
とりわけ春の恵みは嬉しいですよね(♡´◡`♡)


菜の花の苦味は解毒効果も(○´3`)ノ
4月1日のお弁当
画像1





タケノコ茹でたり
画像1





とか言って、フランスの風習ですが꒰#'ω`#꒱੭
《四月の魚・Poisson d'Avril 》という名のパイを焼いて…
画像1





ウドや山菜には冬の間に溜め込んだ毒素を排出する力がヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
4月2日のお弁当
画像1





大体週8本、毎日おでんわホツマの授業がなんやかんや入っているBebeですが、
土日以外では水曜日はオフ日にさせて貰ってるので、
4月3日(水)は、広島駅前の市場に出掛けたり(○´3`)ノ
画像1



そういうOFF日は、自分自身の勉強も頑張りますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
買い物帰りにカフェで書き練♪
画像1



あ、広島に居ると半径2kmどころか、
半径500mの女になっちゃって、
普段はカフェなんて滅多に入らない(ってか、ないっ!!)のですよ(#^.^#)
八丁堀とか広島駅前という大都会に出て来た時位ですの(#^.^#)



そうして翌4月4日(木)は、
東京に帰るに当たっての食材始末のベジ餃子お弁当(○´3`)ノ
画像1



昼過ぎには、
広島の大学院生さゆちゃんが来て、
残った食材で一緒にお昼ご飯を食べ、
前週金曜日の斯波さんのコホシの復習と奉呈文の授業をしまして、


さゆちゃんのノートに本当に感動したんですけど。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
アップは控えますね(#^.^#)


夕方家事を終え、
東京に帰って来ました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



今日もお読みいただきありがとうございま~す◟꒰◍´Д‵◍꒱◞



❀附録・映画『クラウドアトラス』予告❀




出雲旅行と広島行きのこと。2013年3月半ば

3月半ば

この頃、エミちゃんのお父様とのおでんわホツマの授業は、20回目を迎え、
奉呈文(序文)もそろそろ終わりに近づきました(´✪‿✪`)



Bebeはと言えば…
肩や腕の骨の痛みは随分と楽になってきたものの、
なぜか大風邪をひいて3日間動けずにおりました(/●◔∀◐●)/

けれど、Bebeにとっては熱は恵みなのですよ(๑´ლ`๑)フフ♡

発熱=悪、ではなく、
身体が闘ってくれているからこその発熱なのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


症状はサインであって、
症状が悪なのではありません(ღ′◡‵)


やれ熱が出たから下げる!
お腹下したから下痢止めを!
頭が痛ければ頭痛薬(痛みを感じさせなくする)!

では、
原因にはアクセスせず、
身体さんが闘ってくれているのを無視どころか妨害しちゃってます╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


総ての病は、
「巡り」が滞っているからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ひょっとして人類全体の、
地球環境への巡りを壊している故の、
その人自体が直接関与した訳ではなくとも、
被害者ではなく「人類としての」責任はあるのですから、
そういう意味でも「巡り」なのかもです。。。


(あ、メグリ=メクリ、です( ´ ▽ ` )ノ
日捲り暦みたいですね(๑´ლ`๑)フフ♡)


もしも難病に苦しんでいらっしゃる方がいらしたら、
気分を害されたらごめんなさい、ですが。。。


病が「罰」という意味ではないのですよ(´✪‿✪`)

いろんな事に気づけたり、
それすらも大きな大きな恵みなのだと思いま~すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!




画像1

アワノウタ
カダガキウチテ
ヒキウタフ
オノツトコヱモ
アキラカニ
ヰクラムワタオ
ネコヱワケ
フソヨニカヨヒ
ヨソヤコヱ
コレミノウチノ
メクリヨク
ヤマヒアラネバ
ナカラエリ
スミヱノヲキナ
コレオシル

(ホ1-5~1-7)

毎度、カタカナだと助詞や特殊文字や数詞の表記が伝わらなくて哀しいわヽ(;▽;)ノ



アワウタはアワ(天地)のメクリ(循環)に合う・同調する韻律ですので、
氣とか血液とかリンパとかの巡りが良くなって病気がなくなるようですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




そういう訳で、
前置き長くなりましたが、
こんなに調子悪くて大丈夫(TДT|||)??
と心配しましたが、
当日奇跡的に回復し(いつもそういうタイミング運は抜群です!)
3月18日には夜行バスに乗って京都に出発しました(○´3`)ノ



ヲシテ仲間のエミちゃんのお嬢ちゃん・アイナちゃんの作品を観たり、
エミちゃんや京都のお友達に逢って楽しい一時♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬

画像1



画像1


その夜は広島へ(ღ′◡‵)


広島に転がりついたものの、
やっぱその週は体調ダメダメで、
それでも何とか日々のお弁当作り(⇦クリック)とおでんわホツマの授業は頑張ります(/●◔∀◐●)/






3月22日(金)

その日は、ゆーちゃんとエミちゃんのおでんわホツマの40回目でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

三人一緒に10/19に教科書「記紀原書・ヲシテ」を注文して頑張ってきたよ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

そして、その日の授業は、
日本ヲシテ研究所の斯波さんの授業参観?参聴?もありました(๑´ლ`๑)フフ♡

Bebe達のおでんわホツマの半分位は、素読や暗唱練習です(´✪‿✪`)

それでも、みんなヲシテでの《読み》だけでなく《書き》も出来るようにしながら、

また「ツボ三つ上(ま、古代の地図は今とは上下逆さま、らしいですが)から??」
とBebeが問えば、
即座に「ケタツボ(ケタツホ)・ハラミハツボ・オキツボ!(`◕‸◕´+)キリッ!」と答えられます!!



あ、濁点、濁音に関してはそもそもなかった、は同意しますが、
濁点を総て取っての音読、練習してみましたけど(何事も実践実験しております!)
発音上、練習しても難しいものは沢山ありますよね(ღ′◡‵)

例えば、
東北の方が(あ、差別ぢゃありませんよっ!)
「おら、イザナギなんで、言っでね!!イザナギだべ!?」
って、
いくら「イサナギ」と仰ってるつもりでも、
きっと「イザナギだべ!?」と聞こえることってあるでしょうねウン(●´・д)(д・`●)ウン


それから、
アフリカの難しい発音とか、
日本人には聞き取れない発音て沢山あるでしょう??


また、中国や韓国の方は、
日本の清音と濁音の違いは聞き取れない(=発音出来ない)でしょう??
差別的な例で申し訳ないですが、
「戦争中、『十円五十銭(じゅうえんごじっせん)』て言ってみろ!
というのがあって、
どうしても中国人や韓国人の方には、
『チューエンコチッセン』としか発音出来ない」とかあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
(かと言って、韓国とかは母音数は日本より多いですから、
日本人には難しい発音もあるでしょうね!!)


私達は、教科書通りの発音(清音表記はその通りに)は心掛けていますが、
文字(書き言葉)は殆ど清音だったは同意しますが、
1~4アヤ位迄続けて何度も、総ての濁点を外して読んでみた結果、
顎も攣りそうですし、
そこまで不自由な思いをしながら発音したか??は甚だ疑問で( ;´Д`)
発音上も「清音」説はちょっと疑問です(´✪‿✪`)

例えば、表記は「(助詞の)は」でも「わ」と発音するように、
リエゾンってあって普通だと考えてま~す(○´3`)ノ


ま、私達だって、「ヒカシ(東)」とか「オキツホ」位はスラスラですけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆







3月23日(土)
その日は朝5時起きでお弁当作って、
朝6時には、広島まほろばの会の松田先生がお迎えに来てくださって、
出雲・松江ツアーに出発しましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

Bebeと彼は人生二度目(2012年の7月に1回目)の出雲ですo(^▽^)o


画像1

美保神社では結婚式が꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

美保神社と言えば、オホナムチの息子のクシヒコ(大物主神/二代目オオモノヌシ)様ですね(♡´◡`♡)
慢心した父上オホナムチ様に諌言されましたが、聞き入れてもらえず、
この美保関(みほのせき)にて隠遁生活を送られます♪
鯛を釣っている恵比寿さまは、このクシヒコ様の笑顔がモデルのようです( ◜◡‾)(‾◡◝ )




それから、「フトマガリ」について調べてた時、
美保神社の青柴垣(あおふしがき)神事のフトマガリが(΄✹ਊ✹‵)
画像1







画像1

鷦鷯家(ささきけ)や明治の建物の老舗旅館「美保館」も素敵꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ






出雲國二宮・佐田神社の近くでお弁当ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1

この日は松田先生のお誕生日で、苺のパイも焼いたよ(○´3`)ノ





画像1

松江フォーゲルパーク(鳥の楽園)





稲佐の浜
画像1

神有月にはこの浜から各国の神々様が上がって出雲大社に向かわれるのだそう!!





画像1

八百万の神々を先導された龍蛇神様が、こんな風にして(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…






画像1

この海では【エイ】リアンも獲れるらしい∑(❍ฺд❍ฺlll)





画像1

出雲大社の大注連縄ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ




画像1

出雲はつい最近まで、古代に文化があったとか信じられていなかった!!
単なる神話だと思われていたのですが、1980年代に荒神谷遺跡が出て初めて、実際に古代の事が。。。


と同じように、出雲大社の空中神殿は、
高さが、48mとも96mとも言われているけれど、
こんなに柱もデッカ~~~~い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それも、またオオナムチさまが「カシマダチ(鹿島立ち)」=右の臣としての職務を解かれる、
ことの原因にもなったり( p′︵‵。)









画像1

日御碕(ひのみさき)神社
出雲はまたソサノヲ(素盞鳴尊)様と所縁が深い地ですけど、
日沈宮にはアマテルカミが(´✪‿✪`)








画像1

また出雲の熊野神社の亀太夫神事、
出雲大社の神官がお餅を持って行くと熊野大社の下級神官・亀太夫に叱られペコペコする神事も興味深いね(΄✹ਊ✹‵)




画像1






画像1

舊出雲驛(旧出雲駅)カッコいいねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





帰りは出雲蕎麦を頂き
画像1


温泉に入って。。。


実に18時間の旅でございました(w´Д`w)










翌3月24日(日)は松田先生の素読の会に参加(○´3`)ノ

画像1


この日はBebeも、
参加者の皆さんにヲシテで名前を書いて差し上げる、というお手伝いをいたしました(○´3`)ノ

会場となった邇保姫神社(にほひめじんじゃ)は、
1945年の原爆投下にも旧社殿は残っていたものの、
2007年に放火され焼失してしまって新しい社殿でした!

ニホツヒメ、ニホツヒメ…


あーーーーーーーーーっっ∑(❍ฺд❍ฺlll)

ニホツヒメってニフノカミ!!!

つまりはアマテルカミの妹(姉として生まれたが戸籍上は妹)のワカヒメ(ヒルコヒメ)ぢゃないのぉ(TДT|||)??


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


こんなところでも、
いくら『蛭子』『水蛭子』だの書かれ、存在を抹殺されようが、
和歌の語源ともなった才女ワカヒメはまたこうして神社に残されているのですねぇ。+゚(つз`o)゚+。


と、感動したところで、
長くなりましたので、
続きはまた今度+:.゚(人>◡σ).。+゚


お読みいただきありがとうございま~~~す♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬








最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方