ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

2013年12月

発表会のこと・2013年5月31日

いよいよ年の瀬になりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


Bebeは今回も恵みいっぱいの広島から一昨日の夜、東京に帰ってまいりました(○´3`)ノ




こうして「ヲシテ1年生☆」お読みいただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達はプロの集団でも天才集団でもないのですけれど、
ごく普通の者達が、
こうして無理なく古代文字ヲシテで記されたヲシテ文献を学び、
その沢山の恵みに与(あずか)っていることを皆さまに知っていただき、
是非是非皆さまにもその恵みを受けて欲しいと願っている者です(○´3`)ノ


さて、
もう半年以上が経ち、今年の5月の記事からその後更新していなかったのを慌ただしく記事にさせていただきます(*˘▿˘人)♡

タイトルの「発表会」についてです(´✪‿✪`)



Bebeは、
何も知らないド素人のまま、
ヲシテの授業を引っ張ってきました( ´ ▽ ` )ノ

自分で大丈夫だろうか??
という不安が過(よぎ)る時、
いつも思い出すのは、
とある名ダンス教師のお言葉です。


「私はダンサーとして特に優れているわけではありません。
しかし教師として大切なのは、
生徒より半歩進んでいたために、
生徒を教えていくことが出来るということです」


原文は英語だと思うので、
ちょっと違うかも?しれませんが…(#^.^#)


これは本当にそうだと思ってます꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


素晴らしい一流のダンサー(プレイヤー)だからと言って、
教えるのが上手い訳ではないと思います(*´∇`*)


良い教師とは、
育てるのが上手い人の事を言うのではないでしょか(((o(*゚▽゚*)o)))



これは、
「お電話ホツマ」を始めた当初(2012.10.21〜)から思っていることの一つで、
Bebeは元々、所謂教師というものやセミナー講師というものをやって来たりしておりますし、
また暗唱や朗読も好きです。
またヲタク気質でもあります(ノ∀≦。)ノ

ですから当初は引っ張っていけると思いました。

勿論ヲシテの読み書きが出来、
勉強方法が分かり、
ある程度ホツマツタヱが読みこなせるようになって更に研究したい場合は、
それ相応の道に進めば良い訳で、
Bebeはそこ迄のお役で本望だと思っております(´✪‿✪`)


けれど、
同じように学びながら、
みんながそれぞれ、
初心者に教えていって欲しいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これは伝言ゲームと同じです!!

それから、
母から娘に家庭料理を伝えていくのと同じように、
特に教えるのが上手かったりせずとも、
娘に伝えて行けるように、
みんなが、
アカハナマから教えていったら!??


一人が七人に伝えていったら??
いえ、三人でも良いのです!!
身内と親しい友達だって良いのです!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



Bebeのモットーの一つは、
アウトプットは最大の学習方法》というのがあります(○´3`)ノ


本当に感動したことや、
凄いと思ったこと、
それらは伝えていかねば!!
と、常に心掛けております(´✪‿✪`)


ヲシテで見たってどうでしょう??

画像1


タカラ(上図・左)は独り占めするものではなく、
分け与えてこそではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それと共に、
Bebeは初心者ですから、
いつでもミチ(※この単語のヲシテ時代の用例を見ると、ミチとは道ではなく、
チ=霊、叡智に尊称形のミのついたものではないか??と考えております。
しかし、ここでは茶道、武道とかの道の意味で使用してます)を外してしまわないか??
何よりも素直な心になってイツをいただくのが重要と思って、
お祈りしてから授業を始めさせていただいております(´✪‿✪`)

これこそ、
傲慢に独自のガ説に走らずに、
ヲシテの心、シワカミのホツマの心、それらを幾代の子孫にまで伝えたいと願っていたミヲヤ(御先祖様)の願いに添えると思っているからですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



さて、
「いつまでも受け身の儘で済むと思ったら大間違いなりよ(*≧ლ≦)」と当初から考えていたBebeは、
実は最初から発表会をしよう!と念頭に置いてました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


これはね、
Bebeは小さい頃からバレエやピアノ、その前から音楽教室の発表会に出ていた訳ですが、
大人になって始めたサルサダンス!
これがですねぇ、
ダンスのダの字も知らなかった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
お世辞にも才能も素質もあるとは言い難いド素人の方がですね、
「発表会!?人前で踊るなんて無理無理っっ!!」
そうだろうよヽ(;▽;)ノ
人様にお見せできるとは言い難いヽ(;▽;)ノ
方々がですね、
半年なり「人前で」を意識した目標に向かいひたすら練習を積んで、
人様に出たことのない人達が、
一度(ひとたび)舞台を経験するとですね、
驚く程伸びるからなんですねぇヽ(;▽;)ノ


舞台慣れしている者達はさほどの上達は見られないかも?ですが、
ド素人であればあるほど!!
「発表会??無理無理!!」という人であればあるほど!!

ものすご〜〜〜〜く上達するからです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは本当に感動しますよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ




それともう一つには、
ただ先生の話を聞いて分かった気になっているような授業はしたくはないんです(´✪‿✪`)


それで、
お電話ホツマを始めて約半年経った時に、
みんなで合同の授業の延長線上で、
暗唱の発表と、
持ち時間5分の自由研究発表(とそのレポート)をしていただくことにしました( ´ ▽ ` )ノ


案の定、
「無理無理!」「出来ない」の声╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭





ま、想定済みですがヽ(;▽;)ノ



て、
皆さんに何十回も授業しているのに、
5分の発表が出来ないなんて、
そんなことは言わせませんヽ(;▽;)ノ


レポートもほんのB5のレポート一枚提出!課題は自由!
の緩さなのにですよヽ(;▽;)ノ


だってね、
真面目にノート作っていたら、
その授業の回の一回分でも充分B5判一枚になっちゃう訳ですよヽ(;▽;)ノ



なんでも良いんです!!


Bebeは言いました!
「文字が無理なら、
絵だって良いのですよ(○´3`)ノ
そしてそれを説明するのに課題持ち時間5分ですれば良いわけですo(^▽^)o

どうにもヲシテに直接結びつかなくても、
例えば先日行った神社のことや、
祝詞のこと、
はたまた家族旅行のこと!
それとホツマツタヱのヲンメグミを発表して、
文字も絵もダメなら写真一枚だって良いのですよ( ´ ▽ ` )ノ

アワウタをヲシテで書いて、
歌います(`◕‸◕´+)キリッ!、
だって良いのですよ〜(≧∇≦)」




Bebeもそれほど独裁的になっているつもりはありませんが、
みんなの為に良かれと思っているつもりではありますが、
それでもみんなの「無理無理」の声を聞くと、
ついまるで自分がワンマンで鬼のように感じてくるのは、
自分の弱さだと思ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


多数決に負けてしまいそうになるのですねヽ(;▽;)ノ


そんな時、
いつでも「多数決が正しい訳ではない」
「みんなの意見を聞きヤワすこと(ヨコ)は大切だが、縦方向に引っ張っていく力も必要だっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」
と自分を励ますことにしております(#^.^#)


で、なければ…

みんな忙しいのなんて知ってます。

友達同士の甘えもあれば、
「あ、無理なの??
大変ね〜。。
ではイイよ、イイよ、無理しなくても…」
なんて言ってたら
何事も成すことなど出来ないからです(´✪‿✪`)




5分の発表それほど大変なのでしょうか??


こう見えてもBebeは毎回の授業、1時間半とか2時間(しかもそれぞれ週二回ずつ)で、
いつも普段の生活の中で、
「今度の◯◯さんの授業では、この事を話そう」と準備してるのですよ(#^.^#)

勿論恩着せがましく言ってるのではなくて、
それ位ネタは溢れてるってことですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


奉呈文読んで気づいたこと、
何もないのですか??
このウタが凄いとかないのですか??

1アヤのこのウタで分かったことないのですか??

Bebe相手だと思わずに、
ヲシテも何もかも全く知らない人を想定して、
ジャッジ(するつもりは全くありません)されてるなんて思わずに、
アワウタってのがあるよ!
歌ってみます!
で良いわけすよ(#^.^#)



そうです、
Bebeは得意ですよ(#^.^#)

やからこそ、
Blog書いたりあちこちに話しに行ってるわけです(#^.^#)


でもみんなも、
沢山沢山(この頃までは皆さんそれぞれ一回1.5時間×週二回)学んでいるのですから、
ほんの少しアウトプットの練習をして欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それに各自暗唱練習している時間も入れたら、
その中からアウトプットの5分て、
「無理」なのでしょうか??


あ、随分、
無理無理の声を思い出して、
愚痴っぽいBlogになってるのは、
Bebeの弱さ故ですよヽ(;▽;)ノ

出来ない理由のシャワーを日頃浴びても、
動じない強さが足りないからですねヽ(;▽;)ノ





然(しか)し乍(なが)らっっ!!

皆さんから凄いレポートが送られて来ましたよ〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

何日も夜なべして仕上げたという力作の数々(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


いや、持ち時間一人5分ですけど、
これらは読むだけでも5分は軽く超えちゃいますけど…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

てかB5判一枚(以上)で良かったのに、
皆さん8枚とか10数枚とかヽ(;▽;)ノ

そんなの期待してた訳ではないのですが、
凄過ぎます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

だってこんなに原稿があるなら1時間講演も出来るぢゃないですかぁぁぁぁヽ(;▽;)ノ




皆さん素晴らしいレポートで感激です。+゚(つз`o)゚+。


皆さん忙しい中、そこまでやってくれて感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし持ち時間との兼ね合いもありますから、
そこまで求めていたわけでは決してなかったのですがヽ(;▽;)ノ

画像1



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その日はやってきました!
2013年5月31日午前10時!

画像1



Bebeは広島から皆さんとSkypeで繋ぎます♪(*〇´∀`艸)*゚


Bebeは今回は司会に徹します(*˘▿˘人)♡


画像1


まず前半一時間で暗唱発表です(○´3`)ノ


まずは雅子さんは奉呈文の暗唱です♪

雅子さん。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
人前で喋るとか無理と言っていた雅子さん!
人前では声が小さくなってしまう雅子さん!
誰よりも暗唱は無理と言っていた雅子さん!

しっかり奉呈文暗唱して、
誰にでも聴き取り易い優しいお声の素晴らしい暗唱です。+゚(つз`o)゚+。




そしてさゆちゃん。
元気良い可愛いお声で、
みんなが聞いていて元気がもらえる素晴らしい暗唱ですヽ(;▽;)ノ

身体の不調で波もあったでしょうに頑張りましたヽ(;▽;)ノ




そして寛治さん(エミちゃんのお父様)!!
最年長の寛治さんのお声は、
まるでタカマのカナサキ様のように、
重みがあり人を諭してくれるような素晴らしい誦みです(இдஇ; )


この三名は、
雅子さんは2月半ばからですから、3ヶ月半。
さゆちゃんは2月初めからですから、4ヶ月。
寛治さんは1月からですから、5ヶ月弱。


本当に頑張ったと思います。+゚(つз`o)゚+。




それからゆーちゃんの暗唱は1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」です!

一番最初(2012年10月21日)から頑張ってくれたゆーちゃん!
小さいお子さま二人を抱え、お仕事も大変なのに頑張ってくれました!
練習した日々が思い浮かびます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



最後はエミちゃん!
演目は2アヤの「アメナナヨトコミキノアヤ」ですo(^▽^)o

エミちゃんの優しくて淀みない心地良い暗唱☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みんなの軸となって頑張ってくれました( ´ ▽ ` )ノ



ここで1時間です(○´3`)ノ

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:


そして後半はいよいよみんなの自由研究発表です(((o(*゚▽゚*)o)))



まずはさゆちゃんは「大祓祝詞」です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

素晴らしい祝詞を披露してくれ、
沢山のレポートも添えてくれましたo(^▽^)o

さゆちゃんは大学院の博士課程に通ってますが、持病もお持ちで、
神社に通ったり大祓祝詞を唱えたりしてきたそうです。
そしてホツマツタヱやヲシテの事を知り、
広島の牛田早稲田の印鑑屋さん「ゆい」さんに通い、
ヲシテを勉強しているBebeに会いたいと待っていてくれたお嬢さんですo(^▽^)o

大祓祝詞は、古事記などにも出てこない記述があり、
こうしてこの記事を書いている現在、Bebeはホツマツタヱの7アヤ「ノコシフミサガオタツアヤ」を学んでおりますが、
ここに「シラヒトコクミ」の話が出てきたり、天津罪、國津罪とされる事件が出て来たり、
また5アヤの「ワカノマクラコトハノアヤ」には、イサナギ様が禊ぎを行った時に生んだカミ達の事が記されていますo(^▽^)o
6アヤにも、祓戸四柱の大神として出て来る「瀬織津比賣(せおりつひめ)」「速開都比賣(はやあきつひめ)」「氣吹度主(いぶきどぬし)」「速佐須良比賣(はやさすらひめ)」は実は誰なのか?が出てきますから、
さゆちゃん!皆さんも楽しみにしていてくださいねっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次は雅子さん!
雅子さんは重症のご家族のご看病の為、広島と大阪を行ったり来たりしながら、
またお子さんも二人育てていらっしゃるお母さんでもあり主婦でもあり、
ご自身のお仕事も持ちながら、
新幹線のホームでもお電話ホツマしながら頑張ってくれましたヽ(;▽;)ノ

その雅子さんのレポート堂々たる7枚の「ヲシテ時代の役職について」も感動ですよ。+゚(つз`o)゚+。





そして寛治さん!
ヲシテ時代の伊勢と現代の恵みと歴史について一生懸命作文書いて下さいました。+゚(つз`o)゚+。

三重県に住んでいらっしゃる寛治さんですが、伊勢神宮は行ったことがなかったそうです。
それがこうしてお電話ホツマを始めたりして、またお嬢さんのエミちゃんの影響もあり、伊勢に行ったりして、
アマテルカミの時代に思いを馳せながらの伊勢紀行をレポートして下さいました\(^o^)/



そしてゆーちゃん!
「ツハモノヌシ」について(○´3`)ノ

系図やら歴史やら、またヲシテの文字から見た人となりや役割を探ったり素晴らしいレポートです(w´Д`w)

ドレスのクリーニングのお仕事を家に持ち帰り朝まで掛かって繕ったりしているそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
そんな中、何夜も夜なべしてレポート書いてくれましたヽ(;▽;)ノ

堂々たるレポートです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




トリはエミちゃん!!
「キツサネについて」(♡´◡`♡)

エミちゃんは流石!な発表!
1アヤに「ヨルハネルユヱ キタハ【ネ】ゾ」とありますが、
これを地球の運行とヲシテの「ネ」の文字との関係を、
専門家をも唸らせる素晴らしい研究発表をしてくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Bebeも皆さんの努力の成果に感動が収まりません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に、
こんなに素晴らしい方々とご縁があり、
勉強してこられたことをありがたく誇りに思っております♪───O(≧∇≦)O────♪



そして忙しい中、
苦しくとも物凄く努力して、
成しあげたこのタカラを
みんなの誇りとし恵みを味わい、
そしてそのタカラを使って欲しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

これは受身に授業を聞いているだけでは決して得られないタカラなのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






実は先日も第二回の発表会があったのですが、その話はまたいつか(ღ′◡‵)


こうして東京、群馬、三重、広島と離れていても共に学べるのは、
現代だからこその恵み!!
コンピュータや電話、Skypeを開発、運営して下さってる方々のお蔭(≧∇≦)

そして、
池田先生が教科書「記紀原書ヲシテ」を世に出して下さったお蔭でもあり、
それを出すにあたっても様々な方々の努力やご援助があってこそ!!

そして、
お電話ホツマの仲間達の努力は言わずもがな!ですが、
ご家族のご協力のもと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


私達は何をするにつけても、
一人だけの努力で成り立っているということはなく、
何万人の方々の働き、
カミガミのご守護や導きあってのことでしょう…


それらのご恩に報いる為にも、
拙いながはも少しでもヲシテのこと、
日本の国の恵みのことを味わって欲しいと願っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



来年もますます良き年となりますように✿ฺ(◡‿◡ฺ*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:


画像1















日と月のお話☀︎☽

今日は冬至ですねぇ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1


皆さんは、
南瓜食べたり、
柚子湯に入ったりですか??




まだまだ初心者のBebeですが、
それでもホツマツタヱを読むと日と月の事が沢山沢山出てくるのが分かります(○´3`)ノ

そして日と月がいつもセットだと分かります( ✪ฺД✪ฺ)


そのお話を少ししてみたいと思いますo(^▽^)o





【その1】

まずね、
最初にホツマツタヱの1-3

105上 ハツヒモチ
105下 アワノウヤマヒ


画像1


と出てきます。


これね、この前後はホツマツタヱを読んでいる皆さんにはお馴染みだと思いますが、

イサナギさんとイサナミさんの第一子であるワカヒメ(ヒルコヒメ)はご両親がアメノフシ(厄年)に当たられていたので、
船に乗せて里子に出され、
カナサキさんのところで養育されるのです。

そして大切に育てられた描写中に、
お祝い行事が色々記されているわけです。



お誕生(一歳)のお祝いや、
三歳では髪おき(赤ちゃん髪から伸ばし始める)、
その後五歳では着袴、晴れ着を着せてもらったり…


で、年中行事のトップバッターとして出て来るのが、
「ハツヒモチ アワノウヤマヒ」
なわけです。


皆さんもそろそろお正月のご用意をされていることと思いますが、

この「ハツヒ」の「ヒ」はお日様の日でありまして、
文字通りお正月元旦の事ですが、
朔(ついたち)は必ず新月ですし、
ここで「モチ」を餅の事だけと思ったら違うと思います(○´3`)ノ


何故ならば、
その次から続く年中行事が、
総て月と密接に関わってくるからです(´✪‿✪`)


1-3
106上 モモニヒナ ➡︎三月三日 ➡︎三日月
106下 アヤメニチマキ ➡︎五月五日 ➡︎五日月
107上 タナハタヤ ➡︎七月七日 ➡︎七日月(弓張月、弓月)
107下 キククリイワヒ ➡︎九月九日 ➡︎九日月

画像1


ここで月の動きに注目して下さい(´✪‿✪`)



旧暦ですから、
お正月元旦は必ず新月なわけです!
で続く「モチ」とはモチヅキ(望月)=満月=十五日を表しているのですよ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


たった5文字の中に、
元旦のお祝い(日)と、十五日(小正月)の満月のお祝い(月)と両方のお祝いが出て来るわけですワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


そしてお正月などのお祝いのお餅なのですが、

モ=100(百)であり母や物質的豊穣さ、
チ=1000(千)であり父や智、霊、霊的恵み、

を合わせて、重ねてるって凄いことだと思うのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像1



脱線しますが、
ヲシテ時代には、
ヨロトシ!と寿いでますが、
それが後に漢字になって、
万歳(バンザイ)になったのでしょうね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




【その2】

ホツマツタヱ2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」は、

所謂「天地開闢」の記述から始まります。


画像1


ヲはアメとなりヒノワなる
メはクニとなりツキとなる


アモト(大宇宙の中心)から、
ヲ(陽・軽いもの)が、アメ(天)とヒノワ(太陽)となり、
メ(陰・重いもの)がクニタマ(地球)となりツキ(月)となったようです( ✪ฺД✪ฺ)


これも、
ヲ(陽)ばかり尊んでも良いわけでなく、
アメノメクリ(循環)があり、
季節それぞれにヲの柱とメの柱の循環があり、
それぞれの働きを合わせるところに尊さがあるのだと思いま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1


縄文文字ヲシテ手習帳にも詳しいですよ(○´3`)ノ(クリックで飛びます)





【その3】

ヒ(日)のカミ、アマテルカミがお生まれになるまでには、
フタカミ(イサナギ・イサナミ)は大変御苦労なされ、
その前の第6代アマカミであるオモタル・カシコネ様も世継ぎの御子に恵まれなかったが為に、国存続の危機に立たされたものですから、
何としても7代アマカミのイサナギ・イサナミ様は世継ぎの御子をお生みになろうと、
イサナミ様の父上トヨケカミ(5代タカミムスビ)と共に、
日と月に祈られました(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


イサナギ様は、
オオヒヤマ(富士山)に登られ、コノシロ池の水で、

画像1


タ(左)の目を洗い日に祈られ、
カ(右)の目を洗い月に祈られた様子が、

ホツマツタヱ4アヤの15〜16に描かれています


続くイシコリトメに鋳造させたマスカガミを用い、
「マテ(両手、左右)にヒル・ツキ(日月)ナツラエテ、カミナリイデン コトオコヒ」と記述されていますo(^▽^)o

ここはすんごくカッコ良くて、
ここを誦むのは大好きですヾ(●´∀`●)ノ



( 余談ですが、古事記などで、
左目から天照大神が、
右目から月読尊が、
鼻から須佐之男命が生まれた、
の鼻からというのにびっくりしますが、
ソサノヲ様のイミナがハナキネさん、
つまり紀州でタチハナの花を植えてその花の下お生まれになったので、
ハナ(花)がハナ(鼻)となったのでは??
と思いますが…)



またトヨケカミは、
その当時の物凄く力ある方でしたが、
我が娘イサナミ様の世継ぎの御子をお生みになりたいという切望に応えたい為、
また誰よりも日本の国が良くなって欲しいと願われる方でありましたから、
日本の国のタミが迷わず安らかに暮らす為にはどうしても幾世のミヲヤであるヒノカミを生ませないと、
ということで、
8000回の契りをされて、
アメノミヲヤに祈られた末に、
意が通じ、

「モルル【ヒツキ】とアモトカミ」だったそうです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


これも、
ヒだけではダメで、
ツキも共に揃ってこそで、


ヒノカミ「アマテル」がお生まれになった後、
ツキノカミ「ツキヨミ」が弟でお生まれになりました(((o(*゚▽゚*)o)))






【その4】

ホツマツタヱ6アヤは、
「ヒノカミ、ソフ(12)キサキのアヤ」ですo(^▽^)o


アマテルカミはね、
トヨケカミが八千回の行をなさり、
またご両親のイサナギ・イサナミ様も、富士山に千日も行をなさり、
やっと宿ったお子もなんと8年(96ヶ月)もの長孕みの末にお生まれになったそうです(΄✹ਊ✹‵)


この記述もトツキ(十月)で生まれなくて、病んでいるかと心を痛められてようやっとお生まれになったそうですので、
普通は十月(トツキ)で生まれるのに!
の、
96ヶ月ですヽ(;▽;)ノ


それで、
アマテルカミが次の世継ぎ子をお生みになる為に、
ご両親や朝廷は案じられて、
キツサネ(東西南北)に三人ずつ計12人の妃を用意なさいました!

異例のことです(●ꉺωꉺ●)


そして、
ヒ(日)ノカミ・アマテルカミに対し、
12人の妃を12ツキ(月)に擬(なぞら)えられています。

image



ご自分の意志でハーレムとかを意図した訳ではなくて(ノ∀≦。)ノ
ヒタカミ(東北仙台)留学からお戻りになると、もう用意されていました。


しかし、その中で、
心が素直で思いやりがあるホノコ様に恋され、キミ自ら階段を降りられてウチミヤ(内宮)に迎えられたので、
ムカツヒメ、セオリツヒメと呼ばれるようになります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そしてホノコ様はサ(南)のミヤのスケキサキでしたが、ウチミヤに入られ一人欠けてしまったので、
ウリフヒメをそなえられまして、
これが暦のウリフツキ(閏月)に擬えられています\(^o^)/




゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.




ところで日ばかり尊い訳ではなくて、
月の満ち欠けは潮の満ち引きと密接な関係があり、
また人の出産や肉体のバイオリズムと響き合っていて、
そして365日で一巡りの日の恵みがある*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


日と月がセットだからこそ!
素晴らしい恵みなのだと思います♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬





男だけが偉い訳でもなく、
女も居なければ人類は滅亡してしまいますし、
女性性の時代などと言われておりますが、
それぞれの役割、お役があり、
双方を尊び合うところにこそ、
喜びがあるのだと思うのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

何故ならば、
ヨロコブのヨロコとは、
ヨロヅ(萬、万)の子であり、
夫婦(男女)が揃わなければ、
子は生まれません(´✪‿✪`)



朝、日の活力を頂き、
夜、月の癒しを頂くのだと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、
まだまだヲシテ文献には、
日月の巡りに沿った行事が、
支那伝来ではなく、
日本古来からあったのだということが描かれていますよ(○´3`)ノ


それらを読んでいくのも楽しみに、
一歩一歩頑張りま〜す( ´ ▽ ` )ノ




今日もお読みいただきありがとうございます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

画像1


どうぞ、
ヱの季節の始まり冬至(フユイタル)も楽しんでくださいね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







そして蛇足のようで申し訳ありませんが、
明日は天長節(天皇誕生日)!!
日出づる国のヒノモトの国の天子様=日嗣御子(ひつぎ=ヒ・ツキ)のお誕生日が冬至の翌日で、
これから日の一日一日と長くなっていく日だということが、
なんとも奇しかな!!
と思うのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


画像1












苦を楽とする

恥を晒した後の言い訳の記事ではないのですが…꒰#'ω`#꒱੭

ないですからねっ(`◕‸◕´+)キリッ!





池田先生からも「地道な努力だけが、唯一の王道です。」という
嬉しい!!まさに!!
心から共感致しますコメントをいただき深く心入るところありまして、
記事にしてみたいと思います*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



Bebeの暗唱も7アヤに入りまして、
もうこれはねっ!!
本当に財産なんですっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ!
なんと貧乏人の財産でしょうね(ノ∀≦。)ノ


その通りなんですけどね(#^.^#)


これは、
一編に覚えたものではなくて、
自分にちょっとずつ課し、
進んでいないように見える長い長い道のりの中、
ちっとも風景が変わらなく見えるも、
ちょっとずつちょっとずつ進めてきたものです(#^.^#)


と申しましても、
ホツマツタヱ40アヤの内の、
まだまだ導入部ですの(#^.^#)



ところで、
今の風潮では、
「苦は悪だ」みたいなところがあります(#^.^#)


「要らぬ苦労はするものではない」は同意致しますが、
「苦を楽しむこと」は出来ますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、全然マゾとかではありませんよ(TДT|||)



そうではなくてね…




ええっと、
ちょっと話逸らしますが、


Bebeのモットーとしていることの一つに、
「頼まれた話は断らない」というのがあります(`◕‸◕´+)キリッ!


「もう〜絶対無理ィィィィ〜〜(>◞౪◟<;)」と思う時でもね、
「人から頼まれた事は神様から頼まれた事ヽ(;▽;)ノ」と思うことにしています!!


ダブルブッキングの場合は、
時間をズラすようにしていただくこともありますが、

自分が「無理」と決めたその基準は何なのだろう??


そうではなくて、

Bebeは頼まれごとは神様からの依頼!

と思っておりますから、

「そんなの出来ないし、失敗もしてしまうかも??」と思ってもですねぇ、
責任は頼んだ神様にある訳です(*≧ლ≦)

だから、
面倒臭い頼まれごと、や
くだらなそうに見える頼まれごと!


例えば、
隣のお婆さんにゴミ捨て頼まれた!
そんなこと言っても、
朝その時間は忙しいから無理!
と思わずに、
背負い込みます!


例えば、
向こうの方がいくら暇そうに見えたとて、
そんなしょうもなさそうなアイドルのコンサートの順番待ちを頼まれたとて、


そこでジャッジしてしまうのは誰ですか??


本当は神様は、
そこでじっくりその人を見て、
重荷を背負わせてみて、
鍛えさせてくれて、
後から重た〜〜〜〜いプレゼントを用意してくれてるんだろうなぁヽ(;▽;)ノ


と思った方が得だってことですよ(๑>◡<๑)



具合が悪かろうが、
無理してしまうのがBebeの良さでもあり、悪さでもあり…


自分の身体は、
神様から預けていただいた大切なものですから、
勿論大切にした方が良いです!

良いです…



けど…




人には性分もあるように見えるとですヽ(;▽;)ノ







無理しない、
焦らない、
頑張らない!


も良いです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


それが出来る人は羨ましいですヽ(;▽;)ノ





けれど、
「詩人を苛めると良い詩が出来る」と言いますヽ(;▽;)ノ



そういう性分なんですね(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン





鍛えられているということは、
筋肉が育っているということ!!


鍛えられているということは、
神様から見込まれているということ!!




だったら、
その苦を楽しんだ方が良さそうです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚






何を隠そう、
こう見えて結構性格暗いんです(*/∇\*)


こう見えて打たれ弱いヽ(;▽;)ノ



けれどね、
そういう時こそ!
創作活動進むんですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



そういう時に、
何かすることがあるって幸せなんですヽ(;▽;)ノ



絶望や悲愴感の中にいる時は、
よく詩を書いたり、
絵を描いたり、
何かを作ったり、
したものでした…


冬生まれだからでしょうか??(#^.^#)


トマトも苛めると甘い実になるっていうぢゃないですか(*≧ლ≦)




それから…

ちょうど一年前は、
ガン細胞が骨に転移していて、
壮絶な痛みでしたヽ(;▽;)ノ


やからこそ、
その痛みを少しでも忘れようと!
また、
ヲシテの勉強仲間を引っ張って行かなければ!という勝手な使命感の妄想のもと!

暗唱が自分の光だった訳ですヽ(;▽;)ノ




案外満たされていると文章書けないってものです(o_ _)ノ彡☆バンバン



世の中は「自分の心に正直に」という風潮だけれど…

自分の心が悲愴感に傾きそうな時の気分に正直なのは嫌なのですヽ(;▽;)ノ


それをそのまま垂れ流したり撒き散らしたりするのは、
「ウ◯コだって撒き散らして何が悪い??
人間、生き物なんだから当たり前の事を正直に何が悪い??」というのと同じだと思うのです(#^.^#)


裸体も綺麗ですよ!
どれが美しいとか基準なく、
醜悪に思える肉体の裸体も、
元画学生のBebeにとっては
面白いモチーフであり被写体だし…

でも場も弁(わきま)えず
晒せば良いか??
というものでもないと思うのです(´✪‿✪`)


いつでも穏やかに居られる方を尊敬しております‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


けれど、
冬生まれのBebeは落ち込むことだってありますヽ(;▽;)ノ


そんな時でも、
「じゃあ寝てたら良いや」ということで立ち直る人も居れば、

Bebeみたいに、
何かに打ち込むことによって立ち直る人もいるんですヽ(;▽;)ノ


ええ、
所詮は自分自身の弱さゆえの落ち込みであって、
落ち込まないようにするのが目標ではあるのですけどね(#^.^#)

故に、
落ち込んでます宣言するよりは、
何か創作活動するなり、
お料理作るとかお掃除するとかでも良いし、

いつでもどこでも道具も要らずに出来る暗唱って本当に有効なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



暗唱の恵み…


やってみたことのない方は、
分からなくて残念ですがヽ(;▽;)ノ


オートマチックに唱えられると、
別の考え事が入る隙が生じます!

そしてある日突然、その唱えている途中に、
「おや??
【タマシマカワ】って臓器の事だとばかり思っていたけれど、
アモト(天の源)からタマが降りて来て、
シヰと結びつくところの、
流れのことなのでは??」
などというアイデアが湧いてきたりするんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生のコメントに戻りますが、
先日こんなことがありました(*˘▿˘人)♡

とあるヲシテに興味を持っておられるという方が、
Bebeの友人を通じて紹介していただくことになったのですが…

ところがね、
その方の考えていらっしゃったのは、
何処かお教室みたいな?
講座みたいなところだったようです…


紹介されたBebeも、
なんとも頼りなさそうな一年生で、
さぞガッカリなさったのでしょうね…(#^.^#)

Bebeは一生懸命、
資料を作って持って馳せ参じましたが、
こんな名もなき者と勉強するのは不服そうでした(#^.^#)

それより有名な先生はどこで教えているのか??と尋ねられました…(#^.^#)


勿論、正直に知っている情報は教えて差し上げましたが、
どんな有名な偉い先生に習おうが、
素晴らしい講座を聞こうが、

ヲシテで「アカハナマ」から、
自らの手で書いて覚えないことには、
何処へ行っても仕方ないんですねぇ(#^.^#)


ま、
「有名な先生に習いに行った」という満足感はあるとは思いますよ!
人生そういう満足感も必要なのでしょう…


でもね、
それこそ、
「どこそこのホテルで、
どこそこ産のブランド食材の料理を食べた」という価値観と同じなのではないでしょうか??


勿論、たまにはそういう満足感も良いのでしょう…

けれど、
身には…
つきませんよね??


有名な先生のお話は、
勉強のあくまでもサブだと思います。


自分で読み、
味わい、
苦労したところにこそ!
実りがあり輝きがあります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



「どこそこホテルのぉ〜…」「どこそこ産の◯◯はぁ〜…」よりも、
自分が朝4時に起きて握ったおむすびを、
汗を垂らして登った山頂でいただいた方が、
どんなに美味しいか??って話なんです(◞ꈍ∇ꈍ)


はい、
自分でやらないと気が済まない、
またまたしょーもないBebeは、
梅干しや味噌も手作りしてますが、
どんなに高級な梅干しより美味しいもん(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛



インスタントでは出来ないものですね、
面倒臭い事です、ハッキリ言って…


けれど面倒臭さに余りある美味しさだと思っております+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

勘違いかもですがね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆




さて、
タイトルの苦を楽にする、
ですが…


苦を苦だと思うと、
やはり苦しくて続きません꒰✘Д✘◍꒱


苦を工夫して、
苦を楽に変えなきゃですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


直ぐに手っ取り早く楽に習得!
は、
無いと思いますが(#^.^#)


苦を苦だと思わずに、
ひたすら進む所に、
いつか道が出来、

種を蒔き続ければ、
やがて芽も出るかも??
だし、
花も咲くかも??

なのですよ(#^.^#)

ま、
芽は出ないかも??

ですが、

蒔かなければ、
出る訳もないって話でした(*/∇\*)


というBebeは、
自分を石のパン屋さんだと思っていて、

以前書いた拙い詩ですが、
LINKを貼りますので、
お読みいただければ幸いです(。-人-。)


「石のパン屋さん」



画像1




すずけん放送局さん「ヲシテどうでしょう」

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

なかなか更新もままならないでおりましたが…(^◇^;)


昨日、すずけんさんのUstream&YouTubeの放送局「ヲシテどうでしょう」に呼んでいただきましたぁ〜〜( ´ ▽ ` )ノ
(と、書き始めてから土日は自由時間がないのでまたまた時間が空いてしまいましたが(#^.^#)…)



緊張しましたぁ〜〜〜(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



きっとヲシテやホツマツタヱについて語らせたら、
Bebeよりも素晴らしい方は何百人もいると思います(#^.^#)

長年研究されている方々には申し訳ない気持ちですぐゎぁぁ。。。。


それでもこうして1年生のBebeですが、
1年生なりに、
このヲシテ文献の恵みについて少しでもお伝えできることがあれば。。。


と思って、
呼んでいただいたすずけんさんに感謝申し上げます♪(*〇´∀`艸)*゚

すずけんさん、早々にアップロードしていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )ノ


http://youtu.be/OPaOh45o5s8



また既にUstreamやYouTubeでご覧下さった方々には、
Bebeの拙いお話におつきあいくださり、
温かく見守って下さりありがとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと千数百年も秘されてきたヲシテ文献のことを話すのはとても大変な事なのですけれど、
それでもこうして実力もない初心者のBebeにこうしたお役を回していただきありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


日本語のアイウエオの元になる、
48音のアワウタは、
第七代アマカミ(天皇の元)のイサナギ様とイサナミ様が、
言葉を正す為に教えられて全国を巡幸されました(´✪‿✪`)

それがヰクラムワタ(5つの心と6つの内臓器)を整えます!

また「ア(天)」で始まり、
「ワ(地)」で終わるのみならず、
「ヤワ」→ヤワ(柔、和)して終わる!
というところに、
縄文時代からの日本の心、日本の宝があると思うのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


だから、
「順番なんてどうでも良いぢゃん??」という訳にはいかないのだと思います(*˘▿˘人)♡


それでもご聡明なすずけんさんの、
ヤワすお心遣いのお蔭で、
この時代にホツマツタヱが開示された意味合い!
今まで数千年間の物質偏重、
弱肉強食の時代は終わり、
地球を尊び、地球が一つ家族となって生きる意味!
そうしたことを、
すずけんさんのお話と合わせて行きたいと思いま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


収録は、ドキドキ緊張しっ放しで終わってしまいましたが、
この千数百年間秘されてきた、
しかもヤマトタケ様が、
我国のことを想い後の幾世のことを案じて伝えたかった想い!!

ヲヲタタネコ様が
「イソノワノ
マサコ(真砂)ハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ」
(この地の砂粒を一つ一つ数えて、
数えて尽くしたとしても、
ホツマの恵み、叡智は幾代も尽きる事はない)
この言葉の重みが深く沁み入ります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
池田先生やびーちぇさんのYouTube出演の偉大さが分かりますねぇ〜ヽ(;▽;)ノ


それでも、
素人のBebeにも少しでもお声を掛けていただき、
こうしてご覧になっていただきありがたく、
また精進させていただこうと思うのであります꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


すずけんさんのBlog(クリックでLINK先にとびます)には、
嬉しいコメントもいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さっこちゃん様、ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。



また、Twitterでは穂妻宏道さまからも、
温かく思いやりのあるアドバイスもいただいただき、思わずうるうる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


その他、
応援して下さった方々ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ


今日も、
こうして生かしていただき、
存在を許していただき、
ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。


皆様方のひろき心に感謝いたします…



もっと書きたいこともあるのですが、
またアップが遅くなってしまうので、
一旦アップさせていただきます꒰#'ω`#꒱੭


すずけんさん、
また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます(♡´◡`♡)

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ