ヲシテ1年生☆

漢字渡来以前の日本の縄文文字『ヲシテ』 あなたも私たちと一緒に一年生から学んでみませんか( ´ ▽ ` )ノ??

平成26年(フソムホ)おめでとうございます❁



明けましておめでとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



今年もこうしてお読みいただきありがとうございますワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ


画像1

※この縄文文字ヲシテは日本ヲシテ研究所が著作権・商標権を所有しています。


おおお!

こう書いてて気づきましたが、
今年はキシヱ年なのだわ∑d(◐д◑´,,)


ってアマテルカミのお生まれになったのと同じだぁ〜〜〜キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


この秋には、キアヱ暦カード作って特訓しました(◁クリックで飛びます)からねぇ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像11


アマテルカミのお生まれは勿論旧暦(太陽太陰暦)ですが…(◞ꈍ∇ꈍ)

旧暦だと必ず朔(ついたち)は新月な訳です…


あ、
しかしながら今年2014年はなんと
元旦が新月で、ジャスト新月になるのが
なんと!20:14だとლ(;ʘДʘ)ლ



なんともすっごいですねぇ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

(勿論、シワスの朔なわけですが)


画像1


。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.




昨年12月25日の夜、広島から東京に帰ってきまして、
ここのところ暗唱も頑張ってますo(^▽^)o


そしてとうとう昨日大晦日に、
1000行暗唱に到達いたしました〜ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

画像1


到達記念に?昨日買物しながら、ホツマツタヱの奉呈文から7アヤの半分弱まで通しで唱えてたんですが、小一時間掛かるので、唱え終わる迄レジに行けません(ノ∀≦。)ノ
てか、怪しい人かもです(΄✹ਊ✹‵)



今覚えたての、ここ7アヤのハヤコ様の
「イサオシナラバ アメガシタっっ!!」とソサノヲ様を唆(そそのか)し嗾(けしか)ける台詞は、ついドスが効いちゃって、ごわいのですぅ〜(>◞౪◟<;)




ホツマツタヱを読み始め、
1年と二ヶ月です੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

その途中、三ヶ月は暗唱進めるの休んでましたが꒰#'ω`#꒱੭


まだまだたかが7アヤですけど、
千里の道も一歩からヾノ。ÒㅅÓ)ノシ



なにか、
百とか千とか万とかという、
一桁繰り上がる単位の節目って嬉しいですね‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.

だから、
お正月には餅(百千)を飾り、
「ヨロトシ(万歳)」と寿いだのではないかしらね(ღ′◡‵)



画像1

※東京都江戸川区の松の横綱、影向(ようごう)の松



他にも、
昨日大晦日には嬉しいニュースが沢山届いたのです!!

画像1

「まことの日本を“やわす”研究会」
http://blog.goo.ne.jp/hh-shimin-kankyou/e/7a6a2fe0d751bc24153e59e6c0e4417e
実行委員の方々の志も高く本当に素敵な方々ばかりで、
こんな素敵な会に、まだまだヲシテ初心者のBebeが呼んでいただけたのもありがたく、
謹んで精一杯、アマテルカミの御心を伝えられたら!!
と思っております(。-人-。)

また寺岡先生も素晴らしい方ですし、
楽しい企画盛りだくさんなので、
是非ご参加くださいませ〜( ´ ▽ ` )ノ







それからまだまだ計画はありまして、
広島で古事記などの素読の会を主宰なさっていたりやまと言葉を研究なさっている印章工房「ゆい」さん(◁クリックで飛びます)の藤原さんをはじめとして、
広島の方々にも是非ヲシテを広めていきたいと思っております。
藤原さんやそのお仲間さん達には、ヲシテ特訓をして、
広島でもヲシテ講座を何本から開きますから、
やがては藤原さん達を軸にしてヲシテやホツマツタヱの研究会をしていって欲しいと願っておりますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙







それから、今年の三月三日には是非、和歌山の淡島神社の雛流しを見に行こうと思ってます( ´ ▽ ` )ノ

ホツマツタヱの9アヤ(9-39〜9-40)にこんな記述があります(´✪‿✪`)


画像1

1691下 スクナヒコナは
1692上 アワシマノ
1692下 カダガキナラヒ
1993上 ヒナマツリ
1693下 ヲシヱテイタル
1694上 カダノウラ
1694下 アワシマカミゾ

画像1



雛祭の起源は四代アマカミのウビチニ・スビチニ様(御幼名モモヒナギ・モモヒナミ)(イサナギ・イサナミ様が第七代アマカミですから如何に昔のことか!?)の結婚式に因みますから、
スクナヒコナさんが広めて回ったより遥かに遥かに太古といえましょう( ´ ▽ ` )ノ

それらを学び乍ら行けるのって、
なんという感動なのでしょうか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


だって、スクナヒコナさんのひな祭りを教えてた、って言うのも、
少なくとも3000年位は昔だと思うのですが、
モモヒナギ・モモヒナミ様に至っては日本初の結婚式で、
それまでは「結婚」という制度すらなかったのですからლ(;ʘДʘ)ლ
少なく見積もっても4000年或いは5000年位は昔なのではσ(・ω・`@)??
と考えております…



ヘタクソ地図もアップ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

画像1

(電話しながら描いた地図でスミマセン!
Blogに使うなら描き直せ??
いつも画像リサイクルでECOの精神で




おおお!
教ゑて至る加太の浦!
の裏には、
和歌の浦も!! キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


そして、
アヒノマエミヤ
タマツミヤ
ツクレバヤスム
アヒミヤオ
クニカケトナス
(ホ1-22)
も行っちゃおって計画ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


その前に、三月二日に淡路島を巡りたい予定です( ´ ▽ ` )ノ



どうぞ、
参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、
ヲシテ資料等(無料かコピー代程度)はこちらで用意致しますので、参加なさってくださいね(^ー^)ノ
交通費等は各自持ちで、遠方の方はホテル(多分素泊りで4000円位〜)をご案内も出来ますo(^▽^)o




日本国内巡るのって高いのですが、
数日前友達にジェットスター✈︎の存在を教えてもらいました!
すっご〜〜〜い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


東京⇔広島便は無いのですが、
成田⇔松山便✈︎があるではないですか੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


彼が2010年に東京から福岡に転勤になり、その後2012年に広島に転勤になり、
その通った交通費も何十万円??
7桁にも届きそうな勢いですから(TДT|||)
安いに越したことはないですよぉヽ(;▽;)ノ





なんだか、
お正月早々、
取り留めなく失礼致しましたˉ ( ›◡ु‹ ) ˄





画像1




天皇陛下は満80歳をお迎えになられ、
ヤソ(80)ですね!!
ヤモ(800)の私達にも、
この日本の国がチ(1000)ヨにヤチ(8000)ヨに続くことを願いつつ、
ヤモヨロヅ(800万)のカミガミ達と共に、
歩んでゆけたらなぁ〜〜と思っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




こうして生かされているのも、
ご先祖様が大切に生命を繋いで下さったお蔭ですし、
この日本の国に生まれさせていただいて、
本当に幸せですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



この日本の国の素晴らしいタカラ、精神が、
ますます輝いて拡がって行きますように✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


本年もどうぞ宜しくお願い申しあげま〜す.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*


キシヱ 元旦

Bebe拝
















発表会のこと・2013年5月31日

いよいよ年の瀬になりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


Bebeは今回も恵みいっぱいの広島から一昨日の夜、東京に帰ってまいりました(○´3`)ノ




こうして「ヲシテ1年生☆」お読みいただきありがとうございま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私達はプロの集団でも天才集団でもないのですけれど、
ごく普通の者達が、
こうして無理なく古代文字ヲシテで記されたヲシテ文献を学び、
その沢山の恵みに与(あずか)っていることを皆さまに知っていただき、
是非是非皆さまにもその恵みを受けて欲しいと願っている者です(○´3`)ノ


さて、
もう半年以上が経ち、今年の5月の記事からその後更新していなかったのを慌ただしく記事にさせていただきます(*˘▿˘人)♡

タイトルの「発表会」についてです(´✪‿✪`)



Bebeは、
何も知らないド素人のまま、
ヲシテの授業を引っ張ってきました( ´ ▽ ` )ノ

自分で大丈夫だろうか??
という不安が過(よぎ)る時、
いつも思い出すのは、
とある名ダンス教師のお言葉です。


「私はダンサーとして特に優れているわけではありません。
しかし教師として大切なのは、
生徒より半歩進んでいたために、
生徒を教えていくことが出来るということです」


原文は英語だと思うので、
ちょっと違うかも?しれませんが…(#^.^#)


これは本当にそうだと思ってます꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


素晴らしい一流のダンサー(プレイヤー)だからと言って、
教えるのが上手い訳ではないと思います(*´∇`*)


良い教師とは、
育てるのが上手い人の事を言うのではないでしょか(((o(*゚▽゚*)o)))



これは、
「お電話ホツマ」を始めた当初(2012.10.21〜)から思っていることの一つで、
Bebeは元々、所謂教師というものやセミナー講師というものをやって来たりしておりますし、
また暗唱や朗読も好きです。
またヲタク気質でもあります(ノ∀≦。)ノ

ですから当初は引っ張っていけると思いました。

勿論ヲシテの読み書きが出来、
勉強方法が分かり、
ある程度ホツマツタヱが読みこなせるようになって更に研究したい場合は、
それ相応の道に進めば良い訳で、
Bebeはそこ迄のお役で本望だと思っております(´✪‿✪`)


けれど、
同じように学びながら、
みんながそれぞれ、
初心者に教えていって欲しいのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


これは伝言ゲームと同じです!!

それから、
母から娘に家庭料理を伝えていくのと同じように、
特に教えるのが上手かったりせずとも、
娘に伝えて行けるように、
みんなが、
アカハナマから教えていったら!??


一人が七人に伝えていったら??
いえ、三人でも良いのです!!
身内と親しい友達だって良いのです!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



Bebeのモットーの一つは、
アウトプットは最大の学習方法》というのがあります(○´3`)ノ


本当に感動したことや、
凄いと思ったこと、
それらは伝えていかねば!!
と、常に心掛けております(´✪‿✪`)


ヲシテで見たってどうでしょう??

画像1


タカラ(上図・左)は独り占めするものではなく、
分け与えてこそではないですか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それと共に、
Bebeは初心者ですから、
いつでもミチ(※この単語のヲシテ時代の用例を見ると、ミチとは道ではなく、
チ=霊、叡智に尊称形のミのついたものではないか??と考えております。
しかし、ここでは茶道、武道とかの道の意味で使用してます)を外してしまわないか??
何よりも素直な心になってイツをいただくのが重要と思って、
お祈りしてから授業を始めさせていただいております(´✪‿✪`)

これこそ、
傲慢に独自のガ説に走らずに、
ヲシテの心、シワカミのホツマの心、それらを幾代の子孫にまで伝えたいと願っていたミヲヤ(御先祖様)の願いに添えると思っているからですヾ(@⌒ー⌒@)ノ



さて、
「いつまでも受け身の儘で済むと思ったら大間違いなりよ(*≧ლ≦)」と当初から考えていたBebeは、
実は最初から発表会をしよう!と念頭に置いてました(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


これはね、
Bebeは小さい頃からバレエやピアノ、その前から音楽教室の発表会に出ていた訳ですが、
大人になって始めたサルサダンス!
これがですねぇ、
ダンスのダの字も知らなかった(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
お世辞にも才能も素質もあるとは言い難いド素人の方がですね、
「発表会!?人前で踊るなんて無理無理っっ!!」
そうだろうよヽ(;▽;)ノ
人様にお見せできるとは言い難いヽ(;▽;)ノ
方々がですね、
半年なり「人前で」を意識した目標に向かいひたすら練習を積んで、
人様に出たことのない人達が、
一度(ひとたび)舞台を経験するとですね、
驚く程伸びるからなんですねぇヽ(;▽;)ノ


舞台慣れしている者達はさほどの上達は見られないかも?ですが、
ド素人であればあるほど!!
「発表会??無理無理!!」という人であればあるほど!!

ものすご〜〜〜〜く上達するからです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


それは本当に感動しますよ੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ




それともう一つには、
ただ先生の話を聞いて分かった気になっているような授業はしたくはないんです(´✪‿✪`)


それで、
お電話ホツマを始めて約半年経った時に、
みんなで合同の授業の延長線上で、
暗唱の発表と、
持ち時間5分の自由研究発表(とそのレポート)をしていただくことにしました( ´ ▽ ` )ノ


案の定、
「無理無理!」「出来ない」の声╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭





ま、想定済みですがヽ(;▽;)ノ



て、
皆さんに何十回も授業しているのに、
5分の発表が出来ないなんて、
そんなことは言わせませんヽ(;▽;)ノ


レポートもほんのB5のレポート一枚提出!課題は自由!
の緩さなのにですよヽ(;▽;)ノ


だってね、
真面目にノート作っていたら、
その授業の回の一回分でも充分B5判一枚になっちゃう訳ですよヽ(;▽;)ノ



なんでも良いんです!!


Bebeは言いました!
「文字が無理なら、
絵だって良いのですよ(○´3`)ノ
そしてそれを説明するのに課題持ち時間5分ですれば良いわけですo(^▽^)o

どうにもヲシテに直接結びつかなくても、
例えば先日行った神社のことや、
祝詞のこと、
はたまた家族旅行のこと!
それとホツマツタヱのヲンメグミを発表して、
文字も絵もダメなら写真一枚だって良いのですよ( ´ ▽ ` )ノ

アワウタをヲシテで書いて、
歌います(`◕‸◕´+)キリッ!、
だって良いのですよ〜(≧∇≦)」




Bebeもそれほど独裁的になっているつもりはありませんが、
みんなの為に良かれと思っているつもりではありますが、
それでもみんなの「無理無理」の声を聞くと、
ついまるで自分がワンマンで鬼のように感じてくるのは、
自分の弱さだと思ってます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


多数決に負けてしまいそうになるのですねヽ(;▽;)ノ


そんな時、
いつでも「多数決が正しい訳ではない」
「みんなの意見を聞きヤワすこと(ヨコ)は大切だが、縦方向に引っ張っていく力も必要だっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)」
と自分を励ますことにしております(#^.^#)


で、なければ…

みんな忙しいのなんて知ってます。

友達同士の甘えもあれば、
「あ、無理なの??
大変ね〜。。
ではイイよ、イイよ、無理しなくても…」
なんて言ってたら
何事も成すことなど出来ないからです(´✪‿✪`)




5分の発表それほど大変なのでしょうか??


こう見えてもBebeは毎回の授業、1時間半とか2時間(しかもそれぞれ週二回ずつ)で、
いつも普段の生活の中で、
「今度の◯◯さんの授業では、この事を話そう」と準備してるのですよ(#^.^#)

勿論恩着せがましく言ってるのではなくて、
それ位ネタは溢れてるってことですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


奉呈文読んで気づいたこと、
何もないのですか??
このウタが凄いとかないのですか??

1アヤのこのウタで分かったことないのですか??

Bebe相手だと思わずに、
ヲシテも何もかも全く知らない人を想定して、
ジャッジ(するつもりは全くありません)されてるなんて思わずに、
アワウタってのがあるよ!
歌ってみます!
で良いわけすよ(#^.^#)



そうです、
Bebeは得意ですよ(#^.^#)

やからこそ、
Blog書いたりあちこちに話しに行ってるわけです(#^.^#)


でもみんなも、
沢山沢山(この頃までは皆さんそれぞれ一回1.5時間×週二回)学んでいるのですから、
ほんの少しアウトプットの練習をして欲しいのです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それに各自暗唱練習している時間も入れたら、
その中からアウトプットの5分て、
「無理」なのでしょうか??


あ、随分、
無理無理の声を思い出して、
愚痴っぽいBlogになってるのは、
Bebeの弱さ故ですよヽ(;▽;)ノ

出来ない理由のシャワーを日頃浴びても、
動じない強さが足りないからですねヽ(;▽;)ノ





然(しか)し乍(なが)らっっ!!

皆さんから凄いレポートが送られて来ましたよ〜〜〜ヽ(;▽;)ノ

何日も夜なべして仕上げたという力作の数々(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


いや、持ち時間一人5分ですけど、
これらは読むだけでも5分は軽く超えちゃいますけど…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

てかB5判一枚(以上)で良かったのに、
皆さん8枚とか10数枚とかヽ(;▽;)ノ

そんなの期待してた訳ではないのですが、
凄過ぎます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

だってこんなに原稿があるなら1時間講演も出来るぢゃないですかぁぁぁぁヽ(;▽;)ノ




皆さん素晴らしいレポートで感激です。+゚(つз`o)゚+。


皆さん忙しい中、そこまでやってくれて感激ですヽ(;▽;)ノ

しかし持ち時間との兼ね合いもありますから、
そこまで求めていたわけでは決してなかったのですがヽ(;▽;)ノ

画像1



♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その日はやってきました!
2013年5月31日午前10時!

画像1



Bebeは広島から皆さんとSkypeで繋ぎます♪(*〇´∀`艸)*゚


Bebeは今回は司会に徹します(*˘▿˘人)♡


画像1


まず前半一時間で暗唱発表です(○´3`)ノ


まずは雅子さんは奉呈文の暗唱です♪

雅子さん。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
人前で喋るとか無理と言っていた雅子さん!
人前では声が小さくなってしまう雅子さん!
誰よりも暗唱は無理と言っていた雅子さん!

しっかり奉呈文暗唱して、
誰にでも聴き取り易い優しいお声の素晴らしい暗唱です。+゚(つз`o)゚+。




そしてさゆちゃん。
元気良い可愛いお声で、
みんなが聞いていて元気がもらえる素晴らしい暗唱ですヽ(;▽;)ノ

身体の不調で波もあったでしょうに頑張りましたヽ(;▽;)ノ




そして寛治さん(エミちゃんのお父様)!!
最年長の寛治さんのお声は、
まるでタカマのカナサキ様のように、
重みがあり人を諭してくれるような素晴らしい誦みです(இдஇ; )


この三名は、
雅子さんは2月半ばからですから、3ヶ月半。
さゆちゃんは2月初めからですから、4ヶ月。
寛治さんは1月からですから、5ヶ月弱。


本当に頑張ったと思います。+゚(つз`o)゚+。




それからゆーちゃんの暗唱は1アヤの「キツノナトホムシサルアヤ」です!

一番最初(2012年10月21日)から頑張ってくれたゆーちゃん!
小さいお子さま二人を抱え、お仕事も大変なのに頑張ってくれました!
練習した日々が思い浮かびます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



最後はエミちゃん!
演目は2アヤの「アメナナヨトコミキノアヤ」ですo(^▽^)o

エミちゃんの優しくて淀みない心地良い暗唱☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

みんなの軸となって頑張ってくれました( ´ ▽ ` )ノ



ここで1時間です(○´3`)ノ

゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:


そして後半はいよいよみんなの自由研究発表です(((o(*゚▽゚*)o)))



まずはさゆちゃんは「大祓祝詞」です꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

素晴らしい祝詞を披露してくれ、
沢山のレポートも添えてくれましたo(^▽^)o

さゆちゃんは大学院の博士課程に通ってますが、持病もお持ちで、
神社に通ったり大祓祝詞を唱えたりしてきたそうです。
そしてホツマツタヱやヲシテの事を知り、
広島の牛田早稲田の印鑑屋さん「ゆい」さんに通い、
ヲシテを勉強しているBebeに会いたいと待っていてくれたお嬢さんですo(^▽^)o

大祓祝詞は、古事記などにも出てこない記述があり、
こうしてこの記事を書いている現在、Bebeはホツマツタヱの7アヤ「ノコシフミサガオタツアヤ」を学んでおりますが、
ここに「シラヒトコクミ」の話が出てきたり、天津罪、國津罪とされる事件が出て来たり、
また5アヤの「ワカノマクラコトハノアヤ」には、イサナギ様が禊ぎを行った時に生んだカミ達の事が記されていますo(^▽^)o
6アヤにも、祓戸四柱の大神として出て来る「瀬織津比賣(せおりつひめ)」「速開都比賣(はやあきつひめ)」「氣吹度主(いぶきどぬし)」「速佐須良比賣(はやさすらひめ)」は実は誰なのか?が出てきますから、
さゆちゃん!皆さんも楽しみにしていてくださいねっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



次は雅子さん!
雅子さんは重症のご家族のご看病の為、広島と大阪を行ったり来たりしながら、
またお子さんも二人育てていらっしゃるお母さんでもあり主婦でもあり、
ご自身のお仕事も持ちながら、
新幹線のホームでもお電話ホツマしながら頑張ってくれましたヽ(;▽;)ノ

その雅子さんのレポート堂々たる7枚の「ヲシテ時代の役職について」も感動ですよ。+゚(つз`o)゚+。





そして寛治さん!
ヲシテ時代の伊勢と現代の恵みと歴史について一生懸命作文書いて下さいました。+゚(つз`o)゚+。

三重県に住んでいらっしゃる寛治さんですが、伊勢神宮は行ったことがなかったそうです。
それがこうしてお電話ホツマを始めたりして、またお嬢さんのエミちゃんの影響もあり、伊勢に行ったりして、
アマテルカミの時代に思いを馳せながらの伊勢紀行をレポートして下さいました\(^o^)/



そしてゆーちゃん!
「ツハモノヌシ」について(○´3`)ノ

系図やら歴史やら、またヲシテの文字から見た人となりや役割を探ったり素晴らしいレポートです(w´Д`w)

ドレスのクリーニングのお仕事を家に持ち帰り朝まで掛かって繕ったりしているそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
そんな中、何夜も夜なべしてレポート書いてくれましたヽ(;▽;)ノ

堂々たるレポートです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚




トリはエミちゃん!!
「キツサネについて」(♡´◡`♡)

エミちゃんは流石!な発表!
1アヤに「ヨルハネルユヱ キタハ【ネ】ゾ」とありますが、
これを地球の運行とヲシテの「ネ」の文字との関係を、
専門家をも唸らせる素晴らしい研究発表をしてくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




Bebeも皆さんの努力の成果に感動が収まりません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


本当に、
こんなに素晴らしい方々とご縁があり、
勉強してこられたことをありがたく誇りに思っております♪───O(≧∇≦)O────♪



そして忙しい中、
苦しくとも物凄く努力して、
成しあげたこのタカラを
みんなの誇りとし恵みを味わい、
そしてそのタカラを使って欲しいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

これは受身に授業を聞いているだけでは決して得られないタカラなのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






実は先日も第二回の発表会があったのですが、その話はまたいつか(ღ′◡‵)


こうして東京、群馬、三重、広島と離れていても共に学べるのは、
現代だからこその恵み!!
コンピュータや電話、Skypeを開発、運営して下さってる方々のお蔭(≧∇≦)

そして、
池田先生が教科書「記紀原書ヲシテ」を世に出して下さったお蔭でもあり、
それを出すにあたっても様々な方々の努力やご援助があってこそ!!

そして、
お電話ホツマの仲間達の努力は言わずもがな!ですが、
ご家族のご協力のもと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


私達は何をするにつけても、
一人だけの努力で成り立っているということはなく、
何万人の方々の働き、
カミガミのご守護や導きあってのことでしょう…


それらのご恩に報いる為にも、
拙いながはも少しでもヲシテのこと、
日本の国の恵みのことを味わって欲しいと願っております*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



来年もますます良き年となりますように✿ฺ(◡‿◡ฺ*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:


画像1















日と月のお話☀︎☽

今日は冬至ですねぇ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1


皆さんは、
南瓜食べたり、
柚子湯に入ったりですか??




まだまだ初心者のBebeですが、
それでもホツマツタヱを読むと日と月の事が沢山沢山出てくるのが分かります(○´3`)ノ

そして日と月がいつもセットだと分かります( ✪ฺД✪ฺ)


そのお話を少ししてみたいと思いますo(^▽^)o





【その1】

まずね、
最初にホツマツタヱの1-3

105上 ハツヒモチ
105下 アワノウヤマヒ


画像1


と出てきます。


これね、この前後はホツマツタヱを読んでいる皆さんにはお馴染みだと思いますが、

イサナギさんとイサナミさんの第一子であるワカヒメ(ヒルコヒメ)はご両親がアメノフシ(厄年)に当たられていたので、
船に乗せて里子に出され、
カナサキさんのところで養育されるのです。

そして大切に育てられた描写中に、
お祝い行事が色々記されているわけです。



お誕生(一歳)のお祝いや、
三歳では髪おき(赤ちゃん髪から伸ばし始める)、
その後五歳では着袴、晴れ着を着せてもらったり…


で、年中行事のトップバッターとして出て来るのが、
「ハツヒモチ アワノウヤマヒ」
なわけです。


皆さんもそろそろお正月のご用意をされていることと思いますが、

この「ハツヒ」の「ヒ」はお日様の日でありまして、
文字通りお正月元旦の事ですが、
朔(ついたち)は必ず新月ですし、
ここで「モチ」を餅の事だけと思ったら違うと思います(○´3`)ノ


何故ならば、
その次から続く年中行事が、
総て月と密接に関わってくるからです(´✪‿✪`)


1-3
106上 モモニヒナ ➡︎三月三日 ➡︎三日月
106下 アヤメニチマキ ➡︎五月五日 ➡︎五日月
107上 タナハタヤ ➡︎七月七日 ➡︎七日月(弓張月、弓月)
107下 キククリイワヒ ➡︎九月九日 ➡︎九日月

画像1


ここで月の動きに注目して下さい(´✪‿✪`)



旧暦ですから、
お正月元旦は必ず新月なわけです!
で続く「モチ」とはモチヅキ(望月)=満月=十五日を表しているのですよ〜+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


たった5文字の中に、
元旦のお祝い(日)と、十五日(小正月)の満月のお祝い(月)と両方のお祝いが出て来るわけですワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


そしてお正月などのお祝いのお餅なのですが、

モ=100(百)であり母や物質的豊穣さ、
チ=1000(千)であり父や智、霊、霊的恵み、

を合わせて、重ねてるって凄いことだと思うのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像1



脱線しますが、
ヲシテ時代には、
ヨロトシ!と寿いでますが、
それが後に漢字になって、
万歳(バンザイ)になったのでしょうね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡




【その2】

ホツマツタヱ2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」は、

所謂「天地開闢」の記述から始まります。


画像1


ヲはアメとなりヒノワなる
メはクニとなりツキとなる


アモト(大宇宙の中心)から、
ヲ(陽・軽いもの)が、アメ(天)とヒノワ(太陽)となり、
メ(陰・重いもの)がクニタマ(地球)となりツキ(月)となったようです( ✪ฺД✪ฺ)


これも、
ヲ(陽)ばかり尊んでも良いわけでなく、
アメノメクリ(循環)があり、
季節それぞれにヲの柱とメの柱の循環があり、
それぞれの働きを合わせるところに尊さがあるのだと思いま〜すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1


縄文文字ヲシテ手習帳にも詳しいですよ(○´3`)ノ(クリックで飛びます)





【その3】

ヒ(日)のカミ、アマテルカミがお生まれになるまでには、
フタカミ(イサナギ・イサナミ)は大変御苦労なされ、
その前の第6代アマカミであるオモタル・カシコネ様も世継ぎの御子に恵まれなかったが為に、国存続の危機に立たされたものですから、
何としても7代アマカミのイサナギ・イサナミ様は世継ぎの御子をお生みになろうと、
イサナミ様の父上トヨケカミ(5代タカミムスビ)と共に、
日と月に祈られました(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


イサナギ様は、
オオヒヤマ(富士山)に登られ、コノシロ池の水で、

画像1


タ(左)の目を洗い日に祈られ、
カ(右)の目を洗い月に祈られた様子が、

ホツマツタヱ4アヤの15〜16に描かれています


続くイシコリトメに鋳造させたマスカガミを用い、
「マテ(両手、左右)にヒル・ツキ(日月)ナツラエテ、カミナリイデン コトオコヒ」と記述されていますo(^▽^)o

ここはすんごくカッコ良くて、
ここを誦むのは大好きですヾ(●´∀`●)ノ



( 余談ですが、古事記などで、
左目から天照大神が、
右目から月読尊が、
鼻から須佐之男命が生まれた、
の鼻からというのにびっくりしますが、
ソサノヲ様のイミナがハナキネさん、
つまり紀州でタチハナの花を植えてその花の下お生まれになったので、
ハナ(花)がハナ(鼻)となったのでは??
と思いますが…)



またトヨケカミは、
その当時の物凄く力ある方でしたが、
我が娘イサナミ様の世継ぎの御子をお生みになりたいという切望に応えたい為、
また誰よりも日本の国が良くなって欲しいと願われる方でありましたから、
日本の国のタミが迷わず安らかに暮らす為にはどうしても幾世のミヲヤであるヒノカミを生ませないと、
ということで、
8000回の契りをされて、
アメノミヲヤに祈られた末に、
意が通じ、

「モルル【ヒツキ】とアモトカミ」だったそうです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


これも、
ヒだけではダメで、
ツキも共に揃ってこそで、


ヒノカミ「アマテル」がお生まれになった後、
ツキノカミ「ツキヨミ」が弟でお生まれになりました(((o(*゚▽゚*)o)))






【その4】

ホツマツタヱ6アヤは、
「ヒノカミ、ソフ(12)キサキのアヤ」ですo(^▽^)o


アマテルカミはね、
トヨケカミが八千回の行をなさり、
またご両親のイサナギ・イサナミ様も、富士山に千日も行をなさり、
やっと宿ったお子もなんと8年(96ヶ月)もの長孕みの末にお生まれになったそうです(΄✹ਊ✹‵)


この記述もトツキ(十月)で生まれなくて、病んでいるかと心を痛められてようやっとお生まれになったそうですので、
普通は十月(トツキ)で生まれるのに!
の、
96ヶ月ですヽ(;▽;)ノ


それで、
アマテルカミが次の世継ぎ子をお生みになる為に、
ご両親や朝廷は案じられて、
キツサネ(東西南北)に三人ずつ計12人の妃を用意なさいました!

異例のことです(●ꉺωꉺ●)


そして、
ヒ(日)ノカミ・アマテルカミに対し、
12人の妃を12ツキ(月)に擬(なぞら)えられています。

image



ご自分の意志でハーレムとかを意図した訳ではなくて(ノ∀≦。)ノ
ヒタカミ(東北仙台)留学からお戻りになると、もう用意されていました。


しかし、その中で、
心が素直で思いやりがあるホノコ様に恋され、キミ自ら階段を降りられてウチミヤ(内宮)に迎えられたので、
ムカツヒメ、セオリツヒメと呼ばれるようになります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そしてホノコ様はサ(南)のミヤのスケキサキでしたが、ウチミヤに入られ一人欠けてしまったので、
ウリフヒメをそなえられまして、
これが暦のウリフツキ(閏月)に擬えられています\(^o^)/




゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.゚.:。+゚.:♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.:。♡゚.:。+゚.




ところで日ばかり尊い訳ではなくて、
月の満ち欠けは潮の満ち引きと密接な関係があり、
また人の出産や肉体のバイオリズムと響き合っていて、
そして365日で一巡りの日の恵みがある*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


日と月がセットだからこそ!
素晴らしい恵みなのだと思います♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬





男だけが偉い訳でもなく、
女も居なければ人類は滅亡してしまいますし、
女性性の時代などと言われておりますが、
それぞれの役割、お役があり、
双方を尊び合うところにこそ、
喜びがあるのだと思うのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

何故ならば、
ヨロコブのヨロコとは、
ヨロヅ(萬、万)の子であり、
夫婦(男女)が揃わなければ、
子は生まれません(´✪‿✪`)



朝、日の活力を頂き、
夜、月の癒しを頂くのだと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、
まだまだヲシテ文献には、
日月の巡りに沿った行事が、
支那伝来ではなく、
日本古来からあったのだということが描かれていますよ(○´3`)ノ


それらを読んでいくのも楽しみに、
一歩一歩頑張りま〜す( ´ ▽ ` )ノ




今日もお読みいただきありがとうございます꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・

画像1


どうぞ、
ヱの季節の始まり冬至(フユイタル)も楽しんでくださいね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







そして蛇足のようで申し訳ありませんが、
明日は天長節(天皇誕生日)!!
日出づる国のヒノモトの国の天子様=日嗣御子(ひつぎ=ヒ・ツキ)のお誕生日が冬至の翌日で、
これから日の一日一日と長くなっていく日だということが、
なんとも奇しかな!!
と思うのです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


画像1












苦を楽とする

恥を晒した後の言い訳の記事ではないのですが…꒰#'ω`#꒱੭

ないですからねっ(`◕‸◕´+)キリッ!





池田先生からも「地道な努力だけが、唯一の王道です。」という
嬉しい!!まさに!!
心から共感致しますコメントをいただき深く心入るところありまして、
記事にしてみたいと思います*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



Bebeの暗唱も7アヤに入りまして、
もうこれはねっ!!
本当に財産なんですっっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


まあ!
なんと貧乏人の財産でしょうね(ノ∀≦。)ノ


その通りなんですけどね(#^.^#)


これは、
一編に覚えたものではなくて、
自分にちょっとずつ課し、
進んでいないように見える長い長い道のりの中、
ちっとも風景が変わらなく見えるも、
ちょっとずつちょっとずつ進めてきたものです(#^.^#)


と申しましても、
ホツマツタヱ40アヤの内の、
まだまだ導入部ですの(#^.^#)



ところで、
今の風潮では、
「苦は悪だ」みたいなところがあります(#^.^#)


「要らぬ苦労はするものではない」は同意致しますが、
「苦を楽しむこと」は出来ますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あ、全然マゾとかではありませんよ(TДT|||)



そうではなくてね…




ええっと、
ちょっと話逸らしますが、


Bebeのモットーとしていることの一つに、
「頼まれた話は断らない」というのがあります(`◕‸◕´+)キリッ!


「もう〜絶対無理ィィィィ〜〜(>◞౪◟<;)」と思う時でもね、
「人から頼まれた事は神様から頼まれた事ヽ(;▽;)ノ」と思うことにしています!!


ダブルブッキングの場合は、
時間をズラすようにしていただくこともありますが、

自分が「無理」と決めたその基準は何なのだろう??


そうではなくて、

Bebeは頼まれごとは神様からの依頼!

と思っておりますから、

「そんなの出来ないし、失敗もしてしまうかも??」と思ってもですねぇ、
責任は頼んだ神様にある訳です(*≧ლ≦)

だから、
面倒臭い頼まれごと、や
くだらなそうに見える頼まれごと!


例えば、
隣のお婆さんにゴミ捨て頼まれた!
そんなこと言っても、
朝その時間は忙しいから無理!
と思わずに、
背負い込みます!


例えば、
向こうの方がいくら暇そうに見えたとて、
そんなしょうもなさそうなアイドルのコンサートの順番待ちを頼まれたとて、


そこでジャッジしてしまうのは誰ですか??


本当は神様は、
そこでじっくりその人を見て、
重荷を背負わせてみて、
鍛えさせてくれて、
後から重た〜〜〜〜いプレゼントを用意してくれてるんだろうなぁヽ(;▽;)ノ


と思った方が得だってことですよ(๑>◡<๑)



具合が悪かろうが、
無理してしまうのがBebeの良さでもあり、悪さでもあり…


自分の身体は、
神様から預けていただいた大切なものですから、
勿論大切にした方が良いです!

良いです…



けど…




人には性分もあるように見えるとですヽ(;▽;)ノ







無理しない、
焦らない、
頑張らない!


も良いです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


それが出来る人は羨ましいですヽ(;▽;)ノ





けれど、
「詩人を苛めると良い詩が出来る」と言いますヽ(;▽;)ノ



そういう性分なんですね(´◕ฺω◕ฺ`)ショボーン





鍛えられているということは、
筋肉が育っているということ!!


鍛えられているということは、
神様から見込まれているということ!!




だったら、
その苦を楽しんだ方が良さそうです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚






何を隠そう、
こう見えて結構性格暗いんです(*/∇\*)


こう見えて打たれ弱いヽ(;▽;)ノ



けれどね、
そういう時こそ!
創作活動進むんですよ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



そういう時に、
何かすることがあるって幸せなんですヽ(;▽;)ノ



絶望や悲愴感の中にいる時は、
よく詩を書いたり、
絵を描いたり、
何かを作ったり、
したものでした…


冬生まれだからでしょうか??(#^.^#)


トマトも苛めると甘い実になるっていうぢゃないですか(*≧ლ≦)




それから…

ちょうど一年前は、
ガン細胞が骨に転移していて、
壮絶な痛みでしたヽ(;▽;)ノ


やからこそ、
その痛みを少しでも忘れようと!
また、
ヲシテの勉強仲間を引っ張って行かなければ!という勝手な使命感の妄想のもと!

暗唱が自分の光だった訳ですヽ(;▽;)ノ




案外満たされていると文章書けないってものです(o_ _)ノ彡☆バンバン



世の中は「自分の心に正直に」という風潮だけれど…

自分の心が悲愴感に傾きそうな時の気分に正直なのは嫌なのですヽ(;▽;)ノ


それをそのまま垂れ流したり撒き散らしたりするのは、
「ウ◯コだって撒き散らして何が悪い??
人間、生き物なんだから当たり前の事を正直に何が悪い??」というのと同じだと思うのです(#^.^#)


裸体も綺麗ですよ!
どれが美しいとか基準なく、
醜悪に思える肉体の裸体も、
元画学生のBebeにとっては
面白いモチーフであり被写体だし…

でも場も弁(わきま)えず
晒せば良いか??
というものでもないと思うのです(´✪‿✪`)


いつでも穏やかに居られる方を尊敬しております‧˚*(¤̴̶̷́ॢω¤̴̶̷̀ॢ๑)₊.


けれど、
冬生まれのBebeは落ち込むことだってありますヽ(;▽;)ノ


そんな時でも、
「じゃあ寝てたら良いや」ということで立ち直る人も居れば、

Bebeみたいに、
何かに打ち込むことによって立ち直る人もいるんですヽ(;▽;)ノ


ええ、
所詮は自分自身の弱さゆえの落ち込みであって、
落ち込まないようにするのが目標ではあるのですけどね(#^.^#)

故に、
落ち込んでます宣言するよりは、
何か創作活動するなり、
お料理作るとかお掃除するとかでも良いし、

いつでもどこでも道具も要らずに出来る暗唱って本当に有効なんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



暗唱の恵み…


やってみたことのない方は、
分からなくて残念ですがヽ(;▽;)ノ


オートマチックに唱えられると、
別の考え事が入る隙が生じます!

そしてある日突然、その唱えている途中に、
「おや??
【タマシマカワ】って臓器の事だとばかり思っていたけれど、
アモト(天の源)からタマが降りて来て、
シヰと結びつくところの、
流れのことなのでは??」
などというアイデアが湧いてきたりするんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生のコメントに戻りますが、
先日こんなことがありました(*˘▿˘人)♡

とあるヲシテに興味を持っておられるという方が、
Bebeの友人を通じて紹介していただくことになったのですが…

ところがね、
その方の考えていらっしゃったのは、
何処かお教室みたいな?
講座みたいなところだったようです…


紹介されたBebeも、
なんとも頼りなさそうな一年生で、
さぞガッカリなさったのでしょうね…(#^.^#)

Bebeは一生懸命、
資料を作って持って馳せ参じましたが、
こんな名もなき者と勉強するのは不服そうでした(#^.^#)

それより有名な先生はどこで教えているのか??と尋ねられました…(#^.^#)


勿論、正直に知っている情報は教えて差し上げましたが、
どんな有名な偉い先生に習おうが、
素晴らしい講座を聞こうが、

ヲシテで「アカハナマ」から、
自らの手で書いて覚えないことには、
何処へ行っても仕方ないんですねぇ(#^.^#)


ま、
「有名な先生に習いに行った」という満足感はあるとは思いますよ!
人生そういう満足感も必要なのでしょう…


でもね、
それこそ、
「どこそこのホテルで、
どこそこ産のブランド食材の料理を食べた」という価値観と同じなのではないでしょうか??


勿論、たまにはそういう満足感も良いのでしょう…

けれど、
身には…
つきませんよね??


有名な先生のお話は、
勉強のあくまでもサブだと思います。


自分で読み、
味わい、
苦労したところにこそ!
実りがあり輝きがあります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ



「どこそこホテルのぉ〜…」「どこそこ産の◯◯はぁ〜…」よりも、
自分が朝4時に起きて握ったおむすびを、
汗を垂らして登った山頂でいただいた方が、
どんなに美味しいか??って話なんです(◞ꈍ∇ꈍ)


はい、
自分でやらないと気が済まない、
またまたしょーもないBebeは、
梅干しや味噌も手作りしてますが、
どんなに高級な梅干しより美味しいもん(ૢ˃ꌂ˂⁎)Շ^✩⃛



インスタントでは出来ないものですね、
面倒臭い事です、ハッキリ言って…


けれど面倒臭さに余りある美味しさだと思っております+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

勘違いかもですがね(((✿ฺ≧▽≦)彡☆




さて、
タイトルの苦を楽にする、
ですが…


苦を苦だと思うと、
やはり苦しくて続きません꒰✘Д✘◍꒱


苦を工夫して、
苦を楽に変えなきゃですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪


直ぐに手っ取り早く楽に習得!
は、
無いと思いますが(#^.^#)


苦を苦だと思わずに、
ひたすら進む所に、
いつか道が出来、

種を蒔き続ければ、
やがて芽も出るかも??
だし、
花も咲くかも??

なのですよ(#^.^#)

ま、
芽は出ないかも??

ですが、

蒔かなければ、
出る訳もないって話でした(*/∇\*)


というBebeは、
自分を石のパン屋さんだと思っていて、

以前書いた拙い詩ですが、
LINKを貼りますので、
お読みいただければ幸いです(。-人-。)


「石のパン屋さん」



画像1




すずけん放送局さん「ヲシテどうでしょう」

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

なかなか更新もままならないでおりましたが…(^◇^;)


昨日、すずけんさんのUstream&YouTubeの放送局「ヲシテどうでしょう」に呼んでいただきましたぁ〜〜( ´ ▽ ` )ノ
(と、書き始めてから土日は自由時間がないのでまたまた時間が空いてしまいましたが(#^.^#)…)



緊張しましたぁ〜〜〜(((✿ฺ≧▽≦)彡☆



きっとヲシテやホツマツタヱについて語らせたら、
Bebeよりも素晴らしい方は何百人もいると思います(#^.^#)

長年研究されている方々には申し訳ない気持ちですぐゎぁぁ。。。。


それでもこうして1年生のBebeですが、
1年生なりに、
このヲシテ文献の恵みについて少しでもお伝えできることがあれば。。。


と思って、
呼んでいただいたすずけんさんに感謝申し上げます♪(*〇´∀`艸)*゚

すずけんさん、早々にアップロードしていただきありがとうございました〜( ´ ▽ ` )ノ


http://youtu.be/OPaOh45o5s8



また既にUstreamやYouTubeでご覧下さった方々には、
Bebeの拙いお話におつきあいくださり、
温かく見守って下さりありがとうございますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


きっと千数百年も秘されてきたヲシテ文献のことを話すのはとても大変な事なのですけれど、
それでもこうして実力もない初心者のBebeにこうしたお役を回していただきありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


日本語のアイウエオの元になる、
48音のアワウタは、
第七代アマカミ(天皇の元)のイサナギ様とイサナミ様が、
言葉を正す為に教えられて全国を巡幸されました(´✪‿✪`)

それがヰクラムワタ(5つの心と6つの内臓器)を整えます!

また「ア(天)」で始まり、
「ワ(地)」で終わるのみならず、
「ヤワ」→ヤワ(柔、和)して終わる!
というところに、
縄文時代からの日本の心、日本の宝があると思うのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


だから、
「順番なんてどうでも良いぢゃん??」という訳にはいかないのだと思います(*˘▿˘人)♡


それでもご聡明なすずけんさんの、
ヤワすお心遣いのお蔭で、
この時代にホツマツタヱが開示された意味合い!
今まで数千年間の物質偏重、
弱肉強食の時代は終わり、
地球を尊び、地球が一つ家族となって生きる意味!
そうしたことを、
すずけんさんのお話と合わせて行きたいと思いま〜す*。⋆ฺ(*´◡`)ノ


収録は、ドキドキ緊張しっ放しで終わってしまいましたが、
この千数百年間秘されてきた、
しかもヤマトタケ様が、
我国のことを想い後の幾世のことを案じて伝えたかった想い!!

ヲヲタタネコ様が
「イソノワノ
マサコ(真砂)ハヨミテ
ツクルトモ
ホツマノミチハ
イクヨツキセシ」
(この地の砂粒を一つ一つ数えて、
数えて尽くしたとしても、
ホツマの恵み、叡智は幾代も尽きる事はない)
この言葉の重みが深く沁み入ります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
池田先生やびーちぇさんのYouTube出演の偉大さが分かりますねぇ〜ヽ(;▽;)ノ


それでも、
素人のBebeにも少しでもお声を掛けていただき、
こうしてご覧になっていただきありがたく、
また精進させていただこうと思うのであります꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


すずけんさんのBlog(クリックでLINK先にとびます)には、
嬉しいコメントもいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さっこちゃん様、ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。



また、Twitterでは穂妻宏道さまからも、
温かく思いやりのあるアドバイスもいただいただき、思わずうるうる。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


その他、
応援して下さった方々ありがとうございましたヽ(;▽;)ノ


今日も、
こうして生かしていただき、
存在を許していただき、
ありがとうございます。+゚(つз`o)゚+。


皆様方のひろき心に感謝いたします…



もっと書きたいこともあるのですが、
またアップが遅くなってしまうので、
一旦アップさせていただきます꒰#'ω`#꒱੭


すずけんさん、
また今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます(♡´◡`♡)

歴代天皇暗記してます!

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

暦の上でも立冬を過ぎ、すっかり寒くなって来ましたね♪

Bebeは相変わらずなんだか忙しいのですが、
ちょっと疲れが溜まって風邪をひいてしまいました꒰#'ω`#꒱੭

ナントカは風邪をひかない、っていうわりに…(◞ꈍ∇ꈍ)


しかし忙しいのも必要とされている恵み。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



そんな中ですが、
今、ホツマツタヱの暗唱と共に、歴代天皇の暗記にも燃えています(○´3`)ノ


始めたのは10月12日からですから間もなく一月でしょうか…


今ようやっと第92代の伏見天皇まできたところです( ´ ▽ ` )ノ



またまたくだらないことをやっている…と
百人中99人は思っているでしょうね(◞ꈍ∇ꈍ)

ハイ、身内にさえそう思われてるのは自覚しておりますのよ(#^.^#)



けど、
まあ他人には分からないかも??
ですが、
大きな目的は三つあって始めたんですの(*/∇\*)



その① 暗記初心者の気持ちを味わう為!

ホツマツタヱの暗唱はすっかり楽になってきまして、飛ばせば一日1ページ(たって、たかだか8行なんですけどね、威張るようなものでもアリマセン)は覚えられるようになって来たんですが、
これからホツマツタヱの暗唱をやってみようかな??
って迷ってる人は、
「記憶力にも自信ないし…」と不安に思うこともあるでしょう…

そこで!
まあ大した記憶力があるわけでも、暗記が得意な訳でもないBebeもチャレンジしてみて、初心者の「何処が難しいか?」を体験しよう!というわけ(((✿ฺ≧▽≦)彡☆





その② 一般の人と共通言語を持つためo(^▽^)o

あ、これが一般の人の言語(=歴代天皇暗記)かどうか?は分からないんですけど(#^.^#)

広島の素読の会では、子供たちも歴代天皇暗記とかやってるんですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

そりゃあ素晴らしいですよ!!

そこでね、
広島の素読の会の松田先生とも仲良しなBebeもね、
是非これをチャレンジしてみようと(#^.^#)

ホツマツタヱの暗唱はね、
奉呈文から始めて今現在(2013.11.08現在)6アヤの32段、あと2頁半で6アヤ終了)まで来ましたよ(#^.^#)
トータル115頁位ですが、でも1行が12文字ですからね(#^.^#)

でも、それってどうなの??
凄いんですか??
って話です(((✿ฺ≧▽≦)彡☆

自分でも凄いかどうか分からないけど、
(それに40アヤもあるのに!まだたった6アヤですからね!)
ホツマツタヱのホの字も、
ヲシテのヲの字も知らない人に、
「ホツマツタヱの暗唱出来ます」と言ったところで、
「それって何ですか??
凄いんですか??」って話ぢゃないですか(ノ∀≦。)ノ

やから、
子供にさえ出来ることを!
昔の人はみんな言えたことを!

先ずはそれも出来なきゃ、
みんなの知らないホツマツタヱの暗唱が出来たところで…

という訳ですなり(*˘▿˘人)♡





その③ 日本書紀を読む準備(の一つ)として…


キアヱ暦と十干十二支の変換も練習しましたが、これもその一つでもあります!

ホツマツタヱに出て来るキアヱ暦を、
十干十二支や西暦に直せるようにしたのは、ホツマツタヱを読む為でもあるんですけど、
実は日本書紀を読んでみようと思ってるからなんですo(^▽^)o


あ、学者になろうとか、
そんなつもりじゃないですよ(#^.^#)

でも三書比較は読まなきゃ、みたいなので…


で、岩波文庫で古事記は二年前に読んで(読み下し文は)全部書き写してみたんですけど、
日本書紀は是非、漢文で読まなきゃ!と思ってます(#^.^#)

ヲシテ文献もヲシテで読まなきゃ意味ないなら、
漢文で書かれた日本書紀は漢文で読まなきゃ!
ですよねσ(・ω・`@)??

古事記の時も、
後ろの漢文は参照程度には比較して読んでいたけれど、
日本書紀は漢文だなぁ〜!
と思ってます(#^.^#)

まだほんの少しですけど、
フライングして、
三書比較で、ホツマツタヱの5アヤ、6アヤに当たる部分はちょっと読んでみたけどね♪


日本書紀は何故読んでなかったか?というと、巻数が多くて
「う〜〜ん、岩波文庫でも高いなぁ〜」と思ってました、二年前…


というか、
古文や古典を研究しますヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
といった高尚な目的はなかったし(未だになくてごめんなさい!)


単に出会ってしまったホツマツタヱを読んでるだけなのですが…(#^.^#)


え!?
日本書紀読まなきゃいけないの⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾??

いや、偽書だとか疑ってないから、
別にホツマツタヱが日本書紀や古事記のもとになった、とか証明しなくても良いんだけどヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

え??
研究家な訳でもないし、
立派な研究とかしてるつもりも、
ましてやそんな器でもないんですけど((유∀유|||))ムリムリ…

とは思うんですが、
周りの声にも押されて、
では日本書紀も読みますか((유∀유|||))?
あくまで趣味ですが…


ならば準備が必要ですよね(#^.^#)


高い山に登るのに、
装備もトレーニングもしなかったら死んじゃいます(°_°)


なので、
まあ日本書紀は来年辺りからトライするとしてですねぇ、

その為には、
日付(年数)や天皇名とか、
ストーリー以外の部分で遭難しない為にも覚えよう!と♪( ´θ`)ノ


で、始めた訳です…


先ずは12代までは必須ですヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

ホツマツタヱ自体が第12代景行天皇の勅令によって編まれたからです♪

画像1


なので最初は気軽に、
4×3=12
で覚えることに(○´3`)ノ




まず第2代、第4代からして難しい(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

【一段目】
01 神武(じんむ)
02 綏靖(すいぜい)
03 安寧(あんねい)
04 懿德(いとく)

懿德の「懿」の字なんて初めて読んだわ(●ꉺωꉺ●)


でも難しい漢字ほど一度覚えたら二度と忘れないですねo(^▽^)o

(✿ˇДˇ)♪「懿德の懿の字ィは〜
武士の士、
ワ冠、
豆、
次、
心ぉ〜」
ですよん(ღ′◡‵)


1〜4は最初読めなかっただけで実は楽々でしたが…


次!
5〜8!
これがですねぇ、
音読み続きでなかなか難しくて泣けます・゜・(PД`q。)・゜・

05 孝昭(こうしょう)
06 孝安(こうあん)
07 孝靈(こうれい)
08 孝元(こうげん)

この順番覚えるのに2日も掛かってしまいましたのことよ(#^.^#)



そうしましたら、

09 開化(かいか)
10 崇神(すじん)
11 垂仁(すいにん)
12 景行(けいこう)

ここら辺はホツマツタヱでもお馴染みのスヘラギな訳ですが、
「スジン、スイニン、ケイコウ」が噛んじゃって中々早口で言えな〜い・゜・(PД`q。)・゜・


スラスラになるまでには更に4日位費やしましたわ(#^.^#)


でもこの12人を土台に覚えたら、
後はそのパターンで、
四人ずつ、
そして12人を1ブロックとして覚えていきます( ´ ▽ ` )ノ

それをイメージして行けば、
安閑天皇は、第3段の第1組の三人目やから、第27代天皇ね(^ー^)ノ

とか覚えられる訳ですo(^▽^)o


画像1



途中から旧漢字にしてみましたヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
【二段目】
13 成務(せいむ)
14 仲哀(ちゅうあい)
15 應神(おうじん)
16 仁德(にんとく)

17 履中(りちゅう)
18 反正(はんぜい)
19 允恭(いんぎょう)
20 安康(あんこう)

21 雄略(ゆうりゃく)
22 淸寧(せいねい)
23 顯宗(けんぞう)
24 仁賢(にんけん)


徳の字の旧漢字は心の上に一本入ります(′ʘ⌄ʘ‵)


【三段目】
25 武烈(ぶれつ)
26 繼體(けいたい)
27 安閑(あんかん)
28 宣化(せんか)


継ぐ体の継体天皇の画数も凄いね〜(΄✹ਊ✹‵)
体は骨が豊かなり(#^.^#)


29 欽明(きんめい)
30 敏達(びだつ)
31 用明(ようめい)
32 崇峻(すしゅん)

33 推古(すいこ)
34 舒明(じょめい)
35 皇極(こうぎょく)
36 孝德(こうとく)

続いていきます( ´ ▽ ` )ノ


【四段目】
37 齊明(さいめい)
38 天智(てんじ)
39 弘文(こうぶん)
40 天武(てんむ)

41 持統(じとう)
42 文武(もんむ)
43 元明(げんめい)
44 元正(げんしょう)

45 聖武(しょうむ)
46 孝謙(こうけん)
47 淳仁(じゅんにん)
48 稱德(しょうとく)


ここら辺、ショウ◯、◯ショウ、◯ムが続いて難しい:;(∩´﹏`∩);:

音だけで覚えてる子供って凄いよლ(;ʘДʘ)ლ

大人は漢字書かないと無理なりね╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


しかし副産物?として、
音読みばかりのややこしい歴代天皇暗記をしていると、ホツマツタヱの暗唱が楽になってくる!という特典も✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧



五段目に来ると、
最後のブロックは楽しい「ヨウゼイ、コウコウ、ウダ、ダイゴっ」ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

【五段目】
49 光仁(こうにん)
50 桓武(かんむ)
51 平城(へいぜい)
52 嵯峨(さが)

53 淳和(じゅんな)
54 仁明(にんみょう)
55 文德(もんとく)
56 淸和(せいわ)

57 陽成(ようぜい)
58 光孝(こうこう)
59 宇多(うだ)
60 醍醐(だいご)


六段目に来ると、いよいよ三文字がぁ〜ヽ(;▽;)ノ

【六段目】
61 朱雀(すざく)
62 村上(むらかみ)
63 冷泉(れいぜい)
64 圓融(えんゆう)

65 花山(かざん)
66 一條(いちじょう)
67 三條(さんじょう)
68 後一條(ごいちじょう)

69 後朱雀(ごすざく)
70 後冷泉(ごれいぜい)
71 後三條(ごさんじょう)
72 白河(しらかわ)


七段目結構カッコイイ!
近衞の衞の字は、何故、新字体にしたのかすら??
土御門(つちみかど)!ってカッコイイ(๑>◡<๑)

【七段目】
73 堀川(ほりかわ)
74 鳥羽(とば)
75 崇德(すとく)
76 近衞(このゑ)

77 後白河(ごしらかわ)
78 二條(にじょう)
79 六條(ろくじょう)
80 高倉(たかくら)

81 安德(あんとく)
82 後鳥羽(ごとば)
83 土御門(つちみかど)
84 順德(じゅんとく)

そしてとうとう昨日は単語帳と、今日は専用のノート買いに行ってきましたよ(#^.^#)

ジャ〜〜〜〜ン☆

画像1

これで、ランダムに何代目は誰??とか、
◯◯天皇は第何代?とか答えられるように鍛えます( ´ ▽ ` )ノ

画像1

もう一列12行なので楽チンです♪(*〇´∀`艸)*゚
画像1




さあいよいよ八段目!

難儀過ぎるよ∑(❍ฺд❍ฺlll)

何故、深草天皇っていなかったのに、「後深草」??
「ごふかくさ(後深草)」って第一口が回りませんヽ(;▽;)ノ


そして、
第90代龜山天皇のって字、
初めて書くけど、
拡大しないと分かりませんヽ(;▽;)ノ

クリックで書き順へ
て、
拡大してもなんと難しい꒰꒪д꒪|||꒱ガーン

「龜」の字に比べたら、
憂鬱も薔薇も簡単てもんですヽ(;▽;)ノ

画像1


龜の字、練習しても練習しても難しい・゜・(PД`q。)・゜・

【八段目】
85 仲恭(ちゅうきょう)
86 後堀河(ごほりかわ)
87 四條(しじょう)
88 後嵯峨(ごさが)

89 後深草(ごふかくさ)
90 龜山(かめやま)
91 後宇多(ごうだ)
92 伏見(ふしみ)

93 後伏見(ごふしみ)
94 後二條(ごにじょう)
95 花園(はなぞの)
96 後醍醐(ごだいご)



とかなんとか、
楽しんじゃってます(ノ∀≦。)ノ


こういうことって、
それが勉強ではなく、
基礎であり土台ですからね(#^.^#)


しかし、
土台や基礎はホンマに大事だと思うなりよ〜(ღ′◡‵)


何でも調べられるから意味ない、
とかではなく、
そういう下地があって初めて、
上物が建つってものですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


それから、
本当に無知で知らなかったのだけど、
一世一元の制(いっせいいちげんのせい)とは、元号を君主(皇帝、天皇、国王)の在位中には変えない制度をいう、らしいのですが、
それは明治になって初めて定まったということ(●ꉺωꉺ●)

それまでは、
天皇の生前に譲位したりして、一世一元ではなかったのだということを、
改めて認識(●ꉺωꉺ●)

それから明治以降は、
元号が明治だから明治天皇、大正だから大正天皇、昭和だから昭和天皇と分かり易いけれど、
江戸時代とか考えてみたって、
元祿天皇とかいなかったしね(#^.^#)
嘉永天皇とかいなかったしね(#^.^#)
また鎌倉時代はあるけど鎌倉幕府はあっても鎌倉天皇って居ないよね(#^.^#)

とか、
いろんな認識が出来てきました(#^.^#)



さあ、
今上天皇まで125代な訳ですが、
そのうち、
孝明天皇-明治天皇-大正天皇-昭和天皇-今上天皇、
は言えますから覚えるのは実質120人!

今92人まで来ましたから、
残り30人弱٩(๑'ꇴ'๑)۶


ホツマツタヱの6アヤもあとちょっとですが、
歴代天皇暗記も楽しんで頑張りま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ


楽しいですから、
どうぞ皆さんもトライしてみてね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡


















百萬典経 日下の灯


image



タイトル【百萬典経 日下の灯(ひゃくまんてんきょう にっかのとう)】です。


♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


Bebe達が、ホツマツタヱをヲシテで読み始めて、2013年10月末で一年が経ちましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

これもひとえに、
共に仲間がついてきてくれ、
共に学び続けてくれたお蔭!!

また池田先生を始め、
様々な諸先輩、大先輩方の温かい眼差しと愛のお蔭!!

そして仲間達が続けられたのも、
ご家族のご協力あってこそです!!

本当にありがとうございます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



お蔭様で、
Bebe自身の暗唱は、
奉呈文から始め6アヤの後半に至り、
また仲間達それぞれも休むことなく続いておりますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


Bebe自身は先生ではなく、
最後に始めた、さゆちゃん、雅子さんにとってでさえ、
ほんの三ヶ月早く始めただけの先輩で、
またみんなに対しても教えているわけではなく、
こちらが共に学ばせていただくことによって、
一人では為し得ない深い理解に到達するというギフトをいただいているばかりです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


そして先生でもないBebeな訳ですが、
単なる一緒に学ぶ友の「べべちゃん」な訳ですが、
それでも心掛けていることがあります( ´ ▽ ` )ノ


それがタイトルに挙げた百萬典経 日下の灯(ひゃくまんてんきょう にっかのとう)」ということです(ღ′◡‵)

それは、
以前の記事の「本末転倒」でも書かせていただいた通りでもあり、
更に「知識だけの学問」には決してしたくはない!
ということなのですo(^▽^)o


いくらマニアックで凄い知識であっても、
その人の人格、人となりの為の栄養にならぬような学問でしたら、
それはアマテルカミの御旨であったでしょうか??

「アマネクトホリ
アマテラス」
日の光!!

分け隔てなく!
注ぎ続けてくださる、
与え続けてくださる、
お日様!!

それが日のカミ、アマテルカミの御心なのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

古代のこと、
元のことも勿論大切だとは思うのです!
しかし、
私達は古代に生きている訳ではなく、
その使命あってこそ!!
の現代に生まれさせていただいている訳です(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


古代に生活している訳ではないのですから、
現代の社会生活を営みつつ、
アマテルカミの御心に添った精神を活かして暮らしていくことが、
「イクヨノミヲヤ」であるアマテルカミの御旨なのではないでしょうか??


人は一人一人それぞれ個性も違います。
どの人だけが正しい、
のではなく、
それぞれ色は違えど、
お互いを尊重し合って和して行くことこそが、
ミヲヤの御旨だと思うのです(ღ′◡‵)




ところで、
一昨日こんなことがありました。
某ジャンルの世界的イベントがあったのですが、
その時、とある外国人の方が撮影禁止なところをうっかり撮影してしまい、
スタッフの一人にキツく注意されてしまいました。
けれどもっと柔らかい言い方だったら良かったのかも??ですね…

そしたらその外国人が謝ったのですが、
ちょっと問題のある方だったので(それも個性と大目に見れれば問題にはならないのですが、ね♪)
更に厳重注意してしまい、
遂にはその外国人がキレてそのスタッフに殴りかかったのだそうです(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

それを見ていた別のスタッフが、
その外国人客をロビーへ連れ出し、
しかもそのスタッフも優しさと正義感からなのだなぁ〜とは同情するのですが、
その外国人客を厳しく糾弾し炎上しそうになってしまったのでした⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

その外国人客は、
とうとう大声で日本全体の批判を始め、
またスタッフは仲間スタッフに殴りりかかった外国人客を決して許すべきではない!
暴力をふるおうとしたのだから締め出すべきだ!
との彼自身の正義を訴えて逆上しています(>◞౪◟<;)


どちらが正しいのか?
というような目で見たら、
スタッフのしたことは決して間違いであった訳ではないのです。

けれど、
そういうものの見方は、
アマテルカミやムカツヒメの精神に一致するでしょうか??


スタッフは、
「悪い奴を見つけて排除する役目」が仕事な訳ではなく、
第一には、その国際的な祭典を、
「みんなの喜びの為に成功させること」こそが目的であるはずなのです。


勿論、人それぞれ個性があります。
けれども、
自身の正義の物差しで他人を糾弾しても仕方ないことなのです。

それよりも、
もしも相手が子供であったらどうでしょう??

うっかりしてしまうことだってありますよね??


「あいつはいけない」という目で見るのではなく、
もっと愛のある見方で見れたのだったら??






例えば、
「泥棒と見る目が泥棒を作る」という言葉があります。

これはその通りだと思います!


「渡る世間に鬼はなし」と思っている人は、きっと鬼に遭わないと思います。
だって、そんな人の良い人には、その心に打たれてしまって、
そんな愛すべき人には優しくせざるを得ないではないですか??


けれどもどうでしょう??
いつでも疑心暗鬼で、
「あいつは駄目なんじゃないか??
今に何かやらかすんではなきか??」とギラギラした目で見張り、
何かちょっとのミスを、
鬼の首を取ったかのように、
「それ見たことか??」と糾弾したら??

やはりそれをやられた相手も、
そんな人には厳しくなってしまって、
謝りたくても謝れなくなったり、
また少なくともそんな人を尊敬するとか、
難しくなってしまいますよね♪(*〇´∀`艸)*゚



人は「自分が正しい」と思いがちですが、
それぞれ育ってきた環境も違えば、
感性だって違うのです。

だから色々あって素晴らしく、
それぞれが美しいのですo(^▽^)o

そしてそれぞれがお役が違うのです。

自分とみんな同じだったら、つまらないですよね??


なぜいろんな種類の花が存在するというのでしょう??

なぜいろんな種類の動物が存在するというのでしょう??

それは、
色々あって楽しいからではないですか??

そのように与えてくれているのではないでしょうか??


季節にしたって、
「これだけが正しい」とか、
そうではなく、
様々な恵みとして与えられているのではないでしょうか??

ホツマツタヱでは「アメノメクリ」として度々出てくる言葉は、
「どれだけが正しい」のではなく、
循環の中でそれぞれが素晴らしいからこそ!
循環していく恵みのことを表現しているのではないでしょうか??



バランス!
柔軟さ!

これらはとっても重要なことだと思いますo(^▽^)o


日本人はノーと言えない!
それが悪いことのように言われた時代もありました。

けれどそうでしょうか??


英語学科に居た大学生のBebeの友達が、
英語を学ぶのに疲れた…とこぼしたことがありました。

心優しい彼女はこう言いました。
「私には最初にYes、Noで答える言葉なんか喋れない」と!!


それこそが、
未だ世界中で互いの正義を争いあう悲惨な国際社会にあって、
「どちらの言い分も分かるけど、
お互い尊重し合って仲良くしようよ」という言語=日本語を使える私達日本人の使命なのではないでしょうか??…





それから更に、
ヲシテ文献を学ぶにあたっても、
実践力、現代にも役立つ応用的活用って良いですよ(○´3`)ノ

例えば、
キアヱ・カードを作ったりして、
仲間達にもまずキアヱ暦と共に、
十干十二支の出し方、
更には、
19××年のみならず、
3世紀や1世紀の干支の出し方なんかもやったりしていますが、
そうすることにより、
単に読んだだけではチンプンカンプンのBebeでも!!
誰でも!!
実際に身近になって、
古典がより身近に感じられるのではないでしょうか(ღ′◡‵)??
画像10

画像11




確かに、
2000年も3000年もの前の古文書が突如出現して、
難しいのは分かりますヽ(;▽;)ノ


けれども、
完璧なものは誰にでも理解できる美しさがありますヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

難解な抽象画や、
難解な実験音楽は、
一部のマニアにしか良さは分かりませんが、
本当の国宝級の物の美しさは多くの人の共感を得ることですし、
また薔薇の美しさ、
夕陽の美しさ、
海の美しさ、
そういったものは、
難しいウンチクを語らずとも、
小さな子供にさえ分かることなのではないでしょうか??


私には、
アマテルカミの御教えの尊さというものは、
一部の人にしか分からない難解なものではなく、
誰でもが感動する素晴らしい真理だったとしか思えないのです!

だからこその尊さであり、
アマネクなのであり、
絶ゆることなき日の光の有り難さに擬(なぞら)えられているのではないでしょうか??

太陽の原理、
大きさ、
構造、
分子構造、
そう言ったことは分からずとも、
お百姓さんであれ、
小さな子供であれ、
虫であれ動物であれ、
分かるその恵み!
尊さ!

それこそが日のカミの恵みだと思うのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そしてこれからも、
その恵みを受け取り、
私達自身も、
日の光のように、
誰彼分け隔てなく与えられる存在になりたいと思うのです。+゚(つз`o)゚+。


心から…





こうして拙いブログをお読みいただき誠にありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


画像1

※2013年10月18日に出雲で見られた「内暈(うちがさ)」、両サイドの光源は「幻日(げんじつ)」、逆さまの虹は「環天頂(かんてんちょう)アーク」



キアヱ暦と十干十二支

2013年9月は充実して沢山の恵みもありましたがとても忙しく、
ようやっと為すべきことの区切りをつけ、
10月4日にはまた広島にやって参りましたo(^▽^)o


9月中にホツマツタヱ5アヤの暗唱も達成し、
10月には6アヤの暗唱に入りました(○´3`)ノ


忙しければ忙しい程、
疲れが出て来た時に心煩わされないように!
また問題や課題が山積みであればある程、
移動中の歩いている時など気分転換に暗唱って有効ですよ( ´ ▽ ` )ノ


「忙しいから出来ない」などと、
人はよく出来ない理由を言いますが、
我ながら(ま、大した能力とかはありませんがw)「よくやるよ」と思うほどの忙しさや、
思い悩めば重圧に負けて滅入ってしまいそうな時こそ!
歩きながら出来、難しい努力も要らない暗唱って良いものですよ(ღ′◡‵)

子供でも誰でも出来、
覚えるスピードを誰かと競うわけでもないですし、
数こなせば必ず出来るってものです(#^.^#)


覚え易い箇所、それこそ1回で覚えちゃう箇所もあれば、
似たようなフレーズが続くけど紛らわしくて100回も練習するところもありますヽ(;▽;)ノ

Bebeも記憶力が良いのではなく、
実は誰よりも数はやってるかも??です(#^.^#)

好きものですね(*≧ლ≦)


ま、歩く時、料理の時、お風呂などだけですけどね(#^.^#)
特別に勉強時間を取ってる訳ではないです、自身の暗唱に関しては。。。

というか暗唱は勉強とは思ってなくて、
勉強する為のまず土台だと思ってますo(^▽^)o






で、くどく前置きすみません!


6アヤに入りますと、
先ずは、
「フソヒスズ、モモフソムヱタ、トシサナトと出てきます(○´3`)ノ

この時にアマテルカミがトヨケカミ(アマテルカミの外祖父、母イサナミの父)の許でのヒタカミ留学から、
ハラミノミヤ(富士山南麓)に新宮を構え、12人(+ウリフヒメで計13人)のお妃を持たれたのだそうです。



4アヤではアマテルカミがお生まれになったのが、
「フソヒスズ、モモフソヰヱタ、トシキシヱとあります(●ꉺωꉺ●)

マサカキの暦の1枝は60年だそうですから、十干十二支の60年は一周しているのですが、
60年とあと何年後なのでしょうσ(・ω・`@)??




4アヤ勉強当時の半年前も、
キアヱ暦はノートに書いてみて仕組みは理解していますo(^▽^)o


キアヱ暦は上中下の三段の文字の組み合わせで出来ていて、
上段は【(東)】、【(西)】、【(中)】、【(南)】、【(北)】の5個。

中段は【】【】【】【】【】【】の6種。

下段は【(兄)】【(弟)】の2パターンとなっております(○´3`)ノ

画像1



これを組み合わせることにより、
5×6×2=60年/1周
となるわけで、これは十干十二支と原理は一緒ですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ



。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



10月4日、
広島に向かう新幹線に乗ったBebeは、
普段ならホツマツタヱの書き練習をするところなのですが、
まだ10月に6アヤに入ったばかりで暗唱範囲が少なくて書き練習も直ぐ終わっちゃいます(#^.^#)

でも何しろ新幹線に5時間も乗りますからね(#^.^#)
普段毎日書き練習の時間を移動時間などでやっとこ作ってるのに、
こんなに5時間もあるのに書き練習しないなんて勿体なさ過ぎますからヽ(;▽;)ノ


で、取り敢えず、
見ないでキアヱ暦と十干十二支の表を書き始めました_φ(・_・

画像1



さあ、キアヱ暦を書き終えたら十干十二支も書き入れてみよっと(^O^)/
画像2


十二支と、甲乙丙丁(こうおつへいてい)まではなんとか読み書き出来ますが、
その後が難しいですね(^◇^;)


「甲(きのゑ)」と「申(さる)」似てます((유∀유|||))

「戊(つちのゑ)」ってば「戌(いぬ)」に酷似( ̄◇ ̄;)

「己(つちのと)」と「巳(み)」もソックリヽ(;▽;)ノ

「ウシ(丑)」を「午(ウマ)」と書きそうになるのは、唱えてる時「牛」が思い浮かぶからでしょう;^_^A

寅という字も今まで意識してなかったけれど、
「⼧(ウ冠)」の中身に「一」が一本足りてなかったと判明 (;^_^A



でも書き始めるとパズルを完成させて行くようでとっても面白いんです(≧∇≦)



そしてその表は完成しましたので、
今度は十干十二支から先に書いてみますo(^▽^)o
甲乙丙丁戊己庚辛壬癸の強化です♪───O(≧∇≦)O────♪


【十干(じっかん)】
➀ 木兄 →甲(きのゑ)
➁ 木弟 →乙(きのと)
➂ 火兄 →丙(ひのゑ)
➃ 火弟 →丁(ひのと)
➄ 土兄 →戊(つちのゑ)
➅ 土弟 →己(つちのと)
➆ 金兄 →庚(かのゑ)
➇ 金弟 →辛(かのと)
➈ 水兄 →壬(みずのゑ)
➉ 水弟 →癸(みずのと)
です♪


画像3




表、二つ完成ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
画像4




新幹線だいぶ乗りますからね(^◇^;)


更に二つ完成!!

画像5

画像1






。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜ ゜*+:広。.。島.。:+♫+到 ゜゜着゜*+:。.。:+♥+ ゜ ゜゜ *+:。.。.





段々面白くなって、広島に着いて翌日も復習に表を書きます(๑´ლ`๑)フフ♡


先ずは《キツヲサネのヱト》と《十干》の関係、
《アミヤシナウのヱト》と《十二支》の関係⌘
画像6





十干十二支にも慣れてきまして今度は綺麗に1番から60番まで作表(○´3`)ノ
画像7





出来た〜〜〜o(^▽^)o
画像8





あ!十干十二支の始めは「甲子(きのゑね)」Σ(・□・;)
て、ことは「甲子年に甲子園が出来たのでは??」


調べますε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

正解\(^o^)/


これは重要ですよ(`◕‸◕´+)キリッ!

1924年に甲子園が出来た!!

これを覚えてさえおけば、
あとは(20世紀の)十干十二支から年数を割り出すのは簡単です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



で、
今度はキアヱ暦や十干十二支から、
20世紀だと一体19××年に当たるのかを計算しま〜す( ´ ▽ ` )ノ


その他「辛亥革命は何年?」とか「戊辰戦争は何年?」
などと一通り知ってる乏しい知識の問題を出し合った後、
「もっと問題出してぇ〜〜」とせがむも、
如何せん「十干十二支」にしろキアヱ暦にしろ、
「辛酉(かのととり)」とかスラスラ言える知識が不足しています(;´Д`A


そこで…





ジャーーーーーーーン

作っちゃいましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



画像10



「キアヱ・カード」(○´3`)ノジャーーーーーーーン



遊び方は、
上中下段、
それぞれ一枚ずつカードを引きます♪
画像11





そして出たカードが、
例えば、
上段「ヲ」
中段「ナ」
下段「ト」
だったとしますo(^▽^)o

これは、問題が「《ヲナト》の年について答えよ」という意味です。


そして回答するのは、
問①出たそのキアヱ暦を十干十二支に直すと??

問②それは1〜60番目の何番目の年か??
※1番目は『甲子(きのゑね)=キアヱ』です。

問③その年は20世紀だと19××年か??

の3問です(≧∇≦)


画像11






先ずは、キアヱ暦でも、
上段の出たカードの文字のお近くの「キ」の「ヱ(兄)」を探しに行きますo(^▽^)o
それは十干でも同じで木で兄(甲)」を探しに行くんです♪
準は!!


そしてその探し出したお近くのキの、
2文字目(アミヤシナウ)によってその「キ◯ヱ」が何番目か分かるわけです。

画像5

例)
⚫︎キア=01
⚫︎キミ=51
⚫︎キヤ=41
⚫︎キシ=31
⚫︎キナ=21
⚫︎キウ=11




そしてその自分のお近くのキの何番手前、もしくは後なのか?によって、
求めたい年(名)の1〜60番の何番目の年が分かります( ´ ▽ ` )ノ



1924年が甲子(きのゑね)=キアヱで1番目ですから、
0番目は60番目でもある1923年の【癸亥(みずのとゐ)=ネウト】です。

ですから番数が出ましたら、
1923年(0番目)に足してやれば、
それが何年なのか出るわけです\(^o^)/






これは単純な計算で出る割に、
「僕は癸未(みずのとひつじ)生まれ!」
「では1943年生まれですね!?」とか、

「私は1988年生まれです。」
「ではキアヱ暦のヲヤヱ年生まれですね!?」

とかとっても楽しいですよ〜〜(○´3`)ノ





Bebeのお電話ホツマでもみんなにやらせた挙句、
広島の素読の会の松田先生にも、
広島に着いた翌々日の日曜日の夜、お好み焼きを食べに行きキアヱ・カードを自慢し、
「松田先生にも作ってあげます、十干十二支バージョンで(((✿ฺ≧▽≦)彡☆」







と言っちゃった手前、作り始めたものの…



キアヱ暦はシンプルで一文字書けば良いだけの美しさなのに、
十干十二支は、
どう表現すれば良いのか悩みますヽ(;▽;)ノ



でも、
とうとうご飯を食べにいらっしゃっるという日に、
作りましたよヽ(;▽;)ノ

画像1




自分のは、タイツの入っていた厚紙で作りましたが、
人様のは裏に折り紙も貼ってみるという、
下手くそながらの涙ぐましさです(≧∇≦)
画像2



松田先生には、
丁度今年お作りになったという和暦・西暦照合表をいただき、
Bebeからは十干十二支カードを進呈いたしました(○´3`)ノ



これが出来るようになりますと、
応用で、
60x年を引いて行けばどんどん歴史を遡って、
西暦何年か計算できますし、
ホツマツタヱも日本書紀も強くなること間違いなしっ!!です(≧∇≦)



キアヱ暦カードは作り方も簡単で直ぐ出来ますし、
これ本当に面白いので、
皆さんも是非作って遊んでみては如何ですか (♡´◡`♡)??

するとキアヱ暦のみならず、十干十二支にも強くなること間違いないですよ〜〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




※是非是非やってみて感想聞かせてくださいね+:.゚(人>◡σ).。+゚




暦と共にお約束は系図書きですよん(✧◡✧)こちらもどうぞ♪
系図を書けよ


オトタチハナヒメと暗唱熱再燃のこと・2013年9月

ご無沙汰しております(#^.^#)

久々に更新させていただきます( ´ ▽ ` )ノ

その後、Bebe自身の5アヤで暗唱を一時期中断しておりましたが、
仲間達とのお電話ホツマは楽しく続けさせていただいておりました(♡ ╹◡╹ ♡)


「Bebeは先生な訳ではないし、
みんなと進みを一緒に合わせて共に研究した方が良いのではないか??」
との判断でした。

けれども、また「暗唱したいっっ!!」と強く思うようになりました♪




そのきっかけは…
2013年9月2日
広島に住むヲシテ仲間の雅子さんが急遽ご用事で横浜に来ることになり
「Bebeちゃん、その日は空いてますか??」と。。∑d(◐д◑´,,)

何しろBebeは半径2kmの女です(◞ꈍ∇ꈍ)ハズカシナガラ…

そんなBebeには横浜すら大冒険なのですけど、
行きたい所がありましたヽ(;▽;)ノ


横須賀・走水神社☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


横須賀は2010年〜2011年、彼が出張で四ヶ月間通った懐かしい場所ですが、
如何せん遠いヽ(;▽;)ノ


一人で横須賀なんか行けにゃ〜〜〜いヽ(;▽;)ノ


けれども、
ヤマトタケがホツマ(東国)に向かった時、
三浦半島から房総半島まで船で渡るに当たり、
風が激しく海が荒れた時、
ヤマトタケの妃であったオトタチハナヒメがタツとなってヤマトタケのキミを護る為、
海に飛び込んだ場所!!



そのオトタチハナヒメの櫛が流れ着いたとされ祀られているのが走水神社なのですっっ!!

Bebeが横須賀にいた時、彼といった三崎口の鮪料理の威勢の良い女将さんからも、
走水(はしりみず)の話は聞いていたのでした!!

船を走らせた水だから走水!!

そしてもう一つ!

横須賀走水の水はとっても素晴らしい水なのですって!!(●ꉺωꉺ●)


それから更に、走水神社にまつわるお話をある方から伺ったばかりでしたので、
なんとしても横須賀・走水に行きたいっっ♪───O(≧∇≦)O────♪


雅子さんが横浜に来るってことは、
まさに『渡りに船』です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


で、行って参りました!!








横須賀快晴◎走水神社から海を臨む。





日本武尊(ヤマトタケ様)がノト(祝詞)を挙げた碑とか!







まるで、この鳥居の上に掛かった虹のような光が、
タツとなって護られたヲトタチハナヒメのようですね(ღ′◡‵)








その後は雅子さんと、
海岸線を観音崎までバスで行き、
海辺のピクニック\(^o^)/






向こうにヤマトタケの渡った上総の見える横須賀観音崎は本当に気持ちの良い海辺でしたo(^▽^)o





♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



その次の雅子さんとのお電話ホツマでは早速「ホツマツタヱ」の39アヤを一緒に読んでみました( ´ ▽ ` )ノ






ホツマツタヱ39-34〜

10130下 トキヤマトダケ
10131上 オオイソオ
10131下 カヅサエワタス
10132上 イクサブネ
10132下 タダヨフカゼオ
10133上 シツメント
10133下 オトタチバナハ
10134上 ヘニノボリ
19134下 アメツチイノリ
10135上 ワガキミノ
10135下 イツオヤマトニ
10136上 タテントス
10136下 ワレキミノタメ
10137上 タツトナリ
10137下 フネマモラント
10138上 ウミニイル
10138下 モロオドロキテ
10139上 モトムレド
10139下 ツイニヱザレバ
10140上 ナミナキテ
10140下 ミフネツキケリ



オトタチハナヒメのヤマトタケ様への強い愛の決意が、
逆巻く海に飛び込ませた事を想い泣けてきます・゜・(PД`q。)・゜・



こうしたエピソードは直ぐ暗唱出来て、
みんなが知ってる日本武尊のお話ですし、
関東のBebeには三浦半島の横須賀や、その対岸の房総半島はとても身近o(^▽^)o


このお話はとても有名で、
皇后陛下も英語でスピーチされているほどなんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



美智子皇后・弟橘比売英語スピーチ



そうして、
このオトタチハナヒメの投身エピソードの暗唱をきっかけに、
5アヤ(は短いのです)を9月中に暗唱達成を目標にし、
達成させましたo(^▽^)o

勿論、新しい所を覚えたから前に覚えた部分は忘れた!
というのでは折角暗唱した意味がないですから、
奉呈文〜4アヤまでも時々全部言えるか?チェックはしてますよ(○´3`)ノ



あ、実は次の記事を書きたいが為の前振りの、
横須賀走水神社の話だったのですが、
長くなりましたので一旦アップしま〜す(○´3`)ノ


お読みいただきありがとうございます(♡´◡`♡)

次の記事もどうぞ読んで下さいませo(^▽^)o


観音崎の海岸もとっても気持ち良かったぁヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ホツマで読むヤマトタケのお話をより知りたい方は池田満先生のこちらの本をどうぞ٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ

最初のおでんわホツマ仲間、ゆーちゃんとエミちゃんのこと。

そもそも群馬のゆーちゃんとの出会いはTwitterでした(○´3`)ノ

2011年の夏の終わりのことです(*´∇`*)

共通の本などを読んでいてフォローしていてくれて、
ある日、一冊の本についてどうですか??と質問がきました(´✪‿✪`)

それに対しBebeは、
「その本は私にとってはとても面白かったですけど、
沢山情報を得たからといって、
情報だけを求めていても意味がないと思います。」
というような答えだったと思います(#^.^#)






2011年3月11日に東日本大震災があり、
福島の原発事故が起きました!!

2011年4月の福島原発三号機
画像1




幼いお子さんを二人も抱えるお母さんであるゆーちゃんには、
さぞかし不安を覚えることが沢山あったでしょう.( p′︵‵。)


実は、Bebeは中学生頃から、
原発問題や公害問題の本を沢山読んできていて、
周りの人々には少しずつ訴え続けて来たのですが、
殆どの人は耳を傾けてはくれませんでした(◞‸◟ㆀ)ショボン


日本国中、殆どの人々は
「そんなことは私には関係ない」と思っていたのだと思います。。


それがどうでしょう???

311が起こり、
誰よりも早く「あ、恐れていたことが現実になってしまった(TДT|||)」とまず思ったのはBebeでした…


「大変なことが起こったよ!!
もう放射能汚染で関東はダメかも(⌇ຶД⌇ຶ)」
と3月半ば迄で思ったBebeはTwitterで率先して情報を流し、
またそれを彼にも訴えましたが、
3月15日位までの彼は、
未だ未だ「そんなんデマやで!!
そんなこと政府も言っていない」となじりました。。。

画像1





段々、一般にそれらの被害という認識が浸透したのは、
Bebeが「ミツバチの羽音と地球の回転」といった映画を見に行ったり、
画像1

日本にまだ数台しかなかった放射線測定器の使い方をフランスから来日したブルーノ・シャレイロンさんの『素人による素人のための放射線計測講座』に行ったり、
田中優さんの講演会などに通った、
4月の終わりから5月の初めのことだったと思います。
画像1






それでもなおまだ、夏以降までは、
「電力不足」のプロパガンダの元、
世間一般の方々は、原発事故よりも関心事は、
「電力が足りない」「いかに節電するか??」だったと思います。。

足りていなかった訳ではないのに。。。


画像1




原発、つまり原子力発電所はウランや核物質を核分裂させ、
それでお湯を沸かしタービンを回し発電させます。

一度(ひとたび)それが始まると、
昼夜を問わず電気を作り続け、
止まることがなく、いいえ止めることが出来ないのです。


外国から日本に帰ってきてみると分かると思いますが、
日本の国にはなんと自販機が溢れているのでしょう??

それは真夏の炎天下では35℃を超す中に置かれた巨大な冷蔵庫です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

そこまでして自販機から買わなくてはならない状況ってどんなんですか??(⌇ຶo⌇ຶ)


また、ここ1~2年で急にうちの周りにもコンビニが増えましたが、
今までは殆ど近所にコンビニってなかったのですが、
そこまでして買わなくてはならないものってなんですか??

不夜城・六本木も近いウチですが、
ネオンサインやイルミネーションは煌々と輝きます。


どうしてそれらは必要なのですか??


2011年4月当時
画像1




また、
彼が横須賀出張(二ヶ月×二回)の際は、ワンルームマンションで、
狎(な)れないIHで調理するって。。。꒰꒪д꒪|||꒱ガーン
結構、電磁波の影響でよく頭痛でクラクラしてました(/●◔∀◐●)/




それらは消費者のニーズの為になったのでしょうか??

そうではありませんね(*´∇`*)


昼夜問わず、
つまり夜間には余ってしまう電力を使って欲しいからだけですね(○´3`)ノ


PEACEマークの由来
画像1

http://twitpic.com/5w7i3r





けれど、実際起こってしまった原発事故。。。(TДT|||)


今まで、原発問題に目をつぶっていた癖に、
一度(ひとたび)事故が起こったら被害者面する方々の多さにウンザリしました╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭



頻繁に起こるデモ行進。。。


Bebeは知っています。。

デモでは世の中変わらないということを。。。


寧ろ、デモのエネルギーって怒りに満ち満ちていて、
具合が悪くなってしまうことが多い(T ^ T)


今までだってずっと署名などはし続けて来たから言います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




それより『だったらどうしたら良いか??』


そういうことが肝腎だと思っています(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

2011年3月。東日本大震災で自衛隊員によって救出された生後4ヶ月の赤ちゃん
画像1



勿論、大きな事故があって、
ようやっとみんなが気づいた、気づけたのですから、
それだって良かったとは思うんですよヽ(;▽;)ノ


しかし、病や事故は、
それまで省みなかった事を気づかせてくれるチャンスであり、
ここで気づいて方向転換や修正をすれば良いのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


病や事故を憎むより、
その原因を探り、
より「良くなる」方法を考え、実行すれば良い訳ですヽ(;▽;)ノ


責任を「国」や「政府」「東電」のせいだけにしていては何の問題解決にもなりません。


考えてみてください!!

政府や企業に、
そんな国民一人一人の健康や生活を保障、そして補償してくれる力があるとでもお考えですか??




話、少し飛びますが。。。

エジプトのデモからクーデターに発展した件ですが。。。
総ての国民を満足させる政府というのが本当に現れるとでも思っているのですか??



私たちは何を忘れて来てしまったのでしょうか??


日本に話を戻します!


Bebeのホツマツタヱ3アヤで大好きな部分を揚げます!!

画像1



ヤワシテアワオ
ヱナトシテ
ヤマトアキツス
アハチシマ
イヨアハフタナ
オキミツコ
ツクシキヒノコ
サドウシマ
ウミテウミカワ
ヤマノサチ
キヲヤククノチ
カヤノヒメ
ノツチモナリテ
アワウタニ
ヲサムハラミノ
ミヤニイテ
ステニヤシマノ
クニウミテ
(ホ3-13~3-15)



ここで、古代のアマカミ(天皇皇后)であるイサナギ・イサナミは、
アワのウタ(アワすウタ)を歌って、全国を巡りヲサめ(治め、納め)てゆきます。
キヲヤククノチ・カヤノヒメ・ノツチ、
これらは自然神です。

人間が欲望=利益を得るためなら何をしても良い、
地球の肺である森林、
地球の血液である河川、海、
地球の内臓や心臓である石油、石炭、鉱物資源、

それを企業利益や人間の勝手な欲望の消費文化の為に消費してはいけないのです(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


今や、地球は瀕死の状態です(⌇ຶД⌇ຶ)

それらに耐えに耐えてきた地球さんは悲鳴をあげています・゜・(PД`q。)・゜・


日本に居ると平和ボケで気づかないと思いますが、
世界各地の異常気象、
中国のピンク色の川、
そういうのを見て、
もしあなたが、自然を司る神であったら嬉しいですか??



古代の日本には「マツリ」があったのみでした!!

ホツマツタヱの奉呈文でも「アサマツリ」という言葉が出てきますが、

漢字で書いたとしても、
祭り、祀り、政(まつりごと)、これらは語源が一緒だという事を表しています。

つまり、
カミや祖先、自然神、アメミヲヤを拝(おろが)み、
ヤワして、
アワ(天地)(合わすこと)をヱナ(胞衣)としていったら、
どうして強大な軍事力が必要となるのでしょうか??


家族間で、一緒の屋根の下に暮らしながら、
「お互いのことが信じられねぇ」
と食事の時も銃を持って食卓に着いてるって、どうですか??


既に米国の軍事産業は巨大になり過ぎて、
政府さえも制御不能です。
(これは巨大になり過ぎた企業はどこでもそうです。
何故なら、貨幣経済の企業会計原則はgoing concern、
利益を出し続け成長し続けなければならないからです)

1989年、ソ連の崩壊に依って巨大な仮想敵国を失った米国は、
新たなる敵を作らなければなりませんでした。
軍事産業には敵が必要だからです。

911。
新たなる敵はテロリストだ!
ということにされました!
そして、"その敵"は「一般社会に潜み、あなたの隣にも居る!」という
プロパガンダも成功しました!



そして今!!

シリアや
ガタガタで手のつけようのない中東問題は、
軍事産業にとっては、よいお得意様です。

さらに、
どうして今、日中韓をガタガタさせたいという思惑が、
働いて欲しいと願っている力が働いているのでしょうか??

それは「漁夫の利」を狙っている存在があるからなのでしょうね。。。




アメミヲヤだったら、
みんな可愛い我が子が、
お互いに戦争をして滅びて欲しいと願っているでしょうか??


二度の原爆投下のみならず、
ビキニ環礁での夥しい数の水爆実験、
ネバダや中国の核実験、

それらにも耐えに耐えていた地球さんは、
「ああ嬉しい」と思っているとでもお思いですか??




私達は、
被害者ではなくて、
共同の加害者でもあるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



カミをも拝まないその気持ちが、
自然環境に対してそれらの虐待をし続けてきたのです。。。

アメノメクリの循環は巡りに巡って、
私達の肉体や精神、子孫にまで害を齎(もたら)すと言うのに。。。



一つの宗教だけが正しいですか??


世界中の殆どの戦争は「宗教」の名の元の戦争でした!!

戦争というものは、
「どっちが正しく」て「どちらかが間違っている」というものではないのです!

お互いが「正しさ」を主張するところにあります(⌇ຶo⌇ຶ)



だからこその
「ヤワシテアワオ ヱナトシテ」が如何に凄いことか分かります!!


理窟はどんな物事にも成り立ちますが、
理窟でお互いを争えば米国の裁判のような愚になってしまうことは、
今や一般の人々にも知れ渡っています。



現代は、
どれだけお金を持っているか?
地位があるか?
名声があるか?
それらがまだ物を言う時代ですが、
これから先、ユーロやドルが崩壊し、
日本も経済破綻してしまった日には、
幾ら貯蓄を持とうが、それらが紙屑になってしまった日には、
何が物を言うと思いますか??

ええ、
持ってれば持っているほど損失感、というかダメージは大きいでしょうね。。。

それは311で津波で被災された方々に聞いてみたら分かると思いますよ。



まず、明日からの食べ物はどうしたら良いのでしょう??
「お金があっても買えない」話は、
ドイツの話や、ソ連の話や戦時中の日本の話で誰でも見聞きしていると思います。
(知らない、とおっしゃる方は、実写版の『火垂るの墓』お勧めです、YouTubeで観られます)


ウチは土地を持っている、農地もあるから大丈夫o(^▽^)o
経済破綻だったら、それは有利ですね♪
しかし311のような津波が起き、何もかも流されてしまったとしたら??(⌇ຶД⌇ຶ)



言っておきますが、
不安を煽っている為に書いているのではないのです꒰#'ω`#꒱੭


それよりも、
こうして地球的規模で、
そこここに巨大地震が頻発し、
経済も危機的状況、
戦争だって始まりかねないこの国際情勢の中で、

私達はどのような間違いを犯してきたか??


ということなのです。


正しさを主張するつもりはありません。


正しさの主張から争いが始まるのですから。。。





どっちが強い?

どっちが頭が良い?


そういうことを競っても争いが起きるだけなのです。




奪い合いでも蹴落としでもなく、


古代の日本では、
タミはアマカミを敬い、
アマカミはタミを慈しみ尽し、


そして権力欲などでは決して望んでも「成れない」
「日嗣御子」だからこその、
何千年をも続く万世一系なのだと思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。






あらら~~~~~~(/●◔∀◐●)/

ゆーちゃんとの出会いの話からまたまた長くなっちゃって、
ごめんなさーーーーーーーーーーーいヽ(;▽;)ノ





ちょっとだけ話戻して終わりますが(*/∇\*)


2011年の初夏以降のBebeは、
原爆で生き残った人々のことを調べ始め、


画像1

それ以前も東城百合子さんの著作で、
「玄米や味噌で爆心地に近かった人々の生き残った」話を読み、

2011年7月三日間の土用干しを終えた梅干し
画像1



こうした世界的規模の異変が起こっている現在、
「どこに逃れようがそれは重要なことではない」と結論し、

またホルミシス効果=低容量被曝の優位性についても勉強し、
(何しろ地球上に爆発的に生物が増えたのは、
今とは比べものにならない位の高濃度の放射線のお蔭であり、
生物はそれを掻い潜り抜けて現在に至っているわけだし)

それよりも、
もっともっと最も有害なものというのは、
「恐れ」や「憎む」気持ちだと確信し、


そんなところに、
ゆーちゃんと出会ったのです( ´ ▽ ` )ノ

2011年10月。庭の花と。。
画像1




そしてそれ以来、
人はどう生きるべきか?
古代の人々は後世の私達に何を伝えたかったにだろうか?
を一緒に語り合い、
一緒に古事記を研究したり、
様々な本を読みあってくれる大切な友なのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして共に、味噌を作りあっったり、
梅を漬けたりもね*:ஐ(●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●)ஐ:*







また、エミちゃんとの出会いも、
軽く載せておきますと、
三重のエミちゃんとの出会いもTwitterでしたo(^▽^)o

2011年の夏頃だったと思います♪( ´θ`)ノ

お互いの共通のフォロワーの方が居て、
エミちゃんがフォローしてくれたので、
Bebeもエミちゃんをフォローしたのですが、
会話も交わさないまま暫く経ったと思います(*˘▿˘人)♡

2011年の10月、Bebeが大阪の友人達と、
鞍馬山と榊原温泉、伊勢神宮に行く計画を立てましたo(^▽^)o

そしたらエミちゃんが、
「榊原温泉にお迎えに行くので伊勢神宮ご案内しますよ( ´ ▽ ` )ノ」

エミちゃん、なんて良い人やぁ~~~(⌇ຶo⌇ຶ)(⌇ຶo⌇ຶ)(⌇ຶo⌇ຶ)



そしたら宿の予約も済んで準備万端というのに、
直前になって、その友達が「やっぱり行きません」と言うのです⁽⁽◝(⊙ꎁ⊙ㆀ=͟͟͞͞⊙ꎁ⊙)◜⁾⁾

一人でも行きたい!!
伊勢神宮は初めてだし、どうしても行きたいっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


なのに、その宿は一人では泊まれないらしいのです・゜・(PД`q。)・゜・


そしたらまたまたエミちゃんが、
「良ければ私が一緒に泊まりましょうか??」


エミちゃん、良い人や~~~~~ヽ(;▽;)ノ

救いの女神やぁ~~~~+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚



そんなこんなで、
エミちゃんとの2011年10月に、
伊雜宮、外宮、おかげ横丁などに連れて行って貰い、

2011年10月伊勢おかげ横丁
画像1



それ以降、意気投合して、
2012年5月には香取、鹿島、生栖などの旅行をしたり、
2012年7月には京都旅行をしたりしたのです(*´∇`*)

2012年5月潮来あやめ祭・花嫁舟
画像1







iPhoneのグループメッセで、
ゆーちゃん、エミちゃん、そしてその後雅子さんとは既にいつも会話を交わす仲だったのですが、
また一緒に祝詞videoを作ったりした仲間なのですが、
ゆーちゃんとエミちゃんとは実際に会ったことがなかったのです!!

雅子さんとエミちゃんとは2012年7月の京都以降、何度も逢っているし、
広島の雅子さんと群馬のゆーちゃんとでさえ、2012年9月に雅子さんが東京にきた時に逢っているのに、です!!


2012年の10月からヲシテで書かれた「ホツマツタヱ」の勉強を始めたゆーちゃん、エミちゃんとBebeは、
いつも「ホツマ合宿したいね~~(๑ ⁍̥̥̥᷅ ᴈ⁍̥̥̥᷅)人(⁌̥̥̥᷄ε ⁌̥̥̥᷄ ๑)」
と言っていて、

ようやっと、
2013年の5月には箱根にホツマ合宿することを計画し、
そう!!
やはりお子さんがいるエミちゃんの遠出も大変ですが、
保育園児二人のママであるゆーちゃんは更に難しい。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そのゆーちゃんとエミちゃんとの一緒の合宿は悲願でもあったのですヽ(;▽;)ノ


計画にあたっては、
様々な問題が発生いたしましたが、
問題というのは憎むべき悪ではなく、
常に創意工夫しチャレンジする克服すべきゲームだと思っていますヾノ。OㅅO)ノシ

問題は難問であればある程、
それを乗り越えた時の達成感は格別だと思います+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


家で食べるおむすびよりも、
わざわざ出かける公園で食べるおむすびは美味しいし、
汗かいて登った山の頂で食べるおむすびは格別じゃないですか~~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


公園に出掛ける、たって、
心配すればキリがないんです(`◕‸◕´+)キリッ!

「でも雨降ってきたらどうすんの??」とか
「お弁当箱も用意しなきゃ、でしょ??」とか
「今日は暑いんじゃないの??日に焼けたら??熱中症になったら??」とか( ;´Д`)

まして山はもっと大変ですね(*´∇`*)
「装備も要ります」
「地形図やコンパスも!!」
早起きも大変ですね(๑>◡<๑)
第一重いし疲れます꒰✘Д✘◍꒱




ね!
分かりますか??


心配よりも、
問題は準備し、
対処し、
楽しんで解決すれば良いだけなのですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


あ、長くなっちゃいましたので、
箱根の話はまた、次にね(^ー^)ノ



今日もBebeのBlogお読みいただきありがとうございました~✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦

















数や図形の話と2013年5月初めのこと

2013年5月2日(木)

奉呈文も無事終了した、
広島の大学院生さゆちゃんと、
広島の奥様雅子さんと合同で、
チーム安芸のフトマニ教室をしましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
※第一回フトマニ描き教室の模様はコチラ

もうすっかりさゆちゃんも、雅子さんも、
当てても「トホカミヱヒタメ」も「アイフヘモヲスシ」も言えるようになりました〜(○´3`)ノ


奉呈文を終了すると、
画像1


カカン」ナス
ハルノヒトシク
メクリキテ
イソノマサゴハ
イワトナル
ヨヨ「ノン」「テン」ノ
ホツマフミカナ

を覚えるので、
実際に「カカン」や「ノン」「テン」を書いてみると、
ヲシテ文献に於ける宇宙原理が少し理解できるからですo(^▽^)o



東京ではPCを滅多に立ち上げないので、
Bebeともう二人で授業する時は、
一人は電話、一人はiPadのSkypeのスピーカー・モードで行います(○´3`)ノ





あ、先日BebeはiPhone5に機種変更して
iPhone4も今のところ新しい電話番号を貰ったので、
SoftBankの人同士なら電話二台、又は電話のグループ通話も行けるかも??ですね꒰#'ω`#꒱੭

iPhoneの機種変更してノート貰ったワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1

あら!ヲシテ用に作ってくれたのかすら(*≧ლ≦)



広島に行っている時は良いPCを使えるので、
PCのSkypeからグループ通話出来ますので、
こうして時々、合同特別授業を行っておりますo(^▽^)o


先日も、
新しく他社携帯からSoftBankのiPhone5、iPadになったお友達と、
使い方などで盛り上がって、
Bebeにも又、iPhone&iPadブームが来ております(*/∇\*)

iPadなのに、映画1本も入れてなかったから入れちゃおっか??
と「ピラミッド5000年の嘘」をダウンロード購入(2500円也。案外高価

ピラミッドに隠されている、光の速度や地球の大きさ、天体との関係、
円周率π(パイ)、黄金数φ(ファイ)、m(メートル)、キュービットという単位に(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





またiBooksやKindleの本も、あまり購入したことはなかったね??
「おお!古事記は無料!?インストールしてみよう…
あら稗田阿礼が著者と書いてあったのに、
口語訳だ・゜・(PД`q。)・゜・がっかり。。(◞‸◟ㆀ)ショボン」とか、


「フラワー・オブ・ライフ」の1巻はBebeは持ってるんですが、
画像1
もう古書でしか購入できないとのこと!
「でもKindle版ならあるね(΄✹ਊ✹‵)
おまけに1300円で買えるなんて!!
あの本は高くてBebeも十年買えなかったのに!!安い!!
しかし英語版なりね꒰꒪д꒪|||꒱ガーン
英語版でも1300円なら買うσ(・ω・`@)??」



とかいったブームです(((✿ฺ≧▽≦)彡☆





そうして考えてみますと、
私の彼がそうした名もなきプラグラマだから申し上げますが、
彼は本当に激務で、以前は何徹ということもあった程です!!
本社の屋上には飛び降りないように柵があるそうです(TДT|||)


人間、極度の睡眠不足で長時間仕事し続けると、
鬱になったりノイローゼになったりするのでしょうね(T ^ T)
過労死ってやつでしょうか。。。(TДT|||)




職に就きたくても職がない時代でもありますが、
片や労働基準法って何だろう??と思う位、激務な方もいらっしゃるわけです( p′︵‵。)

一時期は彼の身体が心配なあまりに喧嘩になりそうなこともありましたが、

彼曰く「俺は、福島原発事故現場の作業員の方々に次ぐ位の使命感を持って仕事してる」

のだそうで(΄✹ਊ✹‵)



どんなお仕事も楽なお仕事はないとは思いますが、
名もなきプログラマが、
皆さんの携帯電話が繋がるということの為に、
命をかけて仕事をしているってこともあるんですね。+゚(つз`o)゚+。



外国では、
停電になろうが、電車が遅れようが、電話が止まろうが、
そんなの日常茶飯事だと思いますが、
全く以て日本人は働き者ですヽ(;▽;)ノ



それと共に、
先日うっかりコンビニで(滅多にコンビニに用事はありませんが)
「実録ホームレス」という本を購入したのですが、
ホームレスになった方々って皆さんはどんな方々だと思いますか??

●真面目でない?
●ギャンブルや働かずクレジットカードで買い物しまくり?
●学歴もなく勉強もしなかったので出世コースから逸脱?


この本を読むと、それらの考えが如何に『偏見』か!??
ということが分かります( p′︵‵。)


ホームレスの方々の多くはとても働き者なのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
昼夜働いてらっしゃる方も多く…(⌇ຶД⌇ຶ)

国立大学を出て大手企業にお勤めだった方も結構いらして。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
ある日突然のリストラや会社倒産の憂き目に遭ったり…(⌇ຶД⌇ຶ)

昼夜働いても住む所も確保出来ないなんてっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)


本当は誰でも明日は我が身としか思えません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



それを思えば、
今、住むところもあり、
着るものや食べるものにも事欠くことなく、
こうして文明の利器まで使わせていただきながら、
古代文字ヲシテで書かれたホツマツタヱを、
遠く離れていても共に学べる恵みというのは如何許りでしょうか・゜・(PД`q。)・゜・


食事一つとったって、
それぞれの農家の方々の作ったお野菜をいただき、
それだけで何人の方の働きですか??
お醤油一つとったって、
麦、塩、麹、大豆、それらの原材料にどれだけの方々の働きのお蔭でしょうか。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そしてそれらを輸送する人、お店に並べる人、パッケージを作る人、売る人…
と数えきれない方々の働きに依るのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


と、共に、
御先祖様が、子孫の私達に幸せに生きて欲しいと願った願いや、
目に見えないカミガミ達の、
それぞれの守護をなさっている自然神の存在ってあると思うのですよ( p′︵‵。)


宗教ではないですよ(´✪‿✪`)

ま、仮に宗教と呼びたければ呼んでも良いのですけど、
教義もなければ教祖もいないので宗教に定義されないと思いますけど(#^.^#)

でも宗教=悪、危険、とはいつからなってしまったのでしょう??

あなたの尊敬する方は無宗教、無神論でしょうか??



それよりBebeが思うのは、
様々な方々への「感謝」という事をここで言いたいのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

自分の生活に、
どれだけ多くの方々の働きが関わっているのか??

それは、Bebeのちっぽけな脳みそでは想像もつかない程だと思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


どんなに感謝したところでし尽くせないほどの方々のお蔭で、
成り立っているのだという事!!


直接、間接に拘わらず!!





というわけで、
またまた脱線失礼致しましたが꒰#'ω`#꒱੭

そんな恵みで成り立っている『おでんわホツマ』なのですが、
だからこそ!!
毎回、お祈りをしてから始めていま〜す(○´3`)ノ

何故なら、
人は傲慢になったり頑なになったりすると見えない事柄が、
謙虚になって素直になると沢山気づけたりするからなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

というBebeも、
まだまだ感謝はし尽くせるわけもなく、
ほんまに生意気でごめんなさい(/●◔∀◐●)/






ところで、上記に「ピラミッド5000年の嘘」の動画を揚げましたが、
思いつきで計算したBebeなんですが、
ワカ(和歌)の31文字。
祓ひのウタの32文字、
これにπ(パイ=3.14…)を掛けると約100になるんですよ(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


画像1

アメノメクリノ
天の巡行の
ミムソヰヱ
365日ですが
ヨツミツワケテ
四つ(四季)で割り更に三つで分けると
ミソヒナリ
31です
ツキハオクレテ
月は遅れて
ミソタラズ
30足らず
マコトミソヒゾ
本当は31です
シカレトモ
けれども、そうでありますが
アトサキカカリ
後先に掛かって
ミソフカモ
32かも
(ホ1-34〜1-35)




ですよキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

あ、フトマニ教室についてですたよね꒰#'ω`#꒱੭
しかし恐らく、この円周率π は「フトマニ(モトアケ図)」や「トホコノリ」にも活かされていると思いますし、
ヲシテの一文字一文字にも重大な秘密が隠されていると考えていて、
が、為の前記事の「ツ・ツナガリ図」だったりもします(*/∇\*)
画像1





さあ完成した、
チーム安芸のフトマニヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


画像1


ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!





それから「ツ・ツナガリ」と言えば…

5月4日は、
いつものように書き練習(暗唱と同じく、覚えた所をヲシテで書く練習です♪
大体、1アヤにつき20回以上は書いてます(๑´ლ`๑)フフ♡)をしようと入ったカフェで、
たまたまDJ先輩と遭遇(΄✹ਊ✹‵)

と、いうか隣の席で∑(❍ฺд❍ฺlll)

「こんな所で何やってんの??」
と訊くので、
ヲシテの書き練習をするとですね。。。

彼の連れの某○庁の新人職員さんが、
身を乗り出して聞いて来ます∑d(◐д◑´,,)

ま、Bebeも遠慮がちに話し始める訳ですけど(◞ꈍ∇ꈍ)

「いや、僕、三重県出身なんで古代史に興味があるんです!!
学校で古事記とか習いますよo(^▽^)o

ヲシテ??
聞いたことあるなぁ〜〜!!
その話、聞きたいです!!」
となりまして、

そのDJ先輩はなんでも議員に呼び出されてこれから赤坂飲み、とのことで、
彼の連れ(初対面)相手にヲシテ講義1時間…(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


その彼も「津出身」ということで、
津には池田先生や、エミちゃん達がいることも話し、
またまた「ツ・ツナガリ〜〜」ヽ(;▽;)ノ





それからまた「数や図形」の話に戻りますが、
これらはとっても重要だと思っています(´✪‿✪`)

何故なら、言葉というのは世界各国違っていて、
地方によって方言によっても発音は違って来ます。

TVの発達した現代は、地方に住んでいても高齢者の方を除いては
結構標準語って話せますもんね(*´∇`*)

これはイサナギさんイサナミさんの時代だったら、
「標準語(発音)」なんてなかったでしょうから、
アワウタを作って巡幸された訳ですよね(●ꉺωꉺ●)

それでも今とはどれ位、地方による発音の隔たりがあったことでしょう。+゚(つз`o)゚+。


けれども、
数や図形って世界共通だと思うんですよo(^▽^)o

ですから重要な言葉が数から出来ていた!!とも考えています(✧◡✧)


例えば。。。

画像1


」=10
10という完全数が、
のヲシテ、のヲシヱ、コヨクニ、の「」と一致しているというのは
単なる偶然なのでしょうか(´✪‿✪`)
寧ろ「」が10という完全数であったからこそ、それらの元にもなった!!ともいえるのではないでしょうか(✧◡✧)



チカフ(誓ふ)」これは千日(チカ)の思いや行いから来たのではないでしょうか(´✪‿✪`)

モモ(桃)」も沢山(百/モモ)花咲き実が成ったからモモだそうで(๑´ლ`๑)フフ♡


また、
」100は「母」を表したりもしますから物質的豊穣さを。
」1000は「父」や「霊」「血」を表し精神的豊かさを。。。


それを重ねたら、
お正月に重ねる「鏡餅」であり、
満月のモチ(望月)でもあるんだと思いますよ〜ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



そして
5月6日には群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんは2アヤ(共に46回目のおでんわホツマ)を終了し、

Bebeも4アヤ暗唱をそろそろ終える頃でした。。。。(◡‿◡ฺ*)




オマケ
★近畿五芒星★
画像1

Google mapで「近畿五芒星」と入れるとこの図が出るよん(○´3`)ノ
https://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&oe=UTF8&msa=0&msid=211947662582581895641.00046300dc7ac6df915c1
A=伊弉諾神宮
B=元伊勢 外宮豊受大神社
C=伊吹山
D=伊勢神宮 内宮
E=熊野本宮大社
→東→富士山
←西←出雲大社



★ 幾何学的には黄金比は正五角形の中に見ることができる。正五角形に全ての対角線(星形:☆)を引くと、それらの線分は互いに黄金比に分割する関係をもつ。黄金比で長さを分けることを黄金比分割または黄金分割という。







イソノマサゴハイワトナル(ツナガル・アワス)。2013年4月後半のこと

4月17日
池田先生の「よみがえる縄文時代」がアメハレ(天晴)て発売になりましてワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

前の記事にも少し紹介いたしましたが、
昨年末の新発見でありながら、日本語の成り立ちに関して、物凄い貴重な発見であります꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
それでいて、池田先生の、初めて読む方、初心者の方にも分かり易く!を心掛けてらっしゃる良本ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

BebeはAmazonで予約入れてたんですけど、どうやら予約よりも新規注文の方が早く入手できそうなので、予約をキャンセルし、注文し直しました꒰#'ω`#꒱੭

お友達のD兄なんかもTwitterで宣伝してくれて、
Bebeのヲシテ仲間も勿論購入してました(○´3`)ノ








広島の雅子さんやさゆちゃんとの授業は、
奉呈文の
レオマコトト ナシカタシ
レニヒトツオ アゲシルス


まできまして、
ここ迄のところは、もう既に、
4人とやっているのですが、
初心者ながら百読の恵みは未だ未だあって、
ここでも、
=左(日)
=右(月)のテクニックが使われていることに気がつきます∑d(◐д◑´,,)

画像1


こういうのは随所に出てきて、

1アヤにも
フハヒデ ミナミニコトオ
キマエテ オチツクハニシ

なんかも
=天
=地
のテクニックを盛り込んでいるのではσ(・ω・`@)??
と思います(#^.^#)




因みに、上図ノートに書きましたように
Bebeは奉呈文19の、
「タツミツチノ チカラヱテ」と
「タツミツチノ チカラヱテ」につきましては、
タツ(龍)とミツチ(蛟)では格が違う、
タツは山で千年、海で千年、里で千年、修行しないと成れないのだから、
同列であるではNGで、
ミツチはタツに向かっているでなくてはならないのでは??
と考えましたが、

これは日本ヲシテ研究所の平岡憲人様に依りますと、
「本来は、「立つや(いなや) 水と土の力(を)得て」の意味です。溺れたんだけど、海底に足がついて踏ん張ったところ、水や土の力を得て、というシーンなのです。」
だそうで、
ほんまにヲシテの解釈は深くてヽ(;▽;)ノ

きっとBebeなどは何十年費やしたところで深淵には辿り着きそうもなくヽ(;▽;)ノ

せめて細々と暗唱するのみでございます(#^.^#)


平岡様、ご親切にご指摘いただきありがとうございます(。-人-。)





その奉呈文の続きですが、
「ツツガモナミノ イソニツク」とあって、
「ツツガ」は牢獄を表すようですが、
転じて「災難」という意味になり、
「恙無く(つつがなく)」などと現代でも用いますが、
ヲシテで見ると、
「ツ」…ツく、ツながるなどのツを繋げてみましたが面白いですね(*´∇`*)

画像1


画像1




この頃安芸繋がりでは、
チーム安芸のさゆちゃんは、早速お母様相手にヲシテ塾を。。。꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ
画像1


さゆちゃんは、いつも何かアドバイスした事を即、実践!します(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

Bebeだって何も分からない時から教えてた位ですが꒰#'ω`#꒱੭
あ、今も分かってないですが…(*/∇\*)

けれど、インプット⇨アウトプットが最大の学習方法です꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

聞く人、聞かない人は、いるでしょう。。。

それは自分の人格を否定されたことではないのです(๑´ლ`๑)フフ♡

自分から話してる、って訳でもないのですけど、
「べべちゃん、最近何してるの??」と訊かれたらチャ~~~~ンス(✧◡✧)

その機会を捉えて、さりげな~~く
「うん、最近は縄文時代の、漢字渡来以前の【ヲシテ】って文字で書かれた「ホツマツタヱ」を勉強してるよ(○´3`)ノ
古事記や日本書紀の元になったやつ!
週に8本授業持ってんの(*≧ლ≦)」

と、こんな感じです(#^.^#)

友達の頭の中は、それだけでは「???」が一杯ですから、
ま、大抵は人が良い人なので、
「それってどんなの??」とか
「何処で教えてんの??」とか
聞いてくれます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、押し付けて話してるんじゃないんですよ!
聞かれたから答えてるんですよ、あくまで(๑>◡<๑)

そんな感じで話す事の多いBebeですが、
さゆちゃんもかなりそう実践しているのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

あ、小学生のアイナちゃんだって学校のクラスのお友達にヲシテを教えていて、
クラスのかなりの子がもうヲシテを書けるそうですよ(○´3`)ノ

超初心者であっても、もうヲシテの読み書きは出来ますから、
ヲシテ文字位は誰にでも教えてあげることができるじゃないですかo(^▽^)o

ヲシテ文献は奥深いから、
そんな真髄、深淵が教えられるわけではないですよ(○´3`)ノ

けれど誰でも、「まずはヲシテの読み書き」が先なわけですから、
仮に今ここで、始めなくても良いのですけど、
次にヲシテを見聞きした時、
「そういえば前にべべちゃんもやってたよなぁ~~σ(・ω・`@)」と興味を持ってくれたらええと思ってますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





4月20日(土)
この日、注文した池田先生の「ミカサフミ ワカウタノアヤ」も届きまして。。。

そしてこの日、BebeはBlog『ヲシテ1年生☆』を始めましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


どうしてBlogを始めようか、と思ったかと言うと…

第一に、
Bebeを信頼して学んで下さってる皆様に少しでも貢献出来れば!!
と思ったのですよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

高名な先生に学べば、
「(´'c。'` )ほほー」ってこともあると思います(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

まだまだ世の中、学歴、肩書き社会ですからねヽ(;▽;)ノ

「ヲシテ??それって何なの??
何処で学んでるの??
誰それ??」
って事もあるのだろうなぁ~~と思うわけですよヽ(;▽;)ノ

何処の馬の骨とも知らないBebeに、
しかも皆さん真剣に、
暗唱も欠かさず!!
毎回楽しみに、
忙しくとも貴重な時間を作って
謙虚に学んで下さっている・゜・(PД`q。)・゜・

泣けますよ!!
ありがたくて泣けてきますよ・゜・(PД`q。)・゜・

だったら、少しでも、
「何処で学んでるの??
あ、Blogの人ね!」とでも言われて欲しい、という親心?です(#^.^#)



それから、いつも誰かにヲシテの話をしているBebeですが、
私の話で始めなくたって良いんですけど、
人は何回か見聞きすれば、
気になったりして「それってなんだろう??」と調べたり学んだりすることもあるじゃあないですか!??

その踏み台の一回でも二回でもなれば良い。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ある日「ヲシテ」をググってみたら、
たまたまこの『ヲシテ1年生☆』に行き着いたとしてですよ、
その時は「ふ~~ん」で終わっても良いと思ってます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

その後また「ヲシテ」という言葉を何処かで見聞きし、
「じゃあ池田先生の本でも一つ読んでみるかな??」
となったら本望ですよヽ(;▽;)ノ




それから…
ヲシテ研究の素晴らしい方はいらっしゃる!!
けれど、ヲシテ文字の「初めの一歩」のハードルが高いんだろうな(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
と常日頃痛感しております!!
だから、こんな初心者のBebeではありますが、
初心者だからこそ、
どうやって始めたら良いのか??
については語ることが出来ますヽ(;▽;)ノ
こうして何も知らない6人も7人も、ヲシテの読み書きから奉呈文暗唱まで導いた実績があるのですからヽ(;▽;)ノ



少し前から、「よ~し!!Blogを始めようヾノ。ÒㅅÓ)ノシ」とは思っていたものの、
アメブロ等は使っていて使い易かったのですが、
livedoor Blogの設定の難しいことヽ(;▽;)ノ
それでも「ともかくアップすることに意義がある」とアップ致しましたぁ~✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦
4月20日の最初の記事


早く現在に追いつきたいんですけど、
二ヶ月ちょいも掛かっても、まだその差が追いつきませんね((유∀유|||))
あともうちょっとかすら( ;´Д`)



4月21日(日)
Blogの①は尻切れとんぼで終わってしまって、
翌日はもうちょっと使い方もマシ??になり…

この頃もBebeは毎日なんやかんや友達の会う用事があり、
あちこちで一人講演会でした(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1

ヲシテ研究所の斯波さんから教わった「トキ」「トコロ」の話もします(๑´ლ`๑)フフ♡




4月22日(月)
池田先生からヲシテフォントを賜りまして+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
夢中になって遊びますキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

ヲシテフォント、お申し込みはこちら٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱コレ



PCでなくiPhone(iPad)の、お遊びアプリで開けちゃったものですから、
縦書きの入力の仕方も分かりません(๑>◡<๑)

画像1



猿も触ってると上達しますˉ ( ›◡ु‹ ) ˄
画像1





裏技も発見!!ハッ∑d(◐д◑´,,)
行数に依って、
原稿さえあれば、
横書きに打てば良いんだ!

例えばこの例だと、
①テアカモトモ
②ラオエトシ〃
③シヒマノオナ
④マトシヒヘソ
⑤スクテノテヨ
⑥□サ□ワ□ロ
⑦□オ□ニ□ノ
画像1


丁度、
ゆーちゃんとおでんわホツマを始めたのが2012年10月21日、
エミちゃんと(その頃はアイナちゃんも居た)は2012年10月23日だったので、
半年経ってBlogも始め、
ヲシテフォントもいただき、
大感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。




更に
4月24日(水)には
元会社の先輩・玲子さんにヲシテ幼稚園開講♪( ´θ`)ノ


水曜日はおでんわホツマがない日なので、人とのアポを入れることが多いです(´✪‿✪`)

画像1

手作り教材で(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1




更にその夜はD兄(でぃーにい)と。。。
この日はヲシテ幼稚園二本立てワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1



画像1


D兄、曰く
「27代遡ったら、一億人の祖先が必要だけど、昔の人口を考えたらそれが全部別の人とは考えられない!だからみんな何処かしら血が繋がっている!
しかも27代と言えば、たかだか800年程度!」
みんな同胞(はらから)ね( ◜◡‾)(‾◡◝ )
鎌倉位かσ(・ω・`@)??

更に、「暗算なんだけど40代位、僅か千年で親は1兆人必要。1万年では検討もつかない。しかもそれが今生きている人全員に必要な物語。隣の仲の悪い国の人は何代か前は親子か兄弟だったしどこもかしこもそんな感じで、富を独占している場合ではない。皆が皆、分け与えよ!(^-^)」と!!




仲間がいるって素晴らしい。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


アワす

『ア・ワ』す、ってそういうことではないかしら??
ア=天
ワ=地
よく「天と地ほども違う」というけれど。。

気の合う人とだけ合わすのは簡単だけれど。。

違う者と「ア・ワ」してこその、
「マト」まる!
画像1





例えば一つの身体を考えてみたら、
心臓は心臓の役割!
腸は腸の役割!
耳は耳の役割!
白血球は白血球の役割があるよ( ´ ▽ ` )ノ

心臓が「俺は不眠不休なのに、足の奴は寝ててズルい」とか言うだろうか??

目が「誰のお蔭で情報入れてやってると思ってるんだ!」と言うのか??


肉体のそれぞれの器官、細胞は、みんな全体の為に、それぞれに奉仕しているのを喜びとしているo(^▽^)o

歯や唾液は、胃が消化し易いように、
胃は腸が吸収し易いように働き、
血管は各器官や全体の為に血液を行き渡らせる…

お役は違えど、どれ一つも無くてはならないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達の地球を一つの肉体に置き替えてみたら???

それぞれの役割はあれど、
それぞれが我よしに我が儘に主張したり、
お互いを憎み合ったり攻撃したりすれば、
一つの身体は滅亡してしまうよ。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


よく聞く離婚理由に、
「性格が合わない」「意見が合わない」と言うのがあるけど、
男女は元々、身体の構造も生理も感じ方も違うもの(ღ′◡‵)

ヲシテで見たら「ア=天」「ワ=地」!
違うものをまつり合わせる努力があってこそ「アワす」!





そしてチーム安芸(は『チヰモアキ』のパロディです♪)の、
さゆちゃんと雅子さんは目出度く
4月29日に奉呈文終了

この二人も、
移動中や細切れの時間から暗唱する時間を努力して見つけ出し、
お風呂でも「お風呂ホツマ」と呼んで【ひたすら】頑張ってきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

画像1

ヲシテ文献でよく出てくる「ヒタす(養育する)」は、
ホツマツタヱ4アヤ39では「ヒ(人のヒ)タス」
ヒト(一〜十)になるように足す、助けるから「ヒタス」=養育する!
日も足すのだろね♪
一生懸命の「ひたすら」はここから来てる筈!



2月に始まったさゆちゃんと雅子さん(´✪‿✪`)

最初は二人からの質問が多かったな♪

けどBebeの授業は、そんな【質問して分かった気になる】ような受け身ぢゃないよ(✧◡✧)

一行訳でなんか分かりっこないよ!
主語と述語は何行も離れてたりするんだから!

バシバシあてます!


一行訳でなんか分かりっこないヲシテ文献!

何度も読ませ、
この言葉が何処に掛かるか?導き、
暗唱させ、
そしてBebeからガンガン質問していくよo(^▽^)o

やから「忘れない」!!

先生の講釈を聞くのが勉強なんでなくて、
自ら考えることが勉強なり(✧◡✧)

大学院生のさゆちゃんも、
大阪の病院に広島から行ったり来たりの主婦の雅子さんも、
よく頑張りました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebe式は、聞いてたら済むような生易しさはないヾノ。ÒㅅÓ)ノシ

けど感動しなくちゃ授業じゃない!
楽しくなくっちゃ続かないヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

仲間がいるってイイねぇ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

誰かが暗唱マスターしたり、一アヤ終わったりすると、
その努力を褒め讃え、祝福し、
共に喜び合える✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦

画像1



一人一人は砂粒のような私達でも✫★✬*:・ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ(′▽`*)乂(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!・:*:・゚✩✫✦













またまた◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

画像1


画像1


☞詳しくは池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みはこちらから






故松本善之助先生の10年目の桜花忌のこと

2013年3月末。



ヲシテ研究所の斯波さんから「池田先生からメールが届きましたか??」とのメールが届きましたが、
そんなメールは見ていないなぁ~~σ(・ω・`@)…と。。。

あれ??ひょっとすると!??
と思いまして迷惑メール・フォルダを探して見ますと。。。。



あ、ありましたーーーーーっっヽ(;▽;)ノ


日本のヲシテ研究の第一人者である池田満先生からメールをいただけるなんて、
天にも昇る気持ちです٩(♡ε♡ )۶


ましてや、
『ホツマツタヱ』などのヲシテ文献を発見なさり、
その御研究に一生を捧げられた故松本善之助(よしのすけ)先生のお墓参りのお誘いだなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そうお取り計らいして下さったのも、斯波さんのお蔭です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
斯波さん、ありがとうございます(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*




Bebeみたいな、
たかだかヲシテ文献を読み始めてたった五ヶ月(2013年3月末~4月初め当時)しか経っていない超初心者に、
池田先生から松本先生のお墓参りだなんて੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ



Bebeは松本先生の御著作はその当時(も今も)1冊しか持っておりません(#^.^#)
『秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1980年)です♪


そして、それは広島の素読の会の松田先生に長いことお貸ししておりまして、
広島のBebeのヲシテ仲間の雅子さんが、その続編『続、秘められた日本古代史ホツマツタヘ』 (毎日新聞社、1984年)を入手して読み終わったけれど、その前の本が読みたい、とのことで、
松田先生に雅子さんにお返しする様お願いし、
Bebeは広島で雅子さんから続編をお借りして読みました( ´ ▽ ` )ノ

広島仲間は便利で、
雅子さんとさゆちゃんとBebeとで、二冊の本を回し読みです●˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈●


もうお亡くなりになって10年!しかもまだまだマイナージャンルでありますので、
松本先生の著作物を入手するのは既に困難なのですよヽ(;▽;)ノ




松本先生のヲシテ研究に賭ける情熱は並々ならぬものがあり、
ジャーナリストですから文章のセンスも抜群なのですが、
それでも表立っての文壇には相手にされなかった御苦労。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


そうでしょうね、そうでしょうね…(⌇ຶД⌇ຶ)
今まで1300年もの間、記紀が最古の書物と研究なさってきた方々には、
それが覆(くつがえ)ってしまうということは、
オマンマ食い上げになってしまうということもありましょう… (⌇ຶö⌇ຶ)
そうしたら認めるなどということが出来るものか!!
という方々も沢山いらっしゃるのでしょう・゜・(PД`q。)・゜・


松本先生も、『現代用語の基礎知識』などの第一級のジャーナリストでいらっしゃいながら、
今まで築いてきた地位や肩書きを捨てての、ヲシテ研究へのご献身。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


けれども僭越ながら思いますに、
まずジャーナリストとしても一流の松本先生であったからこそ!!
【ホツマツタヱを世に出したい!岩戸を開きたい!】と思っていたカミガミ様が、
白羽の矢を当てたのでしょうし、
並々ならぬ根気のいる作業を必要としたからこそ!
まだ十代であった池田先生を出会わせ研究させたのだと思います(⌇ຶД⌇ຶ)

Bebeがヲシテ文献を今こそ世に出したい、と願っている神の一柱であったら(かなり不遜で大胆な設定ですが(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
妄想は自由ですのよ(#^.^#)オホホ…)
きっと松本先生と池田先生のコンビで先ずは事を進めた、というのも納得です(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…





松本先生は1966年に神田の古書店にて偶然、『ホツマツタヱ』を再発見した。
同文献の約10万文字、1万行のヲシテを研究し、古事記・日本書紀でいう神代〜景行天皇までの御世について『ホツマツタヱ』が豊かな記述を残しているということなどを明らかにしてきた。
熱血漢と温和な面を備えるなど、「人間、松本善之助」として人望が篤く、全国の同志の間を飛び回りながら『ホツマツタヱ』の研究に一生を捧げ、現代における同文献研究の先駆けとなった。
関係する全国の研究会で育った後輩たちの手によって、今日においても『ホツマツタヱ』の研究が引き継がれている。
※殆どWikipedia丸写しで失礼(//∇//)


今年で松本善之助先生がお亡くなりになられて10年目だそうです(●ꉺωꉺ●)
Bebeが「ホツマツタヱ」というヲシテ文献というものの存在を知ったのは、
2012年7月の京都でですから、
松本先生にお会いしたことがある訳もなくヽ(;▽;)ノ

それでも最初にその京都で、
ホツマツタヱ発見の経緯などを教わりまして、
一番最初から松本善之助先生のお名前や経緯を知れたのはラッキーだったと思っております。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

そして、その時にそのご研究を一緒になさって継いでいらっしゃるのが池田満先生だとも教わっているのですから…。+゚(つз`o)゚+。


故松本先生は、ヲシテの解読から始められて、
池田先生と共に、
畳大にも及ぶ巨大な系図を作り上げ、
日本書紀、古事記とヲシテ文献「ホツマツタヱ」を一語一句比較するという
緻密にして気が遠くなる作業をやり遂げ、
画像1
そのお蔭で、今こうして私達が『定本(三書比較)』や
『ホツマ辞典』や『記紀原書ヲシテ』を読めるのです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
定本〔ホツマツタエ〕―日本書紀・古事記との対比 [単行本]







池田先生のBlog「 縄文文字 ヲシテ を 復活!(☜クリックで飛びます)でも、
度々松本先生のお話が書かれていて、読むととても興味深いですね(´✪‿✪`)

池田先生が松本先生に出会われたのは、池田先生弱冠高校生だと言うのですから(΄✹ਊ✹‵)
それは実に運命というかお導きというかでなくして、どうしてあり得ましょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

このカレーライスの記事とか面白かったです(๑´ლ`๑)フフ♡








。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.





今年は開花がとても早かったので、すっかり桜散った東京

2013年4月4日の終電新幹線で東京に帰って来たBebeですが、
6日土曜日は、その後ヲシテ幼稚園もしてみたD兄などのお友達にヲシテの話をしたり(ღ′◡‵)


その頃、群馬のゆーちゃんはご長男の入学式でおでんわホツマをお休みしていたので、
エミちゃんとは、ミカサフミ「ナメコトノアヤ」を進めていましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



ヲシテの文字は季節の陰陽とも深い関係があります( ✪ฺД✪ฺ)

※「 縄文文字ヲシテ手習い帳」にも詳しいですよ(○´3`)ノ



画像1
ヌエアシモチガ ガダヲヱオ(TДT|||)???



ミカサフミ「ナメコトノアヤ」に出てくる七草♪
✽ゴケフ☞御行
✽ハコベナ☞繁縷
✽イタヒラナ☞田平子・ホトケノザ
✽スズナ☞蕪スズナ
✽スズシロ☞スズシロ
✽スセリ☞芹
✽ナズナ☞薺
画像1

イタヒラナ










画像1 画像1
画像1


モチ(望月、満月、正月15日)の前日のとんど焼の「カユフトマニ」って粥占神事!!





画像1
トンド焼き!!















ちょうど4/7は、(3/23に連れてっていただいた)美保神社で斎行される青柴垣神事だったようで。
鶴、亀、兎など動物を模したフトマガリ
画像1






それからこの頃のBebeは、
ホツマツタヱの4アヤの後半を勉強中でした(○´3`)ノ


アマテルカミは『キシヱ』年生まれなので、キアヱ暦と十干十二支を対応させてみたり。。。




アマテルカミご誕生時には叔母姫のキクキリヒメがご活躍o(^▽^)o

おや!?「キク(菊)」と「キリ(桐)」って皇室の紋章ではっ∑d(◐д◑´,,)??





そんなことをしながら迎えた
4月13日(土)快晴

初めてお会いする生・池田先生は、新橋色のジャケットに黄色いスーツケースの可愛らしい方ですた(๑´ლ`๑)フフ♡

それから、ヲシテ研究所の面々ꉂ ૮( ᵒ̌ૢꇴᵒ̌ૢ )ა。*゚✧

よみがえる日本語』の著者陣の斯波さんや、青木さん+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それから、素晴らしいBlogをお書きになってる、 こと まとかさんも☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ことさんのBlogでは、「 ワカ姫~和歌のマシナイ~「扇祭りの由来」編:イザ!」の、
ホツマツタヱ・ミハタノハツ「キツノナトホムシサルアヤ(1アヤ)」のワカヒメの、
ホムシハラヒの歌の解釈が素晴らしかったので、ファンでしたが、
実際にお会いする、ことさんもBlogの様に素敵な方でしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪





さて、
この日はBebeもお花をお持ちしたのですが、
池田先生と、松本不二子様もお持ちになっていて、
お墓の小さな花差しでは一杯になってしまいました!!

すると、やおらアウトドア・ナイフを取り出すと
素晴らしい華道家ぶりを発揮する方が!!∑d(◐д◑´,,)


新しいヲシテ研究所員で画家の 白井忠俊さんです*・.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .






池田先生が、一冊の本を松本先生の御墓前にお供えしていらっしゃいました!!
画像1

よみがえる縄文時代イサナギ・イサナミのこころ―新発見『ミカサフミ ワカウタノアヤ』アマテルカミが解き明かす [単行本]
▲クリックでAmazonへ♪

あ!!
新しい御著作☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


2012年末に、未発見のヲシテ文献ミカサフミ「ワカウタノアヤ」が富士山の御師(おし)で見つかった!!との事は、池田先生のBlogで読んでおりました。

そ、それがこんなに早く解読、出版されたなんてっっ!!!(΄✹ਊ✹‵)



池田先生もさぞかし寝ずの御解読、ご執筆だったことでしょう。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


池田先生も何としても松本先生の十周忌に献本なさりたかったのでしょうね。+゚(つз`o)゚+。






このミカサフミ・ワカウタノアヤが発見されたのは、世紀の大発見で、
なぜ「~なり【けり】」とか「~~なる【かも】」等といった言葉の語源や、
また日本語の成り立ち、
そして日本精神の源とは「に こころ」であるとか、
兎も角素晴らしい発見です+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

よく古事記などでよく知られた神話エピソードでない分、余計に難しいとも思われますが、
また、ヲシテでなければここ迄ご解読出来ないでしょうし、
池田先生を始め、四国の合田静江さんをはじめとするヲシテ研究所の優秀な方々のお蔭です(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)


これは決して漢字直訳では分かりっこない!!と思いますっっ(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)




そんな方々と、
こんなひよっこがご一緒させていただいて、ほんまに光栄です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




シキミの花が咲いていると池田先生が教えて下さいました( ´ ▽ ` )ノ



まだ四月の前半だというのに、もう藤の花が咲いて、
松本不二子様や池田先生とヲシテ研究所の方々と藤の花の下で記念撮影をした後、
駅前のおうどん屋さんで、不二子様にご馳走になって、
池田先生からもお土産をいただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







池田先生と松本不二子様を駅までお見送りした後、
ヲシテ研究所の方々と散歩に出掛けました(○´3`)ノ





明治記念館も散策した後、


斯波さん、青木さん、ことさん、白井さんと表参道でヲシテ談義☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっても楽しかったです✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦






画家である白井さんは、里山にも頻繁に行かれていて、
その瑞々しい感性からヲシテの文字や蛇信仰についてとても面白いご研究をなさってます( ´ ▽ ` )ノ



第一線のヲシテ研究の方々と触れ合え、とても幸せな時を過ごし家路につきました.:*・✿ ✿.。.:*・(Ő‿Ő✿)✫゚*









◆追記◆

♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫* お知らせ 。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡


4月に新著「よみがえる縄文時代」もご出版なさった池田満先生ですが、
名古屋の中日文化センターにて、7月から半年間
「縄文人のこころを旅する 「ホツマツタヱ」を読み解く」のご講座を開講なさいます*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


是非是非ご参加なさってみてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ





☞詳しくは 池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」

☞お申し込みは こちらから





ツキミケノ ヒトハモヨロニ(長寿遺伝子の事とか)

2013年6月24日現在
画像1


昨晩三時間掛けて書いた記事が消えてしまいまして(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)

その前に2時間書いた記事は無事だったのですが、
緻密に(当社比)調べたりハイパーリンク貼ったりした、故・松本善之助先生の記事とかご功績に関する記事がヽ(;▽;)ノ

ちょっと脱力感激しいので、
代わりに雑談記事を先にアップします꒰#'ω`#꒱੭




画像1

2013年6月12日。今年は梅仕事10kgです♪




今日6/24の雅子さんとのおでんわホツマでは凄い事が起きました

素読の練習、暗唱の練習では早口も取り入れてるBebeですが、
雅子さんはおっとりした品の良い奥様ですので、
「では雅子さん、次早口で!」
と言っても、
早口と普通の差異が感じられずにおりました(#^.^#)

あ、エミちゃんの時もそうだったですね、四ヶ月位!


エミちゃんは焦ってる感じも感じられませんでしたが、
雅子さんはスピードの差異は感じられないものの、
ちょっと焦ってる感じはしてました(๑>◡<๑)

「あ、雅子さんは早口で言ってるつもりなんだわ!」と、
心眼ならぬ心聴で聞いておりました(#^.^#)


ところが今日は…

は、早くなってるヽ(;▽;)ノ


おお!そう言えば雅子さんさんも丁度四ヶ月だわ( ✪ฺД✪ฺ)


凄いですね꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


人間の努力と進歩は、
努力し続けると、
現象としてはずっと変わりなく見えても、
着実に蓄えているものがあって、
その努力の臨界点を超えた時、
ある日突然出来るようになるっっヽ(;▽;)ノ


エミちゃんだって、
ある日突然、機械で早回ししたように早口になっていたのは驚きでした✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


雅子さんも、
普通の人が聞いても、
「あ、早口だ!」というスピードになってましたよ、今日は✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


人が無理と決めてしまう時、
おそらくあと一回トライしてみれば、
その臨界点突破だったのかもしれないのに、
諦めてしまう事が多いのかもなぁ〜。。。
と勝手に限界を自分で決めて諦めてしまう事の勿体無さを痛感します。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。



画像1

2013年6月23日。下漬けした梅干し用梅5.5kgに赤紫蘇投入♡








さて、本題に入ります(´✪‿✪`)

画像1


132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ


Bebeが思うホツマツタヱ1アヤ暗唱最大の難関部分です(′ʘ⌄ʘ‵)

今ここをエミちゃんのお父様、雅子さん、さゆちゃんがやっていますo(^▽^)o

あ、エミちゃんのお父様はもう少し進んで、イナムシ祓う所まで行ってますけどね(#^.^#)


「ツキミケノ ヒトハモヨロニ〜」
六人ここをトライしてマスターさせた位の実績ですが、みなここを覚えるのが難しそうでした(#^.^#)



モヨロ=百万
フソロヨ=二十万


こんな大きな数をヒ、フ、ミ、ヨで数えることもなければ、
人間の年として想像することだってなかったのですから、
耳も慣れず覚え難いのは仕方ありません(*/∇\*)


口もね、回らないし、
モヨロにフソロヨ、フヨロトシ!
似たようなのが続いて、
最初覚えるのは大変なのですよ〜〜(#^.^#)


131下 フルトシフヨリ
132上 ツキミケノ
132下 ヒトハモヨロニ
133上 ツキムケノ
133下 ヒトハフソヨロ…
(月に三回のご飯の時、人は百万年生きまして、)
(月に六回のご飯になると、人の寿命は二十万年になりました。)




お約束のように、チーム安芸の雅子さんとさゆちゃんが噛んでくれますが(o_ _)ノ彡☆バンバン

チーム安芸の授業は笑いが絶えません(≧∇≦)

雅子さんは人生を楽しむ達人ですし、
さゆちゃんは、大真面目でありながらなかなかのドジで、
しかも笑いを提供してくれる本当に愛されキャラなんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





ところで
131下 フルシトフヨリ


ここの解釈は分かれるところのようですが、
Bebeは、
フル ⇨ 古、旧、故、降る…古くは、昔は
トシフ(2)ヨリ ⇨ 年二回から

と思っています(´✪‿✪`)

その後から月3回、月6回のご飯(ミケ)の事が記述されていますが、
縄文時代であったなら、
水田もまだまだなくて陸稲(オカボ)で細々穫れる位だったでしょうし、
ニイナメヱ(新嘗祭、今でいう勤労感謝の日、収穫祭)に捧げてからでないと
その年の新米はいただきませんでした♪
まず天地の神々様、御先祖様に感謝してそれからでないと( ◜◡‾)(‾◡◝ )

今なら収穫量というのは「俺の農業技術のお蔭で」とか「設備投資のお蔭だよ」とかもあるのでしょうけど、
昔はいくら努力して作ろうが、気象条件などに左右されることが大きかったですよね(´✪‿✪`)

祈るような気持ちで種籾を播き、
田植えをして雨が降るよう祈り、
その後は沢山晴れてくれて、
また虫や冷害や病気などにも遭いませんように(。-人-。)


そうしてようやく採れた大事なお米ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その量だって今とは比較にならない程の僅かなものだったでしょう…



ヲシテ時代の暦を見てみると、
「ヱ」の季節から始まっていますo(^▽^)o

ニイナメヱ(新嘗会)が農業暦の一つの節目であり、
【ヱ】の季節の始まりの【日】が「ヱカ」だったのではないでしょうか??


その捧げたお米は、
大事に新年のモチ(1月15日)の日に小豆と炊いてお粥にしていただいたりして(๑´ლ`๑)フフ♡



先日読んだ、
「土佐・物部村 神々のかたち」という写真集では、
高知県でも最も山深い、平家の落人も隠れ住んだ、
また剣岳系の最も山深いその物部村では、
当然、田んぼも厳しい山の棚田な訳ですが、
極々最近までお米のご飯は、年に1回、大晦日の日にしか食べられなかったそうです(●ꉺωꉺ●)
画像1






それを思うと、
ましてや古代は、ヱの日(新嘗祭が終わって)と、
もう1回、大晦日トンド焼き(小正月)の頃にお粥にして、
位だったのでは??
なんて想像を膨らませています(ღ′◡‵)




ところでBebeのTwitterのお友達に「不食の人」
つまり何ヶ月も、何年も!!
食べないで生きている方々がいます(●ꉺωꉺ●)
山田鷹夫さんなどがそうです!!

また浅川嘉富さんが紹介していらっしゃった秋山佳胤弁護士ももう何年も食べることをしていないのだそうです(΄✹ਊ✹‵)
秋山弁護士に依ると、
大地や太陽から直接エネルギーを得ているらしいですね(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…


随分前に見たYouTubeでも、インドのヒラ・ラタン・マネクさんは何年も不食で、
そのエネルギーは主に太陽凝視から得ているらしい!??



これらの人々は、
腸内に食物からでなく、窒素や様々な物からエネルギーを採り入れられるバクテリアや腸内細菌を持っているとか、
でしょうかね(●ꉺωꉺ●)






またBebeは今、梅酵素、生姜酵素などの酵素シロップを作っているのですが、
ちょっと酵素についてwebで調べ物をすると、
出て来るわ出て来るわ!!
酵素断食(΄✹ਊ✹‵)


画像1

6/23左から梅酵素。白梅酢。去年の赤梅酢で漬けた新生姜の紅生姜。



別にダイエットとか、そんなつもりはなかったんですけど…(#^.^#)

何しろ、
Bebeはホンマに大食いで꒰#'ω`#꒱੭

無芸大食っていうくらいで(ノ∀≦。)ノ

ノンストップイーターと呼ばれた女(*/∇\*)

食べることが好きなものですから、料理も好きです(`◕‸◕´+)キリッ!


でも、
311以降ですかね??
肉類を一切食べなくなって…
自然と玄米になりました(#^.^#)

玄米を一口50回も噛んでいると…

幸福感で、
涙が溢れてきます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


また、福岡や広島に行くと彼に付き合って、
食べるようになるんですけどね(*/∇\*)


でも東京にいると、
ホンマに小食で粗食になって(*≧ლ≦)

気がつくと、
あ、ご飯今日は食べ忘れた!
という日も出てきます!


ところで注目しているのは、
モヨロ(百万年)から
フソヨロ(二十万年)になった!
つまり、
ご飯の回数が倍に増えた時、
寿命が1/5に縮んだ!
ということなんです(●ꉺωꉺ●)

そして更に続くのは、
134上 イマノヨハ
134下 タダフヨロトシ
135上 イキナルル
135下 ミケカサナレバ
136上 ヨワヒナシ


ミケ(ご飯)が重なればヨワヒ(齢)がナシだそうですよっっ!!



更に2万年という大きさに騙されずに、
Bebeがいつも注目しているのは、
イマ(当時)が一日二食になったのか一日一食なのかは分かりませんけど、
寿命が100万年からは1/50になってる!ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


二万歳!
現代の寿命が80歳だと仮定すれば、250倍ですけど、
5×50ですのよっ!旦那っ!!
あ〜ら、奥様も!!
ちょいとそこのオニーサンも!!


月に三食だった時と比べて、
日に三食+二間食=五食位の現代は、
ご飯の回数は50倍!!
だったら寿命も1/250とかになってもおかしくないかも??ヽ(;▽;)ノ

常識という物差しを持って「科学的」ということに、
Bebeは甚だ疑問に思っていますが、
何故なら常識というのは時代と共に常に変わり、
僅か50年前でも携帯電話の登場は信じられなかったことでしょうね…
また今、読んでいる池田先生お勧めの「ミトコンドリアの本」によると、
細菌は自然に湧くと科学者の間では信じられていたと…

ほんのちっぽけな、
アホなBebeには、
何が正しいとか真実であるかとか、
何も分からない、というのが真実で、
あらゆる可能性がある!
と思っています(#^.^#)

なので、
100万年という寿命があったか??
というのも、
考えにくいし、
想像しにくい、
数え方が今とちがったのかも??
とは思うけど、
でも実際に今と同じ数え方でもあったのかも??
その可能性も捨てきれない、
と思っています(#^.^#)


更に、続くのは、

136下 ユエニヲンカミ
137上 ツキニミケ
(故にアマテルカミは月に三回のご飯でした)


日に三食ではありませんよ!!
月に三食ですよヽ(;▽;)ノ

ホンマに少食どころか、
最近知ったのは、
間欠断食が長寿遺伝子をONにするらしいんですよ+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


最近の研究では、カロリー制限もそうですが、
長寿の為に有効なのは、
定期的な断食なんだそう(●ꉺωꉺ●)!!!





137下 ニカキハホナヤ

血液の浄化には緑の野菜が有効ですが、
とりわけチヨミ草という富士山にあったという草は、
それはそれは苦く、
でも不老不死の妙薬として、
秦の始皇帝や徐福までそれを求めていたのかも??
伝説の扶桑の国の蓬莱山とは、
富士山のことだったかも知れませんウン(●´・д)(д・`●)ウン

富士山は一昨日2013年6月22日に世界遺産に登録されたようですが…





138上 ミナミムキ

この南向きには、
アマテルカミがタミみんなのことをいつも見ていた、
ヒ(1)ヨリト(10)マデおツクス
ことも指しているでしょうねヽ(;▽;)ノ(推測)
勿論、不食の人々が日光浴を欠かしていないことのように、
南に向いていつも日を浴びることもあるでしうね♪


138下 アサキオウケテ

おおお!
不食のインド人も、
朝日光浴を!
朝の氣プラーナを摂っているのでしょう!!

と、共に注目は、
アサのアの字はぐるぐるの、
アメツチ(天地)のア!!
正に、天の氣を摂っていたのでしょう!!!


139上 ナガイキノ

あ!呼吸法だ∑d(◐д◑´,,)
長息呼吸法!
これは氣功を知っている方なら誰でもご存知のことですねヽ(;▽;)ノ



まあ、実際、
土だけを食べて生きている人や、
木人間と呼ばれる男や、
何十年間も不食の人もいるわけで、


それどころか、
世界中で、
何年も不食と医師の証明を得て正式に登録しているだけで、
4000人もいるというのは驚愕の事実ですね∑d(◐д◑´,,)

あ、
不老不死と言えば仙人ですけど、
仙人は霞を食べているらしいですが、
高い山の良い氣を食している、
つまり不食であることが長寿の秘訣なのかもですねぇ(●ꉺωꉺ●)

ますます考えちゃうわ(#^.^#)




ところで玄米で沢山噛むようになると、
甘いお菓子が不要になってくるのですよ、コレホント!!

欲望に抗(あらが)い難い、
本能に忠実!
と言われることも多いBebeですが(て、どんな人よ٩(๑`ȏ´๑)۶ キーキー)

あれだけ、
「食いしん坊のべべちゃん」
という光栄な称号で呼ばれたこのワタクシですが…
(あ、食べても肥らないので、
ダイエットとか考えたことなかっただけです(#^.^#)…)


玄米になりよく噛むようになると美味しそうなケーキを目にしても、
別に食べたいと思わなくなったのです(*/∇\*)

血糖値の上昇が緩やかになり、
お砂糖中毒の低血糖症による飢餓状態から解放されるからですね(*´∇`*)


けれども、
彼はスヰーツ男子ですから、
仕方なく??時々身体に良さそうなオヤツを用意しますけど(#^.^#)


まあ、
大体現代人は、
お砂糖中毒の低血糖症ですからね(#^.^#)

このお砂糖を摂らないだけで、
鬱から解放され、
性格が穏やかになり、
幸福感で満たされ
感謝の気持ちが湧いてくる、ってものです(#^.^#)

分かります…
だって空腹時には凶暴でしたもん(*/∇\*)

でも、
お砂糖を全く摂らなくなると、
あの強烈な空腹感てなくなるんです(●ꉺωꉺ●)

そうなると、
案外、
忙しいしそれほどお腹空いてないから、
もう少し後でよいか??

なんて思ってると、
食べ忘れちゃうことも出てきちゃうんですよ、
コレホンマ!!



ところで遺伝子的に見たら、
人類の歴史の中で、
こんなに食糧が溢れている時代はかつてはなかった!!
人間の細胞は飢餓には強いが、
飽食には滅法弱い!!
ってことなんです(΄✹ਊ✹‵)


だからあながち、
ツキミケノぉ〜

も、
お米のご飯が月三回ってことのみならず、
食事回数も現代よりずっとずっと少なかったのでは??
なんて思ってます(#^.^#)

だってそれより前の時代は、
栗とかドングリとか木の実とか貝(でも鮑とか蛤とか牡蠣とか高級なもの食べてたらすぅぃ〜い٩(♡ε♡ )۶)ですよっ!!?



まだまだ疑問は続きます!


餓死する人と、
不食でも生きられる人の違いは何なのだろσ(・ω・`@)??



これは一つは『意識』の差、
というか、
不安や恐れ、といった『恐怖心』にもあるのかなぁ~~と考えています(´✪‿✪`)

勿論、皆さんにいきなり無謀な断食を勧めているわけでは決してないのです♪

けれども、
「三食キチンと食べなければ」
という刷り込みの洗礼を私達は受けていますが、
どうやら長寿遺伝子がONになるのも、
間欠断食(なる言葉を、酵素で調べた時はじめて知ったのですが)や飢餓状態が欠かせないらしいですし!!
病気の時は食べないのが治癒には効果的らしいんですよ(♡´◡`♡)


それよりも、
「不安や恐れ」は人を蝕み病ませてしまいます(╯•﹏•╰)

不安や恐れは、その原因となるものがあるからだ!!
という人もいるでしょう。。。

けれど、
どんな状況でどんな状態であろうが、
その置かれた恵みを数える人と、
その置かれた不幸を嘆く人とでは全く違ってくるってものですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


あなたは幾つ、
自分の今の恵みを挙げられますか??



画像1



Bebeはまだまだ意識的な断食をしようとか不食とかは出来ませんけど(#^.^#)
それでも
ハンバーグ一個作るエネルギーや穀物で、おにぎりなら65個分であるとか、
養豚の糞尿問題で川や海が汚染されている!
牛のゲップが一番地球温暖化させている原因。
牛が食べる穀物は地球上の人類の食べる穀物の七倍。
もし人類が総てベジタリアンになれば飢餓問題は解決できる。

世界の穀物相場が上がったのは、中国人達が牛肉を食べるようになったから…

と聞けば、
せめて少しでも貢献出来たら…
と思い、
肉食は致しません(◞‸◟ㆀ)ショボン

と思うわけです。

もう二年ちょいになりますが、
全くお肉食べたいとは思いません(*´∇`*)

第一、アマテルカミも禁じていますしね(○´3`)ノ



アマネクトホリ、
どんな人にも植物、動物、鉱物に至るまで照らしてくれている、
ヒノワに還られた日のカミ・アマテルカミ(´✪‿✪`)


どんな人々だって飢え死ぬ事は望んでいない筈です( p′︵‵。)
せめて!!
自分が肉を食べないことで少しでも世界から餓死者が減ったら・゜・(PД`q。)・゜・
と思う訳です・゜・(PД`q。)・゜・


勿論、今肉食の方々を責めているわけではありませんよ♪
Bebeだってほんの二年ちょっと前までは普通に肉食だったわけですから。。。

ただ少しでも知っていただき、
週6回肉食だった人が、
週1日でも肉食をしない日を作ってみる!
とか、
お肉の量を半分に減らす!
とかからだって、
みんながやればそれなりの効果があると思うんです\(^o^)/


最後に蛇足ながら、
人間の身体には素晴らしい名医が二人いるそうで。。。。

一人は、「食欲不信」
これは以上述べたように、
野生動物が病気になったら食べずに、
じっとして体内酵素が治癒に回るようにしているのですから、
食べることによって酵素を消費するより、
具合が悪い時は食べないで体内の治癒力を高めるのが理に適っていると思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


そして、もう一人は「噛む」ということ(○´3`)ノ
その唾液はどんなワクチンよりも強力なのだそうですo(^▽^)o

白米だと難しいかも?ですが、
玄米なら50回どころか一口100回も簡単ですよ(○´3`)ノ

よく「唾を吐く」って言いますけど、
あれこそ、大事な唾液先生を吐き出してて、
罰当たりなことですわねぇ…(#^.^#)




画像1

甕(みか)の腹滿(はらみ)て雙(なら)べてぞ




あら、甕並べちゃって、やっぱりまだ不食無理だわ(ノ∀≦。)ノ




Skype特別授業と2013年3月末~4月初めの広島での日々

広島・宮島名物アナゴを炊いて。。3月27日のお弁当
画像1

※お弁当はヲシテとは関係ないですよ(ノ∀≦。)ノ
ただ、肉体の食物と共に、霊の食物も大切なわけで、
良い《コト》の霊的食物、例えば五七の歌形式で書かれたヲシテ文献に触れることで、
良い霊的な栄養を摂取するのも大切な事と考えておりま~すヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙






3月28日(木)

エミちゃんパパと19回目のお電話ホツマ、その日とうとう奉呈文終了ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

エミちゃんパパは65歳だけれど、日々読みも書きもホンマに一生懸命練習されていて頭が下がります。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
また授業も録音して繰り返し聞いてるらしい!!

エミちゃんパパとは今年の1月の第二週から始まりましたが、いつも、その謙虚さ、努力、好奇心と心の柔軟さに感動を覚えます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

奉呈文終了おめでとうございま---すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

そのご褒美に翌日は斯波さんの特別講義♪♪


まだまだ多くの人々は、物質的豊かさ=幸福と思い込み、
沢山勉強した☞良い学校☞良い企業☞高いお給料☞安定した生活、
それこそが幸福なのだ!
と信じているようですが、
エミちゃんのお父様から聞く、昔の日本の生活、
物はなくても、物と幸福感は関係ない!
といったお話を聞けるのも楽しみです✧.*(⁎❝͋॔ ˙̫ॢ ॢ❝͋॓⁎)*·✧


女性の社会進出により、
共働きによって収入は増えたかもしれません…

総ての共働きを批判しているわけではないのですが、
必要ないのに無理して保育園に預け、
その結果、疲れて家事も代行サーヴィスを利用したり、
疲れてお金があるのだからと外食に偏りがちになり、
お子さんの教育は他人任せ。。

それが本当に豊かな生活でしょうか??

物を買う、消費生活が豊かな生活と履き違え、
使い捨て文化!
「うちはうちの稼ぎで買ってるんだから文句はないでしょう??」

それより、
例えば家族総出で味噌作り、
子供達もキャーキャー言いながら手伝う!
味噌作りの大鍋などは村で共有!!

家族や様々な方々の手を借りての田植え!

またレジャー施設に出掛けずとも、
年末の障子張替え!
この日ばかりは、
子供達も思い切り障子をビリビリしても怒られない(*≧ლ≦)



そもそも子供達の楽しみが、
ゲームやレジャー施設に連れていったり旅行しなければ可哀相、とは誰が決めたのですか??

小さな子供達には、
そこの石ころの形に驚嘆し、
そこの草に畏敬の念を覚え、
海の波の寄せ来るを飽かず眺められるものではないでしょうか??


勿論、こうしてインターネットを使い、
Skypeを使い、iPhoneを利用させていただいているBebeにとって、
いや電気もガスも使い、
電気洗濯機や掃除機を使わせていただき、
Amazonを利用し飛行機や新幹線に乗せていただき、
都市生活で暮らさせていただいているBebeにとって、
何もかも文明の利器を否定するものではないのです(´✪‿✪`)


今よりも昔の生活が良かったと言って、
何もかも文明を捨てて山に籠って自給自足すれば良い!
と言っているわけではないのです(´✪‿✪`)


そうではなく、
「何もかも自分で稼いだお金で暮らしてるのだ!
だから便利な物を利用し、使い捨てても良い」
という考えや、
能力偏重主義、
強ければ良い、
稼ぎが大きければ偉い、
という考え方に、
現代人の抱える【鬱】になる要因が沢山含まれているのではないかしら??
ということなんです(′ʘ⌄ʘ‵)


人は「食う為に働いて」いますけど、
「この仕事では食っていけない」なんて何と矛盾な(΄✹ਊ✹‵)


本当は、お日様もお土も、
人々が食うだけのものは与えてくださっていると思うのですよ( p′︵‵。)

まして極寒の地でも、灼熱に砂漠でもない、
この豊かな森と海に囲まれた日本ではヽ(;▽;)ノ


例えばハイテク産業に必要なレアメタルにしろ、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??

電気だって石油だって、
大地が与えてくれた恵みなのではないですか??


争いごとの利権の為のものなのでしょうか??


こうして、
様々な自然災害、環境汚染が進む現代、
その時代に住む私達は、
そういったアワ(天地)の恵みについてもう一度考え、
増大する医療費にも拘らず増え続ける鬱病患者数、
巨大になり過ぎた軍事産業の為に崩壊に向かわされている世の在り方を、
元から考えてみる必要があると思います。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







3月29日(金)

この日は、Bebe達グループの全員、
群馬のゆーちゃん、三重のエミちゃんとお父さん、広島のさゆちゃんと雅子さん、が、
日本ヲシテ研究所の斯波さんによるSkype特別講義の日でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!


その予習で、ゆーちゃんとエミちゃんとBebeは少し、
ミカサフミの「ナメコトノアヤ」と「トシウチニナスコトノアヤ」を読んでおきました(*/∇\*)


ヲシテの文字は
フトマニの中心(アウワ)の一座と、
中心から二列目のトホカミヱヒタメの八座と、
合わせて九座のコホシ(九星)図表との密接な関係が…(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

画像1


季節や方角、そして縄文哲学、宇宙の神秘や、ヲシテの奥深さに感動੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


画像1


細々と、ヲシテの読み書きを練習し、
暗唱、書き取りをしながら学んできた私達ですが、
まだゆーちゃん、エミちゃん、Bebeですら教科書《記紀原書ヲシテ》を手にしてたった4ヶ月のド素人集団です꒰#'ω`#꒱੭

斯波さんは、ヲシテの形そのものに哲学や様々な事柄が含まれていると発見、研究なさっていらした天才ですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

その研究の第一人者である斯波さんから直々に学べる私達はなんと幸運なのでしょう✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦


日々、一生懸命時間のない中、暗唱に、書き取りに励んできた仲間達にも、
この斯波さんからの特別授業は、
大きな励みとなりご褒美プレゼントだったことと思いますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


私達みんな斯波さんのコホシの授業に感動いたしまして、
斯波さん、本当にありがとうございました(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*







3月30日(土)
この日は彼と福岡に出掛けましたo(^▽^)o

本当はとある講演会の福岡講演に行く筈だったのですが、
それが急に講師の方のご体調によりキャンセルになってしまったので、
広島から福岡のバスを予約していた私達は
福岡にお花見旅行に行くことにしたのです(ღ′◡‵)


福岡!!
ああ福岡!博多!!


実は今でも月に1~2度は福岡の夢を見るとですよ꒰#'ω`#꒱੭
(ちょっと博多弁ば使ってみたと!)


半径2kmの女Bebeなんですが、
2010年の夏に彼が東京から福岡転勤になり、
「長距離恋愛とかって無理(TДT|||)」と思ったBebeですが、
彼の手厚い支援と、
『それでも会いに行きたい(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)』という気持ちが、
二年弱(しかもその内4ヶ月以上は横須賀出張だった)で10回以上の福岡通いと相成りまして(#^.^#)


初めて目にする食材や風習(●ꉺωꉺ●)

それらのもの総てが、
「ああ!彼のいる福岡のもの!!」と思い、
大好きになったのです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ


福岡勤務は超ハードで、
深夜帰り、朝帰りは序の口で、
時に二徹なんてこともあった福岡で、
彼の帰りを待ちながら、
周りに友達も居ない福岡で、
買い物に通った福岡・西新、唐人町!!


何しろ無農薬野菜とかも凄く豊富で安い٩(♡ε♡ )۶

また住みたい位の楽しみだった福岡行きは取り止めません(`◕‸◕´+)キリッ!



豆ご飯炊いてお弁当も出来ました♪
画像1



今年は桜の開花が物凄く早かったので、既に盛りを過ぎていますが…(#^.^#)

画像1




芽吹き柳もキラキラと…
画像1






大好きだった唐人町のかまぼこ屋さんも寄ってヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
画像1




ああ!西新のリヤカー屋台の市場キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

画像1



二年間、指を咥えて見ていた博多曲げもののお重箱買ってもろた٩(♡ε♡ )۶
画像1



バスで行ったからあまり重い物は買えないけど、
それでも広島からしても博多の野菜は激安なので、苺やら野菜などを買い込んで、
広島に帰りました(ღ′◡‵)






翌3月31日(日)は、
広島ご近所の広島城にお花見ピクニックヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙



福岡で買った高菜漬けで高菜おむすび(∩╹∀╹∩)
画像1




ちょっと曇天ですが、桜とお城は良いですね(*´∇`*)
画像1



原爆を投下され、焼けてしまった広島城ですが、
日清戦争時には大本営が置かれ、明治天皇が指揮なさったとか!!

その時も、
天皇陛下が寝起きをなさる場所は、屏風一枚だけで、
本当に質素で、
古より日本の天皇・アマカミ、アマキミが質素を旨とし、
タミの為にヒ(一)よりト(十)までを尽くされてきたことが窺われます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
(素読の会の松田先生談)



お花見の後は『クラウドアトラス』という映画を観に行きましたが、
人の生まれ変わりの仕組みに考えさせられるものがあり、
お勧めで~す(○´3`)ノ
ちょっと複雑で、一回観ただけぢゃ、Bebeなんか分からないんですけど(/●◔∀◐●)/








四季折々の季節の食材に恵まれた日本の国!
とりわけ春の恵みは嬉しいですよね(♡´◡`♡)


菜の花の苦味は解毒効果も(○´3`)ノ
4月1日のお弁当
画像1





タケノコ茹でたり
画像1





とか言って、フランスの風習ですが꒰#'ω`#꒱੭
《四月の魚・Poisson d'Avril 》という名のパイを焼いて…
画像1





ウドや山菜には冬の間に溜め込んだ毒素を排出する力がヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
4月2日のお弁当
画像1





大体週8本、毎日おでんわホツマの授業がなんやかんや入っているBebeですが、
土日以外では水曜日はオフ日にさせて貰ってるので、
4月3日(水)は、広島駅前の市場に出掛けたり(○´3`)ノ
画像1



そういうOFF日は、自分自身の勉強も頑張りますヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙
買い物帰りにカフェで書き練♪
画像1



あ、広島に居ると半径2kmどころか、
半径500mの女になっちゃって、
普段はカフェなんて滅多に入らない(ってか、ないっ!!)のですよ(#^.^#)
八丁堀とか広島駅前という大都会に出て来た時位ですの(#^.^#)



そうして翌4月4日(木)は、
東京に帰るに当たっての食材始末のベジ餃子お弁当(○´3`)ノ
画像1



昼過ぎには、
広島の大学院生さゆちゃんが来て、
残った食材で一緒にお昼ご飯を食べ、
前週金曜日の斯波さんのコホシの復習と奉呈文の授業をしまして、


さゆちゃんのノートに本当に感動したんですけど。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。
アップは控えますね(#^.^#)


夕方家事を終え、
東京に帰って来ました*。⋆ฺ(*´◡`)ノ



今日もお読みいただきありがとうございま~す◟꒰◍´Д‵◍꒱◞



❀附録・映画『クラウドアトラス』予告❀




出雲旅行と広島行きのこと。2013年3月半ば

3月半ば

この頃、エミちゃんのお父様とのおでんわホツマの授業は、20回目を迎え、
奉呈文(序文)もそろそろ終わりに近づきました(´✪‿✪`)



Bebeはと言えば…
肩や腕の骨の痛みは随分と楽になってきたものの、
なぜか大風邪をひいて3日間動けずにおりました(/●◔∀◐●)/

けれど、Bebeにとっては熱は恵みなのですよ(๑´ლ`๑)フフ♡

発熱=悪、ではなく、
身体が闘ってくれているからこその発熱なのです꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


症状はサインであって、
症状が悪なのではありません(ღ′◡‵)


やれ熱が出たから下げる!
お腹下したから下痢止めを!
頭が痛ければ頭痛薬(痛みを感じさせなくする)!

では、
原因にはアクセスせず、
身体さんが闘ってくれているのを無視どころか妨害しちゃってます╮(ਊ◞‸◟ਊ|||)╭


総ての病は、
「巡り」が滞っているからヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ひょっとして人類全体の、
地球環境への巡りを壊している故の、
その人自体が直接関与した訳ではなくとも、
被害者ではなく「人類としての」責任はあるのですから、
そういう意味でも「巡り」なのかもです。。。


(あ、メグリ=メクリ、です( ´ ▽ ` )ノ
日捲り暦みたいですね(๑´ლ`๑)フフ♡)


もしも難病に苦しんでいらっしゃる方がいらしたら、
気分を害されたらごめんなさい、ですが。。。


病が「罰」という意味ではないのですよ(´✪‿✪`)

いろんな事に気づけたり、
それすらも大きな大きな恵みなのだと思いま~すワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!




画像1

アワノウタ
カダガキウチテ
ヒキウタフ
オノツトコヱモ
アキラカニ
ヰクラムワタオ
ネコヱワケ
フソヨニカヨヒ
ヨソヤコヱ
コレミノウチノ
メクリヨク
ヤマヒアラネバ
ナカラエリ
スミヱノヲキナ
コレオシル

(ホ1-5~1-7)

毎度、カタカナだと助詞や特殊文字や数詞の表記が伝わらなくて哀しいわヽ(;▽;)ノ



アワウタはアワ(天地)のメクリ(循環)に合う・同調する韻律ですので、
氣とか血液とかリンパとかの巡りが良くなって病気がなくなるようですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




そういう訳で、
前置き長くなりましたが、
こんなに調子悪くて大丈夫(TДT|||)??
と心配しましたが、
当日奇跡的に回復し(いつもそういうタイミング運は抜群です!)
3月18日には夜行バスに乗って京都に出発しました(○´3`)ノ



ヲシテ仲間のエミちゃんのお嬢ちゃん・アイナちゃんの作品を観たり、
エミちゃんや京都のお友達に逢って楽しい一時♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬

画像1



画像1


その夜は広島へ(ღ′◡‵)


広島に転がりついたものの、
やっぱその週は体調ダメダメで、
それでも何とか日々のお弁当作り(⇦クリック)とおでんわホツマの授業は頑張ります(/●◔∀◐●)/






3月22日(金)

その日は、ゆーちゃんとエミちゃんのおでんわホツマの40回目でしたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

三人一緒に10/19に教科書「記紀原書・ヲシテ」を注文して頑張ってきたよ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

そして、その日の授業は、
日本ヲシテ研究所の斯波さんの授業参観?参聴?もありました(๑´ლ`๑)フフ♡

Bebe達のおでんわホツマの半分位は、素読や暗唱練習です(´✪‿✪`)

それでも、みんなヲシテでの《読み》だけでなく《書き》も出来るようにしながら、

また「ツボ三つ上(ま、古代の地図は今とは上下逆さま、らしいですが)から??」
とBebeが問えば、
即座に「ケタツボ(ケタツホ)・ハラミハツボ・オキツボ!(`◕‸◕´+)キリッ!」と答えられます!!



あ、濁点、濁音に関してはそもそもなかった、は同意しますが、
濁点を総て取っての音読、練習してみましたけど(何事も実践実験しております!)
発音上、練習しても難しいものは沢山ありますよね(ღ′◡‵)

例えば、
東北の方が(あ、差別ぢゃありませんよっ!)
「おら、イザナギなんで、言っでね!!イザナギだべ!?」
って、
いくら「イサナギ」と仰ってるつもりでも、
きっと「イザナギだべ!?」と聞こえることってあるでしょうねウン(●´・д)(д・`●)ウン


それから、
アフリカの難しい発音とか、
日本人には聞き取れない発音て沢山あるでしょう??


また、中国や韓国の方は、
日本の清音と濁音の違いは聞き取れない(=発音出来ない)でしょう??
差別的な例で申し訳ないですが、
「戦争中、『十円五十銭(じゅうえんごじっせん)』て言ってみろ!
というのがあって、
どうしても中国人や韓国人の方には、
『チューエンコチッセン』としか発音出来ない」とかあります(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…
(かと言って、韓国とかは母音数は日本より多いですから、
日本人には難しい発音もあるでしょうね!!)


私達は、教科書通りの発音(清音表記はその通りに)は心掛けていますが、
文字(書き言葉)は殆ど清音だったは同意しますが、
1~4アヤ位迄続けて何度も、総ての濁点を外して読んでみた結果、
顎も攣りそうですし、
そこまで不自由な思いをしながら発音したか??は甚だ疑問で( ;´Д`)
発音上も「清音」説はちょっと疑問です(´✪‿✪`)

例えば、表記は「(助詞の)は」でも「わ」と発音するように、
リエゾンってあって普通だと考えてま~す(○´3`)ノ


ま、私達だって、「ヒカシ(東)」とか「オキツホ」位はスラスラですけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆







3月23日(土)
その日は朝5時起きでお弁当作って、
朝6時には、広島まほろばの会の松田先生がお迎えに来てくださって、
出雲・松江ツアーに出発しましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

Bebeと彼は人生二度目(2012年の7月に1回目)の出雲ですo(^▽^)o


画像1

美保神社では結婚式が꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ

美保神社と言えば、オホナムチの息子のクシヒコ(大物主神/二代目オオモノヌシ)様ですね(♡´◡`♡)
慢心した父上オホナムチ様に諌言されましたが、聞き入れてもらえず、
この美保関(みほのせき)にて隠遁生活を送られます♪
鯛を釣っている恵比寿さまは、このクシヒコ様の笑顔がモデルのようです( ◜◡‾)(‾◡◝ )




それから、「フトマガリ」について調べてた時、
美保神社の青柴垣(あおふしがき)神事のフトマガリが(΄✹ਊ✹‵)
画像1







画像1

鷦鷯家(ささきけ)や明治の建物の老舗旅館「美保館」も素敵꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ






出雲國二宮・佐田神社の近くでお弁当ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ
画像1

この日は松田先生のお誕生日で、苺のパイも焼いたよ(○´3`)ノ





画像1

松江フォーゲルパーク(鳥の楽園)





稲佐の浜
画像1

神有月にはこの浜から各国の神々様が上がって出雲大社に向かわれるのだそう!!





画像1

八百万の神々を先導された龍蛇神様が、こんな風にして(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…






画像1

この海では【エイ】リアンも獲れるらしい∑(❍ฺд❍ฺlll)





画像1

出雲大社の大注連縄ワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ




画像1

出雲はつい最近まで、古代に文化があったとか信じられていなかった!!
単なる神話だと思われていたのですが、1980年代に荒神谷遺跡が出て初めて、実際に古代の事が。。。


と同じように、出雲大社の空中神殿は、
高さが、48mとも96mとも言われているけれど、
こんなに柱もデッカ~~~~い+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

それも、またオオナムチさまが「カシマダチ(鹿島立ち)」=右の臣としての職務を解かれる、
ことの原因にもなったり( p′︵‵。)









画像1

日御碕(ひのみさき)神社
出雲はまたソサノヲ(素盞鳴尊)様と所縁が深い地ですけど、
日沈宮にはアマテルカミが(´✪‿✪`)








画像1

また出雲の熊野神社の亀太夫神事、
出雲大社の神官がお餅を持って行くと熊野大社の下級神官・亀太夫に叱られペコペコする神事も興味深いね(΄✹ਊ✹‵)




画像1






画像1

舊出雲驛(旧出雲駅)カッコいいねヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙





帰りは出雲蕎麦を頂き
画像1


温泉に入って。。。


実に18時間の旅でございました(w´Д`w)










翌3月24日(日)は松田先生の素読の会に参加(○´3`)ノ

画像1


この日はBebeも、
参加者の皆さんにヲシテで名前を書いて差し上げる、というお手伝いをいたしました(○´3`)ノ

会場となった邇保姫神社(にほひめじんじゃ)は、
1945年の原爆投下にも旧社殿は残っていたものの、
2007年に放火され焼失してしまって新しい社殿でした!

ニホツヒメ、ニホツヒメ…


あーーーーーーーーーっっ∑(❍ฺд❍ฺlll)

ニホツヒメってニフノカミ!!!

つまりはアマテルカミの妹(姉として生まれたが戸籍上は妹)のワカヒメ(ヒルコヒメ)ぢゃないのぉ(TДT|||)??


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


こんなところでも、
いくら『蛭子』『水蛭子』だの書かれ、存在を抹殺されようが、
和歌の語源ともなった才女ワカヒメはまたこうして神社に残されているのですねぇ。+゚(つз`o)゚+。


と、感動したところで、
長くなりましたので、
続きはまた今度+:.゚(人>◡σ).。+゚


お読みいただきありがとうございま~~~す♬♩♫♪☻(●´∀`●)☻♪♫♩♬








お江戸も春うらら・2013年3月前半のこと

エミちゃんのお嬢ちゃんアイナちゃんのヲシテお習字(΄✹ਊ✹‵)
画像1


アイナちゃんは学校のお友達にもヲシテを教えていて、
クラスの半分以上の子はもうヲシテを書けるんだってキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

素晴らしいね੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ





弥生三月ヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

ゆーちゃんとエミちゃんの授業は、ホツマツタヱ2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」の半分迄進んで来ましたo(^▽^)o

アメナナヨ、つまり初代アマカミクニトコタチから、
7代目アマカミ(今でいう天皇皇后)イサナギ・イサナミ様までのうち、
とうとう5代目アマカミ、オオトノチ・オオトマエまで進んで来たよ(○´3`)ノ

オオトノチ・オオトマエ様の別名は、ツノクヰ・イククイなんだけど、
古事記なんかでは誤って書かれているね(╯•﹏•╰)

そしてどうしてツノクヰ・イククイ様が「オオトノチ」「オオトマエ」と呼ばれるようになったかの由来も書いてあるよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙




【初代】
《ヲ》クニトコタチ
《紀》國常立尊(くにのとこたちのみこと)
《記》國之常立神(くにのとこたちのかみ)


【2代目】
《ヲ》クニサツチ
《紀》國狹槌尊(くにのさつちのみこと)
《記》豐雲野神(とよぐもぬのかみ)


【3代目】
《ヲ》トヨクンヌ
《紀》豐斟渟尊(とよぐもぬのみこと)
《記》宇比邇神(うひぢにのかみ)・須比智邇神(すひぢにのかみ)


【4代目】
《ヲ》ウビチニ・スビチニ(別名(幼名)モモヒナギ・モモヒナミ)
《紀》泥土煮尊(ういじにのみこと)・沙土煮尊(すいじにのみこと)
《記》角杙神(つぬぐいのかみ)・活杙神(いくぐいのかみ)


【5代目】
《ヲ》オオトノチ・オオトマエ(別名 ツノクヰ・イククイ)
《紀》大戸之道尊(おおとのじのみこと)・大苫邊尊(おおとまべのみこと)
《記》意富斗能地神(おおとのじのかみ)・ 大斗乃辨神(おおとのべのかみ)


【6代目】
《ヲ》オモタル・カシコネ
《紀》面足尊 (おもだるのみこと) ・惶根尊 (かしこねのみこと)
《記》淤母陀琉神(おもだるのかみ) ・阿夜訶志古泥神(あやかしこねのかみ)


【7代目】
《ヲ》イサナギ・イサナミ
《紀》伊弉諾尊 (いざなぎのみこと)・伊弉冉尊 (いざなみのみこと)
《記》伊邪那岐神(いざなぎのかみ)・伊邪那美神(いざなみのかみ)



ヲシテで書かないでカタカナで書くと、
なんだか漢字の方が一見立派そうに見えるけど(#^.^#)

でも漢字はその後輸入した外国文字ですからね( ;´Д`)

それになんだか「泥」とか「邪」とかって字の印象も、どうよ~??(╯•﹏•╰)
自分の子供とかにこぞって付けたくなる字ですか!??
ましてや。。。





また広島まほろばの会の松田先生が丁度、三月三日にホツマツタヱの話の雛祭りの由来を習ったそうで、
俄然ホツマツタヱやヲシテ文献に興味を持ったそうで、
松田先生に「よみがえる日本語」を贈ったり、
ヲシテ表もせっせこ作ったりしました꒰#'ω`#꒱੭
画像1




この頃(3月5日でした)Bebeは、3アヤ「ヒヒメミヲウムトノノアヤ」の暗唱達成。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪


暗誦って特別なことぢゃないよo(^▽^)o
誰にでも出来て簡単やからやってみたら良いよ(○´3`)ノ

難しそう!と思ってやってみない人が多くて、勿体無いよ(*/∇\*)

Bebe達のホツマツタヱ勉強仲間も見てご覧よo(^▽^)o
みんな出来てるよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

時間のない人は、1日に「5+7」のたった12文字だけでも覚えていったらいいんやよo(^▽^)o

Bebeは覚えるのは、専らお風呂と歩く時だけど꒰#'ω`#꒱੭


特別の勉強時間を作らなくても、仲間達もみんな工夫してるよ( ´ ▽ ` )ノ






そして3月6日には日本ヲシテ研究所の斯波さんに初めてお会いすることになりましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


画像1


斯波さんは、田んぼや畑もやってらっしゃり、ご自分で育てて収穫されたお米や里芋を持ってきてくださり、
そんな嬉しいご馳走とピクニックですワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

画像1



颯爽とした着物姿で現れた素敵な斯波さんは、
「よみがえる日本語」の構想、ヲシテの形の意味解きをなさった方で、
農や着物に親しんだりという素敵な感性が
またそうした豊かな発想と結びついてらっしゃるのでしょうね꒰*✪∀✪꒱♬ ♡*:・


コホシ(九星)のこと、
またヲシテの成り立ちの事など色んな事を教えていただきました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こうした初心者の私達にありがとうございま~すワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

斯波さんのノートは、筆ペン書きでとっても素敵です(๑´ლ`๑)フフ♡

画像1


単なる懐古趣味というのではなく、
PCやハイテク機器をも使いこなせ、
古いものも新しいものもニュートラルに研究なさる姿勢が素敵ですね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



そうして、Bebeが次に広島に行く3月後半には、
Bebe達のおでんわホツマの授業参観(といってもSkype)と、
更にその翌週にはコホシなどのヲシテの図相の原理などの特別授業、
Bebeも、ゆーちゃんも、エミちゃんも、エミちゃんのお父さんも、さゆちゃんも、雅子さんも、
揃って受けることをお約束していただき、
とてもワクワクしながら、
ヲシテの世界に胸をときめかせておりました( ✪ฺД✪ฺ)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜


画像1

3/9もう東京の桜満開でびっくり(΄✹ਊ✹‵)



この頃通算120回授業達成ワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
3/12当時の授業記録
ゆーちゃん 10/21〜 27回
エミちゃん 10/23〜 27回
ゆー&エミ合同 2/4〜 11回
あいな 10/23〜 7回
兄 11/5〜 13回
エミパパ 1/15〜 16回
さゆり 2/4〜 10回
まさこ 2/14〜 8回
合同フトマニ 2/1

画像1









ヲシテ研究者の方々と知り合うo(^▽^)o東京での2月後半の日々のこと


6/6未明東京に帰って参りまして、1週間以上、下書きのまま放って置いた記事、取り敢えずアップします(#^.^#)


と共に、賜りましたコメントのお返事もお返し出来てなくてごめんなさい\(//∇//)\

落ち着き次第書かせていただきます(#^.^#)





♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡



2013年2月後半


さて、この頃Twitterで、ヲシテ研究所の平岡憲人さんやびーちぇさん、斯波克幸さんに仲良くしていただき、
先生もいないまま初心者集団で歩んできた私達も、
ようやっと同志の先輩方を得た想いでした(´✪‿✪`)

中でも、斯波さんには本当に親切に色々お教えいただき、
私達もヲシテの道を学ぶ喜びをより一層知った想いでしたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


また、ヲシテ研究40年の池田先生にも、こうした私達のような初心者も、
池田先生の提唱なさっている
「ヲシテの原文そのもので味わうこと」
「素読百回」方式で学んでいる1年生も、ちらほら出てきた事を知っていただき、
こうして応援していただくことになったのは、
何という大きな喜びでしょうか。+゚(つз`o)゚+。

ヲシテで読み書きをマスターするには、
(相当の!というほどではありませんが、)
ほんの少しの努力が必要だからです(´✪‿✪`)

けれどもそれらは、ヲシテ文献を読むにあたっての【お約束】であり、

例えば音楽を学ぶために【楽譜を読んだり書いたりできること】や、

例えば経理を学ぶために【複式簿記の仕訳などが読み書きできること】や、

コンピュータのプログラミングをするにあたって【コンピュータの言語や関数が読み書きできること】!!


それらと一緒なのだと思いますo(^▽^)o



そして、
見慣れないヲシテ文字ではありますが、

基本はたった
【母音5コ、子音10コ】を覚えさえすれば、

あとは組み合わせであり、

アルファベット26文字より難易度は易しいと思われますし、
ハングルを覚えるより遥かに易しいと思われますし、

ええっと!
アルファベットは目が慣れてらっしゃるなら、
キリル文字やギリシャ文字、ロシア文字、に置き換えてみてもいいですよ(#^.^#)


おまけに、発音は【日本語】なのですから~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/







2月になると、
お蔭様で肩や腕の骨の痛みもぐっと軽減し、
ヲシテの書き練習も余計に楽しくなって来ましたワ━(*´Θ`人´Θ`*)━ィ

画像1


ちょっとの振動で悲鳴を上げのたうちまわる程の痛みから思えば、
沢山の書き練習が出来るようになったのは何という恵みでしょう੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


まだ筆圧は強くなく、
オマケに楽しくて楽しくて沢山書いても覚えますから、
沢山鉛筆デッサンした10代の頃でさえ、そんなに鉛筆の品質の差は分かりませんでしたが、
もう鉛筆の滑らかさの差が如実に感じられます(;●ꉺωꉺ●) ゴクリ…

デザインの格好良さではステッドラーとか好きだったのですが、
芯も硬いし、
第一ナイフで削っているのですが木もユニの方がずっと節なく滑らかに削れます(๑´ლ`๑)フフ♡

あまり贅沢すれば良いって程でもないし、
ましてや誰かに見せるための作品でもない、自分の練習の為ですから(#^.^#)
三菱鉛筆のユニのBを週に1~2本は消耗してしまうのだって、
かなりな贅沢だと思います꒰#'ω`#꒱੭


短くなると鉛筆補助軸を付けますが、
それでももうこの辺になると補助軸の装着も難しくなります(#^.^#)


また、こんな真っ白いノートに、
日に何ページも、
自分の練習だけで消耗させていただくことが出来る時代に生まれさせていただいた有り難さヽ(;▽;)ノ

だってBebeは女王さまでも貴族でもなければ、
その書く行為自体が誰かのための何かを生み出している訳でもなければ、
たった100数十円で買えるノートですが、
それらのパルプだって外国、特に第三世界からの、
経済格差を利用した輸入に頼っているものが多いのだと思うと、
その恵みは無駄には出来ないでしょうし、
こうして書ける恵みはありがたいものの、
どうか経済格差を利用しての弱肉強食が是正されますように(。-人-。)

と祈らずにはいられません。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。







エミちゃんとゆーちゃんは2アヤ「アメナナヨトコミキノアヤ」から合同授業に入り、

2月22日(夫婦の日??)には二人とも、
33回目(3月3日のお話)の授業で、

モモヒナギ・モモヒナミの結婚式のお話=3月3日・雛祭りの起源にも入りました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚
画像1


御酒の由来、
盃の由来、
本当に面白いです(●ꉺωꉺ●)
画像1


画像1


画像2







そしてその頃、Bebe自身の暗唱は通算50ページに達しましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!
画像1

そろそろ自分自身の暗唱は3アヤも終わる頃でした(♡´◡`♡)



2月24日
今年の味噌も仕込みましたヾノ。ÒㅅÓ)ノシ


画像1




始めてヲシテ研究所の斯波さんと3月にお会いする約束をいていただきながら、

東京では、いろんな友達に会う度にヲシテの話を熱く語っていた頃でした(´✪‿✪`)



それと共に、
2月より広島メンバー二人も加わり、
ご家族の看病の為、広島と大阪を往復する雅子さんは、新幹線待ちの駅でもお電話ホツマツタヱの授業を受けてます。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

大学院生のさゆちゃんも何カ国後もの語学や法律の勉強をこなしながらも、ホツマツタヱは学びたいと。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebeもおでんわホツマ週10~8本と忙しくなったのですが、
その恵みは一段と大きくなりました੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


初心者でありながら、
こうして仲間に恵まれ、
先輩方とも知り合うことが出来、
本当にありがたいことです꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄ





梅ほころび桃わらう。。2013年2月半ばのこと

画像1

2013年2月8日。広島。道路の街路樹の花壇にも草が萌え始めました♪


【一人力(イチニンリキ)】


『人、一人の力で何が出来たか?』

いくら力ある一人とて、
その一人が無敵のではない。

敵が無いのが【無敵】!!

和すから無敵。。。






私達一人一人は、
文明の利器を使いこなせ、
高層ビルに住み、
様々な通信手段を使え、
何もかも調べられる世の中にあって、
さも賢く、力強くなったかのように勘違いしている!!


しかしどうだろう??


もしも無人島に一人放り出されたとして、
ビルが建てられるのか??

大型トラックを作れるのか??

パソコン一つ組み立てられるのか??

ネット回線を引きインターネットが使えるのか??




それどころか食べ物一つ確保するのも大変なのではないか。。




電気一つ止まったらどんなにひ弱なのか?ということを、
311で思い知ったではないか。。!??







♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡*゚¨゚゚・♫*:..。♡




2月8日
東京に帰りました(ღ′◡‵)

画像1

コシクニノ
ヒナルノタケノ
カンミヤニ
キノミオモチテ
アレマセバ
ニワニウヱオク
ミトセノチ
ヤヨヒノミカニ
ハナモミモ
モモナルユヱニ
モモノハナ



(その頃、Twitterにもヲシテ研究所の方々がいらっしゃると知り、フォローしたと思います♪)


Bebeは、広島のデパートで、
立ち雛を見て、
そしてその葉書を見て、
感動したのです∑(❍ฺд❍ฺlll)

な、なんと!!

もうきっと4000年(位ですかね??)昔から、
その姿が変わっていないんだろうな!!ということを。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


これを見た途端、

口をついてオートマティックに出てきちゃうよ(*≧ლ≦)


ヲハカムリ
ウオソデハカマ
メハコソデ
ウハカツキナリ
(ハガキの絵の通りなりね!!)

そ、その通りなりლ(;ʘДʘ)ლ


ヲシテ文献『ホツマツタヱ』の2アヤ『アメナナヨトコミキノアヤ』です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。


それ以前の時代は結婚制度というものが確立していなかったのですが、
4代アマカミ(天皇皇后)のウビチニ・スビチニさんの結婚式が結婚式の始まりなのですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


コシクニ(越前地方)のヒナルノタケで、
植えた木の実が三年経った旧暦弥生の三日(当然、三日月です。今の四月初旬~半ば)に、
花も(実も)、モモ(沢山、沢山。物質的豊穣さ。百)成ったので「モモ(桃)」と!!


ここの話はとってもおもしろいので、
また機会があったらしますね~(*´∇`*)


で、広島で買ったその葉書、
東京に帰って、
丁度2アヤを学び始めたばかりの、群馬のゆーちゃんと、三重のエミちゃんに出しました+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


そして奉呈文と1アヤは、
ゆーちゃん週2回、
エミちゃん週2~3回、
マンツーマンでみていたのですが、
1月からエミちゃんのお父さんも週2回、
2月から広島のさゆちゃんも週2~3回の授業も増えたし(/●◔∀◐●)/

2アヤからはゆーちゃん、エミちゃんは合同で授業することになりましたo(^▽^)o


この頃迄にBebeは、約90回の授業を行ってきました(#^.^#)

数させていただく恵みってありますよね(∗ඹᴗඹ̥∗)♡*+:•*


初心者の素人ながらも、
これだけの授業を行ったということは、
それだけの気づきのチャンスもいただいてます+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

これは誰がやっても、それだけやればその通りだと思います(๑´ლ`๑)フフ♡


それにね、
どんな親だって最初の子の時には、
1年生の新米お父さん、お母さんで、
赤ちゃんに「親」として育ててもらって「親になる」んだと思います(ღ′◡‵)


また、みんなのコーチをしたBebeは、
一人でコーチになれたわけではなく
どんなに威張りんぼなジャイヤンが、
「おう!これから俺がコーチなっ!!
いいか!?」
と宣言したところで、
だあれもついてきてくれる人が無ければ、
コーチにはなれないのです(#^.^#)


というわけで、
Bebeは本当に、
心が綺麗で、真面目で努力家で、
愛に溢れた仲間達に恵まれただけなのです・゜・(PД`q。)・゜・




そして東京に帰ったら、
群馬のゆーちゃんからBebeの誕生日プレゼントが!!
画像1

と、こんなにゴ~~ジャスなプレゼントが੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ

これで池田先生の御著作が全部揃いました~~ヽ(;▽;)ノ
(※2013年2月当時です。2013年4月には、2012年12月新発見のミカサフミ・ワカウタのアヤのことが書かれた『よみがえる縄文時代 イサナギ・イサナミのこころ』が出版されます。)

ホンマにゆーちゃん、ありがとう(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)(⌇ຶД⌇ຶ)






2月12日


とうとうBebe自身の2アヤの暗唱も暗書(見ないでヲシテで全文書く)も達成し、
池田先生のBlog「縄文文字 ヲシテ を 復活!」コメントを書き込んでみまして。。・:*:・:┣¨キ(*゚Д゚*)┣¨キ:・:*:・



それと共に、
日本ヲシテ研究所の斯波さんやびーちぇさん、平岡さんにも親切にしていただきました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

ホンマに嬉しかったぁぁぁ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン





と、ともにですね!!


一緒に京都で「ホツマツタヱ」に出会ったり、
いつも広島に行く度に仲良くして貰ってる雅子さんが、
「べべちゃん、私も1ヶ月間、毎日ヲシテでアワウタを書き続けました!!
準備が出来ましたので、
私もべべちゃんにお電話ホツマをお願いします!」とლ(;ʘДʘ)ლ


今までも、
「雅子さんもやれば良いのになぁ。。。」とは思ってはいたものの、
雅子さんは重症のご家族の看病の為に広島⇄大阪を行ったり来たり!!
そして中学生と小学生のお子さんも抱え、
お仕事も持ってらっしゃる超多忙な方です(●ꉺωꉺ●)


でも雅子さんも始めるって嬉しいよぉ。。੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ


雅子さんは
「もう最近は、物の名前も出てこなくて、
アレがコレしてソレで。。
とかだから、
みんなみたいに暗唱なんて無理かも??
だけど、
どうぞお手柔らかに。。(◡‿◡ฺ*)」
なんて言ってます(*≧ლ≦)


そんな雅子さんも奉呈文の暗唱を5月現在既にマスターし、
明日5/31の発表会には、その優しいお声を皆さんに披露するのですよヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙)




。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.



そうして2月14日には雅子さんも週2回のおでんわホツマも始めて、
ゆーちゃん&エミちゃんは合同になりましたが、
5人×週2回ずつ ⇒週8本の授業となりました(´✪‿✪`)


Bebe自身、そして5人の仲間達それぞれで、6人分の暗唱までの授業をやっても、
まだ新しい発見が出てくる、って凄いことなんです+。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚


もう奉呈文だけで、Bebeも千回は読んだであろう。。けれども、


例えば、
0-16
63行目「ヰオヤスクヌル」
画像1

「ヰ」は「居る」、住む、生きているということだと思いますが、
それはどんなに近代的で環境が整えられていようが、
人間関係の「居(ゐ)心地」が悪ければ「ヤスク」はありません(╯•﹏•╰)


そして、ここが言いたい!!

「ヰオヤスクナル」なら分かるけど、
「ナル」ではなく「ヌル」って何よっっ!!??


それがヲシテで見たならば、
【ナ】⊕は、上下(アメツチ)の通っている線と、横(地上)が交わって、「成って」いる状態、
ウツホ◯ですから、ちょっと自然にそうなってる感じですが、
【ヌ】はホ△ですから、どんどん燃えて上昇して行くエネルギー、意志の力を感じます(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

「単に、段々成り行きになって行く」ではなく、
「どんどん、より一層そうなるようにする」ということの意志や願いが
この【ヌ】の字に表れている(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

と解釈出来たりですね꒰#'ω`#꒱੭

あ、皆さんがその解釈、受け入れなくてもいいのですけどね(#^.^#)



そんな風な発見もまた、仲間がいるからこそ!!なのですヽ(;▽;)ノ


そして2月にはさゆちゃん、雅子さんという広島仲間も増え、
ゆーちゃんも書き練に燃えたり、
またエミちゃんはいろんな解釈の発表をしてくれるようになり、
エミちゃんのお父さんの日々の努力に励まされながら、


またヲシテ研究所の方々や池田先生とも知り合え、
親切にしていただき、


まだ寒い2月の半ばだけれど、


画像1

雅子さんは『梅』だ!!さん(๑´ლ`๑)フフ♡


この青空に向かってスックと立ち、
ほころばし始めた梅の花のように、
『ハナサクミヨノ ハルヤキヌラン!!』の気持ちをそれぞれの胸に抱いておりました✫★✬*:・ヽ꒰ ◍′Д‵꒱ノ・:*:・゚✩✫✦




広島の大学院生が仲間入り♪ 2013年2月1日~2月7日のこと

2013年2月1日の続き、
午前中はおでんわホツマのみんなで合同「フトマニ描き教室」でした(○´3`)ノ

そして午後は、雨の中、広島牛田早稲田のハンコ屋さん「ゆい」さんに伺うお約束がありました( ´ ▽ ` )ノ


2012年の12月から、「ゆい」さんの藤原さんより、
「次はいつ来広(広島に来ること)するのですか??」と聞かれること数回!

12月は具合も悪く、やっと広島に行けたのが1月23日ヾ(*´∀`*)ノ




それで藤原さんの話に依ると、
なんでも広島大学の大学院生の方が、
ヲシテに興味を持っていて、Bebeの話を聞きどうしても逢いたい!と(΄✹ਊ✹‵)


しかも何度も通いつめ、
未だ来ない!と、とうとう自分でヲシテの練習を始めたとლ(;ʘДʘ)ლ


藤原さんもその学生に色々訊かれて困るから早く来い!と(ノ∀≦。)ノ



そんなに待っていてくれる人があるなんて感激です。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。





え!?Bebeで良いの(΄✹ਊ✹‵)??

とは思うものの、

確かに藤原さんの所でヲシテ判子も作ったし、
ヲシテの話の大演説もして来ちゃったよ…(◞ꈍ∇ꈍ)

てか、いっつもヲシテノート持ってみんなに話しちゃってるけど(((✿ฺ≧▽≦)彡☆
画像1


あ、Bebeは友達にもいつもこんなBebeノートを持っていつもヲシテの話しちゃってるんですけど、
大体、好意的にみんなよく聞いてくれて(単に対人運が良い可能性も、ある??)

ま、始めの一歩から授業を持っちゃってるくらいやし、
人に教える仕事もして来てるので、
本当にBebeの話が面白いとかもあるかも(*≧ლ≦)


と思い込む幸せなおバカさんですけど、


そ~~~~ぢゃ~~~~あなくっっってぇ、

それ位、ヲシテって興味深く面白いし深いし、

実は、周りが良い人ばかりなだけかもしれませんネ(;≧ꌂ≦)


ホンマに!!
カフェとかで書き練とかしてても、
「何語ですか??」とかよく聞かれるから、
「漢字が入ってくる前の日本の文字でヲシテって言うんですよ(○´3`)ノ」
と話しちゃってます(((✿ฺ≧▽≦)彡☆


あ、こう見えても案外、人見知りですからね(◞ꈍ∇ꈍ)
知らない人に自分から話に行ってる訳ではないんですよ(#^.^#)
布教活動ではないです꒰#'ω`#꒱੭


でも、話かけられる事は多いので、
「今日は心の片隅にでも置かれる位の種蒔きでも、
この人だって何回か見聞きすれば、
あ!前にこれ書いてる人見たよ!!
気になってたんだ!!
どれどれ??」
などということも、ある!!

という普及活動には励んでますの…(*/∇\*)


いつかは芽がね、出る(かもな)んです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

いつ出るかは、気にしなくてもね✩⃛˞(๑ꆨ৺ꉺ๑)♡



いくらネット時代とは言えど、
他で、日本でヲシテやってるって人に会う方法も分からないって言えば分かりませんよね(T ^ T)

ましてや偉い先生なら尚更、敷居高そうに感じることもあるでしょうヽ(;▽;)ノ(☜そのタイプ、一応…)

ならコイツ位でも丁度良いかも?かも?ですかね??ヽ(;▽;)ノ



それにしても、そこまでして待っててくれるなんて感激ですヽ(;▽;)ノ







向こうも感激してくれてましたキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



あ、女の子だったのか(☜ソレさえも分かっとラン)☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




そのカノジョ大学院生の【さゆちゃん】も目がうるうるして感激してくれて、
自分で練習したノートを見せてくれたり、
またアワウタを歌って病気を改善させてきたんだそうです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

Bebeノート(しかもポケモンとジャポニカ)も熱心に見てくれてます!!


さゆちゃんが
「べべちゃんのノート持って写真撮りましょう!!」と記念撮影 by 藤原さん
画像1

グルグル眼鏡でチセイを表現(◞ꈍ∇ꈍ)




こんなに初心者だけど、
大好きで一生懸命やってると、
そういう引き合わせをさせていただくこともあるのだなぁ~~੭່ʓ (Ō̥̥̥̥̥̥̥ ԑ Ō̥̥̥̥̥̥̥ ૢ) ੭່ʓ。。。
と幸せな気持ちで帰った翌土曜日は、
空も晴れ上がって、2月とは思えないほどのポカポカで、
ベランダでブランチ(ღ′◡‵)

画像1



翌日曜日は広島港の牡蠣小屋に連れてってもらったりキャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
画像1

あ、この牡蠣写真はヲシテとは全然関係ないですよ(◞ꈍ∇ꈍ)
BebeのBlog故の、単なる自分の牡蠣自慢です(*≧ლ≦)




そして「うちに来てね♪」と約束した
2月4日月曜日の午後は、その大学院生さゆちゃんが広島の(彼の)家に来まして、
ヲシテの事を色々話したり勉強したりして
画像1





Bebe飯は、ゆるマクロビオティック(魚介や卵、チーズも食べる玄米穀菜食)なのですが、
さゆちゃんもなるべくマクロビオティックらしくて、
「じゃあ今夜は、素読の会の松田先生も晩ご飯を食べにいらっしゃるし、
さゆちゃんも食べて行ったら??」と
一緒に晩ご飯の買い物もいったりして、
そのスーパーの行き帰りも、
Repeat after me !でホツマツタヱの奉呈文の暗唱練習です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


今でも時々さゆちゃんと話すけど、
スーパーまでの行き帰りに、
べ「ホツマツタヱオノブ」 サ「ホツマツタヱオノブ」
べ「アメツチノ」サ「アメツチノ」
べ「ヒラケシトキニ、 フタカミノ」サ「ヒラケシトキニ、フタカミノ」
べ「トホコニヲサム、タミマシテ」サ「トホコニヲサム、タミマシテ」
ってやったの楽しかったよねぇ꒰✪ૢꇵ✪ૢ꒱ෆ⃛ෆ⃛ೄと。。。

Bebeのおでんわホツマ(ホツマツタヱの授業)は、
半分は暗唱の筋トレ道場みたいなところがあるので、
(勿論、それらが一人でできる人は何もそんな事を授業でしなくても良いのですが、
世の中の多くの方は、一人でやれる筋トレなども、
わざわざジムへ行ったり、トレーニングコーチに習ったりするものですよね♪)
それを体験させたわけです(*≧ლ≦)


「一人で暗唱大変ね♪ 二人でやると楽しいよ♪( ´θ`)ノ」(ゆいまーるの替歌で)
なんですよぉ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


豆乳グラタンの豆乳ホワイトソースを混ぜるのや、サーモンのカルパッチョ風サラダのドレッシングにの玉ねぎ摩り下ろし、
それらは、腕の痛いBebeには苦痛な事なので、
さゆちゃんにやってもらったりとても助かったし、
一緒にお料理も楽しいね(◍˃̵͈̑ー˂̵͈̑)人(˃̵͈̑ー˂̵͈̑◍)



素読の会の松田先生とさゆちゃんの面識もあるらしく、
秋から三ヶ月さゆちゃんがドイツに留学する前にお会いしてたんだってo(^▽^)o

その日は9時に(普段は12時過ぎも多々)彼も帰宅して、
さゆちゃんや松田先生と四人で楽しい夕食になりましたワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!







2日後の2月6日(水)からさゆちゃんとも、
早速おでんわホツマが始まりましたヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙


自分でヲシテを書いていただけあって、さゆちゃんからは質問が沢山出ます(´✪‿✪`)


綴り方の話したり
画像1



アメツチ(天地)を表す特別な「ア」の字の話や、ヲシヱ(教ゑ)るの特別な「ヲ」の字の話をしたり
画像1



助詞や、そもそも旧仮名遣いの「ゐ」や「ゑ」も知らなかったそうで…
画像1



画像1


あ、助詞の「を」は、ヲシテでは「オ/⚀」なのですが、
これは「オ」でなければならない明確な理由があるでしょうね(∩╹∀╹∩)

何故なら、ワ行の「ヲ」は、「ヲヤ(親)」(単に両親だけでなく祖先なども)など、
もっと根源に迫るというか、人間として大事な哲学的意味があるような単語に使われますが、

ア行の「オ」はハニ(□、土や地面、固体)を表すものであり、
「どれ??」に対して、
明確に「固めてやる」目的語の為の助詞でなくてはならないのだろう、と考えられるからですヾ(˹ᆺ˺✿)ノ゙

画像1




それから数詞や、ヒト(人)の「ヒ」の字の話も(○´3`)ノ
画像1







。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜*+:。❀.。.。:+❁+ ゜ ゜゜❃*+:。❀.。:+❁+ ゜ ゜゜❃ *+:。❀.。.






そうして2月8日には東京に帰ることになったですが、
この時丁度Bebeは奉呈文から2アヤまでの暗唱を完成させ、

記紀原書ヲシテを買って三ヶ月半!!

一つの目標として
「奉呈文から2アヤまで暗唱&見ないで書きをマスターしたら、
第一人者の池田先生にメールを出そう!!」を達成させ、

帰りの新幹線の中でも、
2アヤの仕上げ書き練習をしておりました+。:.゚:.。+゚ヽ(;▽;)ノ+。:.゚:.。+゚

画像1



最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
  • 『アマネク』というやり方
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ